Hatena::ブログ(Diary)

ELCの侍ことサムの「お客様は神様です」 このページをアンテナに追加 RSSフィード

メルマガ登録・解除
読者登録規約
>> バックナンバーpowered by まぐまぐトップページへ
 

2009-11-19 はてなダイアリー市民になったのをいいことに・・・

中国語!

| 23:18 | 中国語!を含むブックマーク 中国語!のブックマークコメント

微妙な更新で止まってしまっておりました。

申し訳ありませぬ。


さて、日本に帰って中国語

勉強するのは大変ですよね。


サムライも例外ではなく、

漢語角なんてところに

連れて行ってもらったりもして、

努力していますが、いかんせん

中国人の方のパワーに押され

あまり話すことができません。


次に上海に行ったときに

どうなることやら・・・

まあELCがあればなんとかなるよね!と

思うことができるという安心感は

得難いものです。


全国の中国留学でお悩みの皆さんには

とりあえずELCに用がなくても連絡しちゃって

くださいね!と心から叫びたいです。

xiaohuixiaohui 2009/11/26 18:51 わーい久しぶり〜♪
元気ですか。
日本で「中国語に恋!」は難しいよね。
また上海で会えるかな。。。

2009-08-16 ライブに行ってきました

改め本日はEXILE ATSUSHI語録をお送りします

| 00:09 | 改め本日はEXILE ATSUSHI語録をお送りしますを含むブックマーク 改め本日はEXILE ATSUSHI語録をお送りしますのブックマークコメント


強くあろうとすれば、独りよがりになり、

優しくあろうとすれば、傷ついてしまう。


今日はELC代表のおかげで、

なんとあ、あの!日本を代表する

アーティスト”EXILE”のライブに行ってきました♪


EXILEって本当に楽しくってスゴイ考え方をする

エンターテインメント集団ですね!

初めて知ったのですが、なんでも「エグザムライ 戦国」

なんていうアニメまで手掛けているとか。

な、なんという「サムライ」つながり!

ELCの侍もブログ右上のイラストで出演できないかな?


冗談はさておき、

侍はその昔某テレビ局のオーディション番組を

毎週見ていました。


今ではEXILEのボーカルとして大活躍の

ATSUSHIさんが落選した時のことも

よく覚えています。


明らかに歌が一番上手だったけれど、

ユニットとしてはダメ。

うーん、厳しい世界。


実力があるにもかかわらず、

相当苦労されたそうで。

だからこそ今の状況にすごく感謝しているのだという

キモチがすごく伝わってきます。


今日のライブで一番印象に残ったのが、

ATSUSHIさんが言った言葉。

最初に引用したものです。

(細部が間違っている可能性あり。

覚えている方教えてください!)


あんなに成功しているように見える人でも、

未だに傷ついたり、悩んだりしているんだろうな。

彼の哲学がビシビシ伝わってくる、熱い言葉だと思いました。


EXILEがそれぞれがそれぞれ活躍するフィールドを

常に模索し、最強エンターテインメントを追及しているように、

ELCも最強中国語エンターテインメント集団に

なったらいいなぁ。と密かに新たな企みを

ライブ中に模索していた

侍なのでした。


非常に良い機会を、ありがとうございました!

大倉大倉 2009/09/11 23:41  帰国したと聞いてがっかりだったけど、ブログ開いたら書いてあったので、懐かしくもうれしく読みました。
独特の世界(感性)で相変わらず生きてるなあ、と感心もしました。

2009-07-28 断髪式

上海から帰国し、断髪式に臨む

| 00:57 | 上海から帰国し、断髪式に臨むを含むブックマーク 上海から帰国し、断髪式に臨むのブックマークコメント

ブログを楽しみにしてくれていた方々、本当にごめんなさい。

気づけば2か月近く更新していないではありませんか!


まずは重大発表です。

侍は日本に帰国しました。


次はいつ上海に行くのか未定です。

まあ今までかつて一人として「侍に会いたいからELCに来ました!」

なんて奇特な方はいらっしゃらなかったのが

せめてもの救いですね。


しかしELCとのつながりが切れたわけではございませぬ。

とおくからしょっちゅう口出ししては

代表をキズつけている毎日ですのでその辺はご心配なく!


というわけで今後は日本でELC普及活動に励むのですが、

部屋の片づけをしていたらあっという間に今日まで来てしまい

「やっぱりELCの仕事しなくていいよ」と言われるんじゃないかと

びくびくしている毎日です。


逃げないけどネ・・・


というわけで上海ELCへの報告も兼ねて、

日本で何をしているか活動報告をしていければ、と

考えております。


早速ですが、断髪式を行いました。

やはりちょんまげは日本では目立ちますからね!

モテると噂のショートカットに、ばっさりと。

あーすっきり。


今後は日本における中国語関連本の出版状況などを

調査していく予定です。

乞うご期待!

by 侍

PIPINGPIPING 2009/07/30 18:08 おー生きていたのか!心配したよ。
ウルムチあたりでどうかなったのかと心配したぞ。
日本で中国語を生かした仕事をするのがいいかもね。
加油!

xiaohuixiaohui 2009/07/31 14:00 ショートカットってもてるの?
いやいやそんなことより、日本での活躍、期待してる〜!

カルカル 2009/08/02 19:16 帰国しているなら、教えてくれればねえ。
今度帰国歓迎会でも、やりましょう!

カルカル 2009/08/02 19:16 帰国しているなら、教えてくれればねえ。
今度帰国歓迎会でも、やりましょう!

samuraichinasamuraichina 2009/08/23 19:38 >PIPING様

ウルムチでどうかなるほど楽しんでおりました。

>xiaohui殿
xiaohui殿の周りでは
少なくともそのようでござるよ・・・
温かい声援をありがとうござりまする!

>カル殿
大変忙しかったもので・・・
帰ったらやることが多すぎて
ニキビと風邪がとまりませぬ。
歓迎だなんて・・・
侍がおもてなしせねば!

2009-05-30 侍サムの原点

侍サムの原点

| 20:05 | 侍サムの原点を含むブックマーク 侍サムの原点のブックマークコメント

「自分の原点」という言葉を見てドキっとした。


そこには「知り合いが自殺して・・・」とか

重苦しいことが書いてあったけれど、

それよりも「原点」という言葉に惹かれた。


侍サムの原点はなんだろうか?

今はちょっとお腹がすいていて

頭が働かない。


中国語」?

原点というより発展した先の点ってイメージだなぁ。

会社に入っていなかったら絶対にチャレンジしようとも

思わなかったし。


「パソコン」?

仕事という意味で一番付き合いの長いヤツ。

でも高校の部活の仲間の中で

一番知識が無かった。

それを悔しいとも思わなかったな。


そんな風に考えると、結局生まれたことが

原点、とかわけのわからない結論に陥ってしまう。


そういわれてみれば・・・

「学校」


今日お客様が

中国語語学学校がパソコン教室なんて!と最初は思いましたよ。」

とおっしゃっていた。


そりゃそうですよね。

ご存知の方は少ないでしょうが、

なぜか「3時間でホームページ完成!講座」を

始めました。


これは侍の思いつきで始まった講座です。

もともとパソコン講師からスタートした

社会人生活。

正直いつまで講座をできるかはわかりません。


それは別にして、侍は「学校」というものに対して

人よりコンプレックスがある。


多分、ずっと、それこそ学校というものに

通いだしてからずっと「理想の学校」という

ものを追い求めている。


しかも、完璧な。


そこで思う。

原点といえば、侍的にはやはり「学校」。

一番好きだからこそ、一番嫌いなもの。


自分で「こうしたらいいのに」

「ああすればもっとよくなるのに」と

一番口を出したくなるもの。


現実がそううまくいかないことを知って、

一番絶望してしまったもの。


学校で侍がした絶望を誰にも与えたくない。

それが今の侍の想いです。

今日はお楽しみいただけましたか?

PIPINGPIPING 2009/06/21 23:16 こら!生きてるか?
早く就職しろよ!
定額給付金もらったか?
歯磨いてるか?

2009-05-13 GWコース終了

samuraichina2009-05-13

GWコース終了

| 17:36 | GWコース終了を含むブックマーク GWコース終了のブックマークコメント

怒涛のGWコース、ついに終了してしまいました。


「終了してしまった」と言いたくなるくらい、熱くて楽しい人々ばかり。

やはり「中国語」という、英語と比べればまだまだ学習者が

少ない言語をあえて本気で勉強しよう!と思うには、

相当の熱意が必要。


それでも学ぼうとする、ということは、

やはり熱い想いなくしてできないと思うのです。


そりゃぁ、宴会だって盛り上がること間違いなし!

いつもの羊屋も、羊よりお酒の進みが早かった〜


その中で受講生のKさんから、「侍のブログを読んでいるよ〜」との

温かいお言葉をいただきました。


以前留学についての想いを書いたところ、

「大部分は賛成。だけど最後にこう締めくくって欲しかった。」


「何でござろう?」



留学で人生は絶対にいい方へは変わりません。


「これね、最後に『結局は自分の意思次第』ってことを言いたいんでしょ?」


「そうそう!そうでござる!」


いやいや、自分より色々知っている方のお言葉は本当に温かくて

真実をついているものです。


こういう出会いがあるから、ELCは楽しいんだよなぁ〜

名前は挙げていないけれど、いくらでも語れる人々ばっかりです。

また会えるといいなぁ。

とりあえずブログで見守っていただいていることを信じて、更新頑張ります!

kjkkjk 2009/05/15 06:30 你早。
功夫不负有心人。
加油!!

samuraichinasamuraichina 2009/05/17 20:52 >kjk殿
谢谢你!

メルマガ登録・解除
中国語に恋!ゼロから話せて中国語検定HSK合格v
読者登録規約
>> バックナンバーpowered by まぐまぐトップページへ