温暖化メモ このページをアンテナに追加 RSSフィード

2018-11-18

10月の海面気温偏差、昨年8月以来の0.7℃

Mean Surface Air Temperature over Ocean Areas Monthly Mean Anomalies with respect to 1951-1980によると、世界の10月の平均海面気温の偏差は0.70℃で、前年同月の0.63℃に比べて0.07℃高くなった。

0.7℃台になったのは昨年8月以来。この3か月は上昇傾向が続いている。今年は10か月のうち、7か月が0.6℃未満だったので0.7℃は回復傾向がはっきり出て来た。

一方、Mean Surface Air Temperature over Land Areas (C)Monthly Mean Anomalies with respect to 1951-1980によると、10月の世界の陸上平均気温偏差は1.38℃で、前月の0.92℃から0.46℃も上昇、4月以来の1.3℃台の回復だ。

Clickで救えるblogがある⇒にほんブログ村 経済ブログへにほんブログ村 環境ブログ 環境学へ

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/satohhide/20181118/1542536133