三軒茶屋 別館 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2007-06-17

[]『ハチクロ』の花本先生のモデルは森博嗣作品のあの人だった

MORI LOG ACADEMY 6 (ダ・ヴィンチブックス)

MORI LOG ACADEMY 6 (ダ・ヴィンチブックス)

「MORI LOG ACADEMY」6巻で森博嗣と羽海野チカが対談してました。

そのなかで面白い話があったのでメモ。

羽海野 森先生の作品は『すべてがFになる』から読み始めまして……ちょうど『ハチクロ』を描く前に。私、小説読むときって頭の中でキャラクタ設定を作るんです。それで、自分の漫画の中に先生がひとり出てくるから、私がイメージした”犀川先生”をここに配置して……。

 『ハチクロ』の中に、ですか?

羽海野 ええ。花本先生という大学の先生です。だから、森先生の作品は、犀川先生を花本先生の絵にして読んでました。(後略)

(p333〜334)

ちなみに、これが花本先生。

f:id:sangencyaya:20070617203122j:image

これが犀川先生。(浅田寅ヲ版)

f:id:sangencyaya:20070617203156j:image

確かに、ビジュアルもそうですが言われてみれば性格も似てる気がしますね。

対談では他にも森作品とハチクロの共通点とか、羽海野チカから見た瀬在丸紅子だとか、興味深い内容盛りだくさんでした。

nannan 2007/06/19 20:17 うわーうわー
大好きな作家さん二人がこんな風に繋がってたなんて
素敵すぎる!!

フジモリフジモリ 2007/06/20 00:23 nanさん、初めまして。フジモリも両作品が大好きで(ハチクロのラストシーンは泣きました)、こういう意外な繋がりは嬉しくなりますよね。花本先生のタバコは犀川先生の影響かな?と思ったり。

投稿したコメントは管理者が承認するまで公開されません。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証