satolog このページをアンテナに追加 RSSフィード

2017-02-03

南極の海氷面積史上最速の250万km2割れ

f:id:satohhide:20170203221411j:image:left(参照)

南極の海氷面積が2月2日、248.0万㎢を記録し、観測史上最速で250万㎢を割り込んだ。これまで250万㎢割れの最短記録は1993年と1997年の2月12日で10日速くなった。これまで過去の記録よりほぼ1週間早いペースだったが、さらにペースが早まったことになる。また過去に250万㎢を割り込んだ年はこの2年のほかは1984年だけで史上4番目の250万㎢割れとなった。21世紀なってからは初めて。これは意外でさえある。実は昨年もギリギリまで迫っていたが、反転していた。

2月2日の1981ー2010年平均は356.9万㎢で108.9万㎢少ない。もう史上最小値1997年2月27日の229.0万㎢まで目前だ。

Clickで救えるblogがある⇒にほんブログ村 経済ブログへにほんブログ村 環境ブログ 環境学へ

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/satohhide/20170203/1486129451