『幽☆遊☆白書』〜仙水と樹の亜空間〜 このページをアンテナに追加 RSSフィード

『ジャンプ流!』冨樫義博先生号 11月2日発売です!

2016年12月08日 (Thu)

[]蛍様コメント有難うございます! 22:54 蛍様コメント有難うございます!を含むブックマーク

(蛍様コメント)

刃霧要くんお誕生日おめでとう\(^o^)/

ジンジャークッキーもよいですがことしはシュトーレンが食べたいであります(´・ω・`)

Repeat, Repeat the sounding Joy!

 蛍さん、コメント有難うございます!

 そうでした(笑)刃霧くんの誕生日でしたね。毎年思いっきりスルーしまくっています…(なんてこと!)

 今日は『星矢』…『聖闘士星矢 NEXT DIMENSION 冥王神話』再開の『週刊少年チャンピオン』の発売日でありますよ!

 表紙が紫龍&氷河でとっても見つけやすいですよ!

車田先生有難うございます!

 それはさておき、シュトーレン美味しいですよね。

f:id:sargasso_space:20161208224422j:image

 レープクーヘンと並び、大好きです。

 会社のクリスマスパーティでは、ローストビーフやお寿司などには目もくれず、こればっかり食べています(笑)。

 シュトレンはクリスマスまでの四週間、アドヴェントの期間に食べるクリスマス菓子ですね。

(ご紹介した動画はバッハのクリスマス・オラトリオですが、音楽に入る前に「アドヴェント・ツァイト」というメッセージがあります)

 ドイツらしく、歴史は大変古くて1329年ザクセン州ドレスデンが起源だとされています。

 かの地で作られるものを「ドレスナー・シュトレン」といい、他の土地で作ったものがこの名をつけることが禁止されているそうです。

 当時の生地は水・燕麦・菜種油で捏ねられ、バター使用が禁止されていたので、お味はいまいちだったようです。

 現在は大きく変化し立派なお菓子となっていますね。

 この辺りがまたドイツらしいのですが「粉に対してバター、それも乳脂肪分82パーセント以上のものを30パーセント以上配合、60パーセント以上のドライフルーツを配合すること」という細かい規定があるそうです。

 日本では、あちこちのお菓子屋さん、パン屋さんでそれぞれのシュトレンが沢山出ていて嬉しいです。

 明日も新しくシュトレンを仕入れにゆきます!

2016年12月07日 (Wed)

[]追悼 黒沢健一22:29 追悼 黒沢健一氏を含むブックマーク

HUNTER×HUNTER』のOVA主題歌も担当なさっていた元L⇔Rの黒沢健一氏が亡くなられました。

 まだ48歳というお若さなのに…脳腫瘍だったなんて…ご冥福をお祈りいたします。

PALE ALE

PALE ALE

2016年12月06日 (Tue)

[]プレミアムシアター バイロイト音楽祭2016 「パルシファル」(その13) 08:03 プレミアムシアター バイロイト音楽祭2016 「パルシファル」(その13)を含むブックマーク

 さて『パルシファル』です!

 前回、パルジファルの名を告げたクンドリはさらに彼の素性の秘密を語ります。

クンドリ

長い旅路の中で

いろいろなことを見聞きしました

あなたが母の胸に抱かれていたのも

初めてしゃべった片言も覚えています

 ヴォルフラム・フォン・エッシェンバッハの原作で「クンドリ(Kundry)」という女性は「クンドリーエ(Condrie)」として登場します。

 神話や伝説でよくあるように、この物語も「クンドリーエ」は二人いるのですが、モデルとなったのは「聖杯城からの使い」であるインド出身の魔女の方のようです。「クンドリ」というネーミングはドイツ語で「知らせ」を意味する「Kunde」に由来しているという説が有力です。

 彼女は出番は決して多くはないのですが、現われるときは必ず重要な役割を果たしています。

アップになると、ここでのクンドリは衣装を変えただけでなく、お化粧も綺麗に直しているのがわかります。

 以前、母の死を告げて激昂したパルジファルに首を絞められた経験からか、クンドリはあくまで優しく、そして慎重に続きを話します。

クンドリ

心に悲しみを抱きながらも

ヘルツェライデは喜び

かわいいあなたの姿に悲しみも吹き飛んだ

いつも胸を痛めて泣いていた

あなたの父親愛と死を思い

あなたが同じ目にあわないよう最大限の注意を払っていた

武器を争いからは遠ざけて

隠れた所で穏やかに育てた

本当に心配ばかりして

あなたを世間から遠ざけた

帰りが遅いと泣き叫ぶほど心配し

戻ってくると心から喜び笑った

彼女はあなたをきつく抱き締め

その口づけは恐ろしいほどだった

 やがてクンドリのアリアでもっとも重要な、ヘルツェライデの死が告げられます。

クンドリ

でもあなたは家を出て

母親の苦悩など考えもしなかった

彼女は夜も昼も待ち

もはや嘆きの声を失い

深い悲しみに打ちひしがれて

静かに息を引き取った

悲しみに心臓は止まり

ヘルツェライデは…

死んだ

 罪悪感をかきたててパルジファルを操ろうとするクンドリの巧妙さ!

 ワーグナーの人間観察の鋭さが光っていますね。

パルシファル

なんと悲しい

なんてことをしたのだ

大好きなお母さん

やさしいお母さん

この息子のせいで死んだとは

私はなんて愚かなのだ

どこをほっつき歩いていたのか

大切な母のことを忘れて

愛する母よ

 クラウス・フロリアン・フォークト氏は、パルジファルの悲しみを氏でしかできない純粋さで表現なさっていました。

 パルジファルの家出は原作では無断でしたのではなく、許可を得てのものでした。もちろん、母親ヘルツェライデが息子との別れの悲しみのあまり亡くなるのは同じです。

 ヘルツェライデは別れに際し、いくつかの教えを授けており、それが物語の重要な伏線になります。

クンドリ

あなたはこれまで苦痛も心の慰めも知らなかった

今 その後悔を償うのは

私の愛の慰めだけです

 クンドリはアラビアらしいガラスの容器からグラスに注ぎ、放心するパルジファルに飲ませます。

 ショックで放心しているパルジファルは口をつける程度なのですが、MET(メトロポリタン歌劇場)の『パルジファル』での演出を思い出しました。

↓パルジファル役はヨナス・カウフマン氏です!来年夏にもシドニーでパルジファルを歌われるそうです。

MET - 2012-2013 - Parsifal Directors Video

D

 そこでは舞台に不思議な「赤い川」が流れていました。

 映像や描画ではなく、実際に赤い液体が舞台の上に溜められた大掛かりなものでした。

 これはスコットランドタンホイザーともいうべき伝説的な詩人トーマス・ザ・ライマー(Thomas the Rhymer)のエピソードに基づいていたのかもしれません。

トーマス・ザ・ライマー

https://en.wikipedia.org/wiki/Thomas_the_Rhymer

f:id:sargasso_space:20161208211459p:image

 彼は「血の川」を渡って「妖精の国」に行き、美しい妖精の女王からクラレット(赤ワイン)と杯を交わし、その国の住民となります。日本では「妖精」というと中性的な少年・少女のイメージが強いですが、欧米ではクンドリのような成熟した大人の女性のイメージらしいです。

 それにならって考えれば、血、ワインを思わせる川の流れはクンドリと花の乙女の世界、女性がもたらす愛の世界への道を表しているのですね。

 第一幕の最後にパルジファルがこの川を越えようとして失敗するのですが、まだ彼にはその時が来ていなかったのでしょう。

 川は第三幕の最初では枯れてしまっているのですが、クンドリと花の乙女たちがある種の「生まれ変わり」を果たしたところで、再び川に新しい水が流れ始めていました。水の色はもはや赤ではなく、自然な色でした。

 今回の『パルジファル』の赤いワインも、妖精の女王のクラレットからヒントを得たのかもしれません。

ニュートン クラレット 750ml

ニュートン クラレット 750ml

パルシファル

母を…

母を忘れるなんて

他にも忘れているのではないか

誰のことを覚えているだろう

ああ この自分の愚かさよ

 女性または彼女(ら)が自身や守護する自然を傷つけられ、忘れられ、没落した…というモチーフはワーグナーの作品にしばしば登場しますね。

ニーベルングの指環』→(アルべリッヒがラインの乙女たちから黄金を強奪、ヴォータンが世界樹の枝を折ったことによる知恵の泉の涸渇

ローエングリン』→テルラムントに陥れられるエルザ、異教徒として迫害されてきたオルトルート

トリスタンとイゾルデ』→没落した魔女の一族でもあるイゾルデ

『タンホイザー』→キリスト教の迫害を受けてヴェーヌスブルクに隠れたヴェーヌス、荒地の予言

 そして『パルジファル』では、この後クンドリが不吉な予言をします…。

クンドリ

告白によって罪は後悔となり

認識によって 愚は知に変わる

愛というものを知りなさい

ガムレットを包むように

母 ヘルツェライデの心に

燃えあがり 注がれた愛を!

 「ガムレット」という名前は「愛を求めるもの」という意味だそうです。中世の騎士たちにとっての愛(ミンネ)は、愛する貴婦人の名誉のため武勲を立てるべきだとされていましたので、それにふさわしいネーミングなのでしょう。

 ガムレットは原作ではアーサー王の家系でかつ、妖精の血もひいているとされています。それゆえ愛(ミンネ)を常人よりもはるかに強く求めると説明されています。

 ガムレットは決して名誉欲にかられて家族を遺棄した人物ではなく、原作で彼を恨んでいる家族はいません。ヘルツェライデも、愛(ミンネ)のための戦いに赴いてしまうことを覚悟して嫁いだ烈女でした。

 ガムレットはアーサー王、そしてヘルツェライデは原作では聖杯王アンフォルタスの妹ですので、パルジファルは二人の偉大な王の血をひいた特別な人物として主人公として活躍しています。

クンドリ

この愛によってあなたは命を授かり

死と愚かさから遠ざかる

今日 その愛の印として

母からことづかった

最後の祝福を贈ります

初めての口づけを!

 さきほどの激しい戦闘の疲れも残っていたのでしょう。パルジファルは、母のように優しく美しいクンドリに倒れ込むように身を預けてゆきます。

 クリングゾルとの場面ではパルジファルの誘惑を拒否していましたが、彼と触れ合っているうちに母性本能を刺激されて気持ちが動いたのでしょうか。彼女もまた、恋人そして母親のようにパルジファルを受け入れ、二人は接吻するのですが…

2016年12月05日 (Mon)

[]NHK FM 2016年バイロイト音楽祭 22:12 NHK FM 2016年バイロイト音楽祭を含むブックマーク

 NHK&バイロイト音楽祭からのクリスマスプレゼント!

 NHK FMの 2016年バイロイト音楽祭の放送、日時が発表されましたね。

 今年は19日〜25日で、最終日は時間が変則的なので要注意です。

 まだ演目が発表されていないのですが、おそらく下記のような割り振りではないでしょうか。

12月19日(月):午後9時10分〜11時45分(2時間35分)『ラインの黄金』?

12月20日(火):午後9時10分〜翌午前1時05分(3時間55分)『ワルキューレ』?

12月21日(水):午後9時10分〜翌午前1時25分(4時間15分)『ジークフリート』?

12月22日(木):午後9時10分〜翌午前1時45分(4時間35分)『神々の黄昏』?

12月23日(金):午後9時00分〜翌午前1時20分(4時間20分)『パルジファル』??※新制作

12月24日(土):午後9時00分〜翌午前1時20分(4時間20分)『トリスタンとイゾルデ』??

12月25日(日):午後7時20分〜10時00分(2時間40分)『さまよえるオランダ人

 23日と24日は放送時間がまったく同じなので特に「?」ですが、新演出は前に持ってこられる傾向があるので上記のようになるのではないかと思いました。本編の放送もですが、恒例となっているゲストの先生のお話や一押し音源紹介も楽しみです。

 詳細発表が待たれます。

 詳細発表といえば、来年の『タンホイザー』はどうやら9月14日〜21日の間のいずれかにスケジューリングされそうですね。2回か3回か…キリル・ペトレンコ氏が初来日とあってワーグナー・ファンのみならず、多くのクラシック・ファンがチケットを求められると思いますので、できれば3回!と念じております。

2016年12月04日 (Sun)

【12/4】ZIGZO「なんだかんだジグゾがお好きでしょ?ツアー2016」 21:55 【12/4】ZIGZO「なんだかんだジグゾがお好きでしょ?ツアー2016」を含むブックマーク

f:id:sargasso_space:20161205214336j:image

f:id:sargasso_space:20161205214322j:image

セットリスト

  1. I am a slider
  2. HOLIDAY
  3. 笑う月
  4. ぶらつく天使
  5. BPM365
  6. Beyond The Moment
  7. B型ゆえのLOVE SONG
  8. 血と汗と涙の裏側のハッピー
  9. I Cult You
  10. 君をいつまでも
  11. sleep
  12. トロイメライ
  13. しわくちゃな夢
  14. everlast
  15. 炎は青く揺れる
  16. 衝動
  17. Hello, I Love You
  18. ひまわり
  19. WALK
  20. I'm in Love
  21. FOREVER YOUNG

2016年12月03日 (Sat)

クリスマス・ツリー 21:39 クリスマス・ツリーを含むブックマーク

f:id:sargasso_space:20161205214007j:image

 12月になり、街中にクリスマスのデコレーション、イルミネーションがとても華やかですね。

 前の日記で、クリスマスツリーの赤い玉の飾りは元々はリンゴだと書きました。

 キリスト教でリンゴといえば、アダムとイヴが食べたエデンの園の知恵の木の実ですね。

 杖や鐘の飾りは羊飼いが持つアイテム杖、ヒイラギイエス・キリストが被ったイバラの冠、ツリーの頂上に輝く星は東方の三博士を導いた星…と、伝統的な飾りは聖書のエピソードに基づいています。

 ジンジャークッキーやレープクーヘンが飾られることもありますね。

 近所のパン屋さんは、フランスとドイツ、両方のパンやお菓子を売っているのですが飾りとしても使えるようにしたそれらを売っていました。

 クッキー類は聖餐式でのホスティア、十字架にかけられたイエス・キリストの肉体でしょう。

 そして…クリスマス・ツリーそのものはひょっとしたら、知恵の木の隣に生えていたという生命の木で、クリスマス・ツリーは知恵の木の実を食べたアダムとイヴの原罪をイエス・キリストの誕生と贖いの死によって清め、人間に永遠の生命をもたらす世界観を表す曼荼羅世界樹なのかもしれません。

Bach - Christian Thielemann - Christmas Oratory BWV 248, Thomas Hampson

D

メリクリ蛍メリクリ蛍 2016/12/08 18:15 刃霧要くんお誕生日おめでとう\(^o^)/

ジンジャークッキーもよいですがことしはシュトーレンが食べたいであります(´・ω・`)
Repeat, Repeat the sounding Joy!

2016年12月02日 (Fri)

[]新庄まつり ユネスコ無形文化遺産登録決定! 00:07 新庄まつり ユネスコ無形文化遺産登録決定!を含むブックマーク

国連教育科学文化機関」(ユネスコ)の政府間委員会において、『HUNTER×HUNTER』にも登場した「新庄まつり」を含む、33の「山・鉾・屋台行事」が無形文化遺産保護条約代表一覧表への記載が正式に決定しました!おめでとうございます!