温暖化メモ このページをアンテナに追加 RSSフィード

2017-11-27

北極の海氷面積、史上2位の遅さで1000万km2突破

f:id:satohhide:20171127231934j:image:left(参照)

北極の海氷面積が11月26日、1004.8万㎢を記録し、1000万㎢の大台を超えた。これは昨年に次ぐ史上2位の遅さだ。史上5位の遅さで600万km2突破し、さらに「北極の海氷面積、史上3位の遅さで800万km2突破」ているので、さらにさらにペースが遅くなっていることになる。

史上最も遅かったのは昨年2016年の12月2日。2016年、2017年でワンツーフィニッシュしたようなものだ。3位は2012年の11月24日。今年前半は史上1位か2位の間で推移していたが、年央は中だるみして9月には「史上8番目の低さに回復」していたことを考えると、秋以降のスローダウンが著しい。

Clickで救えるblogがある⇒にほんブログ村 経済ブログへにほんブログ村 環境ブログ 環境学へ

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/satohhide/20171127/1511793300