登りきってやる!日本のトップクライマー

2011-10-27

ひさびさの更新

21:47

結局、仕事に練習に追われ、更新できませんでした。


もうちょっと、レースの結果とか、練習データなんかアップできたらよかったのですが、

反省しています。

そこで、こちらのブログはレースや練習のアップを専門にして、

日々の行動はツイッターに移行していきます!!

こちらにドシドシ!!リツイート宜しくお願いします!!

http://twitter.com/#!/sarayan1227

A星A星 2011/10/31 12:51 ちょくちょくとチェックしてましたが、更新が止まっており、不思議に思っていました。
ツイッター、フォローします。

2011-07-15

大台ケ原ヒルクライム

21:31

先週、日曜日は大台ケ原ヒルクライムに参加しました!!

コース距離:28km 標高差1,240m

と、ヒルクライムでもかなり長いコースです。

かつ、1時間を超えるヒルクライムということで、不安でいっぱいでした

ライバルとなる相手はhakala選手です。

何といっても、去年の乗鞍2位&今年の栂池で6位入賞

と、相手に不足はありません!!

勝ってクライマーとして名を上げたいところ

今年は、ヒルクライムに積極的に参加しているので、

だいぶ、要領も掴めたので、朝からの準備も完ぺきでした(^^)v

正直、このレースには力を入れてました!!

体も富士山からマイナス一キロも達成したし、ボーラワンも

CULTベアリングを導入しました!!

ただ、結果はというと、、、激坂区間で置いてけぼりをくらい

1分差の2位でした(TT) 

しかも、1位のhaikala選手は先週一週間、海外出張へ行っていたそうです。

さらに、体重も+1.5kgと本調子じゃなかったそうです。

悔しい、、、

彼の優勝のコメントを聞くと、

”森選手がいなかったので、残念”

”森選手のレコードに届かず悔しい”

とのこと、

相手にもされてない、、、

ただ、自分がhaikala選手の立場なら同じことを思ったし、言っていたでしょう

万が一でも、haikala選手に勝っていたら、

そこで今シーズンは満足して終了いたかもしれません

いつか来るリベンジの日までがんばります!!

f:id:sarasara1227:20110710130332j:image:h400

表彰式


心拍データ しっかり170拍前半をキープしています

ここが、自分のAT値のようです

f:id:sarasara1227:20110715213008j:image:h280


そして、ヒルクライムの賞品ですが、、、

前回の大台TT

f:id:sarasara1227:20110714210801j:image:h400

しいたけ、、、

今回の大台ケ原ヒルクライム

f:id:sarasara1227:20110714210431j:image:h400

こんにゃく、、、

痩せろってことね、、、

2011-07-08

更新が滞ってます、、、

21:17

明日は、実業団群馬の開催です!!

でも、自分はと言うと、、、

お仕事です(TT)

そして、来週も、、、

目標にしていた石川ロードに参加できなくなった今

新たな目標は、修善寺&松川です!!

どちらも登りが険しいので、少しはイケるかな!?

なんて思ってます!!

集中力を切らさずに、がんばります(^^)v

それと、群馬の代わりに日曜日は大台ケ原ヒルクライムに行ってきます!!

この時期のダイエットは気をつけた方が良さそうですね

一気に体重が落ちていきます。余分なもの以外も、、、

マイダイエット食 コロッケです!!

↓↓↓

f:id:sarasara1227:20110623222624j:image:h400

しかも、油仕様ゼロ!!中身はおからささみ!!

食べたい物を工夫して食べる。

ポイントです!!

A星A星 2011/07/11 23:04 掲載される食事は、毎回とってもおいしそうですね。

A星A星 2011/07/12 23:13 先ほど、大台ケ原の結果を確認しました。
結果を出していますね。最新のブログ更新を期待しています。

2011-06-30

比叡山ヒルクライム ゲスト参加

22:43

とうとうヒルクライム4連戦を締めくくる

比叡山ヒルクライムに行ってきました!!

しかし、これまでとは違い選手ではなく

”ゲストライダー”として参加しました。(ハズかしぃ〜)

しかも、司会の紹介が”チーム切ってのヒルクライマー”だってさ(^^;)

完全過大評価です。

もちろん、走るからにはいつでも全力ですが、

情けない走りはできません。

タイムは、何とか20代クラスのトップタイムですが、、、

内容は散々なもの、最初飛ばしすぎて、ラスト2kmで急ブレーキ!!

よだれダラダラで走ってました↓↓(あの写真が外へ出なければいいが、、)



あとは、相変わらず総合順位でみると、、、

森さんに負けてます。(><)

ただ、今月初めの大台ヒルクライムでは1分20秒離されたのが

50秒以内に!!タイムもそう変わらないので、

成長したと思いたいところだが

どうも、森さんの調子が悪かったみたい(><)

今度はリベンジするぞ!!


そして、今回は監督とトレーニングについて、話す機会がありました。

とっても勉強になりました!!

実業団松川で爆発して見せます!!

A星A星 2011/07/01 16:13 こんどこそ、すばらしい結果、おめでとうございます。
実業団松川も、遠くから応援しています。

2011-06-20

富士山ヒルクライム レポート

| 22:26

富士山ヒルクライム 22位74人中 トップとのタイム差5分40秒

今回は、先週の反省を活かして、20位以内に入ることが目標であった

タイムについては、あまり気にしていなかったが、

去年の51分台では話にならないと思っていた。

もちろん大幅更新はできると確信していたが、、、

前回の反省とは、朝食のメニューとペース配分と十分なアップであるが、

これらはすべてクリアーできたと思う。


当日は、8時間以上の睡眠を確保することで、

調子が良くなることがわかっていたので、

10時半には寝て、6時半に起きることにした。

まず、起きて直ぐに朝食を食べる。

メニューはジャージャー麺(脂肪分少なめ)+おはぎ1個+無糖コーヒー

で約650kcal摂取 前日にほうとう山盛り食べたのでこれで充分

まず、課題.リアー!!


そして、7時40分に会場入り、チームメイトと雑談をしながら準備開始

スタートが10時で9時45分サイン終了なので、

9時にローラーでアップ!!

f:id:sarasara1227:20110619090327j:image:h400

後ろの方も追いこんでますねぇ〜意外!?!?


こちらも予定通りに3回ほど170拍(90%)まで上げる

課題▲リアー!!

そして、アップオイルをたっぷり塗りこんでスタート地点へ!!

いよいよ決戦の時が迫る!!

f:id:sarasara1227:20110619095259j:image:h400

スタート前!!シトリックアミノ補給中(おっさんの顔)

ビールじゃないですよ!!


緊張で心拍が上がる平均90拍前後で推移している。

いい感じにアドレナリンが出ている。”なんかイケそうな気がする”

そんな中、一斉にスタートが切られる!!

一気にスピードを上げ、先頭が見える位置をキープ

徐々にペースが上がるが、ここで無理はしない。

そうこうしているうちに、15名ほどの先頭集団が形成される。

付いていきたいが、ここでついたら後半に垂れるのは目に見えているので、

ギリギリのペースで20番手位で進む!!

栂池よりはいい位置をキープしている。

”このままペースを上げていけば、20番手以内も達成できるかも”

という気持ちが込上げて来る。

先頭の狩野選手を視界に捉えながら、直線区間を終える。

こんな位置も初めてだ!!

ここあたりから、更に集団が分裂し始める

自分は3番手パックくらい収まる

ブリッツェン×2名、タケシバ×1名、ベルマーレ×2名のパックで進む

途中、前年度優勝者が抜かしていく!!

栂池では、全くだったようだが、富士山では少し回復したようだ

やはり、同じホビーとして、あの人は強くなくては困る

圧倒的なペースではないが、ペースを合わせるとやはりキツイ(><)

結果から言えば、ここに付けたら、8番手まで上がれたようだ、、、

ペースが同じ5〜6名程度の集団で、バラけたり追いついたりの繰り返し

中盤からの急勾配区間に突入すると、状況が変わり始める

一気に脚に来はじめたのだ!!

緩い区間(といっても8%位はあると思うが、、、)

では先頭を牽いていたくらいだったが、

脚にきてからは、前方の選手のホイールをひたすら拝んでいるだけだ(><)

気持ちの糸が切れ始める。

頭の中は、”あと何キロ””後ろは来ていないか”

そんなことばかりがよぎり始める

次第にダンシングが増え、シッティングケイデンスをキープできない

そして、平坦区間では、付くので精一杯だ!!

何とか、パックに付いた状態で3km看板を通過!!

”ここまできたら、もう少しだ!!”と自分に言い聞かせる

再び看板が見えたので、残り1kmだと思いスパート!!

積極的に、前に出て、ふるいにかける!!

それでも、キレは全くなく、集団はバラけない(><)

前方にまた看板が現れる”500mか!?”と思ったが、

実はここが残り1km

ダメだ!!ペース配分を間違った↓↓

ここからズルズルと後方へ、、、

後ろから来た2人の選手にも交わされゴール!!

タイムは”48分13秒”


去年より、3分40秒ほど速くはなっているが、

問題は20位以内に入っているか、、、だ!!

下ってリザルトを見ると22位(××)

やってもうた、、、


結局、ラスト2kmにいたブリッツェンの選手が17位・18位だった

レース中は20位以内を走行していたようだ

根性が足りなかった、、、

ハングリー精神をもってやらなければ、、、

A星A星 2011/06/29 23:49 すばらしい戦績、おめでとうございます。
まだまだこれからも上を向いて、挑戦していってください。