小林一茶風日記

2004 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2018 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 |
 | 

2005-02-28

ってゆうか原平さん亡くなってないし。俺の中で、入院程度なのに死んだことになっている芸能人がいそうだ。

2005-02-27

この先、消費税が10%20%と上がっていけば、食料品等を軽減税率にしよう、という動きが出てくることは確実だが、食料品といってもどこまでを食品とするのか、というのは、結構難しい問題である、ということは容易に想像がつく。

例えば、食玩をどうするか、レストランでの食事は含めないとして、ファーストフードの持ち帰りはどうするか、缶ジュースは食品扱いなのかテイクアウト扱いなのか、缶ジュースは駄目だけどパック牛乳なら入るのか、缶コーヒーはどうするのか、などなどということを考えていくと、業界間の売上、所得配分が変わる可能性は高いだろう。

たこ焼きが食品に入らないということになると、家庭でたこ焼きを作ることが増えて、たこ焼き器メーカの売上が増えるので、メーカの株は上がるかもしれない。ファミレスやコンビニ弁当も、軽減税率が適応されないということになると、売上は減るかもしれない。食品メーカは、売上は若干増えるかもしれないが、機械や輸送費や包装用品の仕入れは通常税率となってコストが高くなるので、少なくとも当面は利益が減ることも考えられる。缶ジュースに関しては、コカコーラの売上が落ちることを憂えるアメリカ政府からの圧力によって食品に含まれることになるのが、属国としての正しい道筋であるといえよう。

ちなみに、イギリスでも何を食品として扱うかは凄いことになっているらしい。

http://www.ipc.hokusei.ac.jp/~z00153/dec_1.html

テイクアウトは駄目なのにサンドイッチが何故食品扱いなのか理解に苦しむ。

しかし、食料品の他に新聞も軽減税率というのは、分かりやすいなあ、という感じか。

無理心中?事件

原平死亡と聞いてはらたいらさんが亡くなったのかと思ってしまった。俺の中で死んだことになっている芸能人がいそうだ。

2005-02-24

高い安いの話ばかりでなんだが、偽一万円札が三千円というのは、やはり高いのではないかと思う。偽札を買った暴力団員というのは、安いと思って買ったのか、上部団体のいうことだから、逆らえなかったのだろうか。想像を逞しくするならば、変なものを買わされた恨みが募って、事が露見している、というようなことも考えられなくはない。

2005-02-22

しんぶん赤旗について教えてもらいました。http://d.hatena.ne.jp/s_kotake/20050221

赤旗は朝刊のみで日刊紙も日曜休みではないと。株式のページがないというのは、さすが赤旗の赤旗たる所以か。株式投資する共産主義者というのもあっていいじゃないかと岡本太郎画伯が。

日刊紙だけだと値段的には産経並みということになるが、産経は読売朝日に対抗して安くしている訳だから、安い部類に入るだろう。

しかし

産経新聞は、新聞休刊日をやめるとかいってニュースになっていたが、結局は話題づくりだけで、元の木阿弥になっているのか。赤旗まで新聞業界の談合に付き合うことはないとは思うが。

2005-02-20

共産党は赤旗の売上が政治資金になっている、というから、赤旗っていうのは高いんだろうか、と思ってぐぐってみたら、しんぶん赤旗は日刊紙が月2900円、日曜版が月800円とのこと(タイムズみたいに日刊紙は日曜休みなんだろうか)。ページ数とかは知らんけど(朝刊のみ?)、結構安いのか?

2003年政治資金収支報告書よれば、共産党の機関紙誌・書籍等の収入が260億で機関紙誌・書籍等の支出が187億ということだから、売上が260億で経費が187億と考えると、かなり割りの良い商売ではあるような気がするが、党員が配っているとかいわれるので、隠れ支出があるかも(普通の新聞は販売店の取り分が半分らしいが、しかし広告収入がある)。

ちなみに、発行部数は日刊紙、日曜版合わせて170万部らしい。170万部/2*3700円*12ヶ月≒377億円となるが、収入が260億なのは、五掛けで販売店に売っているとかなのだろうか。日曜版の方が発行部数が多いのか、あるいは発行部数が普通に水増しなんだろうか。

更にちなみに、「花へんろ第二部」がしんぶん赤旗日曜版に連載中との由。

2005-02-16

会社の名前が、もっこり竹の子観光(あとかぶ)というのも凄いが、社長の名前が三瓶久一というのも凄い。さんぺーきゅーいちよーぎしゃ、って聞いても訳が分からなかった。しかし三瓶の本名は三瓶友敬なのか。

2005-02-15

小学校での教師殺害事件を受けて、模倣犯が出るおそれは十分あるから、学校の警備を強化しよう、というのは分かるが、集団下校で子供たちを守ろう、というのは、どうなのだろう。そこまでやる必要があるのだろうか。

2005-02-12

うちの会社の昨年度の決算は、減収増益だった。それなりに景気回復の恩恵を受けたといえるが、少なくとも表面上、減収増益の最大要因が原油高にあると見えることは、疑いない。詳細に書くと、おたくもえげつないことしてまんなあ、くっくっく、ということになるが、要は、コスト割れしそうな安いものを切って、利幅の取れる高いものに集中した、高いものは売れないから売上は減ったけれども、コスト増はすべて最終価格に転嫁した上で増益になった、ということだ。普通に考えると、ものが売れる時代ならば、原油高は増収減益(値上がりしたので売上は増えるが、コスト増を全部は転嫁できずに利益は減る)になる可能性が高いのでは、と思われるので、そういうふうにならなかったのにはそういうふうにならなかった要因がまた別にあるのだろうが、私の周囲に限っていうと、景気回復の理由は原油高にある、というのが実感である。

http://sittakaburi.jp/ 経由 http://d.hatena.ne.jp/rioysd/20050207

浜田一喜って、こんなことをしてたのか。この人は昔、確か、俺は自分の撮った写真で抜く、といっていたのだが、その人が抜けないAVの制作会社作って行き詰ってりゃ世話ねえな。

2005-02-09

大黒将志松井秀樹に似ている、と思った。

2005-02-07

http://workhorse.cocolog-nifty.com/blog/2005/01/oda.html

デフォルトを起こすような国の通貨なんかは誰も持ちたがらないだろうから(自国民だって、日常で使う以上の金はドルとかゴールドとかで持ちたいだろう)、デフォルトを起こした国には、通貨下落、インフレーション、というペナルティが待っているのではないか、と思うが、デフォルトを起こした国が実際にどうだったかというと、そもそも通貨下落、インフレを起こすような経済状況だからこそデフォルトを起こすのだともいえる訳で、ペナルティに見えるかどうかは、あやしくはある。

2005-02-02

暴れん坊将軍に小石川養生所が出てきただろうか、と思ってぐぐってみたが、しっかり出ていたらしい。小川笙船役の天知茂は見たことあるようなないようなおぼろげな記憶だが、伊藤つかさは確かに出ていた。キャスト一覧↓

http://rousai.at.infoseek.co.jp/abarenbo.htm

 |