Hatena::ブログ(Diary)

筑波大学 佐々木・山田研究室

2018-06-25 西山生誕祭~四年生の壁を取り払おう会~

初めまして!

東邦大学を卒業し猪狩くん同様に今年度から佐々木・山田研に所属になりましたM1の岩澤 智也です。

主に実験は物質・材料研究機構(NIMS)で実験をしており、最近は筑波大学とNIMSを往復する日々が続いております。

M2の岩澤 柾人さんとは生き別れの兄弟です。

嘘です。

以後、よろしくお願いします。


今回は4年生との壁を取り払おうという名目で、6/8に研究室でささやかなパーティを開催しました。

参加してくれた皆様、ありがとうございました!

M1みんなで買い出しに行ったのですが、多めに買いすぎてしまい食べきれるか不安だったのですが佐々木・山田研の屈強な男性の方々のおかげで無事消費することができました!


さらに、さらに今回は西山さんの誕生日も近いということだったのでお誕生日ケーキとプレゼントを用意しておきました!!

プレゼントは 500mLのコカコーラを用意したのですが、西山さん相当喉が渇いていたのでしょうかゴクゴクと飲み始め、勝手につくばエクスプレス線の駅を全て言うという、ハイキングウォーキングのネタを始めたのです(笑)

最後の最後、研究学園で失敗してしまいましたがとても面白かったです!

f:id:sasaki-yamada-lab:20180625163412j:image:w640

これには、インテリヤクザキャラの猪狩くんもご満悦。


今回は楽しすぎて集合写真を撮るのを忘れてしまいました・・・

これを機に四年生との壁は取りされたのではないかと思います。

また、このような楽しい会ができたら嬉しいですね!

次回は4年生の誰かに書いてもらおうと思います!

岩澤

2018-05-16

たこ焼きパーティー

はじめまして!

木更津高専を卒業して今年度から研究室に所属になりました,M1の猪狩朋也です。

木更津から来ましたがヤンキーではありません。

よろしくお願いします。



さて,5月11日に研究室でたこ焼きパーティーを開催しました!

いろいろなお祝いごとが判明し,ほぼ当日に開催がきまった本パーティでしたが,たくさんのメンバーが参加して賑やかな会となりました。

途中,火傷寸前になりながら鉄板を交換したりタコが無くなってエビ焼きになったりとハプニングの多い会でしたが,皆さん研究や就活を忘れて楽しめたのではないでしょうか。

f:id:sasaki-yamada-lab:20180515120556j:image:w640

岩澤さんの持っている大きなチーズケーキは,最後にみんなで胸焼けしながら食べました。

f:id:sasaki-yamada-lab:20180515120552j:image:w360

f:id:sasaki-yamada-lab:20180515120548j:image:w360

パーティーのハイライト,アッツアツのたこ焼きをあーんしてもらっている角さんと西山さん

とっても美味しそう()でした。


就活をされている先輩方が戻ってきたら,またこのような会を開きたいですね。

HAPPY BIRTHDAY!! 角さん & 張さん

2018-04-26

h-BN, Grapheneのスピン偏極論文アクセプト!

渡邉くんが、QST境さんと共同で行っているh-BN, Grapheneなどの原子層物質のスピン偏極に関する研究の論文がPRBにアクセプトされました!祝!

最近h-BNの出現頻度が増えてきているような気がしますね。。。

2018-04-25 新入生歓迎会

どうも!2ヶ月ぶりの登場です。M1になりました、伊藤です。


4月になって新4年生や新M1が研究室メンバーに加わり、佐々木・山田研究室も新体制になりました。ということで歓迎会としてはだいぶ遅いタイミングとなってしまいましたが、4月23日に新入生歓迎会(爆)を開催しました。


皆さん、参加して頂きありがとうござました!


また若干1名、レモン水を美味い美味いと言いながらガブガブ飲んでる方がいらっしゃいました。


先生も交えての飲み会は新入生にとって初めてだったので、普段はできないような楽しいお話がたくさんできたんじゃないでしょうか。

f:id:sasaki-yamada-lab:20180425123443j:image:w360

窓の隙間からすこーし写ってる人が・・・笑


有望な新入生たちが入って今年の飲み会も盛り上がりそうです。


M2の先輩方の就職活動等もあり、全員が揃うことができなかったので、またこのような会が開けたらいいなと思います。


伊藤

2018-04-05

Liさん応物poster賞

QST境さん、Liさんと渡邊くんが進めているgraphene/ホイスラー合金の発表が応物でposter賞をいただきました!これは早速論文になるようにがんばっていきたいです。

f:id:sasaki-yamada-lab:20180405154154j:image

graphene-YIG界面スピンの研究論文掲載

渡邊君が関わって進めている、単原子層物質界面のスピン研究の続報論文がAdv. Funct. Mater. から出版され、QST境さんと共同でプレスリリースされました!


He原子ビームを使った「完全」最表面計測は、他の手法では全く手を出せないことがわかります。現在、最表面の構造計測手法がいろいろな分野で改めて注目されているようですが、He原子線は、表面のみに感度を持つ、表面構造・表面フォノン・表面スピンの計測技術としていまだに唯一の手法です。今後さらなる発展に期待です。

f:id:sasaki-yamada-lab:20180405131802p:image