Hatena::ブログ(Diary)

札幌漫鉄オヤジのド鉄写真撮影記  〜国鉄色DE15との日々〜 このページをアンテナに追加 RSSフィード

 ご意見、ご感想、コメントは右リンク集の「鉄写真供養掲示板」へお願いします(個人宛送信もできます)
【2012年7月以降、web.mac.comへのリンクは米Apple社のサービス停止により切れる可能性があります】

2017-05-03

【2017/04/25】はやくも春の部…。出張ついでに道南チキ

替え歌ナシで!〽チキチキマシ〜ン、チキチキマシ〜ン、猛レエ〜ェス〜ウウ〜ウウウウウウ

 何度も書いてますが、冬の積み残しがあるんです。一次セレクトってホド偉そうなもんでもないんですが、単純に撮影ファイルから候補コマ抜いただけで90枚近いカットが〜。で、躊躇し、二の足を踏み、現実逃避某SNSに入れ込んだりしていたら、いつの間にか春ですよ! ホキは亡くなり小さくて黄色いのばっかりになってしまいました道内…。しかしチキはかろうじて残り「工事臨時列車」の命脈を保っておりまして、某社が主張するトコロの「社内資料」に ーHーーHーーHーーHーーHー(お! アスキーアート初挑戦!) スジが引かれるようになれば、いよいよ北海道鉄道は春を迎えるワケです。自分もジジイですから同じコトを何度も書きますが、ホキがあった頃には「早起きしても空コキみたいなもんだからな〜」と贅沢言ってたりもしましたが、もはやそんなご時世ではございません! まぁまた都合よく道都出張の翌朝に運転があったもので、関東圏から参加表明していたチト様のレンタカーに飲み会々場からほぼそのまま乗り込みまして、函館海線を目指したのでアリマス! これぐらいのカット数だと、アップもしやすいんだよな〜。それでも1週間置いちゃったんですが…。あ、そういえば年賀状のお返事もまだ数通…(※年賀状差出時期には、個人差があります)


f:id:satsumannoyaji:20170425063715j:image

石谷〜森】急遽参加のtu-kaくんも加えて一行3人となりまして定番・野田生落部へ向かいましたが、昨年のマヤを思い出すような濃い海霧。ならば接近戦に持ち込むしか、というコトでコチラになりました…。この空なら光線関係無いや、ってのもありますしね〜

       f:id:satsumannoyaji:20170425063720j:image



   f:id:satsumannoyaji:20170425073046j:image

【池田園〜大沼】列車砂原廻りの間に追い抜いてましたので、30年前に凸貨物を撮った記憶を頼りにコチラの陸橋へ…。まだ撮れましたが、ナゼかこのタイミングでノロノロやってきたトラックチキが裏被り! 狙っても撮れないぐらいのタイミングで、よっぽど供養カットにしようかと思ったんですが、編成の記録的カットがこれしか無いので出しておきます…。ちなみに陸橋は健在でしたが、大沼スカイタワーや空中自転車で遊んだ簡易遊園地(ゲートは残っている)は消えておりました…


f:id:satsumannoyaji:20170425081250j:image

大沼駅みんなが撮りに行くんで〜、ってノリで荷着駅の大沼へ。出札窓口開く前なので、止む無く断腸の思いで無札入場。基本、ワンマンミラーなど民営化後の施設類は極力排除したい派なんですが、チキを映り込ませて遊んでみました…


f:id:satsumannoyaji:20170425095820j:image

【大沼〜仁山で、tu-kaくんを渡島大野北海道新幹線新函館北斗駅開業後初訪問!)で突放。黒貨車を大沼に放置しまして、カマは函館へ単回されますので、霧が晴れた「いつもの場所」で…。自分、古い撮り鉄ですんで標準より歪むパース鉄道写真じゃないと思っておりまして(※意見には個人差があります)、よってこの場所では単行以外のものは撮れない、というコトが昨年のマヤ検で判明しておりました。山と水面が見えまして、かろうじて太陽が出ておりますので、この場所も卒業でゴザイマス…

 ▼動画篇 大沼陸橋のデッドヒート? が見モノです?…

      D

 で、チト様とダラダラと下道…、ラッキーピエロでメシ食って虎杖浜ほくようで風呂入って…、と昼行で進んだのち、苫小牧で突放していただいて、以降、鉄路で「大いなる家路」についたのでした…

599455

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/satsumannoyaji/20170503/1493795736