Hatena::ブログ(Diary)

熊の中の人も大変だなあ

ページビュー
636864

2018-09-13 どっちがいいともいえない

停電中はラジオしか情報源が無くて、「XX通りに穴が〜」とか「XXで土砂崩れ〜」「液状化〜」とか言われてもいまいちピンと来ない。

地震一週間〜とかTVでやってて、映像を初めて見たけど「なんだこりゃ」って、そんな感じだったりします。

TVは文字とか映像で情報が得られるけど、映像と文字、両方見れないし、あっち向いてる隙に文字がどこかにいっちゃうし、

ラジオは情報が少なすぎるから、避難所の場所とか給水所、必要な情報が手に入らない事が多いし。詳しくはHPで…って


ああたね、それが出来ないから苦労してるんでしょ。


いやいや、そうならない為に常日ごろから避難所の場所(学校・市のセンター、公園、広場)は覚えておくかメモしておけ〜と。


まあそれはそれ。


今日は殆ど何もしない。いや、艦これ日課をこなして遠征で資源貯め込み、思い出したように戦ったり。

机から離れる時とか長時間遠征挟んだときはパソコン切っておいたりね。

節電もあるんだけど、揺れて停電したらパソコン駄目になるし〜←おい、そっちかよ!

起動中に停電したら、運が悪かったで諦めるしかない。

ちなみに、艦これのデータは「向こう」にあるのでパソコンが駄目になっても大丈夫なんだけどさ。


午後、近所のセブンに行ったら、飲料、食品殆ど無い…いつものペットボトルのコーヒー飲料もないし…

昨日の1番通りのセブンと同じ状況か…


大型店舗の方が物資があるようだけど、流通って謎多いよね。

夕方くらいに土曜から配達する冊子が届いて、検品兼ねて分けておいた。

一区切りついたので部屋に戻ったらケータイに電話あり。

「今回だけ6丁ほど持っていただけませんか〜」



ふざけるな。へらしてほしいくらいだよ、こっちは。


まあいい、先月は盆で減ってるし、旅行会社の冊子とパンフがない分一日当たりの総量は減ってるから今回は受けるけどさ



次回は、ないぞ


というか、冬減らさせる。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/sange001/20180913