satolog このページをアンテナに追加 RSSフィード

2017-02-02

北極の海氷面積、今冬4度目の失速

f:id:satohhide:20170202133748j:image:left(参照)

北極の海氷面積が1月31日、1369.5万㎢を記録し、この数日、増加が滞っている。「北極の海氷面積、今冬3度目の失速」後、急速に上げて遅れを取り戻して一時「観測史上最小」状態から脱したが、今回のブレーキで再び観測史上最小状態に戻った。

北極は例年にない高温状態が続き、これまで昨年9月からの凍結シーズンに入ってから11月20日前後の「南北両極の海氷面積がトンデモなく減少している現実」、12月下旬の「クリスマスなのに減り続ける北極の海氷」と凍結期に入って4度目の“失速”だ。

これまでの最小、2006年の1月31日の1382.2㎢を下回っている。

Clickで救えるblogがある⇒にほんブログ村 経済ブログへにほんブログ村 環境ブログ 環境学へ

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/satohhide/20170202/1486011062