satolog このページをアンテナに追加 RSSフィード

2017-10-11

南極の最大海氷面積、ここに来て1800万km2超え

f:id:satohhide:20171011083943j:image:left(参照)

南極の最大海氷面積、31年ぶり1800万km2割れ」と先月書いたら、今月に入って急回復し、10月9日、1802.0万㎢となり、31年ぶりの1800万km2割れは幻に終わった。

北極では例年3月以内にピークを過ぎるが、反対側の南極も通常半年違いの9月がピーク。だが、南極の場合、ピークが10月に延びることが時々あった。今年もそうだった。これまでは1985年、1988年、1990年、1999年、2002年、2007年、2013年が10月がピーク。2002年に至っては10月13日がピークだった。

今年もこの調子ではさらにピークが上がるかもしれない。今後はこれまでの観測史上最大値の最小2位の2002年の1804.4万㎢を抜くかどうか。

Clickで救えるblogがある⇒にほんブログ村 経済ブログへにほんブログ村 環境ブログ 環境学へ

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/satohhide/20171011/1507686481