Hatena::ブログ(Diary)

写真生活

2016-08-24

キノコと豚肉とニンニクの芽をオイスターソースで炒めたものにすりゴマ。

晴れ間をぬって、2回目の写真集編集会議のため冬青へ。

前回の打ち合わせを踏まえて構成したものを床に並べる。40枚を基本とするのはda.gasitaやpranaと同じ。サイズも同じにするつもりだ。

社長とふたりで並べられた写真を俯瞰で見ていく。ステートメントを読んでもらい意図を説明する。

アザープリントと数枚入れ替えたが、構成的には変化はない。そしてそのままの状態で放っておき、とりとめない雑談を始める。これはいつものやりかた。入れ込んだ気持ちを冷ますのだ

1時間後、再度入れ替えを行ってみる。しかし動かない。何をいれても強固に弾く。1枚を入れ替えるには全体を見直す必要が出てくる。

ということで写真集最終構成はできた。タイトルは「demain」。すべて小文字なのは今までと同じ。

9月末までにプリントを再調整して入稿作業が始まる。出来上がりは12月中旬くらいだろう。

2016-08-22

テレビでやっている「メンインブラック」を見てる。

台風。夜半からずっと雨。どこにも出かけられない。

もっとも昨晩、家に帰る途中で自転車で派手に転んで身体中打撲。特に右胸が痛む。多分軽くヒビくらい入ってるな。

8月はずっと調子が悪くて、憂鬱だわ、腰も痛めるわ、散々だなと思っていて行動はかなり慎重にしていた。

自転車に乗っても、きちんと信号を守り一時停止は怠ることなく、スピードも出さず模範運転を心がけていた。

でも、どうやっても避けられないというか、魅入られたように転んだ。自転車で転ぶなんて小学生以来だ。打撲だけで済んでよかった。

でもこれまでの経験から言うと、ケガすると風向きが変わるんだよね。

というわけで、あちこち体は痛いけどちょっと楽しみでもある。

2016-08-15

桃とヨーグルト、トマトライス。

ずっとやってみたいが手付かずだったものに動画がある。ほとんどすべてのデジタルカメラに動画機能がついているのに使ったことがない。せいぜい展示会場の記録のためiPhoneで撮っているくらいだ。

動画は、ただ撮るだけではなく編集という作業がある。動画には動画の編集セオリーがあると聞くと、それをマスターするには大変そうだなというのがあって敬遠していた。

ところが「そんなことはないですよ、写真家が撮ったムービーはシンプルな編集でただカットを繋いでるだけでも面白いですよ」とRoger Ballenのムービーを教えてくれた。これが最高に面白い。

南アフリカで活動する写真家で、写真はモノクロの正方形。プアホワイトと呼ばれる人々を撮影しているシリーズで有名だ。動画のリンクを貼っておこうと思ったが、あまりに強烈なので見たい人はRoger Ballenoutlandで検索。夜中に見ることは強くお勧めしませんよ。

思えばロバートフランクもウィリアムクラインも70年代はほぼ動画だったわけだし、写真家が動画を撮るのは珍しいことではない。最近では東京都写真美術館での川内倫子の動画も印象的だった。

ちょっとやる気が出てきた。簡単な動画編集ツールを聞いたらimovieがいいと教えられた。これならiPadでもできる。

それとPhotoshopにも動画編集機能がついていたはず。ためしに両方触ってみたらPhotoshopの方がアイコンに馴染みがあってとっつきやすかった。グループとレイヤーの構造が写真と一緒で理解しやすい。

ネットで使い方の動画を一通りみたら簡単な編集ができるようになったではないか。

そうなるとカットの組み合わせは写真の組み合わせと考えることができるので面白くなってきた。

音の使い方は難しそうだが、環境音だけでもなんとかなりそうだ。

2016-08-08

腰の痛みはほぼおさまった。

週明け月曜日はギャラリーがお休みなので、新しい写真集の打ち合わせのため冬青へ。

「da.gasita」が昨年早々めでたく完売となり高橋社長から「増刷しますか?それとも新しいもの作りますか?」と打診された。

増刷も魅力的だが、やっぱり新作を作りたい。そこで昨年一度打ち合わせに行ったのだが、イメージが伝わりきれず断念。説明していて自分の考えが曖昧だったことが露呈した。

今年1月の個展「Demain」ではまだモヤモヤしていたのだが、徐々にスッキリしてきた。そこで再度プレゼン。プリント150枚を持って行って説明。

話し合っているうちに方向性がザックリ決まり、床に写真を広げておおまかなレイアウトを作った。

「これができたら、渡部はいったい何がやりたいのか分からない」って言われるでしょうねと社長と顔を見合わせた。

「いいでしょう、これでいきますか」。社長のゴーサインが出て、これからは詰めの作業に入ることになった。

タイトルは「demain」の予定。5冊目の写真集だ。

2016-07-27

ワークショップ54期の募集は終了しました。次回は10月中旬の募集になります。

急に夏になってきた。

明日からワークショップ54期が始まるので、ちょっと暗室のお掃除。

現像機を開けたらカラーの定着液が変質していたので総取り替え。一層6リットルなので結構大変。

廃液を捨てるときに体を捻るように持ち上げたら腰にピリッときた。あ、あ、と思っていたら案の定ミニギックリ腰。痛みが引かないので整骨院へ。マッサージと湿布とコルセット。

最近調子が悪かった。体調はそうでもないのだが、精神的にモヤモヤしていて、どうにもスッキリしない。こういう時は得てして不調が表に出やすい。

でも腰に出たことで精神的にはすっきりしてきた。不思議なものだ。