SCHWARTZ弾薬保管庫

2007-05-25 終わった

テストが終わった、おそらく結果もオワッタ。

来週から資格試験だし、どんだけ忙しいんだ。

今日の兵器:H&K G1 20:32

久々に書くな・・・。

H&K G11、ドイツの次期突撃銃として開発された。

箱にピストルグリップが飛び出しているような形状。はっきりいってかっこわるい。

しかし、この銃はなんと射撃したときに薬莢が出ないのだ。

弾に発射薬がそのままくっついていて、薬室のなかで全て燃え尽きてしまうため、薬莢が不要。

これによってより多くの弾が連続して撃てるようになった。

しかし作動不良や故障が多発。結局採用されたのはG36のほうだった。

↓は動画

D