小林一茶風日記

2004 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2018 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 |
 | 

2016-04-19

『日本海 その深層で起こっていること』

蒲生俊敬 著

講談社ブルーバックス

ISBN978-4-06-257957-5

日本海についていろいろと書かれた本。

深みが足りないが、雑学本といえば雑学本。そうしたものでよければ、という本か。

ただ、何もかもが悪い方に向かっています、今すぐ契約書にサインを、というような浅慮な軽薄さは感じる。

自分研究の意義に疑問を投げ入れるのは難しい。

それでよければ、という本だろう。

2016-04-15

真実のインパール 印度ビルマ作戦従軍記』

久保正男

光人社NF文庫

ISBN978-4-7698-2933-1

第二次世界大戦中、ビルマ方面にいた主計士官による従軍記。

従軍記録としてはそれなりの従軍記だが、あまり切実な感じはない。それなりではあるがそれ以上ではないというところか。

機関名前説明なしに出てくるとか徴発記述がのっぺりしているとか、ファーストチョイスとして特によい本ではないと思う。セカンドチョイスとしてなら、まずまず。

そうしたものでよければ、という本だろう。

 |