小林一茶風日記

2004 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2018 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 |
 | 

2017-02-17

『入門! 進化生物学

小原嘉昭 著

中公新書

ISBN978-4-12-102414-5

進化学について書かれた本。

体裁的には進化についての啓蒙概説書だが、啓蒙書というよりは布教書と考えたほうがいいと思う。

進化論の布教書。創造説とかいろいろあるから、かたくなになるものなのかもしれないが、やや原理主義っぽい感じはある。ダーウィン世界一ィィィィ、みたいな。

それに加えて、説明があまりうまくない感じもするので、個人的にはお薦めにするには足りない。染色体の組み換えの話とか、何も知らない人が本書の説明で分かるのだろうか。

よくいえば、布教でよければ、布教というのは初学者向けの総合概説ではあるし、それなりの概説ではあるのかもしれない。

薦めはしないが、それでよければという本だろう。

2017-02-06

ガリバルディ イタリア建国英雄

藤澤房俊 著

中公新書

ISBN978-4-12-102413-8

ガリバルディの伝記。

まり詳細ではないし、踏み込み情熱かそういった何かが足りないような気がするが、伝記は伝記なので、それでよければという本か。

19世紀ヨーロッパの政治状況がある程度分かる人なら、それに翻弄されたイタリア統一やガリバルディの話も面白く読めると思う。

個人的にはもう少し何かあってもという気はするし、19世紀の人なら心情が分かるような史料も何か残っていないのだろうかとは思うが、簡便に史実を知るためになら、これはこれで、という本なのかもしれない。

そうしたものでよければ、読んでみても、という本だろう。

 |