Hatena::ブログ(Diary)

回答こそ我が人生!! (ウソ このページをアンテナに追加 RSSフィード

日記内案内板
(日記は次のセクションからです)

 カテゴリによる記事一覧は、こちらからどうぞ。

 また、文字列による記事検索は、右側サイドバーの『日記の検索』からどうぞ。


2005-05-18

[][] ヘルプみぃ

 近藤社長の日記(d:id:jkondo:20050518:1116367213)より、各サービスごとに公式のヘルプを作らなきゃ、という話です。ありがたゃー。

 私もけっこう長く使ってる方ですが、知らないことや分からないことが増えてます。新規ユーザーなんて知らない機能のほうが多そうですし、もったいないことですよね。期待age。


 同日記によりますと、

(略) 、ヘルプには

  1. ○○ってなに?(はてなダイアリーで何ができるの?)
    • たとえば「はてなアンテナってなに?」
  2. ○○の使い方(順番に進むと使えるようになる)
    • たとえば「はてなアンテナの使い方」
      • 1ページに全ての使い方が書かれているパターン
      • 目次と、各章の使い方で構成されるパターン
  3. ○○の機能一覧(全ての機能のリファレンス)
    • たとえば「はてなアンテナの機能一覧」
      • 全機能の目次と、各項目の詳細ページ

の3種類が要るなあということになりました。

とのことです。意味的には、

  1. 「はじめにお読みください」
  2. 「使用手引書」
  3. 「機能一覧」

の三つでしょうか。

 電子レンジや炊飯ジャーのような家電のマニュアルですと、

  1. 「はじめにお読みください」
    • 1頁モノの紹介。商品紹介とマニュアル説明。重要な注意事項。「ReadMe」
  2. 「使ってみよう」
    • 順番に進むと使えるようになる(気がする) 最初の手順書。「ファースト・ステップ・ガイド」
  3. 「もっと使ってみよう」「使用手引書」
    • 主な『やりたい事』から『やり方』が引ける手引書。「ユーザーズ・ガイド」
  4. 「こんなことができます」「機能一覧」
    • 全ての機能が引ける詳細説明。「リファレンス・ガイド」
  5. 「アレ?と思ったら」「困ったときは」
    • トラブル対処法。「FAQ」「お問い合わせ窓口一覧」

となってることが多いと思います。

 はてな様案では「使用手引書」が、「ファースト・ステップ・ガイド」と「ユーザーズ・ガイド」を兼ねてるのかも。FAQは質問箱になるのかな。まぁ、シンプルなのは良いことですよね。そうじゃないと読んでもらえませんし(涙)


 各サービスのヘルプや (有志作成の)既存ガイドとの連携等、気を使うところも多いと思いますが、今までの投資を活かす為の大事なサポートですので、ぜひ頑張ってほしいと思います。期待してまーす(^^)

[][] table記法とタグ

 idea:1526より。「はてなアイデア」とのこと。


 タグ終了『>』やタグ開始『<』とテーブル記法『|』を組み合わせるとpre記法『>|』『|<』になる点にはビビってまして、私自身は間に必ず空白を入れるようにしてます。つーか、結局 使ってないかも(笑)

 調べてみると、テーブル記法中の『|<』がpre終了タグ『</pre>』に変換され、あとは行末まで無視される(消去される)ようです。

 自分自身は本能的に避けちゃうので気づきませんでしたが、ヒジョーにまずい不具合ですねー(^^;


 行頭に『|』が有るときにpre記法やスーパーpre記法(空セルとタグの組み合わせで出現します)をエスケープすれば回避できますが、どうしたもんでしょう。うーん。。。

[][] アイデア未終了

 idea:1095実装に伴い、idea:1467も終了しました。

 ご確認の上、処理願います。< id:hatenadiary

追記

 終了を確認しました。ありがとうございました。m(_ _)m

[] アイデアの整理と整頓

 idea:424idea:261が実装されました。発案者による整理整頓がしやすくなったのと引き換えに、ボランティアによる管理は難しくなりました。

 ちょっと困ってます(^^;

整理と整頓

 はてなアイデアには要望を『受け付け』て『管理』するシステムで有ってほしいのですが、昨日現在ではそこまで行っておらず、単なる『受付』システムでした。

 今回の実装はこの点を打ち破る、『管理』システムに向けてのへのブレークスルーに成り得る変更点です。


 要望を管理するには、最低限、整理・整頓ができないといけません。

 この場合の整理とは、不要なものを捨てて、必要なもののみを残すことです。

 また、整頓とは、必要なものを必要なときに取り出せるよう、定められた位置に置くことです。実装すべきアイデアや不具合を適切に選び、その関連アイデアを漏らさず見つけられるかどうかは、整頓の質に掛かってます。


 ちなみに、究極的にはキチンと整頓できていれば必ずしも整理する必要はありません。

 しかし、人間の処理能力には量的限界がありますので、通常は己が処理できる量になるように取捨選択を行います。

 一般論としては、整理なき整頓は非常に困難なのです。処理漏れを放置することになるので。

アイデア管理の現状

 なんと言いますか、要望の発生速度は実装の速度を上回ってると思います。

 何も手を打たなければ、要望中のアイデアは (重複込みで)増える一方でしょう。その上、追加ベットするユーザーも20ページも30ページもチェックしないでしょうから、(各々のカテゴリの)新着100件とポイント上位100件程度を除いて陳腐化します。誰にも省みられない要望(や不具合報告)が累積していくのです。整理の不足ですね。


 また、重複要望や関連要望が無視できない数になっているにもかかわらず、はてな様自身では水平展開による対応ができず、再三に渡りユーザーからの指摘を受けているのが現状です。こちらは、整頓の不足によるものでしょう。


 これらを回避する手段が本日リリースされました。

 整理の手段として、最初にアイデアを登録した人がキャンセルできるようになりました。(「要望キャンセル機能について」)

 また、整頓の手段として、最初にアイデアを登録した人が他の要望に自分の要望を統合できるようになりました。(「アイデアのくっつけ機能について」)

 このことにより、アイデア登録者(発案者)は整理整頓の為の権限を手に入れました。これは大きな前進です。素晴らしい!!


 しかし、その代償として、アイデア登録者以外のユーザーは整理整頓に手が出しにくくなった点も見逃せないのです。*1

アイデア管理の今後

 私が行っていたような要望中アイデアの関連付けは、今までも余計な大世話と取られる場合があったはずです。今後は『関連付け』イーコール『キャンセルか くっつけ のススメ』と取られる可能性が有るわけで、慎重な検討と言及が必要となります。上記機能ができた以上、はてなスタッフ様への連絡ではなく、個々のアイデア登録者への連絡に切り替えないといけないでしょうし。

 ボランティアの手間と言うレベルでは、面倒なことになりました。(^^;


 正直、私自身はそこまで手が廻りませんので、今後は『発案者による整理整頓』に期待するものです。。。

 ヨロシク。f(^^;

追記

 この記事の掲載とすれ違いで はてな様からメールを頂きました。

 上記2機能の紹介と協力への感謝、これからもよろしく的内容が含まれていました。


 当面、ボランティア的には手元(例えばココ)で関連チェックをしつつ、検討入りモレや終了モレのチェックを続けるのかなぁとか思ってます。

 ともあれ、システム的には一歩前進だと思ってます。今後に期待です。

[] 整理は人力で

 『はてなアイデア』が採用されませんでした。

 困った。不具合報告とか陳腐化させずに管理できるのでしょうか。(ため息


 私自身の経験で言えば、一日200個もアイデアチェックできればマシな方です。

 私だけでなく、ボランティアが網羅的にサポートできる量はしれてるでしょう。

 この辺の事情は、はてな様自身も同じはずで、『全てのアイデアをチェックしなければならない』という理想は理想として、『チェックできる』体制ができてるかと言うと、そうでもないでしょう。少なくても実績としては不完全です、残念ながら。この辺は今後に期待です(^^)


 まぁ、期待は期待として。。。

 今後は、不具合報告などの重要なアイデアが陳腐化して埋もれないように、発案者の方が気を配ることになるのかもしれません。

 埋もれてしまっても どこからもチェックが入らないので、自力で管理するしかないと思うんですよね。。。ちょっと大変かなぁ(^^;


 『それはちょっと違う』と思っていたので、

  1. 一定期間更新の無いアイデアは一旦取消・ポイント返却
  2. 発案者や追加ベット者にメール通知
  3. まだ陳腐化してなければ、誰かが再提案(未修復の不具合とかも)
  4. 自動取消しが頻発するようなら、皆でスタッフをバッシング
  5. スタッフ、さぼれない(滝汗

というシナリオを考えていたのですが、前述の通り不採用になりました。無念です。

 うまく逃げられたちゃったなー、って感じですが、仕方ないですね。

P.S.

 というわけで、私はyukattiさんのご意見とは、真逆に近い考え方をしてました。

 拝読して「そういう考え方もあるのか」とビックリするとともに勉強させていただきました。m(_ _)m

 とくに『一定期間が経過すればメール等で通知』は自分の中から出てこなかったアイデアでした。発案者を中心に動きやすくなりますね。たぶんこれが一番『冴えたやり方』なのかも(^^)

[] はてなアイデア家計簿

月日収入支出残高メモ
5/17 431 昨日の残高
5/18 1,695 750 1,376 最長不倒距離達成!! 夢のようです(ぱぁ

 再び千点台に返り咲く日が来るとわっっっ!! 夢なら覚めないでー。

[] アイデア発案の一覧

 自分が発案者になっているものをリストアップ。

 定期的にチェックしないとダメかなぁ。

  1. 要望中
    1. idea:5722
    2. idea:5721
    3. idea:4739
    4. idea:4648
    5. idea:4575
    6. idea:4574
    7. idea:4550
    8. idea:3856
    9. idea:3855
    10. idea:3210
    11. idea:2703
    12. idea:2564
    13. idea:2553
    14. idea:2524
    15. idea:2522
    16. idea:2520
    17. idea:2518
    18. idea:2481
    19. idea:2454
    20. idea:2434
    21. idea:2065
    22. idea:2050
    23. idea:1784
    24. idea:1720
    25. idea:1712
    26. idea:1534
    27. idea:1476
    28. idea:1475
    29. idea:1357
    30. idea:1333
    31. idea:1309
    32. idea:1258
    33. idea:1001
    34. idea:757
    35. idea:631
  2. 検討中
    1. idea:2523 x3
    2. idea:436 x4
  3. 終了
    1. idea:2581 x2
    2. idea:2555 x2
    3. idea:2502 x1 (他の方法)
    4. idea:2445 x1 (他の方法)
    5. idea:2100 x2
    6. idea:2099 x4
    7. idea:1994 x3
    8. idea:1889 x2
    9. idea:1855 x3
    10. idea:1719 x0 (却下)
    11. idea:1491 x2
    12. idea:1490 x2
    13. idea:1248 x3
    14. idea:999 (他の方法)
    15. idea:998 x2
    16. idea:997 x0 (却下)
    17. idea:996 x0 (却下)
    18. idea:995 x2
    19. idea:883 x2
    20. idea:882 x2
    21. idea:686 x2
    22. idea:570 x2
    23. idea:485 x2
    24. idea:469 x1 (他の方法)
    25. idea:462 x2
    26. idea:458 x2
    27. idea:437 x0 (却下)
    28. idea:424 x2
    29. idea:422 x3

 意外と多い。ビックリ。

*1:関連リンク貼りをポイント消費なしで誰でも出来るようにしたり、自分の発案や追加ベット *だけ* をキャンセルできるようにしたりできれば嬉しかったんですけどねー。運用的には他人様のことを考慮せずに済む分、そのほうが(使う側から見ればシンプルで)やりやすかったと思います。・・・もっとも、技術的に難しかったのかもしれませんね。

フットノート(日記は前のセクションまでです)

 カテゴリによる記事一覧は、こちらからどうぞ。

 また、文字列による記事検索は、右側サイドバーの『日記の検索』からどうぞ。


はてなカウンタ→

はてなプレビュー→ 820895