温暖化メモ このページをアンテナに追加 RSSフィード

2018-10-06

北極の海氷体積、なべ底状態で史上最小5位に

f:id:satohhide:20181006170452p:image:left(参照)

PIOMAS Arctic Sea Ice Volume Reanalysisによると、北極海のPIOMAS(海氷体積)は2018年9月段階で観測史上最小5位の状況だ。8月段階で観測史上最小6位だったので、海氷の回復が遅れているようだ。この1か月間、減りもしないが増えもしないなべ底状態が続いている。

これまでのところ、1位2012年、2位2011年、3位2016年、4位2017年に次ぐ。

今年の北極海は意外に寒くなっているのだが海氷面積はともかく、海氷体積は反映に時間がかるようだ。

Clickで救えるblogがある⇒にほんブログ村 経済ブログへにほんブログ村 環境ブログ 環境学へ

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証