ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

sanahannaの日記            

「2016年06月27日」

今度の『髑髏城の七人』は。。

劇団☆新感線の代表作『髑髏城の七人』をこけら落としで公演されると。。そして。。

捨之介役の本家本元の古田新太さんが出られる舞台で。。捨之介役 主演☆ 凄いことです!!

とても楽しみです✨

同劇場で同作品1年3ヶ月のロングラン公演のうち、小栗旬版 捨之介の作品は3月30日〜6月12日まで。。別の捨之介役の俳優さんもいらっしゃるということで。。それぞれが全力で臨まれることに。。

前回の舞台を盛り立ててくれた大好きな小池栄子さんも。。

森山未來くんも。。早乙女太一くんも 勝地涼くんも居ませんが。。


でもでも。。山本耕史さんもいらっしゃるし。。

青木崇高さんとは『BORDER』で相棒役を好演してくださって息もピッタリそうですし。。

清野菜名さんは『ウロボロス』で共演され。。斗真くんと他副音声で「かわいい」と嬉しそうにしてましたし(^^)。。それにとても身体能力が高い女優さんで。。楽しみですよね✨

旬くんが納得出来るような舞台になりますように✨

ファンもいっぱい盛り立てて行きましょうね!!

小栗旬 豊洲の360度舞台新劇場こけら落としで主演

no title

小栗旬360度舞台 新劇場こけら落とし「こけるワケにいかない」

[ 2016年6月27日 05:30 ] 芸能

f:id:sanahanna:20160627072435p:image

来年3月に東京・豊洲に開場する「IHIステージアラウンド東京」のこけら落とし公演「髑髏(どくろ)城の七人」の出演者。上段左から、成河、山本耕史、小栗旬、古田新太。下段左から、清野菜名、青木崇高、りょう、近藤芳正

Photo By 提

 俳優小栗旬(33)が、来年3月に東京・豊洲でオープンする劇場「IHIステージアラウンド東京」のこけら落とし公演に主演することが決まった。演目は劇団☆新感線の代表作「髑髏(どくろ)城の七人」。360度回転する円形の客席を劇場中央に配置し、周囲を舞台とスクリーンが取り囲む劇場。このスタイルの常設劇場は世界で2例目で、小栗は「こけるワケにいかない」と気合が入る。

 「髑髏城…」は90年に誕生し、97、04、11年と再演を繰り返してきた。信長が本能寺で討たれた8年後が舞台の時代活劇。秀吉の支配が及んでいない関東は「天魔王」が君臨。その天魔王に挑む剣士・捨之介を小栗が演じる。共演は山本耕史(39)、古田新太(50)ら。

 90年の初演から04年まで捨之介を演じた古田とは舞台初共演。「古田さんは演劇という板の上での見せ方を知っている。足りないものを教えてもらいたい」と話した。

 小栗は11年版に捨之介役で主演したが、劇場の仕組みが異なる今作は全くの別物。「飽きさせない作品づくりが豊かにできる」とする一方、暗転時に一息つく時間もなくなることが予想され「前回の4倍しんどいと思う」と語り、体力づくりと殺陣の練習に励む毎日だ。「テーマパークに遊びに来た感じで面白い時間を共有してほしい」と作品をPRした。

 同劇場では「髑髏城…」を1年3カ月にわたりロングラン上演。季節ごとにキャスト、脚本や演出も変える。小栗版は来年3月30日〜6月12日まで85公演。以降のキャストは後日発表される。

「2016年06月21日」

小栗旬主演「ミュージアム」11月12日公開決定✨

f:id:sanahanna:20160621134304j:image

小栗旬×大友啓史監督「ミュージアム」、11月12日公開!新場面写真も披露 : 映画ニュース - 映画.com

小栗旬×大友啓史監督「ミュージアム」、11月12日公開!

新場面写真も披露

2016年6月21日 12:00

f:id:sanahanna:20160621134302j:image

犯人を追う沢村久志刑事(小栗)「ミュージアム」

(C)巴亮介/講談社 (C)2016映画「ミュージアム」製作委員会


[映画.com ニュース]

小栗旬と大友啓史監督が初タッグを組む映画「ミュージアム」の公開日が、11月12日に決定。あわせて、小栗や野村周平扮する刑事たちの姿をとらえた場面写真も披露された。

過激描写と緻密に練られたストーリー構成で人気を博した巴亮介氏の人気サイコスリラー漫画を、シリーズ累計興行収入125億円超の大ヒット作「るろうに剣心」を手がけた大友監督が実写映画化。

雨の日にだけ起きる連続猟奇殺人事件を担当する沢村久志刑事(小栗)は、犯行現場に残された謎のメモや、見つけられることを前提としたような死体から、カエルのマスクを被った殺人アーティスト・カエル男の存在にたどり着く。

事件の裏に隠された犯人の目的と、沢村刑事が絶望的な状況に追い詰められていく姿を描く。

f:id:sanahanna:20160621134303j:image

野村周平演じる新米刑事・西野純一

(C)巴亮介/講談社 (C)2016映画「ミュージアム」製作委員会

場面写真は、沢村刑事が豪雨のなかで犯人を追う場面と新米刑事・西野純一(野村)が捜査会議に出席する様子を切り取っている。ずぶ濡れで走る小栗、野村の緊張感みなぎる佇まいから、俳優陣の熱演ぶりを垣間見ることができる。

「ミュージアム」は小栗のほか尾野真千子、野村、丸山智己、伊武雅刀、田畑智子、市川実日子、大森南朋らが共演。11月12日から全国公開。

ミュージアム

2016年11月12日公開


「2016年06月20日」

小栗旬主演 蜷川幸雄演出『間違いの喜劇』放送✨

故蜷川幸雄さん×シェイクスピア 不朽の名作舞台をdTVで独占配信 : 映画ニュース - 映画.com

f:id:sanahanna:20160620005613j:image

f:id:sanahanna:20160620005612j:image


故蜷川幸雄さん×シェイクスピア 不朽の名作舞台をdTVで独占配信

映画.com 6月19日 15時0分配信

 

[映画.com ニュース] 5月12日に死去した蜷川幸雄さん演出の名作舞台「ロミオとジュリエット」などが、映像配信サービスdTVの「シアターチャンネル」で配信中だ。


 同サービスでは、埼玉・彩の国さいたま芸術劇場でシェイクスピア作品を上演する企画「彩の国シェイクスピア」シリーズで、人気の22作品を独占配信。市村正親と篠原涼子が初共演した悲劇「ハムレット」、 小栗旬主演で男性俳優のみで演じられた「オールメール・シリーズ」の「間違いの喜劇」、阿部寛、藤原竜也らが出演した人気作「ジュリアス・シーザー」などを楽しむことができる。

 「彩の国シェイクスピア」シリーズ配信作品は下記の通り。詳細は公式サイト(http://video.dmkt-sp.jp/ft/s0005026)で確認できる。

「十二夜」(1998)

「リチャード三世」(99)

冬物語」(00)

マクベス」(01)

「ハムレット」(01)

「ペリクリーズ」(03)

タイタス・アンドロニカス」(04)

「お気に召すまま」(04)

「間違いの喜劇」(06)

コリオレイナス」(07)

「恋の骨折り損」(07)

「オセロー」(07)

「リア王」(08)

「から騒ぎ」(08)

「ヘンリー六世」(10)

「じゃじゃ馬馴らし」(10)

「アントニーとクレオパトラ」(11)

「シンベリン」(12)

トロイラスとクレシダ」(12)

「ヘンリー四世」(13)

ヴェニスの商人」(13)

「ジュリアス・シーザー」(14)