Hatena::ブログ(Diary)

サラの裁縫箱/リングピロー制作日記

2017-10-15 リングピロー1340

リングピロー1340

[]2色のオーガンジーとバラを飾ったリングピロー

2色のオーガンジーの、ワインは横向き、ペールピンクは縦向きにして、中央でひと結びしてからクッションに挟んでいます。

結構小ワザが要るけれど、残念ながら伝わりません(--;)

同色のバラがちょうど2輪あったので、それに白い小枝を添えて右上に飾りました。

白以外はあまり人気がないのは分かっているけれど、この時期、秋色の作品が作りたくなります。

sold out


なんだか急に寒くなりましたね。

今日は朝からずっと小雨が降り続いて肌寒いくらいです。

さっきちょっと近所まで出かけたのですが、街を歩く海外の観光客の人達はフード付きのウインドブレーカーを羽織って、傘をささない人が本当に多いですね。

狭い歩道をすれ違う時に、自分の傘が邪魔でなんだか申し訳なくなります。

江戸しぐさのひとつ「傘かしげ」じゃないけれど、大きなリュックを背負った外国の方とすれ違う時は、傘をできるだけ斜めにして迷惑にならないようにします。

春は皆マスクを着け、霧雨でもすぐに傘をさし、食べるために行列を作り辛抱強く待つ日本人を、海外の人はどう思っているのでしょう。。


ateliersarah

2017-10-01 リングピロー1339

リングピロー1339

[]リーフ形のモチーフレースとペールトーンのバラを飾ったリングピロー

白いサテンクッションにリーフ形のモチーフレースを放射状に縫い留め、中心にネールピンクのバラのアートフラワーを飾りました。


早いもので今日から10月ですね。。

しばらくお休みしていましたが、今日からショップを再開しました。

今年の夏は天候不順であまり猛暑が続かず、体は割と楽だったような気がしていたけれど、気温差?気圧?のせいなのか、ストレスのせいか、それなりに心臓には負担がかかっていたようです。

なので少しの間静かにしていました(--;)

その間、体調をみながら「断捨離」にトライしたのですが、あまり体が動かせないので、結局本棚のアルバムや日記を見つけては手に取り、椅子に座って読み耽り、思い出に浸っただけで、結局ほとんど捨てる事ができませんでした。

体調が戻ったら思い切って、使わない家電、着ない服、余分な食器などを処分しようと思っています。

それから、先月急にショップをお休みしてしまったので、お詫びの気持ちを込めて、今月いっぱい送料を無料にさせていただきます。

この機会に...と言うのも変だけれど、よかったらショップにお立ち寄りください。

ateliersarah

2017-09-04 リングピロー1338

リングピロー1338

[]チュールレースとバラのカボションを飾ったリングピロー

定番デザインです。

端がスカラップ状になっている華やかなチュールレースの片側を絞って円形にしたものを、シルクのスクエアクッッションにのせて、中心に、モスグリーンのバラのカボションをつけた金古美の透かしパーツを飾りました。

sold out


事情によりアトリエはしばらくお休みさせていただきますm(_ _)m

*再開時期は今のところ未定です。

ご迷惑をおかけして申し訳ありません。

ateliersarah

2017-08-25 リングピロー1337

リングピロー1337

[]オーガンジーのドイリーで包んだリングピロー

これも市販のオーガンジーのドイリーを使ったリングピローです。

これは中のサテンクッションを四方からすっぽり包んで、中心にドイリーと同じ色合いのピンクベージュのオーガンジーで作った巻きバラを飾りました。

糸で留めているのは中心部分だけなので、バラとリングセット用の小布を外せば、ドイリーとクッションに分かれます。

中のクッションはシルクサテン製なので、赤ちゃんのファーストピローに使っていただく事もできます。

sold out


猛暑が戻って来ましたね。。

曇天続きだと日射しが恋しくなり、晴れて暑いと雨の冷んやり感が恋しくなります。

8月もあと1週間。。

早く私の好きな秋が来てくれないかと、日々心待ちにしています。

2017-08-19 胡蝶蘭

胡蝶蘭

[]胡蝶蘭

父の葬儀の際に親戚からいただいた胡蝶蘭の鉢。

3本の寄せ植えだったけれど、結局生き残ったのは1本でした。

2本ダメになってから、小さめの鉢にミズゴケで植え替えお世話をしていたら、お盆の時期を待っていたかのように、今年は綺麗な花を咲かせてくれました。

切り花はお仏壇にも供えるし、自宅用に時々買うのですが、虫が苦手なので、鉢植えは自分で買った事が殆どありません。

唯一リビングに、伸び放題のベンジャミンがいるだけです。

このベンジャミンも切るタイミングが分からず、なんとなくハサミを入れずにいたら、ついに私の背丈を越えてしまいました。

うっそうと茂る葉の上に結構ホコリが付くので、時々霧吹きをかけて汚れを落としたり、葉の表面を軽く濡れた布で拭いたりしていますが、最近あまり元気がありません。

このベンジャミンとはもう15年以上の付き合いです。

ベンジャミンも蘭も手入れ次第とは思いますが、できれば長生きして欲しいと願っています。


*事情によりしばらくリングピローの制作はお休みさせていただきます。

なお、在庫品の販売は引き続きしております。

よろしければお立ち寄りくださいm(__)m

ateliersarah

2017-08-16 リングピロー1336

リングピロー1336

[]バイオレットのカットワークドイリーを使ったリングピロー

これも市販のドイリーを使ったリングピローです。

ドイリーと同じ色味と風合いの綿混紡シルクで作ったクッションの上に、バイオレットローズのカットワークのドイリーをのせ、中心とカット部分の縁を、クッションに糸で留め付けています。

中央の飾りを最初はパープル系のリボン飾りにしようと思っていましたが、手元にあるリボンが微妙に色が違っていたので、ドイリーに使われている色と同じ、バイオレットとモスグリーンのバラのカボションにしました。

リングは、細いサテンリボンにくぐらせるスタイルです。


毎年お盆の頃は夏真っ盛りで、提灯の灯りさえ暑苦しく感じたのに、今年は気温が低くて、近くに長時間いても全然平気でした。

うちの盆提灯は、電球の発する熱による上昇気流で、中の廻転筒が回るはずなのですが、温度のせいか湿度のせいか、はたまた少し傾いていたのか?

今年は回らない時間の方が長かったように感じます。

今のお線香はそうはならないみたいだけれど、祖母が生きていた頃は、心を込めてちゃんとお参りすると、お線香の先端が丸く輪になって、それが縁起が良いと教えられました。

お線香とは違いますが、なんとなく回るはずの提灯が回らなかったのが少し気掛かりです。

2017-08-07 リングピロー1335

リングピロー1335

[]貝を集めたブルーのリングピロー

ブルーのコットンで作ったスクエアクッションの縁にレースとリボンを縫い付け、中央にハート形の凹みを作って貝を飾りました。

貝はグルーガンで固定したのですが、接着剤が見えてしまうといけないので、少量ずつ、糸をひかないよう注意しながらハート形にまとめるのに苦労しました。

非売品

2017-07-29 リングピロー1334

リングピロー1334

[]リボンとバラを飾ったデニムのリングピロー

デニムのスクエアクッションに、紺にゴールドのストライプのリボンを巻きつけ、3段のリボン飾りの中央に、ゴールドのメタリック製のバラを付けました。

メタリックローズは結構重量感があるので、ベースにしっかりしたデニムと張りのあるグログランのリボンを使いました。


白いシルクやオーガンジー、薄い色のサテンは、アイロンの温度、当て方、手の汚れや針跡など、扱いにとても気を遣うので、時々気楽にできるデニム作品を作ります。

特にこの時期は手にも汗をかくので、白いシルクサテンなどは要注意です。

と言っても、”気が楽”と言うだけで、”手”を抜いている訳ではありません。

2017-07-25 リングピロー1333

リングピロー1333

[]ハート形にバラを飾ったベージュローゼのリングピロー

ベージュローゼのサテンで作ったスクエアクッションに、ハート形に溝を作り、そこにバラのペーパーフラワーを飾りました。

この花は以前キューブ形のリングピロー(No.1311)に使ったものと同じタイプです。

中央2箇所と4つの角には淡水パールを付けています。

sold out


先週はショックな事があって少し体調を崩していました。

何年にも渡る汚行と一時の過失、どちらが罪が重いのか考えさせられました

2017-07-17 リングピロー1332

リングピロー1332

[]角にレースを付けたオーガンジーをのせたリングピロー

ずっと在庫切れだった”コーナー用のレース”が手に入ったので、久しぶりにオーガンジーをのせたリングピローを作りました。

ベースはマットシルク、白いオーガンジーの4角にケミカルモチーフレースを付け、角をずらしてクッションにのせ、中央にバラを飾りました。

こういった細糸のレースは、仮留めしてから透明な糸で縫い付けるのですが、レース糸が割れてしまうといけないので、コーチングステッチの要領で、レース糸の上を縦に渡して固定します。

その時に針の出し位置と入れ位置を気をつけないと、レースが波打ってしまうので結構気を使います。

リボンは、バラの萼に合わせてアンティークグリーンを選びました。


この作品、出来た日にpinterestにアップしたところ問い合わせがあって翌日引き取られました。

やっぱり白系オーガンジーは人気があるんですね。。

これからはちゃんとショップにアップしてからpinに載せようと思います。