Hatena::ブログ(Diary)

落合さとこ「はなまるばなし」

2018年10月27日

秋の弾き語りプチツアー#3〜愛知

f:id:satoko_ochiai:20181106221003j:image:w300

10/27(土)愛知/豊橋・BUZZLE BUNCH。

高速バスで、大阪から名古屋へ。そして電車で豊橋へ。
初・豊橋ライブは、横浜に住んでいた頃、ご近所さんとして出会った
シンガーソングライター・平林真友未さんとのツーマン。

現在、豊橋近辺に住んでいる彼女と、実に20年ぶりくらいの再会となりました。
「愛知でライブがしたいのですが……ご一緒しませんか?」と誘ったわけですが、
彼女にとっては数年ぶりにライブを再開するきっかけになったようで、
逆に感謝されちゃいました。
長く音楽を続けていると、活動の波がありますものね。

真友未さんの友人知人達がたくさん来てくれたのですが、
中でも驚いたのは、農家女子=農女のみなさんたち。
すごくキラキラしてるのです!
瞳キラキラはもちろんのことも
メイクもばっちりしていて、着ている服も持ち物も本当に光ってる〜!
豊橋を元気にしているのは彼女たち、という噂も。

そんな、おしゃれ農女さん達に是非聞いて欲しいとのことで、
真友未さんから、当日のリハでいきなりリクエストをいただいた「お米と歌と」。
彼女たちのお腹と心に響きますように!と、歌いました!

真友未さんとのセッションは、
横浜時代、真友未さんの曲に私が歌詞をつけて、
彼女が今も、オリジナルとしてずっと歌ってくれている「Moon Butterfly」。
コーラスとシェイカーで参加しましたが、
今思うと、歌詞が若い!手直ししたい!恥ずかしい!の、三拍子でした。
でも、受けは良かったみたいで、ホッ。

f:id:satoko_ochiai:20181027205730j:image:h300

f:id:satoko_ochiai:20181106221654j:image:w200

この翌日は、豊橋の端っこで、真友未さんとモーニングを食べ、
車で常滑まで送ってもらい、ちょっとした打ち合わせを。
その後、これまた15年ぶりくらいの友人が関わっているギャラリーに顔を出すため
名古屋の端っこへ。
愛知県を、あちこち移動した1日。

そして、そのまた翌日は、高速バスで、名古屋から京都へ。
会いたい人達がいろいろといるのです。
昼は、同業者(シンガーソングライター)と会い、
夜は、同級生かつ同業者、のような人と、
今後の打ち合わせも兼ねて会いました。

一見、オフと思わせつつ、全然オフではない、
充実しすぎた、28日、29日でした。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/satoko_ochiai/20181027/1541510491