SATOXのシテオク日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

最近日記一覧(30)

[PRG]Visual Studio Installerにインストール環境条件をつける
[メモ]スマートフォンは5年以内に時代遅れになる?
[間違い]クリミナルガールズ
[間違い]東京ねこなかまさんのサイト
[PRG]全天球動画編集前のファイル仕分けバッチ作ってみた
[間違い]USB3.0リンクケーブル製品ページ
[私信]「言う」と「いう」
[駄文]Windows10アップグレードの抑止方法
[駄文]韓国「盗んだ仏像は取りに来たら返す」
[私信]7/15 Amazon PRIME DAY(プライムデー)に何が起こる?
[私信]カレー味、ゆず味
[メモ]2020年にフォーミュラEはF1を上回る
[PRG]Android+Eclipse+NDKの問題
[F1]2014第13戦イタリア決勝結果
[F1]2014第13戦イタリア予選結果
[ゲーム]ドラクエ無双がPS4で登場
[駄文]はやぶさ2機体公開
[私信]いるいる「24時間テレビは偽善者」と言いたい人
[F1]マックス・フェルスタッペン、ドーナツターン失敗
[F1][動画]フォーミュラ1VSフォーミュラE
[駄文]Seageteが8TB HDDをサンプル出荷
[F1]2014第12戦ベルギー決勝結果
[F1]2014第12戦ベルギー予選結果
[F1]フォーミュラE徹底ガイド観た
[F1]アンドレ・ロッテラーはケータハムに身を置くつもりはない模様
[F1]小林可夢偉、ケータハムのシートを失う
[F1]フォーミュラE最終テストタイム
[F1]佐藤公哉、Auto GPでシリーズチャンピオン獲得
[動画]アザラシとサーフィン
[駄文]ハイスコアガール著作権問題

最新トラックバック一覧

最新コメント一覧

1. 10/05 鉄板
2. 01/08 やまさん
3. 10/05 まぁぶぅ
4. 09/29 かわむら
5. 06/27 satox
6. 06/27 chap-chap3
7. 07/22 satox
8. 07/22 よこたん
9. 06/16 satox
10. 06/16 『壁』

SATOXのむにむにアンテナ

最近の言及URL

シテオクカウンタグラフ

satoxのシテオクカウンタ

一生どうでしょうします!

連絡先アドレス

文句、苦情、愛の告白、
日常の愚痴、応援のお便り、
週報送り先などは以下の通り。

その他

■QRコード(URL):
SATOXのシテオク日記 for mobile
SATOXのシテオク日記は、携帯向けに最適化された内容で閲覧することができますぞ。

将来は猫になりたいSATOX(さとっくす)ことダメな人が、シテオクな日記を綴ったり綴らなかったり。
F1伊集院光水曜どうでしょう猫好きぷに絵描き。お仕事はゲーム関連のプログラマやってます。
follow us in feedly My Yahoo!に追加 Subscribe with livedoor Reader Bloglinesで閲読登録

2007-05-31(Thu)

はてなニューロゴ

[]はてな、ニューロゴ

SATOXさんがその企業センスを愛してやまない「はてな」さんですけども、先日、ロゴがリニューアルされました。

なんでも、英語版サービスに向けたものなんだそうな。いつかは対応するとは思っていましたが、Hatena Inc.設立から1年も経たないうちに踏み切るみたいですね。

ちなみに、このロゴは営利目的以外であれば何でも使えるんだそうで、Tシャツにしたり、なんていう例が紹介されてます。

ただ、このロゴ、若干「?マーク」に見えない気もするなぁ。

はてなは29日、Webサイト「はてな」のロゴマークをリニューアルしたと発表した。同社の子会社である米Hatena Inc.から英語圏向けサービスを近日中にリリースするのに先駆けてのリニューアルだという。

「はてな」ロゴをリニューアル、英語版サービス公開に先駆けて

はてなはロスアルトスというところにあり、SATOXさんの住むサンマテオ、フォスターシティの辺りから大変近く、ひと目見てこようとは思っているんですけど、なかなかねぇ(笑)。ちなみに、アメリカのオフィスやお店は比較的看板なんかをどどーん置く風習が無く、ぱっと見、何をやっている建物なのか分からない事があります。きっとはてなさんもそんな感じで、外からぬぼーっと覗いても分からないかとは思いますけどもね(笑)。

さて、近所にはヤフーやらシマンテックやらグーグルやらSCEAやらオラクル、インテル、アドビ、サンマイクロ、アップル、HP、AMD、eBay、ベリサイン、ラムバス、マカフィーPalmなどなどなど。

いわゆるシリコンバレーと呼ばれている地域なんですな。

[]オフラインウェブアプリを実現する「Google Gears」とは

Google Gearsとは、オフラインのブラウザ上でウェブアプリケーションが動作させることができるというもの。JavaScriptを利用して実現されているそうで、ソースはオープンソースとするんだそうな。

まさにアドビの「Apollo」のAjax版といったところでしょうかね。

ウェブアプリ側にも何らかの対応が必要とのことで、順次Googleのウェブアプリが対応していくんだって。

Googleは、ウェブブラウザの機能を拡張する技術「Google Gears」の提供を開始する。ネットワークにつながっていないPCでもブラウザ上でウェブアプリケーションが使えるようにするもの。

これがGoogleブラウザの正体?--オフラインでもウェブアプリが使える「Google Gears」 - CNET Japan

確かにこんな経験があります。AirH"とか持っていない状況で、車に乗りながら地図を見たい。Google Mapsでルートを検索したまでは良いけど、ネットに繋がらない車内ではこの情報が見られないんですな。ブラウザキャッシュとかでかろうじて見ることは出来るけど、機嫌が悪いとイメージが消えちゃったりしました。

それから、Google Calender。ネットが原因不明の不通状態。だけど、予定が見たい…。オフラインでも使えれば便利だな〜と思っていたわけです。このときは電話線でインターネットをやる羽目に(笑)。

Google Gears」はIEとFileFoxに対応するそうで、この技術自体、標準化を目指すんだそうです。

便利な機能なんで標準化して欲しいものですね。

[]今日のトロステ

なんと、5/26のトロステでトロが予想した日本ダービーが的中したんだそうな。

そんなニュース速報がトップで公開されてました(笑)。

ちなみに、クロは外れた模様(笑)。

ちなみに、こないだの記事のTOTOは大当たりしてましたよね。トロステの予想に乗ると、儲けられるかも!?(笑)

2007-05-30(Wed)

にゃんたった

[]映画を観たのだ

タイトルを見て、なんだ普通じゃねーかと思うかもしれませんが、SATOXさんは普段映画を観ません。

何ならドラマなんかもあまり観ない人で、過去観たドラマを挙げてみると「古畑任三郎」「ラブストーリーは突然に」くらい飛躍します(笑)。

でも、普段映画やドラマを観ないながらも「ちょっと観てみたい」「観る努力をしてみたい」と思うようになってきておるわけです。

んで、まぁタイトルの通り、いくつか映画を観ましたのでのっぺりとSATOX的な稚拙な感想を漏らしていきたいと思った次第。

■影武者

何故か会社に置いてあったので借りて観てみました。

言わずとしれた黒澤明監督の映画でございます。

戦国時代の武田家が舞台となっており、織田信長からも恐れられた武田信玄の「影武者」が紆余曲折するお話し。


影武者
DVD
2003/01/31
東宝

お話しは思い返してみても「う〜ん」という感じなのですが、とにかくさすが黒澤明といった感じの絵作りがすごいです。

最後に武田軍が織田の鉄砲隊に完膚無きまでやられ、馬人まみえた死屍累々の状態の描写は必見です。

また、ディレクターズカット版とされる北米版があるんだそうですが、ずいぶんとシーンをカットしているんだそうな。確かに、少しくどいというか、ストレスを感じるシーンが結構ありました。

まぁ観てよかった、面白い作品だと思います。

筒井康隆氏の原作を近代に置き換えた新作アニメ。

青春を謳歌する元気な少女が主人公で、何気ない日常がタイムリープにより取り返しがつかなくなるほど変わっていってしまうという真夏のお話。とにかくすがすがしくよいお話です。

アニメもよく動くし、引きのキャラクターシーンがあるのですが、それでも良く動いています。さらに背景がとてもよく描き込まれており美麗です。


時をかける少女 通常版
DVD
2007/04/20
角川エンタテインメント

主人公がぐしゃぐしゃになってえんえん泣くシーンはSATOXも一緒になってメソメソしてました(笑)。

内容の話をちょっとしますが、まずタイムリープができるようになったことに対する描写があったのは良かったですね。

これはお勧め。

スター・ウォーズ エピソードIV

SATOXさん、なんとスターウォーズを観たことがありません。C3POR2-D2、名前が面白いからオビワン・ケノービなんて単語は知ってるんですけどね。

んで、エピソードIVから始まるんですね。そんなことも知らなんだ。


スター・ウォーズ エピソード4 新たなる希望 リミテッド・エディション
DVD
2006/09/13
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン

超有名作なので、ワクワクしながら観ました。とても30年前の作品とは思えないCG技術でまず圧巻されました(もしかして後に編集された?)。それからちょっと特撮風のぎこちない感も良い味出してました(笑)。

演出や世界観はなかなか目を見張る物があるのですが、ストーリー的にはちょっと出来すぎというか、そんなに度肝を抜かれるような面白い展開はなかったなぁ。


スター・ウォーズはIV〜VIまで借りていて、順に観ていこうかと。観てない映画といえば、ブルーレイ版の「攻殻機動隊」がありますな。

その他、観てないアニメを挙げてみると「スクラップド・プリンセス全巻」「クロノクスセイド全巻」「3x3Eyes全OVA」「マーダープリンセスI〜II」「Kanon1〜4」いっぱいあるじゃねぇか(笑)。

でも、何かお勧めの映画があれば教えてくださいまし〜♪

2007-05-29(Tue)

なんかよーかい

[]世界最良の客は日本人

ヨーロッパのホテル経営者を対象とした調査で、客に対するアンケートを採ったところ、日本人がもっとも良いという結果が出ていたんだそうな。

関係ない話かもしれないですけども、アメリカに住んでて気になるのは「声のでかさ」。特にラテン系の人なんですかね。アパートのリビングでくつろいでいると、隣に居るんじゃねーかってほどでかい声で話しながら歩く人が。遠くの車に乗るところまで聞こえてたりしますから驚きです。

ロンドン――世界の観光客の評判に関するアンケート調査で、日本人が最良の評価を得たことが25日分かった。欧州のホテル経営者1万5000人を対象にした調査で、日本人は35%の支持票を獲得、礼儀正しく、きれい好きな点が特に共感を呼んだという。

CNN.co.jp : 世界最良の観光客は「日本人」と、欧州ホテルの調査 - ビジネス

この記事のランキングを以下にまとめてみます。

1位日本人35%の支持票。礼儀正しく、きれい好き。
2位米国人 
3位スイス人落ち着きと思いやりがある。
ワースト5位イギリス人粗野な振る舞い、騒々しい、チップを惜しむ。
ワースト4位フランス人 
ワースト3位インド人 
ワースト2位中国人 
ワースト1位ロシア人 

SATOXの想像ですけども、日本人はもっぱら外国人に対して、ちょっと怖いな〜と考えるイメージがありますよね。島国なので隣国との付き合いも薄いし、そもそも自文化をあまり尊重せず、「海外=かっこいい」という固定観念も若干あると思います。「俺らサイコー」と考える風潮もないので、海外に行ったときはあくまで謙虚に、物静かにしてるといった感じなんだと思います。

さて、ここでも中国の方が活躍していますな〜(笑)。

[]サムスンは日本製?

アメリカのアンケート調査で、大学生の多くがサムスンやヒュンダイを日本のブランドと勘違いしていることが分かったんだそうな。

がっで〜む!韓国ブランドですよ〜。

サムスン、ヒュンダイは日本のブランド? 世界的なブランドがどの国のものか、米国の多くの大学生が勘違いしている実態が、米調査会社のアンケートで明らかとなった。

米国:サムスンは日本のブランド? 大学生の多く勘違い−今日の話題:MSN毎日インタラクティブ

記事によると、サムスンは57.8%が日本ブランドだといい、ヒュンダイは55.7%。ノキアやなんとモトローラも日本ブランドと思いこんでいる人が多いんだそうな。

一方、レクサスは33.7%がアメリカブランドと思っている人がいるんだって。うそ〜ん。

どの国のブランドがもっとも良質か

1位日本81.8%
2位アメリカ78.5%
3位ドイツ77.1%

SATOXはこのメーカーがどこの国のものかってのが気になって、よく調べたりしてます。以下に並べるブランドはどこの国か知ってますかー?(笑)

フィリップス(電器)、GE(電器)、サターン(自動車)、KIA(自動車)、GM(自動車)、シトロエン(自動車)、フィアット(自動車)

2007-05-28(Mon)

ぼぉくドラえもんのふり

[]大丈夫か!?中国の教育

最近、中国産の食品に様々な問題があることが取りだたされていますが、お金を儲けるためには買った人の事なんてどうでもいいというような、「後のことは考えない」「バレなければいい」といった道理にとても反っているとは言えない精神が働いていますよね。

韓国で餃子に腐ったクズ野菜を混入していたのもそうだし、雪印の期限の過ぎた牛乳を使って食中毒を起こさせた問題も然り。

まぁ、それにしても中国関連のひどい話題が最近多いので、ちょっとネタにしてみた所存。(もちろん、すべての中国人が悪いわけじゃないですけども、事実、話題が多すぎるんだな。)

まぁSATOXさんの考えることなので、いつもどおり駄文でございまする(笑)。

■中国産アンコウにフグ(毒)混入

SATOXさんもお住まいのカルフォルニア州で中国から輸入したアンコウに猛毒のフグが混入していたんだそうな。この食材を使っていたシカゴのレストランで、2人が体調不良となり1人が入院。猛毒のテトロドトキシンが検出されたんだそうな。

中国産アンコウとして出荷された魚の箱に猛毒を持つフグが混入していたとして、米カリフォルニア州の魚輸入業者は25日までに自主回収に乗り出した。シカゴでは入院者も出ており、事態を重視した米食品医薬品局(FDA)は調査に乗り出すとともに、注意を呼び掛けている。

asahi.com:中国産アンコウにフグ混入 米加州、患者発生で自主回収 - 国際

しっかり管理されていればフグなんて混入するはずもなく、ずさんな管理体制が明らかになっています。

■偽キクラゲ、偽粉ミルク、偽塩

くず鉄粉末や絵の具を塗ったキクラゲ。赤ちゃんが飲む毒(香料)粉ミルク……。

中米パナマでかぜ薬を服用した患者が死亡、北米ではペットフードで犬や猫が死に、それぞれ毒性物質が検出された原料が、中国企業のつくったものだったからだ。

asahi.com:偽食品、中国深刻 キクラゲ・粉ミルク…… - 国際

中国から輸入したダイエット食品で死亡してしまうなんてのもありましたね……。

食塩を扱う商店の90%以上で偽塩を販売しており、本物の食塩を買い求めるのが難しい状況にある。

中国で「ニセモノの塩」が氾濫 (世界鑑測 北村豊の「中国・キタムラリポート」):NBonline(日経ビジネス オンライン)

少なくとも日本では考えられない状況ですねぇ。

ちなみに、インドでもかなり危険な食品が売られているそうです。

■中国旅行社、旅行費を不正に水増し

最近、原油の高騰から航空運賃には燃油サーチャージというのが含まれるようになっています。この中国政府系の「香港中旅日本中国旅行社」は旅行費に含まれているはずのこのチャージ料を旅行の参加者から不正に徴収していたんだそうな。

航空会社が運賃とは別に課す燃油サーチャージ(燃油特別付加運賃)をめぐり、「香港中旅日本中国旅行社」(略称・中国旅行社、本社・東京)が「航空会社に支払う」とウソの説明をして主催旅行への参加者114人から計77万5200円を不正徴収していたことが分かった。

中国旅行社:燃油運賃77万円をツアー客から不正徴収−事件:MSN毎日インタラクティブ

この不正に対して社員は抗議し、営業活動をボイコットする人もいたんだそうだけど、支社長は「利益を得る機会を逃すのか」なんて言って不正徴収に踏み切ったんだそうな。支社長は中国のお方。

■ディズニー、キティなんでもありの中国国営遊園地

ディズニーランドを模倣し、ミッキーマウス、ドナルドダック、白雪姫、しいてはドラえもんやキティちゃんまでいらっしゃるパクリ遊園地がとりあえずディズニーから訴えられました。

驚くことにこのパクリ遊園地、中国国営なんですな。

遊園地なら、子供に言って恥ずかしくない夢のあるものにしていただきたいなぁ。

米娯楽・メディア大手ウォルト・ディズニーはこのほど、北京市郊外の遊園地「石景山遊楽園」がディズニーの著作権を侵害した疑いがあるとして同市版権局に通報、同局幹部は「調査を開始した」と述べた。中国紙が12日までに伝えた。

SANSPO.COM > ニュース速報

偽ブランド商品や海賊版など、中国の何でもパクって儲けちゃおうという精神・非常識さはどこから来るんだろ。国土が広く、人口が多く、軍事的にも幅を効かせる中国ですけども、世界の中の中国として見たとき、果たして胸を張ってやっていけるのかどうかが心配です。

■「デスノート」は成長に悪影響

まぁ純粋に捉えれば子供の成長に悪影響かもしれません。

でも、それを踏まえて自分だったらどうするか、悪い考え、良い考えを自分の中で導き出すのもひとつの勉強ですよね。

中国では海外の映画や音楽、さらにはインターネットまで規制されており、中国政府に悪影響なものはすべて排除されているんですな。んで、この「デスノート」すら不正に出回っている海賊版だったりする。

中国当局は28日から、日本の人気コミック「デスノート」など「青少年の心身に悪影響を与えるホラー系出版物」の集中取り締まりを全国で展開する。ノートに名前を書かれた人が死ぬ「デスノート」は中国の小中学校で流行しており、取り締まりも学校近辺が重点対象となる。

asahi.com:「デスノート」、中国で取り締まり 「成長に悪影響」 - 国際

まぁ、根拠もないので本当かどうかは置いておいて、こういった中国の独特の文化が、他人がどう思ってもお金を儲けるためなら悪いことも辞さないという風潮になっちゃうんでしょうかねぇ。

中国政府は何もしていないわけじゃないんだろうけど、本気で世界に目を向けないとそのうち相手にされなくなってしまうのではないでしょうか。

[]今日のひとこと(5/28)

「あらこんなところに牛肉が♪」といって見つけた牛肉は、なんだかちょっと緑色な気がして寝付けない深夜、丑三つ時。


昔ね、「あらこんなところに牛肉が♪」というフレーズ(音楽はオクラホマミキサー?)のハウス食品ハッシュドビーフのCMがあったわけです。

すっかり忘れていたような牛肉でビーフシチュー作るなよ!と考えていた記憶が今………(笑)。

■あらこんなところに牛肉が - Google 検索

2007-05-27(Sun)

悪い目つき

[]車いすの飲酒運転で逮捕

いえね、ドイツの話ですけどもね。

酒に酔って車いすに乗っていた男性が逮捕されたんだそうな。

確かに、日本でも飲酒自転車運転などは道交法上違法になるので現行犯逮捕される対象になるんですけども、車いすもまぁ対象になるんでしょうね。

ベルリン──ドイツ北東部シュヴェリーン市の警察は22日、酒に酔っ払って車いすを「運転」していた男性を逮捕した、と発表した。車道の真ん中を通行しており、ほかの車両に危険を及ぼす状態だったという。

CNN.co.jp : 車いす「飲酒運転」で男性逮捕 ドイツ - こぼれ話

まぁよっぽど変な行動をしていない限り捕まらないとは思いますけども、このドイツの車いすの人は車道の真ん中を通っており、アルコール血中濃度も致死量に近いくらい飲んでいてかなりやばかったみたいです。

[]0歳児、銃をゲット

バージニア工科大の乱射事件があったアメリカ・イリノイ州。この度、ある家族の0歳児の赤ちゃんに銃の所有許可証が下りたんだって。

なんだかなぁ。

届いた許可証の保持者情報には「身長2フィート3インチ(約68cm)、体重20ポンド(約9kg)」とご丁寧に記されていたとのこと。なんか良識を超えてるなぁ。

世の中、普段の生活では考えられないようないろんな文化・社会があるとは思いますが、こんな事を許す地域は文化的に劣っている感じがします。よく言われているのが州議員などが猟の趣味があって猟友会の幹部などにもなっているから、銃が規制されるのは困るというダメな風潮。

また、サウスカロライナ州では次のような法案が可決されそうなんだって。

サウスカロライナ州議会では5月中旬、小学校から大学まで、許可証を持っている限りは誰でも学内に銃を持ち込める法案が、委員会を通過した。提案した議員らは「銃を持った人間が学内にいれば、バージニア工科大のような事件は防げた」と主張。銃規制に反対する同州の市民団体も「子どもを愛しているなら、学校を殺人者たちの安全地帯にするべきではない」と法案を支持している。

asahi.com:0歳の赤ちゃんに銃の許可証、懲りない米国 - 国際

「学校内に銃を持ち込める法案」………。

「銃を持った人間が学内にいれば、銃乱射事件は防げた」?

う〜ん、なんだか支離滅裂すぎて笑っちゃいました。議員や市民も支持しているんだから驚きです。

そもそも銃が存在しなければ乱射なんてできないのに。

もう銃の所持が一般的すぎてどうしようもないんですね。

銃の乱射をする悪いヤツが居たとする。銃の乱射を始めることを、銃でどうやって防ぐんでしょ?少なくとも数人は撃たれて乱射に気がつくわけだから、その時点で一切防げてないんですよね。それに、銃を持っていればその悪いヤツも結局被害を広げないために撃たれるわけです。

未然に防ぐという観点だとどうか。……ある程度の効果はあるかもしれませんね。ただ、犯人は「みんなぶっ殺しちゃる!」なんてイカれた状態になっているわけだから、どう考えてもやるときはやるでしょ。

アメリカの銃社会を薄々知ってはいたけれども、「銃を規制しよう」じゃなくて「銃を持たせよう」とする文化の違いに、ちょっと驚かされた今日この頃でした。

■SATOXのシテオク日記 - 今度は44マグナムなのだ

■SATOXのシテオク日記 - ホンモノの銃を撃つ

2007-05-26(Sat)

くまー

[]やっと出たDD+/TrueHD/DTS-HD対応デコーダ

オンキヨーが世界初のHDMI1.3a搭載、Dolby Digital+/Dolby TrueHD/DTS-HD対応のAVアンプを発表したんだそうな。

SATOXさん、かねてからアップスケーラ付きのいいアンプとスピーカーが欲しいなぁと考えており、いろいろと調べていた経緯があります。そのとき、DD+/TrueHD/DTS-HD対応のアンプが無いことに気づきました。

ソフトやプレーヤーがあっても、そんな音が出せる機械がコンシューマにはなかったってんだからおかしなもんです。

1080pへの映像アップスケール機能ももちろん付いています。

最大の特徴はVer.1.3a対応のHDMI端子を装備し、アンプとして世界で初めてDD+やTrueHD、DTS-HDなどのBD/HD DVD向け新コーデックのビットストリーム音声のデコードを可能としたこと。

オンキヨー、世界初HDMI 1.3a搭載7.1ch AVアンプ

ちなみに、上位機の入出力仕様は以下の通り。

HDMI×3、映像入力がD端子×3、コンポーネント×3、S映像×6、コンポジット×6。映像出力がD端子×1、コンポーネント×1、S映像×2、コンポジット×2。音声入力は光デジタル×3、同軸デジタル×3、アナログ音声(2ch)×10、7.1ch×1、音声出力は光デジタル×1、アナログ音声×2、7.1ch出力×1。

参考までに、DD+、TrueHD、DTS-HDの違いを書いておくと、主に7.1チャンネルの拡張規格。DD+は従来の圧縮された音声を扱い不可逆な音声フォーマット、Dolby TrueHDは可逆なクオリティの高い音声フォーマットで、最大192kHzまで対応するフォーマット、DTS-HDにはさらに3種類あって、DTS-HD Master Audio、DTS-HD Audio、DTS-HD LBR。LBRは従来のDTSに近いもの、Master AudioとAudioはそれぞれTrueHDとDD+のような位置づけですね。

さらに、それぞれのオーディオ規格がBlu-rayビデオとHD DVDビデオとで仕様が微妙に違うってんだから難しすぎますです。

[]SED、延期の発表

誰もが無理だろうなぁと考えていたと思いますが、とうとう「2007年第4四半期に出す」といっていたSEDテレビを、「当面の間見送る」と発表したんだそうな。

特許を持つナノププリエンタリーの世間の需要と技術に対する考え方にも呆れますが、そもそもキヤノンが東芝に共同開発を持ちかけたとき、同社をないがしろにしたのがいけないんですよね。このとき、同意を求める説明や、追加のライセンス料を支払っておけば3社のビジネスはうまくいったかもしれませんから…。

SEDテレビに関連する米Nano-Proprietaryとの訴訟が長期化する中、キヤノン株式会社は25日、2007年第4四半期に予定していたSEDテレビの発売を、「当面の間見送る」と発表した。

SEDテレビの発売は「当面見送り」に

有機ELは寿命がまだ6000時間程度だというし、ソニーのFEDもコスト面ではなかなか液晶には適わなそうです。液晶もどんどん進化してますよね。これらの次世代テレビ争いのゆくすえが気になるところですね〜。

2007-05-25(Fri)

なゆなゆ

[]PS3アップコンバート出力の御利益に与る

先日、本日? PS3システムソフトウェア バージョン1.80が公開されまして、いろいろな機能が追加されました。

メインは今まで何でなかったの?というアップコンバート機能。アップコンバート機能というのはいわゆるSD映像480i/480pなどの映像をPS3側の機能で1080pまでの解像度にアップスケールして出力してくれるというもの。

主な機能をまとめると以下の通り。

・PS1/PS2/DVD映像のアップコンバート機能

・PS1/PS2スムージング表示機能

・メモリーカードへセーブデータをコピーする機能

DLNAクライアント機能

・プリンタ接続機能(写真の印刷)

・インターネット経由のリモートプレイ機能

・ブルーレイビデオの1080p・24Hz出力、ダウンコンバート出力機能

・RGBフルレンジ、YPbCb PrCrスーパーホワイト設定、x.v.Color出力機能

■PLAYSTATIONR3 情報|システムソフトウェア アップデート

■アップコンバート(うぐぅ1080i)

ちょっと横着して1080pではなく1080iのテレビでの映像なんですけども、ハッキリ分かるこの違い、う〜ん効果絶大!

f:id:satox:20070525010140j:image

ビットレート・MPEG特有のマクロブロックのアラなんかもしっかり見えるのですが、輪郭などのアップスケール処理は優秀です。画像は1080iの映像をデジカメで撮って1/4くらいのエリアをトリミングしたものなのですが、輪郭がしっかり出てるでしょ。480iのソースなんですよ。

I/P変換が?な感じもありますが、PS3のアップスケール処理はずいぶん優秀みたいです。

■PS1のゲーム

プレイステーションアーカイブの「マール王国の人形姫」の映像を見てみました。

恐らくVRAM的な解像度は縦320ピクセル程度だと思うのですが、これもなかなかよい感じに補正されており、特にドットの目立つ文字などが見やすくなっていました。

スムージング表示機能は若干ぼやける感じで、あんまり好みじゃないかも。この機能はデフォルトでオフです。

PS2のゲームもキレイに出るので、これからはPS3で遊ぼうかと思います♪

メモカの書き戻しもできるってんで、アダプタが欲しい今日この頃。恐らくコピー禁止フラグ付きのデータは移動できないんでしょうけど。

↑(追記)コピー禁止のセーブデータをPS3へ移動可能になったとのこと。書き戻しは不明。

DLNAクライアント機能

実のところ試していませんが、この機能は簡単に言うと外部の機器の映像や音声を、ネットを介してPS3で楽しもうというものです。イントラネット内にDLNA対応機器があれば自動で検索し、ソースを簡単に楽しめるみたいです。

アメリカでLinkStationを買ったのですが、DLNA未対応………対応しているのを買っておけば試せたのになぁ。

■「プレイステーション 3」がサポートしたDLNAクライアント機能をチェック

ちなみにPSPからのリモートプレイも試してみたのですが、これってPS3のゲームは遊べないんですね(笑)。

まぁともかく黙ってても進化してくれるPS3。DVDをキレイに観たい、最近買ったHDテレビのPS2/SDソース入力の映像に我慢ならない、という人にはPS3はそろそろ買い時かもしれませんよ(それはどうかな)。

2007-05-24(Thu)

ニッキ水?

[]チャイダーとキュウリペプシとカレーラムネ

なんだか変な飲料が出回っているのでご紹介。

どれもSATOX的には興味深い商品なんですけども、おいそれと試すことができない状況なのがちょっと悲しいなぁ。

どなたかおみやげに下さい(笑)。

■チャイダー

海藍嬢がお引っ越しなさったという尾道発の飲料、その名も「チャイダー」(笑)。

お茶+サイダー(炭酸)なんだって(笑)。飲んでみたいなぁ。

梅雨前だというのにすっかり夏の雰囲気漂う今日この頃。ちょっとした移動だけでも汗ばんでしまい、爽やかな飲み物でスッキリしたくなりますよね。そんなある日、ちょっと小耳に挟んだ「チャイダー」という謎の飲み物。

尾道発の新感覚飲料、それは「チャイダー」! | エキサイトニュース

余談ですけども、アメリカにはコーヒーとコーラが合体した「Coke BlaK」なる飲み物が売られています。

飲んだことありますが、う〜ん、最近見かけなくなってきた理由が分かる商品。

ペプシキューカンバー

何を血迷ったというか、ペプシのキュウリ味ってのが出るみたいです。

おおお、これは飲んでみたい!

サントリーが炭酸飲料「ペプシアイスキューカンバー」を期間限定で発売する。ほのかに香る「キュウリ」風味とコーラならではの炭酸の刺激が絶妙なバランス。

+D Style:キュウリ味のペプシコーラ登場

それにしてもなぜキュウリ(笑)。まぁよく考えると、メロン辺りとキュウリの味はそう遠く離れていないのでその辺りの味なのかもしれません。

ペプシブルーのノリなんでしょうけども、う〜ん、夏を越せそうにもない商品ですなぁ。でも飲んでみたいな〜。

■SATOXのシテオク日記 - ペプシブルー飲んでみた

■カレーラムネ

ラムネってたまに飲みたくなりますよね。

でも、このカレー味のラムネはいかがなものか(笑)。

ゴールデンウィークに中央自動車道の某パーキングエリアを訪れた筆者、人ごみの中で妙な飲み物を見つけた。「カレーラムネ」? 見れば、以前コネタで紹介された「わさびラムネ」も一緒に置いてある。これは面白そう、と2本まとめて買って帰ることにした。

インド人もびっくり「カレーラムネ」登場! | エキサイトニュース

わさびラムネなんかもあるそうです。ううう、飲んでみたーい!(笑)

こういうネタ系の食べ物には目がないというか、ついついチャレンジして自爆するタイプ(バカ)のSATOXでしたっ。

2007-05-23(Wed)

Hornet Museum

[]ホーネット博物館に行ってきた

ラスベガス旅行の興奮もさめやらぬところではありますが、ホーネット博物館というところに行ってきました。

ホーネット博物館というのは、「ハチドリ」を展示しているところでもなく、「F/A-18」の展示場でもなく、空母「ホーネット」の博物館なのです。つまり、現役を退いた空母が一般公開され、博物館となっているんですね。

日本じゃ絶対に考えられませんもんね(自衛隊は空母を持てない)。

ちなみに、「空母」をご存じでない奥様方にご説明しますと、飛行機の離陸着艦が可能な滑走路を備えた大きな船のことであります。飛行機の帰るところなので空母なんですな。

ちなみに場所はこちら↓

サンフランシスコにほど近い、オークランド(正確にはAlamedeaという街)というところの港に停泊しております。

しっかりお金を取られました。ウェブでは12ドルと書いてあったところ、当日は14.5$。簡単な紙のマップを受け取り、さあどうぞ!といった具合に中に入りました。

■F-14トムキャットに釘付け

中に入ってびっくり。

可変翼でおなじみのF-14トムキャット君がどどーんといらっしゃるじゃあああないですか。半ばホーネットの事なんてどうでもよくなって魅入られてしまいました。

f:id:satox:20070523134847j:image

柵も何もなくただ置いてあるF-14。さわり放題です(笑)。エアダクトの中やターボファンエンジンの中に首をつっこんでも怒られません!!

また、写真をよーく見てもらうと分かるとおり、AAM(ミサイル:サイドワインダー)を装備してます!燃えますね〜。

既にアメリカでは現役を引退してしまったF-14ですが、カッコ良さは健在です。

■wikipedia:F-14 (戦闘機)

■アポロを迎えに

このホーネットCV-12、実はアポロが月面から帰ってきたときに着水したポッドを回収しにいった歴史のある空母なんです。

f:id:satox:20070523134844j:image

月から帰ってきた宇宙飛行士は、細菌などに汚染されている可能性が考えられたため、精密検査を行うまではキャンピングカーのような箱に閉じこめられていたわけですけども、その箱も展示されていました。簡易的なキッチン、電子レンジなどが設置されているのが見えました。

■甲板やら司令室やら

おっちゃんに案内され、空母のエンジンルーム(エンジンは蒸気機関)や司令室なんかにも入ることができます。近代ではあり得ないような感じなんでしょうけども、レトロなスイッチ群がいろいろ付いておりました(説明が適当だなぁ)。

甲板(滑走路)も自由に歩き回れます。すっかり老朽化してねじもすっ飛んでおりました。

■嗚呼、ホーネット

このホーネットは第2次世界大戦中、日本の沖縄にもおもむき、攻撃を行った空母であり、戦艦大和とも交戦しています。それにより多くの日本人がなくなったことも事実で、感慨深いです。

しかしながら、英語もろくにしゃべれない日本人がふらーっと行ってそんな空母を見学できるっていうんだから、平和ってやっぱりすばらしいなぁと思った次第であります。

■wikipedia:ホーネット(CV-12)

2007-05-22(Tue)

今日は晴れかにゃ?

[]アサヒビールさん!?

アサヒビールが「イナバウアー」という名を商標登録出願していたんだそうな。

しかし特許庁は「旧西ドイツのイナ・バウアー選手の名前から付けられ、荒川さんの活躍で有名になったもので、本人の承諾がないまま商標として使うのは名声に便乗する行為」として退けたんだそうな。

アサヒビールは意義を申し立てるつもりはないとしてますが、なんというか……「アサヒビールさん……」と肩に手を置いてあげたい心境です。

フィギュアスケートの荒川静香選手の得意技として知られる「イナバウアー」を商品名に使おうとアサヒビールが商標登録を出願したところ、特許庁から退けられていたことが22日わかった。

asahi.com:「イナバウアー」はダメ アサヒビールに特許庁がNO - ビジネス

ドコモの「フルブラウザ」商標もそんな感じですが、流行りだしたところで「使えるのはウチだけ」といって商標登録しようとする試みはなんというか、さもしいので止めませんかねぇ。

しかもアサヒビールは「イナバウアー」について特に使用目的もなかったんだそうな。なんだかなぁ。

[]眼鏡をしないと目が悪くなる?

困ったときのエキサイトニュースさんですけども、今回は「眼鏡をしないと目はもっと悪くなるのか?」というネタでございます。

SATOXさんもあまり目はいい方ではなく、普段は裸眼ですが車の運転やここぞと言うときには眼鏡を装着しております。じゃあ、普段から眼鏡をしておいた方がいいの?ということですけども。

「眼が悪いのに、メガネやコンタクトをしてないと、もっと眼が悪くなるよ」なんてことを、よくいろんな人に言われる。

これ、本当か?

「メガネをしないと眼はもっと悪くなる」のか? | エキサイトニュース

内容を読むと、視力を合わせる筋肉を使わなくなることが問題みたいですね。

SATOXの場合は裸眼でも普段からなんとか見ようとしているので比較的よい方なのかもしれません。目が悪いのになれて諦めちゃっているような方は眼鏡をしてピントを普段から合わせておいた方がいい、という結論ですな。

2007-05-21(Mon)

Crazy

[]ラスベガス旅行のまとめ

5/12〜16、4泊5日のラスベガス旅行についてちょっくらまとめておきます。

サンフランシスコのアパートから車でラスベガスに向かい、グランドキャニオンに立ち寄り、ラスベガスからの帰りにはデスバレーを経由するという強行軍。さらにラスベガスでは3つのショーを観てきて、もうお腹いっぱいです。当分ラスベガスは入りません(笑)。

5日間の日記一覧は以下の通り。写真もそこそこ揃えましたよん。

■SATOXのシテオク日記 - ラスベガス旅行1日目

■SATOXのシテオク日記 - ラスベガス旅行2日目

■SATOXのシテオク日記 - ラスベガス旅行3日目

■SATOXのシテオク日記 - ラスベガス旅行4日目

■SATOXのシテオク日記 - ラスベガス旅行5日目

■カジノの話

SATOX、基本的にあんまりギャンブルは好きじゃないんです。

お金が倍になればそりゃあ嬉しいですけども、お金にそんなに執着がないというか、なし崩しにお金がなくなるのも納得がいかないというか。

でもまぁせっかくラスベガスに来たのだから、カジノで遊ばないわけにはいきません。

以下、それぞれの投入額を加味した結果です。

1日目:−6ドル

2日目:−12ドル

3日目:ギャンブルなし

4日目:+136ドル、+14ドル、+8ドル

結果:+140ドル

デジタルスロットで遊んだのがほとんどですが、結果140ドル勝ちました。17,000円くらいですな。

コツとしては単位は置いておいて「数を回す」事。1回まわすより、100回まわした方が絶対よいと思います。基本的に1回1回が独立した確率で当たる事になるので、チャンスを増やした方がいいわけです。

SATOXはちまちました額を投入してましたけども、これが10倍、100倍の額であれば17万円だったり170万円だったりしたわけです。もちろん理想論ですけども(笑)。

ちなみにネバダ州では、外れの街のコンビニの中にもスロットマシンが置いてあったりしてギャンブルがおさかんです。

■SATOXのラスベガスマップ

Google Mapsのマイマップを使ったラスベガスマップを作りました。

サンフランシスコからのルート、ラスベガスからグランドキャニオンまでのルートも記してあります。PCによっては少々表示が重たいかもしれません。

■SATOXのラスベガスマップ

■ホテル一覧

Bellagio            http://www.bellagio.com/    
Treasure Island(TI) http://www.treasureisland.com/ 
New York New York   http://www.nynyhotelcasino.com/
MGM Grand           http://www.mgmgrand.com/
Mirage              http://www.mirage.com/  
Monte Carlo         http://www.montecarlo.com/
Venetian            http://www.venetian.com/
Stratosphere        http://www.stratospherehotel.com/
Monte Carlo         http://www.montecarlo.com/
Stardust Hotel      http://www.stardustlv.com/
Sahara              http://www.saharavegas.com/
Wynn Las Vegas      http://www.wynnlasvegas.com/index.jsp

ラスベガス旅行のご参考に。

[]手つなぎラッコ動画、2ヶ月で600万アクセス

手を繋ぐ二匹のラッコの動画が話題になっているみたいですね。

カップルのラッコさん達のようで、かわいいですなぁ。

このラッコたちはカナダの水族館で暮らしているそうで、さらにラッコは絶滅の危機にあるんだそうな。

「手」(前脚)をつないで水面を漂っている愛らしいラッコのカップルを撮影したビデオがインターネット上に掲載され、2カ月で累計約604万回のアクセスを獲得する人気を博している。カップルを飼育するカナダの水族館も、絶滅危惧種に指定されているラッコの保護に向けた啓発になると大歓迎だ。

asahi.com:「手つなぎラッコ」の動画、2ヶ月で604万アクセス - 社会

たまたま手を繋いでいるわけではなく、一度離れてもきっちり手を繋いで漂ってます。う〜ん、らぶり〜です。

D

漂っているときは、しっぽで泳ぐんですね〜(笑)。

2007-05-20(Sun)

米騒動

[]PS3でDLNA

ACCESSがESECにて、PS3上で動作するDLNAミドルウェア「NetFront Living Connect」を実演公開したんだそうな。

ちなみにPS3といってもYellow Doc Linux上での動作。

デジタルメディアプレーヤ(DMP)としてはPS3は適していそうですね。簡単に言うと、PCやNAS上の音楽や映像データをPS3とテレビを使って楽しめるわけで、PS3が標準対応してくれるとありがたい機能ですね〜。

ACCESSは,同社のDLNA準拠ミドルウエア「NetFront Living Connect」を,「プレイステーション3(PS3)」上で動作させる実演を,2007年5月16日から開催している「第10回 組込みシステム開発技術展(ESEC)」で公開した。

【ESEC】あのPS3の上でDLNAが動く,ACCESSがDMSを実演 - ブロードバンド・インタフェース - Tech-On!

次回のPS3のファームウェアアップデートではDVDプレーヤのアップスキャン出力に対応するという噂があるので、そんな地味だけど嬉しい機能にも大期待です。

[]今日のトロステ#190

中高生に普段新聞を読んでいるかというオリコンの調査結果が紹介されていました。

その結果は63.5%が読んでるとのこと。ラテ欄だけじゃないんかい?(笑)

新聞の購読割合の情報は以下の通り。

1位読売新聞25.2%
2位朝日新聞24.4%
3位毎日新聞3.9%
3位日経新聞3.9%
5位産経新聞1.6%

中高生が新聞を選んで取るわけはないので、そのご家庭の新聞と言うことになるでしょう。んで、読売と毎日ってこんなに均衡していたんですね。んで、毎日とこんなに差があったとは。

他にもなんだかいろんな新聞があるよというネタんの中で、「秋葉原のおでん缶の売り上げ」が紹介されていました。1ヶ月200万円ほどの売り上げがあるんだそうな。へ〜。

どうでもいい話ですが、昔、ダイドーの自販機に「お茶漬け」ってのがあったんですよね(笑)。

2007-05-19(Sat)

NiGHTS

[]NiGHTSの邦題が決まってた

北米向けのタイトルとして発表されていた「NiGHTS:JOURNEY OF DREAMS」の邦題がいつの間にやら決定していたみたいです。その名も「ナイツ〜星降る夜の物語〜」。

おお。

紹介されている画像は、原作サターン版を比べればものすごくキレイな映像なんですけども、イマイチ面白さが伝わってきませんね〜。絵的にインパクトが少ないのが残念。

あと、Wiiのリモコンで果たして面白くなっているのか、そもそもサターン版から余計な要素を入れていないか……とか原作ファンだけに気になります。音楽も気になりますね。

おもしろそうなら、ナイツのために日本版Wiiを買おうかと悩んでいるSATOXでした……。なんだかんだで最近面白そうなXbox360も欲しいSATOXですが(笑)。

セガは15日に行われたコンシューマ新作発表会において、『ナイツ 〜星降る夜の物語〜』の映像を公開した。

セガ、11年ぶりのナイツ新作『ナイツ 〜星降る夜の物語〜』の映像を公開 | ホビー | マイコミジャーナル

かなりの余談ですが、ナイツのグラフィック監修は知人が行ってます。現在はセガの人ではないですけども……。

ちなみに、ナイツってこんなゲーム↓

D

若干「クルクルランド」に似てると思ったのはきっと気のせい。

■SATOXのシテオク日記 - 「NiGHTS」がWiiで登場♪

[]富士通がSteeley搭載UMPC発表

富士通がインテルA100/110(800MHz)・Steeleyを搭載した超小型PCを発表したそうな。

とくにふれられてませんが、いわゆる"McCaslin"(マカスリン)と呼ばれるプラットフォームではないかと思います。

富士通らしいデザインで、個人的にはどんなにスペックがよくても手は出さないな〜という感じですけども…。

富士通は5月16日、Ultra Mobile PC(UMPC)「FMV-U8240」を6月中旬に発売すると発表した。回転式液晶ディスプレイを備え、通常のノートPCスタイルとタブレットスタイルを切り替えて使えるコンバーチブル型としては世界最小という。

ITmedia News:富士通のUMPCは世界最小コンバーチブル型

ってなわけでOQOやVAIO-Uと比べてみまひょ。

 FMV-U8240OQO model O2VGN-U71P
CPUIntel A100(800MHz)VIA C7M ULV-1.5GHzIntel Pentium M(1.1GHz)
Memory1GB1GB512MB
Run3.5hours/Vista3hours/Vista3hours
Size171x133x26.5-32mm142x84x25mm165x113x19.5mm
Weight580g452g550g

回転式液晶ディスプレイとはいえ、かなり老舗のVAIO-Uよりも大きく、重たいですな。良くも悪くも富士通といいますか、地味ですなぁ(笑)。すいません、富士通にはちょっと辛口です。

2007-05-18(Fri)

すくっ

[]PS3ゲーム+Blu-rayビデオ

ミッドウェーがBlu-rayディスクにゲームと映画を収めたものを発売すると発表したそうな。

「ストラングルホールド・コレクターズ・エディション」というタイトルで、PS3に入れればゲームとして遊べるし、PS3もしくはBlu-rayプレーヤなどに入れれば、映画を楽しめるんだそうです。

価格は約70$とお高めですけども、なかなか面白い試みじゃないかと思います。

米ミッドウェー・ゲームズは17日(米国時間)、「プレイステーション3」(PS3)用のゲームと映画がセットになった「ストラングルホールド・コレクターズ・エディション」を発売すると発表した。一枚のブルーレイ・ディスクに、ゲームだけでなく長編映画も収めた。PS3はブルーレイも再生できるのが売り物で、それを生かすのが狙い。

PS3:ディスク1枚にゲームと映画 ブルーレイで実現−IT:MSN毎日インタラクティブ

HD-DVDのように、Blu-rayでもDVD層を含んだメディアができると良いんですけども、技術的には難しいんですかねぇ。

[]日立、Blu-rayで8層200GB技術

日立がBlu-rayで8層・200GBを可能とする技術を開発したんだそうな。

さっぱり分かりませんけども、偏向プリズム(ハーフミラーで光を2分化)による参照光生成と偏向差動検出、光路差揺らぎを補償する差動検出という2つの技術なんだそうな。

まぁ、なんだかすごそうですなぁ(笑)。

日立製作所中央研究所は18日、光ディスクの再生信号出力を10倍に増幅する光学系基本技術を開発したと発表した。同技術はBlu-ray Discの多層化などへの応用が見込めるため、Blu-rayで4層100GBから8層200GBまでの記録再生を実現できるとしている。

日立、Blu-rayで8層/200GBを可能とする光学技術

光の波長の細密化については既に技術的な限界に達しており、別なアプローチで記録密度を上げていかなければいけない段に達しています。

ちなみに、ホログラムディスク(HVD)は約1TB(1000GB)の読み書きが実現されており、次世代はこれじゃあないかと思うわけです。

2007-05-17(Thu)

Death Valley

[]ラスベガス旅行5日目

ラスベガス強行軍も今日で5日目。

とはいえ、今日でラスベガスも最後なのであります。

■FatburgerでLet's Fat

ネバダいちおいしいというハンバーガーを食べてきました。

しかし、FAT BURGERて(笑)。

一番大きなハンバーガーを頼んだ(写真左上)のですが、予想に反してそんなにでかくなかったですな(笑)。レタスとトマト、刻んだピクルスなどなど。確かにその辺のお店でよくある「味気ないハンバーガー」と比べて、なんだかうまみがあり、確かにおいしかったです。ポテト付きで8ドルくらいのセット。

f:id:satox:20070518140742j:image

■Fatburger

■The Roller Coaster

泊まったホテル、New York New Yorkの中にあるジェットコースターに乗りました。

お一人様12.50ドル。

風景を楽しむというほどでもないですけど、ジェットコースター好きに言わせると多様に飛んだレイアウトで面白いんだそうです(笑)。

そんなに嫌いじゃないけども、別次元でやっぱり怖いですなぁ(ぶるぶる)。

■ゴーストタウン

ラスベガスとも別れを告げるお時間です。

ラスベガス郊外のRhyoliteという既に人がいなくなった廃墟の街を観てきました。デスバレーへの道をちょっと逸れるとRhyoliteというゴーストタウンがあります。ゴールドラッシュ時には8,000人の人が住んでいたそうですが、ラッシュが過ぎてからは人がいなくなり、廃墟となっているそうです。

牢獄や売春宿など朽ち果てた建物を観ることができます。

■Rhyolite, Nevada - Wikipedia, the free encyclopedia

死の谷、デスバレーへ

デスバレーに行きました〜。

恐ろしく広大な土地で全長は225キロもあるんだそうです。またアメリカ一暑いところなんだそうで、摂氏56.7度を記録したこともあるんだそうな。

海抜もマイナス85メートルもあり、衛星写真で白く見えるのはなんと塩の固まりなんです。

ピンクや緑や青のキレイな岩肌(Artist Palette)や変なキノコ岩(Mashroom rock)、塩の道(Bad Water)など、いろいろ堪能しました。ちなみに、Death Valley Golf Courceなんてのがあって、地面がぼっこぼこの何もない荒野があったりします。ゴルフなんてできるわけもなく、シャレなんですな。

ってなわけで、無事にサンフランシスコへ帰って参りました〜。

2007-05-16(Wed)

ライオン

[]ラスベガス旅行4日目

(写真は後ほど掲載します〜)

ラスベガス強行軍も今日で4日目。

昨日は日帰りグランドキャニオンでしたが、今日はラスベガスで遊びます。

■アンティークのお店へ

ラスベガス市内にある大きなアンティークショップを2軒巡ったのでありますよ、奥さん。

アンティークショップというのは良くも悪くもその国の歴史といいますか、その国の歩んできた歴史を垣間見ることができます。えー、言ってしまってなんですが、ちょっと大風呂敷を広げすぎました(笑)。まぁアンティークは見ていてなかなか面白いもんなんであります。

1軒目のお店はなんだか小汚い倉庫という感じでかなり雑多に物が置いてありました。古い白黒の家族の写真なんてのもあったりして、瞬間的には大変面白みのある物でですが、この家族がどうなったかとか考え出すと気持ちが悪いですよね。

2軒目に立ち寄ったお店(隣でしたけど)はかなり大きなお店で、数え切れないくらいのアンティークが置いてありました。

A&Wという飲料とレストランを経営している会社のマグカップ(ビールジョッキ大)があったので購入しました。A&WのレストランにはA&W製のルートビアが置いてあり、この会社のルートビアが一番おいしいんだそうです。

f:id:satox:20070518140743j:image

■お昼はコリアンバーベキュー

お昼はラスベガスのチャイナタウンに向かい、コリアンのお店に。

特に特筆する点はないんですけども、ラスベガスでも韓国料理が食べられます。

そういえば、あまり日本食のお店は見ませんねぇ。

ストラトスフィアのタワーに上る

ストラトスフィアというホテルに併設されているバカタワー。このバカタワーに関しては過去の日記でも紹介しております。ちなみにこのときはタワーに上らなかったんですが、今回は登頂しました(笑)。

■SATOXのシテオク日記 - ラスベガス/CES1日目

■SATOXのシテオク日記 - ラスベガス/CES2日目

他の勇気ある同行の皆様は「BIG SHOT」という上に打ち上げるタイプのアトラクションに乗っていましたが、へたれSATOXはとてもおっかなくて乗れませんでした(笑)。←そもそも高いところはいろんな事考えちゃって、すこぶる苦手なのですな。

Google Mapsで観るストラトスフィアタワー……あれ、ないじゃん(笑)。

ベラージオの噴水ショー(無料)

ベラージオの噴水ショーを見ました。これまで車で通りがかりに見たことはあったのですが、最初から最後まで見られたのは初めて。ただ、惜しむらくは昼間であったと言うこと。夜のライトアップされた噴水の方が大変キレーでお勧めです。

上から見るとこんな感じ↑(笑)

■ブルーマンショーを観た

ベネチアンホテルのレストランでおいしい料理を食べた後、「ブルーマン」というショーを観てきました。

正直言ってあまり期待していなかったのですが、これがまたサイコー!でした。ラスベガスで有料のショーを観たのは3つめですけども、3つとも「プロの仕事」といいますか。とてもアメリカ人とは思えないキメの細かいパフォーマンスで楽しませてくれます。

今回、ブルーマンショーの最前列のシートだったんですけども、ビニールのカッパが用意されてました。つまりは服を汚す何かが飛んでくるわけですね。

ポスターによく見るペンキのような物が飛んでくるのかと思いきや、全く別の物が飛んできてまー大変でした(ネタバレなし)。

ポスターなどの見た目よりもずっと面白いショーなので、こちらも大変おすすめです。また観たい。

………てなわけで明日は帰宅の途につきます。デスバレー経由で。

2007-05-15(Tue)

Grand Canyon

[]ラスベガス旅行3日目

本日のメインはグランドキャニオン。

約560マイル(960km)の道のりを車でひた走ることになります。

主なルートは、I-515を抜け、US-93でひたすら南東へ、ここでアリゾナ州に突入。I-40で東へ向かい、ウィリアムという街で北に反れAZ-64からUS-180に合流してグランドキャニオンです。

ラスベガスからグランドキャニオンまでのルート

■Hooverダム

水曜どうでしょうの合衆国横断でも紹介されたフーバーダム。グランドキャニオンを形成したとされるコロラド川のダムなんだそうな。

ネバダ州とアリゾナ州の境にあり、どうでしょうでは「時差で1時間損した」あんていうくだりがありましたが、この時期はサマータイムの関係で時差はないみたいです。

■絶景しかありません

アリゾナ州に入るとそこはもうグランドキャニオンか!?と思うくらいの絶景。

f:id:satox:20070515175213j:image

日本では見られないようなごろんごろんと大きな岩の重なる山や、グランドキャニオンに見る地層見える山々があちらこちらに見えます。

山々を抜けるとそこは広大なただ地面しかない土地。

地平線の先にまっすぐ伸び、消えていく道。

■グランドキャニオンは伊達じゃなかった

グランドキャニオンに着きました。

水曜どうでしょうでも散策したマーサーポイントとヤパパイポイントというところに赴きました。

グランドキャニオンの壮大な景色はひいき目に表現したとしても感無量といいますか、自然の大きさを実感させられました。見渡す限りの渓谷。大地が割れてます(笑)。

グランドキャニオンは大昔に隆起したんだそうで、割れてからコロラド川の水流で削られていったんだそうです。

f:id:satox:20070515175554j:image

一応写真を載せてみましたけれども、この広大さ、奥行き感の壮大さは写真じゃなかなか伝わりませんね……。

よく見ていただくと分かるとおり、「地平線が丸い」です(笑)。ものすごく広い範囲を写していているんですけど、分かりませんなぁ……。

グランドキャニオンを一通り見ると、拠点ラスベガスに舞い戻ります。ルートは行きと一緒。

■Hootertsでチチを見ながら手羽先を食う

フーターズというお店をご存じでしょうか?

いわゆるデスね。旨の大きな女性がショートパンツとTシャツでサーブしてくれるせくしーなお店。恐らく「チチ基準」といったのがあって、ある程度「チチ」がないと店員には慣れないんじゃないかと。……もとい、いやただのレストランです(笑)。

ホットウィングという鶏の手羽先の唐揚げをホットチリソースで絡めたものを主に出してくれるお店です。

まぁ、味は普通です。

f:id:satox:20070515180857j:image

■無料ショー

トレジャーアイランドとミラージュの無料ショーをそれぞれ見てきました。

トレジャーアイランドのセイレーンという海賊船のショーなんですけども、これまたせくしーなお姉さんが登場します。ダンスや花火はまぁよいんですけども、もう少ししっかりした「ちょっといい話」を期待していたもんですからびっくりしました。

それからミラージュホテルの火山ショー。どんこどんこ爆発する火山は大迫力でなかなかすごいです。すごいですけどもなんか節目となる盛り上がりどころがイマイチで「あれっ?終わったの!?」という印象はイマイチですな。

てなわけで3日目、終了〜。

2007-05-14(Mon)

バカタワー

[]ラスベガス旅行2日目

ラスベガスも2日目。

あまり期待されている方もいないとは思いますが、本日の日記のディテールに関しては後ほど書き足します。すみません〜。

以下にお品書きだけ書いておきます。

■ストリップ通りを散策

ストリップ通りというのは、いわゆるラスベガスのホテル街の事です。ラスベガス通りが正式名称。

ストリップ地区には巨大なホテル群が乱立しており、ピラミッドが建ってたり、自由の女神やマンハッタンのビル群、凱旋門やエッフェル塔、タージマハール、ローマの宮殿など、好き勝手に建てられていてびっくりします。1つのホテル自体が大きいので結構な距離を歩かないといけませんのでそこは注意。

f:id:satox:20070518140744j:image

写真右上はフラミンゴというホテルのネオン。ラスベガスらしいですなぁ。

ちなみに繰り返しますが、ここは水曜どうでしょうOnちゃんカレンダー企画でヤスケンが騙されて連れてこられた場所ですね(笑)。

■旧メイン、フリーモント地区を散策

フリーモントというのは通り名ですが、昔、ラスベガスで最も栄えていた通りです。「GOLDEN GATE」というラスベガスで初めての観光ホテルなんかもここにあります。

近年ラスベガスの観光メインはストリップ地区になってしまっており、フリーモントは比較的さびれてきているようだったのですが、起死回生として商店街が団結して作ったのが「Fremont Experience」。

通り一体にアーケード屋根を設置し、なんと一面モニターにしてしまったんです(写真右上&右下)。

Google Mapsで観るフリーモントエクスペリエンス↓

■"O"を観た2〜関西女 帰れ編〜

「"O"(オー)」を見ました。今回で実は2回目です。

前回見たときの記事はこちら↓。

■SATOXのシテオク日記 - ラスベガス/CES3日目

今回は比較的前の方の席に座ることが出来たので、演者の表情までしっかり見ることが出来ました。

"O"は何度見てもすごいです。ラスベガスに来たなら、「絶対」と言えるくらい観ることをお勧めします。"Ka"(カー)もすっかりファンになってしまいましたが(笑)。

簡単にすごさを言うならば、まず演者がプロであるということ。オリンピックや何かの優勝者といったレベルの演技を見ることが出来ます。次に舞台装置、音楽(もちろん生オーケストラ)など一体となって観る人をぞくぞくさせます。

さて。

今回隣に座った人が日本人で、しかも大阪人(関西弁)でした。コイツ(女)がうるさいのなんの(笑)。

隣に連れが座っていたのですが、この連れにいちいち感想を述べるんですな。「これはああだ」とか。言葉のない人を考えさせるような芸術の中で色々言われると、かなり意識が乱されて素直に楽しめません。わーきゃー言うのは良いんですけども、感想言うのはやめて欲しいなぁ。日本人以外の周りの人で感想を言ってるヤツなんて誰もいませんよ。始まった直後に「静かにしてください」とお願いしたんですが、あまり効果なしのようでした。

コイツ、隣に話しかけてるもんだから肝心な演技を見過ごしており、それでも周りにつられて拍手をしてました。

「お前、観てねーだろ!」

……はい。明日はグランドキャニオンに向かいます。

2007-05-13(Sun)

ラスベガス

[]ラスベガス旅行1日目

ラスベガスに着きました♪

SATOXが運転したわけではないのですが、国道US-101を南下しギルロイから州道CA-152に入り、I-5、CA-46、CA-99、CA-58、I-15と、深夜バス「よさこい号」並の高速道路を乗り継がないとラスベガスには着きません。

素直にたどり着くハイウェイはないんですねぇ。

昨日の日記でも書いたとおり、朝6時半頃にサンフランシスコの自宅を出てラスベガスに着いたのは休憩なども入れて15時半。だいたい予想通りの時間で着きました。

その途中、ちょっとした事情で写真は載せられませんが、水曜どうでしょうで「トンボじゃねえんだからさぁ」と藤村Dに言わせたたくさんの風車や、「絵になるねぇ」と言わせたハーレイ軍団なんかも見ることができてSATOXさんはご満悦です。

■ラスベガス1日目

さてさて、ラスベガス1日目のお品書きはとりあえず、事前取得が必要なチケットを取りに行きましょうというもの。なんだか目的がゆるそうな感じに聞こえますけども、その日に何をするのかその日に決めるってな感じで今後の予定も割と適当です(笑)。

今回泊まる「ニューヨークニューヨーク」というホテルのチェックインも済ませ、早速チケットを取りに向かいます。

f:id:satox:20070513174916j:image

水曜どうでしょうで紹介された「ハーレイが飛び出てるよぉ」や「コーラのエレベーターがあるよ」と言わしめたところもしっかり観てきました。それから、onちゃんカレンダーで安田さんをラスベガスに連れて行ったときの背景はフラミンゴというホテルの入り口です。一応昼間ですけど観られました。

■チケットを取りに

今回、シルク・ド・ソレイユのサーカスショー「Ka(カー)」と「O(オー)」、「ブルーマン」というのを見る予定なんですけども、「O」と「ブルーマン」は事前にチケットを取りに行かないといけないのです。

ってなわけで、それぞれ「ベラージオ」と「ベネチアン」というホテルに向かいます。ラスベガスのホテルは、例え隣と言えど1キロ近くざらにあることもしばしば車で移動します。

ベネチアンホテルの中はその名の通りベネチアの町並みが再現されており、アリアの世界のようなゴンドラに乗って客を乗せる船頭さんがいたりします。おもしろいですな。

■"Ka"を観た

ネタバレをするつもりもないし、写真も撮れないので内容までは紹介できないのですが、KaはOに負けないくらい面白いです。よくできています。

エンターテイメントとして非常に凝った舞台装置とプロの演技を垣間見ることができます。また、準主役(最初、悪役ですが)の女の子はなんと日本人なんだそうです。バトンのチャンピオン。

ちなみに、一番前の席を取れたのですが、これがまたすごい迫力。SATOXに向け悪役の人に客弄りされました(Kill You)。これも醍醐味ですなぁ(笑)。

2007-05-12(Sat)

にゃ

[]ラスベガスに遊びに行ってきます〜♪

しばらく前にお仕事でラスベガスに行ったと日記に書きましたが、明日からラスベガスに遊びに行ってきます。(日本時間5/12(SAT) AM9:00はサンフランシスコ時間 5/11(FRI) PM5:00なんです。)

前回は仕事だったので、色々と遊び回る時間はなかったのですが、今回は仕事抜き。事由にに遊んで回れるのであります。

■SATOXのシテオク日記 - ラスベガス/CES1日目

ちなみに、サンフランシスコからは車で行きます。

ちなみに、実際の経路とは違いますがサンフランシスコとラスベガスを結ぶルートはこちらGoogle Mapsさんによると567マイル、8時間半(笑)。

おおよその予定は以下の通り。

5/12(SAT) SFO->LAS, "Ka" in MGM Hotel
5/13(SUN) "O" in Bellagio Hotel
5/14(MON) "Grand Canyon"
5/15(TUE) "BLUE MAN GROUP" in Venetian Hotel
5/16(WED) LAS->"Death Valley"->SFO
(Stay at New York New York Hotel)

"O"や"Ka"、ブルーマンなどのショーを観て、カジノで遊んでグランドキャニオンに行って、デスバレイを経由で帰るというわりと大変なスケジュールでございます。

泊まるホテルはニューヨークニューヨーク。ホテルの中をジェットコースターがビュンビュン走るバカホテルです(笑)。

今後のためにと思って、わかりやすいようにラスベガスマップを作りました。

■SATOXのラスベガスマップ

水曜どうでしょうのアメリカ横断を観たので、なんだかいろいろな楽しみが増えました。カジノで50$1時間勝負はやりたいなぁ。

■ラスベガス大全

ちなみに、ホテルのネット環境により、日記が更新できなくなるかもしれません……。

2007-05-11(Fri)

ウィンク♪

[]ツナガリマセン。カツマデハ。

ナンダカジタクノネットガチョウシワルイデス。

ネットトイワズ、テレビモスナアラシジョウタイ……。ドウナッテンダ。

ア、ニホンゴ、オケイ?

こほん。

結構高確率で不通になることはあるんですよね……。これがUSクオリティ。

[]出る杭はiPod

iPodがペースメーカーを誤動作させるという問題が取り上げられています。実際にペースメーカーが止まってしまった例があるんだそうな。

電子機器であれば少なからず電波を出すのでいろいろな問題が起きるんだと思いますが、出る杭は打たれると言いますか、今後のアップルの対応を見守りたいところです。多分ないとは思いますが、リコールとか大きな問題に発展する可能性もありそうですね。

ロイター通信などによると、米アップル社の携帯音楽プレーヤー「iPod(アイポッド)」を近くで使用すると植え込み型心臓ペースメーカーが誤作動する場合があるとの研究結果が10日、米国の心臓関連学会で発表された。調査例の半数で電気的干渉が確認され、ペースメーカーが停止したケースも1例あったという。

iPod:ペースメーカー誤作動の恐れ 米心臓関連学会−今日の話題:MSN毎日インタラクティブ

実際、命に関わることですから、気をつけないといけないですなぁ。

2007-05-10(Thu)

トロの開き

[]ペーパークラフトロできた♪

先日、次のようなネタを書きまして作成中との旨を書きましたが、ペーパークラフトロ完成しました♪

下記日記のリンク先からペーパークラフトロの印刷データをダウンロードすることができます。

ダウンロードは6/30までの期間限定なので、早めにどうぞ♪

■SATOXのシテオク日記 - トロのペーパークラフト公開中

作業時間はのべ2時間くらいですかね。

形状がとても複雑で、正直、小さなお子様には難しいと思います。SATOXは比較的手先は器用な方なんですけども、かなり苦労しました。「ピンセット」を用意することと、折り曲げ用に「毛抜き」や「先の平らなペンチ」などをおすすめします。それと粘着力的に「プラスチックのり」があると良いと思います。

狭くて糊が塗れなくなることがあるので、一度、糊の付け方をシミュレーションしてから貼り付けていくのがよいかと思います。つまようじの先にのりを付けて塗るのも手。

ってなわけでこんな感じになりました♪

f:id:satox:20070509145055j:image

そのままじゃ自立できないんですけども、台紙をちょこっと付けてやったら立ちました(笑)。

正直、これまで「トロ」というキャラクターがなんだか狙いすぎな感じがして嫌いだったんですけども、トロステーションを遊んでからは好きになっちゃってるSATOXでした(笑)。

どうも、このペーパークラフトロの写真を携帯サイトに送るともれなく掲載してくれるそうなんですけども、アメリカにいるのでアクセスできません。ぐっすし;

[]万引き犯に見せしめの刑

アメリカのアラバマ州で、スーパーで万引きをしたという女性がそのスーパーの前に立って見せ物にされるという刑が言い渡されたんだそうな。なかなか憎い演出で、万引き予防効果も抜群なんだそうな(笑)。

うわ〜、写真も載ってますけど、こりゃあキツイッスね。

もうこの地域には住んでいられそうにありませんねぇ……。

アラバマ州アタラ──当地のスーパーマーケット「ウォルマート・スーパーセンター」の入口に、「わたしはウォルマートで万引きをした泥棒です」と書かれた看板を体にかけた人物が現れた。

CNN.co.jp : スーパー万引き犯に「見せしめの刑」 米アラバマ州 - こぼれ話

この方、無実を訴えているんだそうですけど、スーパーの中で不審な動きをしたのは少なからず不用意でしたね。

余談ですが、SATOXの住むカルフォルニアには「ウォルマート」はあまり見かけません。「セーフウェイ」や「アルバートソン」といったスーパーが主流です。

[]3万キロ・9Gbps通信成功

まずですねぇ、この実験を発表した東京大学の教授の髪型を見ていただきたい。

いかにも教授です。教授ヘアーです(笑)。

さて。

約3万キロの区間を特殊な装置を使わず約9Gbpsの通信速度を実現したんだそうです。ピンとこない方、これはすごいんですよ!

まず、3万キロという長さですけども、だいたい地球上のどの区間もカバーする距離です。地球一周が4万キロちょっとですから。それから9Gbpsという速度。だ〜いたい1GBを1秒で送ることができる速度です。DVD1枚が4秒くらい、2層DVDでも10秒で転送できちゃいます。ちなみに、IPv6、Internet2の世界の話です。

東京大学を中心とした国際共同研究チームは8日、2006年12月30日〜31日に実施したIPv6による長距離TCP通信実験において、32,372kmのネットワークで9.08Gbpsの通信速度を実現し、インターネット速度記録として認定されたと発表した。研究チームでは、この通信速度は10ギガビットネットワークでのほぼ上限値のため、10ギガビットネットワークにおける「最終速度記録」を達成したとしている。

3万kmの距離で9.08Gbpsの通信速度記録、東大などの研究チームが達成

会社の話ですけども、日本とのデータのやりとりでT1クラスでFTPVPN経由の転送などを使っているわけなのですが、ものすごく遅いんです。数ギガのデータをやりとりすることもあるんですが、1日単位の時間が掛かります。

もし、9Gbpsという速度が日米間で出るなら、ものすごくありがたいですね〜。

ちなみに、この実験では市販の10GbpsPCI Expressx16カードを用いており、経由するサーバではソフトウェアで実装された高速化の技術を用いているそうです。

2007-05-09(Wed)

俺の顔、なんか付いてる?

[]やったー細胞としまった細胞

人間の脳の中にはあらゆる感情を司るエリアがあるわけですが、自分の行動が正しかったときに働く細胞と、間違ったときに働く細胞がそれぞれ別に存在していることが実験の結果分かったそうな。

おサルさんで実験したそうなんですが、約350個の神経細胞のうち16個は正解が表示できたときに活動、別の32個は不正解だったときに活動していたんだそうな。16とか32とかって数字、なんだかコンピュータっぽいなぁ(笑)。

この記事のまとめとして、研究員は「学習効果を高めるには正解をほめるだけでなく、間違いを指摘することも大切かも知れない」と語っているそうな。なるほどねぇ。

脳には自分の行動が正しかったときに働く細胞と、間違ったときに働く細胞が、それぞれ別々に存在しているらしいことを、理化学研究所のグループがサルの実験で見つけた。将来、効果的な学習法の開発につながるかもしれないという。

asahi.com: 「やったー」細胞と「しまった」細胞 脳に別々で存在か - サイエンス

満腹中枢をちょっといじって食欲を押さえたりもできるそうですから、正解して気持ちいい感覚も外部から与えることが出来るかもしれませんな。それが世に言う麻薬みたいなもんだと思いますが。

関連ネタを紹介しますと、どうもアメリカ人の成人のうち10%以上が麻薬の経験があるんだそうな……。

米国の成人のうち1割を超える人々が、マリフアナやコカインなどの薬物の使用経験があることが、米国立衛生研究所が7日に発表した調査結果で明らかになった。

CNN.co.jp : 米国の成人1割以上が薬物使用、マリフアナが最多と - USA

まぁ確かに路上で雄叫びを上げてる人など、けっこうやう゛ぁい感じの方をよく見かけますなぁ。

[]クモの住処(すみか)

いやーっ(笑)。

オレゴン州オールバニ──小学4年生のジェシー・コートニー君(9)はある時から、耳の奥でカサカサとかすかな音が聞こえるようになり、徐々に痛みを感じるようになった。

CNN.co.jp : 9歳男児の耳からクモ2匹、医師の処置で発見 - こぼれ話

地蜘蛛なんてのは細い縦穴に住んでるみたいですから、耳の穴がちょうどよかったのかもしれませんねぇ。でも、自分の耳の中にクモがいて、もぞもぞしていたらもうなんだか発狂してしまいそうな気がします(笑)。

[]着メロビジネスの終焉

この度、バンダイネットにる連結決算が発表され、営業利益が前期と比べ半分の8億円だったそうな。

着メロ会員がなんと26%も減ってしまったんだって。着メロならではの良い音があったのですが、FM音源からPCM音源とリッチになって、原曲からちょっとだけ劣るようなクオリティになったとき、「だったら生音がいい」という流れなんだと思います。

また、着信音なんてけたたましく鳴らす機会もなくなってきているので、着メロ自体にこだわりを持つ人もいなくなってきたということでしょうね。

バンダイネットワークスが5月8日発表した2007年3月期の連結決算は、営業利益が前期比52.8%減の8億6400万円だった。着メロ会員の減少が影響した。

ITmedia News:バンダイネットは営業益5割減 着メロ会員減少

携帯で動くようなゲームを作ってみたいな〜。

最近のau携帯ではJavaアプリが(復活して)動くようなので、ちょっとやってみたいな〜。海外に住んでるので機種変更も出来ませんけども;

2007-05-08(Tue)

青い空、建設中の建物と道

[][]祝☆一周年?

ぱんぱかぱーん☆

たびたび「サンフランシスコに引っ越してきてから○○日」なんて事を書いておりましたが、今日でサンフランシスコに越してから365日なのであります。(厳密には何度か日本に出張しており、約40日間は日本でした。)

一年前の日記ではこんな事が書かれております。

ついにSATOXのX-Day。

今日の飛行機に乗って、SATOXはサンフランシスコへお引っ越しです。

「実はうそやね〜ん。てへっ♪」と言いたいトコですけど、事実なのです。

予定では6ヶ月ほどで帰ってくる予定。

果たして本当に帰ってこられるのか。マルコは母さんに逢えるのか。デッド・オア・アライブ

SATOXのシテオク日記

6ヶ月で帰ってくるって書いてありますな(笑)。

現状、8月まではアメリカにいることが決まっており、それからは状況次第。SATOXさん、日本に帰りたいかと言われればまぁどっちでもいいかーといったあんばいで、それならそれで引っ越しなどの手はずがめんどくさいなぁと思ってしまうほど生活には馴染んでおります。8月と言わずもう少し居たいくらい、と心境にも変化が(笑)。

ってなわけで、「なんだか分からんけどもいつの間にか1周年なんだなぁ」という表情のりあちゃんジャスト1時間のラクガキでございます。

f:id:satox:20070508002150j:image
よろしければポチっとお願いします。
押すとSATOXのお絵描きパワーがチャージされるのだ。

描こう描こうと思いつつなかなかデスクトップPCを立ち上げず、立ち上げたもののどんな絵にしようかずいぶん悩みましたが、単調なものに…。あは。

(2008年と書いたのをアップして、あわてて修正したのはないしょ)

丸一年、長いようで短かった、というのが正直な気持ちです。

アメリカでの生活は日本では体験できないようなことも多く、何かと楽しんでおります。まぁ今後どうなってしまうかは分かりませんが、いつもと変わらないSATOXのシテオク日記をどうぞよろしく〜♪


この1年、サンフランシスコで生活をしていると書き綴っていますが、これが壮大なウソだったら面白いですな(笑)。SATOXならやりかねん。(ぐへへ)

↑天命に誓ってそんなことはないので(^^;あしからず。

2007-05-07(Mon)

ちくわぢゃないのよ

[]選挙カー演説は止めるべきか

どうもです、SATOXでございます。

巷では「GW」という単語が出てきますが、最近の流行語でしょうか?う〜ん、謎ですわっ(嬢)。

――――閑話休題。

さてさて、あずまきよひこさんのブログを見ていたら、次のようなことが書いてありました。

選挙カーが朝から夜までうるさい。

今、コンテを考えてるところなので、非常に迷惑しております。

やめてもらえないでしょうか。

とりあえず私は立候補者一覧をプリントアウトし、名前が聞こえた人は消していくことにした。

残った人の中から投票する人を決めます。

あずまきよひこ.com

なるほど(笑)。

選挙カーの演説はうるさいので、名前が聞こえた候補者は投票する人から外すわけですね(笑)。こうすると演説をちょっと楽しめるかもしれません。


SATOXが思うに、演説カーの演説は止めるべきだと思う。

タダ単純に「うるさいから止めろ」というわけではなくて、その効果はほとんど無く、無意味であると思うわけです。選挙に参加して投票することはもちろん大事。だけど、興味がない人、もしくは興味を持たないときに騒音を立てて回られては能動的に「聞こう」と思わない限り誰の耳にも入らないと思うわけです。

別にお家でみんなが選挙カーを待っているわけではないのですから。

そもそも、選挙はもう少し分かりやすくするべきだと放蕩SATOXさんなんか思っちゃうね。候補者は誰が居るのか、公約はどのようなものを挙げているのか……そんな紙っぺら一枚の情報すら選挙権のある人間に渡ってこないんです。やってくるのは投票用紙だけ。

それとも、演説をやっている場所を探してすべての候補者の演説を聴きに行ったり、NHKの選挙演説番組を録画して見ないといけないんですかね。何か間違っていると思うわけなのですよ。

ちなみにSATOXさんは海外転居届を出しているので選挙権はありません(笑)。

[]サザエさん第1話

なんとなく見つけたのでウチでもご紹介(笑)。

これは再放送分で、当時の放送禁止用語が削除されているんだって。第1話、カラーだったんですなぁ。

D

2007-05-06(Sun)

トロ・ステーション

[]トロのペーパークラフト公開中

ただ今「どこでもいっしょ.com」で、トロの誕生日を記念してペーパークラフトが公開されているのですわ(嬢)。そう、今日5月6日はトロの誕生日なのですな。

SATOXもこのペーパークラフトの存在を知って、会社のカラープリンタで印刷。仕事もそっちのけで仕事の合間を縫って作成中です(笑)。

ペーパークラフトロを見事に完成させたら、次は「どこでもいっしょ.comモバイル」の「myトロコーナー」へ、 写真を投稿しよう!

今回特別に、期間中投稿してくれた人全員の写真を、myトロコーナーで紹介 しちゃいます!

「ペーパークラフトロ」をつくろう!

このペーパークラフト、かなり手先が器用でないと難しいです。SATOXさん、自称手先は器用な方なんですけども、かなり苦労しています。

糊が付けられない自体になるので、ある程度構造を理解して、一度にくっつけられるポイントを見つけることが重要です。具体的には耳と耳の根本は一回で貼り付けた方がグッドです。

完成したらお知らせします(笑)。

[]無料の自販機登場!?

飲み物の自販機で、なんと飲み物がタダのものが登場するんだそうな。

無料で提供できる仕組みは広告収入。ボタンを押すと30秒のCMが流れ、さらに紙コップに広告が書いてあるんだそうで、広告主は一回につき80円程度支払っているんだって。

コーヒーやジュースがタダになる自動販売機が6月にも登場しそうだ。紙コップ式飲料自販機大手のアペックス(東京都)が広告会社と共同で始める。

asahi.com:飲み物タダの自販機、6月にも 画面や紙コップに広告 - ビジネス

広告効果がどれだけあるかで流行りそうですけども、まぁ純粋にお客さんにとっては「タダでなんか飲める」ってのは嬉しいですな。

ただ、安易に思いつくのは、購買層外の学生などがいかにも集まりそうな媒体なので、本当に効果があるかどうかはちょっと怪しいですね。

2007-05-05(Sat)

………。

[]MSとYahooが合併交渉

ちょっと前にもこんなニュースがありましたが、米マイクロソフトと米ヤフーがネット事業の強化を目指して合併する交渉を進めているとのこと。

確かにGoogleさんの発展はめざましく、同社らにとってはただただ驚異ですよね。ただ、合併しても相乗効果が望めなければ、単純に1つのウェブ広告サイトが淘汰された、という感じになっちゃいそうです。

世界最大のソフトウエアメーカー、米マイクロソフトと、インターネット玄関(ポータル)サイト最大手の米ヤフーが合併交渉に入ったことが4日明らかになった。

米マイクロソフトと米ヤフーが合併交渉 : 経済ニュース : 経済・マネー : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

一方、マイクロソフトのMSNを切り離してYahooになんて話もあるみたいです。まぁいずれにせよ過去交渉決裂している話題だけに、進展はないんじゃないかという見切り風潮の方が強いですよね。

メッセンジャーの相互乗り入れなど、比較的仲の良いことは確かですが。

[]ソニーの動画共有サイト

ソニーが動画サイト「eyeVio」をスタートさせました。

新しい物好きのSATOXさん、すでにアカウントを作成して使ってみました。まぁYouTubeニコニコ動画あたりと比べてしまうとかなりお上品でかっこいい感じ。そして、ブログへの投稿に残念ながらまだ「はてな」は対応していないようです。

eyeVioは、ユーザーがアップロードした動画共有、ソニーが提供する公式コンテンツを配信する動画配信サービスとしての側面も持つサービス。ユーザーは1ファイル150MBまでの動画ファイルをアップロードでき、アップロードされたファイルはFLV形式に変換されてFlash Playerで再生できる。アップロードに対応したファイル形式はmp4/m4v/mpg/flv/3gp/3g2/wmv/avi/mov/qt/vob/rm。

ソニーが動画共有「eyeVio」をスタート。PSPやiPodなどハードと連携

ちなみに、eyeVioの特徴は、ビデオ対応のiPodやネットワークウォークマンPSPなどに対応しており動画をダウンロードしてみることができるそうです。それから、公式コンテンツ。企業やあアーティストによる積極的な映像公開が行われるということです。

何か面白い動画があれば、携帯機に落として、後でじっくり見るということができるわけですね。

ただ、このeyeVio、まだなんだか企業宣伝色が強くて、楽しくなさそうです。

■eyeVio

[]DSでお酒選び!?

ゲームの領域を逸脱してきているニンテンドーDSですけども、この度、EAが「お酒選びソフト」を出すんだそうな。

第1弾はその名も「ソムリエDS」(笑)。

1000種類近いワインのデータが収録されており、あらゆる条件などを付けて希望のワインを見つけることができるんだそうな。

エレクトロニック・アーツは、ニンテンドーDS 向けソフトの新シリーズとして、実用「お酒選びの新ツール」3部作『ソムリエDS』『酒匠DS(仮)』『バーテンダーDS』を発売する。第1弾の『ソムリエDS』は2007年7月より発売予定で、価格は2980円。以降順次『酒匠DS(仮)』『バーテンダーDS』の発売を予定している。

エレクトロニック・アーツ、ニンテンドーDS 向けソフト「お酒選びの新ツール」3部作を発表 / デジタルARENA

第2弾は「酒匠DS(仮)」(笑)。

こちらは日本酒、焼酎など日本国内のお酒のデータベースソフトになるようです。

ネタで欲しくなりそうな感じですけども、「数回起動して終わり」って感じのソフトですよね。

四段ですけども…もとい、余談ですけども、DSにテキストリーダ機能があるとありがたいかも。SDスロットと若干のメモリを搭載して、WordドキュメントやExcelなんかがみられるようなPDA風の機能が付くと面白いかも……面白いかな?……面白いといいな。

2007-05-04(Fri)

三人寄れば暖かい

[]歩く速度が一番速い都市は?

イギリスの学者が主要32都市の歩行者の歩く速度を計測したんだそうな。

18メートルの間を歩く速さを計測したところ、1位はシンガポールで10.55秒だったそうな。東京は19位。10位のウィーンが12秒だから、それよりも遅いわけです。

大阪人の歩く速さは世界一だ〜なんて話がありますが、この条件だとどうなんでしょうね。せっかちなもんだから信号を無視して進んだり、まぁいろんな事をするのは見かけたことがありますが特に歩く速さが早いわけではないのかもしれません。大阪の同条件の計測結果がないので分かりませんけども…。

ロンドン──英国の心理学者がこのほど、世界32都市で歩行者の歩く速度を測定した調査結果を発表、世界一だったのはシンガポールだった。

CNN.co.jp : 歩行者の歩く速度、世界一はシンガポール - ビジネス

とまぁそれでは寂しいので、ある情報(大阪=1.6m/s)を元に計算してみたところ大阪は11.35秒。この結果を信じれば、世界で8番目ということになりますな。

1位シンガポール10.55s/18m
2位デンマーク・コペンハーゲン10.82s/18m
3位スペイン・マドリード10.89s/18m
4位中国・広東省広州10.94s/18m
5位アイルランド・ダブリン11.03s/18m
6位ブラジル・クリチバ11.13s/18m
7位ドイツ・ベルリン11.16s/18m
8位アメリカ・ニューヨーク12.00s/18m
9位オランダ・ユトレヒト12.04s/18m
10位オーストリア・ウィーン12.06s/18m
12位イギリス・ロンドンN/A
16位フランス・パリN/A
19位日本・東京N/A

なんでも、10年前に比べても歩く速度は全体的に1割程度早くなっているそうな。心理面や社会面での都市の健康度を表しているのではないかとのこと。なるほどねぇ。

[]再春館製薬、顧客情報流出?

再春館製薬所のサイトに大量の不正なアクセスがあったそうで、どうやら14万件近い顧客情報が盗まれた可能性があるんだそうな。

流出した情報は、氏名、メールアドレス、電話番号、ID、パスワードだそうで、クレジットカード情報は漏洩していないとのこと。

「再発防止に努めたい」と言っているけど、ローソンやジャパネットたかた、ソフトバンクBBなど企業の情報漏洩が相次ぎ、個人情報保護法も制定されてしばらく経ったこの昨今、未だに顧客情報をインターネットにさらしているダメな企業さんがあるんですねぇ。徹底していただきたいものです。

化粧品の再春館製薬所(熊本県益城町)は3日、同社ホームページに約25時間で約14万件の不正アクセスがあり、この間に顧客情報が閲覧された可能性があると発表した。同社は2日、県警に被害届を出してホームページを閉鎖した。

asahi.com:再春館製薬所HPに不正アクセス14万件 情報流出か - 社会

再春館製薬といえば、あのCMが個人的に大嫌い。

何でしょう、あの高いところからモノを語る感じ。「ドモホルン○ンクルは少ししか作れません」………うっせー。そんなものは企業努力が足りないのですわっ(嬢)。

2007-05-03(Thu)

逆光ですが

[]ワーストL.A.とトップSFO

全米「肺」協会という団体が、ぜんそくや心疾患などの原因となる大気汚染について、全米でロサンゼルスがもっともひどいことが分かったそうな。

一方、全米「人道」協会という団体によると、全米でサンフランシスコがもっとも「動物にやさしい都市」という事が分かったそうな。

どちらもカリフォルニア州なんですなぁ。

ロサンゼルス──米国肺協会は1日、肺がんやぜんそく、心疾患などの原因となる大気汚染の状況について、全米各都市の調査結果を発表、カリフォルニア州ロサンゼルスが米国で大気汚染が最も深刻な都市だと判明した。

CNN.co.jp : 米国の大気汚染、最悪はロサンゼルス - USA

サンフランシスコ──動物保護団体の全米人道協会が4月30日、全米の大都市を対象とした「動物にやさしい都市」の調査結果を発表、カリフォルニア州サンフランシスコが米国で「最も動物にやさしい街」だった。

CNN.co.jp : 動物に最もやさしい米都市はサンフランシスコ - USA

大気汚染は中国に続いてアメリカが2番目、でしょうかね。その中でもロサンゼルスがもっともひどいみたいです。真摯に受け止めて改善して欲しいものですなぁ。

また、動物の方は、「動物に関する条例」、「ベジタリアンレストラン」「毛皮店」「野生動物保護当局者数」などから割り出したものなんだそうな。へー。

ちなみに、SATOXの住んでいるサンフランシスコ(フォスターシティ)のアパートでは、ペット可。多くの皆さんが猫や犬などを飼っているみたいです。外にはハチドリやリスなんかをよく見かけることができて動物に囲まれてる感じがします。

日記画像はおととい激写したリスさん(すごい逆光ですが;)。たぶんこちらを警戒していて、一応木に隠れてるつもりなんだ(笑)。

[]今日のトロステ「トロのGW その2」

今日のトロステはゴールデンウィークモードになっているみたいでタイトルもいつもの「第?回」ではなくて「トロのGW その2」となってます。

昨日分もそうですが、ゲストR・スズキが来てアイテムがもらえるので是非見て下さいな。

んで、今日のネタで元素周期の新しい(?)覚え方が公開されていたのでご紹介。

続きを読む

2007-05-02(Wed)

のびのびきゃっと

[]床に物を散らかすのは日本人だけ

ネタがない。

ネタがない。

………そう、エキサイトニュース小ネタさんのお世話になるSATOXなのでした………。

今回のネタは、「床にモノを散らかすのは日本人だけ」というネタ。

部屋の中に靴を脱いで生活しているのは日本人くらいなモノで、ほとんどの国では土足なんだそうです。だから、散らかすモノといってもある程度大切なモノなので、地面には置かないというくだりとなります。なるほどねぇ。

「足の踏み場もない散らかりよう」といいますが、足の踏み場は確保されるわけですな(笑)。

ブラジルで暮らしたことのある友人が、先日、こんなことを言っていた。

「床にモノ散らかすのは、日本人だけなんですよー。他の国はみんな土足だから、机の上とかにはモノを置くけど、床には置かないんです」

床にモノを散らかすのは、日本人だけ? | エキサイトニュース

ちなみに、アメリカ在住のSATOXさん宅は土足厳禁。日本のような生活をしております。

工事のために入ってきたおっちゃんに、「靴脱いでね〜」と言わないと、土足で平気で乱入してきます……。室内にはカーペットが敷かれて居るんですけども、やはり土足で歩くには抵抗があります。

余談ですが、ウチの会社のアメリカ人宅は土足厳禁な生活をして居るんだそうな。日本が好きで日本で働いたこともあるから、その良さが分かっているみたいです……。だって、ほら、ウ○コとか踏んで…(笑)。

[]ノベルゲーム「古本屋こほにゃ」

猫耳と聞いて黙っていられないのは、はい、そこ!SATOXさん(笑)。

なんだかほんわかなノベルゲームが紹介されていましたので、こちらでもご紹介いたします。このゲーム、無料な上、セリフには音声が付いており、音楽もあります。いや、すばらしいですね。

ちょっと遊んでみたのですが、ちょっと遠回しな文章が引っかかるものの、キレイな絵と物語で楽しませてくれます。

ちょっと遊んでみられることをおすすめいたしますよ〜♪

「古本屋 こほにゃ」は、ノベルタイプのアドベンチャーゲームだ。ひと昔前ならどこの街にもあった、昭和のたたずまいを感じさせる古本屋“こほにゃ”。その店長代理を務める“真琴”は、本の声を聞く不思議な力と、一見すると大きなリボンにも見える“猫の耳”をもった少女だ。

窓の杜 - 【週末ゲーム】第300回:ボイス付きノベルゲーム「古本屋 こほにゃ」

■VALLEL

SATOXにもう少しパワーがあればこういうゲームを作ってみたいんですけど、結構大変ですよね〜。最近のDirectXなんてよく分からないし、CGやシナリオも考えないといけないです。

でもちょっと作りたくなってきた……(笑)。

Everimoもよろしく♪

■SATOXのシテオク日記 - Rimo閲覧用アプリを作ったよ♪

2007-05-01(Tue)

2007 Pacific Coast Dream Machines

[]2007 Pacific Coast Dream Machinesに行ってきた

サンフランシスコの西海岸で行われた「2007 Pacific Coast Dream Machines」というイベントに行ってきました。

歴代のスーパーカーや古い戦闘機などが展示されており、その他モンスタートラックが普通乗用車を踏みつぶしたり、バイクによるトライアル、ミュージシャンによるステージなどのイベントがありました。ちょっとしたお祭りですね。

場所はHalf Moon Bayというところにある飛行場です。

このイベントのSATOX的目玉は「零戦」が展示されているということ。それから「B-17」や「ヘルキャット?」なども展示されてました。零戦が見られるなら行くしかないですね(笑)。

■零戦(零式艦上戦闘機)

見て下さいこの勇姿。アメリカの方々も「Zero Fighter」には興味があるらしく、一番良いところに展示されており、人だかりもたくさんできていました。

f:id:satox:20070501152427j:image

どうやら現役で飛行可能なものらしく、かなりキレイに整備されていました。羽根のところにカタカナで「ノルナ」「オスナ」と書いてあったのがイカします(笑)。

羽の先が丸かったので、初期の21型かもしれません。

ちなみに、零戦は第二次世界大戦の当初、アメリカの戦闘機(例えばワイルドキャット)よりも機動性に優れ、アメリカの戦闘機を圧倒した機体として恐れられていました。後にアメリカが開発した機体は零戦の技術を多く取り入れているんですよね。

■B-17爆撃機

飛行機に詳しくない方もB-29なんかはご存じだと思います。「B」は「Bommer」の頭文字で、爆撃機にあたります。B-17はいわゆる排気タービン(ターボチャージャー)を初めて(?)用いた機体で、とても高い運動性能を持っています。さらに厚い装甲を施してあり、高い防御性能を誇っています。

f:id:satox:20070501152426j:image

また、こんなおねーちゃんの絵が描いてあるのが何ともアメリカらしいというか……。

f:id:satox:20070501152425j:image

ひとり5ドルでB-17の中を見学できるアコギな商売をやってました。ほら、札束握りしめてるでしょ(笑)。

これら以外にも海難救助用のヘリなど、いくつかの飛行機を見る事ができました。会場では飛行機に乗れるイベントもやってましたね。

■古き良きアメリカンカー

飛行機以外にも、古き良きアメリカンな車を見ることができました。

珍しい車を持っている人が有志で車を持ち込んで展示して居るみたいです。デロリアンを5台くらい見かけました(笑)。路上では日本車を多く見かけるのですが、ここでは日本車はあまりありませんでしたね〜。

f:id:satox:20070501152424j:image

古い車以外にも最新の車やインディカーなどもあったです。

その他にもイベントとして、モンスタートラックが乗用車を踏みつぶすデモもあったみたい。つぶした瞬間は見られませんでしたが、ぺちゃんこの車が置いてありました(笑)。

なかなか楽しいイベントでした〜♪

■Schedule for 2007 Pacific Coast Dream Machines

200403040506070809101112
2005010203040506070809101112
2006010203040506070809101112
2007010203040506070809101112
2008010203040506070809101112
2009010203040506070809101112
2010010203040506070809101112
2011010203040506070809101112
2012010203040506070809101112
2013010203040506070809101112
2014010203040506070809
201503060708091012
201601

  • satox2016-01-20
  • あっぷ
  • ぬも
  • miteru
  • みてる
  • ピックアップ
  • おばちゃん
  • smilecat
  • ぎょ
  • ぺろりん
  • みる
  • みてる
  • satox2015-03-25
  • 吸う
  • だるい
  • ねこだまり
  • <●><●>
  • 夜景
  • ふいふい
  • gyo
  • ごあいさつ
  • ずるーん
  • すくっ
  • 男爵
  • ぬぬ
  • 胸を借りる
  • ぞうしょく
  • マッシュルーム
  • hirune
  • 寝る子=猫
  • じゆう
  • ねこよけない
  • miteru
  • 涼しい
  • 呼んだ?
  • 群れ
  • おもいかね
  • いっそ飲んでくれ
  • 見つかった!
  • ゆびさしかくにん
  • 対峙
  • だらあん
  • 真ん中分け
  • ベテランの守備
  • 開眼
  • みざる
  • パパラッチ
  • kinenn
  • ずぶぬれ
  • ねこ
  • ねこだまり
  • みてる
  • Twitterに投稿
  • きょうだい
  • ぐーすか
  • だらしないねこ
  • 花占い
  • 店番
  • ちっさいわー
  • 骨肉の
  • めっ
  • キャンプだほい
  • 先客が
    (c) 2004-2014 SATOX All Rights Reserved.