Hatena::ブログ(Diary)

ちくたく このページをアンテナに追加

2010-06-04

Googleとは何の会社か?#1

昔、Googleは優れたWebの検索エンジンを提供してくれるだけの会社であった。1990年後半頃、いろんな検索エンジンがあったが、Googleを使ってからは他の検索エンジンなんか使う気がおきなくなった。それくらいGoogle検索エンジンは他を抜きん出て優れていた。

しかし、今、Googleは単なるWebの検索エンジンを提供する会社ではない。

では、今は何の会社か?既存のビジネスを破壊する嫌がらせが大好きな会社にしか思えない。迷惑を受けている会社は多いことだろう。例えば、PC、サーバ、家電、携帯電話カーナビなどなどを作っているメーカからすれば、Googleは何でも無料で提供してしまうんだから、いい迷惑だ。

しかし、よく考えると、Google大企業零細企業に関係なく公平な会社であることがわかる。

ニッチ零細企業にきめ細かく光をあてることのできる仕組みを提供している。それがアドワーズAmazonロングテールが死にかけた本たちに光を与えるのと同じように。