Hatena::ブログ(Diary)

satake7’s memo このページをアンテナに追加 RSSフィード

2008-10-10 自分のRailsプロジェクトで使っているjsライブラリ

自分のRailsプロジェクトで使っているjsライブラリ

いま書いてるRailsプロジェクトで使っているjs(JavaScript)ライブラリの一覧(順不同)です。詳しい説明、使い方は時間ができたらそのうち書きます。

フォームの入力エラーを吹き出しで教えてくれる JavaScript

フォームの入力エラーを吹き出しで教えてくれる JavaScript

f:id:satake7:20081009065643p:image:rightタイトルそのまんまの機能です。エラーがあると、吹き出し状のコメントでエラーの原因を教えてくれます。submitボタンを押したとき、フォーム全体のチェックもしてくれるので助かります。

吹き出し部分が角丸(GIFイメージ)になっていて、透過にしたいなと思って変換してみたんですが、左側はいいんですが、右側の角丸が左側イメージの上に乗せる形になっていて、透過にしても左側イメージが透けるだけなので、白バックになってしまって、ちょっと挫折。時間ができたらトライしてみるつもり。(左側イメージの上に乗せないで単に右側に並べればいいんだと思うので)

使い方のサンプルはこちら( → フォームの入力エラーを吹き出しで教えてくれるサンプル )

※ 確か、入れる順番(prototype.jsが先じゃないとダメ)とか、Positionが他のjsとかぶるみたいなちょっとしたTipsがあったはずなんですけど、あとでちゃんと書くときに思い出して書きます。

ProtoCalendar

株式会社スプーキーズ

f:id:satake7:20081009065644p:image:right日付選択用カレンダーです。Railsの date_selectの代替として使わせていただいています。まだそんなに使い込んでいるわけじゃないので、自分が知らないだけかもわかりませんが、時刻入力の指定をしたときに必ず入力しないと抜けられないところだけちょっと引っかかりました。空欄ならデフォルト値をセットという挙動だとうれしいかな(たぶん、最初からデフォルト値をセットしておけばこのケースはクリアできるんだと思いますが、入力欄が空というのがキモということで)。

あと、上の吹き出しチェックと一緒に使えないのは、こちらの問題ではないですが、どうしようもないですね。吹き出しチェックは onblurでフォーカスが外れたらチェックというやり方をとっているので、カレンダーにフォーカスが移った段階で「入力が必要です」というようなエラーメッセージが出てしまいます。これもデフォルト値を予め入力欄にセットしておけばいいんでしょうが、なんでもかんでもデフォルト値でいいというわけじゃないですからねぇ。(文字色を白にしておいて、カレンダーから値をセットするときに文字色=黒にすれば解決するのかなぁ。やってみる価値あるかも)

Custom JavaScript Dialog Boxes

Not Found | Michael Leigeber

f:id:satake7:20081009065645p:image:right

エラーメッセージのダイアログをLightBox風に表示します。Railsでは通常エラーメッセージは、Flashにセットされるので、Flash[:error]があれば、このライブラリで表示するという風に使っています。いろいろ考えなくてもいいので楽チンですが、通常のメッセージ(Flash[:notice])までこれで表示すると、ちょっとウザイので使いどころが限られますね。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証