なんともグダグダな日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

 

2006-08-15 帰省組と飲み会

[] 靖国とか時事問題についての私の考え  靖国とか時事問題についての私の考えを含むブックマーク

まぁ、世間は靖国問題で大荒れですが、今日は飲み会です。

いえ、関心がないわけではないですよ。個人的にはむしろ「小泉首相よくやった」と思っています。中国韓国の干渉に屈することなく、靖国に参拝したことはえらいと思いますし。まぁこういう風に書くと右とか言われそうですけど、事実、TVに出ないニュースとか見てるとそんな傾向になってきますよ。それが全て正しいというわけではありませんが、本名晒して記者の方々が書いておられるわけです。少し目を向けるのも悪くないと思います。

そして靖国問題の中で私が思うのはニュースの不透明さです。アジア各国からの反発があるといいながら、なんでその報道内容には中国韓国の報道しかないんでしょうか。アジアって日本と中国と韓国と北朝鮮だけでしたっけ? まさに報道の中の特亜(特定アジア)ですね。他の国の反応はどうなのでしょうか。反日国の反応見たってそりゃ同じ回答しかかえって来ませんよ。

2001年に小泉首相靖国神社に参拝したときにはアジアの国々からの反応が見れたものです。「別にいいよ」的な反応が。まぁ中国韓国は批判してましたけど。

そんな広い視野での反応を見ず、特亜の反応があたかもアジア全体の反応のように見せる報道。これぞ情報操作ですよ。

今後、お隣さんはどのような出方を見せてくれるのでしょうか。興味あるところです。

ふぅ… 今日も暑い1日でした。