ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

sanahannaの日記            

「2014年09月11日」

旬くんドラマ。。ヒロインは柴咲コウさん☆

http://www.tvfan.kyodo.co.jp/news/966408

柴咲コウ、「信長協奏曲」ヒロインに  小栗にビンタも

テレビファン・ウェブ 9月11日 18時12分配信

 女優の柴咲コウが、10月13日スタートのフジテレビ系連続ドラマ「信長協奏曲(コンツェルト)」のヒロインとして出演することが11日、分かった。主演の小栗旬演じる織田信長の正室、帰蝶役で、小栗とは初共演となる。

 タイムスリップした高校生・サブローが信長と入れ替わり天下統一を目指すというストーリー。初回では小栗にビンタするシーンもあるが、柴咲は「まったく遠慮しなかったので、パーンと良い音が響きましたね(笑)。でも小栗さんは嫌な顔ひとつせず、受け止めてくださいました。私よりお若いですが、懐が深い方」と印象を語る。

 また「月9」ならではの“王道ラブストーリー”も見どころで「本来あり得ないラブストーリーも楽しみにしてほしいです」と語った。

 ドラマはフジテレビ系で10月13日午後9時から毎週月曜日に放送。





http://www.hochi.co.jp/entertainment/20140911-OHT1T50058.html

 女優の柴咲コウ(33)が、10月13日スタートのフジテレビ系連続ドラマ「信長協奏曲(コンツェルト)」(月曜・後9時)のヒロイン役として出演することが10日、分かった。主演の小栗旬(31)演じる織田信長と政略結婚させられたお姫様、帰蝶(きちょう)役で、小栗とは初共演となる。

 タイムスリップした高校生・サブローが信長と入れ替わる大胆なストーリーで、コミック、アニメで展開中の同作。信長とサブローの二役を演じる小栗について「私よりお若いですが、懐の深い方」と印象を語る。初回では小栗にビンタする気の強い戦国女性を演じ「勝ち気な性格なので、かわいらしさをどう出すか難しい」と話す。

 艶(あで)やかな着物姿も見どころで、「戦国時代の着物の柄はきれいで鮮やか。どう映るか楽しみ」。「本来あり得ない(高校生とお姫様の)ラブストーリーを楽しみにしてほしい」と語った。