Hatena::ブログ(Diary)

東京都中央区から奈良県生駒市に嫁いだヨメ日記

2014-03-26

家族で引越しました&blogも引越しました!

3ヶ月分ぶりの更新です。


約4年の奈良県生駒市暮らしにピリオドを打つことになり、このたび福岡県北九州市へ引越しました。

引越の準備、妊娠の発覚、引越後の手続きもろもろ、娘の幼稚園探し&入園準備、などなど気が付いたらあっという間に時が経ってしまいました。。。

blogも心機一転、引越しましたので、よろしかったら新しいblogものぞいてやって下さいませ♡

http://satochan24.hatenablog.com/entry/2014/03/26/160648


ご報告と御礼が遅くなりましたが、今まで拙blogを読んで下さった皆様、コメントを下さった皆様、そして実際にお会いした皆様、ありがとうございました!

2013-12-20

リッツカールトン大阪「ロブスターナイト」

今月はワタクシのお誕生日。

旦那サマ(←こんな時だけサマをつける)が年末の忙しい仕事時間を調整して、わざわざリッツカールトン大阪でお食事会を開いてくれました。

夜に、2歳の子連れでリッツカールトンは大丈夫かしらん、と思いましたが、1度行ったスプレンディードは朝食も食べたし、開放的な雰囲気だからなんとかなるでしょう、と決定。静かに過ごしてもらえるよう、塗り絵iPadも準備。なんといっても食欲旺盛な娘、ブッフェで美味しいものを頂いて、黙々と食べてくれるに違いない、と楽観的に構えておりました。

f:id:satochan24:20131217193049j:image:w360

「ロブスターナイト」は前菜がブッフェ形式です。カルパッチョマリネ、サラダとすべて冷たいお料理。温かいお料理は、ロブスターのビスクでした。

f:id:satochan24:20131217191638j:image:w360

前菜ブッフェの中のひと品。うすーくスライスされたパルミジャーノチーズの発酵前の状態(という説明だったような、うろ覚えです。スイマセン)のチーズ。味はパルミジャーノより少しだけマイルドな感じでした。

f:id:satochan24:20131217193753j:image:w360

メインはカナダ産ロブスターのピザ釜焼。サルサソースがついていましたが、つけてもつけなくても、ロブスター自体が絶妙な塩加減だったのでとっても美味しかったです。つけ合わせのお野菜の甘かったこと!

f:id:satochan24:20131217205756j:image:w360

我々夫婦の楽観的予測は見事に外れ、この日に限って、食欲のない娘。スープを少しと、チーズを少しだけ味見して、あとはソワソワしていました。結局夫婦交代で、ロビーまで散歩したりする羽目に。まあ、そもそも2歳児とリッツでディナーというのが無理がありましたので・・・写真のポーズは最近お気に入りの「ドキンちゃん」のポーズ。


f:id:satochan24:20131220202742j:image:w200

サプライズに花束とケーキのプレゼント。娘がハッピーバースデーを独唱してくれ、花束を「メリークリスマス☆」と言って渡してくれました。あのー、ハッピーバースデーのままで良かったんですけどね^^

そして、お誕生日プレゼントには、脱ママバッグ(←オムツとれないもんで、荷物多いのよ、ってのを言い訳に未だに使っている)ということで、ATAOのバッグをもらいました。バッグは以前に旦那サマと一緒に選んだのですが、もう一つ素敵だなーと思うハンドバッグがありまして、でも二つは要らないワ、ということだったんです。

しかし、もう一つ紙袋が!「え、なんで二つあるの?」と棒読みな私。ニコニコの旦那。開けてみたらそのときのハンドバッグが!「わぁ、ありがとう!」と棒読みな私。

ああ、己の演技力のなさに呆れかえるばかり・・・もっとサプライズなんだから喜ばないと〜〜〜

そうです、旦那が事前に2つバッグを買ってくれていたことは、知っていたのでした。家計簿入力の際、旦那が手渡したレシートの束にそのレシートが入っていたから!

その場で言うのもなんだし、これは黙っておこう。そして当日驚こう!と思っていたのでした。しかし、私のあまりのテンション低いリアクションに何かがおかしいと気付いていた旦那。とうとう、「あの、実は知ってたんだよねー」と帰宅後に打ち明けたのでした。

ものすごーい、ガッカリしていた旦那。クールな嫁でごめんねえ。でもとってもうれしかったんだよ!どうもありがとう!

あれ、最後はもう、いつもの通りサマが抜けてしまったっ。

2013-12-03

2歳のイヤイヤ期の絶叫系夜泣き!

久しぶりにブログ更新です☆

気がつけば、娘はもう2歳と8ヶ月。早いわぁ〜。2歳半までの、超絶イヤイヤ期には、来るぞ〜、キタぞ〜、これがイヤイヤ期っ!とわかってはいたものの、そりゃあまあ、新米母親にとっては手ごわい存在でした。

今までスムースに出来ていた生活のあれこれが、突如ストップ。パジャマを着たり、歯を磨いたり、靴を履いたりするのに、全く理解不能な本人のタイミングでないとガンとして動きません。あの頃は、寝かしつけする前に1日の疲労がたまりにたまり、私はイライラMAXでしたなあ。

しかしですね、2歳半を過ぎたころから、イヤイヤがすう〜っとなくなり、とっても素直な娘になったのです♡これは、さらなるイヤイヤ期へステップアップするための小休止なのか、ちょっと疑ったりもしましたが、どうやら終了した模様!?

ほーんとに、ささいなことにも頑固にこだわってましたから、もうイヤイヤ・反抗し尽くした達成感があるのでしょうか。あとは、言葉がすらすら話せるようになったので、自分の気持ちを表現できるようになり、ラクになったんでしょうね。

f:id:satochan24:20131130130554j:image:w360

(いつの間にかドリブルもできるようになりました〜♪)

毎日イヤイヤ期で大変だった日々でしたが、中でも強烈だったのが、「イヤイヤ期における、絶叫イヤイヤ夜泣き」であります。

赤ちゃんの頃から夜泣きが多かった娘ではありますが、授乳中はおっぱいをあげれば良かったし、授乳を終了してからは夜泣きはなくなったのですが、イヤイヤ期になると、突然夜中に「イヤ〜〜〜!!!イヤ〜〜〜!!」と大絶叫です。抱っこも拒否、触るのも拒否、ジュースも拒否、ぬいぐるみも拒否、手の打ちようがない。眠った状態でのイヤイヤ絶叫ですから、本人もなんで泣いてるのか訳わからず、余計イライラ、って感じ。

これはいわゆる「夜驚症」なのか??と思い、ネットで調べたりしましたし、おっぱい欲しさの夜泣きでない場合の夜泣きについては、潜在的に何か傷ついたり寂しかった経験があるのですよ〜、という説も見つけたりして、「ひょっとして、2歳の誕生日に何の前触れもなしに、プツっと断乳したのがショックだったのかねえ」と反省してみたり・・・

2歳児の行動やテンションなんてカオスなのに、「きっと記録をつけていったら何か傾向と対策が見つかるかも知れん!」と理系の旦那が喜びそうな案を思いつき、ちまちまとエクセルシートに絶叫夜泣きの記録を書きこんでいったりしましたが、何も見つからず・・・(後でいいネタにはなりましたが)

これは自然に治まるまで待つしかないのかねえ・・・と諦めかけていた頃、同じ経験をされた方のブログに「冷房をつけたらウソみたいに治った」とありました。そう、あの時は夏で暑かったのです。暑さに弱い旦那。旦那にそっくりな娘も同じ。

1晩中冷房をかけて寝ると、どうも朝に体がこわばって嫌なのよねえ〜と暑がり旦那と娘はおかまいなしに、タイマーにして寝ていたのです。それを止め朝までクーラーを入れるようにしてみたところ、、、、、


夜泣きがあっさり終わりました。


たまたまかなー、と思ったんですが、本当に終わったのです。キミは、暑かっただけのね〜。

その証拠に、実家へ帰省したときに、クーラーの設定温度が高く、私でも暑いな〜と思って寝たその夜、絶叫夜泣きがきましたよ〜〜〜!!実家のオカンもビックリ。


素直になった今、季節は冬ですが、お山の夜は冷えるからね〜、とユニクロで買ったフリースのパジャマを着て寝た夜、久々に夜泣きしとりました。

キミは、本当に暑がりなんだね、ただ、それだけだったんだね。

2013-10-07

久しぶりに都会のデパートへ

お山生活をしていると、ああ〜、たまには都会へ出かけて、デパート行って、お買いものしたいわぁ・・・、お買いものしなくても見るだけでもしたいわぁ・・・とかなり切実に思う時があります。

もちろん、行こうと思えば行けるんですけど、イヤイヤ期真っ盛りの2歳児を片道1時間以上もかけて、しかも交通費往復1400円以上もかけて連れて行き、連れて行ったところでデパートでゆっくり買い物できる訳がない、と想像しただけで、ため息と共にその願いはしゅう〜っとしぼんでいくのです。

しかーし、たまには、洗練されたモノ達を見たい!と思い、ちょうど3ヶ月に1度の私の通院@大阪に合わせて足をのばすことにしました。

そして、そう決意する最大の理由がありまして・・・

ハローキティカフェ」が阪急うめだのカフェで期間限定でオープンしているのです。これなら、娘も乗り気になって、機嫌よく過ごしてくれるだろう、という読み。

イヤイヤ期の2歳ではありますが、前日に翌日の行動を丁寧に説明(時にはネットの画像も使います。もはやプレゼンレベルw)すると、「わかったよ」と納得してくれ、比較的スムースに行動してくれるので、事前打ち合わせ開始。

1.明日は病院へ一緒に行くのだ。

  しかし、君には注射はないから安心したまえ。注射はママだけ。

2.病院が終わったら、電車に乗って阪急百貨店に行くのだ。

3.阪急百貨店には「キティちゃんのカフェ」があるのだ。楽しそうだろ?

  ↑コレが最大の誘惑ポイント

4.しかし、キティちゃんのカフェへ行く前に、ママは買い物が必要なのだ。

5.まず、サングラスを見て、お友達プレゼントを買うのだ。

  それが終わってからしかカフェに行けないのだ。

6.カフェに行ったら、最後の買い物として夕飯のおかずと、パンを買う。

以上!!

幸い、納得した娘。当日は電車を待つ駅から大興奮、駅で出会った優しいご婦人や、病院の看護士さん達に「キティ、カフェ、行くの!」と説明しとりました。

病院での診察が終わり、阪急百貨店へ到着〜。リニューアルされてから初めて入りましたよ〜。広い〜!そしていい香り〜!化粧品や、革製品の女心をぐっと掴む、それはそれは素敵な香り

娘をベビーカーに乗せ、ジュースやラムネを持たせ、なんとか買い物終了。そしてキティちゃんのカフェへ!

f:id:satochan24:20131007135410j:image:w360

店内にはキティちゃんのぬいぐるみがたくさん。

f:id:satochan24:20131007135650j:image:w360

アップルパイとアイスクリームのセット。キティちゃんカップはお持ち帰りできますよ〜☆

f:id:satochan24:20131007142553j:image:w360

カフェの外に出ると、キティのぬいぐるみドレス!同じものではないですが、レディ・ガガヴォーグ誌で着てたよね〜と思い出しましたっ。

すっかり機嫌が良くなったこの状態で、ついでに私の洋服見ちゃお〜♪といそいそと気になる服を見に行きましたが、そうは問屋が卸さない・・・

ベビーカー、降りる」

ベビーカー、乗る」

の繰り返しが始まり、どうも母が買い物にかまけるのを阻止したがっている模様。昼寝もできないし、このまま眠たくなって不機嫌モードに突入されたら困るわ〜っ、もうジュースもラムネもなくなったし!ってことで、退散。デパ地下へ急いで向い、不機嫌防止対策として、パンを購入。ちょこちょこ差し出される試食品にも助けられ、娘は機嫌がいいまま、なんとか買い物終了。ふ〜っ。

話はそれますが、東京デパ地下と比べて、試食品が多い気がしましたよー。それとも私が東京にいたときが、景気が悪かっただけかな・・・

久しぶりの都会が楽しかったのか、娘のハイテンションが帰宅までずっと続いておりました。電車を待つホームでも、電車の中でも、駅でもずーっと歌うかしゃべるかしておりました。母、ぐったり。

久しぶりの都会、久しぶりのデパートの香り、楽しかったのですが、是非、一人で堪能したーい!というのがささやかな願望です。

2013-09-29

ニッポンのトイレトレーニング動画ってヘンなの?

子育ての細かいお世話、トレーニングは色々あるけれど、中でも

1.離乳食への移行

2.卒乳

3.トイレトレーニング

が私の中では3大チャレンジングなものでした。といっても、トイレトレーニングはまだ真っ最中ですが。

イベントの段取りとか計画立てるのはマメで迅速な方ですが、基本あまり興味ないものやメンドクサーって感じるもの(←我が子の育児なんですが・・・)には腰が重いワタクシ。卒乳も2歳でしたし、なぜか早く、早く〜!とせかす旦那の要求を「梅雨があけたら開始するさ〜」とあしらいつつ、今に至る。

いろんな友達に聞いたところ、「あんまり早くからおむつ外しても、出かけるときにトイレ探すの大変だよー」、「親が焦っても子のやる気がないと無理だから、のんびり構えていたほうがよろしい」など、私ののんびり感をさらに後押ししてくれるうれしいアドバイスの数々♡

しかし、あと半年で幼稚園、ということにハタと気付き、トイトレの最大のチャンスである夏が終わってしまった今、ようやくトイトレ開始。しかし、アンパンマンの補助便座買っただけで満足してしまい、あまりこまめにトイレに誘うことをしなかった結果、娘もトイレに持っていた興味が次第になくなってしまいました・・・

これではいけない!ということで、ある日、トイトレの動画をYoutubeで探し、何気なく見せたところ、早速マネしてみた娘、見事トイレ成功。でも、まあオムツ外れるまではまだまだ遠いですが。。。

トイトレ動画を検索したところ、しまじろうの動画を発見。しかし外国人がアップしていた模様で、そのタイトルが

「Bizarre Japanese Toilet Training Toon!」

となんとも衝撃的・・・そして、驚異の76万ヒット!

しまじろうのほのぼのした動画のどこがBizarre(奇妙)なのさー。と改めて見てみました。

D

トラが人間みたいな生活してるとこ?

便器も、おしっこも、うん○も、みんな擬人化されてるとこ?

しまじろうを励ます歌?

おそらく、こういうとこなのかしら??

他の国ではどういう動画なのかなーと興味深々になってきたので、アメリカの幼児番組の雄、セサミストリートのトイトレ動画をチェック!

D

エルモがお父さんとトイトレしてますが、ブルース歌って、ダンスしてますやん♪

あとは、セサミストリート以外で、アニメものもありましたが、主人公の子供が頑張ってトイレに行く、というシンプルなストーリーが多く、擬人化はナシ。

アニメやキャラクターものが好きな日本のカルチャーが、トイトレ動画にも表れているいるのしら??と、おもしろく感じました。

英語以外で検索できないのですが、世界のいろんな国の言葉で検索できたら、いろんな国のトイトレ動画を見ることができてもっと楽しいだろうな〜♪(←って、どんな趣味なんっ)