小林一茶風日記

2004 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2018 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 |
 | 

2004-05-07

朝一茶。

全然進まなかった本が漸く読み終わる。

福田官房長官は、散々名前は売ったし、ここで辞めても次は大丈夫、という判断なのだろうか。小泉vs福田、という権力闘争の図式があるのかもしれないが。

考えてみれば、首相になるまでの小泉の政治生命の源泉は、次(の次)を狙える人、という点にあったのではないかと思われ、首相を辞めた後の小泉がどの程度の影響力を保持できるのかは、結構微妙かもしれない。

いずれにしても、森→小泉→福田(→安部)なんていう継承は無理だろう。小泉からの禅譲がない以上、泥舟からは逃げるが勝ち、ということか?

他の未納閣僚の、総理から職務を全うするように言われた、という言い訳もよく分からない。他の閣僚の中に、福田を切っても守らねばならない大物がいる?

中国関連商品を扱うデパートが大阪にできたそうだ。中国一辺倒への序曲か。

 |