SATOXのシテオク日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

最近日記一覧(30)

[PRG]Visual Studio Installerにインストール環境条件をつける
[メモ]スマートフォンは5年以内に時代遅れになる?
[間違い]クリミナルガールズ
[間違い]東京ねこなかまさんのサイト
[PRG]全天球動画編集前のファイル仕分けバッチ作ってみた
[間違い]USB3.0リンクケーブル製品ページ
[私信]「言う」と「いう」
[駄文]Windows10アップグレードの抑止方法
[駄文]韓国「盗んだ仏像は取りに来たら返す」
[私信]7/15 Amazon PRIME DAY(プライムデー)に何が起こる?
[私信]カレー味、ゆず味
[メモ]2020年にフォーミュラEはF1を上回る
[PRG]Android+Eclipse+NDKの問題
[F1]2014第13戦イタリア決勝結果
[F1]2014第13戦イタリア予選結果
[ゲーム]ドラクエ無双がPS4で登場
[駄文]はやぶさ2機体公開
[私信]いるいる「24時間テレビは偽善者」と言いたい人
[F1]マックス・フェルスタッペン、ドーナツターン失敗
[F1][動画]フォーミュラ1VSフォーミュラE
[駄文]Seageteが8TB HDDをサンプル出荷
[F1]2014第12戦ベルギー決勝結果
[F1]2014第12戦ベルギー予選結果
[F1]フォーミュラE徹底ガイド観た
[F1]アンドレ・ロッテラーはケータハムに身を置くつもりはない模様
[F1]小林可夢偉、ケータハムのシートを失う
[F1]フォーミュラE最終テストタイム
[F1]佐藤公哉、Auto GPでシリーズチャンピオン獲得
[動画]アザラシとサーフィン
[駄文]ハイスコアガール著作権問題

最新トラックバック一覧

最新コメント一覧

1. 10/05 nor
2. 10/05 鉄板
3. 01/08 やまさん
4. 01/08 やまさん
5. 10/05 まぁぶぅ
6. 09/29 かわむら
7. 06/27 satox
8. 06/27 chap-chap3
9. 07/22 satox
10. 07/22 よこたん

SATOXのむにむにアンテナ

最近の言及URL

シテオクカウンタグラフ

satoxのシテオクカウンタ

一生どうでしょうします!

連絡先アドレス

文句、苦情、愛の告白、
日常の愚痴、応援のお便り、
週報送り先などは以下の通り。

その他

■QRコード(URL):
SATOXのシテオク日記 for mobile
SATOXのシテオク日記は、携帯向けに最適化された内容で閲覧することができますぞ。

将来は猫になりたいSATOX(さとっくす)ことダメな人が、シテオクな日記を綴ったり綴らなかったり。
F1伊集院光水曜どうでしょう猫好きぷに絵描き。お仕事はゲーム関連のプログラマやってます。
follow us in feedly My Yahoo!に追加 Subscribe with livedoor Reader Bloglinesで閲読登録

2012-01-31(Tue)

ここまで伸びる限界に挑戦

[]「ほっともっと」が「ほっかほっか亭」に勝訴

「ホカ弁」の語源となったほっかほっか亭

ホカホカの温かいお弁当を販売するお弁当店ですが、九州と東日本で運営していた「プレナス社」と、その他の地域で運営していた「ほっかほっか亭総本部」が経営手法について争っており、長い間争われていました。

そして、2008年にプレナス社側が「ほっともっと」に変わった、という経緯があるわけです。

ほっかほっか亭総本部プレナス側が何の非もないのにも関わらず、不当にフランチャイズ契約を解除したとして争っていたわけです。

■「ほっかほっか亭」が「ほっともっと」に - SATOXのシテオク日記

想像でしかありませんが、プレナス側が首都圏を中心に経営がうまいこといっていた事になんだか腹を立てちゃったんじゃないでしょうか。

んで、この度、訴訟の判決が出たわけです。

弁当チェーン「ほっかほっか亭」のフランチャイズ契約を不当に打ち切られたとして、「ほっともっと」を展開するプレナス(福岡市)が新チェーンの立ち上げ費用などの損害賠償を求めた訴訟の判決が30日、東京地裁であった。

朝日新聞デジタル:ほっかほっか亭に5億円賠償命令 「ほっともっと」勝訴 - 社会

判決はほっともっと側の勝訴。フランチャイズ契約の不当解除が認められ、要求額の1/4の5億円の損害賠償が命じられました。

ほっかほっか亭総本部側は不当としてこの判決を受け入れない旨のコメントをしているみたいですが、控訴するかどうかはまだ判りません。

余談ですが、ホームページでそれぞれ店舗を調べてみると、どちらもほぼ全国に展開しているようですが、方やAKB48桂三枝などを派手に起用しており、方や地味な感じで「フランチャイズ店募集」のバナーが大きく貼ってあったりして、ムードがずいぶんと違います。

■ほっともっと

■お弁当のほっかほっか亭関西地域本部TOP | 株式会社ハークスレイ

お弁当販売店舗規模を調べてみると、業界1位は「本家かまどや」なんだそうで、2位が「ほっともっと」、3位が「ほっかほっか亭」なんだそうです。

本家かまどやのホームページにもフランチャイズ店募集のバナーがありますが、かなり具体的な加盟内容が書いてあります。ロイヤリティは月々63,000円ですってよ(笑)。

■全国チェーン 本家かまどや

2012-01-30(Mon)

ねこのあかさん

[]最近のブログのアクセス数

はてなのサービスの面白いところは、まぁGoogleさんでも出来るのですがいろんなグラフを定型的に貼り付けられるということ。

ブログのアクセスカウンタもはてなグラフという仕組みで付けられており、グラフ画像にすることが出来ます。

というわけで、このブログのアクセスカウンタをグラフをご紹介です。

こんな事を改めて紹介する人もなかなかいないかと思うので、何かの参考になるのであればこれ幸いであります。

satoxのシテオクカウンタ
クリックで大きく

赤い横線が「これくらいアクセス数があったら良いな」とう目標値。具体的な数値はちょっと秘密にさせて下さい。

アクセス数はブログを始めた当初からじわじわ増えて目標の数はほぼ増えるようになりました。

たまにネタが時事ネタなどに当たるとカウンタ数もどばっと増えるのですが、それは最近の方が多い傾向があります。

またここ一年を見てもらうと、減少傾向があるのが見て取れるかと思います。

SATOX的な「ブログを書くぞテンション」も若干落ちている傾向があるので、それとシンクしてるのかも知れません。

ちなみに、Twitterの方にブログのヘッドラインを投下させてもらっていますが、投下時間が深夜であることが多いのか、SATOXのブログを華麗に見切っていらっしゃるのか、ほとんどアクセスはありません(笑)。

たまたまでもこのブログを見て下さった方が楽しめるような文章を書けるように日々がんばりたいと思います〜。

2012-01-29(Sun)

ばいときゃりーあうと

[]喫煙で死亡年約13万人

東京大学などの発表(プロスメディスン掲載論文)によると、2007年に喫煙が原因のガンなどで死亡した人数は12万9,000人に上ったんだそうな。

この内容は各疾患でいろんな死亡原因が考えられるわけですが、特に喫煙が原因と考えられる人数を計算したんだそうです。

というわけで喫煙を含むその他の死亡因子のおおよその円グラフを作ってみました。

喫煙、高血圧が特に多いですね。

喫煙は本人が吸って本人が病気になるのは仕方がないと思いますが、その煙(副流煙)を吸った周りの人も病気になっちゃうのがひどいところですよね。たばこを吸うのは自由だと思いますが、マナーは守って欲しいものです。

電車の中とかで、名残惜しいのかたばこの煙を電車内に持ち込む人がいますが、あれじゃあ電車の中で吸ってるのと大差ないと思います。やめて欲しい。

喫煙が原因でがんなどで亡くなった大人の日本人は2007年に約12万9千人、高血圧が原因で脳卒中などで亡くなった人は約10万4千人と推定されることが、東京大や大阪大などの分析でわかった。国際医学誌プロスメディシンに発表した。

朝日新聞デジタル:たばこで死亡、年12万9千人 07年分、東大など分析 - アピタル(医療・健康)

死亡原因が「運動不足」というのがあまりぴんと来ませんが、喫煙、高血圧に続く死亡因子なんだそうで、ちょっとSATOXも気をつけないといけないかもしれません。

あきらかに運動不足なんですよね……。

2012-01-28(Sat)

我が子よ(ちがう)

[]ラスベガスバーガーを食べてみた

マクドナルドの「ビッグアメリカ」キャンペーンを経て「ビッグアメリカ2」、そして若干どうでも良くなったのか「ビッグアメリカ」としていろいろなハンバーガーが登場していますが、この2012年ビッグアメリカ第2弾、「ラスベガスバーガー」が登場したので買ってきましたよ。

どの辺がラスベガスかはもはや不明です。 

f:id:satox:20120128210109p:image

相変わらず写真はすごい。

実際とは大きく異なっております、はい。

 

f:id:satox:20120128210347j:image

これがパッケージ。以前は箱に入っていたりしたのですが、コストダウンで利益率を上げているんですかね。

 

f:id:satox:20120128210348j:image

おなじみのクォーターパウンドビーフパティ。

 

f:id:satox:20120128210350j:image

いわゆるKBQバーガーに入っていた焼き肉風の物が入っていて、白いのはクリームチーズソース。

 

f:id:satox:20120128210349j:image

写真とはずいぶん違いますが、ボリュームはありますね。

 

ラスベガスバーガーはなかなかお気に入り。

クリームチーズソースがハンバーガー全体の味を決めちゃっているのですが、かみしめると感じてくる肉の味を相まっておいしいです。

そのソースはたっぷり入っていて、かぶりついたらニュルっとはみ出てこぼしちゃいました(笑)。

 

続きを読む

2012-01-27(Fri)

みてる

[]gdgd妖精s第1巻BD買ってみた

gdgd妖精s(ぐだぐだフェアリーズ)をご存じでしょうか。

すでに放送は終わってしまいましたが、大変ぐだぐだな妖精たちがぐだぐだな会話とかをする問題作です。

ストーリーはありません。ただただ三人娘のしょうもないネタ満載の会話、突拍子もないシチュエーションでのトンデモ内容、そして微妙で奥ゆかしい映像にアドリブで当てレコするコーナー。

次回予告はいつも「未定」、そして予告の一枚絵は必ず何かのアニメを丸パクリ。

前編3DCGで、SATOXでもそこらの3Dツールを使えば出来ちゃいそうな絵柄なんですが、なによりも笑いのセンスがお寒い感じではなく、かなりトンがっててネタ的に面白いのが良い所だと思います。

さて、このBlu-rayが出たので買ってしまいました。

f:id:satox:20120128003151j:image

はい、どこかで見たことのある絵柄ですね?

そう、初音ミクのKEIさんの絵です。ちなみに、本編ではこんな等身のキャラじゃないですからね!全然違いますからね!(笑)

f:id:satox:20120128003152j:image

ちなみに、DVD版は1500円と大変お安いので、もし興味のある方は観てみて下さい。

BD版は特典付きで4500円(!)なのです。

放送の最終回でぶっちゃけてましたけど、このグッズの売り上げ次第で2期があるかもとのこと。SATOX的には是非続けて欲しいので、応援する意味でもBD版を買っちゃいました。

 

明坂聡美さんのアドリブが面白いんだよな…。

■gdgd妖精s(ぐだぐだふぇありーず)

D

2012-01-26(Thu)

ゆりかご

[]ウィルス作成罪が初めて適用される

大阪松原市の男性がコンピュータウィルスを作成したとのことで、大阪府警サイバー犯罪対策室と大阪府松原署により「不正指令電磁的記録作成容疑」で送検されたんだそうな。

そもそもこの男性は別の神奈川県の男性と共同でアニメサイトを運営していたんだそうですがケンカとなり、自らのサイトに「感染するとある掲示板に勝手に投稿してしまうウィルス」を仕込み、神奈川県の男性が不利になるような内容がを書き込んでいたんだそうです。

つまり、自分ではなく他人が書き込んでいるように見せかけたかったそれだけのウィルスのようです。

さらにこの男、自ら「神奈川県の男性にサイトの閉鎖を強要された」という被害届を出したんだそうですが、ウィルスが仕込まれていることが判明し、この男に追求したところ認めたため、結局逮捕されてしまったんだそうです。

最初は仲良く共同でうまくいってたんだと思いますけども、なにか原因か残念な仲違いですね……。

しかもウィルスを作って仕返し、とかもうなんだか訳の分からないところに労力を使っちゃって……。もうちょっと世の中のためになるような事に力を使えば良かったのにねぇ。

インターネットサイトの閲覧者に感染させる目的で、コンピューターウイルスを作成したとして、大阪府警サイバー犯罪対策室と松原署は26日、同府松原市の無職小林浩忠容疑者(28)を、不正指令電磁的記録作成容疑などで大阪地検堺支部に送検した。

ウイルス作成罪、初適用…サイト閲覧者に感染 : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

とまぁいろいろオブラートに包んで書きましたけど、生々しいリアルな内容は以下に詳しくまとめられています。

■やらおんを陥れようとした萌通の正体について

2012-01-25(Wed)

よりめ

[]自分の死亡届を提出して生活保護を受ける

とんでもない話だと思うのですが、兄が病死した際に自分(弟)が病死したように装い、兄になりすまして生活保護を受けていたんだそうです。

葬儀の場でも兄になりすまし、自分の死亡届を区に提出。また、もともと交通違反で免許は取り消しされていたが、生存する兄になりすまして免許を取得、なんとタクシー会社で働いていたんだって……。

良心が痛むとのことで自首したそうですが、いったいいくつの犯罪を犯してるんでしょうか。

自分が死んだとするうその死亡届を提出したとして、警視庁は25日、東京都足立区鹿浜5丁目、無職大泉司容疑者(58)を電磁的公正証書原本不実記録・同供用の疑いで逮捕し、発表した。同庁によると、大泉容疑者は病死した兄になりすまして生活し、生活保護を受給していたという。

朝日新聞デジタル:自分の死亡届出した容疑で男逮捕 病死の兄装い生活保護 - 社会

しかしまぁ、他人になりすましたりして普通の生活を送っている人がどこかにはいるんでしょうね。

そうなると、身分証明書なんか見せられて顔写真が合ってたとしても、その証明書自身がホントに信用できるか怪しいものです。

生体判別が出来たとしても、手続き時に入れ替わってたらどうしようもないし、それを言ったら自分が間違いなく本来の自分だったのかどうか自身だって100%そうだとも言い切れないし、今、自分が持っている記憶も実は作られたものだったりするかもしれないし、それはちょっとマンガの見過ぎだなぁと思ったりするし、そろそろ何を書こうとしていたのかも判らなくなって、つまりはまぁこれくらいでおわりにしておきますしおすし。

2012-01-24(Tue)

みてる

[]恐怖・スカイツリーから最大30cmの雪塊断続落下

昨晩からの雪、冷え込んで道路がつるつる。

人が転んで怪我をしたり電車が遅れたりと大変な関東地方。

雪国の人に言わせればもう降雪と言えないくらいの量でバスが止まり学校が休校になったり、始業時間が遅れたりしてるんですね。

まぁ雪なんてなれてないですから、雪国の方達もそこは想像力を働かせて、悲壮感を感じ取って下さい(笑)。

さて、建設がほとんど終わり、5月22日に一般公開予定のスカイツリーですけども、この降雪で雪がスカイツリーこ高層部に積もり、その雪が風で落下する問題が起きていたんだそうな。

墨田区の東京スカイツリーでは、電波塔の鉄骨に積もった雪の塊(最大で直径約30センチ)が風に舞って、周囲約100メートルの地面に断続的に落下。警備員らが付近の道路などを巡回して歩行者らに注意を呼びかけていた。

スカイツリーから雪塊ポトポト : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

ニュースサイト上には落下してる雪の写真がありますが、30センチの雪がかなり高いところから落ちてくると思うと、なんでしょう、直撃したら人が死んじゃいますよね……。恐ろしい。


大きな地図で見る

ちなみに、スカイツリーの雪対策としては以下のようなニュースがありました。

東京スカイツリーのように、高い建築物に雪が降ると、雪が塊や氷となって落ちる危険がある。このため、東京スカイツリーには、そうした危険を避けるための対策が施されている。第一展望台の屋上には、雪が落ちるのを防ぐ壁や雪が積もっているかを監視するカメラがある。他にも展望台の外側の壁に凍結防止の「電気ヒーター」が取り付けられたり、鉄骨を円形にして雪をたまりにくくする工夫などが施されたりしている。 また、冬の期間中は、周辺に警備員を配置して観光客の安全を守りたいとしている。

東京スカイツリー、雪対策が公開される | 日テレNEWS24

雪、たまったから落下したんですよね……。

今回の普通にありそうな積雪でこんな塊が落ちてくるのは、かなりの問題だと思います。

警備員とか監視カメラとかがあっても落下は避けられないだろうし、近くには東武伊勢崎線の線路や道路もあるわけです。

雪が積もらないようにしないとまずい気がしますね。

2012-01-23(Mon)

秘密基地

[]震災1周年福島県バスツアーに抗議殺到

社民党党首の福島瑞穂さんがTwitterで「脱原発をめざす女たちの会では3月11日の福島集会バスツアーを企画しています。」と発言して物議を醸しています。

この発言に対して、「静かに哀悼の意を捧げるべきでしょ」「来ないでください、迷惑です!」などの抗議を受けているそうです。

一方、「これはいいだろ別に。津波による被災者とはまた別の話だし」「生きてる人間の為に行動するのも大事だよ」などの発言もあるそうです。

福島瑞穂さんは特に「バスツアー」という表現が悪いとのことで、その件について訂正したんだそうです。

目的は原発反対の抗議行動、それから被災者への黙祷をするんだそうです。

震災1周年当日に行う福島県民集会参加のバスツアーを福島瑞穂社民党党首(56)がツイッターで呼びかけたところ、批判が相次ぐ騒ぎになっている。福島氏側は、「重く受け止めており、表現を直したい」などと説明している。

震災1周年福島県バスツアー呼びかけ 福島瑞穂ツイッター批判受け「炎上」 (1/2) : J-CASTニュース

確かにバスツアーなんて表現はかなりひどいし、もし福島に騒ぎに行くだけならふざけた話ですけども、そんなわけではないようですし、表現が悪かっただけでそんなにひどい内容ではない気がします。

2万人近く参加するとのことで、むしろ、福島(厳密には郡山市)に行った人が現地でお金を使うだろうし、ホテルなんかもガラガラだそうなので経済的な効果も少なからずあるはずです。

そうですねぇ、例えば自分の住む街に2万人もどっかからやってくると思えば、ちょっとうるさそうでイヤだなぁと安易に想像できますけどね……。

2012-01-22(Sun)

秘密基地

[]ブレーキング車高調整システム禁止へ

来期=2012年ですけども、その中で技術革新となると思っていた技術が、「ブレーキング時車高調整システム」という技術。

ブレーキング時に前方向にGが加わり、前輪のサスペンションが下がります。それを想定してあらかじめ車高を高くしなければならないのですが、車高は低いほどパフォーマンスが良くなるというジレンマがあるわけです。

そこで、その問題を制御するためにブレーキング時に車高を調整し、車高を低く安定させようというシステムなんですな。

ブレーキトルクにより車高が変わるものでドライバーが関与せず、レギュレーションに触れないと踏んだロータスが真っ先に開発しFIAに白か黒か問い合わせており、一度は許可されたようですが、この度「禁止」という判定が下されたんだそうです。

車高調整システムといえばかつてのウィリアムズ「アクティブサスペンション」。コースのコンディションに応じて車高を変えられるコンピュータ制御のシステムでしたが、これもあっさりとレギュレーションで禁止になった経緯があります。

FIAは、2012年F1シーズンにむけて、ロータスが発明した反応型車高調整システムの禁止することをF1チームに伝えた。

FIA、車高調整システムの禁止を決定 【 F1-Gate.com 】

来期の「ブサイク」と言われているフェラーリのマシンですが、昨年末にテストに使われた「たわみフロントウィング」が気になりますよね。

一方、Fダクトのように空気を前方から取り込んでパイプを通して周囲に空気を流すようなフロントウィングにも取り組んでいるそうで、なんらかのトップ交代劇が生まれると良いなぁと思います。

あとは元ブリヂストンの浜島さんがフェラーリ移籍してるし、ウィリアムズは来期ルノーエンジンを手に入れ上位に食い込めそうだと思えば、技術ディレクターサム・マイケルがマクラーレン入りしてたりなんかしてこちらの混戦も楽しみです。

2012-01-21(Sat)

呼んだ?呼んだ?

[]最近観た映画(2012-01-21)

そもそもあまり映画は観ない方なんですが、最近観た映画についてちょっとネタにしようかと。

同じ事をよく書いていますが、特にネタバレもしませんし、ちょっとエラそうに批判したりサイコー!と言うつもりもありません。まぁいわゆるSATOXさん的な参考にならない感想ですのでご容赦下さい。

さや侍

ダウンタウン松本人志氏監督の映画。DVDレンタルで観てみました。

刀を捨てた侍とその娘のお話なんですが、物語を言葉だけで表すとすれば、原稿用紙2枚くらいで収まっちゃいそうなくらい薄いもので、言ってしまえばしょうもないお話。でも面白かったかな。

D

あまりテレビやマンガを読んで笑ったりしないSATOXですが、この作品でも特に笑ったりするところはなかったです。

突拍子もない事に対して苛立ちを覚えるなら、観ない方が良いかもしれません。

リアル・スティール

何かお仕事的にこんなゲームを作りたいというお話があって、半ば勉強のために映画館で観てきました。

この作品に限ったことではないと思いますが、とくにCG満載で良い意味で自然で全くCGらしさを感じないのがすごいですね。

さて、内容についてはロボットとロボットの対戦であったり、ダメ親父とその息子のお話。

全く期待を裏切らないお話の展開は一周して気持ちよく、できすぎてる気もしますがある意味王道路線を突っ走っている感じ。感動王SATOXのくせに泣きはしませんでしたが、泣き所もあります。

全体的に良く出来ていて不安なく最後まで観ることが出来ました。こちらはオススメ。

D

 

余談ですが、今でもおったまげてすごいなぁと思った映画は「第九地区」。

こっちはすごいと思うので観たことのない方は是非。

でも、そう思いBlu-rayを買い、改めて観たのですが話を知っちゃってると、正直、あまり楽しめませんでした。いやー、最初のインパクとって大事です。

2012-01-20(Fri)

わんこわんこにゃんこわんこ

[]地上波F1中継終了

噂としてはあったのですが、どうやら来年度(2012年)のF1地上波の中継が行われず終了してしまうんだそうな。

いやまさかとは思いましたがとても残念な内容で、日本でのF1人気や、しいては日本でのF1開催や日本のF1への投資も衰退していくんじゃないかというくらいインパクトのあるお話です。

フジテレビNEXTなどのCSの放送はそのまま。地上波フジテレビの放送はBSフジに移るとのことです。

放送チャンネルが減ったわけではないので、フジテレビ的には地上波でスポンサー料・視聴率のおぼつかないF1を放映するよりも、他の番組を放映した方が採算が取れると判断したのかも知れません。

詳しくは判りませんけども、近年CSチャンネルのがBSでも放送を開始しチャンネルが増えてますよね。なんだかBS需要が増えているのは間違いないようです。

ちなみに、BSでの放送は録画などもあるようで、「観やすい時間に放送する」ようです。

フジテレビは19日、FOM(フォーミュラ・ワン・マネジメント)とのF1中継契約を2年間延長したことを発表した。

契約は2012年と2013年の2年契約で、CS放送ではこれまで通り全セッションを生中継するものの、地上波での放送は行わず、BS放送(BSフジ)で全戦の予選と決勝を放送することが発表された。

フジテレビ、地上波でのF1中継を終了 【 F1-Gate.com 】

SATOX個人的にはフジテレビNEXTでF1を生で見ていたのでほとんど影響はないのですが、F1を観る人が減ってしまうのは寂しく、なんか迂闊にTwitterで実況とかも出来なくなっていくんじゃないでしょうかね(笑)。まぁ地上波組に気を使って何もツイートなんかしてませんでしたけども。

2012-01-19(Thu)

狭くなくってよ

[]ソニーの新プラットフォーム!?

ソニーがいわゆるティザーサイトを立ち上げて、なにやら新しいエンターテイメントプラットフォームを発表するんだそうな。

詳細はあさって2月21日に発表するとの事ですが、現在は音楽、テレビ、照明に関わる何かという事をにおわせています。

「dot」が何かキーになっていて「dot switch」がサイトのタイトルにもなっています。

■Sony Japan | dot switch

D

恐らく、このドットロゴが規格ロゴで、端末同士を無線・有線LANやBluetooth、赤外線などを使って、Android端末などから操作・確認できる仕組みのことではないでしょうかね。

ソニーは、新しいエンターテイメントプラットフォーム「DOT SWITCH」に関するティザーサイトを公開した。詳細は2月21日に発表予定で、サイトではティザームービーを見る事ができる。

ムービーの内容は、スマートフォンの画面をタッチしていくと、蓄音機やテレビ、照明などの機器が動き始め、最後に何かのハードウェアと思われるシルエットが登場するというもの。

ソニー、新プラットフォームのティザーサイト公開 -AV Watch

ウチでもそういえば学習リモコンを使ってテレビやDVDプレーヤ、音楽プレーヤ、照明くらいは操作してますけども、何かもっと驚くような面白い仕組みがあるんじゃないでしょうかね、というか、そうであって欲しいです。

にしても、CESに間に合わなかったのかわざと時期をずらしたのか……。

2012-01-18(Wed)

潜伏にゃ

[]PS Vitaのソフト開発の特徴はどれ?

ITproの記事でちょっと見過ごせないPS Vitaの記事があったのでちとご紹介。

PS Vitaのソフト開発の特徴はどれ?という質問に答えるものなんですが、なんだか誤解を招く内容だと思ったわけです。

PS Vitaのソフト開発は「PlayStation Suite SDK」が用意され、C#言語で開発すると紹介されてます。

いやぁ、間違ってはいないけど、例えば「みんなのゴルフ6」や「みんなといっしょ」などが「PlayStation Suite SDK」と「C#」などで開発されていると誤解を生みそうな記事だと思います。(そんなわけない!)

PS Vita専用ソフトを開発し動作させる環境がそもそもあります。そこでは、中間コードでプログラムが書かれているわけではなくコンパイラはPS Vita専用のバイナリコード(ARMネイティブ)をはき出します。そこでプログラミング言語C/C++だし、SCEさんと契約した企業のみPS Vitaの開発機と開発環境が提供されます。

C#だけであれば、これまで開発してきたゲームの移植なんてとても時間が掛かって出来ません。

ソニー・コンピュータエンタテインメントが2011年12月に発売した最新携帯ゲーム機「PlayStation Vita(プレイステーション・ヴィータ)」ですが、そのソフトウエア開発の特徴は次のどれでしょう?

PlayStation Vitaのソフト開発の特徴はどれ? - 今日の腕試し!:ITpro

あくまで「PlayStation Suite」という実行環境があり、Android Xperiaシリーズや将来PS Vitaで動作するソフトを一般の方が作る事が出来るというだけで、商用のゲームは従来のプラットフォーム固有の(高速な)実行環境で動作しているということを忘れてはいけないと思うわけです。

(この記事、SCEさんからつっこまれないのかな……。)

ちなみに、PlayStation Suite=MONO環境で動作しているというと、主に共通システムクラスで実装されているでしょうから、PS VitaのPowerVRことSGX543MP4+のパワーを存分に発揮できるわけではないし、どうなんだろ、少なくともピクセルシェーダとかは使えませんよね。

これがPS Vitaの開発環境だ!なんて言われると、「いや、それはちょっと違うんじゃないの?」と放蕩SATOXは思ってしまうのでありました。

……すみません、ちょっと鼻息が荒くなってしまいました。

2012-01-17(Tue)

禁断の……

[]第21回 島根物産展に行ってきた

というわけで、渋谷にある東急、つまり東急百貨店・渋谷駅東横店でやっている「第21回 島根物産展」に行ってきました。

放蕩SATOXもとい、食いしん坊SATOX。

普段食べられないような物に出会えればと思い行ってきました。島根県と言えば出雲蕎麦とか海産系とかですかね。

ちなみに、この物産展は東急西館8階でやっています。明日(1/18)の17:00まで開催しているそうです。(直後の日程では町田の小田急百貨店で開催するみたいです)

今回は夕食を確保するために行ってきた感じなのですが、スウィーツもいろいろあったし、干物や貝類、お茶、それから食べ物以外にも工芸品などが売られていました。

正直、工芸品は渋いものが多いので、あまりまぁ何だかなといった感じでそちらの方は人はまばらでした。一方、食品方面は結構な人で賑わっていました。しょうがないですよね。

さて、SATOXが確保してきた物をご紹介。

 

じゃじゃーん。蟹のおいなりさん「上等寿司 蟹稲荷さん」1050円。

f:id:satox:20120117203851j:image

f:id:satox:20120117203850j:image

カニうまうまーでした。

調べてみると、島根県松江市にあるお店が出しており、全国の百貨店で出店しているやり手のお店みたい。

■郷土料理てれすこ

元々は出雲料理を出すお店と蟹弁当のお店みたいですよ。

 

もう一つはいわゆる薩摩揚げ。揚げたかまぼこです。

これで6個だと少し安くなって1050円。

f:id:satox:20120117203852j:image

ちょっと1つ内容を忘れてしまいましたが、左から、かぼちゃ入り、たまねぎ+えび入り、ゴボウ+にんじん、チーズ、じゃこでした。「〜天」と言ってたかな。

一番右のはコロッケみたいですが、こちらもかまぼこ。甘くて白身魚感があり、美味しかったです。

かぼちゃ入りなんてのは食べたことがなかったのですが、結構美味しくてびっくりです。

■長岡屋 茂助のホームページにようこそ!

こちらも松江市のお店で、「あご野焼」という長い焼きかまぼこが名物みたいです。

 

さてさて、たまたま職場に近いのが東急百貨店なんですが、きっといろんな物産展をやってると思います。これまであまり気にしてませんでしたが、ちょっと見張って何か開催されたらいろいろ覗いてみようと思います。

2012-01-16(Mon)

実は立てる

[]サムスン「日本の力、落ちたようだ」

サムスン電子の会長がCES2012にて、日本について「とても進んだ国だったが、力が少し落ちたようだ」と話したんだそうな。

「いや、なにバカなことを言ってるんだ」と言いたいところですが、韓国のエレクトロニクス分野での活躍は黙っていても目に飛び込んでくる状況ですよね。

少し前まではサムスンのことをアメリカ人は日本のメーカーだと思っている人が多かったらしいですが、現在では韓国メーカーとしての認知度が上がっているようです。

日本のメーカーは何をやってるんだ、と思っちゃいますね。

韓国の活躍はSATOX的な目線だと、F1のタイミング計測システムはタグホイヤー製だったのが、近年はLGになっているし、アメリカの電気屋さんなどを覗くとサムスン製のテレビがたくさん並んでいたりするわけです。

あとはAndroidとかですかね。明らかにソニーよりも精力的にサムスン端末ががんばっているし、最先端の高速メモリ、LED、SOCでもサムスンが目を引きます。

国民総生産(GDP)的にはまだ日本の方が圧倒的に大きいのですが、日本の十八番であるエレクトロニクス分野で日本のメーカーがバカにされているのを聞くと、とても寂しくなりますね。

「とても進んだ国だったが、力が少し落ちたようだ」。サムスン電子の李健熙(イ・ゴンヒ)会長は先週、米ラスベガスで開いた家電見本市「コンシューマー・エレクトロニクス・ショー(CES)」の会場で、日本についてこう評した。電機産業に限定した言い回しではないが、日本メーカーに対し優位な立ち位置にあるとの認識を示したものと受け止められている。

サムスン電子会長「日本の力、落ちたようだ」  :日本経済新聞

韓国はよく日本に対して悪口を言ったり糾弾したりしていますが、日本にあこがれを持っており(芸能分野が判りやすい)、良い意味でも悪い意味でもライバル視して切磋琢磨していると言えます。一方、日本は一番近い国なのにも関わらず特に韓国を相手にしておらず、とはいえ、目線は何かいろいろとボヤけてしまっていて瞑想しているような気がします。まぁ今は中国とちゃんと仕事をしていかないといけないですよね。

余談ですが、韓国のエライ人が日本のことを悪くいうのは、人気を取り付けるためというのがあるそうです。大統領が日本のことを悪く言い出すのは支持率が下がったときだったり、政権交代時期が近づいたときなんだって。そう思えば少しはむかつき度が減るかも(笑)。

2012-01-15(Sun)

ひそひそ

[]萌えどら焼き「たまちゃんどらやき」食べてみた

かなり前のお話です。

SATOXがよくお世話になってる通販まんがショップ「まんが王倶楽部」は八王子市にあるのですが、八王子の銘菓にしようということで「どら焼き」が登場しました。

全然脈絡がないというつっこいみはこの際おいておきましょう。

カワハラ恋さん/芳文社刊の「東京!」というコミックに出てくる女の子に「八王子たま」ちゃんが登場するのですが、そのキャラクターがどら焼きに書かれてるんでです。

つまり、まんが王倶楽部芳文社、カワハラ恋さんの東京!のコラボレーション銘菓なんですな。

どら焼きはしっかりと八王子市の銘菓店にお願いして作ってもらってます。

■まんが王・八王子店限定 【 たまちゃん どら焼き 】 製造工程|和菓子処 武蔵家

 

届いたパッケージはこんな感じ。

たまちゃんでいっぱいです。

f:id:satox:20120115214556j:image

 

5個入りで900円かな。

f:id:satox:20120115214557j:image

 

どら焼きはこんな感じです。

f:id:satox:20120115214558j:image

あんこも生地もなかなか美味しいどら焼きでした。

 

消費期限的に冬場しか販売しないという事ですが、今現在どうなんだろう。HPでも紹介してませんね。

■まんが王 -Mangaoh-

2012-01-14(Sat)

くーる

[]Windows Phoneを使って約4ヶ月

さてさてさて。

SATOXさんはauユーザ。昨年の8月にAndroid IS03からWindows Phone IS12Tに買い換えて使っているのですが、その感想をぼやっと書いてみようと思ったわけです。(SoftBank回線のiPhone4Sも使ってます)

ちなみに、IS12Tの初めの所感は以下の記事を参照のこと。

■Windows Phone IS12Tを買いました その1 - SATOXのシテオク日記

Windows Phone。正確にはWindows Phone 7.5と呼ばれるOSバージョンが入った端末なんですが、正直に言いましょう。

……退屈な端末です。

Android IS03と比べれば明らかにスムーズに動き、それでいてアニメーションもカッコ良いクールな端末であることは間違いないのですが、なにかまぁ一言で言うとまじめすぎる感じなんですかね。

具体的に言えばアプリが面白くないんです。

例えばAndroidで言えばGoogle Mapsアプリは日々進化していて、3Dで建物が表示されたり、近隣情報サービスが強化されたりと楽しいのですが、Windows Phone標準の地図アプリはほとんど使い物にならず、無料のゼンリンの地図はそこそこ使えますが、衛星写真マップがなかったり大変地味なんです。

アプリという意味ではiOSもAndroidもWindows Phoneも関係ないのですが、面白いアプリ・便利なアプリがないんですね。例えば、マクドナルドのクーポンアプリなどはiOS、AndroidにはありますがWindows Phoneにはないんです。Twitterアプリも標準機能で使えますが、選べる一般アプリは大変少ないです。一応、Windows Phoneをフォローしておくと、ゲームアプリはXbox Liveと連携しており、結構いろいろゲームはそろっています。マイクロソフトはもちろん、セガやバンナム、EAあたりが結構ゲームを出しているんです。

というわけで、どんなに面白いゲーム機も面白いゲームソフトがなければ宝の持ち腐れ。そういった意味でWindows Phoneは退屈なんです。ハードウェア的には文句はないと言いたいところだけど、ワンセグやおサイフケータイ機能がないのも寂しいです。また、中華フォントなどもイケてない。

もしauから良い感じのICS端末が出たら乗り換えたいかも〜、と思っている今日この頃です。

2012-01-13(Fri)

おくつろぎねこ

[]バッファローコクヨサプライがバッファローへ統合

バッファローコクヨサプライ株の100%をバッファローの親会社が保有し、バッファローに統合するんだそうな。

なんだかややこしい名前の会社名だと思ってましたが、バッファローに一本化するようです。

元々アーベルというコクヨの子会社があり、パソコン関連サプライなどを販売していましたが、バッファローのPCサプライ部門と統合。その会社名がバッファローコクヨサプライでした。バッファローとコクヨとは業務提携しており、コクヨの持ち株会社コクヨS&Tもバッファローコクヨ株を保有していました。

コクヨS&T及びメルコグループ会社概要(2012年1月現在)

商号コクヨS&T株式会社メルコグループ
主な事業内容ステーショナリーの製造・仕入れ及び販売パソコン及びブロードバンド 関連機器・サービスの製造及び販売
設立年月日平成16年10月1日昭和61年7月1日
本店所在地大阪市東成区大今里南6丁目1番1号愛知県名古屋市中区大須三丁目30番20号 赤門通ビル
代表者代表取締役社長 森川 卓也代表取締役社長 牧 誠
資本金30億円10億円
従業員数511人(平成22年12月末現在)メルコグループ連結 873名
売上高678億円(平成22年12月期)連結1,237億円(平成23年3月期)
大株主構成及び持株比率コクヨ株式会社 100.0%株式会社マキス 40.1%
牧 誠 4.7%
日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社(信託口) 4.4%

ちなみにバッファローは元々メルコという社名でしたが、現在はメルコホールディングスという持株会社として名前が残っており、その傘下にバッファロー、バッファローコクヨサプライがあったわけです。余談ですが、シー・エフ・デー販売というSSDで有名な会社がありますが、実はメルコHDの傘下なんです。

バッファローもコクヨも業務提携は続けるそうですが、まぁ結局、それぞれメインの分野に集中するということですね。

バッファローとバッファローコクヨサプライは2012年1月11日、バッファローを存続会社として合併することを発表した。4月1日をもってバッファローコクヨサプライは解散する。2社はともにメルコホールティングスの100%子会社。

バッファローがコクヨサプライを吸収合併 - ニュース:ITpro

もうホントにややこしいのですが、会社名はバッファローなんですが、そのブランドとしてPC機器関連はBUFFALO、PCサプライ関連はiBUFFALO、そしてArvelは残るようです。

2012-01-12(Thu)

木の上でもこもこ発見

[]ブリヂストン浜島氏、フェラーリへ

タイヤサプライヤであるブリヂストンがF1から撤退し、ミシュランが独占供給となってから丸々1シーズンが過ぎました。

ブリヂストンといえば、昨年本も出版した浜島さんですよね。

10年以上もF1界でタイヤサプライを続けてきました。

F1から撤退してしまって、今後どうするんだろうと思っていましたが、このニュースを見てびっくりしてしまったわけです。

Ferrari have signed Hirohide Hamashima, formerly Bridgestone director of motorsport tyre development, to their technical line-up for the forthcoming season in a bid to improve the interaction between the team new car and Pirelli 2012 tyres, an area in which they struggled last year.

Formula 1™ - The Official F1™ Website

フェラーリは、ブリジストンでタイヤ開発本部フェローを務めていた浜島裕英と契約したことを発表した。

浜島裕英は、パット・フライ直属でマシンとタイヤの相互作用に対処する。

浜島裕英、フェラーリのタイヤディレクターに就任 【 F1-Gate.com 】

なんと、浜島さんはブリヂストンを辞め、フェラーリチームのタイヤディレクターに就いたんだそうです。

タイヤの酸いも甘いも知り尽くしている浜島さんですから、ピレリはちょっと仕事をづらいんじゃないでしょうかね。

チャンピオンとなったシューマッハやベッテルは、浜島さんと密接な関係を築いていたことは結構有名な話ですが、フェラーリの専属となることで他チームと比べてもとんでもない知識でタイヤをうまく使いこなせていくのではないでしょうか。

来シーズンはフェラーリの活躍に期待ですね。

2012-01-11(Wed)

ちゅーして

[]Eye-Fiつぶし!?Wireless LAN SD発表

SDアソシエーションがSDメモリカードWi-Fi機能を内蔵した新しい規格を策定したんだそうな。

これまでもSDIOなんてのがありましたが、画像などの送受信に重きを置き、Wireless LAN SDが刺されたカメラ内の画像をワイヤレスで取り出したり、書き込んだり出来るそうな。

これってばまさにEye-Fiつぶしですね……。

ちなみに、このWireless LAN SDには大きく2つの規格があり、どちらか一方、、または両方の規格を兼ね備えたカードが登場する模様です。

Webインターフェイス規格サーバーへのアップロードやP2P機能をサポート
ホームネットワーク
インターフェイス規格
サーバーへのアップロードのほか、ホームネットワーク通信をサポート

規格をわざわざ分けた意図がちょっと分かりませんが、まぁ何かコスト面でそれぞれ若干の乖離があるんでしょう、きっと。

SDアソシエーションは、メモリカードにWi-Fi機能を内蔵した新規格「Wireless LAN SD」を発表した。

「Wireless LAN SD」は、SD/SDHC/SDXC、およびmicroSD/microSDHC/microSDXCの各メモリカードに、IEEE 802.11a/b/g/nの無線LAN機能を盛り込んだ新規格。メモリカードにWi-Fiが付加されることで、カメラやビデオカメラに画像を送信したり、逆に画像をダウンロードしたりできる。

Wi-Fi対応メモリカード規格「Wireless LAN SD」発表 -INTERNET Watch

しかしまぁよくよく考えるとソフトウェア、ドライバ、対象のサーバサービスが必要となるので、スタンドアローンでは何もしようのないものだと思います。例えば、Explorerからドライブとしてマウントできるドライバとか、アップロード先はPicasaとか、何らかのソフトウェアやサービスを使わないといけないわけなので。

OSがネイティブでサポートするくらいになってくれればどばっと普及しそうですが、なかなか急にEye-Fiのような便利なレベルに到達できるのかどうかはちょっと想像が出来ません。

便利になることは良い事ですけどね。

そういえばMACアドレスってまだ枯渇しないんだろうか……。

2012-01-10(Tue)

乾燥中

[]ソニーの新写真管理サービスにちょっとうんざり

ソニーが撮影した写真や動画をネット上で管理するサービス「PlayMemories」を間もなく開始するんだそうな。

PlayMemories Onlineを中心にAndroidやiOS端末、PC、PS3、BRAVIAなどのテレビなどでも利用できるんだそうです。

ややこしいですが、PlayMemoriesシリーズには以下のようなものがあります。ちょっと洗練されてない感じがして小難しいイメージを払拭できないのがダメなところです。

PlayMemories Online管理サービス
PlayMemories Homeカメラに付属するパソコン用ソフト
PlayMemories StudioPS3用写真加工管理アプリ
PlayMemories MobileAndroid/iOSアプリ

いきなり余談ですが、Android搭載ウォークマンってありますよね。Android搭載ウォークマンはSonicStageSonicStage V)が使えないんだそうです。これを知って「ソニーさん……」と思ってしまっていたところです。

現状SonicStage CPやX-アプリというソフトを使わないといけないそうで、端末に併せてソフトがいくつもあるわけです。これでは「次に買い換えるときもウォークマンが良い」とは思えませんよね。

■CONNECT Player - Wikipedia

いやいやいや、余談が過ぎました。

タイトルにあるようにSATOXさんはうんざりしているわけですが、その理由。

ソニーはLife-Xという写真管理サイトを持ってるんですよ。

■Life-X(ライフ・エックス)|ライフログサービス

なぜこの資産を活用しないのかが甚だ疑問。実際、活用するほどLife-Xは成功しているとは思えないのですが、それにしてもソニーのサービスは切り貼りした感じで判りにくく、スマートではないと思わざるを得ません。

ソニーは10日、撮影した静止画や動画をクラウド上で管理し、各種デバイスで楽しめるという「PlayMemories」(プレイメモリーズ)シリーズを1月上旬より順次提供すると発表した。

ソニー、撮影画像を各種デバイスで利用できる「PlayMemories」シリーズを発表 - デジカメWatch

かなり適当な思いつきで書きますが、このPlayMemoriesはソニーのCP部門の中でも、いわゆるSCEやソニーネットワークエンターテインメント部門辺りが開発したもので、Life-Xはソニーパーソナルイメージング部門やホームエンタテインメント部門辺りが開発したものなんじゃないかと想像します。つまり、部門同士意思疎通が出来ておらず、新しいモノを作ってしまった、と。

ソニーはいろいろなデバイスやサービスを作る力がありソニー包囲網を築きあげる力があるはずなのに、それがどうもうまく作れていないなぁと、この記事を観て思ってしまったという個人的なお話でした。

■playmemoriesonline.com :: Welcome to PlayMemoriesOnline

2012-01-09(Mon)

お行儀よく

[]パイの妖精、35年間パイを贈る

アメリカのウェルチさんの元に、毎年クリスマスシーズンになると謎の人物からパイが贈られてくるんだそうな。

35年間も前からだそうで、87歳のウェルチさんはこのナッツを使ったパイが大好物なんだそうです。

誰から贈られてくるのかは分からないものの、少なくともこのパイをウェルチさんが好きなことを知っている人物。

いや、パイの妖精なんでしょう。

今年贈られてきたパイには「ここに来るのは長旅でね。羽根は短くなり、ちょっと太っちゃって、もう飛べなくなった。でも今でも愛しているよ。」と記載されていたんだそうで、もしかしたら今年で最後かも、というお話。

35年も届けたんだから、もうちょっとがんばって欲しいと思ったりなんかします。

毎年クリスマス・シーズンになるとコロンバスに住むウィリス・ウェルチさん(87)の家には、謎の人物からペカン・パイ(クルミ科のペカンの実を使ったパイ)が届けられてきた。1976年から35年間、1年も欠かさずに。でももう来ないかもしれない。

35年間、謎の『パイの妖精』からパイが贈られてきたが……(AP) - エキサイトニュース

パイの妖精というのはなんなんだろう。

パイ自身が妖精化しているとしたら、パイを贈る行為自身はア○パンマンが自分の顔を与えるようなことになってしまう。

パイ自身も自然に発生する物ではないわけなので、ジャ○おじさん的な裏方的ボスの存在があることは間違いないと言える。

一方、ここで疑問に思うのはジャ○おじさんがなぜア○パンマンを介してあんパンを贈るのかということ。いや、贈りたい主がア○パンマンだとすれば、ジャ○おじさんに作ってもらったあんパンを直接贈ればいいはずである。

さらに、直接贈らずとも昨今運送会社に依頼すれば飛べなくとも大丈夫なはず。

これは身体的な問題を理由に「もう贈りたくない」ということを暗示しているのかも知れない。

まぁ不景気だし、ちょっとびっくりさせてやろう感覚で始めたパイ贈りもア○パンマン自身の経済状況により厳しくなってきたのかも知れません。

さて、そろそろこの話もどうでも良くなってきたのでこの辺で止めておきましょう。

2012-01-08(Sun)

みてる

[]グランドキャニオンバーガーを食べてみた

このネタの最初には必ず良いわけを書いてるんですが、SATOXさん、そんなにマクドナルドは好きじゃありません。

パティ(肉の部分)がやたらと大きくてもそんなにうれしくない……。

IN-N-OUT Burgerの方がおしいんだよなぁ。

さて、新作が出たのでコレクション。今回は「グランドキャニオンバーガー」だそうです。ついに都市名じゃなくなりました(笑)。

 

f:id:satox:20120108043444p:image

相変わらず写真はすごい。

 

f:id:satox:20120108043313j:image

これがパッケージ。専用です。

 

f:id:satox:20120108043314j:image

はみ出るビーフパティ。大きいのは良いんですが、パサパサなんですよね。

 

f:id:satox:20120108043316j:image

2種類のチーズ、チェダーチーズとモツァレラチーズが挟まっており、たまごや酸味の効いたステーキソースが入っています。

 

f:id:satox:20120108043315j:image

上段のチーズの下にはあめ色タマネギのソース。

 

グランドキャニオンそんなにお気に入りではないかなぁ。

今後のビッグアメリカバーガーについては、1月下旬にラスベガスバーガー、2月中旬にブロードウェイバーガー、3月上旬にビバリーヒルズバーガーだそうです。

 

チキンナゲットの新ソース

今回、チキンナゲットのソースに「クリーミーランチソース」なるものが増えていたので試してみました。

続きを読む

2012-01-07(Sat)

はーい

[]スマトラ津波で行方不明の少女が見つかる

少し前のニュースですけども、ご紹介。

スマトラ島沖で起きた地震により多くの死者が出たのはもう7年前。

なんと、その7年前の地震で行方不明になっていた当時8歳の少女が見つかり、両親と再会を果たしたんだそうな。

最近になり、少女は名前以外の確かな記憶がないまま自宅近くの喫茶店に姿を現したそうなんですが、たまたまその名前を知る人が家に連れて行ったところ、行方不明だった少女だと判ったんだそうな。

インドネシア国営アンタラ通信によると、2004年に同国を襲った津波で行方不明になっていた少女が7年ぶりに発見され、両親と再会を果たした。04年のスマトラ島沖地震では、マグニチュード(M)9.1〜9.3の地震により大津波が発生、同島沿岸などの一帯で20万人以上の死者を出した。

CNN.co.jp:スマトラ島津波で流され行方不明の少女、7年ぶりに発見 家族と再会

この少女が7年間何をしていたのかは不明。

記憶を無くしているそうなのですぐに親元に帰る事が出来なかったんだと思いますが、その間何をしていたのかはちょっと気になります。

こんな奇跡があるとすればとてもうれしい事だと思いますが、ホントにどうしてたんでしょうかね。

2012-01-06(Fri)

にょ

[]読み書き125MB/sのXQDメモリカード商品化

これまでいろいろと高速読み書きが出来るメモリカードが登場してきましたが、それらの記録を塗り替える高速なメモリカードが登場する事になります。

XQDの保証速度は125MB/s。1秒で125MBのデータが書き込める事になります。通常、読み込みの方が早いのですが、読み込みの速度はちょっと判りませんでした。

ちなみに、巷にある高速メモリーカードを比較してみます。

メモリーカード書き込み速度
XQDメモリカード125MB/s
メモリースティック PRO-HG50MB/s
SDHC Class1010MB/s
SDHC/SDXC UHS-I95MB/s
SDXC UHS-II(未商品化)最大312MB/s
CFカード 350倍速47MB/s
CFカード UDMA7 667倍速100MB/s
CFカード 888倍速最大133MB/s
SxS PRO 64GB150MB/s
P2150MB/s
UFS(未商品化)300MB/s

XQDメモリカードはソニー、サンディスク、ニコンの共同開発で、CES2012で発表されるニコンD4が対応しているとの事。

XQDを使う事で秒間最大100コマのRAW撮影が出来るんだそうな。

ソニーは1月6日、次世代メモリカード「XQDメモリカード」を業界で初めて商品化し、2月15日に発売すると発表した。同カードはソニーとニコン、米SanDiskが提案した新規格で、高速性が特徴。

ソニー、「XQDメモリカード」を商品化 RAWで100コマ枚連続撮影可能に - ITmedia ニュース

CFカードでも100MB/s速度のものがあるので、新しい規格で互換性のないXQDメモリカードが今後普及して安定供給(将来、市場から姿を消すかも)していけるかどうかはちょっと怪しいと思います。

そのためか、D4はCFスロットも備えており、完全にXQD移行とはいかなかったと言えるかと思います。

UFS(Universal Flash Storage)ってどうなったんだろう……。

2012-01-05(Thu)

ハードニャイルド

[]ヤマト運輸がスマホアプリ公開

クロネコヤマトの宅急便でおなじみのヤマト運輸がiPhone向けに本日からアプリを公開するんだそうな。

無料で使えて、荷物の配送状況を確認できるとのこと。

早速App Storeを見てみるとダウンロード出来る状況だったのでインストールしてみました。

伝票番号を入れての検索、またはバーコードをスキャンして検索できるようです。

配達通知や再配達の申し込みまで出来ると便利だと思うんですけども、これらの機能はまだないみたいです。

Amazonで注文する事が多いのですが、Amazonのサイトが見られれば運送会社と連動して配達状況が判っちゃうのであまりこのアプリの便利さはないのですが、ホントに待ち焦がれてる荷物があるときや、送った荷物が心配な時なんかは出先でも状況が確認できるので役に立つのかも知れません。

……まぁそんな状況はそんなにないわけですが……。

ヤマト運輸は2012年1月4日、同社の情報提供サービスをスマートフォンから利用するための公式アプリ「クロネコヤマト公式アプリ」の提供を開始すると発表した。第一弾として、荷物の配送状況を確認するiPhone用アプリを1月5日から提供する。

ヤマト運輸、配送状況を確認するスマホアプリ提供 - ニュース:ITpro

今後機能も追加されるそうですし、Androidアプリも提供予定という事なので、ますます便利になっていくんじゃないかと思います。

しかしまぁ一個単価として利益的にはずいぶん圧迫されているとは思いますが、近年のネット通販需要で宅配荷物の量は近年ものすごく増えてると思いますよね。

ヤマト運輸の受付荷物の個数について調べてみると、2010年時点で宅急便の個数は月に約1.1億個、クロネコメール便は約2.1億個なんだそうな。いや、思ってた以上にすごい数ですね……。

2012-01-04(Wed)

媚びる猫

[]2016年に次世代GPS、屋内も

2016年ごろに次世代型のGPSが使えるようになるんだそうです。

IMES(Indoor Messaging Service)と呼ばれる屋内でのGPS信号飛ばす事で施設上の位置や階数なども特定できるようになるとの事で、駅構内の道案内やデパートの中の売り場などより細かな位置が判るようになるそうです。

さらに日本初の準天頂GPS衛星が2016年に打ち上がるそうで、これにより位置測位精度が向上。道路上のどのレーンを走っているか、一般道か有料道路かなども判るようになり、より便利になるかも知れないとこと。

早ければ2016年ごろに次世代型の全地球測位システム(GPS)などが稼働を始め、わずか数センチの誤差で様々な人や物体の位置を捕捉できるようになるためだ。インターネットによる消費者向けサービスは一段と便利になり、企業は生産活動をさらに効率化できるようになる。

次世代GPS、屋内も死角無し 売り場を丁寧に案内  :日本経済新聞

ちなみに、準天頂衛星というのは地球の公転自転に併せて上空にとどまらせるための軌道を描く衛星。昨年、その実証機として「みちびき」が打ち上げられましたよね。

■H-IIA、測位衛星「みちびき」打ち上げ成功 - SATOXのシテオク日記

約24時間掛けて日本上空とオーストラリア上空をそれぞれ一周するように八の字を描くようです。3機あれば常に日本の上空をカバーできる事になります。

■準天頂衛星システム - Wikipedia

精度が上がれば家の位置がより正確になり個人情報とかどうかしちゃいそうですが、便利になる反面、よりプライバシー面では気を遣わないといけなくなりそうです。

2012-01-03(Tue)

ねおち

[]高さ800m太陽熱煙突が世界を救う!?

高さ800メートルの「太陽熱煙突=ソーラーチムニー」が将来のエネルギー問題を解決するのではないかというお話です。

この謎の煙突タワーは温度差による上昇気流を利用してタービンを回し、発電するというものなんだそうで、200メガワットの能力があるんだそうです。

以下、米国アリゾナに建設を予定しているイメージ↓

f:id:satox:20120104062552p:image

実はこの技術はすでにスペインで運用されており、実績があるんだそうですが、小規模でわずか50キロワットほど能力なんだって。

暖かい空気は上へ向かう。夏の暑い日に天井裏へ足を踏み入れてみると実感できる。この基本的な科学現象を利用すれば、都市の電力を丸ごとまかなえるほどのクリーンエネルギーを生み出せるかもしれない。

CNN.co.jp:高さ800メートル「太陽熱煙突」は未来のエネルギーか - (1/3)

800メートルの煙突が強度的に非現実的とか、そんなに発電能力を発揮しないんじゃないかという懐疑心があるようですが、二酸化炭素も出さないしクリーンっぽくて良さそうです。

でも、本当に環境に影響がないかどうかはちょっと心配です。なんか雨が降らなくなった……とかね。

2012-01-02(Mon)

クライマー

[]今更聞けないHDR

HDRというのをご存じでしょうか。最近特に良く出てくる単語なので聞いた事がある方は多いかと思います。

HDRはハイダイナミックレンジの略でレンジ=Rangeは範囲なので、まぁ大きな範囲という意味ですかね。

HDRはコンピュータやデジカメなんかの写真に出てくるかと思います。最近のデジカメやiPhone4なんかでも、写真撮影にHDRで撮影するモードが追加されています。

目のコントラストレンジ

デジカメや人間の目もそうなんですが、映像をとらえる場合、可変ながらレンジが決まっています。

例えば、わりと暗いところで目をこらしたとき、暗い所なりに光量を検知し物を見て取れますが、そのときにとても明るい物が視界に入ると、その明るい物のディテールを認識する事は出来ません。逆に、とても明るい太陽の下で、例えば車の下の暗いところにある缶のディテールは見えにくいんです。

ちょっと判りづらいですかね。

人間の目にはいわゆる瞳孔というものがあって、入り込む光の量をコントロールできます。

暗いところと明るいところでそれぞれ取り込む光の量を変える事が出来るのです。

もしこの機能がないと、明るいところから暗いところまですべてのレンジを脳が解析しなければならない事になり、そのディテールが甘くなってしまうというわけです。(強すぎる光の刺激的にも問題があります)

これはデジカメなんかでもほとんど同じ事が言え、明るいところだと画像の暗いところが潰れ、暗いところだと明るいところが潰れますよね。

これがここで言う「レンジ」とその特性です。

 

コンピュータのコントラストレンジ

コンピュータの中で使われる色はほとんどの場合、赤緑青それぞれ256段階で表されます。256段階=0〜255はいわゆる8ビットで表現でき、RGB併せて24ビットカラーなんて言ったりします。(余談ですが32ビットカラーは8ビットがダミーだったり、透明度を表したりします)

例えばRGB(255,0,0)は赤、RGB(0,255,0)は緑、RGB(0,0,0)は黒、RGB(255,255,255)は白となります。

モノクロだけで明暗を表すと、たった256段階でしか表現できないのです。

 

ハイダイナミックレンジ

さて、ハイダイナミックレンジのお話。

デジカメの話をすると、明るいところだと黒が潰れ、暗いところだと白が潰れてしまいますが、それぞれ写真を撮り、ディテールが良く現れている部分を合成した写真を「ハイダイナミックレンジ合成写真」と言います。

本来、人間の目としてもあり得ない映像なんですが、暗いところも明るいところもディテールが良く現れている不思議な写真を撮る事が出来ます。[作例]

デジカメのHDR機能はホワイトバランスを調整した複数の写真を撮影し、合成する事でHDR合成写真を作り出してるわけです。

コンピュータの話としては、純粋にRGBのビット数を増やす事で表現力を増したり、整数ではなく浮動小数などをRGBの数値として使う事で、ディテールをつぶさずに表現する事が出来たりします。

CGのフィルタ計算や3Dモデルなどのレンダリング計算の過程などではビット拡張や浮動小数がよく使われます。整数で計算の過程で一度ゼロになってしまうとどんな値を掛けてもゼロのままですが、ゼロよりも少しでも大きな浮動小数であればかけ算などでゼロ以外の値になる可能性がある事は判りやすいですよね。

余談ですが、HDMI 1.0のディスプレイ規格上、30ビットまでの色しか表現できませんでしたが、HDMI 1.3からは48ビットの色を表現できる規格が追加されました。いわゆる「xvYCC」です。ゲームの映像としてはほとんど意味がないと思いますが、動画のデコードした結果などでは48ビットカラーの映像が特にきれいに見える事があるかと思います。

 

というわけで、人間の目やデジカメで取った映像のコントラストレンジを広くした場合やこれまでのコンピュータの画像計算処理などでの精度を上げること、それからモニタ出力時の色レンジを増やした場合などをハイダイナミックレンジというわけです。

ほとんどの場合、デジカメの「ハイダイナミックレンジ合成」のことを「HDR」と言いますけどもね。

2012-01-01(Sun)

大手

[][]今年もよろしくお願いします♪

てん てけてけてけてん♪

てん てけてけてけて〜ん♪

ぼへー ひゅーひゃらら〜り〜♪

びへ〜 ひゅーでろれろれろれ〜ん♪

(毎年まったく一緒)

………というわけで、2012年になってしまいました。

今年もなんか面白いことをしたいですなぁ。


さて、今年もあけおめCGを描く気はなかったのですが、去年もなんだかんだで描いたしなぁという感じで描いてみました。落書きですけどね……。

f:id:satox:20120101012648j:image

ちなみに、SATOXののーみそが現在うにょ〜ん状態なのでうにょ〜んなのです。

うにょ〜ん。

どうでもいい話ですが、お絵かき的にはこのドットのグラデーションをやってみたかったんです。うまくいったかな。うにょ〜ん。

 

さて、今年もダメ人間SATOXを生温かく見守っていただければこれ幸いであります。

今年もSATOXをどうぞよろしくお願いいたします〜。

■「今年もよろしくお願いします」記事一覧

200403040506070809101112
2005010203040506070809101112
2006010203040506070809101112
2007010203040506070809101112
2008010203040506070809101112
2009010203040506070809101112
2010010203040506070809101112
2011010203040506070809101112
2012010203040506070809101112
2013010203040506070809101112
2014010203040506070809
201503060708091012
201601

  • satox2016-01-20
  • あっぷ
  • ぬも
  • miteru
  • みてる
  • ピックアップ
  • おばちゃん
  • smilecat
  • ぎょ
  • ぺろりん
  • みる
  • みてる
  • satox2015-03-25
  • 吸う
  • だるい
  • ねこだまり
  • <●><●>
  • 夜景
  • ふいふい
  • gyo
  • ごあいさつ
  • ずるーん
  • すくっ
  • 男爵
  • ぬぬ
  • 胸を借りる
  • ぞうしょく
  • マッシュルーム
  • hirune
  • 寝る子=猫
  • じゆう
  • ねこよけない
  • miteru
  • 涼しい
  • 呼んだ?
  • 群れ
  • おもいかね
  • いっそ飲んでくれ
  • 見つかった!
  • ゆびさしかくにん
  • 対峙
  • だらあん
  • 真ん中分け
  • ベテランの守備
  • 開眼
  • みざる
  • パパラッチ
  • kinenn
  • ずぶぬれ
  • ねこ
  • ねこだまり
  • みてる
  • Twitterに投稿
  • きょうだい
  • ぐーすか
  • だらしないねこ
  • 花占い
  • 店番
  • ちっさいわー
  • 骨肉の
  • めっ
  • キャンプだほい
  • 先客が
    (c) 2004-2014 SATOX All Rights Reserved.