温暖化メモ このページをアンテナに追加 RSSフィード

2018-03-09

CO2濃度、3月で410ppm突破、昨年より1か月半早く

CO2earthによると、大気中のCO2濃度は3月7日、410.18ppmとなり、今年初めて410ppmを突破した。3月に突破するのは観測史上初。「二酸化炭素濃度人類史上初めて410ppm台に」なったのは昨年4月18日。たった1年で約1か月半早まったことになる。

あくまでデイリーベースだが、これまでの最高値は2017年4月26日の412.63ppm。これも3月中に更新する公算が高くなってきた。

Clickで救えるblogがある⇒にほんブログ村 経済ブログへにほんブログ村 環境ブログ 環境学へ

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/satohhide/20180309/1520555274