軍事評論家=佐藤守のブログ日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

■軍事を語らずして、日本を語るなかれ!!■

2017-03-15 朝鮮半島と尖閣危機に備えよ

朝鮮半島と尖閣危機に備えよ

最近の国会とそれを伝えるニュースは常軌を逸している。大切な予算審議を“妨害”するために、野党は一部メディアと共闘して審議をストップ状態にしようとしているように見える。

まるで新聞やTV記者たちは、特定の議員の“調査員”でもあるかのように、理事長や関連自民党議員らにかかわる過去の資料をふんだんに入手して野党議員に手渡し、何としてでも“首を取る”気のようだ。

今わが国に降りかかっている危険な北のミサイル発射事案の印象を薄めるために、野党は結束して謀略行動をとっているのではないのか?と疑いたくなるほどだ。


確かに“違和感”を覚える私学建設工事だが、国家挙げての大問題だといえるのか?

国有地払下げ事案では、大新聞社の過去を調べてみるがよい。今回同様、いや、はるかに安く入手して本社ビルを建てたのではなかったか?

更に言えば、森友学園問題も今話題の豊洲市場問題もどこかに奇妙な共通点があるように思えるのだが…。メディアは良く調査したのかどうか…。


「教育内容」を非難する向きもあるが、ならば戦後一貫して左翼教育を推進してきた「日教組」の教育方針の方はどうなのだ?

この方が実害が多いのではないのか?

確かに今回の相手は「教育勅語」を重視し、大臣は靖国参拝を欠かさない方だから、彼らにとっては「親の敵」なのだ。


稲田大臣が嘘つきで国会軽視だと叫ぶのなら、党首である蓮舫さんの二重国籍の問題はいったいどうなっているのだ?

こちらの方が“日本国の”国会議員としての資質が問われるのじゃないか?

普段は「バランス感覚」を大事にするはずのメディアが、こと一私学のスキャンダルに、国会審議を中断させてまで、政府を追求する姿勢はいただけない。

どこからか、何か“指令”が発せられているような予感がする…。そういえば最近、北の暗号放送が始まったとか。


あるブログはこう書いているが同感である。

≪野党がヤジを奇貨として与党を攻撃する。それにマスコミも乗っかる。

野党はマスコミの反応を見て攻撃を強化する。不毛な悪循環。

真面目に政策議論を行う議員は注目されず、ヤジのような政局ネタで与党を追求する議員に注目が集まる。

閣僚席からのヤジが品を欠いたものであるとして、それを指摘するまではいいだろう。

しかし謝罪を求めてダラダラ引っ張る話なのだろうか。要は品位を欠くような行為をしてしまう、その程度の政治家だということを明らかにすればそれでいいのではないか≫


ところがこんな記事もある。

≪学校法人「森友学園」(大阪市)の問題をめぐり、国会審議で「不愉快」を何度も繰り返した安倍晋三首相。この発言を引き出すなどした共産党の小池晃氏の質問がネット上で「うまい」と話題になっています。また、小池氏の質問がきっかけで、その日の夜に、元防災担当相の鴻池祥肇・参院議員が学園側とのやり取りを会見する事態にもなりました。一連の追及術は、どんな風に生み出されたのでしょうか。本人に直撃しました≫

これを書いたのは「朝日新聞社会部記者・仲村和代」さんだが、やはり左翼勢力はいつも通り「水面下」で一致団結、子細な情報交換をしていることが読み取れる。

f:id:satoumamoru:20170315134446j:image

≪安倍・小池論争を強調する朝日の記事から≫


日本の政治の現状はどこかが狂っているとしか思えない。

隣国を見よ。大統領が罷免されて不在だ。北の息がかかったとされている候補者が選出されそうだというのに、わが国の野党はそれを推進させようとするかのような、異常とも思える行動をとっているのだ。それが【国益】にかなうのか?

森友学園理事長同様、国会議員、とりわけ野党の議員諸侯は、もっと国家存立にかかわる基本的問題を討議してほしい。

尤も日本を自分の国と認めていない議員なら別だが。有権者の一人として大いに反省してもらいたいと思う。


北朝鮮は、金正男暗殺で世界の非難を集めているが、彼にとってはそんなことはどうでもいいはずだ。気にしているのは政権転覆の動きであろう。

それに、米韓共同訓練という実質的な脅威も進行中だ。

今日、米原子力空母カール・ビンソンが米韓合同野外機動訓練「フォールイーグル」に合わせ、韓国南部釜山に入港したが、カールビンソンは4月下旬までの予定で韓国と周辺海域で実施しているものだ。間違いなく日本の危機は米軍で守られているのだ…。


しかし、オバマ前大統領と異なって、トランプ新大統領は北の核開発とミサイル発射を許す気持ちはないから、ちょっとした切っ掛けで半島には“武力紛争”が起きかねないともいえる。


大紀元日本は13日、「中朝関係急速に悪化 朝鮮半島に有事の予兆=韓国シンクタンク」「北朝鮮の指導者・金正恩朝鮮労働党委員長による異母兄の正男氏暗殺容疑と一連のミサイル実験で、中朝韓の三国関係は錯綜している。韓国シンクタンクは朝鮮半島で有事の予兆が見られるとして、韓国東アジア平和研究所所長・金相淳氏が「金正男氏の暗殺は、朝鮮半島での有事勃発の導火線になりえる」「緊張の度合いを増す朝鮮半島では、2015年以降、すでに戦争の予兆が4つ見られる」という、香港メディアの取材に応じた内容を紹介している。


≪1.2015年の米韓合同軍事演習は従来の防御重視型から攻撃重視型に変更され、ピンポイント攻撃や北朝鮮要人に対する斬首作戦、上陸作戦および北朝鮮での陸上戦が演習項目に加わった。また、2016年度の軍事演習では在韓米軍の軍属が、日本に避難する演習も行われた。

 2.アメリカ軍は2015年から継続的に、軍事行動に必要な弾薬や軍需品を韓国に輸送している。

 3.トランプ大統領と側近は強硬派で、北朝鮮に対する「先制攻撃」を支持している。

 4.米軍は各種戦略兵器を西太平洋の基地に集結させている。それにはB-2ステルス爆撃機、B-1B「ランサー」戦略爆撃機、B52戦略爆撃機、F22ステルス戦闘機及び最新鋭のF35ステルス戦闘機、原子力潜水艦や原子力空母戦闘群が含まれる。さらに、2万人の米軍部隊が韓国軍との共同軍事演習に参加する。≫


他方中国の態度についてはこう分析する。

中国当局は2月19日から、国連の制裁決議を理由に、北朝鮮からの石炭の輸入を停止した。中国への石炭輸出が主な外貨収入だった北朝鮮にとって大きな経済的打撃となったはずだ。翌20日、北朝鮮は中国に対する報復として、レアアースの輸出を停止した。

 中朝の貿易戦により、中国と北朝鮮は反目するという予測もある。しかし金相淳氏によれば、中朝関係は簡単に崩壊することはない。中朝関係を決定するのは、北朝鮮の核開発問題の進展と、習近平当局とトランプ政権との関係だ≫


繰り返すが、韓国は大統領不在である。政治的空白を利用するのは、シナか、北か?はたまた米国か?予断を許さなくなってきているのに、一衣帯水の関係にある日本はどうだ!

国会議員の質が問われて久しいが、ドンドン劣化しているのは間違いなかろう。特に野党はそうだ。

大方の、半島を慕う民進党議員たちにとっての半島有事は望ましいのかそうではないのか?


さてその中国だが、着々と軍事力を整備している。ゆえに半島だけではなく、尖閣も不気味になってきているのだ。

8日の「中共中央軍事」によると、全人代代表海軍装備部政治委員・厂(中に万)延明氏は、「海軍の数、質量は快速に発展、先進国の地位レベルに到達した」と語った。

f:id:satoumamoru:20170315141405j:image

f:id:satoumamoru:20170315141402j:image

≪大連で建造中の国産空母≫

昨年一年間で20隻の軍艦が進水したし、今年はこの国産空母の進水式が予定されている。

f:id:satoumamoru:20170315141359j:image

≪これは解放海軍最新の上陸揚舟艇≫


海軍に連動して、増強されているのが「共産軍海軍陸戦隊(海兵隊)」であり、3個旅団が増設された。

f:id:satoumamoru:20170315141401j:image

f:id:satoumamoru:20170315141404j:image

≪中国人民解放海軍陸戦隊のマーク…中南海で争っているのは二匹の“トラ”だから陸戦隊は“シシ”にしたのか??≫


現在の第3陸戦旅団は第77オートバイ歩兵旅団と併合された。機動力を高めるためだろう。

同時に新制服や装備品も充実され特殊学習や特殊訓練を実施中で、兵力は1万4千人余(30名の女性兵士も含む)だが、ほかにそれを支援する4000人の訓練部隊を有する。

これらの訓練内容は、米、英海軍陸戦隊を模範にしているというが、陸戦隊は、南シナ海だけではなく、現在の訓練目標は、尖閣の奪取訓練だとされているらしい。

ウォッチャーからは「日本政府は政治闘争ばかりで、尖閣諸島をいつの日にかシナに強奪されるのにその対策はあるのか?

1995年に中共海軍陸戦隊は、フィリピンの島(中国名:美済礁)を占領した実績がある。尖閣は時間の問題だと思いますヨ」と警告してくれているのだが…。

周辺を取り巻く情勢を見れば、はっきり言って「国会ごっこ」している余裕はないと思うのだが。


届いた本のPR(少し遅れたが)

===================

f:id:satoumamoru:20170315141407j:image

「SAPIO4月号」

とうとう韓国は「壊死」してしまったか…お気の毒だが身から出たさび。

真面目な国民(いるとすればだが)は実に気の毒だ。

16世紀程度の民度のこの国にかかわりあってはおれなくなりそう…

それにしてもこの国の大統領は、皆惨めな最期を遂げるので、呪い…だという説もあるが。

f:id:satoumamoru:20170315141353j:image

「軍事研究4月号」

表紙が珠海の「中国航空宇宙博覧会」というのが面白い。

次は宇宙制覇か?

f:id:satoumamoru:20170315130727j:image

「成れの果て〜青山の鴉〜。金子友之助著:文芸社セレクション¥900+税」

友人の自費出版本。

ご案内いただいたので早速取り寄せたが、文庫本430ページという大著!しかもこれが第1部で「続く」とあるから感心した。

≪大衆社会は低俗な空気で満ち溢れ、安直に流れて平仮名化しつつある現状に鑑み、将来伝統継承の断絶が懸念され、先哲の名文を読みこなせなく成る恐れを憂え、本来の日本文の面白さに気付いて貰うべく青少年向きに書き上げた渾身の書物≫と帯にある。

「安直に流れて平仮名化しつつある現状」を憂えているのは金子氏にとどまらないが、私も時代のすう勢だと諦めかかっていた。

とりわけ私はローマ字化を憂えている。マ、社名が奇妙なローマ字である会社は詐欺師グループ?だと判別できるのはいいが…。

本文にはルビがふってあるのでご安心あれ。


次は講演会のPR

===================

靖国会館の工事で国防講座は一時中断していたが、整備が終わり今週末から再開する私の国防講座のご案内。

●第34回 本会顧問 軍事評論家・佐藤守

演題 「宇宙戦争を告げるUFOの到来が始まった!」

日時  平成29年3月18日(土) 13:00開演(15:30終了予定)

会場  靖国会館 2階 偕行の間

会費  1,000円(会員500円、高校生以下無料)

連絡先  info@heiho-ken.sakura.ne.jp

  件名に「国防講座」とご記入下さい。なお、事前申込みがなくても当日、受付けます。


f:id:satoumamoru:20170315141416j:image

たまたま産経新聞にこんな記事が出たので、ご参考まで

実録 自衛隊パイロットたちが接近遭遇したUFO

実録 自衛隊パイロットたちが接近遭遇したUFO

戦闘機パイロットという人生

戦闘機パイロットという人生

事の本質事の本質 2017/03/15 18:04 >普段は「バランス感覚」を大事にするはずのメディアが、こと一私学のスキャンダルに、国会審議を中断させてまで、政府を追求する姿勢はいただけない。
>どこからか、何か“指令”が発せられているような予感がする…。

誰が一番得をしたでしょう。
監督官庁文科省の天下り問題はどこかに吹き飛びました。
役所、役人とはこんなもの。
国など何処にもありません。

jdia120jdia120 2017/03/15 21:14 いずれ野党は制裁されるでしょう・・。
真の敵は日本の官僚とメディアだと実感します
https://www.wsj.com/articles/trump-gave-cia-power-to-launch-drone-strikes-1489444374
http://www.itv.com/news/2017-03-12/boris-johnson-tells-peston-on-sunday-plenty-of-evidence-that-russia-is-capable-of-hacking-uk-politics/
http://www.thetimes.co.uk/edition/news/gchq-russian-cyber-threat-touk-elections-20wl9s5ld

Home > Cross-Strait Affairs
Chinese man held incommunicado for alleged espionage
http://focustaiwan.tw/news/acs/201703100020.aspx

jdia120jdia120 2017/03/15 21:17 不正輸出はこういう所で・。
58.com pulled into corporate espionage case in China
https://www.aimgroup.com/2017/03/07/corporate-espionage-case-pulls-in-58-com/

China has 5,000 spies in Taiwan: official
http://www.taiwannews.com.tw/en/news/3115207
ヘンリーキッシンジャーの老害が又・・。
http://www.dailymail.co.uk/news/article-4310104/Kushners-set-400-mln-Anbang-Manhattan-tower-Bbg.html

jdia120jdia120 2017/03/15 21:23 イランへの制裁
やはり裏は北朝鮮か?
以下のニュースはオラスコムと北朝鮮の関係を
知っていると分かります
(豊洲問題はやはり・・。あの国のスパイ達?)
The US just fired a $1 billion warning shot with massive fines against Chinese telecom firm
http://www.cnbc.com/2017/03/14/the-us-just-fired-a-1-billion-warning-shot-with-massive-fines-against-chinese-telecom-firm-commentary.html

やはり日本の大学(教育機関)は汚れているいます
http://www.hosei.ac.jp/ices/study/pdf/141016_hikakuken_kouenkai.pdf
http://2050.nies.go.jp/sympo/111122/file/6-3_nishida.pdf
http://www.ndl.go.jp/jp/diet/publication/refer/200712_683/068308.pdf

jdia120jdia120 2017/03/15 21:27 東芝とロールスロイス
この会社はスパイの巣窟です
大気汚染改善のための
JICA対中協力の進捗
大気汚染改善のための
JICA対中協力の進捗
https://www.env.go.jp/air/osen/pm/conf/conf02-01/mat03-11.pdf
英ロールス・
ロイスが920億円支払いで決着、英米当局の贈賄調査
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2017-01-17/OJWFYO6K50XZ01
「インド海軍向け潜水艦の機密情報流出、安全上のリスクない」仏・印政府声明
http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2016/08/post-5719.php

shoukyokutekiheiwashugishoukyokutekiheiwashugi 2017/03/16 13:18 普通に考えたら、金正男が殺害され、朴大統領が罷免、北ミサイル4発が飛び、米韓軍事演習。メディアは朝鮮半島で起こっていることから目を外らせる為、日本国内ニュースを伝えているように思える。

笑氏笑氏 2017/03/16 14:39 稲田防衛大臣の下で有事が起こる方が危険に思う。
あいまいな記憶と浅い思慮で命令を下されては部下がかわいそうです。
むしろ、日本は半島有事には“かかわれない”方がいいのかもしれません。

笑氏笑氏 2017/03/17 09:16 政治や外交の駆け引きにまで考えを及ぼさない一般庶民は、現代の大本営発表かと思うのではないでしょうか。
制服組か背広組か、それとも政治が介入したのか知らぬが、今のままで現場の隊員達は身命をかけて任務を遂行できるのか。
教育勅語を読み直して、自ら正直に情報公開し、国民に語りかけて共感を得るよう信義を尽くすのが正道の歩みと思う。

笑氏笑氏 2017/03/17 09:24 そもそも佐藤閣下は、陸自日報が「廃棄された」と聞いてどう思ったのですか?
私が現場の隊員なら、まじめに日報を書くのをやめるでしょう。現場から正確な情報が上がって来なくなった組織が、特に軍隊がどんな末路を辿るのか?
今、この問題が浮き彫りにされたことは、もっと防衛大臣に相応しい人物を望む私にとっては、むしろ好機だとすら思います。

satoumamorusatoumamoru 2017/03/17 10:08 笑氏様≫
同感です。現場の隊員は、まじめに任務を遂行しているのですが、上層部がいけませんね。
もっとも今回は「戦闘」という用語が政治的問題になっているようですが、それはあくまでも「政治家の都合」でしょう。
現場には「戦闘」を「紛争」とか「乱闘」「小競り合い」などと政治的用語に替えて報告する”知恵”はありません。
今の国会を見ていて、昭和38年に自衛隊統合幕僚会議の机上作戦演習「三矢研究」を思い出しています。
これは昭和40年2月10日の衆議院予算委員会において社会党の岡田春夫議員が爆弾発言して知れわたったものですが、資料入手の背景については、「週刊朝日」昭和61年2月14日号に、記者が「三矢作戦の質問は相当準備したんですか?」と問うと岡田氏は「かれこれ一年…。あれは防衛庁づめのある新聞記者の人が「これは本物だろうか、見てくれんかな」と言って資料を持ち込んできたもの」だと明言しています。
某大新聞記者が幕僚室に侵入して、幕僚だった3空佐の机上から資料を“勝手に持ち出した”事が証明されています。
この事件は一般的に言うと「窃盗事件」ですが、新聞に弱い政治家と防衛庁は、盗んだ記者を放置し、盗まれた3佐を処罰し、一方的に自衛官を厳しく処置したたのです。
当時私は操縦学生でしたが、まじめに仕事をしていて処罰された仲間を見て、多くの教官や幹部たちがやる気をなくしたことを鮮明に覚えています。
当時は政治家やメディアが「シビリアンコントロール」という印籠を掲げると、すべて制服組が処罰されるという風潮がありましたから、まじめなものほどやる気をなくしました。今回もこれによく似ていて、私はこの現象を「シビル・アンコントロール」と呼んでいますが…。
今も昔も“制服いじめ”の癖は当時となんら変わっていないことを示しています。命を懸けている現場の落胆の声が聞こえてきそうです。
読者の皆さんのご意見を感謝します。

benrathab1990benrathab1990 2017/03/17 14:12 最近の半島某国の状況に酷似してきたようで、強い危惧を抱きます。野党と特定マスコミは、本来の重要課題をそっちのけして、「森友問題」に執着して針小棒大に政府を糾弾し、国民に現政権憎しの火を付け、倒閣に結びつけようと躍起になっている様子がネットでも伺い知れます。半島某国に比べて国民の「引火性」が十分低く理性的であることを祈念するのみです。

拡散します拡散します 2017/03/17 19:03 以下、橋下徹氏のTwitterです。的を射てます。

二重国籍の件で記憶違いで事実と違うことを言い続けた蓮舫代表の民進党は稲田さんに辞任を求める立場にはない。しかしあんなおっちょこちょいの稲田さんに国家国民の安全を任せるのは嫌だね。これまでの安全保障議論からより踏み込んだ議論をするにしても稲田さんが責任者なら国民は誰もついてこない。

かわたかわた 2017/03/18 10:02 佐藤さま
防衛大臣が制服組から浮き上がってしまってはおしまいですが、私は制服組の支援を得てこの難局を乗り切ってほしいと願ってこんな投稿で拡散しております。

★防衛大臣の資質
今回の対応を見て、稲田大臣の評価を、また上げています。稲田ファンの一人として、ポピュリストのスタンドプレイヤーにはなってほしくはないのです。

野党の質問者が口達者に見えるのは、我が身を顧みず、恥ずかしげも臆面もなく禁忌に近い人格攻撃を相手に投げつけ、捨て台詞を残せるからでしょう。
蓮舫、ガソリーヌ(名前が出てこない、山尾でしたっけ)、辻本etc.・・・。

稲田さんは、彼、彼女らと人類と猿類ぐらいに類が違うと思います。
8月15日の靖国神社参拝を避けたとき、お前が言うかという人に、稲田さんの信条、人柄から言って耐え難い誹謗糾弾を受けても、涙ぐんで耐え、真正面から受け止めて、ご意見を伺っておきますと答えた。静かな反撃のエネルギーは堪っていると思う。

今回ももっと狡猾な対応があったかもしれないが、極めて常識的で自然な答弁であったと思います。訴訟もピンからキリまであって、定型的で発言の要もなく顔をを出しさえすればよいというものもある。強い印象に残るもので誰が見ても覚えていなければおかしい訴訟だったのか、法廷を出れば忘れてしまっていいものなのか明らかにすればいい。多分なんの不自然さもないだろう。(抵当権解除請求案件の要で、訴状提出で大体終わり。13年目の話で、何かのついでに代理で出廷したのなら、覚えていないのも無理はない?…。マスコミの印象操作が強すぎます)

兄貴を暗殺し、核実験を繰り返し、ミサイルを連射して迎撃網をあざ笑う北朝鮮。風評で大統領を弾劾し罷免して逮捕しようとする国民情緒支配国家韓国。サラミスライス戦略で南沙、西沙を侵略し地下資源を簒奪する中国。

「尖閣海域に入ってくる中国海警の警備艦隊は2隻が4隻に増え恒常的かつ自由自在に尖閣海域をパトロールする能力をほぼ獲得した。だから尖閣の施政権は一方的にせよ、もう中国の手にあると宣言できる状態に近い」(産経新聞あめりかノート、古森義久3/12)という。

諸般の対応を協議するために、アメリカの新政権の国務長官が来日しているのに、国会はどうでもいい些事を問題にし、論点をずらしつつ些細なミスをあげつらって、政局にすることばかりに熱中している。些細な問題の答弁でも神経は磨り減らされるだろう。大事な協議を十分に尽くせるのか。

こんな野党の連中を国会から追放するために、真正面から訴えて、
4月にも、衆議院を解散し「国民の信」を問うがよい。
確信的売国者は別にして、国民はバカではない。
かわた |

かわたかわた 2017/03/19 07:52 佐藤さま
先走ることはないのですが、安倍首相100円寄付の構図が見えてきました。

送金控えから見えるのは、昭恵さんの講演料として森友学園側が現金で100万円を用意した。しかし、昭恵さんが受け取らないので、安倍首相からの寄付として処理しようとした。振り込みに際して、振込人の身分証明が必要で、安倍晋三でダメ、匿名でもダメ、結局森友学園名で振り込んでいる、ということではないでしょうか?

次のブログを見て、最終のコメントの通りであろうと思います。コメントする人の皮膚感覚の管見を積み上げて、全体像が見えてきました。

http://yomouni.blog.fc2.com/blog-entry-5826.html

ご参考まで。

青木青木 2017/03/20 07:26  国会運営にかかる費用を色々な情報を元に計算すると1日衆議院だけで約3億円これだけの税金を無駄にしている野党などサッサと消えてもらいたいものですが、彼らは共謀罪やらの、この後で審議される法案を廃案に持ち込みたくてこんな茶番を繰り返しているんでしょうかね?

 共産党などは、以前から中国と手を組んでいる節があり左翼のネットワークはコミンテルンと大して変わらない或いはそれ以上の規模ではないかと思うほどで、国際的な規模で戦略的に動いている気がします。これはアジアを戦争に導く力となる事でしょう。そこで、共謀罪で計画段階でこれを阻止する必要が出てきているのですが、それに抵抗しているのではないかと。

 さて、アメリカがトランプを選んだことで現状アジアは紛争状態へと向かいやすくなってると私は思っています。韓国が発火点を造る可能性が高い事は容易に想像が付きます。アメリカ軍は元々既に韓国から撤退する予定でしたが現状は引き止められているに過ぎませんので、次の大統領が恐らくは再延期しないでアメリカ軍は韓国から撤退すると思いますが、この状態では韓国は北朝鮮の南進が脅威になるので中国と手を組もうとするのではないかと思います。中国がこの時にどう出るか?北朝鮮の核が北京へと向かわないようにする為にはドイツの事例を参考にして南北が南主導でくっついて経済的に破綻させて支援をえさに核廃棄に持ち込んでいくか、核を放置して日本に撃たせる方が良いと考えるかは知りませんが、せっかく反日プロパガンダが大成功している韓国を使わない手は無いと考えるのではないかと思います。中国自体が核を持っていることを考えると、核廃棄を迫り、その代わりに在日アメリカ軍基地を狙うミサイルを置かせる方が恐らくは中国の戦略である日本の南半分を中国の富裕層の土地として、北半分を日本人自治区にする構想に沿ったものではないかとおもいます。核ミサイルなんか朝鮮人に持たせると沖縄に核ミサイルを撃ち込みかねませんから、富裕層のリゾートで沖縄県民を奴隷同然の召使として使うつもりで虎視眈々と狙っているであろう沖縄が使い物にならなくなりますし。なにより国際世論を敵に回して、トランプなら国連のP5から中華人民共和国を外して、中華民国=台湾を復帰させてPKFを発動しかねません。そんな事態を招くよりは廃棄させて中国の指導力を誇った方が彼らの益になると考えるのではないかと思っていますが、どうなるかは判りませんが。しかし、朝鮮人は後ろに中国が付くと、恐らくは日本攻撃を更に増すでしょう。今から情報戦で対抗していかないと、必ず戦争の火の粉は日本に降りかかると思われます。

 こんな事態で一体日本の政治家は何をやっているんでしょうかね?

satoumamorusatoumamoru 2017/03/20 10:43 青木様≫
「風雲急を告げる」状態なのに、この体たらくは世界の笑いものでしょう。
1、コメントの前段ついては、大東亜戦争前に発覚した【ゾルゲ事件】が、今再現されているわけですから、反日メディアの行動を含めて参考にすべき時でしょう。
2、後段については、戦後の日本人はヤンキー魂を忘れていないか?と気になっています。
仮に朝鮮半島南部を日本が保有していて38度線で「韓国を守るため」北と対峙していると仮定した場合、『護るべき対象』の韓国の体たらく、とりわけ「ヤンキーゴーホーム」的「反自衛隊デモ活動」が盛んだとすれば、日本国民は自衛隊を撤退させるでしょう。日本人の血を流してまで護るに値しないからです。現在の米国だって同じ感覚でしょう。
米国はその前に、北の”禍の種”を除去する手術をして立ち去るでしょう。その時が刻々と迫っているような気がしているのですが…

稲田ファンの皆様へ稲田ファンの皆様へ 2017/03/20 13:04 稲田大臣がマティス長官と渡り合えますか。2+2をこなせますか?
以下、三浦瑠麗女史のTwitterです。外交とはこうなのです。
ティラーソンが北朝鮮核危機に感して中国の牽制の意味合いを込めて日本がいつの日か核武装のオプションを取りうることを示唆。中国が一番嫌がるので口にしたと思われるが、トランプ政権の歴代政権とは異なる性格が改めて浮き彫りとなった。
(参考)
http://www.japantimes.co.jp/news/2017/03/19/national/amid-north-korea-threat-tillerson-hints-circumstances-evolve-japanese-nuclear-arsenal/#.WM9NfG_yjZ6

投稿したコメントは管理者が承認するまで公開されません。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/satoumamoru/20170315/1489562690


ページビュー
29757406