SATOXのシテオク日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

最近日記一覧(30)

[PRG]Visual Studio Installerにインストール環境条件をつける
[メモ]スマートフォンは5年以内に時代遅れになる?
[間違い]クリミナルガールズ
[間違い]東京ねこなかまさんのサイト
[PRG]全天球動画編集前のファイル仕分けバッチ作ってみた
[間違い]USB3.0リンクケーブル製品ページ
[私信]「言う」と「いう」
[駄文]Windows10アップグレードの抑止方法
[駄文]韓国「盗んだ仏像は取りに来たら返す」
[私信]7/15 Amazon PRIME DAY(プライムデー)に何が起こる?
[私信]カレー味、ゆず味
[メモ]2020年にフォーミュラEはF1を上回る
[PRG]Android+Eclipse+NDKの問題
[F1]2014第13戦イタリア決勝結果
[F1]2014第13戦イタリア予選結果
[ゲーム]ドラクエ無双がPS4で登場
[駄文]はやぶさ2機体公開
[私信]いるいる「24時間テレビは偽善者」と言いたい人
[F1]マックス・フェルスタッペン、ドーナツターン失敗
[F1][動画]フォーミュラ1VSフォーミュラE
[駄文]Seageteが8TB HDDをサンプル出荷
[F1]2014第12戦ベルギー決勝結果
[F1]2014第12戦ベルギー予選結果
[F1]フォーミュラE徹底ガイド観た
[F1]アンドレ・ロッテラーはケータハムに身を置くつもりはない模様
[F1]小林可夢偉、ケータハムのシートを失う
[F1]フォーミュラE最終テストタイム
[F1]佐藤公哉、Auto GPでシリーズチャンピオン獲得
[動画]アザラシとサーフィン
[駄文]ハイスコアガール著作権問題

最新トラックバック一覧

最新コメント一覧

1. 10/05 nor
2. 10/05 鉄板
3. 01/08 やまさん
4. 01/08 やまさん
5. 10/05 まぁぶぅ
6. 09/29 かわむら
7. 06/27 satox
8. 06/27 chap-chap3
9. 07/22 satox
10. 07/22 よこたん

SATOXのむにむにアンテナ

最近の言及URL

シテオクカウンタグラフ

satoxのシテオクカウンタ

一生どうでしょうします!

連絡先アドレス

文句、苦情、愛の告白、
日常の愚痴、応援のお便り、
週報送り先などは以下の通り。

その他

■QRコード(URL):
SATOXのシテオク日記 for mobile
SATOXのシテオク日記は、携帯向けに最適化された内容で閲覧することができますぞ。

将来は猫になりたいSATOX(さとっくす)ことダメな人が、シテオクな日記を綴ったり綴らなかったり。
F1伊集院光水曜どうでしょう猫好きぷに絵描き。お仕事はゲーム関連のプログラマやってます。
follow us in feedly My Yahoo!に追加 Subscribe with livedoor Reader Bloglinesで閲読登録

2008-01-05(Sat)

ねるの?

[]「ガンダム」はやっぱり凄い

先日、BS11で劇場版「機動戦士ガンダム」(3部作)をやっていたので観てしまいました。

改めてガンダムは凄いですね〜。

放蕩SATOX如きがああだこうだと言うのもどうかと思うわけですが……。まぁ適当に脳みそが思いついたことを書かせてくださいな。

まず設定。

当時のロボット系アニメを調べてみると、「マジンガーZ」や「ゲッターロボ」「ゴーダム」「ザンボット3」、80年代で「マクロス」「ボトムズ」「ゴットマーズ」「ダグラム」「ザブングル」「ダンバイン」などなど。とまぁいろいろありましたけども(ありすぎだ)、きっと設定の細かさに関してはガンダムには適いません。例えば、地球の引力に引き寄せられる=落下するときに大気圏の空気摩擦で機体が燃えてしまうとか、何気ない演出が細かいんです。

ストーリーで特徴的なのは勧善懲悪ではないということ。理由もなく世界征服と言い放つ悪役に対して「とにかく悪いヤツだからやっつけよう」ではなく、アムロらの連邦軍、シャアらのジオン軍とそれぞれの主義主張が語られているのが奥深いのですね。

「壊れたロボットを直す」とか「開発には資源が…」なんてのも妙にリアルでいい感じです。熱血ヒーローロボには傷1つ付かないですもんね(笑)。あと、戦争の悲惨さも語られており、アムロが大人になっていく課程も垣間見ることができます。また布石的に「コイツ、死ぬなぁ」と事前に分かってしまうのが若干厳しいのですが、ドラマチックな感じで死んでいくキャラクターもいます。

あと終わり方。

母艦である「ホワイトベース」、主役とも言える「ガンダム」が大破もしくは顔と右腕が吹っ飛んで敵基地と共に爆発します。その他にもボロボロのガンダムをアムロがプログラミングして乗り捨て、真上にいるシャアに向かってビームライフルを撃つシーンなどは秀逸。なかなか気の利いた演出なんですな。マクロスの最後もなかなかですけどね(笑)。

ニュータイプ」と呼ばれるワケ分からないけどすごいエスパーみたいな能力……はちょっと反則くさいですけども、要塞ア・バオア・クーから脱出する際にアムロが皆を助けるために声を届かせるシーンはじーんと来ます。

最後、アムロの声はカツ・レツ・キッカという子供にしか伝わらないんですけど、あれは悪く考えるとカツ・レツ・キッカ以外は「アムロは死んだ」と思っていたと言うことでしょうかね(笑)。

どうでもいいけど、ア・バオア・クーと青葉区ってにてねー!??←うるせーよ。

[]三菱重工、有人月面探査に意欲

三菱富士重工が月面に人を連れて行く計画を立てており、実現可能であるという結論を出したんだそうな。

スペースシャトルのような飛行船を開発するのではなく、既存のH2Aを改良し打ち上げ能力を2倍にしたロケットを2基発射し地球軌道上で月面探査船・帰還船などをドッキングさせて月に向かうんだそうな。ただし、最大6基打ち上げる必要があるようで、日本単独の打ち上げは難しいんだそうな。

技術的には2020〜2025年には実現するのではないかと言われているようです。

日本の技術で、2人の飛行士を月に降り立たせる――。国産ロケットによる日本初の有人月探査の検討案を三菱重工業がまとめた。世界的に月探査の動きが活発になるなか、日本の探査方針について議論を深めるのがねらい。これまでに得た技術を生かせば実現可能だという。

asahi.com: 日本の有人月探査「実現可能」 三菱重工が検討案 - サイエンス

そもそも、ロケット技術を追ってきていますけども、打ち上げ能力を上げるのは至難の業。それでも技術的に達成しそうな目論見があるのはさすがです。期待しています。

しっかし、記事に掲載されている三菱重工のCGは「何年前のレンダラーだ!?」ってほどレトロな質感ですねぇ(笑)。

200403040506070809101112
2005010203040506070809101112
2006010203040506070809101112
2007010203040506070809101112
2008010203040506070809101112
2009010203040506070809101112
2010010203040506070809101112
2011010203040506070809101112
2012010203040506070809101112
2013010203040506070809101112
2014010203040506070809
201503060708091012
201601

  • satox2016-01-20
  • あっぷ
  • ぬも
  • miteru
  • みてる
  • ピックアップ
  • おばちゃん
  • smilecat
  • ぎょ
  • ぺろりん
  • みる
  • みてる
  • satox2015-03-25
  • 吸う
  • だるい
  • ねこだまり
  • <●><●>
  • 夜景
  • ふいふい
  • gyo
  • ごあいさつ
  • ずるーん
  • すくっ
  • 男爵
  • ぬぬ
  • 胸を借りる
  • ぞうしょく
  • マッシュルーム
  • hirune
  • 寝る子=猫
  • じゆう
  • ねこよけない
  • miteru
  • 涼しい
  • 呼んだ?
  • 群れ
  • おもいかね
  • いっそ飲んでくれ
  • 見つかった!
  • ゆびさしかくにん
  • 対峙
  • だらあん
  • 真ん中分け
  • ベテランの守備
  • 開眼
  • みざる
  • パパラッチ
  • kinenn
  • ずぶぬれ
  • ねこ
  • ねこだまり
  • みてる
  • Twitterに投稿
  • きょうだい
  • ぐーすか
  • だらしないねこ
  • 花占い
  • 店番
  • ちっさいわー
  • 骨肉の
  • めっ
  • キャンプだほい
  • 先客が
    (c) 2004-2014 SATOX All Rights Reserved.