温暖化メモ このページをアンテナに追加 RSSフィード

2017-08-04

北極の海氷体積、5年ぶり史上最小状態

f:id:satohhide:20170804083241p:image:left(参照)

PIOMAS Arctic Sea Ice Volume Reanalysisによると、北極海のPIOMAS(海氷体積)は7月が過ぎても観測史上最小値を記録した2012年と“デッドヒート”状態が続いている。

例年、年間最小値を記録するのは9月。2012年の場合、8月に一段低い突込みがあったが、今年はどうか。海氷面積はこのところ滞っているので、これから溶解が鈍る可能性も考えられなくもない。5年ぶりに史上最小値を更新するか、いよいよ正念場に入った。

Clickで救えるblogがある⇒にほんブログ村 経済ブログへにほんブログ村 環境ブログ 環境学へ

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/satohhide/20170804/1501804612