小林一茶風日記

2004 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2018 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 |

2007-11-02

『戦国軍師の合戦術

小和田哲男

新潮文庫

ISBN978-4-10-128852-9

戦国時代の呪術民俗に関して書かれた本。

呪文おみくじ等、戦国期における呪術的民俗の事例があれこれと集められたもので、大体のところ、それらについての雑学本、と考えておくような本か。

そう特別でもないが、雑学本としては別に普通にありそうな雑学本。

やや軍記物に頼り過ぎ、という気もするが、雑学本で良ければ、読んでみても、という本だろう。

以下メモ

連歌会を開き、その連歌を神前に奉納して出陣すれば、勝利を得られる、という信仰があった。

・軍扇を普段と表裏逆に持つと、悪日を吉日にできるという作法があった。

・軍議で結論が出ない場合等におみくじを引いて決めることは、神意を聴くことなので、全員を納得させる効果があったものと考えられる。

くじ引きで選ばれた将軍も、そう馬鹿にはできないのかもしれない)

石垣に使う石が採石場から運ぶ途中で落ちてしまった場合、城を築くのに「落ちる」はタブーなので、落ちた石はそのまま捨て置かれた。

はてなユーザーのみコメントできます。はてなへログインもしくは新規登録をおこなってください。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/sarasate/20071102