ログイン
i-mobile
記事の一覧
4.前を表示|次を表示6.

2004-05-31

夜一茶。

曽我ひとみさんが、家族との再会を北京以外で、と表明するまでの流れは、よく分からない。普通に考えれば、中国政府の意向を慮った政府が北京を押し通そうとして、曽我さんに反発された、という解釈ができそうだが、そんなに単純なんだろうか。

カネボウは、産業再生機構がメンツにかけてうまくやるだろうが、その割には再生計画はぱっとしない感じ。

Winnyは、起訴まで持っていった、ということは、本気でやるつもりなのか。Winnyの所有目的なんて、殆ど著作権侵害だろ、と主張されれば、案外通ってしまいそうではある。

はてなユーザーのみコメントできます。はてなへログインしてください。
4.前を表示|次を表示6.
●ウェブ検索●