Hatena::ブログ(Diary)

Idolpops for Girls このページをアンテナに追加 RSSフィード

女性アイドルポップスは本来、女子(主に児童〜生徒)がきくためのものであるというスタンスのブログです。


2016.11.15(Tue)

sayuming2016-11-15

ハロプロ楽曲大賞についておしらせ

お世話になっております。越智灯子(モコモコ)です。
2006年度〜2015年度まで、10年間(!)スタッフをさせていただいていたハロプロ楽曲大賞を、
このたび卒業(?という語彙でいいのかなw)させていただくことにしました。

理由は、一言でいうなら、自分の生活の中でHPMAに割けるリソースがなくなってしまった、
ということなのかなと思うのですが、まあどの卒業でもそれはそうだと思うので、
具体的に言うと下記のような感じです。

[1]稲場愛香の休業に心が折れた
 もともと、ハロプロ楽曲大賞が始まった時点から自分はアイドル全般ヲタなので、
 ハロプロ一強時代が終わり、アイドル楽曲大賞が独立した段階で
 自分がスタッフをしている必然性というものは薄れて行っていたわけですが、
 去年7年ぶり2回目に推しメン部門の投票先に変えた稲場愛香が今年
 とつぜん休業状態に入ってしまったことを直接のきっかけに、
 いまのハロプロに対するとっかかりを自分がいよいよ失ってしまいました。
 併せて℃-uteの解散発表もあり、気持ちに区切りがつくな……という感じになりました。
 なんか、仕事みたいに努力してハロへのモチベを維持してついていく、
 みたいなのも違うんじゃないかと思うし、
 また大好きになる季節が巡ってくるといいな〜という、いまは気持ちです。

[2]ハロプロ楽曲大賞自体が変質した
 近年のHPMAは参加者層の変化や、アイドル楽曲大賞含むほかチャネルの登場もあって
 その意味や役割が昔とは変わってきてしまったと思います。
 ごく簡単には、ファンイベントとしての性質を帯び過ぎている、ということで、
 自分にとってはやりづらさになっていました。
 特に、作品に対する評価であっても、聞き手の気持ちへの配慮が必要とされる、という
 もともとの楽曲大賞(曲だけをフィーチャーするからこそ好きなことが言える)では
 あまり起きなかった事態が起きるようになり、自分の意図とイベントが合わなくなっていて
 かつイベント自体はとても上手く行っているので、
 ああ自分が思うようにするものではなくなったんだなあ、と思いました。
 そんなことを1、2年考えていたところでの、[1]でした。

自分の仕事の後任は、びっくりするようなスペシャルゲストさんにお願いできました。^^
イベントにとっては完全に、交代してよかった事案になっていますw。
ハロプロ楽曲大賞の新たなステップアップを本当にうれしく思います。
わたしはこれからもずっとHPMAを愛し、見守っていこうと思っています。
スタッフのみなさん、参加者のみなさん、いままで本当にありがとうございました。
いろいろな場所でこれからも、よろしくお願いいたします。<(_ _)>

アイドル楽曲大賞についても、併せて関わりかたの見直しを検討してもいいのかな、
ということも考えたのですが、
そんなにドラスティックに色々な体制を変えないほうが穏当かな、というのと、
まだまだ毎年変わっていく要素の多いイベントなのでもう少しコミットしていたい、
という気持ちがあり、例年通りの参加をさせていただいています。
そちらもどうぞ、今年もよろしくお願いいたします。

 

2016.11.15 越智灯子(´▽`)

2014.01.12(Sun)

ハロー♡HATSUKOI

「ハロー♡HATSUKOI」その後

 おそくなりましたが、ブログをご覧のみなさまあけましておめでとうございます<(_ _)> 年末はCD交換忘年会、アイドル楽曲大賞ハロプロ楽曲大賞とありがとうございました>< これらがすべて済み、呆け放題になるお正月も終わったので、「ハロー♡HATSUKOI」関連の情報をまとめようと思います。まとめないと自分でももうわからんw。

アイドル楽曲大賞2013にノミネートされました。 [11/20?]

 http://www.esrp2.jp/ima/2013/
 まあピロスエさんに捕捉されないわけもないですがw自動的にノミネートされていました。でもやっぱり来年でよかったんじゃないかなw。投票しようとしたらなぜかコニーver.とホワP ver.のどちらかしか投票できないしくみでした。ちなみに正しい曲名は「ハロー♡HATSUKOI [Dreaming connie ver.]」「ハロー♡HATSUKOI [Breezing ホワP ver.]」です。

試聴音源を公開しました。 [11/27(水)]

  D
 ききたいけどきけないという声が散見されて忍びなく、試聴リンクをつくってもらいました。結局アイドル楽曲大賞投票〆切の2時間前くらいにup。おしかった。(のか?)

CDができました! [12/13(金)]

 てんやわんやの中、リリース日の前日にCDできました汗。
1.ハロー♡HATSUKOI [Dreaming connie ver.]
2.ハロー♡HATSUKOI [Breezing ホワP ver.]
3.ハロー♡HATSUKOI [Dreaming connie ver.] <instrumental>
4.ハロー♡HATSUKOI [Breezing ホワP ver.] <instrumental>
5.冬がくるから・・・ <poetry reading>

の5トラック入り。特にクレジットしませんでしたがリーディングの原稿・演出?、歌詞カードの手書き歌詞・イラストはわたし作です。

CD頒布情報など

「ベースメントオフィス忘年会2013」でライブ・頒布しました。 [12/14(土)]

 大好きな恒例ヲタライブイベントw「BOB」でミニライブ&物販させていただきました。。CDにクレジットしましたが「ハロー♡HATSUKOI」の振りはカレー忍者ミュージシャンw・AKINO LEEに付けてもらいました! 12/5(木)に頼んで汗、10(火)にレッスン、14(土)に本番って感じで;;案の定間違えまくりでした\(^o^)/どうもすみませんでした。。
f:id:sayuming:20140112142240j:image:w195 f:id:sayuming:20140112145400j:image:w215 f:id:sayuming:20140112142238j:image:w215 f:id:sayuming:20140112142235j:image:w215

アイドル楽曲大賞2013結果発表イベント」でまでライブ・頒布しました。 [12/29(日)]

 もうライブする機会はないと思っていたのですが泣、ピロスエさん指示でアイ楽イベでやりました。。ひーw。すみませんでした&ありがとうございました。なんか、ひとつひとつのライブの機会は大切にするべきだとこのあと思いましたね。。もしつぎやることがあったら冷静に丁寧に正確に、やり抜こうと思います。。

ハロプロ楽曲大賞2013結果発表イベント」でそっと頒布しました。 [12/30(月)]

 予告通り物販ブースで委託販売していただきました。この日がいちばん誰に買われたのかわからないw。

今後の頒布の予定 [1/26(日)頃予定]

 残りのCDなのですが、幸いなことにご所望のかたがまだいて下さっているので、月内には通販&委託のご案内しようと思います。日々気にしてはいるのですが泣、それより先にやったほうがよかろうことが多すぎて汗、申し訳ございません。続報お待ちください。

→通販開始しました! [1/29(水)]

 1月末よりこちらのサイトで通販しておりますー。よろしくお願いいたします。
 http://melo.thebase.in/
 その他最新情報は、わたしのツイッタアカ(右カラム→)やルンペンレコードのアカをご覧ください。

メディア掲載情報など

「アイデア」2014年1月号に掲載されました。 [12/10(火)]

 ディスクレビューコーナーで取り上げていただきました。一緒に載っているのがきゃりーちゃん、トーフくんとかでやばい。でもtofubeatsDECO*27氏と続けて読むと、ネット発の斬新な音楽カルチャー紹介みたいな感じで違和感なく読める。ちゃんとしたリリースだったんだなぁ?!w 「デザインはベースメント・オフィス」とありますが、ベースメント・オフィスにデザイン部門はたぶんないのでwルンペンレコードの間違いです。デザイン雑誌だからそういう記述があるのですね。

Quick Japan」2014年1月号に掲載されました。 [12/13(金)]

 こちらがいま現在「ハロー♡HATSUKOI」について一番わかりやすく、かつ評価するスタンスで書かれている長めの文章になりますw(239ページ)。ばるぼらさん仕事。

これを聴かずに二〇一三年アイドルソングは締めくくれないレベルのできばえ。

とか

二一世紀ライブアイドルのもう一つのかたちなのだ

とか?!w
 特集1がアイドル、特集2がももクロ、特集3がBiSというめちゃくちゃアイドル推しの号なので(知らんかった汗)、みなさまぜひお求めください〜。

メンズサイゾー「2013年アイドルポップスベスト10」記事で紹介されました。 [12/31(火)]

 http://www.menscyzo.com/2013/12/post_7015.html
 こちらも毎年恒例のランキング企画ヽ(´ー`)ノ次点に選んでいただきました!うれしいです^^

id:aerodynamikの「2013年個人的ベストディスク」記事で紹介されました。 [1/5(日)]

 http://d.hatena.ne.jp/aerodynamik/20140105/p1
 ちゃんと音楽聴いているアルファ音楽ブロガーに選ばれた!wリーディング褒められるのうれしいですwありがとうゴザイマス。。

【おまけ】ルンペンレコードwarez担当・id:aniotaせんぱいが解説記事を書いてくれました。 [11/28(木)]

 http://d.hatena.ne.jp/aniota/20131128
 QJ記事と併せて読むとわかりやすいですが、こちらで技術関連のネタバレや注釈がされています(´ー`)


 以上かな?! お聴きになってくださっているすべてのみなさま、ほんとうにありがとうございます。。「ハロー♡HATSUKOI」2ヴァージョン、引き続き公式サイト?で無料配信されています。休日おうち時間のおともにwぜひダウンロードしてみてください。
 http://www.basement-office.com/mokomoko/
 追記:DLのしかたの説明も公式掲示板に書きました!
 http://6702.teacup.com/snkkst/bbs/31

2013.11.24(Sun)

「ハロー♡HATSUKOI」をリリースしました。

【2014/1/12追記】続報をhttp://d.hatena.ne.jp/sayuming/20140112 にupしました。ご覧ください<(_ _)>

 約1週間前ですが、わたしの歌がネットで配信されはじめましたw。すこし変わった方法でw。
 http://www.basement-office.com/mokomoko/
 お聴きくださったみなさん、ほんとうにありがとうございます。これについて以下に書いていきますね。

制作に至るまで

 

 遡れば3年ほど前、ルンペンレコード構想というのが(ベースメント・オフィスとは関係ないところで)(飲みの4次会くらいで)持ち上がり、こういうのやろう、ああいうの出そうと酔っ払いの戯言が駆け巡る中、挙がったもののひとつがモコモコのリリースでした。でわたしは「まあわたしは型番003くらいでいいよ〜」とか言っていたら、ほんとうに2011年に001が、2012年に002が出たんですw。わ〜まじでか、すごいと思いながら横で見ていました。
 【LRe.r01】ちぇりぃ☆えんじぇる「ちぇりぃなキ・モ・チ☆」
 http://www.108record.com/#/3/2
 【LRe.r02】ゆうぎ王「湿気ガール」
 http://ameblo.jp/basement-office-yu-gi/entry-11392568712.html
 で2012年末に来年はモコモコだね〜と言われて、そうか〜と半信半疑でつくり始めたのが今回のEPでした。去年の冬とか自分ほんとうに鬱々としていて、何に対しても現実味がなかったのですが、何かものづくりでもしたほうが気が紛れるやろという最低限の合理的判断のもと制作に着手しました。なんにもやりたくなかったんだけど、「曲をつくって歌う」ということが元来の自分の一番やりたがることだろう、これすらできなかったらまじで死んでしまうで、と思って。
 曲は母校の劇団の劇中歌として使われていた曲で、「アイドルっぽさ」をデフォルメしてつくられた曲です。それがちょうどいいじゃないかということと、結構良い曲なんだけど、昔の学生の手づくりだからサウンド面がどうしてもしょぼかったのを、大人になったいまなら精密につくり直せる!というのをやってみたくて、作者に許可もいただいた曲だったので、それで進めました。ゆうぎ王の「check it girls」インスパイアでもあると思います。

楽曲について

 アレンジをコニーさんとホワPに発注したのが4月末。トキスク10周年@MOGRAの日にアキバヨドバシの神田グリルで打ち合わせしました。そのときにお互いに相手のアレンジ曲をミックスする、という珍企画が決まりました。この人選も、珍企画も、10年(くらい)前の活発なモーヲタコミュニティがあったからこそ実現したことだと思います。それが完成後のラブマ偽装という配信方法にも繋がっています。当時その場所にいたことによって生まれた珠のような曲なので、当時その場所にいた人にとって一番聴き易いパッケージなら素敵かな、とか( ● ́ ー ` ● )
 曲はもともとあったものですが、今回のヴァージョンに関してはアレンジ試作の段階からわたしのああしましょう、こうしてくださいという意図がいちいち入っています。レコーディングもミックスも、ほとんど気のせいだろというレベルまで(クラビネットの音色を0.5デシ上げてほしいとか)こだわりました。そんなことも旧知の作家お二人だったからできたことだったと思います><ほんとうにありがとうございました>コニーさん、ホワP。
 ひとつはウィンドチャイム鳴り渡りふわふわ空間広い感じのフィルスペクター系、と最初から決めていたので、もうひとバージョンつくるとしたら、フィルスペクター系を(新田恵利みたいな)太い歌唱にして、もうひとつをウィスパー歌唱にしよう、と思って、ウィスパー歌唱のほうはギタポ系かな、とホワP担当になり、スペクター系がコニーさん担当になりました。それぞれ発注時に例として挙げた曲とかは、現在の各配信ページで解説しています。
 ハロー初恋を生んだ珠玉の音楽たち☆そのいち
 http://mokomoko.s601.xrea.com/connie/
 ハロー初恋を生んだ珠玉の音楽たち☆そのに
 http://mokomoko.s601.xrea.com/howap/

配信方法について

 元ネタ(及び関連曲)のジャケット画像を集めて結合すると新たな曲になる、という配信方法はなかなか乙じゃないかと思うのですが、この配信方法はもともと、わたしが単に飲み会での笑い話を信じ込んでいてルンペンレコードを割れのレーベルだと思い込んでいたので、レコーディングのときに「割れで配信するんですよ」と言ったら作家二人にウケて、「じゃあコニーちゃんのヴァージョンは辻ちゃんの画像で、ホワPのヴァージョンは加護ちゃんの画像でラブマ偽装しよう」という案が出たことがきっかけでした。
 でもレーベル担当者・技術者の二人は割れといってもラブマとかあんまり縁がなかったんですね。そのせいでたくさん苦労をかけました……でもそこはせっかくコニーさん・ホワPとやるんだからとラブマを押し通しました。それで辻ちゃん・加護ちゃんの画像は使えないけど、ジャケット画像ならいいよということでこの配信方法になりました。

 ところでこの配信方法は現在のもので、最初の2日くらいはもっと面倒くさい方法で配信されていましたw。落としてくださったみなさんにおかれましてはほんとうにありがとうございます><実は最初の2日(先着50書き込み)に配信されていたファイルと、いま配信されているファイルはビットレートが違います。だから最初に手間をかけて落としてくださったかたは、Web Warez時代にはあり得なかった高音質ファイルだったはずです。いま配信されているファイルはWarezの標準的なビットレートなので、それはそれでそういうものとしておたのしみください。

 この二段階配信とかも、最初から計画して異常に面倒くさい試行錯誤を繰り返して実現させたもので、一体なぜにこんなことにこんなに一生懸命になっているのかwと何度思ったかしれません。そんなこと言ったらヲタ活なんて全部そうだけど。たのしい大人になれてよかったと思いました。アニオタせんぱい、ふっちー、コニーさん、ホワぴ、唐川さん、曲を聴いてくださったみなさんも、みんな大変な思いしながらも、今回のリリースをたのしんでくれていたらいいな、と思います。みなさんほんとうに、ありがとうございました><

楽曲大賞が開催中

 で終わったらきれいなのですが、すみません、今年のアイドル楽曲大賞にハロ初がノミネートされました泣ので、お聴きになってくださった希少な(ほんとうに希少な泣)みなさんにおかれましては、ぜひ投票のほう、お願いいたします。わたしはやっぱり曲をつくっている作家に報われてほしいので、ふだんも楽曲大賞をやっているのですが、自分の曲の作家には特に、フィードバックできるものはなるたけしたいと思いますので、聴いてくださったみなさんは、点数はどうでもいいので曲の感想を楽曲大賞のほうに送信していただけたらと思います>< どうぞよろしくお願いいたします。
 第2回アイドル楽曲大賞2013
 http://www.esrp2.jp/ima/2013/

 では。最後まで読んでくださってありがとうございました。
 2013年11月 モコモコ(´▽`)ノ

2012.11.27(Tue)

アイドル楽曲大賞2012の投票を受付中です 【明日23:59迄】

 HPMAアイドル楽曲部門から結果発表イベントを独立させました「アイドル楽曲大賞」の投票を、あした11月28日の24時まで受付中です。すべてのアイドルポップスリスナーのみなさま、ご投票どうぞよろしくお願いいたします。(ぺこり)
 http://www.esrp2.jp/ima/2012/
 わたしが思うのは、めちゃくちゃ投票数が増えなくてもよいのだけど去年や一昨年投票してくださったかたの投票を今年も読みたいなあということです。単なるご投票忘れだけはなきよう、何卒よろしくおねがいいたします。。(ぺこり)><

 アイドル楽曲大賞(部門)は、全く同じルールでもう3年目なのですが、今年はたくさんの反響をいただいていて、いまあんまりインターネットできていなかったりもするのですが、それでも自分の目に入ったものに関しては一つ一つしっかりと受け止めさせていただいています。
 そんな中で、わたしが「みんな忘れているのかな」と思ったことを、以下にひとつ書きますね。それは、何をいまさらと思われるかもしれませんが楽曲大賞は自分の良いと思った「曲」に投票するイベントだということです。

 「別にファンではないのだけどあれはいい曲だよね」って誰にでもあると思います(「井上陽水には詳しくないけど少年時代っていい曲だよね」とかそういうやつです)。アイドルジャンルでも対バンやフェス的なライブイベントが恒常的に行われるようになったので、アイドルファンはみんな「推しというわけじゃないけどこの曲は好きだな」という曲があるんでないかなと思います。で、みんなそれぞれ応援しているグループとか通っている現場とかあるけれども、それはそれとして、そういう「今年はこの曲がよかった」というのを投票し合うのが楽曲大賞なんですね(※みんなが好きそうな曲を予想するイベントではないです)。ここではどのグループを推したいかとか、いつも誰を応援しているとかいうことはひとまず関係なくて、どちらかというと自分のiTunesの再生履歴だったり、今年を振り返った個人的な思い出の中で答えるもので、だからこそ答えられるというようなものなんです。
 いつも応援している子を上位に押し上げるために自分の一票を使うイベントではないんです。そこがほかの投票系の催しとは少し違うかなと思います。つまりふだんの推し事とは少し違う観点で答えていただきたいんですね、趣旨としては。なんでかっていうとこれは特になんの意味もないアンケートだからです。
 とはいえやっぱり好きであれば聴く機会が増えるものだし、あれもこれも良い曲だと思う中で5曲にしか投票できないのだから、結局自分が一票を投じたい気持ちになれる子にしか投票できなくなってしまうもので、そのへん不可分なのは重々承知です。だからこちらではどういう内容の投票をいただいても平等に扱うし、結果をみるときは、そのアイドルの活動の規模や人気の度合いというのを鑑みています。正直すごく人気のあるグループの曲が上位に来ても「まあ人気あるからねー」と思うだけだったりします自分は。上位になれば素晴らしいグループというイベントではそもそもないということと、上位になればこれが良い曲かというと、それも簡単にそうとも言えないというわけです。

 なぜこういう催しが始まったかというと、楽曲大賞が始まった2002年頃、まだまだアイドルといえば「誰がかわいい」「誰が人気がある」「誰が売れている」という情報しか世の中に流通していなかったからだと思います。いまでこそ各音楽雑誌はアイドル特集にすがっていますが、当時音楽畑の人たちがアイドルの音楽を正面から取り扱うようなことはなく、アイドル雑誌といえば専らグラビアでした。だから「タレントの話とはまた別に、これって良い曲だよね」という話がしたかったわけです。
 いまはいろんなところでアイドル曲のベスト5的な企画があって、豪さんとか、宇多丸さんとか、半田健人さんとか、南波一海さんとかとか、よく答えてらっしゃいますね。それはたのしく拝読しているんですが、だけど良い曲ってそれだけじゃないでしょう。わたしはこれら以外のベスト5も読みたいです。音楽的に隙のない曲でなくていい、このどこにも挙がっていない曲のレビューが読みたい。ある意味、変わった投票のほうが読みたいんです。「人一人の命は地球より重い」という慣用表現がありますが、わたしには「一票の順位は全体の順位と等価」です(※一票内で差をつけないこともできます)。一票を読んで、全体を読んで、また一票を見るとその一票のことがよりわかるという側面もあります。
 元々アイドル曲のベスト5なんてどこにもなかったものだから、その一票が本当にうれしいんです。順位の高い低いということを心配されているかたもいらっしゃいますが、低いというより、一票が存在することが本当に恩寵だと思っています。その一票をわたしは読むし、自分のサイトをお持ちでないかたの投票でも楽曲大賞で半永久的にインターネットに掲載し続けます。
 いまアイドルの事務所もユニットの数も本当に増えていて、将来芸能人になるわけではなく学生のあいだだけアイドルとして活動している子も多くなっていると思います。そういう子がいつかアイドルではなくなった日、ふつうの女の子やおかあさんとしての日常の中で、ふとした瞬間に自分の昔の曲を検索して、誰かの熱い一票に出会ってくれたら、などとわたしは思っています。

 わたしは本当は、楽曲大賞で10位以上に来るような曲はそんなに気に留めないというかあんまり心配していないんです。それは楽曲大賞があってもなくても忘れちゃうような曲ではないし、往々にして掟さんのベスト5とかそういうのにも入っているからです。ここ数日「楽曲大賞で上位に来る曲を『実力がある』とするのはおかしい」と念仏のように言い続けていたんですが、それはそういう意味でもあって、10位以上に来るような曲には楽曲大賞なんてそもそも要らないし関係ないんです。それよりまだメディアに特筆されていない、オリコンなどの記録にも残らない、だけど本当に良い曲なんだという曲に、自分たちファンからの賛辞を残せたら、という風に思います。
 あなたの楽曲大賞を、どうぞおしえていただけませんか。あなたの心の中の良い曲を、わたしは心からお待ちしています。


第1回アイドル楽曲大賞2012
http://www.esrp2.jp/ima/2012/

2011.12.01(Thu)

◆12/3(土)首都圏アイドルファンCD交換忘年会のおさそい◆

3日前ですが、おさそいです〜><

文字通り、首都圏おまいつを想定してみた忘年会なのですがw
喫茶SMiLEでゆるゆるやりますので
どちら様もお気軽にお立ち寄りください。(ぺこり)

mixi予定もつくったので、いらっしゃるみなさんは
「参加する」を押してやってくださいませ。
http://mixi.jp/view_schedule_entry.pl?id=d8ca689160edc5fa0a2cdd73a4f7d5fc&owner_id=8610


>>
おまいつを覗き込むとき、
おまいつもまたお前を見ているのだ――


◇Time
2011/12/3(土)16:30〜

◇Place
渋谷宇田川町 喫茶SMiLE
03-6416-3998
http://www.udagawasmile.com/

◇Information
http://tweetvite.com/event/IdolCDexchange


◆DJ
ミヤビ(@miyavimiya)
ムネキュニ(@mnknst)
デル(@delllll)
ガリバー(@gulliverdj) ←new!
バンチ(@rBunche)
ロマン優光(@punkuboizz) ←new!new!!

◆VJ
佐々々々木希(@moteslim)

☆のっぴきならない事情により
出演者には変更が生じる可能性があります。ご了承ください。

◆Charge
\300(+ 1D)
☆持参予定CDを申告のうえ
TweetviteでYesしてくださったかたチャージfree(´ー`)
*mixi予定の「参加する」はご予約に数えません。ぜひ両方送信をお願いいたします。


■「首都圏アイドルファン」というフレーズはid:skiccoよりお借りしました(´ー`)
■実際には近畿圏のDJもいたり、全国からのみなさんのご参加をお待ちしております。(ぺこり)
■一年の終わりに、忘年会がてらみなさんのお手持ちのCDを紹介・交換し合いませんか。
■シングル‐シングル、アルバム‐アルバム、DVD‐DVD、写真‐写真etc.定価の等価交換でお願いします。
■とはいえ持ち主との交渉が成立すれば何との交換でも譲渡でもOKだと思います。
■交換成立すれば開封済みでも古いCDでもほかのグッズでもなんでもいいです。
■もちろんただ単に飲みにもいらしてくださいヽ(´ー`)ノ
■もともとは今年のTIFの折にTL上で「CD交換スペースがあればいいのに」といった声が散見されたことに端を発して……の思い付きでした。
■フライヤのキャッチコピーは@aidetaocan作。わかるよーなわからんよーなw。
■フライヤデザインは(本業が終わらないため特に名を秘す)<censored>さんです(´ー`)
□ガリバーさんはムネキュニさんの機材で鋭意DJ練習中!!(・∀・)

□現場回しシミュレーション(※イベ終了・乗車時刻は適当です。どれも最短&最安です)
AeLL.ミニライブ&握手会から:湘南新宿ライン 大宮駅15:15発→渋谷駅15:49着 ←オス(・∀・)スメ!無銭です
さくら学院公開授業 2時限目から:東京メトロ銀座線 新橋駅16:32発→渋谷駅16:46着
さくら学院公開授業 3時限目から:東京メトロ銀座線 新橋駅18:32発→渋谷駅18:46着
渡り廊下走り隊7 全国握手会から:京王よみうりランド駅16:25発→渋谷駅17:02着
ももいろクローバーZ 1回目から:りんかい線 東京テレポート駅17:08発→渋谷駅17:27着
ももいろクローバーZ 2回目へ:JR埼京線 渋谷駅18:01発→東京テレポート駅18:20着
ももいろクローバーZ 2回目から:りんかい線 東京テレポート駅21:02発→渋谷駅21:22着

■Time Table 予定■
16:30〜 客入れ
16:45〜 バンチ
17:40〜 ガリバー
18:35〜 デル
19:30〜 ミヤビ
20:30〜 ムネキュニ
21:30〜 ロマン優光
<<

2011.11.30(Wed)

■第10回ハロプロ楽曲大賞2011が開催中です■

ご無沙汰です><

毎年恒例、ハロプロ楽曲大賞(今年で第10回!)が
下記のスケジュールで開催中ですー。
アイドル楽曲部門の投票締め切りまであと30分w。

>>
11月22日:投票受付開始(アイドル楽曲部門)
11月30日:投票受付終了(アイドル楽曲部門)
12月01日:投票受付開始(楽曲部門、MV部門、推しメン部門)
12月08日:投票受付終了(楽曲部門、MV部門、推しメン部門)
12月30日:結果発表イベント@新宿ロフトプラスワン
12月31日:Web上でも発表
<<

http://www.esrp2.jp/hpma/2011/

ことしも何卒、よろしくお願いいたします(ぺこり)。

2011.08.05(Fri)

あしたの夕方、神保町であそんでください

って書いてもみんなすぐは見ないかなあw。


5年以上ぶりにstolen milkのライブをすることになりました。
対バンはROSE RECORDSのロリコン仙人(褒めてる)・関美彦さんです。すごい!!

=================================
stolen milk c/w 関美彦
「午前中の時間割」

8/6(Sat.) open 18:00/start 18:30
@神保町+cafe Flug(03-3295-1117)
http://www.cafe-flug.jp/
\1500 +order
=================================

会場のカフェフルークは路地裏のくつろげる夜カフェ。
夏の夕暮れにほのぼのお茶飲むのにおすすめです。
http://www.cafe-flug.jp/
最近神保町の裏道こういうおしゃれなカフェ増えてますねー。。
お話だけ伺っているオーナーは
細野さんの事務所にいらした高岡さんということで
お会いするのどきどき。。

ほかのイベントよりゆっくりお話もできると思う、
宮本くんが東京来るのも久しぶりだし、
以前stolenのライブにお越しいただいたかたはぜひいらしてくださいませ。
といっていつもながら言うの遅くて恐縮ですが><
よろしくお願いします(ぺこり)。


mixi予定もつくってみましたっ。
http://mixi.jp/view_schedule_entry.pl?id=f79362a5a6d71c14caba8d0535b861a1&owner_id=8610
特に会いたいお友達には招待状出してみるね。