小林一茶風日記

2004 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2018 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 |
 | 

2012-12-31

『大便通 知っているようで知らない大腸・便・腸内細菌』

辨野義己 著

幻冬舎新書

ISBN978-4-344-98291-8

便や腸内細菌に関して書かれた本。

ただし大体のところ、乳酸菌飲料が、ビフィズス菌入りヨーグルトが、という本でしかない。

よく分からないが乳酸菌飲料によって総死亡率が顕著に低下するなら、メーカーはそのように喧伝するのではないだろうか。

それがないということはそういうことではないかと思うが。

それでもよければ、という本だろう。

2012-12-26

物質のすべては光 現代物理学が明かす、力と質量起源

フランク・ウィルチェック 著/吉田三知世 訳

ハヤカワ文庫NF

ISBN978-4-15-050384-0

現代素粒子物理学に関して書かれた本。

エッセイというわけでもないが、一般向け概説ともまた違うので、解説を期待すると間違う。現代素粒子物理学をネタにがやがやとやった本。

本書を読んで何かを理解する、ということはあまりないのではないだろうか。

統一理論とかヒッグス粒子とかについてすでにある程度以上知っている人なら、楽しめるかも、という本。

つまり、ハヤカワ辺りのSFとか科学概説とかを読み倒している人向けか。

そうしたものでよければ、というところ。

一般向け、という本ではないだろう。

以下メモ

宇宙項は宇宙の圧力関係していると考えられるが、圧力は速度に関係付けられるので、宇宙項があると特殊相対性理論要請するブースト対称性によく適合できる。

2012-12-14

『満州国皇帝の秘録 ラストエンペラーと「厳秘会見録」の謎』

中田整一 著

文春文庫

ISBN978-4-16-783832-4

つの史料を紹介したノンフィクション読み物。

歴史書というよりはノンフィクション読み物で、満州国に思い入れがあって、新史料ではこうなっているんだ、と発見して驚ける人には、面白いのかもしれない。そういう人ならば、という本。

〜だった、と断定的に書かれている場合に、それに根拠があるのか「厳秘会見録」にそう書かれているだけなのかよく分からないところがあったりして、歴史書としては微妙だと思う。

ノンフィクションとしてはそれなりのノンフィクションだが、特に、といえるほどのものがあるかどうかは疑わしい。

それでもよければ、という本だろう。

以下メモ

・溥儀や清の遺臣は清朝復活のために関東軍を利用し、関東軍も中央からの指図を受けない地としての満州国のために溥儀を利用した。

・溥儀は天皇と直接結びつくことによって関東軍からの自立を図ろうとした。

2012-12-04

ソーシャルゲームだけがなぜ儲かるのか』

中山淳雄 著

PHPビジネス新書

ISBN978-4-569-80733-1

コンプガチャを抜きにして、ソーシャルゲームをマンセーした本。

でもコンプガチャでしょう、は禁止。そういう突っ込みを入れない人向けの本。

著者は、ソーシャルゲーム業界は「人を集め」「熱狂させ」「それをお金に変える」ノウハウを身に着けたと主張するが、人を集めて熱狂させそれをお金に変えるだけならマルチ商法だっていいわけで、どうやってお金に変えるかが問われなければならないだろうとは思う。

コンプガチャでも何でもござれ、という人向き。それでいい人には、マーケティングのヒントにはなるのかもしれない。コンプガチャだけど。

それでよければ、という本だろう。

以下メモ

・ソーシャルゲームの一回のログイン時間は平均7分で、ユーザーはスキマ時間を使っている。

・ソーシャルゲームのビジネスモデルは、無料で大量に集めたユーザーが作るコミュニティーの中から少し抜きんでるための課金アイテムを売り出すというものである。その分析や希少性の管理は徹底的に行う。

 |