S嬢 はてな

2005-11-09

[]はてブコメントにレス

はてなブックマーク > S嬢のPC日記:選挙後の感想

2005年10月15日 partygirl 『セーフティネットを切ってはならない』

 その通り! そのためにも福祉制度の利用対象者が「自分にとって本当には必要ではない支援」を利用しないことも大切。実はここ、忘れられている部分。広報活動をされていないが、以前TDLには「待つのが困難な障害をもつ子どもに対しての支援」があった。「障害者手帳提示」等で、「本当には必要としていない層」のなだれ込みが一因してか、この支援、消えてしまった。消えた理由は明確にされていないが、利用者の大量増加が要因の一つにもしもなっているのならば、身内が身内の足を奪った例だと思う。

はてなブックマーク > S嬢のPC日記:「障害」と「支援」と「自尊心」と

2005年11月08日 Skaarj 『[人生][読み物]』

2005年11月08日 webmugi 『[life] 「障害」というカテゴリ分けをされることで守られている…「障害」をあれこれに置き換えてみた』

 何に置き換えたんでしょう、どんな考察があったんでしょう、興味津々。

はてなブックマーク > S嬢のPC日記:「障害を知る」書籍紹介

2005年11月08日 akky20050605 『[障碍][言葉]健常という言葉に対する違和感。』

 「健常」という言葉をいつ、何から入手して知ったのか、すっかり忘れてしまった。誰が誰に教えて、この言葉が存在しているんだろう。「健常」という言葉を日常的に使っている人はそれを覚えているのかな。

 わたしは障害児の親になるまで「健常」なんて言葉、知らなかった。「健常」とか「健常児」とかって言葉、みんながみんな知ってるのかな。わからないけど。

 んで、goo辞書で調べる。

goo 辞書/健常

けんじょうしゃ けんじやう― 3 【健常者】

心身に障害のない健康な人。健全者。

 ぶはっ、思わず吹いてしまいました。いや〜、うちのお嬢、「心身に障害がある」が、現在健康なんだが。そしてうちのお嬢は「不健全」なのか? 健全だよ、健全。「心身に障害の無い不健康な人」っていっぱいいるし、「不健全者」は「心身に障害の無い人」の方が多いんじゃないかと思うんだけど、どう?

 以前、生活寮(知的な障害をもち、就労している成人が暮らす施設)のアドバイザーの方の「知的障害者恋愛」という話を聞いたときに、「知的障害者の飲酒」について聞いたときのこと。

 「彼らはきちんと節制して飲むのでなんの問題もありません。飲み過ぎで勤務に支障が出るような問題があるのは、常に職員の方です。」

 うっしっし、そんなモン、そんなモン。

 そしてこの時に出た話。女性の知的障害者が企業就労をしている場合、定期的に雇用者をチェックに行く、と。女性の知的障害者雇用者を頼ってくる「かわいさ」もあって、性的に手を出される心配がある。そんな危険が無いように、雇用者を時々巡回し、監視しなくてはならない場合がある、と。

 ね〜え、どっちが「不健全」?

akky20050605akky20050605 2005/11/09 19:16 >「健常」という言葉

記憶が定かではありませんが、私は少なくとも中学生ぐらいの頃には知っていたように思います。
母方のお祖父さんが脳溢血で右半身が不自由だったこととか、よく親に「のり子はいま」など障碍者を扱った映画を観に連れて行かれたせいかもしれませんが、最近は学校でもこういう言葉を「知識」として教えているところも多いのではないかという気がしますね。違うかなあ。
少なくとも私は、嫁と出会った21歳よりかなり以前からこの言葉を知っていて、視覚障害の世界では「健常者」より「晴眼者」のほうをよく使うということを知って、へーいろいろあるんだなと思ったのは確かです。

>「心身に障害の無い不健康な人」っていっぱいいるし

えーと、これは私のことでしょうか!?(笑)
いや、(笑)って書いたけど、
これは冗談にならんな、実際(結局笑うしかないけど)

satomiessatomies 2005/11/09 20:45 …。
世代、かな。
えっとね、現在横浜では、(確か)2年生の道徳で、障害について理解を促す副教材が配布されていて、その類の授業を受けている(はず)です。
障害をテーマにした児童書も多いので、中学年以降くらいから、「障害」という言葉を使い始めますね。
一時期、盲導犬のなんとかって本が、ヤツらに人気でしたよ。
そうそう、パラリンピックのメダリストの成田真由美さんが、何度かウチの小学校に公演に来てるってのもある。
わたしもこの学年以降の子どもたちと、「障害」という言葉を出して会話をした記憶があります。
いや、こっちから出したわけじゃない、向こうから振ってきたのだ。
しかし、「健常」という言葉は、子どもたちの口から、わたしは聞いたことが無い。
娘の前後の学年の子どもたちに、わたしは「友達」が多かったですし、この手の「障害」に関しての話題は、多分子どもたちは親とはなかなか話さないだろうと思うので、わたしが聞いてなきゃ、少なくとも使用言語ではないと思う。
息子にちょっと「健常という言葉を知っているか」と聞いてみようかと思ったけど、知らなきゃ知らないで済ませたいので、わざわざ耳に入れることもないと思ってやめました。

>えーと、これは私のことでしょうか!?(笑)

わはは、自意識過剰。
akkyさんは、なんだかんだ言いつつ、結局のとこかわいいので不健康でも容認(笑)。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/satomies/20051109/p4