小林一茶風日記

2004 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2018 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 |

2004-04-30

朝一茶。

劣化ウラン弾のことを調べに行く、というのは、具体的には何を調べるのだろう。ガイガーカウンターくらいは持って行ったのだろうか。それならばそれを見せればスパイと疑われずに。いや、あやしい機械を持っているのはかえってやばいか。

鳩山氏の年金未納は出るのが遅すぎで笑えない。元々政治生命は終わっていた感があるが、何が起こるか分からない世界ではある。民主党といえば、横路氏の評判はどうなのだろう。

ロボットが生産の殆どを行う社会、というのを考えようとしたが、どうアプローチしたら良いかさえ、全然分からない。

2004-04-29

成田空港が経営多角化路線を取るらしい。またの名は赤字拡大路線か。

あ、でも昔は何故東京に憧れがあったのかというと、経済的、社会階層的な野心、ドン・ホセの場合だって兵役だろうけど赤と黒な訳で、今の若い人たちが東京に憧れを余り抱かないのは、経済的社会的野心が薄くなったからである、という解釈は有力だろう。そうすると、議論は逆立ちして、田舎に性的な魅力があるようになったのは、若い人が田舎に居着くようになったからだ、ということになるかもしれない。もう一歩踏み込んで、70年代くらいの田舎の性的抑圧が強かったのは、若者を都会に行かせるためだ、とまでいえると、面白いのだが。

年金未納問題に関する小泉首相の態度は、えらく他人行儀だ。

連合のメーデー大会は、何故今日なのだろう。しかし、主催者発表3万6千人というのは、相変わらずか。やはり日本では科学常識が足りないかもしれない。

2004-04-28

象印なら〜、のCM音楽が耳にこびり付いてしまった。何気にワルツかよ。

朝一茶。

今日発表した人たちは、何で最初の三閣僚の時に同時発表できなかったのだろう。払っていたかどうか、本気で分からなかったのだろうか。もっと菅に攻めさせてから落とした方が面白かったのに。

菅には笑った。

マダム貞奴、写真はあんまり綺麗じゃない。明治の芸者の写真でも凄い可愛い人いるけど。

日本人メジャーリーガーは結構活躍していない。オリンピックが始まったらスルーされるのに。

木綿のハンカチーフ http://d.hatena.ne.jp/sujaku/20040428#p3

木綿のハンカチーフのキモは、三番での恋人の豹変っぷりにこそあると思う。都会に出たことで都会人を気取り、元恋人の田舎振りを嘲笑する態度。

恋人は何故帰れないのだろうか。都会の何が愉快なのだろう。

『カルメン』を補助線に、この歌を考えることができるだろう。きらびやかな都会の女性カルメンと、カルメンに恋焦がれる田舎者のドン・ホセ、さらに彼が田舎に残してきた許嫁ミカエラ。木綿のハンカチーフは、ミカエラが歌うドン・ホセの物語である。

ドン・ホセは何故帰れないのか。見事に都会の絵の具に染まったこの若者の情熱を支えているものとしては、恋愛を先ず第一に考えるべきだろう。ドン・ホセは都会でカルメンを見つけた、と考えるのは、そう突飛なことでもないはずである。

本物のカルメンを手に入れた人が、木綿のハンカチーフを歌うことはないだろう(悪女であるカルメンの、本物とは何か、ということは措く)。木綿のハンカチーフを歌うのは、カルメンだと思っていたものがカルメンではなかった人、カルメンを手に入れられなかった人であり、カルメンを失ったドン・ホセが、田舎にいるはずの幻想のミカエラを歌うのである。

都会の魅力とは、都会的で洗練された異性の魅力であり、都会の愉しみとは、因襲的な田舎とは異なる、とりわけセックスに関して緩い男女関係の愉しみに他なるまい。

近頃の若い人には、東京への憧れは昔ほど強くないという。

ファッション情報が行き渡り、性規範が十分に崩れてしまった現代の田舎においては、都会の持つ魅力はそう大きくはないのではなかろうか。

2004-04-27

オキュパイドジャパンの時代でも、GHQの許可があった日には国旗掲揚が認められたらしいが、イラクでは国旗まで変えてしまうのか。しかしGHQが国旗と国歌を替えていれば、日の丸君が代でがたがた騒ぐこともなかったかもしれない。

朝一茶。

独身男性への贈り物には靴下が使える、というのはなるほどと思ったり。消耗品で、独身男性に需要があって、好みに余り左右されないもの。

例えば、アメリカにはKKKに近いシンジョウの人が少なくないと思うが、そういう人は新聞記者になることは余り多くないと思うし、日本特派員になることは更に少ないだろう。

最古のオーケストラといえば、ライプチヒゲヴァントハウスオーケストラではなくてドレスデンシュターツカペレではないかと思ったが、自信はない。定義の問題で諸説ありそうだし。1548年創立、といっても、マンハイムよりも前のオーケストラなんて現代的な意味ではオーケストラではないだろう。

気象予報士

今日のように荒れ気味の天候だと、天気の話がニュースになったりする訳だが、民放には森田さんとか達者な人がいるのに、NHKの気象予報士は使えない、ような気がした。

それは何故かというと、NHKの天気予報が昔ながらの予報を伝えるだけの原稿棒読みでも許されるスタイルだからではないか、とも思ったり。

噂 http://d.hatena.ne.jp/kowagari/20040426#1082948179

小雪に似ていると評判の川崎の泡姫はお店でナンバーワンらしい。

という話ではなくて、優香のCMは、決まっていた深田恭子が生理用品のCMは嫌とごねたから、ホリプロがピンチヒッターで起用した、という話が当時週刊誌に載っていたが、あの話はどうなのだろう。

与太レベルの噂話に過ぎなかったのだとすると、週刊誌なんていうのは載せちゃったもん勝ちだ、ということなのだろうか。

それ以前に週刊誌なんか誰も読んでねえ、ということもあり得る。

月をなめるな

科学常識が一般に浸透していない、という意見はインターネット上で結構見るが、歴史常識が一般に浸透していない、という意見は余り見られない、ような気がする。いいくに作ろう、とか、キプチャク=ハン国とか、ウラル=アルタイ語族とか、いい加減な歴史常識が一杯あるのに。←それは少し違うような気がする。

しかし、人文系の知識に比べて自然科学の知識がより知られていない、かどうかは少し疑問ではないだろうか。

2004-04-26

新書6冊購入。

ブログってなんとなく、昔のパソコン通信みたいな感じ、という気がした。いやなんとなくじゃよ。そういう使い方をしている俺が悪いのかもしれないが。

代表選手が辞退して出場、というのも凄いが、ソープ受けるのだろうか。土佐が辞退したらQちゃんが出られるとしても、それで出場するのは人情として厳しいものがあるような気がする。日本人だけか。それに、トップスポーツ選手は、そういう感覚ではトップになることはないかもしれない。

2004-04-25

DQVは全然進んでない。来週くらいにはゲーム雑誌の攻略に抜かれる勢い。教会の音楽が、モーツァルトト長調ピアノ協奏曲第17番K453の第二楽章を思い起こさせるので、ついモーツァルトを聴いてしまう。

昼一茶。

EUはキプロスの半分だけ受け取る模様。まだ何がどうなるかは流動的だとは思うが、EUがキリスト教圏だけで固まってしまうのなら、日本は中国かアメリカに付いて行くしかないのか。

中国の経済発展が続いて、北朝鮮との格差がどんどん開いていくとすると、北朝鮮は中国との交流を遮断する可能性も考えられるに違いない。

やっぱり投票率が下がると自民が勝つのか。これで年金改革法案の審議は与党ペースで進むことになるのだろうが、別に民社党案なら年金が崩壊しないで済む、なんてことはないだろうから、どうでもいいのかもしれない。

オリンピック出場権

この時期、オリンピック出場権の話はいろいろ出てくるが、卓球ダブルスのそれはかなり情けない。アジア地区6位のペアだと二人分の枠が必要になって足らなくなるから、一人分の枠しか使わない7位のペアが行けるはず(ペアの片割れの福原愛はシングルスで出場権獲得済)、というのは、何なんだろう。テコンドーより情けないといえよう。しかし、世界卓球連盟が、(6位のペアが出場権取れるかもしれないから)世界予選まで待て、と言っているのに、日本卓球協会がそう決定した、というのは全然話が噛み合わないのだが、何を決定したのだろう。CASに訴えないことでも決定したのか。

5ヘルツについての考察 http://d.hatena.ne.jp/d23taka/20040425

当該のドラマは見ていないが。

Aの音を440ヘルツとすると、全音上のBの音は振動数比で8:9のところにくるから、その差は55ヘルツとなり、5ヘルツというのは、(その音域では)一全音程の1/11違うことになる。

通常、人間の耳が聞き分けられる音程差は半音程の1/50程度ということにされていて、実際にピアノの調律でも細かい音程差が要求されるから(一旦、純正律の204セントで合わせた後、平均律の200セントに合わせると聞いた)、ピアノの調律師なら、一点A辺りの音域ならば、1ヘルツの違いが分からなければならない訳だ。

ピアニストの場合も、自分で調律はしないとはいえ、調律が狂っている時に自分でそうと分からなければ仕事にならないだろうから、プロなら5ヘルツくらいの違いは分かって当然でも不思議はない、と思われる。

(ただし、調律師が4セントの違いを聞き分けられるといっても、1個の音を聞いただけで音程が狂っていると分かる訳ではない。440ヘルツのAの音があった時に、490、495、500ヘルツの三つの音が与えられたら、ピアニストなら正解の495ヘルツの音が当てられるだろう、ということ(495というのはあくまでも純正律での正解だが))

2004-04-24

ケロロ軍曹は結構面白い。ガンダムネタだけど。ダンドーが糞だった欠落を補って余りある。

王様のブランチとかって、まだやってんだな。水着のねーちゃんの胸元に少し萌え

このところパソコンフリーズすることが多くなったので、ウィルスチェックをしてみたが、被害なしと出た。ハードに問題があるのか、OSが元凶か。

昼一茶。

その後、昼寝。二時間半くらいしか寝てないと思うのだが、なんか一日中寝ていたかのような充足感。

筋を違えたような感じで、背中が痛む。自分で揉み解そうにも、手の届かない位置だ。

北朝鮮に援助を送ってもピンはねされそうなところが、哀れだ。

BSの夜のドラマ再放送(花へんろ)は、来週も続編をやるようだ。

話が合う http://d.hatena.ne.jp/kmiura/20040423

男同士で、他人に紹介する時ならともかく、面と向かって「お前とは話が合う」なんていうことは、多分殆ど言わないのではないかと思う(同性愛を除く)。

それは何故かというと、一つの解釈としては、男性が女性よりも「話が合う」ということに関してより価値を認めているからであるかもしれないし、あるいは、「話が合う」と思うこと自体が本当に余りないからであるかもしれない。

いずれにしても、男に対しては「話が合う」と言わない男性が、女性に対して「話が合う」と言うのは何故かというと、そこには粉飾があることが明らかで、というかぶっちゃけ、下心があることが見え見えで、「君とは話が合うね」などという言葉は、男にとっては口説き文句に等しい、と考えて良いのではないかと思われる。

だから、女が男から「話が合う」と言われたら、次に来る言葉は「ホテル行こ」である。間違いない。

2004-04-23

ネット通販で価格を付け間違えたなんて前にもあったんだから(今回は商品を間違えたみたいだが)、何らかの対策を施しておくべきではあったには違いない。一日に千件以上の注文は受け付けないとか。

しかしカタログ通販だって価格の間違えはあったに違いないが、ネット通販だけが騒がれるのは、騒ぎが大きくなるからだろうか。実はマスコミの人間もネットで知ったとか。

三菱グループのメンツにかけて、自動車はつぶせないだろうが、もうそういう時代ではないような気がする。

2004-04-22

明日辺り銀行に行こうと思っていたが、25日が日曜日なので明日給料日のところもあるに違いないと気付いて、今日行ってきた。ATMごときで並びたくないやん。

DVD付のヤンサンを買うのは、思い留まった。コトーの他にあんまり読むのないし。

せっかくサマーワのオランダ軍陣地に砲弾が撃ち込まれたのだから、もう少し厳しい態度があっても良いのではないかと思うが、自衛隊の陣地にもロケット砲が撃ち込まれたことがあったから、こんなものか。死者が出てから大騒ぎするなよ。

というか、あのロケット砲は人質事件の発生ですっかりかすんでしまった。イラクから自衛隊を撤退させるためには、タイミング的に良くなかった。

今日一日、とある論理を構築していたのだが、最後の最後で致命的な欠陥に気付き、すべてが瓦解してしまった。瓦礫を拾い集めて何かできるだろうか。

夜一茶。

2004-04-21

朝一茶。

渡辺父の反応は、割と危惧した通りだった模様。

しかし、イラクの状況は日本で伝えられているのと違う、っていうのは、当事者の意見としては多分その通りなんだろうけど、何がどう違うのかを説得力のある言葉(か写真か映像か)で伝えるのがジャーナリスト仕事な訳で、そこを投げっぱなしにしては、違うから違う、といっているに過ぎないのではないか、とも思われる。取り敢えず安田氏に期待か。

金総書記の中国訪問は、隠密行動であることが一つの作戦なのだろう。まんまと引っかかる日本のマスコミってことなのか。

今日、電車の中で、花粉症なのか大きなマスクをして、ピッチピチの服で張り裂けんばかりに巨乳を強調した女の人がいて萌えた。

顔を隠して胸隠さず

オリジナリティ

なんていうのは極めて難しい問題な訳で、なんとかはなんとかのパクリだ、いやパロディだオマージュだリスペクトだとかいうのは、あまり何とも思わない。

マトリクスがブレードランナーで攻殻機動隊とかいうのも同様。大体、世界史の教科書に出てくるような作品ならともかく、漫画や映画やSFミステリーなんていうのはジャンル自体ができて間もないので、パクリ元とされる作品も70年代80年代の作品で、一般的には誰も知らない知ってちゃいけない作品だったりするのが、閉口する。

シェークスピアだって、言う人に言わせれば当時よくあった話をリメイクしただけだというし、モーツァルトなんかも作風自体はマンハイム楽派などと著しく同じな訳で、そんなことを鬼の首でも取ったかのように語ってもしょうがないんじゃないかという気がする。

と、いう訳で、今週のジャンプに載っていた主人公が蚊になる漫画がカフカだというのは、なるほどと思ったり。

2004-04-20

朝一茶。

昼休みに本屋で二冊、本を買おうとレジに出したら、サイフの中に夏目さんが一人しかいませんでしたとさ。

人質になった三人

は、日本に帰ったら英雄扱いになるかと思ったが、案外人気ないね。

世間様に顔向けできないからとりあえず謝っときなさい、なんて親切顔した親戚が忠告していそうなのが、日本的で激しく嫌なのだが。

若菜

WPBに、グラビアアイドルの若菜、と書かれていたのは、酒井若菜のことなのか、それとも酒井若菜とは別に若菜というグラビアアイドルがいるのか。

ぐぐっても見つけられなかったが。