Hatena::ブログ(Diary)

IN THE STUDIO:佐藤守弘の講義情報 このページをアンテナに追加 RSSフィード

プロフィール

satow_morihiro

satow_morihiro はてなダイアリープラス利用中

佐藤守弘(京都精華大学)の講義関係情報--芸術学/写真論/視覚文化論など


http://d.hatena.ne.jp/satow_morihiro/


18年度前期芸術学A視覚文化論デザイン論特講1デザイン理論特講(院)講演、特別講義など

前学期までの講義情報

2018年04月18日 (Wed)

[]デザイン理論特講 第2回

これからの予定

  • 最初〜5月9日:担当=佐藤守弘
  • 5月16日〜6月20日:担当=佐藤敬二
  • 6月27日〜最後:担当=佐藤守弘

来週の課題

  • これまで自分が作った作品を一点選び、その写真などをデータのかたちで(USBメモリなどに入れて)持ってきて、それを5分間で紹介してください。

自分自身の作品を紹介する

  • 「作品」とその外部
    • 額縁、タイトル、キャプション、解説文、展覧会場、ギャラリー・トーク、カタログ
  • 作品とキャプション:記述の第一歩
    • 作品に関する基本的な情報を、簡潔に見る者に伝える。
      • 作者名《作品の題名》制作年、メディア、サイズ、現存地、所蔵者
        • 例:ディエゴ・ベラスケス《ラス・メニーナス》1656年、カンヴァスに油彩、318x276cm、マドリッド、プラド美術館蔵
  • 比喩としての作品タイトル
    1. 記述(換喩/提喩)タイプ
    2. メタファー(隠喩)タイプ
    3. 「無題」タイプ
  • メディアの記述法
    • 絵画=支持体+絵具 
      • 例:紙に水彩(水彩・紙)、絹本著色
    • 版画=版の技法
      • 例:エッチング、木版多色刷
    • 印刷=刷りの技法
      • 例:コロタイプ印刷、オフセット印刷
    • 写真=プリント技法
      • 例:ゼラティン・シルヴァー・プリント、ラムダ・プリント
    • 映像=記録メディア
      • 例:16mmフィルム、ヴィデオ
    • 立体=素材(時に技法)
      • 例:ブロンズ、寄木造
    • 陶芸・漆芸=技法+器形(これがタイトルになることも)
      • 例:青磁平皿、蒔絵手箱
    • テキスタイル=技法+素材
      • 例:型染・綿・反応性染料、綴織・綿糸・ウール紙
    • その他
      • 例:インスタレーション、ミックスト・メディア
  • サイズの記述法
      • 縦x横(あるいは径)x高

  • 作品を記述することとは?
    • 対象(内容)と形式=「何」を「どのよう」に表しているか
-情報カテゴリー別
--総合情報
--シラバス
--研究室


-エントリ一覧表


佐藤守弘『トポグラフィの日本近代--江戸泥絵・横浜写真・芸術写真』青弓社、2011年


佐藤守弘の他のサイト
-メイン・サイト洛中蒼猴軒
-ブログ蒼猴軒日録
-学術論文の書き方


講義に関連するリンク
-京都精華大学
-京都精華大学シラバス検索
-京都精華大学情報館蔵書検索
-大学コンソーシアム京都
-大学コンソーシアム京都図書館共通閲覧システム
-北仲スクール
-同志社大学文学部

-CiNii Books=図書館縦断蔵書検索
-CiNii論文情報ナビゲータ
-JSTOR=英語学術論文アーカイヴ(京都精華大学内LANから接続可)
-GeNii:学術コンテンツ・ポータル
-国立国会図書館OPAC

-博物館・美術館展覧会案内
-展覧会スケジュール(artscape)
-日本の美術展覧会記録1945-2005

-美学の部屋=美学美術史リンク集by加藤哲弘氏

-artcyclopedia=ウェブで公開されている美術作品検索
-Web Gallery of Art=西洋美術画像検索
-CGFA-A Virtual Art Museum=西洋美術画像検索
--Masters of Photography=主要写真作家の作品




携帯サイト