思考のはけ口

 
200400070809101112
200500010203040506070809101112
200600010203040506070809101112
200700010203040506070809101112
200800010203040506070809101112
200900010203040506070809101112
20100001020304050608101112
2011010203040506070809
20120102030405070809101112
201302030910

[映画] [ニュース] [テレビ] [本] [漫画] [言葉] [音楽] [お酒]
[F1] [NFL] [ネコ] [ラジコン] [ゲーム] [競輪] [懸賞] [植物]

 
世の中に不満があるなら自分を変えろ!
 

2005-04-01

[]読了。 16:25

ねじまき鳥クロニクル〈第1部〉泥棒かささぎ編
ねじまき鳥クロニクル〈第2部〉予言する鳥編
ねじまき鳥クロニクル〈第3部〉―鳥刺し男編

感想いっぱい書いてたのにPCフリーズして全部パー。もういいや、怒りを通り越して呆れた。もう腹も立たない。ハー、疲れた。

酒でも呑んであとでまた書こう。
とりあえずid:satoshi3:20041208#1102524156これは、後で読むと一段と面白いな。

ちょっとだけ感想。 23:59

相変わらず読み始める時間が遅い。3冊目の残り半分ちょっと残っていたのを、夜中の2時前から読み始め、全部読み終わったのは6時前。窓の外がうっすらと明るくなってきていた。

全部読んでみて思ったのは、この本はやっぱり夫婦とか結婚生活について書かれているんだな〜ということ。相手のことを理解する為に、いや、本当に理解するのは無理だと思う。少なくとも理解しようとする為には、これほどまでに辛く厳しい試練を潜り抜けていかないといけないんだ。ということを言っている物語なんだと思った。

離婚や結婚を何度も繰り返すような人は、河合隼雄に言わせれば「井戸掘りを拒否した人」で、笠原メイ風に言えば「ペシミスティックじゃない世の中の大人はみんな馬鹿よ」。ということになるな(笑)。結婚って・・・(以下省略)。。。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/satoshi3/20050401
Connection: close