Hatena::ブログ(Diary)

回答こそ我が人生!! (ウソ このページをアンテナに追加 RSSフィード

日記内案内板
(日記は次のセクションからです)

 カテゴリによる記事一覧は、こちらからどうぞ。

 また、文字列による記事検索は、右側サイドバーの『日記の検索』からどうぞ。


2005-05-10

[][] rはRSSのr

 大方の予想を裏切り(ウソ)、r.hatena.ne.jpは「はてなRSS(半角)」としてリリースされました。

 『r』は、『RSSフィード』の『r』だったんですねー。


 新サービスのURLとして k,l,r が妖しい点は、smoking186さんによって指摘されてました*1。また、そのブックマークのコメント近藤社長自身が『つぎはr?』と発言されてましたので、『r』のリリースは予想の範疇ではありました。


 とはいうものの、私の予想では、

  1. k → “Kingdom of HATENA”
  2. l → “Lord of HATENA”
  3. r → “Ring of HATENA”

で、はてなファンタジー三部作を作っていただけるものだと・・・。

 うわぁーん、信じてたのにーーー!! チッ!! (うそうそ)

[] はてなRSS、スタート

 せっかくですので使ってみました。→ r:id:sasada

 サービスの使い分け方としては、

  1. アンテナとRSSで新着チェック
  2. 「これは!!」と思った記事(トピックス)をクリップ
    1. もちろん、「はてなブックマーク」で(^^)

という感じでしょうか。うむうむ。


 ?Rは、はてなサービスの連携を考えた設計になっているようです。

 とくに?Rから?Bへの連携のスムーズさには目を瞠る思いです。

 いつも見ているブログ・日記・ウェブサイトのRSSフィードを登録しておくと、そのサイトの注目ブックマークがドドーンと表示される辺り、思わず唸ってしまいました。

 こういう使い方を(も)想定してるわけですねー。素晴らしい。


 各サービスの連携にも気が使われてたり、はてなアイデア要望が水平展開されてたり、はてなサービスとしては珍しく(?)サービス立ち上げ段階から練り上げられてます。気合十分!!

 今後の展開が楽しみです(^^)

P.S.

 これを機会に、この雑記も一応PING送信するよう設定変更しました。

P.P.S.

 それはそうと、「はてなアンテナ日記」と「はてなメールマガジン『週刊はてな』 」にもRSSボタン付けましょうよ。 < id:hatenadiary

[] ぐっすん(涙)

 「はてなブックマーク日記 (5/10)」によりますと、

本日、はてなブックマークに登録されたすべてのブックマークからの検索機能を追加いたしました。トップページ並びに各ページのヘッダにあります入力フォームからご利用いただけます。

とのこと。


 試してみますと、エントリーのタイトルおよび概要から検索してくれるみたいです。*2

 『A9.com の OpenSearch にも対応済み』というのも気が利いてます。

 これで検索が便利になりますね!! ありがとうございますっっっ。

 はてなブックマークのエントリーにたどり着くまでの機能が着々と強化されているようで嬉しい限りです(^^)


 でもでも!!

 じゃあ、はてなアイデアで却下になった『b:hatenabookmarkを作って、その「お気に入り」に全ユーザーのブックマークを自動的に入れて欲しい。「/idea/436」と合わせて「そこを検索すれば何でも分かる」玄関ページに。』って、“「そこを検索すれば何でも分かる」玄関ページに。”の部分は実現したわけで、「却下 (没シュート)」じゃなくて、「他の方法 (全額払い戻し)」でゎー。

 10アイデアポイント、かえせーーー!! うわぁぁぁん(号泣) ← いまだに破産中

[] タグとコメント

 と、冗談はおいといて。

 「はてなブックマークとTaggingその後 - naoyaのはてなダイアリー」を拝見しました。


それで、色々読んでいて、やっぱり Tag の実装をなんとかしてみたほうがいいのか、それともひとまず自分の過去のエントリーを見つけやすいように自分用 Tag を実装するのがいいか...と色々悶々と考えています。はてなダイアリーの見出しのように、[hoge][foo]タイトル として云々というのがいいかなとかも思っています。

とのこと。

 自分用Tag、悩みますねー。

データ保持レベルと検索対象について

 自分用Tagとのことですが、自分のブックマークのみの検索用途なら、コメント検索機能を応用できますし、実装の優先度はそんなに高くないと思います。しかし、ニーズは大きいでしょうね。うーん。

 この切り口での個人的な理想は、

  1. 自分用Tag名は、自分だけが付けられる。
  2. コメント同様に、自分で管理できる。([hoge][foo]コメント、のイメージ)
  3. でも、検索対象は全ユーザーで共有できる。(全エントリーに対して自分用Tag名で検索できる)

という感じです。(贅沢)

 でも負荷的に却下ですよね。全エントリーに対するユーザーコメント検索と似たようなオーダーになりますし。(地味に、こちらの方が負荷が大きいかも)

 『Tagをコメントと同じレベルのユーザーレコードに格納すると、個々人は便利に使えるけど、全エントリー対象検索には使えない』ということなら、むしろ『Tagをタイトルと同じレベルのエントリーレコードに格納して、全体検索に対応する』の方が、個人的にはありがたいです。しかし、後者([hoge][foo]タイトル、のイメージ)だとキーワードツリー問題が起きると。あぁ、悩ましい。

とりあえずのsasada的結論
  • もう一つくらい(たとえばカテゴリ必須等の)制約を付けたら、全エントリー検索が出来る場合
    • キーワードツリー問題を避ける為に『[hoge][foo]コメント』を採用。すなわち、自分用Tagはコメントと同じレベルのユーザーレコードに格納。
    • どこまで検索対象を広げられるかは、開発スタッフ様の努力に期待。*3
  • 同、ムリな場合(原案はコッチ?)
    • あまり『自分用』っぽくないけど、『[hoge][foo]タイトル』を採用。すなわち、自分用Tagはタイトルと同じレベルのエントリーレコードに格納。
    • その代わり、全エントリー検索に対応。

 ・・・後者を採用する場合、タイトル同様に、他人が自作のTagを編集できるので、『自分用』Tagって表現は誤解を招くような気がします。(^^;


Tag入力のUIについて

 『[hoge][foo]ほにゃらら』という入力について。

 おおよそのダイアリーユーザーは、この発想を受け入れられると予想します。

 ただ、文字数制限を緩めていただけないと、なんとも(汗;


 特に『[hoge][foo]タイトル』の場合、文字数を稼ぐ為に、他人が入れたTagを消すユーザーが必ず出現します。タイトルと同じ(共有)レベルにTagを格納する場合は、Tag欄とタイトル欄は分離しないとマズイと思います。【重要】

 『[hoge][foo]コメント』も、意味の違うデータをチャンポンにすることの弊害は出てくると思います。タグとコメントの使い分けが曖昧になるとか。

 まぁ、『スムーズに入力できる』というメリットもありますので、どちらをとるか、ですね。

とりあえずのsasada的結論

 いずれにせよ、Tag欄(一つの欄に複数タグ入力。hoge|foo)を独立して設けるべきだとは思います。個人的には。


 とりあえず考えたことは以上です。m(_ _)m < id:naoya様

*1: cは、コマーシャルのc ですよね。たぶん

*2:コメントは検索対象になってませんが、負荷と利便性を考えれば妥当な選択だと思います。

*3:エントリーレコードに関連Tagのキャッシュを持つとか。しんどいか;;;

フットノート(日記は前のセクションまでです)

 カテゴリによる記事一覧は、こちらからどうぞ。

 また、文字列による記事検索は、右側サイドバーの『日記の検索』からどうぞ。


はてなカウンタ→

はてなプレビュー→ 817566