小林一茶風日記

2004 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2018 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 |

2008-01-28

『「マラソン駅伝」の素朴な大疑問 ペースメーカーが1位でゴールしたらどうなるの?』

金哲彦 著

HP文庫

ISBN978-4-569-66945-8

マラソンや駅伝についての雑学読み物。

完全に、よくあるコンビニ文庫の読み捨て雑学本だが、余りにも完全にお手軽すぎて、私には、もう少し面白みが足りないような感じがした。

別によくある読み捨て雑学本なので、そういうもので良い人には良いかもしれないが、私が、そういうものだろうと思って買って、且つ必ずしも満足できなかったので、薦めるにはためらわれるものがある。

様々な項目が詰め込まれ過ぎて、それぞれがつかみだけで終わってしまい、掘り下げた部分がないので、面白い小ネタやエピソードが満載という訳ではないように思う。

そういうもので良ければ、という本かもしれないが、私としては、強くは薦めない。

以下メモ

・長距離を走っている時は、全力疾走する訳ではないので、結構余裕がある。

・マラソン選手が失速するのは、熱中症にかかった場合、オーバーペースで乳酸がたまり筋肉が収縮しなくなった場合、血中や肝臓エネルギーが尽きてしまった場合(ハンガーノック)がある。

はてなユーザーのみコメントできます。はてなへログインもしくは新規登録をおこなってください。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/sarasate/20080128