Hatena::ブログ(Diary)

回答こそ我が人生!! (ウソ このページをアンテナに追加 RSSフィード

日記内案内板
(日記は次のセクションからです)

 カテゴリによる記事一覧は、こちらからどうぞ。

 また、文字列による記事検索は、右側サイドバーの『日記の検索』からどうぞ。


2004-08-20

[] はてな利用規約改定に関する意見募集について

 題名の件について、はてなダイアリー日記にて発表がありました


 主に利用規約の改定案です。禁止事項やはてな内コンテンツの著作権関係について、大幅な見直しが予定されています。

 ユーザーの責任と(株)はてな様の免責について明確にしようとの意図も感じます。

 また、情報削除ガイドラインの効力が、規約に組み込まれる形で正式に規定されることも、重要な点となります。


 昨夜、メールマガジンで存在を知った後、脊髄反射的に文面の添削(笑)をして、送り返してしまいました。迷惑だったかなー。

 一読してメールを書くだけで、1時間を超えました。2時間近くかかったかも。けっこうハードです。


 内容の検討はこれから行います。


 禁止事項は、実用的かつ分かりやすい表現になったと思います。

 人力検索中心だった記述を各サービス別に項を分けた点も評価できます。


 これから、自分の周りで起こったトラブルなどを思い返しつつ、抜け洩れ訂正のチェックを行いたいと思います。

 あと、禁止事項のペナルティーをどう表現するかも悩ましいのかも?


 著作権がらみは、法律用語ビシバシな上に記述が混沌としていて、お世辞にも分かりやすい表現とはいえません。


 熟読して意図を理解してから、意見を整理したいと思います。

 分かりやすい表現を心がけるなら、各項の冒頭で考え方の精神を述べつつ、権利の扱いを(法的用語を交えつつ)列挙した方が良いとは思うのですが、まあ後で考えようと思います。



 契約書の添削は仕事の一環として行うこともあるので違和感は無いのですが、業種が違うせいか ちょっと勝手が違います。

 なんと言いますか、ずいぶんと新鮮な思いがします。(^^;

[] はてなダイアリーキーワードのルール改訂について(2)

 思うに、キーワードの定義で混乱するのは「キーワードに適した」とか「多くのユーザーにとって有益である」とかの表現だと思います。

 名詞縛りがあったときから、これは変わってないと思います。*1


 これらの表現は、ルールではなく方針(理念)として分けるべきです。

 というか、既存のヘルプでも冒頭に理念がありますよね。

キーワードとは・・・

 (略) キーワードはユーザーの皆さんで共有するもので、興味のあるキーワードを登録してそのキーワードについての説明を登録したり、分類をして共有の辞書のように使ったり、また、日記を書く中で共通の趣味を持つ人とのつながりを提供するものです。

 この文があれば、方針(理念)としては十分な気がします。

 あとは、これを活かしたルールに出来れば良いのかと思います。


登録可能なもの:

  • キーワードに適した語句
    1. 多くのユーザーで共有する価値のある語句
      • 共有の辞典・辞書として活用できるもの
      • 日記を書く中で共通の趣味を持つ人とのつながりを提供するもの

 あくまでこれが基本方針(理念)だと思います。

 上記の許可リストに加え、これに優先する形で、


登録不能なもの:

  • キーワードに適さないもの
    1. 語句と呼べないもの
      • 一文字キーワード
      • 無意味な文字列
      • 長文
      • 一般に利用されない私的な造語
      • (その他いろいろ。考え中)
    2. はてな利用規約に違反する語句
    3. はてな情報削除ガイドラインに抵触する語句
    4. 多くのユーザーで共有する価値のない語句(評議会の根拠となるルール)
      • 一般に利用されない私的な語句
      • 仲間内だけの理解を目的とする語句
      • (その他いろいろ。考え中)
    5. 多くのユーザーが迷惑と感じる語句(評議会の根拠となるルール)
      • 多くのダイアリーで使用されるような普遍的過ぎる語句
      • 用言の終止形(・連用形)以外で終わる語句
      • 多くのミスヒットを生む語句 ← 要検討。自動リンクスコアの考え方次第かも。
      • (用言の語幹で終わる語句) ← 要検討。「カテゴリーによる棲み分け」で救うとか。
      • (その他いろいろ。考え中)

みたいな禁止リストも用意してはいかがでしょうか。

 で、必要に応じて適宜更新していけば、陳腐化も防げます。


 なんか、Webのアクセス制御リストみたいなイメージですけど、それだけに運用しやすいかと。


 考え方としては、理念は甘く、制限はきつく、でしょうか。

 「名詞縛りがどうのこうの」は、やっぱり本質的なトラブル原因ではなく、根本的な問題解決(迷惑行為の禁止や制限)には直結しないと思います。


 考え中では有りますが、ここまでで、とりあえずトラバを送っておきます。<id:hatenadiary

 御参考までに。<id:mitty


補記:

[] 「キーワードのルール改定の検討」の捕捉方法について

 この話題をもれなく捕捉するのはけっこう大変なので、捕捉用キーワードをご用意いただけませんでしょうか。> はてなダイアリーへの要望


追記: (2004-8-25 20:23くらい)

 御採用いただきました

 hatenadiary様、ありがとうございました。m(_ _)m

[] プライバシーポリシー案について

 はてなダイアリー日記、および人力検索サイトはてなの日記にて、プライバシーポリシー案?の検討中である旨、発表がありました。*2


 内容的には、現在の利用規約の内容を中心に、adsense等の広告主や業務提携先等、はてな外部との関係を具体化させた感じです。

 全体に、責任範囲の記述を明確にしようとの意図が感じられます。

 クッキーの説明が長いです(笑)


 さっそく、拝読させていただき、意見等をメールしました。

 はてな利用規約の改定と同じ題名で送信したのですが、これでよかったはずですよねー (不安)



*1:そもそも、キーワードに適していない普通名詞をキーワード化することを禁じないと、キーワードとして適さない普通名詞を削除できないわけで。わけ分かんないです。

*2:これも9月2日までなのでしょうか。

OooooooooooooooOoooooooooooooo 2004/08/21 09:19 http://d.hatena.ne.jp/keyword/Ooooooooooooooo

フットノート(日記は前のセクションまでです)

 カテゴリによる記事一覧は、こちらからどうぞ。

 また、文字列による記事検索は、右側サイドバーの『日記の検索』からどうぞ。


はてなカウンタ→

はてなプレビュー→ 800226