satolog このページをアンテナに追加 RSSフィード

2017-05-07

南極の海氷面積、史上2番目の遅さで750万km2突破

f:id:satohhide:20170507214702j:image:left(参照)

南極の海氷面積が5月6日、758.7万㎢となり、750万㎢を突破した。年初からずっと観測史上最少状態が続いていたが、4月に入って、ほとんど例外的と言えるほど海氷の回復ペースが遅かった1980年の記録をようやく上回り、同年5月8日の記録に次いで史上2位の遅い記録となった。

ただ、昨年は4月21日に突破しており、約2週間も遅い。さらに一昨年、3年前の2014年はいずれも4月11日に突破しているのでほとんど1か月近く遅くなっている。今年は最近では異常なまでに海氷の回復が遅く、今世紀では最も遅いペースが継続している。

Clickで救えるblogがある⇒にほんブログ村 経済ブログへにほんブログ村 環境ブログ 環境学へ

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/satohhide/20170507/1494162825