Hatena::ブログ(Diary)

seirios ユニログ in 屋久島

2018-03-31

やりたいときにやりたいことができる能力を高める

今日は朝から今までに受けてきた、サポートに感謝していました。

そして今現在にも。

家族や周りの方々、そしていつも私を励まし隣にいてくれる存在へ、感謝の思いを放ちました。



やりたいときにやりたいことができるためには、やはり『 観念 』が大切だと感じています。

自分の世界は自分の『観念』で創るために、自分が何を信じているかがこの世界に反映されます。

サポートされると思えばされるし、されないと思えばサポートは薄いのです。



今朝は私が今までにサポートされてきた経験を思い浮かべていました。

お金がかかることでもサポートされてきたなぁと改めて思いを馳せていました。



奇跡とは本当のところ、日常にありふれているはず。

奇跡は当たり前であると信じるか信じないかによって『奇跡』が起こる頻度が違ってくるわけです。





次男が生まれて間もないとき、私はヒーリングを学びたいと思いましたが、その先生から全工程受けるにはセミナーに通ったり20万ほど必要でした。



その頃月に1万円のお小遣いをもらっていましたがだいぶ遠い話でした。

旦那さんに話して理解してもらえるような金額ではないとそのときはあきらめ、『いつか受けたい』と思いつつ、ネットや本などから今から学べることを毎日ワクワクと探求していました。



そんなある日、家族が私に封筒に入れた50万円を渡してくれたのです。

誰にも受けたいという話はしていませんでしたが、目の前に受けるに充分なお金を手に入れることができました。



おかげで私はヒーリングを学ぶことができ、先生が特別に飛び級をさせてくれたので、金額は通常よりだいぶ安く受けることができました。

残りのお金でセミナーに通い、セミナー後のエナジーワーク(誘導瞑想)や、交通費などに当てることができたのでした。



実はこの間も同じようなことが起こりました。



昨年末、私は東京で受けたい講習がありました。

そのときは、旦那さんに正直に伝え、すんなりとOKをもらいましたが、私の心は東京中国への帰省を目の前にお金がかかるのを知っているため、旦那さんをお金のことで不安にさせたくない気持ちが勝ったため、またのチャンスを待つことにしました。



中国へ帰省し、お義母さんの誕生日の日、私達から還暦祝いに10万円プレゼントしました。

すると中国のお義母さんやお義父さんから、60万をプレゼントされたのです・・・!!!

子供達は春節時期だったため、お年玉もたくさんもらい。。。。

お義母さんとお義父さんから、そのうちの20万近くは私へのプレゼントということで。。。。

私は昨年末受けたかった講習のことを思い出し、東京へ行く交通費と講習代にしよう!と。



忙しくないときを狙って、行こうと思っています◎





自分の信じていることがそのまま起こり体験する世界。

自分の信じていることをクリーンに更新し続け、そして信じたいことを信じていき、しかしネガティブなことが起こったことは自分の世界として受けいれ続けようと改めて思うのでした◎◎