Hatena::ブログ(Diary)

科学政策ニュースクリップ このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

/研究問題メーリングリスト/サイエンス・サポート・アソシエーション(SSA)/研究問題ブログ(不正問題)/
研究者ネットワーク(仮)設立準備の会
震災に遭われた方に科学書を贈るプロジェクト
facebookのサイエンス・サポート・アソシエーションページ
サイエンス・サポート・アソシエーションハッシュタグf_o_sの議論
緊急メッセージ、未来の科学ためにfaceboook 研究者ネットワーク(仮)グループ
2012年総選挙2013年参院選

2008-06-29 メルマガ248号supplement

※SciCom NewsはNPO法人サイエンス・コミュニケーションの発行するメールマガ

※ジンで、毎週月曜配信されます。

※詳しくはサイコムのサイトをごらんください。

※購読の登録、解除も以下よりお願いします。こちらで代行はいたしませんので

※ご了承ください。

 http://scicom.jp/mailmag/

ブログ 科学政策ニュースクリップ:http://d.hatena.ne.jp/scicom/

 ++科学・技術と科コミの部屋++:

http://blog1.net4u.org/sr4_diary/9231yokodon/

★発行部数 2656部(6月29日現在) まぐまぐ 2,276部+melma!390

-----------------------------------------------------------------

      ◆◇◆ NPO Science Communication News ◆◇◆

            No.248 2008年6月30日号

-----------------------------------------------------------------

-----------------------------------------------------------------

    ●研究ニュース

-----------------------------------------------------------------

URLが途中で改行されている場合は、URLをコピーペーストして一行にしてブラウ

ザにはり付けてください。

▼以下は記事に対するコメントです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

放射性物質使用施設の排水系統からの漏水に係る国立大学法人名古屋大学からの最終報告及び当省の対応について(文部科学省

http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/20/06/08062401.htm

●教育予算:文科省数値目標を断念 増額、困難な情勢

http://mainichi.jp/life/edu/archive/news/2008/06/20080628ddm002010120000c.html

●教育費の数値目標見送り、財務省など反発で文科省「完敗」

http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20080628-OYT1T00008.htm

●「産学官連携戦略展開事業」の実施について

http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/20/06/08061913.htm

平成20年度「人文学及び社会科学における共同研究拠点の整備の推進事業」の採択拠点の決定につ

http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/20/06/08062430.htm

地震調査に文科省科研費 岩手宮城中国四川

http://www.47news.jp/CN/200806/CN2008062601000811.html

● 『目に見える研究拠点』のすべり出しは

http://scienceportal.jp/news/review/0806/0806251.html

審議会

●イベント開催レポート

文部科学省 科学技術・学術審議会 研究計画・評価分科会 ライフサイエンス委員会(第44回)

http://scienceportal.jp/reports/events/080626/

-----------------------------------------------------------------

 http://www.nistep.go.jp/

-----------------------------------------------------------------

国立大学法人特許出願に対する

知財関連施策および法人化の影響

http://www.nistep.go.jp/achiev/ftx/jpn/mat154j/idx154j.html

●日本の科学技術現状調査、若手・女性活躍の場整う

http://tech.braina.com/2008/0624/other_20080624_001____.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 http://www.jst.go.jp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●地域科学技術理解増進活動推進事業「地域活動支援」

平成20年度2次募集における採択企画の決定について

http://www.jst.go.jp/pr/info/info532/index.html

●「子ども科学技術白書」(学年版/年度版)の発行について

http://www.jst.go.jp/pr/info/info530/index.html

サイエンスアゴラ2008』への企画出展の募集について

http://www.jst.go.jp/pr/info/info529/index.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 http://www8.cao.go.jp/cstp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

iPS関係はNo.2にもまとめて掲載しています。

●iPS細胞京大理研、研究で連携−−科技会議が推進策

http://mainichi.jp/select/science/archive/news/2008/06/26/20080626ddm002040121000c.html

●万能細胞の推進策決定へ

http://sankei.jp.msn.com/culture/academic/080625/acd0806251043003-n1.htm

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 http://www.meti.go.jp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●温室ガス排出量を企業が自主設定 経産、環境取引制度案 参加も任意に

http://www.hokkaido-np.co.jp/news/environment/101356.html

●産業財産権の現状と課題〜グローバル化に対応したイノベーションの促進〜〈特許行政年次報告書2008年版〉の公表について

http://www.meti.go.jp/press/20080627009/20080627009.html

●「経済成長戦略大綱」の第2回ローリング・改定について

http://www.meti.go.jp/press/20080627008/20080627008.html

温室効果ガス:国内排出量取引経産省案も企業の自主性重視−−研究会報告

http://mainichi.jp/select/science/archive/news/2008/06/26/20080626dde007040066000c.html

●太陽光や風力発電費用、料金転嫁で…経産省が新制度検討に

http://www.yomiuri.co.jp/eco/news/20080629-OYT1T00156.htm

NEDO


産業技術総合研究所 http://www.aist.go.jp/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 http://www.mhlw.go.jp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●厚生科学審議会 科学技術部会「ヒト胚研究に関する専門委員会

(第17回)

議 事 次 第

http://www.mhlw.go.jp/shingi/2008/06/s0602-6.html

●難病:研究に7疾患、厚労省追加 「苦しむ患者に救済を」

http://mainichi.jp/select/science/archive/news/2008/06/24/20080624ddm012040103000c.html

●「先端巨大症」など7疾患を難治性に―厚労省

http://www.cabrain.net/news/article/newsId/16768.html;jsessionid=E12FC375D950D39AD611093A2FBED9AC

フィブリノゲン製剤等に関する相談窓口について

http://www.mhlw.go.jp/houdou/2008/02/h0229-5.html

フィブリノゲン製剤納入先医療機関の追加調査について

http://www.mhlw.go.jp/houdou/2008/06/h0627-3.html

C型肝炎ウイルス検査受診の呼びかけ

http://www.mhlw.go.jp/houdou/2008/01/h0117-2/index.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

地球温暖化対策:経産・環境省排出量取引案 企業任せ、実効疑問符

http://mainichi.jp/select/science/archive/news/2008/06/27/20080627ddm002040088000c.html

●主要排出国会議、CO2半減で明確合意なし

http://www.yomiuri.co.jp/eco/news/20080623-OYT1T00357.htm

●主要経済国会合:温室効果ガス排出「50年に半減」盛れず−−7月宣言案協議

http://mainichi.jp/select/science/archive/news/2008/06/23/20080623dde007030020000c.html

調査捕鯨批判に日本は科学的根拠で反論

http://www.jiji.com/jc/p?id=20080626114300-6340012

●Whale meet ends with peace agenda

http://news.bbc.co.uk/2/hi/science/nature/7478435.stm

排出量取引盛り込んだ都環境条例成立

http://scienceportal.jp/news/daily/0806/0806261.html

温暖化防止へ300人が勉強 北大で公開シンポ

http://www.hokkaido-np.co.jp/news/environment/101112_all.html

温室効果ガス排出量取引の是非論議

http://scienceportal.jp/news/review/0806/0806231.html

●ポスト京都へ「地球防衛軍」を=温室ガス削減で安倍前首相

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080628-00000058-jij-pol

地球温暖化対策:環境国際議連が提案 あす首相に提出

http://mainichi.jp/select/science/archive/news/2008/06/29/20080629ddm003040189000c.html

洞爺湖サミット記念の環境総合展が札幌で開幕、初日は約2万7000人来場で大盛況

http://biotech.nikkeibp.co.jp/bionewsn/detail.jsp?newsid=SPC2008062056337 

福田首相:全主要排出国の規制参加を強調

http://mainichi.jp/select/science/archive/news/2008/06/28/20080628dde007010020000c.html

●危機の連鎖:問われるサミット/1(その2止) 温暖化抑止へ排出量取引

http://mainichi.jp/select/science/archive/news/2008/06/23/20080623ddm002010118000c.html

●危機の連鎖:問われるサミット/1(その1) 日本の切り札「セクター別アプローチ」

http://mainichi.jp/select/science/archive/news/2008/06/23/20080623ddm001010074000c.html

●温室ガス削減、中印が「中期目標」に前向き…MEM宣言案

http://www.yomiuri.co.jp/eco/news/20080625-OYT1T00820.htm

●今秋試行の国内排出量取引エネルギー効率が基準

http://www.yomiuri.co.jp/eco/news/20080626-OYT1T00996.htm

●[コラム:研究員のココロ]地球環境時代を生きる大学経営

http://jp.ibtimes.com/article/biznews/080624/20796.html

●仏科学ドキュメンタリー 温暖化と「鎖国」の関係

http://www.j-cast.com/tv/2008/06/27022585.html

●CO2削減:米が総量目標容認 中印も増加抑制に合意

http://mainichi.jp/select/science/archive/news/2008/06/26/20080626ddm001040023000c.html

●CO2削減:都の削減義務条例成立 全国初、大規模事業所に

http://mainichi.jp/select/science/archive/news/2008/06/26/20080626ddm001010032000c.html

●CO2条例知事「全国へ」

http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/tokyo23/news/20080626-OYT8T00156.htm

●CO2削減:大規模事業所の排出量規制、条例案を委員会可決−−都議会

http://mainichi.jp/select/science/archive/news/2008/06/24/20080624ddm002010088000c.html

日本航空バイオ燃料使い、年度内にデモ飛行

http://mainichi.jp/select/science/archive/news/2008/06/24/20080624ddm002020071000c.html

●世界学生環境サミット:意見書を採択し、閉幕−−京都

http://mainichi.jp/select/science/archive/news/2008/06/23/20080623ddm041040117000c.html

太陽光発電 補助金制度、復活を検討

http://mainichi.jp/select/biz/news/20080625k0000m020108000c.html

諫早湾干拓、排水門の5年間開放命じる…佐賀地裁

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20080627-OYT1T00257.htm

諫早干拓訴訟:国に排水門の開門命じる判決 佐賀地裁

http://mainichi.jp/select/jiken/news/20080627k0000e040031000c.html

国連事務総長が就任後初訪日、「温暖化」で日本の役割に期待

http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20080628-OYT1T00684.htm

地球温暖化:「解決策考える時」 ブレア氏が都内で講演

http://mainichi.jp/select/science/archive/news/2008/06/28/20080628dde007040018000c.html

●「グリーンキャンパス」宣言採択へ G8大学サミット

http://www.asahi.com/edu/news/TKY200806280274.html

-----------------------------------------------------------------

 http://www.env.go.jp/

-----------------------------------------------------------------

温室効果ガス:国内でも排出量取引環境省、官民の推進組織発足へ

http://mainichi.jp/select/science/archive/news/2008/06/24/20080624dde007040052000c.html

温室効果ガス:国内排出量取引の削減枠、企業が設定 参加も任意に委ねる−−環境省

http://mainichi.jp/select/science/archive/news/2008/06/26/20080626dde007040058000c.html

●日本カーボンアクション・プラットフォームJCAP:Japan Carbon Action Platform)の設立について(お知らせ)

http://www.env.go.jp/press/press.php?serial=9886

地球環境研究総合推進費戦略的研究プロジェクト「脱温暖化2050プロジェクト」成果発表のお知らせ 〜英文学術誌Climate Policy増刊号「低炭素社会に向けた長期シナリオ分析」の刊行〜

http://www.env.go.jp/press/press.php?serial=9885

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●「経済財政改革の基本方針2008 〜開かれた国、全員参加の成長、環境との共生〜」

http://www.kantei.go.jp/jp/singi/keizai/kakugi/080627kettei.pdf

政府、骨太方針2008でイノベーション創造機構の創設へ、バイオベンチャー救済の切り札となるか?

http://biotech.nikkeibp.co.jp/bionewsn/detail.jsp?newsid=SPC2008062656518

OECDによる「大規模洪水に関する日本の危機管理政策のレビュー」報告について(お知らせ)(国土交通省

http://www.mlit.go.jp/report/press/river03_hh_000060.html

●教育振興基本計画、数値目標は盛らず 4閣僚が合意

http://www.asahi.com/edu/news/TKY200806270323.html

 http://www.keizai-shimon.go.jp/

経済財政諮問会議(平成20年第17回)議事次第

平成20年6月27日(金曜日) 16時30分〜16時50分

官邸4階大会議室

http://www.keizai-shimon.go.jp/minutes/2008/0627/agenda.html

▼ * 内閣総理大臣からの諮問第23号について(PDF:29KB)

* 「経済財政改革の基本方針2008」の全体像(PDF:251KB)

* 「基本方針2008」のポイント(PDF:290KB)

* 経済成長戦略大綱(平成20年6月27日改定)(甘利議員提出資料)(PDF5,807KB)

●研究開発強化法を成立させた鈴木寛参議院議員に聞く、「あとは予算編成権を持つ与党がどうするかだ」

http://biotech.nikkeibp.co.jp/bionewsn/detail.jsp?id=20054169&newsid=SPC2008062756561&pg_nm=1&sai1=0&new1=0&news1=1&icate=0&yunw=1

再生医療を推進する議員の会、審査の迅速化、医薬品庁設置など提言をまとめる

http://biotech.nikkeibp.co.jp/bionewsn/detail.jsp?id=20053936 

今回はありません。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●【教育】グローバルCOE 29大学68件を採択

http://sankei.jp.msn.com/life/education/080625/edc0806250824003-n1.htm

医療をまもる 学部長の奮闘

http://www.tokyo-np.co.jp/article/living/life/CK2008062602000128.html

東北

●MD−PhD コース説明会の公開について

東北大学医学部4年生向けの大学院特別進学制度)

http://www.tohoku.ac.jp/japanese/press_release/pdf2008/20080625.pdf

【関東】

早大農工大が包括提携、先端健康科学分野で共同大学院設置へ

http://biotech.nikkeibp.co.jp/fsn/kiji.jsp?kiji=2242

早大東京農工大が共同大学院創設…「先端健康科学」を研究

http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20080624-OYT1T00563.htm

●【日本Ruby会議2008】東京大学Rubyをテーマにする研究室が発足

http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20080622/309146/

東京大学附属病院、他病院と連携するインターネット会議システムを稼働

http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20080625/309488/

慶応義塾大学ユネスコと協定締結

http://mainichi.jp/life/edu/archive/news/2008/06/20080626mog00m100025000c.html

甲信越

山梨大が生命科学で早大と連携

http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/yamanashi/news/20080623-OYT8T00643.htm

近畿

大学図書館へ行こう! イメチェン、市民に開放

http://www.kobe-np.co.jp/news/bunka/0001180912.shtml

●メゾ空間:未踏の世界に挑む 京大アイセムス・中辻憲夫教授インタビュー

http://mainichi.jp/select/science/news/20080629ddm016040040000c.html

中国四国

岡山大・岡山理大:包括的な連携 自然科学大学院で単位交換 /岡山

http://mainichi.jp/area/okayama/news/20080624ddlk33100508000c.html

鳥取大にマークとキャラクター、2度目の公募で決まる

http://osaka.yomiuri.co.jp/edu_news/20080628kk04.htm

九州沖縄

福岡発!世界に誇る研究

http://news.rkb.ne.jp/rkb_news/archives/009798.html

●「世界に突出した大学に」長崎大次期学長が抱負

http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/nagasaki/news/20080626-OYT8T00033.htm

沖縄科学技術大学院大学、ただいま建設中、来年には研究開始へ

http://biotech.nikkeibp.co.jp/bionewsn/detail.jsp?newsid=SPC2008062456443 

医師不足

医学部定員増「過去最大水準に」 骨太08、閣議決定

http://www.asahi.com/edu/news/TKY200806260301.html

医学部定員、過去最大程度に−骨太方針08

http://www.cabrain.net/news/article/newsId/16842.html

骨太の方針医師不足「重要課題」に−−閣議決定

http://mainichi.jp/select/seiji/news/20080628ddm001010030000c.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★産学官の道しるべ〜sangakukan.jp

http://sangakukan.jp/news.html

北海道

●「大学研究に支店網活用を」 北洋銀が提供

http://www.hokkaido-np.co.jp/news/topic/101349.html

東北

宮城県東北大など産学官、養殖現場の品質管理で実験

http://www.nikkei.co.jp/news/retto/20080624c3b2404924.html

【関東】

東大・中村教授に30億円投じるCSKの太っ腹ぶり

http://biotech.nikkeibp.co.jp/bionewsn/detail.jsp?newsid=SPC2008062556487

東大、MSの学校向けサービスと連携した教育支援ソフトを無償配布

http://www.keyman.or.jp/3w/prd/75/20022675/

日立東大生産技研、将来のスパコンにつながる大幅なLSI省電力技術を開発

http://www.rbbtoday.com/news/20080620/52148.html

アキバ社会貢献、店頭PC100台で米大学の研究支援

http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20080624-OYT1T00144.htm

東海

●百五銀行と野村證券三重大学に「創業革新プロジェクト研究室」を設置

http://www.ipnext.jp/news/index.php?id=3823

近畿

トヨタ自の寄付講座を開設

京大が7月 先端電池で

http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2008062400160&genre=G1&area=K00

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

医療財政などで近く改革プラン―構想日本

http://www.cabrain.net/news/article/newsId/16472.html

▼構想日本

http://www.kosonippon.org/

シーボルト賞:京大・田中教授に 日独相互理解に貢献 /京都

http://mainichi.jp/area/kyoto/news/20080624ddlk26040707000c.html

●市民参加の監視システムを提言=地球温暖化で日本学術会議

http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2008062500455

●国際環境専門者会議 議長サマリー

http://www.scj.go.jp/ja/info/iinkai/iryoinove/summary.pdf

●要望「信頼に支えられた医療の実現−医療を崩壊させないために−」

http://www.scj.go.jp/ja/info/kohyo/pdf/kohyo-20-y3.pdf

●会長コメント「信頼に支えられた医療の実現−医療を崩壊させないために−」について

http://www.scj.go.jp/ja/info/kohyo/comment/080626.html

●提言「安定持続的なユビキタス時空間情報社会基盤の構築に向けて」

http://www.scj.go.jp/ja/info/kohyo/pdf/kohyo-20-a58-1.pdf

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

サイエンスアゴラ2008』への企画出展の募集について

http://www.jst.go.jp/pr/info/info529/index.html

●Scientists get online news aggregator

Canadian researcher launches science version of Google News.

http://www.nature.com/news/2008/080625/full/4531149b.html

▼e! Science News

http://esciencenews.com/

●Science journalism urged to be more locally relevant

http://www.scidev.net/en/news/science-journalism-urged-to-be-more-locally-releva.html

●イベント開催レポート

天文教育普及研究会 近畿支部集会 “宇宙(天文)を学べる大学”合同進学説明会

http://scienceportal.jp/reports/events/080625/

大人の科学欲を満たすお手頃シンセ「SX-150」実演会

http://natalie.mu/news/show/id/7945

北海道

北海道大学クラーク博士の講義ノートをネット公開 新渡戸稲造の筆記など6点

http://mainichi.jp/life/edu/archive/news/2008/06/20080623mog00m100012000c.html

【関東】

●世界最大の翼竜の復元骨格、日本科学未来館に登場

http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/science-technology/2410955/3078309

中国四国

岡山大:理数系得意な中高生集まれ 大学院レベルの学習、未来の科学者養成 /岡山

http://mainichi.jp/area/okayama/news/20080626ddlk33100715000c.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

北海道

●島村元教授に退職金返還命令 札幌地裁

http://www.hokkaido-np.co.jp/news/society/101596.html

東北

●記者発表、東北大学

遺伝子組換え生物等の不適切な使用等について

http://biotech.nikkeibp.co.jp/bionewsn/detail.jsp?newsid=SPC2008062456432

【関東】

●女性5人にわいせつ 元大学総長に実刑判決

http://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/080627/trl0806271055000-n1.htm

●放医研、研究費3200万円を不正プール 文科省発表

http://www.asahi.com/national/update/0628/TKY200806280238.html

不適切な手続きによる研究費の支出について

http://www.nirs.go.jp/news/press/2008/06_28.pdf

●高経大、免職一転停職に 准教授側『90%の勝利』

http://www.tokyo-np.co.jp/article/gunma/20080626/CK2008062602000141.html

●市大嶋田教授の嫌がらせ/女性医師が市大に再調査申し入れ

http://www.kanaloco.jp/localnews/entry/entryxiiijun0806557/

東海

名古屋大:64人の情報入り、非常勤講師のパソコン紛失

http://mainichi.jp/select/wadai/news/20080611k0000e040076000c.html

近畿

立命館大学の転籍問題 「学生軽視・経営至上主義の表れ」

http://www.kyoto-minpo.net/archives/2008/06/28/post_2996.php

●記者発表、神戸大学

遺伝子組換え実験の不適切な処理で文部科学省から厳重注意を受けました

http://www.kobe-u.ac.jp/info/topics/t2008_06_23_01.htm

シックハウス「基準値以下」 阪大が中間報告

http://sankei.jp.msn.com/life/environment/080623/env0806232138005-n1.htm

【外国】

●A Hippocratic oath for scientists. Has it come to this?

http://www.the-scientist.com/community/posts/list/71.page

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

松永和紀のアグリ話●農水省のGMO栽培指針改正案…複雑な事情は分かるが、

これはまずい!

http://biotech.nikkeibp.co.jp/fsn/kiji.jsp?kiji=2246

北海道よもやま話●残留農薬問題に隠れて、意外と見えない水質汚濁問題

http://biotech.nikkeibp.co.jp/fsn/kiji.jsp?kiji=2236

●Maryanskiのバイテクと食品安全考●国民の健康保護、世論、そして人的資源の

有効利用/Public Health Protection, Public Opinion & Effective Use of

Resources

http://biotech.nikkeibp.co.jp/fsn/kiji.jsp?kiji=2235

技術士からの提言●バイオエタノール施策にモノ申す

http://biotech.nikkeibp.co.jp/fsn/kiji.jsp?kiji=2223

●第6回特別用途食品制度のあり方に関する検討会資料(更新)

http://www.mhlw.go.jp/shingi/2008/06/s0605-5.html

●第6回「健康食品」の安全性確保に関する検討会議事録

http://www.mhlw.go.jp/shingi/2008/02/txt/s0226-1.txt

●第7回「健康食品」の安全性確保に関する検討会議事録

http://www.mhlw.go.jp/shingi/2008/03/txt/s0310-1.txt

-----------------------------------------------------------------

 http://www.fsc.go.jp/index.html

-----------------------------------------------------------------

●傍聴友の会●食安委、カドミウム摂取のリスクコミュニケーションを実施

http://biotech.nikkeibp.co.jp/fsn/kiji.jsp?kiji=2238

●トリフロキシストロビンに係る食品健康影響評価に関する審議結果(案)についての御意見・情報の募集について【意見募集期間:6月26日〜7月25日】

http://www.fsc.go.jp/iken-bosyu/pc1_nouyaku_trifl_200626.html

●フルアジナムに係る食品健康影響評価に関する審議結果(案)についての御意見・情報の募集について【意見募集期間:6月26日〜7月25日】

http://www.fsc.go.jp/iken-bosyu/pc2_nouyaku_fluaz_200626.html

●ミロサマイシンに係る食品健康影響評価に関する審議結果(案)についての御意見・情報の募集について【意見募集期間:6月26日〜7月25日】

http://www.fsc.go.jp/iken-bosyu/pc3_doubutu_mirosa_200626.html

●ミロサマイシンを有効成分とする豚の注射剤(マイプラビン注100)に係る食品健康影響評価に関する審議結果(案)についての御意見・情報の募集について【意見募集期間:6月26日〜7月25日】

http://www.fsc.go.jp/iken-bosyu/pc4_doubutu_myp_200626.html

●ミロサマイシンを有効成分とするみつばちの飼料添加剤(みつばち用アピテン)の再審査に係る食品健康影響評価に関する審議結果(案)についての御意見・情報の募集について【意見募集期間:6月26日〜7月25日】

http://www.fsc.go.jp/iken-bosyu/pc5_doubutu_api_200626.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●iPS細胞、安全性が鍵 山中伸弥京大教授が広島で講演

http://www.chugoku-np.co.jp/Health/An200806280254.html

●授業:iPS細胞作成した山中教授、母校で「生命論」 /大阪

http://mainichi.jp/area/osaka/news/20080627ddlk27100344000c.html

●イベント開催レポート

文部科学省 科学技術・学術審議会 研究計画・評価分科会 ライフサイエンス委員会 幹細胞再生医学戦略作業部会(第4回)

http://scienceportal.jp/reports/events/080627/

●万能細胞の推進策決定へ

http://sankei.jp.msn.com/culture/academic/080625/acd0806251043003-n1.htm

●<iPS細胞京大理研連携 科技会議が推進策

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080625-00000091-mai-soci

●International stem-cell collaborations launched

http://www.nature.com/news/2008/080625/full/4531156d.html

●Stem cell patents final in US, debated in Europe

http://www.the-scientist.com/blog/display/54772/

●iPS細胞京大理研、研究で連携−−科技会議が推進策

http://mainichi.jp/select/science/archive/news/2008/06/26/20080626ddm002040121000c.html

●海外現地報告、BIO2008、オンタリオ州研究革新省のJohn Wilkinson大臣、

iPS研究に100万ドルを投資した狙いを明らかに

http://biotech.nikkeibp.co.jp/bionewsn/detail.jsp?id=20053994 

●海外重要発表、欧州科学財団、再生医療ネットワークプログラムに着手

http://biotech.nikkeibp.co.jp/bionewsn/detail.jsp?id=20053989 

再生医療を推進する議員の会、審査の迅速化、医薬品庁設置など提言をまとめる

http://biotech.nikkeibp.co.jp/bionewsn/detail.jsp?id=20053936

Harvard大のMeltonら、iPS細胞作製でヒストンデアセチラーゼの阻害剤である

バルプロ酸はc-Mycの代替として効率高い

http://biotech.nikkeibp.co.jp/bionewsn/detail.jsp?newsid=SPC2008062356406

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●20人原爆症認定、胎内被爆者ら7人認めず…長崎地裁判決

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20080623-OYT1T00251.htm

原爆症長崎訴訟、国が控訴へ…認定の各地裁判断別れに不服

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20080627-OYT1T00016.htm

医療事故マニュアル:まず患者に謝罪 過誤判明前でも−−全社連採用

http://mainichi.jp/select/science/archive/news/2008/06/25/20080625dde041040015000c.html

臓器移植患者連絡会が検討、移植法改正の進展なければ提訴も

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20080629-OYT1T00132.htm

脳死移植:ドナー家族、孤立感も 検証会議、初の聞き取り調査

http://mainichi.jp/select/science/archive/news/2008/06/28/20080628dde041040061000c.html

●Gene-testing firms face legal battle

http://www.nature.com/news/2008/080625/full/4531148a.html

-----------------------------------------------------------------

-----------------------------------------------------------------

●九大別府センターも採血器具使い回し

http://mytown.asahi.com/oita/news.php?k_id=45000000806280004

●針付き採血器具使い回し、36道府県で18万人超

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20080624-OYT1T00830.htm

▼使いまわし事件が多発し、フォローしきれないほどです。これは個別の不注意というレベルの話ではないように思います。

●INFECTIOUS DISEASE: An Ill Wind, Bringing Meningitis

http://www.sciencemag.org/cgi/content/summary/320/5884/1710

HIV

エイズ対策、G8サミットでの進展に期待

http://www.news.janjan.jp/world/0806/0806250540/1.php

アフリカエイズまん延は「災害」、国際赤十字

http://www.afpbb.com/article/life-culture/health/2410767/3078826

ブラジル非政府組織も、ギリアド社のエイズ特許出願に反対

http://www.ipnext.jp/news/index.php?id=3837

【肝炎】

●薬害C型肝炎訴訟 田辺三菱製薬株主総会で早期解決の方針を表明

http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00135419.html

薬害肝炎、調査回答の半数近くが昨年以降に投与知る

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20080627-OYT1T00450.htm

●薬害C型肝炎:告知せず治療遅れも 調査わずか4分の1−−肝炎リスト、厚労省報告

http://mainichi.jp/select/science/archive/news/2008/06/28/20080628ddm041040006000c.html

C型肝炎専門サイト「ZERO」を開設−中外製薬

http://www.cabrain.net/news/article/newsId/16833.html

●薬害C型肝炎訴訟:全面和解へ 原告側合意案、田辺三菱が受諾意向

http://mainichi.jp/select/science/archive/news/2008/06/24/20080624ddm001040014000c.html

薬害肝炎訴訟全面解決へ、原告と田辺三菱が近く和解

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20080624-OYT1T00143.htm

●薬害C型肝炎訴訟:和解合意案に放置リスト問題盛る−−全国原告団会議

http://mainichi.jp/select/science/archive/news/2008/06/23/20080623ddm041040110000c.html

-----------------------------------------------------------------

2008-06-28 メルマガ248号supplement2

-----------------------------------------------------------------

    ●研究ニュースworldwide

-----------------------------------------------------------------

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●2008 U.S. BUDGET: House Gives $400 Million to Four Science Agencies

http://www.sciencemag.org/cgi/content/summary/320/5884/1706b

●FY2008補正予算は終盤戦、FY2009歳出法案に本腰

http://crds.jst.go.jp/watcher/data/451-002.html

NIH funding increase stalled

http://www.the-scientist.com/blog/display/54774/

●US Congress signals new funds for key science areas

http://www.nature.com/news/2008/080625/full/4531156a.html

●Seven questions for Congress

http://www.the-scientist.com/blog/display/54767/

●米中西部における連邦R&D費の将来:動向と指標

http://crds.jst.go.jp/watcher/data/453-001.html

●燃費低減と環境影響を改善する輸送基盤の開発が重要

http://crds.jst.go.jp/watcher/data/453-002.html

●政策研究の成果を提供するウェブサイト

http://crds.jst.go.jp/watcher/data/453-003.html

米国先端工学シンポジウムの特待者を発表

http://crds.jst.go.jp/watcher/data/452-001.html

NASAディズニーが科学技術の理解増進で協力

http://crds.jst.go.jp/watcher/data/451-001.html

連邦政府、環境指標の策定に着手

http://crds.jst.go.jp/watcher/data/450-001.html

アルツハイマー病の発症因子を特定

http://crds.jst.go.jp/watcher/data/450-002.html

●グローバルサイエンスゲートウェイ参加機関が正式提携

http://crds.jst.go.jp/watcher/data/449-001.html

●過去の動植物の大量絶滅の謎を解明

http://crds.jst.go.jp/watcher/data/449-002.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

核兵器

米が英から撤去

科学者連盟が発表

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2008-06-28/2008062807_03_0.html

●Unbalanced portfolio

British research councils should still foster basic science.

http://www.nature.com/nature/journal/v453/n7199/full/4531144a.html

●Payback time

http://www.nature.com/news/2008/080625/full/4531150a.html

▼The UK government has invested heavily in science. Now it's looking for a return, and some worry that the research councils are being pressured to deliver, possibly at the expense of 'blue skies' research. Geoff Brumfiel looks at the changing landscape of science funding in Britain.

●Funders to boost researcher career development

http://www.researchfortnight.co.uk/news.cfm?pagename=newsStory&type=default&elementID=87462

●Researchers refuse career development deal

http://education.guardian.co.uk/higher/news/story/0,,2287505,00.html

●Biomedical ethics gets funding boost

http://www.researchfortnight.co.uk/news.cfm?pagename=newsStory&type=default&elementID=87432

分子生物学研究所の刷新プロジェクトの開始

http://crds.jst.go.jp/watcher/data/452-002.html

●サービス産業におけるイノベーションに関する調査研究

http://crds.jst.go.jp/watcher/data/450-003.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

韓国政府、牛肉の原産地表示を飲食店・給食施設に義務化

http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20080624-OYT1T00602.htm

韓国政府米国産牛肉の輸入を26日再開へ

http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20080625-OYT1T00530.htm

韓国米国産牛肉輸入を再開 反対派反発、消費ゼロ運動へ

http://mainichi.jp/select/world/asia/news/20080626k0000e030035000c.html

●世界水準研究中心大学(WCU)育成事業確定

http://crds.jst.go.jp/watcher/data/451-005.html

●2008年技術影響評価課題に「国家的疾患対応技術」

http://crds.jst.go.jp/watcher/data/449-009.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●「科学技術進歩法」7月1日より施行

http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2008&d=0626&f=business_0626_001.shtml

●科技部、「科学技術進歩法」関連制度の整備を要求

http://crds.jst.go.jp/watcher/data/449-006.html

中国が「科技進歩法」を改訂、知財保護の強化などを推進

http://www.ipnext.jp/news/index.php?id=3826

●科学院・工学院院士大会で胡錦涛主席が重要演説

http://crds.jst.go.jp/watcher/data/452-005.html

●科学院・工程院が北京で総会、胡主席がスピーチ

http://www.asahi.com/international/jinmin/TKY200806240219.html

中国工程院と米国国家工程院が協力提携の覚書調印

http://www.people.ne.jp/a/5437161e0ce9464abb3c63aa9a6fc6dd

中国アウトソーシングの今と先行き

http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/Watcher/20080619/308740/

●中・米の科学者が共同で新水素貯蔵材料を発見した

http://crds.jst.go.jp/watcher/data/450-006.html

中国、高速中性子実験炉の工事を開始

http://crds.jst.go.jp/watcher/data/449-007.html

農業生物多様性に係る保全・開発プロジェクトを開始

http://crds.jst.go.jp/watcher/data/449-008.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

インド

インド人工衛星の社会・経済開発への利用

http://crds.jst.go.jp/watcher/data/453-006.html

インド宇宙研究機関とNASAが協力協定を締結

http://crds.jst.go.jp/watcher/data/450-007.html

インド代替エネルギー開発に3年で4億ルピーを支出

http://crds.jst.go.jp/watcher/data/449-010.html

●India generates more PhDs, says report

http://www.researchfortnight.co.uk/news.cfm?pagename=newsStory&type=default&elementID=87457

インド宇宙研究機関とNASAが協力協定を締結

http://crds.jst.go.jp/watcher/data/450-007.html

●インフォシスがインド情報技術大学に出資、共同研究へ

http://indonews.jp/2008/06/post-632.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●FUSION REACTOR: ITER Costs Give Partners Pause

http://www.sciencemag.org/cgi/content/summary/320/5884/1707a

フランス

Long Road to Reform in France

http://www.sciencemag.org/cgi/content/summary/320/5884/1695

●FRANCE: Despite Protest, CNRS Moves Toward Major Shakeup

http://www.sciencemag.org/cgi/content/summary/320/5884/1705

●初の大学財団の設立

http://crds.jst.go.jp/watcher/data/453-004.html

国立石油研究所2007年活動実績

http://crds.jst.go.jp/watcher/data/453-005.html

国立科学研究センターの戦略計画

http://crds.jst.go.jp/watcher/data/452-003.html

政府が71の競争力拠点の評価を実施

http://crds.jst.go.jp/watcher/data/451-003.html

●科学技術系書籍の電子出版に関する調査報告

http://crds.jst.go.jp/watcher/data/450-004.html

●あらゆる形態の地熱利用開発

http://crds.jst.go.jp/watcher/data/449-003.html

ドイツ

●Germany steps up efforts to entice women into science

http://www.researchfortnight.co.uk/news.cfm?pagename=newsStory&type=default&elementID=87387

●NRWニュース No.66

http://crds.jst.go.jp/watcher/data/452-004.html

●シャヴァン大臣の理工系女性就業促進策がスタート

http://crds.jst.go.jp/watcher/data/451-004.html

●生徒たちが実習できる進路指導プログラム

http://crds.jst.go.jp/watcher/data/450-005.html

●新しいフレキシブルな気象センサーMETimage

http://crds.jst.go.jp/watcher/data/449-004.html

フィンランド

国立研究開発基金のインドプログラムインドに貢献した

http://crds.jst.go.jp/watcher/data/449-005.html

ノルウェー

ノルウェーヒューマンフロンティアサイエンスプログラムに参加

http://crds.jst.go.jp/watcher/data/452-006.html

ノルウェー企業の中国事業活動に関する報告書

http://crds.jst.go.jp/watcher/data/450-008.html

アイルランド

アイルランドがセンサーウェブの研究センター設立

http://crds.jst.go.jp/watcher/data/451-006.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

キューバ

●Cuba: great cigars, lung cancer vaccines. Cuba's bio sector most advanced in the developing world

http://www.the-scientist.com/community/posts/list/81.page

カナダ

●現地報告BIO2008、カリフォルニア州カナダ、がん幹細胞研究で共同研究、

クラスターの戦略的提携始まる

http://biotech.nikkeibp.co.jp/bionewsn/detail.jsp?newsid=SPC2008062056333

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●Private sector urged to help improve education

http://www.researchfortnight.co.uk/news.cfm?pagename=newsStory&type=default&elementID=87407

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●Elsevier announces 2007 journal impact factor highlights

http://www.eurekalert.org/pub_releases/2008-06/e-ea2062608.php

●INFECTIOUS DISEASE: An Ill Wind, Bringing Meningitis

http://www.sciencemag.org/cgi/content/summary/320/5884/1710

●Planetary science: Tunguska at 100

http://www.nature.com/news/2008/080625/full/4531157a.html

-----------------------------------------------------------------

-----------------------------------------------------------------

●ブームだったのに… 「バイオポスドク」に受難の季節

http://sankei.jp.msn.com/life/trend/080628/trd0806282146020-n1.htm

●Mastering Your Ph.D.: Better Communication With Your Supervisor

http://sciencecareers.sciencemag.org/career_development/previous_issues/articles/2008_06_27/caredit_a0800095

●Postdoc competencies

The making of postdoc 'core competencies'.

Lisa Curtis, Keith Micoli & Jennifer Reineke Pohlhaus

http://www.nature.com/naturejobs/2008/080626/full/nj7199-1282b.html

-----------------------------------------------------------------

-----------------------------------------------------------------

脳科学 進む異分野連携

生理学研究所 多彩な専門家を育成

http://www.yomiuri.co.jp/kyoiku/news/20080625-OYT8T00207.htm

●【正論】社会学者加藤秀俊 「毒入り」に「科学認識」で決着を

http://sankei.jp.msn.com/life/lifestyle/080625/sty0806250222001-n1.htm

●【解答乱麻】政策研究大学院大学教授・岡本薫 PISAがどうした?

http://sankei.jp.msn.com/life/education/080625/edc0806250827004-n1.htm

映画監督ゴータム・グース、若き科学者ドキュメンタリーを制作

http://www.voiceofindia.co.jp/content/view/1348/61/

●【教育】世界トップ大進学塾 東大よりハーバード 「研究、進路選択にプラス」

http://sankei.jp.msn.com/life/education/080625/edc0806250815000-n1.htm

-----------------------------------------------------------------

-----------------------------------------------------------------

●【竹内薫の科学・時事放談】宇宙エレベーター

http://sankei.jp.msn.com/culture/academic/080628/acd0806280801002-n1.htm

●発信箱:感染シミュレーション=青野由利(論説室)

http://mainichi.jp/select/opinion/hasshinbako/news/20080628k0000m070166000c.html

-----------------------------------------------------------------

-----------------------------------------------------------------

▼この欄では、科学報道や科学番組をご紹介したり、率直な感想を述べたりして

いきたいと考えています。気軽に構えてくださって構いません。皆様のご意見、

情報の御提供、ご感想もお待ちしています。

▼新聞の論説、科学に関する特集などもこの欄に掲載します。

-----------------------------------------------------------------

日本経済新聞

諫早干拓の開門調査に応じよ

http://www.nikkei.co.jp/news/shasetsu/20080627AS1K2700527062008.html

排出量取引、効果ある試行を

http://www.nikkei.co.jp/news/shasetsu/20080626AS1K2600426062008.html

●新型インフルに怠れぬ備え

http://www.nikkei.co.jp/news/shasetsu/20080623AS1K2300323062008.html

朝日新聞

諫早湾干拓―水門開放へすぐに動け

http://www.asahi.com/paper/editorial20080628.html#Edit2

温暖化中国―排出大国の責任の自覚を

http://www.asahi.com/paper/editorial20080623.html#Edit1

読売新聞

原発定期検査 安全と稼働率を両立させよ

http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20080625-OYT1T00780.htm

毎日新聞

諫早干拓開門 アセスなき事業の帰結だ

http://mainichi.jp/select/opinion/editorial/news/20080629k0000m070136000c.html

社説:国内排出量取引 CO2削減に役立つ仕組みに

http://mainichi.jp/select/opinion/editorial/archive/news/20080625ddm005070118000c.html

医師の増員 舛添さん、今度こそ成果を

http://mainichi.jp/select/opinion/editorial/archive/news/20080623ddm005070002000c.html

産経新聞

●【主張】医師不足 勤務医の労働環境改善を

http://sankei.jp.msn.com/life/body/080620/bdy0806200329002-n1.htm

メディア

経済羅針盤 2008年6月29日

http://www.nhk.or.jp/k-rasinban/

▼リバネス 丸 幸弘(まる ゆきひろ)社長

-----------------------------------------------------------------

-----------------------------------------------------------------

自然科学系の雑誌一覧(裳華房

http://www.shokabo.co.jp/magazine/index.html

【雑誌】

●「BTJジャーナル」 2008年6月号

http://biotech.nikkeibp.co.jp/btjjn/

▼連載「大学は今」第6回

iPS支援体制整備は試金石

松本 紘・京大副学長(次期総長)

BTJアカデミック・ランキング

研究開発強化法が成立

専門情報ウェブサイト「FoodScience」

GM栽培目指す北海道生産者

サイエンスマップ2006」

科学技術政策研究所(NISTEP)

●メディカルバイオ 2008年7月号

http://www.ohmsha.co.jp/medicalbio/

▼特設】Special Report

動きだした世界のiPS細胞研究,産業応用

iPS細胞をめぐる特許知財

 …隅藏康一:政策研究大学院大学 政策研究科

iPS細胞生命倫理行政

 …粥川準二ジャーナリスト

医療・医科学政策,ここが焦点

日本は麻疹の輸出国?

 …NPOサイコム・ジャパン

現代思想 2008年7月号

http://www.seidosha.co.jp/index.php?%CB%FC%C7%BD%BA%D9%CB%A6

▼特集=万能細胞 人は再生できるか

日経サイエンス 2008年8月号

http://www.nikkei-science.com/item.php?new_flg=1

▼いまどき科学世評

山が崩れて神話も崩れた/塩谷喜雄

見えてきた惑星の起源

ツングースカ大火球 100年の謎

●科学 2008年7月号

http://www.iwanami.co.jp/kagaku/

▼特集=東アジア環境共生系

[座談会]霊長類学60周年にあたって(下)──将来を託される野生動物研究センター

●学術の動向 2008年6月号

http://www.h4.dion.ne.jp/~jssf/text/doukousp/2008-06.html

▼特集2

環境学のミッション

蛋白質核酸酵素 2008年7月号

http://www.kyoritsu-pub.co.jp/pne/

▼シリーズ 生命科学のコミュニケーション

天文学に学ぶ科学コミュニケーション――学生がはじめた本格的な科学コミュニケーション活動 高梨直紘・平松正顕

Cuvette

ポスドクから民間企業への転職の例

●実験医学 2008年7月号

http://www.yodosha.co.jp/book/9784758100373.html

▼バイオの法律倫理指針

第7回 個人情報と研究の自由【町野 朔】

プロフェッショナル根性論

第7回 検索される自分:発信力【島岡 要】

【Books】

●<新刊情報>『iPS細胞ができた!』 山中伸弥・畑中正一著(6月24日 紙面から)

http://www.tokyo-np.co.jp/article/technology/science/CK2008062402000169.html

●Stem cell research from an ethical point of view

http://www.eurekalert.org/pub_releases/2008-06/s-scr062508.php

▼8月発売予定

Stem Cells, Human Embryos and Ethics: Interdisciplinary Perspectives

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/140206988X/nposciencec0d-22/

● もっと知りたい!「科学の芽」の世界―ノーベル賞への夢を紡ぐ (単行本)

「科学の芽」賞実行委員会 (編さん)

¥ 1,680 (税込) 筑波大学出版会 (2008/06)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4904074068/nposciencec0d-22/

●大学が「役に立った」わけ〜『バカと東大は使いよう』

伊東乾著(評:麻野一哉)

朝日新書、740円(税別)

http://business.nikkeibp.co.jp/article/life/20080624/163469/?ST=life

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4022732164/nposciencec0d-22/

 ここでは、サイコム事務局にお寄せいただいた本の中から、サイコムニュース

編集部おすすめの本を紹介していきます。

 事務局までお送りください。

〒151-0063

東京都渋谷区富ヶ谷一丁目32番25号グリーン初波奈301 阿部方

NPO法人サイエンス・コミュニケーション事務局

書評

今回はありません。

-----------------------------------------------------------------

-----------------------------------------------------------------

サイコム・ニュースではいただいたイベント案内のうち、科学技術政策等に関

連するものはメルマガの形でみなさんの御手元にお届けしています。

また、スタッフが皆様のご関心の高そうなイベント案内をピックアップしてい

ます(2008年3月3日号より【サイコムピックアップ】のラベルをつけます)。

これらのイベントは必ずしもNPOサイエンス・コミュニケーションが協賛、推

奨するものではありませんのであらかじめご承知ください。

なお、イベント案内をお送りいただければこういった形で読者のみなさまに告

知させていただきますので、科学技術に関わるイベントを企画されている方はお

送りください。

原則として一ヶ月以上前にお送りいただければ幸いです。

また、ご要望にお応えできないこともありますので、ご理解をお願いいたしま

す。

イベント案内申込みは、下記のフォーム

http://scicom.jp/mailmag/event/

もしくは office@scicom.jp まで。

また、イベント情報は「科学イベントポータル」

http://sci-event.seesaa.net/

サイエンスカフェ情報は「サイエンスカフェ・ポータル」

http://cafesci-portal.seesaa.net/

にも掲載しています。

サイエンスポータル アウトルック

http://scienceportal.jp/news/outlook/

には、さまざまなイベント情報が掲載されています。

-----------------------------------------------------------------

-----------------------------------------------------------------

-----------------------------------------------------------------

科学技術社会論研究 第5号に榎木、春日の論文掲載される

科学技術社会論学会誌である「科学技術社会論研究」 第5号が発刊されました。

その中で、当NPOの榎木と春日が

「科学技術政策とNPO 政策提言型科学技術NPOの現状と課題」

という論文を書きました。

抜刷をプレゼントいたしますので、ご希望の方はenodon+postdoc@gmail.com(@を小文字に変えてコピーペーストしてください)までメールをお送りください。

-----------------------------------------------------------------

●メディカルバイオ 2008年7月号

オーム社メディカルバイオ誌

http://www.ohmsha.co.jp/medicalbio/

にて連載中の「医療・医科学政策,ここが焦点」

7月号は

日本は麻疹の輸出国?

 …NPOサイコム・ジャパン

-----------------------------------------------------------------

日経BTJジャーナルに連載中 5月号ダウンロードできます。

2007年9月号より、日経BTJジャーナルにて連載中。

●「BTJジャーナル」08年5月号(第29号)

http://biotech.nikkeibp.co.jp/btjjn/

▼連載「サイコムキャリアプロジェクト」

第4回 オンリーワンの自分を売り込め

-----------------------------------------------------------------

前衛 プレゼント

代表理事榎木の発言が掲載されている「前衛 2008年5月号 No.830」

http://www.jcp.or.jp/tokusyu/daigaku/080202/20080202.html

をプレゼントします。部数に限りがありますので、お早めにお申し込みください。

送付先等をお書きの上、以下まで。

enodon+postdoc@gmail.com

-----------------------------------------------------------------

サイエンスブリッジからのお知らせ

サイコムサイエンスブリッジプロジェクトからお知らせです!近年、タンパク質製剤の開

プロセス哺乳類細胞の浮遊培養系の需要が急激に増しています。今回私たちはほん分

野でよく使われる293細胞やCHO細胞を用いて細胞数、生存率、および抗体生産のモニタリ

ングを行いました。容器はスピナーフラスコに変わりよく使われるようになった三角フラ

スコと培養バッグの検証もしています。ご興味のある方は是非ご覧ください!→http://www.researchtool.jp/modules/tinyd0/

他にも抗体を効率的に分離、精製するノウハウのデータも多数そろえています!

-----------------------------------------------------------------

●2月2日シンポジウム 榎木代表の発言

前衛 2008年5月号 No.830

http://www.jcp.or.jp/publish/teiki-zassi/zenei/zenei.html

▼〈公開シンポジウム

若手研究者の就職難と劣悪な待遇の解決のために

に掲載されました。

-----------------------------------------------------------------

日本物理学会雑誌12月号別刷プレゼント

代表理事の榎木が「ポスドク問題 現状と課題」と題して、ポスドク問題の歴史から

現状、そして私見を交えて解決策を書きました。

ポスドク問題 : 現状と課題(<シリーズ>"ポスドク"問題 その6)

Career Problems of Post-Docs in Japan : an Analysis of the Present Status and a

Proposal for Possible Solutions(Network Pages for Professional Development of

Physicists)

http://157.1.40.45/cinii/servlet/QuotDisp?LOCALID=ART0008498977&DB=NELS&USELANG=jp

 解決策では、今一番言いたいことを書きました。

 私たちがなぜサイエンス・コミュニケーションと名乗っているのか、キャリア問題と

同時に科学コミュニケーションの活動をしているのかの理由が分かると思います。

 別刷を無料でご送付させていただきます。

 ご希望の方はenodon+postdoc@gmail.com(@を小文字に変えてコピーペーストしてく

ださい)までメールをお送りください。

★発送遅れが生じています。申し訳ありません。

申し込んだのに届いていない場合は、上記まで催促ください。

-----------------------------------------------------------------

●『理工系&バイオ系 失敗しない大学院進学ガイド:

              偏差値にだまされない大学院選び』

編著:NPO法人サイエンス・コミュニケーション + 日本評論社編集部

定価:2,100円(税込み)

判型:A5判

ISBN:4-535-78414-0

発刊:日本評論社(2006.11)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4535784140/nposciencec0d-22/

重版発売中!

大学院進学ガイドサポートグループ

http://grad-book.g.hatena.ne.jp/

▼総合キャリアSNSサイコムネクスト(仮)好評運営中!

現在参加者85名!じわりと増加中!

どうぞご加入ください。

以下のページをご覧ください。

http://grad-book.g.hatena.ne.jp/

-----------------------------------------------------------------

●SciCom News編集部員募集!

以下のページをご覧ください。

http://scicom.jp/oshirase.html#hensyu

▼このほか、サイコムジャパンではスタッフを募集してます。会員資格

の有無を問わず、サイコムジャパンの業務全般にわたりボランティアにてお手伝

い、ご協力してくださる方を求めています。お気軽にお問い合わせください。

▼一緒に日本の科学コミュニケーションを動かしていきましょう!

▼以下メールまで。

office@scicom.jp

-----------------------------------------------------------------

サイコムジャパン入会方法

以下のページをご覧ください。

http://scicom.jp/oshirase.html#associates

-----------------------------------------------------------------

●ご寄付のお願い

以下のページをご覧ください。

http://scicom.jp/oshirase.html#kifu

-----------------------------------------------------------------

■ご意見ご要望等は

office@scicom.jp

までお送り下さい。頂いたご意見にはすべて目を通しています。お返事

が遅くなり申し訳ありません。

もしご意見をこの欄にて取り上げてもよい、という方はその旨をお書きください。

その際実名もしくはペンネームのどちらがよいかもお伝えいただければ幸いです。

また、各種イベントの感想も歓迎しますので、ぜひお寄せください。

そのほか、ご献本等も歓迎いたします。

***

代表理事日誌 http://scicom.jp/blog/

    1. 科学・技術と科コミの部屋++:http://blog1.net4u.org/sr4_diary/9231yokodon/

もご覧ください

【ひとこと編集後記】

榎木英介

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

"NPO Science Communication News"

[SciCom News] No.248 2008年6月30日号

【発行者】榎木英介(NPO法人 Science Communication 代表理事)

【編集者】深島守 立花浩司 横山雅俊 野村真未 サイコムニュース編集部

【E-Mail】 office@scicom.jp

【Web Site】 http://scicom.jp

【事務局】〒151-0063

      東京都渋谷区富ヶ谷一丁目32番25号グリーン初波奈301 阿部方

      NPO法人サイエンス・コミュニケーション事務局

メルマガの登録解除、イベント告知依頼などは以下のページからお願いします。

 http://scicom.jp/mailmag/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2008-06-22 メルマガ247号supplement1

※SciCom NewsはNPO法人サイエンス・コミュニケーションの発行するメールマガ

※ジンで、毎週月曜配信されます。

※詳しくはサイコムのサイトをごらんください。

※購読の登録、解除も以下よりお願いします。こちらで代行はいたしませんので

※ご了承ください。

 http://scicom.jp/mailmag/

ブログ 科学政策ニュースクリップ:http://d.hatena.ne.jp/scicom/

 ++科学・技術と科コミの部屋++:

http://blog1.net4u.org/sr4_diary/9231yokodon/

★発行部数 2657部(6月22日現在) まぐまぐ 2,277部+melma!390

-----------------------------------------------------------------

      ◆◇◆ NPO Science Communication News ◆◇◆

             No.247 2008年6月23日号

-----------------------------------------------------------------

-----------------------------------------------------------------

    ●研究ニュース

-----------------------------------------------------------------

URLが途中で改行されている場合は、URLをコピーペーストして一行にしてブラウ

ザにはり付けてください。

▼以下は記事に対するコメントです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●平成21年度からの私立大学等の収容定員の増加に係る学則変更予定一覧

http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/daigaku/toushin/08060509.htm

●平成21年度開設予定学部等認可申請一覧(平成20年6月)

http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/20/06/08061224.htm

●平成21年度開設予定大学院等認可申請一覧(平成20年6月)

http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/20/06/08061224.htm

●平成21年度開設予定専門職大学院認可申請(計画)一覧

http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/20/06/08061226.htm

平成20年度「戦略的大学連携支援事業」の申請状況について

http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/20/06/08061707.htm

平成20年度「グローバルCOEプログラム」の採択拠点の決定について

http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/20/06/08061107.htm

●昭和30年4月1日以前に生まれた方の教員免許更新について

http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/koushin/08061301.htm

●星出宇宙飛行士搭乗のスペースシャトル「ディスカバリー号」の帰還について

http://www.mext.go.jp/b_menu/soshiki/daijin/tokai/08061604.htm

審議会

●科学技術・学術審議会 研究計画・評価分科会 第4期ナノテクノロジー・材料委員会(第8回)配付資料

http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/gijyutu/gijyutu2/shiryo/017/08061706.htm

●科学技術・学術審議会 学術分科会 学術研究推進部会 アルマ計画評価作業部会(第1回)議事録

http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/gijyutu/gijyutu4/gijiroku/014/08060602.htm

●中央教育審議会 初等中等教育分科会 教員養成部会(第54回)議事録・配付資料

http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chukyo/chukyo3/gijiroku/002/08061810.htm

●科学技術・学術審議会 研究計画・評価分科会 X線自由電子レーザー計画評価作業部会

(第1回)配付資料

http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/gijyutu/gijyutu2/shiryo/033/08061709.htm

●中央教育審議会 初等中等教育分科会(第61回)議事録・配付資料

http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chukyo/chukyo3/siryo/001/08061830.htm

●星出宇宙飛行士搭乗のスペースシャトル「ディスカバリー号」の帰還について

宇宙開発委員会委員長談話]

http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/uchuu/reports/08061605.htm

●平成20年度グローバルCOEプログラム審査結果

http://www.jsps.go.jp/j-globalcoe/index.html

-----------------------------------------------------------------

 http://www.nistep.go.jp/

-----------------------------------------------------------------

●政策研ニュース No.235 May 2008 (PDF 333 KB)

http://www.nistep.go.jp/NISTEP_News/news235/news235.pdf

▼海外事情

第2 回イノベーション計測に関する会議 参加報告

科学技術動向研究センター研究員 金間大介

イスラエルのハイテクベンチャーをとりまく動向―新興の国際的イベントから―

第1 研究グループ客員研究官 近藤 章夫

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 http://www.jst.go.jp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

中国総合研究センターマンスリーレポート 2008年6月号(第21号)

http://crds.jst.go.jp/CRC/monthly-report/200806/crc-1.html

地球温暖化への取組みと日中協力

●「JST理数大好きシンポジウムin東京」開催 

− 2008年6月6日(金)〜7日(土) 東京ファッションタウン −

http://www.jst.go.jp/report/2008/080616.html

●「オーダーメイド医療」へ35疾患の情報公開

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080619-00000005-cbn-soci

▼JSNPデータベース

http://snp.ims.u-tokyo.ac.jp/index_ja.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 http://www8.cao.go.jp/cstp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

iPS関係はNo.2にもまとめて掲載しています。

●総合科学技術会議(第76回)議事次第

http://www8.cao.go.jp/cstp/siryo/haihu76/haihu-si76.html

▼資料1−1 平成21年度の科学技術に関する予算等の全体の姿と資源配分の方針につ いて(PDF)

資料1−2 平成21年度の科学技術に関する予算等の全体の姿と資源配分の方針(案 )(PDF)

資料2 G8科学技術大臣会合の結果(概要)(PDF)

資料3 最近の科学技術の動向「地球観測の最前線」(PDF)

資料4 第75回総合科学技術会議議事録(案)(PDF:332KB)

●総合科学技術会議 環境エネなど重点に来年度予算

http://www.business-i.jp/news/sou-page/news/200806200038a.nwc

●総合科学技術会議:革新的技術費に百数十億円拠出−−予算方針

http://mainichi.jp/select/science/news/20080620ddm002010101000c.html

●革新技術で温暖化防止 G8科学技術相会合

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080616-00000000-ryu-oki

●G8科学技術大臣会合の開催について

http://www8.cao.go.jp/cstp/gaiyo/syutyo/okinawa080615.html

●G8科学技術相会合:沖縄県名護市で閉幕

http://mainichi.jp/select/science/archive/news/2008/06/16/20080616ddm002010124000c.html

●Science academies urge G8 to deal with climate change and global health

http://www.researchfortnight.co.uk/news.cfm? pagename=newsStory&type=default&elementID=87239

●G8 science ministers to expand low carbon R&D

http://www.scidev.net/en/news/g8-science-ministers-to-expand-low-carbon-r-d.html

●第7回産学官連携推進会議および第6回産学官連携功労者表彰について

http://www8.cao.go.jp/cstp/gaiyo/sangakukan/7sangaku.html

●岸田大臣の高速増殖原型炉「もんじゅ」視察について

http://www8.cao.go.jp/cstp/gaiyo/sisatu/monju080613.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 http://www.meti.go.jp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●平成20年度 地域イノベーション創出研究開発事業及び地域資源活用型研究開発事業の採択テー マについて

http://www.meti.go.jp/press/20080616008/20080616008.html

エネルギー技術に関する日EU協力について

http://www.meti.go.jp/press/20080616009/20080616009.html

●日本原燃株式会社再処理事業所における核燃料物質の加工事業許可申請(MOX

燃料加工施設)に係る仮想的な臨界事故の評価の原子力安全委員会への報告につい

http://www.meti.go.jp/press/20080616014/20080616014.html

●平成20年度 地域イノベーション創出研究開発事業及び地域資源活用型研究

開発事業の採択テーマについて

http://www.meti.go.jp/press/20080616008/20080616008.html

●原子炉施設に関する保安規定の変更の認可について(独立行政法人日本原子

力研究開発機構高速増殖炉研究開発センター)

http://www.meti.go.jp/press/20080616001/20080616001.html

●「ガス用品の技術上の基準等に関する省令」及び「液化石油ガス器具等の技術

上の基準等に関する省令」の一部改正案

http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=Pcm1010&BID=595108043&OBJCD=&GROUP=

●フロン回収・破壊法に基づく平成19年度のフロン類の破壊量の集計結果について

http://www.meti.go.jp/press/20080617006/20080617006.html

●核燃料物質の加工施設に関する保安規定の変更の認可について(三菱原子燃

料株式会社)

http://www.meti.go.jp/press/20080617004/20080617004.html

●九州電力(株)川内原子力発電所1号機1A充てん/高圧注入ポンプの損傷について

(第2報)

http://www.meti.go.jp/press/20080618007/20080618007.htm

東京電力(株)福島第一原子力発電所5号機運転上の制限の逸脱に関する原因と

対策について

http://www.meti.go.jp/press/20080618005/20080618005.html

●産業技術メールマガジン 「技術のおもて側、生活のうら側」の発行について

http://www.meti.go.jp/press/20080619001/20080619001.html

東京電力株式会社柏崎刈羽原子力発電所2号機、及び4号機の設備点検に係る妥当

性確認の実施について

http://www.meti.go.jp/press/20080620006/20080620006.html

●産業構造審議会情報セキュリティ基本問題委員会中間とりまとめ〜企業における戦

略的な情報セキュリティガバナンスの確立に向けて〜の公表について

http://www.meti.go.jp/press/20080620005/20080620005.html

●化管法対象物質の追加及び削除等に関する化学物質審議会答申について

http://www.meti.go.jp/press/20080620004/20080620004.html

●「元気なモノ作り中小企業300社2008年版」の取りまとめについて

http://www.meti.go.jp/press/20080620003/20080620003.html

●平成20年度中小企業者等に対する特定補助金等の交付の方針について(SBIR)

http://www.meti.go.jp/press/20080620002/20080620002.html

●平成20年度「創造的産学連携体制整備事業」に係る補助金の交付先の選定につい

http://www.meti.go.jp/press/20080620001/20080620001.html

●地域イノベーション研究会報告書

http://www.meti.go.jp/report/data/g80613aj.html

NEDO http://www.nedo.go.jp/

平成20年度「産業技術フェローシップ事業」に係る産業養成技術者の決定について

https://app3.infoc.nedo.go.jp/informations/koubo/koubo/CA/fellow/nedokoubo.2008-06-10.1372706974/

●「国立大学法人東北学研究者によるNEDO委託費に係る

不適切な請求に対する処分の決定について」

http://www.nedo.go.jp/informations/press/200620_1/200620_1.html

産業技術総合研究所 http://www.aist.go.jp/

●つくば市と産業技術総合研究所の間の相互協力に関する基本協定締結について

http://www.aist.go.jp/aist_j/press_release/pr2008/pr20080616/pr20080616.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 http://www.mhlw.go.jp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●難病研究予算「4倍の100億円に」 厚労相が意向表明

http://www.asahi.com/health/news/TKY200806210205.html

●難病対策費を100億円台に大幅増 舛添厚労相が表明

http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/politics/dompolicy/155071

●過去最多を目安に医学部定員を増加 厚労省方針

http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20080621AT3S2002T20062008.html

●原爆症、新基準で12人初認定…厚労省分科会

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20080616-OYT1T00597.htm

医師不足:臨床研修見直しへ 都市部では制限−−厚労省ビジョン

http://mainichi.jp/select/science/archive/news/2008/06/19/20080619ddm002010112000c.html

●がん対策推進協議会 第7回議事録

http://www.mhlw.go.jp/shingi/2008/05/txt/s0516-2.txt

●科学技術部会臨床研究の倫理指針に関する専門委員会 第8回議事録

http://www.mhlw.go.jp/shingi/2008/05/txt/s0522-1.txt

●「安心と希望の医療確保ビジョン」第10回会議資料

http://www.mhlw.go.jp/shingi/2008/06/s0618-7.html

●薬害肝炎事件の検証及び再発防止のための医薬品行政のあり方検討委員会 第1回議事録

http://www.mhlw.go.jp/shingi/2008/05/txt/s0523-1.txt

●科学技術部会臨床研究の倫理指針に関する専門委員会 第8回資料

http://www.mhlw.go.jp/shingi/2008/05/s0522-3.html

●厚生科学審議会科学技術部会ヒト胚研究に関する専門委員会 第16回議事録

http://www.mhlw.go.jp/shingi/2008/03/txt/s0303-4.txt

●薬事・食品衛生審議会副作用・感染等被害判定第一部会 平成19年12月20日議事録

http://www.mhlw.go.jp/shingi/2007/12/txt/s1220-4.txt

●がん対策推進協議会 第7回資料

http://www.mhlw.go.jp/shingi/2008/05/s0516-9.html

●「安心と希望の医療確保ビジョン」第9回会議資料

http://www.mhlw.go.jp/shingi/2008/05/s0530-11.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

地球温暖化問題に関する懇談会提言 〜「低炭素社会・日本」をめざして〜

http://www.kantei.go.jp/jp/singi/tikyuu/kaisai/dai05/05siryou1.pdf

地球温暖化問題に関する懇談会(首相官邸)

http://www.kantei.go.jp/jp/hukudaphoto/2008/06/16ondanka.html

●福田内閣総理大臣スピーチ 2008年地球環境シンポジウムにて(首相官邸)

http://www.kantei.go.jp/jp/hukudaspeech/2008/06/13speech.html

地球温暖化対策:来月中に行動計画 福田首相が作成指示

http://mainichi.jp/select/science/archive/news/2008/06/17/20080617dde007010047000c.html

●政策:温室効果ガス削減に向けた行動計画、7月中にも−−福田首相

http://mainichi.jp/select/science/archive/news/2008/06/17/20080617ddm005010158000c.html

●CO2排出量:東京・霞が関で半減を 庁舎の建て替えで−−2050年目標

http://mainichi.jp/life/ecology/news/20080613ddm008040156000c.html

●民間・公的金融機関の関与を強化するための気候変動G8アクションプランのポイント(18kb,PDF)

http://www.mof.go.jp/jouhou/kokkin/su200614b.pdf

●気候投資基金に関するG8財務大臣声明のポイント(クリーン・テクノロジー基金及び戦略気候基金)(19kb,PDF)

http://www.mof.go.jp/jouhou/kokkin/su200614a.pdf

●「今後の地球環境業務の重点施策」の策定について(気象庁)

http://www.jma.go.jp/jma/press/0806/20b/juten080620.html

●第4回主要排出国会議、ソウルで開幕…温暖化対策を協議

http://www.yomiuri.co.jp/eco/news/20080621-OYT1T00271.htm

●主要排出国会議、温暖化対策の中期目標で調整難航

http://www.yomiuri.co.jp/eco/news/20080622-OYT1T00529.htm

●長期削減目標の協議が難航

温暖化の主要国会

http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2008062100163&genre=H1&area=Z10

温暖化で主要国会合開く

長期目標の議論が焦点

http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2008062100061&genre=H1&area=Z10

京都で世界学生環境サミット開幕

http://sankei.jp.msn.com/life/environment/080620/env0806201126001-n1.htm

●「世界学生環境サミット」同志社大で開幕

http://www.yomiuri.co.jp/kyoiku/news/20080620-OYT8T00428.htm

●「3Cの原則」盛り込む、学生環境サミットが意見書採択

http://www.yomiuri.co.jp/eco/news/20080622-OYT1T00439.htm

▼世界学生サミット

http://st-summit.doshisha.ac.jp/kyoto/

地球温暖化防止:コンビニは深夜自粛を 埼玉県が要請へ−−都道府県で初

http://mainichi.jp/select/science/archive/news/2008/06/17/20080617ddm041040010000c.html

温暖化対策でコンビニ深夜規制、21自治体で「検討」

http://www.yomiuri.co.jp/eco/news/20080621-OYT1T00397.htm

地球温暖化防止:コンビニ深夜営業自粛、協会側が反論

http://mainichi.jp/select/science/archive/news/2008/06/21/20080621ddm012040050000c.html

●クリーンディーゼル車:推進戦略まとめ 普及策を展開へ

http://mainichi.jp/select/science/archive/news/2008/06/18/20080618ddm008020125000c.html

東大:照明を省エネ型に

http://mainichi.jp/select/science/archive/news/2008/06/18/20080618ddm003100173000c.html

●バイオ燃料:生産、認可制など提案−−独首相府

http://mainichi.jp/select/science/archive/news/2008/06/19/20080619dde007030074000c.html

●アスベスト:4自治体施設が飛散対策とらず−−使用調査

http://mainichi.jp/select/science/archive/news/2008/06/21/20080621ddm002040097000c.html

●“水没しつつある”ツバルの窮状

http://scienceportal.jp/news/review/0806/0806201.html

-----------------------------------------------------------------

 http://www.env.go.jp/

-----------------------------------------------------------------

地球温暖化影響・適応研究委員会報告書「気候変動への賢い適応」の発表について

http://www.env.go.jp/press/press.php?serial=9853

●気候変動に対する『賢い適応』提言

http://scienceportal.jp/news/daily/0806/0806191.html

●解説:温暖化対策環境省報告書 「複合災害」を懸念

http://mainichi.jp/select/science/archive/news/2008/06/18/20080618dde007040038000c.html

地球温暖化対策:海面上昇「強制移住も」 環境省、初の報告書

http://mainichi.jp/select/science/archive/news/2008/06/18/20080618dde001040011000c.html

鳥海国定公園の公園区域及び公園計画の変更等に係る中央環境審議会自然環境部会自然公園小委員 会(第15回)の答申について(お知らせ)

http://www.env.go.jp/press/press.php?serial=9861

遺伝子組換え生物等の使用等の規制による生物の多様性の確保に関する法律に基づく第一種使用規 程の承認申請案件に対する意見の募集(パブリックコメント)について(お知らせ)

http://www.env.go.jp/press/press.php?serial=9851

●「条約の下での長期的協力の行動のための特別作業部会第2回会合(AWG−LCA2)」及び「 京都議定書の下での附属書I国の更なる約束に関するアドホック・ワーキング・グループ第5回再開 会合(AWG−KP5part2)」並びに「気候変動枠組条約第28回補助機関会合(SB28)」の 結果について(お知らせ)

http://www.env.go.jp/press/press.php?serial=9855

温暖化対策、高温に強いコメ開発など300項目…環境省専門委

http://www.yomiuri.co.jp/eco/news/20080618-OYT1T00358.htm

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●政策決定の経過も文書化求める…有識者会議が中間報告

http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20080621-OYT1T00415.htm

▼公文書管理の在り方等に関する有識者会議

http://www.cas.go.jp/jp/seisaku/koubun/index.html

OECDインターネット経済の将来に関する閣僚会合の結果(総務省

http://www.soumu.go.jp/s-news/2008/080618_3.html

インドネシア看護師介護士、300人受け入れへ

http://www.nikkei.co.jp/news/main/20080622AT3S2101321062008.html

●日インドネシアEPA:希望者数“定員”割れ 日本派遣看護師、面接始まる

http://mainichi.jp/select/science/archive/news/2008/06/17/20080617ddm007040106000c.html

 http://www.jaxa.jp/

宇宙開発戦略本部を設置 宇宙開発担当相に岸田氏

http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/080617/plc0806171828013-n1.htm

●新設の宇宙政策担当相、岸田氏に辞令

http://www.asahi.com/politics/update/0617/TKY200806170181.html

●岸田氏を宇宙相に任命へ

http://www.chugoku-np.co.jp/News/Sp200806170396.html

●宇宙担当相に岸田氏 戦略本部づくり急ぐ

http://www.47news.jp/CN/200806/CN2008061701000306.html

●宇宙担当相に岸田氏=首相、きょう辞令交付

http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2008061700024

●首相、宇宙担当相を任命

http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/080617/plc0806171044006-n1.htm

●岸田氏を宇宙相に任命

http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20080617AT3S1700M17062008.html

●宇宙基本法成立で自民議員ら/軍事利用の一挙加速へ/防衛省との連携など日本経団連で説明

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2008-06-17/index.html

●「もうちょっといたかった」…帰還した星出さん会見

http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20080616-OYT1T00035.htm

●スペースシャトル:ディスカバリー帰還 「すべて楽しかった」−−星出さんが会見

http://mainichi.jp/select/science/archive/news/2008/06/16/20080616ddm041040121000c.html

●星出宇宙飛行士搭乗のスペースシャトル「ディスカバリー号」の帰還について[大臣談話](文部科学省

http://www.mext.go.jp/b_menu/soshiki/daijin/tokai/08061604.htm

●ソユーズの安全性、宇宙機構再検討へ 野口さん搭乗予定

http://www.asahi.com/science/update/0618/TKY200806180211.html

●国際宇宙ステーション:欧州実験棟「コロンバス」の装置故障で植物実験失敗

http://mainichi.jp/select/science/archive/news/2008/06/17/20080617ddm016040112000c.html

原発地震対策、IAEAが柏崎市で会議

http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20080619-OYT1T00840.htm

柏崎刈羽原発東電の点検・評価方法、委員から疑問相次ぐ 県に助言の技術委 /新潟

http://mainichi.jp/area/niigata/news/20080620ddlk15040080000c.html

●原子炉容器:劣化の確認方法に難題 「福井・美浜」稼働約40年、試験片不足の可能性

http://mainichi.jp/select/science/archive/news/2008/06/17/20080617ddm016040097000c.html

原子力施設の「耐震策」研究、IAEAが新機関構想

http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20080622-OYT1T00251.htm

地球温暖化対策推進本部中間報告

最先端の低炭素社会構築に向けて

―来たるべき世代と地球のために―

http://www.jimin.jp/jimin/seisaku/2008/seisaku-015.html

●鳥由来新型インフルエンザ対策の推進について   

平成20年6月20日

与党鳥由来新型インフルエンザ対策に関するプロジェクトチーム

http://www.jimin.jp/jimin/seisaku/2008/seisaku-018.html

▼新型インフル「研究センター」新設を提言与党チーム

http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20080620-OYT1T00721.htm

自民党 200億円規模のファンド創設 バイオベンチャー支援

http://www.business-i.jp/news/sou-page/news/200806170012a.nwc

医薬品の備蓄 国民の50%に引上げ

与党 新型インフル対策で提言

http://www.komei.or.jp/news/2008/0621/11817.html

●主張 食育月間 「食生活」を見直す機会に

http://www.komei.or.jp/news/2008/0616/11771.html

●改正石綿法 すき間なく被害者を救済

http://www.komei.or.jp/news/2008/0619/11796.html

●エコ技術の普及促進

渡辺氏ら 「環境総合展」を視察

札幌市

http://www.komei.or.jp/news/2008/0622/11826.html

●航空機産業を育成、愛知県が構想策定へ 委員会を7月新設

http://www.nikkei.co.jp/news/retto/20080617c3d1700z17.html

兵庫県とアブダビ、教育分野で協力調印 留学生や教師交流検討

http://www.nikkei.co.jp/news/retto/20080619c6b1902q19.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●公立大0件、東大最多の10件 大学院の研究拠点採択

http://www.asahi.com/edu/news/TKY200806180302.html

●今年度は29大学68件=「優れた教育研究」を採択−文科省

http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2008061800661

●グローバルCOEプログラム:29大学院、68件に平均2.6億円交付−−文科省

http://mainichi.jp/life/edu/news/20080619ddm002010134000c.html

平成20年度「グローバルCOEプログラム」の採択拠点の決定について

http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/20/06/08061107.htm

教職大学院、5校が開設申請

http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20080619AT1G1902S19062008.html

●大学学部新設など諮問 公園整備の専門職大学院

http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2008061901000551.html

▼平成21年度開設予定専門職大学院認可申請(計画)一覧

http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/20/06/08061226.htm

●進学、就職は6割弱=大学などの障害学生−07年度調査

http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2008062100205

▼平成19年度(2007年度)障害学生の修学支援に関する実態調査

http://www.jasso.go.jp/tokubetsu_shien/chosa0701.html

●大学附置研等の改編必至、学術研究の推進体制示す

http://tech.braina.com/2008/0620/other_20080620_001____.html

●先生になろう! 大学出前講座

http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/kyoto/news/20080615-OYT8T00026.htm

●国立大に広報の「プロ」 広告会社・予備校…民間から続々

http://www.asahi.com/edu/news/TKY200806160156.html

●国大協 中教審「学士課程教育の構築に向けて(審議のまとめ)に対する意見書」

http://www.janu.jp/active/txt5/tyu080507.pdf

【北海道】

●札医大 2010年度から後期日程を全廃 医学部は「地域枠」拡大

http://www.hokkaido-np.co.jp/news/education/99923.html

東北

●南東北3国立大が連携し基盤強化 山形・福島・宮城教育

http://www.nikkei.co.jp/news/retto/20080617c3b1704d17.html

山形大、立命大と協定 学生や職員、相互に派遣

http://www.nikkei.co.jp/news/retto/20080619c3b1904619.html

●生き残りをかけ改革協力 山形大と立命館大が包括協定

http://yamagata-np.jp/news/200806/19/kj_2008061900301.php

立命館大と山形大、包括的な協力協定

http://www.asahi.com/edu/news/TKY200806190232.html

山形大学院に新コース 世界戦略練る人材育成

http://www.kahoku.co.jp/news/2008/06/20080618t52008.htm

山形大学院に新コース 09年度から「世界戦略MOT」

http://yamagata-np.jp/news/200806/17/kj_2008061700267.php

山形大など29大採択 COEプログラム

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080619-00000010-khk-soci

山形大、分子疫学分野を強化 先端研究所創設へ

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080619-00000007-khk-l06

●先端分子疫学研を新設へ 山形医学部、支援事業に選ばれ

http://yamagata-np.jp/news/200806/18/kj_2008061800287.php

●記念講堂の名称「川内萩ホール」 東北

http://www.kahoku.co.jp/news/2008/06/20080621t13018.htm

【関東】

●国内初のネット大学院、2010年春にも立川に開校へ−社会人対象に

http://news.google.com/news?hl=ja&ncl=http://tachikawa.keizai.biz/headline/284/

横浜市立大学が横浜サイエンスフロンティア高校からの特別入学枠を設定

http://www.u-presscenter.jp/modules/bulletin/index.php?page=article&storyid=248

横浜市大に特別入学枠/横浜サイエンスフロンティア高校

http://www.kanaloco.jp/localnews/entry/entryxiiijun0806345/

●横浜国立大:秋季入学制度を導入 外国学校卒業者対象に

http://mainichi.jp/area/kanagawa/news/20080619ddlk14100186000c.html

【北陸】

金沢大:わが国ベスト10大学を目指す 学域学類発足式 /石川

http://mainichi.jp/area/ishikawa/news/20080617ddlk17100786000c.html

【近畿】

●関西大、兵庫京都の公立高に特別進学枠

http://www.asahi.com/edu/news/OSK200806130033.html

●大学講義に興味津々 関大とパイロット校協定の向陽高

http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2008062200063&genre=F1&area=K30

中国四国

●中四国の「学都」へ総力戦

岡山大学 千葉喬三さん

研究水準高める教育力

http://osaka.yomiuri.co.jp/university/dn80620a.htm?from=ichioshi

●愛大 若手育て准教授増 5年で登用 10月に新機関

http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/ehime/news/20080618-OYT8T00789.htm

●徳島大、授業料を免除 大地震の四川出身留学生対象に

http://www.topics.or.jp/contents.html?m1=2&m2=&NB=CORENEWS&GI=Kennai&G=&ns=news_121375304118&v=&vm=1

【九州・沖縄】

アジアの人材獲得へ 九大、大連で一般入試 来年度、初の海外実施

http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/29849

●県庁舎移転!?:現庁舎跡地に統合病院を 長大、建て替え計画で提案

http://mainichi.jp/area/nagasaki/news/20080621ddlk42010556000c.html

医師不足

医学部定員57人増=来年度から国立大−大学設置審

http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2008061900685

医学部定員、5百人超増 最多時の8千人台回復へ

http://www.47news.jp/CN/200806/CN2008062001001010.html

●国立大医学部、来年度から定員57人増

http://sankei.jp.msn.com/life/education/080619/edc0806192328005-n1.htm

医学部定員増へ…医師不足解消目指し厚労省が近く発表

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20080617-OYT1T00042.htm

医師不足解消に増員・対策とりまとめへ、厚労相が表明

http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20080617-OYT1T00431.htm

医師不足医学部定員増へ 政府、「削減」閣議決定見直し

http://mainichi.jp/select/science/archive/news/2008/06/17/20080617dde001010034000c.html

医師養成数「大幅増を」 医学部長病院長会議が声明

http://www.47news.jp/CN/200806/CN2008062001000635.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★産学官の道しるべ〜sangakukan.jp

http://sangakukan.jp/news.html

●加速器技術:発展へ協議会設立

http://mainichi.jp/select/science/archive/news/2008/06/17/20080617ddm016040115000c.html

【北海道】

●北大大学院と人事交流で連携、標津町

http://www.news-kushiro.jp/news/20080615/200806157.html

東北

●縦型LED製品化へ 東北大と秋田の企業連携

http://www.kahoku.co.jp/news/2008/06/20080617t72059.htm

【関東】

筑波大学三井住友銀行、産学連携で協力

http://www.ipnext.jp/news/index.php?id=3769

埼玉りそな銀行埼玉工業大学、産学連携協力を締結

http://www.ipnext.jp/news/index.php?id=3762

ANA早稲田大学が地域振興、共同ワークショップで課題解決に取り組む

http://www.travelvision.jp/modules/news1/article.php?storyid=36591

ANA総合研究所と早稲田大学、地域振興で協力

http://www.ipnext.jp/news/index.php?id=3779

日立東大スパコンの省電力化を実現するLSI省電力技術を共同開発

http://enterprise.watch.impress.co.jp/cda/topic/2008/06/20/13229.html

東大MS、学校向けWindows Liveサービスと連携する学習ソフトを無償提供

http://techtarget.itmedia.co.jp/tt/news/0806/19/news04.html

東京大学、Live@eduと連携する教育支援ソフトウェア2本の無償配布を7月末より順次開始

http://www.rbbtoday.com/news/20080619/52122.html

●Top500リスト、日本勢は東大のシステムが16位に

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0806/19/news025.html

スパコンランクのTOP500はIBMブレードで1ペタ超へ、日本トップは東大日立機で16位

http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20080618/308631/?ST=system

●IBM「Roadrunner」が1Peta FLOPS超でスパコン1位に

http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2008/0619/top500.htm

【甲信越】

●学生と地域の連携を 松本地域4大学長と市長が懇談

http://www.chunichi.co.jp/article/nagano/20080618/CK2008061802000019.html

【東海】

名古屋市京大環境教育で協定

東山動物園再生へ助言

http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/aichi/news/20080619-OYT8T00078.htm

名古屋大学三井住友銀行、産学連携推進に関して提携

http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=192264&lindID=3

●日本環境設計と阪大、綿繊維廃棄物原料のバイオエタノール生産技術を確立

http://www.nikkan.co.jp/news/nkx0720080618004aaal.html

●組込みシステム信頼性確保へ、産総研関西センターに中核施設整備

http://tech.braina.com/2008/0620/it_20080620_001____.html

中国四国

倉敷商工会議所と芸術科学大、地域発展で包括協定

http://sankei.jp.msn.com/region/chugoku/okayama/080620/oky0806200227000-n1.htm

四国TLO、四国限定で技術ニーズの紹介事業

http://www.nikkei.co.jp/news/retto/20080620c6b2001s20.html

●産学連携:地域貢献へ、呉信金と呉大が協定 /広島

http://mainichi.jp/area/hiroshima/news/20080621ddlk34020724000c.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

京都賞にコンピューター処理手順開発のカープ教授ら

http://www.asahi.com/kansai/news/OSK200806200132.html

京都賞カープ氏ら3人受賞

http://mainichi.jp/select/science/archive/news/2008/06/21/20080621ddm012040036000c.html

▼第24回(2008)京都賞受賞者の決定

http://www.inamori-f.or.jp/ja_topics_080620.html

秩父宮スポーツ医科学賞、功労賞に東大名誉教授・宮下氏

http://www.yomiuri.co.jp/sports/news/20080618-OYT1T00590.htm

●科学技術貢献の「藤原賞」に京大・柏原氏と早大・竜田氏

http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20080617-OYT1T00701.htm

●並列オブジェクト研究で東大の米澤氏にダール・ニゴール賞「Second Lifeの新基盤に」

http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20080619/308743/?ST=system

●湯川・朝永奨励賞:勝又さんら4人に 京大、独創的研究成果を顕彰 /京都

 ◇第1回湯川・朝永奨励賞

http://mainichi.jp/area/kyoto/news/20080620ddlk26040557000c.html

【訃報】

●佐々木洋興氏死去(元慶応大教授・化学、元杏雲堂病院理事長)

http://www.jiji.com/jc/c?g=obt_30&k=2008062001036

●全員参加型の低炭素社会の実現に向けて

−「省エネ・省CO2大国ニッポン」であり続けるために−

2008年6月17日

(社)日本経済団体連合会

http://www.keidanren.or.jp/japanese/policy/2008/042/index.html

●新型インフルエンザ対策に関する提言

−国民の健康と安全確保に向けて実効ある対策を−

2008年6月17日

(社)日本経済団体連合会

http://www.keidanren.or.jp/japanese/policy/2008/043.html

地球温暖化防止に向けた産業界の取り組み

−世界最高効率の達成を目指して−

2008年6月17日

(社)日本経済団体連合会

http://www.keidanren.or.jp/japanese/policy/2008/044.html

●経団連:「家庭でも省エネ強化を」と提言

http://mainichi.jp/life/ecology/news/20080617k0000m020055000c.html

●経団連:「エコ商品に買い替えを」 家庭の協力提言

http://mainichi.jp/select/science/archive/news/2008/06/17/20080617ddm008020154000c.html

●『日本経団連タイムス』 (6月19日発行 No.2909)

http://www.keidanren.or.jp/japanese/journal/times/index.html#20080619

▼新型インフルエンザ対策に関する提言取りまとめ

−国民の健康と安全確保へ、実効ある対策を求める

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●科学と環境通しG8大臣と交流

http://www.okinawatimes.co.jp/day/200806171300_10.html

●国立大に広報の「プロ」 広告会社・予備校…民間から続々

http://www.asahi.com/edu/news/TKY200806160156.html

●大学が学術雑誌買えない

値上がり、予算減で 研究に影響懸念

http://www.yomiuri.co.jp/kyoiku/news/20080618-OYT8T00231.htm

●君も宇宙飛行士だ 体験施設やイベント人気

http://sankei.jp.msn.com/life/education/080617/edc0806170815000-n1.htm

●子どもの「科学する心」をくすぐる魔法の言葉【こんな先生に教えてほしい】

http://sankei.jp.msn.com/life/education/080621/edc0806210837004-n1.htm

●「宇宙人探せ」全国一斉作戦 各地の公開天文台

http://www.asahi.com/science/update/0619/OSK200806190037.html

【関東】

●サマー・サイエンスキャンプ2008(JAXA筑波宇宙センター)の参加者募集について

http://edu.jaxa.jp/news/20080616.html>

【甲信越】

●ディスカバリー撮影に成功 新潟県立自然科学館

http://sankei.jp.msn.com/region/chubu/niigata/080615/ngt0806150256000-n1.htm

【近畿】

大阪市立科学館で内見会 宇宙服レプリカなどを公開

http://sankei.jp.msn.com/culture/academic/080619/acd0806192348009-n1.htm

●【フォト満載】昭和にタイムスリップ! 55年前のTVなど公開 大阪市科学館

http://sankei.jp.msn.com/culture/academic/080622/acd0806221104002-n1.htm

中国四国

●理系の女子中高生増やせ・・・福山大の実験型授業人気

http://osaka.yomiuri.co.jp/edu_news/20080618kk01.htm

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●科学論文の不正行為、報告されるのは6割以下 米報告書

http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/science-technology/2407440/3053458

Office of Research Integrity

http://ori.dhhs.gov/

●Solutions, not scapegoats

http://www.nature.com/nature/journal/v453/n7198/full/453957a.html

▼Scientific misconduct may be more prevalent than most researchers would like to admit. The solution needs to be wide-ranging yet nuanced.

●Repairing research integrity

http://www.nature.com/nature/journal/v453/n7198/full/453980a.html

東北

●「国立大学法人東北学研究者によるNEDO委託費に係る

不適切な請求に対する処分の決定について」

http://www.nedo.go.jp/informations/press/200620_1/200620_1.html

米沢市立病院寄付返還訴訟最高裁、上告不受理の決定 オンブズ敗訴確定 /山形

http://mainichi.jp/area/yamagata/news/20080620ddlk06040248000c.html

【関東】

●逮捕者84名!法政大学で何が起きているのか〜日本外国特派員協会で会見

http://www.news.janjan.jp/government/0806/0806190085/1.php

●筑波大名誉教授の門脇厚司さん、衝突事故で重体

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20080620-OYT1T00072.htm

【近畿】

●学生軽視「数扱い」 立命大の特別転籍処分

http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/kyoto/news/20080621-OYT8T00010.htm

立命館、転籍問題でコンプライアンス委設置 役員減給、理事長は公職辞任

http://sankei.jp.msn.com/life/education/080620/edc0806202152002-n1.htm

立命館理事長、総長らを減給処分

転籍問題「経営優先」認める

http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2008062000190&genre=G1&area=K00

●「大学経営優先」認める 立命館理事長、学長減給

http://www.47news.jp/CN/200806/CN2008062001000825.html

文科省が4大学厳重注意 組み換え生物不適切使用

http://www.47news.jp/CN/200806/CN2008062001000805.html

文科省神戸大に厳重注意 大腸菌違法廃棄

http://www.kobe-np.co.jp/news/shakai/0001158053.shtml

遺伝子組み換え:生物の扱い不適切 日大など4大学に注意

http://mainichi.jp/select/science/news/20080621k0000m040162000c.html

神戸女子大教授、学生へのわいせつ行為で解雇

http://www.asahi.com/kansai/news/OSK200806200134.html

●セクハラ:神戸女子大、男性教授を諭旨解雇 10年以上前の行為で /兵庫

http://mainichi.jp/area/hyogo/news/20080621ddlk28040485000c.html

●セクハラで教授を諭旨解雇 神戸女子大

http://www.kobe-np.co.jp/news/jiken/0001159020.shtml

●学生800人分の成績紛失=教授のパソコン盗難−京大

http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2008061900395

京大教授のパソコン盗難 過去10年・学生800人の情報を記録

http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2008061900110&genre=G1&area=K00

京大でパソコン盗難 学生800人の成績保存

http://sankei.jp.msn.com/life/education/080619/edc0806191217003-n1.htm

●実験中にレーザーが反射 大阪大院生が右目にけが

http://sankei.jp.msn.com/affairs/disaster/080617/dst0806171320010-n1.htm

【九州・沖縄】

●歯ブラシ・生理用品に放射性物質塗る 元助教に有罪

http://www.asahi.com/national/update/0617/SEB200806170005.html

【外国】

●Researcher suspended for falsifying data

http://www.nature.com/news/2008/080618/full/453969d.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

GM briefing urged rule rethink

http://news.bbc.co.uk/2/hi/science/nature/7466921.stm

●次第に本格化する吸収源枠組み交渉 〜気候変動枠組条約第28回補助機関会合及び次期枠組みに関する特別作業部会の結果について

http://www.rinya.maff.go.jp/j/press/kenho/080616.html

遺伝子組換え生物等の第一種使用規程の承認申請案件に対する意見・情報の募集

http://www.maff.go.jp/j/press/syouan/nouan/080617_1.html

感染症法に基づく医師及び獣医師の届出について

http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou11/02.html

●植物防疫法施行規則等の一部改正案についての意見・情報の募集について

http://www.maff.go.jp/j/press/syouan/keneki/080620.html

●多幸之介が斬る食の問題●「すっきりしない。そんなシグナルを見つけたら」

の意味

http://biotech.nikkeibp.co.jp/fsn/kiji.jsp?kiji=2222

●耐性菌出現への懸念が寄せられた乳酸菌の殺菌ペプチド「ナイシン」の食品添加

物指定、厚労省が7月10日および18日まで意見募集

http://biotech.nikkeibp.co.jp/fsn/kiji.jsp?kiji=2225

●斎藤くんの残留農薬分析●食欲をわかせ、かつ食の安全の一歩を伝える

http://biotech.nikkeibp.co.jp/fsn/kiji.jsp?kiji=2209

-----------------------------------------------------------------

 http://www.fsc.go.jp/index.html

-----------------------------------------------------------------

●傍聴友の会●食安委、食中毒への注意と予防を呼びかけ

http://biotech.nikkeibp.co.jp/fsn/kiji.jsp?kiji=2216

●1−ナフタレン酢酸に係る食品健康影響評価に関する審議結果(案)についての御意見・情報の募集について【意見募集期間:6月19日〜7月18日】

http://www.fsc.go.jp/iken-bosyu/pc1_nouyaku_1-naphthalen_200619.html

●アセタミプリドに係る食品健康影響評価に関する審議結果(案)についての御意見・情報の募集について【意見募集期間:6月19日〜7月18日】

http://www.fsc.go.jp/iken-bosyu/pc2_nouyaku_acetamiprid_200619.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●病因解明・創薬に、万能細胞を活用 京大・山中教授が構想

http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20080621AT1G2003C21062008.html

●石井 哲也 氏「iPS細胞で盛り上がった国際幹細胞学会

http://scienceportal.jp/HotTopics/interview/interview24/02.html

Japan ramps up patent effort to keep iPS lead

United States in race to commercialize pluripotent stem cells.

David Cyranoski

http://www.nature.com/news/2008/080618/full/453962a.html

●Stem-cell society condemns medical tourism

http://www.nature.com/news/2008/080618/full/453969e.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●解剖率向上へ 日本法医学会が死因究明制度見直し提言

http://www.asahi.com/kansai/news/OSK200806180051.html

▼「死因究明のあり方検討委員会」の中間報告

http://plaza.umin.ac.jp/legalmed/siinkyuumei.htm

佐賀県司法解剖医不在が半年に、県警他県に依頼

http://kyushu.yomiuri.co.jp/local/saga/20080618-OYS1T00215.htm

タミフル服用、心臓への影響認められず…厚労省作業部会

http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20080617-OYT1T00742.htm

タミフル:影響あるとの結論出ず−−厚労省作業部会

http://mainichi.jp/select/science/archive/news/2008/06/20/20080620dde007040086000c.html

タミフル、臨床試験で「異常行動出ず」

http://mainichi.jp/select/wadai/news/20080618k0000m040131000c.html

-----------------------------------------------------------------

-----------------------------------------------------------------

採血器具使い回し:神戸大、学園祭で市民ら960人に /兵庫

http://mainichi.jp/area/hyogo/news/20080619ddlk28040449000c.html

横浜市立大医学部採血器具使い回し

http://sankei.jp.msn.com/region/kanto/kanagawa/080621/kng0806210358001-n1.htm

採血器具、使い回し2万2000人に

http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/yamagata/news/20080621-OYT8T00108.htm

採血器具使い回し、福岡市の病院や健康イベントなどでも

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20080616-OYT1T00407.htm

●ASEAN、伝染病に関する情報を交換するウェブサイトを開設

http://www.afpbb.com/article/life-culture/health/2406991/3048906

▼Information Centre on Emerging Infectious Diseases in the

ASEAN Plus Three Countries!

http://www.aseanplus3-eid.info/

●ハンセン病:差別撤廃、国連で決議採択

http://mainichi.jp/select/science/archive/news/2008/06/19/20080619dde041040023000c.html

【HIV】

●国連エイズ合同計画の目標達成ならず

http://www.swissinfo.ch/jpn/front.html?siteSect=105&sid=9229159&cKey=1213695802000&ty=st

●アフリカ:児童の教育機会を減らすエイズ

http://www.news.janjan.jp/world/0806/0806190031/1.php

●HIV/エイズ治療ユニバーサル・アクセスが後退

http://www.news.janjan.jp/world/0806/0806189978/1.php

感染症に克つ 東南アジアの現状(下)HIVで免疫低下 結核拡大に苦慮

http://www.tokyo-np.co.jp/article/technology/science/CK2008061702000251.html

【結核】

●南アフリカで結核患者19人が病院を脱走

http://www.afpbb.com/article/life-culture/health/2406075/3041450

【肝炎】

●韓国で増加の一途をたどるA型肝炎

http://www.chosunonline.com/article/20080616000049

-----------------------------------------------------------------

-----------------------------------------------------------------

●抗インフル薬、国民の半数に…与党PTが備蓄増の方針

http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20080619-OYT1T00484.htm

●新型インフル「研究センター」新設を提言与党チーム

http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20080620-OYT1T00721.htm

●新型インフルエンザ:ワクチン備蓄を−−ペンクラブが声明

http://mainichi.jp/select/science/archive/news/2008/06/21/20080621ddm002040103000c.html

鳥インフルエンザ:鶏肉の売り上げが回復

http://www.chosunonline.com/article/20080616000046

●H5N1型鳥インフルエンザで鴨3873羽急死

http://www2.explore.ne.jp/news/article.php?id=10025&r=bj

2008-06-21 メルマガ247号supplement2

-----------------------------------------------------------------

    ●研究ニュースworldwide

-----------------------------------------------------------------

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●Institutes in pharma cash probe

Universities under pressure to investigate researchers' industry funding.

http://www.nature.com/news/2008/080618/full/453963a.html

●SCIENCE EDUCATION: Louisiana Opens School Door for Opponents of Evolution

http://www.sciencemag.org/cgi/content/summary/320/5883/1572a

●White House science office needs upgrade

http://www.eurekalert.org/pub_releases/2008-06/poen-whs061308.php

●House passes NASA authorization bill opposed by Bush

http://www.researchfortnight.co.uk/news.cfm?pagename=newsStory&type=default&elementID=87266

●PFLOPS級スパコンがもたらす、科学技術の“新時代”

演算性能はBlueGeneの2倍に相当

http://www.computerworld.jp/topics/datac/112229.html

Boost for NSF funding

http://www.the-scientist.com/blog/display/54756/

●Setback for FutureGen

http://www.researchfortnight.co.uk/news.cfm?pagename=newsStory&type=default&elementID=87117

●Social Science Research Council: JSPS postdoctoral fellowship program

http://www.researchfortnight.co.uk/news.cfm?pagename=newsStory&type=default&elementID=87003

●DOE、プラグイン・ハイブリッド車の開発・実証を支援

http://crds.jst.go.jp/watcher/data/448-001.html

●大気圏の観測が気候変動の解明を促進

http://crds.jst.go.jp/watcher/data/448-002.html

●「バイオ燃料なければ燃料価格は上昇」とDOEが分析

http://crds.jst.go.jp/watcher/data/447-001.html

●優秀教員資格認定制度の活用は不十分:NRC報告書

http://crds.jst.go.jp/watcher/data/446-001.html

●国立科学財団FY2008上期監査報告

http://crds.jst.go.jp/watcher/data/445-001.html

●大気汚染がハチによる植物受粉を阻害している

http://crds.jst.go.jp/watcher/data/444-001.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

英国大学ランキング、総合1位はオックスフォード

http://www.web-tab.jp/article/2994

UK universities in bed with the military

Ethics campaigners highlight extent of research funded by defence agencies.

http://www.nature.com/news/2008/080618/full/453967a.html

UK renewables policy 'inadequate'

http://news.bbc.co.uk/2/hi/science/nature/7463427.stm

●Commanding positions

http://education.guardian.co.uk/higher/news/story/0,,2285970,00.html

▼Universities show they can wrench themselves out of the dark ages when it comes to gender equality.

●Manchester strengthens position in European biobank project

http://www.researchfortnight.co.uk/news.cfm?pagename=newsStory&type=default&elementID=87262

●Details emerge on STFC review

http://www.researchfortnight.co.uk/news.cfm?pagename=newsStory&type=default&elementID=87171

●Pearson announces UK-Singapore infectious disease partnership

http://www.researchfortnight.co.uk/news.cfm?pagename=newsStory&type=default&elementID=87148

●Pearson outlines cancer and nanotechnology spend

http://www.researchfortnight.co.uk/news.cfm?pagename=newsStory&type=default&elementID=87011

●Copyright Tribunal is evolving, government promises

http://www.researchfortnight.co.uk/news.cfm?pagename=newsStory&type=default&elementID=87111

●合成生物学における社会的・倫理的問題の提起

http://crds.jst.go.jp/watcher/data/443-002.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●生後30カ月以上の牛肉輸入禁止で合意 米韓追加交渉

http://www.asahi.com/international/update/0621/TKY200806210199.html

論文ねつ造の元教授、イヌのクローンに成功と 韓国

http://www.cnn.co.jp/science/CNN200806190029.html

●【社説】牛肉の産地表記違反には強い態度で

http://www.chosunonline.com/article/20080621000023

●【社説狂牛病による女性死亡説はウソだった(上)

http://www.chosunonline.com/article/20080618000039

●【社説狂牛病による女性死亡説はウソだった(下)

http://www.chosunonline.com/article/20080618000040

●大学実績来年からインターネットに公開

http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=101570&servcode=400&sectcode=400

●18歳の天才少女教授、建国大で初講義

http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=101580&servcode=400&sectcode=420

●研究計画・国際的ピアレビューを英文で審査

http://crds.jst.go.jp/watcher/data/444-011.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●ナノ抗菌粉末国家標準、8月1日から施行

http://crds.jst.go.jp/watcher/data/448-006.html

●2008年大学就職ランキング、上海交通大などが首位

http://crds.jst.go.jp/watcher/data/448-007.html

●科学院ソフトウェア研究所、ハルビンに分所を設立

http://crds.jst.go.jp/watcher/data/448-008.html

●国家林業局、華南虎写真の調査結果発表か

http://crds.jst.go.jp/watcher/data/448-009.html

中国、国産高速鉄道の開発に着手

http://crds.jst.go.jp/watcher/data/448-010.html

●特殊材料・加工国際合同研究開発センター、ハルピンに設立

http://crds.jst.go.jp/watcher/data/447-004.html

●国際水稲研究所、中国と共同で途上国の食糧問題解決へ

http://crds.jst.go.jp/watcher/data/447-005.html

中国科技大教授が「W指数で高被引用度文献を重視

http://crds.jst.go.jp/watcher/data/447-006.html

●国は全ての科学分野の基礎研究への支援を保証すべき

http://crds.jst.go.jp/watcher/data/447-007.html

●清華大学、低炭素経済研究院を設立

http://crds.jst.go.jp/watcher/data/447-008.html

●国際草地・草原大会、初めて中国で開催

http://crds.jst.go.jp/watcher/data/447-009.html

●日本東北地方の地震、地震予報の難しさを露呈

http://crds.jst.go.jp/watcher/data/447-010.html

●遷移金属化合物の合成と物性研究で重要な進展を得た

http://crds.jst.go.jp/watcher/data/446-004.html

●哈爾濱博覧会、多数の国外ハイテクプロジェクトを展示

http://crds.jst.go.jp/watcher/data/446-005.html

●科学院、45歳未満の中青年研究者が半数以上

http://crds.jst.go.jp/watcher/data/446-006.html

●世界初の「デジタル海洋」原型システム、中国でお目見え

http://crds.jst.go.jp/watcher/data/446-007.html

中国、生態環境が直面する6大危機

http://crds.jst.go.jp/watcher/data/446-008.html

中国、UFO型実用飛行器の開発に成功

http://crds.jst.go.jp/watcher/data/446-009.html

●日本から如何に地震の教訓を得るか

http://crds.jst.go.jp/watcher/data/446-010.html

●科学院、薬用動物から有用な天然活性物質を得た

http://crds.jst.go.jp/watcher/data/445-005.html

●研究評価、引用データに偏向してはならぬ

http://crds.jst.go.jp/watcher/data/445-006.html

中国、電子書籍の出版は世界1位に

http://crds.jst.go.jp/watcher/data/445-007.html

●特級小麦の遺伝育種基地、河南省に設立

http://crds.jst.go.jp/watcher/data/445-008.html

ポスドク管理委、企業のポスドク事業実施状況を調査

http://crds.jst.go.jp/watcher/data/445-009.html

●日本、世界一高い電波塔「天空樹」建設へ

http://crds.jst.go.jp/watcher/data/445-010.html

●「嫦娥1号」、世界最大の月面三次元画像を取得

http://crds.jst.go.jp/watcher/data/445-011.html

●四川省、中国初の耐震工学技術実験室を設立

http://crds.jst.go.jp/watcher/data/444-004.html

中国、「国家知的財産権戦略要綱」を公布

http://crds.jst.go.jp/watcher/data/444-005.html

中国のジャーナル38誌がWeb of Scienceに入選

http://crds.jst.go.jp/watcher/data/444-006.html

●三峡ダムはCO2削減量2.7億トンに相当

http://crds.jst.go.jp/watcher/data/444-007.html

●雲南省Dian池、10年後には水質改善するかも

http://crds.jst.go.jp/watcher/data/444-008.html

中国初のリンゴ試験場、陝西省に完成

http://crds.jst.go.jp/watcher/data/444-009.html

●7大学の学生が共同で上海博の建築課題に挑む

http://crds.jst.go.jp/watcher/data/444-010.html

●教育部「大学入試、不正行為で受験生2654人摘発」

http://www.asahi.com/international/jinmin/TKY200806180223.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

インド

●シバル科学技術相、米国インドの新知的財産権制度を擁護

http://indonews.jp/2008/06/post-565.html

インド、大学の食品系バイオテクノロジー研究を強化へ

http://crds.jst.go.jp/watcher/data/444-012.html

【オーストラリア】

●Federal fund for ageing research

http://www.researchfortnight.co.uk/news.cfm?pagename=newsStory&type=default&elementID=87082

●AUSTRALIA: Science Minister Drives Push to Strengthen Innovation

http://www.sciencemag.org/cgi/content/summary/320/5883/1576

【ネパール】

●Nepalese government announces R&D boost

http://www.researchfortnight.co.uk/news.cfm?pagename=newsStory&type=default&elementID=87163

●Nepal planning 12-fold increase in science budget

http://www.scidev.net/en/news/nepal-planning-12-fold-increase-in-science-budget.html

【マレーシア】

●世界情報技術産業会議(WCIT)2008開催結果

http://crds.jst.go.jp/watcher/data/445-012.html

【ニュージーランド】

●ニュージーランドで若手研究者を支援する基金設立

http://crds.jst.go.jp/watcher/data/448-011.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●ポトチュニック科学・研究委員の日本訪問

http://crds.jst.go.jp/watcher/data/445-002.html

●EU、ナノ材料開発のGENESIS計画を承認

http://crds.jst.go.jp/watcher/data/444-002.html

●Supporting the future

http://www.nature.com/nature/journal/v453/n7198/full/453958a.html

▼... but the European Research Council's success is undermined by practices beyond its control.

●Funding: The research revolution

http://www.nature.com/news/2008/080618/full/453975a.html

▼As the first grants from the European Research Council begin to come through, Geoff Brumfiel investigates whether the new system is meeting its goals.

●Microsoft、欧州に検索技術の研究開発センターを計画

http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2008/06/18/19974.html

●マイクロソフト、欧州に検索技術研究所を開設へ

http://japan.cnet.com/news/media/story/0,2000056023,20375525,00.htm

●ITER:実験炉18年稼働に合意

http://mainichi.jp/select/science/archive/news/2008/06/19/20080619ddm003030181000c.html

ドイツ

●大学授業料無料広がる

ヘッセン州が徴収やめ 16州中10州に

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2008-06-21/2008062107_01_0.html

●Survey to gather public opinions on wind power plants

http://www.researchfortnight.co.uk/news.cfm?pagename=newsStory&type=default&elementID=87122

●教育白書「ドイツの教育 2008」

http://crds.jst.go.jp/watcher/data/448-005.html

ドイツ学術振興会のインターネットTVが大成功

http://crds.jst.go.jp/watcher/data/446-003.html

●材料研究の産学官連携拠点「ICAMS」が活動を開始

http://crds.jst.go.jp/watcher/data/445-004.html

●保健衛生特区は傷病者看護を改善し、産業を強化する

http://crds.jst.go.jp/watcher/data/444-003.html

フランス

報道されないフランスの真実 (3)フランス高等教育の実態―グランゼコールと大学との違い―

http://www.news.janjan.jp/world/0806/0806040717/1.php

●Base university funding on performance, Senate recommends

http://www.researchfortnight.co.uk/news.cfm?pagename=newsStory&type=default&elementID=87144

●「環境グルネル会議」法案を閣議に提出

http://crds.jst.go.jp/watcher/data/448-004.html

●がん対策行動計画(PLAN CANCER)の実績

http://crds.jst.go.jp/watcher/data/447-003.html

●ペクレス大臣が生物多様性政府間プラットフォームを提唱

http://crds.jst.go.jp/watcher/data/446-002.html

●国立がん研究所(INCa)が2007年活動報告を発表

http://crds.jst.go.jp/watcher/data/445-003.html

●EU、ナノ材料開発のGENESIS計画を承認

http://crds.jst.go.jp/watcher/data/444-002.html

【ノルウェー】

●ノルウェーのEU共同研究プログラムへの参加

http://crds.jst.go.jp/watcher/data/446-011.html

スイス

●成績いかんで学費が変わる ?

http://www.swissinfo.ch/jpn/front.html?siteSect=105&sid=9228086&cKey=1213888045000&ty=st

【フィンランド】

●Innovation policy overhaul proposed

http://www.researchfortnight.co.uk/news.cfm?pagename=newsStory&type=default&elementID=87227

【スロヴェニア】

●スロヴェニアで各国研究大臣が欧州研究圏構想を議論

http://crds.jst.go.jp/watcher/data/447-011.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

カナダ

カナダ政府、研究チェアプログラム採択者を発表

http://crds.jst.go.jp/watcher/data/447-002.html

カナダが欧州企業と航空機開発で協力

http://crds.jst.go.jp/watcher/data/442-003.html

カナダ政府、自動車の燃費や安全対策を支援

http://crds.jst.go.jp/watcher/data/440-002.html

インドカナダ、科学技術分野で合同プロジェクト発足

http://www.voiceofindia.co.jp/content/view/1324/61/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●Science academies urge G8 to deal with climate change and global health

http://www.researchfortnight.co.uk/news.cfm?pagename=newsStory&type=default&elementID=87239

●South African court bans trial of 'vitamin HIV cure'

http://www.scidev.net/en/news/south-african-court-bans-trial-of-vitamin-hiv-cure.html

●Africa should invest in GMOs for small farmers

http://www.scidev.net/en/opinions/africa-should-invest-in-gmos-for-small-farmers.html

●African molecular biologists receive European boost

http://www.scidev.net/en/news/african-molecular-biologists-receive-european-boos.html

●What about African education, asks Japanese NGO network

http://www.researchfortnight.co.uk/news.cfm?pagename=newsStory&type=default&elementID=87098

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

[外国ニュース、その他}

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大学院生の誓い

A Graduate Student Oath

http://www.sciencemag.org/cgi/content/full/320/5883/1587b?sa_campaign=Email/toc/20-June-2008/10.1126/science.320.5883.1587b

●Drugs, Industry, and Academia

Garret A. FitzGerald

http://www.sciencemag.org/cgi/content/summary/320/5883/1563

-----------------------------------------------------------------

-----------------------------------------------------------------

早大大学院生に新奨学金 来年度から授業料相当額

http://sankei.jp.msn.com/life/education/080616/edc0806162111001-n1.htm

●博士はあまっていない?

http://scienceportal.jp/news/review/0806/0806091.html

▼議論が続いています。皆さんもご参加を。

●教育ルネサンス

当世留学生事情

http://www.yomiuri.co.jp/kyoiku/renai/

●宇宙や天文を学べる大学が、合同で進学説明会を開催

http://www.astroarts.co.jp/news/2008/06/17tenkyo/index-j.shtml

●大学授業料無料広がる

ヘッセン州が徴収やめ 16州中10州に

ドイツ

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2008-06-21/2008062107_01_0.html

●記者発表、神戸大学、

女性研究者支援事業による育成研究員が

日本動物学会女性研究者奨励OM賞を受けました

http://biotech.nikkeibp.co.jp/bionewsn/detail.jsp?newsid=SPC2008061956315 

●Navigating the grey areas of industry-academia interactions.

http://www.nature.com/naturejobs/2008/080619/full/nj7198-1137a.html

●Special Reports

Taking the industry road

Robin Mejia reports on the perils and opportunities of doing scientific work that is funded by private companies.

http://www.nature.com/naturejobs/2008/080619/full/nj7198-1138a.html

●Help with uncooperative PI?

http://www.the-scientist.com/community/posts/list/66.page

-----------------------------------------------------------------

-----------------------------------------------------------------

●福田ビジョンで中国インドに鈴がつけられるか?(2008/6/18)

http://www.nikkei.co.jp/neteye5/shimizu/index.html

東大工学部富野節が炸裂!ロボットの開発なんかやめましょう!

http://ascii.jp/elem/000/000/142/142837/

●ガンダムの富野監督が東大でスペースコロニーをぶった切る

http://www.gizmodo.jp/2008/06/post_3833.html

●「地球を使いこなすセンス」が求められる工学

〜「ガンダム」の富野由悠季監督らが東京大学で講演

http://robot.watch.impress.co.jp/cda/news/2008/06/16/1121.html

●東海大学、「ル・マン」で無念のリタイア

http://www.j-cast.com/mono/2008/06/19022127.html

●“鼎型”科学技術の展開と人材育成

国立情報学研究所長 坂内 正夫 氏

http://scienceportal.jp/HotTopics/opinion/65.html

●滝川 洋二 氏「望ましい理科教育とは」

第3回 指導要領を変えた力

http://scienceportal.jp/HotTopics/interview/interview23/03.html

●バイオ教授の「大学・研究所」探訪記(アジア編)

デリー大学:インド 第2回[訪問時期 2008年3月]

お茶の水女子大学 人間文化創成科学研究科 生命科学 教授 白楽ロックビル氏

http://scienceportal.jp/HotTopics/inquiry2/india/02.html

●生きものとヒトをめぐって

第1回 動物たちの不思議な事件簿

東北大学 脳科学グローバルCOE 特任准教授 長神 風二 氏

http://scienceportal.jp/HotTopics/s_communication/round/

-----------------------------------------------------------------

-----------------------------------------------------------------

●【竹内薫の科学・時事放談】常用漢字

http://sankei.jp.msn.com/culture/academic/080621/acd0806210843002-n1.htm

-----------------------------------------------------------------

-----------------------------------------------------------------

▼この欄では、科学報道や科学番組をご紹介したり、率直な感想を述べたりして

いきたいと考えています。気軽に構えてくださって構いません。皆様のご意見、

情報の御提供、ご感想もお待ちしています。

▼新聞の論説、科学に関する特集などもこの欄に掲載します。

-----------------------------------------------------------------

日本経済新聞

●十分な医療が必要な人に届く工夫こそ

http://www.nikkei.co.jp/news/shasetsu/20080619AS1K1900219062008.html

朝日新聞

●学校耐震化―自治体は待ったなしで

http://www.asahi.com/paper/editorial20080621.html#Edit1

韓国大統領―牛肉騒動の手痛い教訓

http://www.asahi.com/paper/editorial20080622.html#Edit2

●第3次石油危機―投資資金を新エネへ導け

http://www.asahi.com/paper/editorial20080617.html#Edit2

●ハンセン病基本法―ひとりぼっちにしない

http://www.asahi.com/paper/editorial20080616.html#Edit1

読売新聞

●医師増員 計画的な養成と配置を図れ

http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20080618-OYT1T00855.htm

毎日新聞

●視点 たばこと健康 「1箱1000円」を支持したい=論説委員・稲葉康生

http://mainichi.jp/select/opinion/editorial/archive/news/20080616ddm005070005000c.html

産経新聞

●【主張】医師不足 勤務医の労働環境改善を

http://sankei.jp.msn.com/life/body/080620/bdy0806200329002-n1.htm

-----------------------------------------------------------------

-----------------------------------------------------------------

自然科学系の雑誌一覧(裳華房

http://www.shokabo.co.jp/magazine/index.html

自然科学の面白さを堪能する

火星の夕焼けはなぜ青い』佐藤文隆著 岩波書店刊 1900円(税抜き)

http://business.nikkeibp.co.jp/article/life/20080618/162573/?ST=life

●<新刊情報>『はじめての海の科学』 JAMSTEC Blue Earth編集委員会編(6月17日 紙面から)

http://www.tokyo-np.co.jp/article/technology/science/CK2008061702000244.html

大学院生物語 (単行本)

伊良林 正哉 (著) ¥ 1,470 (税込)  文芸社 (2008/06)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4286048942/nposciencec0d-22/

●iPS細胞って、なんだろう

http://www.icam.co.jp/ja/news/ips_cell.html

 ここでは、サイコム事務局にお寄せいただいた本の中から、サイコムニュース

編集部おすすめの本を紹介していきます。

 事務局までお送りください。

〒151-0063

東京都渋谷区富ヶ谷一丁目32番25号グリーン初波奈301 阿部方

NPO法人サイエンス・コミュニケーション事務局

書評

今回はありません。

-----------------------------------------------------------------

-----------------------------------------------------------------

サイコム・ニュースではいただいたイベント案内のうち、科学技術政策等に関

連するものはメルマガの形でみなさんの御手元にお届けしています。

また、スタッフが皆様のご関心の高そうなイベント案内をピックアップしてい

ます(2008年3月3日号より【サイコムピックアップ】のラベルをつけます)。

これらのイベントは必ずしもNPOサイエンス・コミュニケーションが協賛、推

奨するものではありませんのであらかじめご承知ください。

なお、イベント案内をお送りいただければこういった形で読者のみなさまに告

知させていただきますので、科学技術に関わるイベントを企画されている方はお

送りください。

原則として一ヶ月以上前にお送りいただければ幸いです。

また、ご要望にお応えできないこともありますので、ご理解をお願いいたしま

す。

イベント案内申込みは、下記のフォーム

http://scicom.jp/mailmag/event/

もしくは office@scicom.jp まで。

また、イベント情報は「科学イベントポータル」

http://sci-event.seesaa.net/

サイエンスカフェ情報は「サイエンスカフェ・ポータル」

http://cafesci-portal.seesaa.net/

にも掲載しています。

サイエンスポータル アウトルック

http://scienceportal.jp/news/outlook/

には、さまざまなイベント情報が掲載されています。

-----------------------------------------------------------------

-----------------------------------------------------------------

●立花会員がSciencePortal特派員に就任、情報発信開始

●総合科学技術会議 第48回生倫理専門調査会

(掲載日:2008年5月30日)

立花 浩司(SciencePortal 特派員)

http://scienceportal.jp/reports/events/080528_2/

文部科学省 科学技術・学術審議会 ライフサイエンス作業部会(第4回)

(掲載日:2008年5月30日)

立花 浩司(SciencePortal 特派員

http://scienceportal.jp/reports/events/080528_1/

-----------------------------------------------------------------

日経BTJジャーナルに連載中 5月号ダウンロードできます。

2007年9月号より、日経BTJジャーナルにて連載中。

●「BTJジャーナル」08年5月号(第29号)

http://biotech.nikkeibp.co.jp/btjjn/

▼連載「サイコムキャリアプロジェクト」

第4回 オンリーワンの自分を売り込め

-----------------------------------------------------------------

前衛 プレゼント

代表理事榎木の発言が掲載されている「前衛 2008年5月号 No.830」

http://www.jcp.or.jp/tokusyu/daigaku/080202/20080202.html

をプレゼントします。部数に限りがありますので、お早めにお申し込みください。

送付先等をお書きの上、以下まで。

enodon+postdoc@gmail.com

-----------------------------------------------------------------

●メディカルバイオ 2008年3月号

オーム社メディカルバイオ誌

http://www.ohmsha.co.jp/medicalbio/

にて連載中の「医療・医科学政策,ここが焦点」

5月号はアメリカ大統領選のゆくえと科学政策

 です。

-----------------------------------------------------------------

サイエンスブリッジからのお知らせ

サイコムサイエンスブリッジプロジェクトからお知らせです!近年、タンパク質製剤の開

プロセス哺乳類細胞の浮遊培養系の需要が急激に増しています。今回私たちはほん分

野でよく使われる293細胞やCHO細胞を用いて細胞数、生存率、および抗体生産のモニタリ

ングを行いました。容器はスピナーフラスコに変わりよく使われるようになった三角フラ

スコと培養バッグの検証もしています。ご興味のある方は是非ご覧ください!→http://www.researchtool.jp/modules/tinyd0/

他にも抗体を効率的に分離、精製するノウハウのデータも多数そろえています!

-----------------------------------------------------------------

産総研メルマガに立花会員が寄稿

●Dr’s イノベーション メールマガジン    

《第5号》2008年3月26日(水)

http://unit.aist.go.jp/humanres/ci/phd-career/mailmag/mailmagazine-no5.html

▼博士号取得者のキャリアについて考えてみる(第3回)

  題目:第三者の目線で物事をとらえる

  立花 浩司氏(NPO法人サイエンス・コミュニケーション 会員)

今後もサイコムジャパン会員が登場予定です。

-----------------------------------------------------------------

●2月2日シンポジウム 榎木代表の発言

前衛 2008年5月号 No.830

http://www.jcp.or.jp/publish/teiki-zassi/zenei/zenei.html

▼〈公開シンポジウム

若手研究者の就職難と劣悪な待遇の解決のために

に掲載されました。

-----------------------------------------------------------------

日経ネットPLUSに榎木代表の主張掲載

日経ネットPLUS

http://netplus.nikkei.co.jp/index.html

のフォーラム「サイエンスぷらざ 理科離れは問題なのか」に、榎木代表の主張が掲載さ

れました。

研究人材のミスマッチを解消せよ

(2008/02/21)

◇榎木英介(NPO法人サイエンス・コミュニケーション代表理事)

 上記ウェブサイトより会員登録してご覧ください。

-----------------------------------------------------------------

●2月2日のシンポジウム、映像公開

●「若手研究者の就職難と待遇の解決へシンポ」/貧しい科学技術政策転換の必要うきぼり

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2008-02-20/2008022009_01_0.html

▼2月2日の共産党シンポジウムです。下記のページにサイコムジャパン代表榎木を含む

パネリストのムービーあり。

http://www.jcp.or.jp/tokusyu/daigaku/080202/20080202.html

-----------------------------------------------------------------

日本物理学会雑誌12月号別刷プレゼント

代表理事の榎木が「ポスドク問題 現状と課題」と題して、ポスドク問題の歴史から

現状、そして私見を交えて解決策を書きました。

ポスドク問題 : 現状と課題(<シリーズ>"ポスドク"問題 その6)

Career Problems of Post-Docs in Japan : an Analysis of the Present Status and a

Proposal for Possible Solutions(Network Pages for Professional Development of

Physicists)

http://157.1.40.45/cinii/servlet/QuotDisp?LOCALID=ART0008498977&DB=NELS&USELANG=jp

 解決策では、今一番言いたいことを書きました。

 私たちがなぜサイエンス・コミュニケーションと名乗っているのか、キャリア問題と

同時に科学コミュニケーションの活動をしているのかの理由が分かると思います。

 別刷を無料でご送付させていただきます。

 ご希望の方はenodon+postdoc@gmail.com(@を小文字に変えてコピーペーストしてく

ださい)までメールをお送りください。

★発送遅れが生じています。申し訳ありません。

申し込んだのに届いていない場合は、上記まで催促ください。

---------------------------------------------------------------

●科学技術コミュニケーション 第2号

http://costep.hucc.hokudai.ac.jp/jjsc/index.php?%C2%E8%A3%B2%B9%E6

▼6月に開催されたサイコムジャパン主催のシンポジウムが小特集になりました。

小特集 AAASと科学技術コミュニケーションの未来

 

なぜ我々はAAASに注目するのか

榎木英介

アメリカ科学振興協会ともう一つの科学コミュニケーション

綾部広則

社会に関与する科学者コミュニティ 〜AAAS年次大会参加報告〜

中村征樹

ヨーロッパにおける科学のネットワーク 〜ESOF2006参加報告

長神風二

-----------------------------------------------------------------

●『理工系&バイオ系 失敗しない大学院進学ガイド:

              偏差値にだまされない大学院選び』

編著:NPO法人サイエンス・コミュニケーション + 日本評論社編集部

定価:2,100円(税込み)

判型:A5判

ISBN:4-535-78414-0

発刊:日本評論社(2006.11)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4535784140/nposciencec0d-22/

重版発売中!

大学院進学ガイドサポートグループ

http://grad-book.g.hatena.ne.jp/

▼総合キャリアSNSサイコムネクスト(仮)好評運営中!

現在参加者85名!じわりと増加中!

どうぞご加入ください。

以下のページをご覧ください。

http://grad-book.g.hatena.ne.jp/

-----------------------------------------------------------------

●SciCom News編集部員募集!

以下のページをご覧ください。

http://scicom.jp/oshirase.html#hensyu

▼このほか、サイコムジャパンではスタッフを募集してます。会員資格

の有無を問わず、サイコムジャパンの業務全般にわたりボランティアにてお手伝

い、ご協力してくださる方を求めています。お気軽にお問い合わせください。

▼一緒に日本の科学コミュニケーションを動かしていきましょう!

▼以下メールまで。

office@scicom.jp

-----------------------------------------------------------------

サイコムジャパン入会方法

以下のページをご覧ください。

http://scicom.jp/oshirase.html#associates

-----------------------------------------------------------------

●ご寄付のお願い

以下のページをご覧ください。

http://scicom.jp/oshirase.html#kifu

-----------------------------------------------------------------

■ご意見ご要望等は

office@scicom.jp

までお送り下さい。頂いたご意見にはすべて目を通しています。お返事

が遅くなり申し訳ありません。

もしご意見をこの欄にて取り上げてもよい、という方はその旨をお書きください。

その際実名もしくはペンネームのどちらがよいかもお伝えいただければ幸いです。

また、各種イベントの感想も歓迎しますので、ぜひお寄せください。

そのほか、ご献本等も歓迎いたします。

***

代表理事日誌 http://scicom.jp/blog/

    1. 科学・技術と科コミの部屋++:http://blog1.net4u.org/sr4_diary/9231yokodon/

もご覧ください

【ひとこと編集後記】

メルマガの編集方針変更ですが、2:1くらいで新しい方針へのご支持が多いようです。

全員にご満足いただくのは難しいなと思いつつ、少しでも皆様のお役にたてる方法を模索していきたいと思います。

榎木英介

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

"NPO Science Communication News"

[SciCom News] No.247 2008年6月23日号

【発行者】榎木英介(NPO法人 Science Communication 代表理事)

【編集者】深島守 立花浩司 横山雅俊 野村真未 サイコムニュース編集部

【E-Mail】 office@scicom.jp

【Web Site】 http://scicom.jp/

【事務局】〒151-0063

      東京都渋谷区富ヶ谷一丁目32番25号グリーン初波奈301 阿部方

      NPO法人サイエンス・コミュニケーション事務局

メルマガの登録解除、イベント告知依頼などは以下のページからお願いします。

 http://scicom.jp/mailmag/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2008-06-15 メルマガ246号supplement

※SciCom NewsはNPO法人サイエンス・コミュニケーションの発行するメールマガ

※ジンで、毎週月曜配信されます。

※詳しくはサイコムのサイトをごらんください。

※購読の登録、解除も以下よりお願いします。こちらで代行はいたしませんので

※ご了承ください。

 http://scicom.jp/mailmag/

ブログ 科学政策ニュースクリップ:http://d.hatena.ne.jp/scicom/

 ++科学・技術と科コミの部屋++:

http://blog1.net4u.org/sr4_diary/9231yokodon/

★発行部数 2812部(6月8日現在) まぐまぐ 2424部+melma!388

-----------------------------------------------------------------

      ◆◇◆ NPO Science Communication News ◆◇◆

             No.246 2008年6月16日号

-----------------------------------------------------------------

-----------------------------------------------------------------

    ●研究ニュース

-----------------------------------------------------------------

URLが途中で改行されている場合は、URLをコピーペーストして一行にしてブラウ

ザにはり付けてください。

▼以下は記事に対するコメントです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●平成19年度ものづくり基盤技術の振興施策(ものづくり白書)について

http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/20/06/08061106.htm

●平成19年度核物質防護規定の遵守状況の検査結果について

http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/20/06/08060313.htm

●「産学官連携コーディネーターの成功・失敗事例集(平成20年度概要版)」

の発行について

http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/20/06/08061118.htm

●「学校耐震化加速に関するお願い」について

http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/20/06/08061228.htm

●学校耐震化促進へ人材確保・民間活用 文科相が対策案

http://www.asahi.com/edu/news/TKY200806130048.html

●学校耐震化推進で地方負担を低減 政府が支援策

http://sankei.jp.msn.com/life/education/080613/edc0806131037000-n1.htm

●「学校耐震化加速に関するお願い」について

http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/20/06/08061228.htm

●平成19年度 文部科学白書

http://www.mext.go.jp/b_menu/hakusho/html/hpab200701/index.htm

●先導的ITスペシャリスト育成推進プログラム・シンポジウムの開催について

http://www.mext.go.jp/b_menu/gyouji/2008/08060604.htm

●平成19年度 私立大学・大学院等教育研究装置施設整備費補助交付額一覧

http://www.mext.go.jp/a_menu/koutou/shinkou/07021403/002/002/032.htm

●平成19年度 私立大学等研究設備整備費等補助金(私立大学等研究設備等整備費)交付額一覧

http://www.mext.go.jp/a_menu/koutou/shinkou/07021403/002/002/033.htm

平成20年度「脳科学研究戦略推進プログラム」の実施機関等の決定について

http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/20/06/08060617.htm

●教員免許更新制の実施にあたっての「予備講習」の開設について

http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/koushin/08041110.htm

●高等学校教育の改革に関する推進状況(平成19年度版)

http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/kaikaku/2007/index.htm

●「平成20年度科学研究費補助金に係る不正使用等の防止等に関する説明会

平成20年6月11日)」資料

http://www.mext.go.jp/a_menu/shinkou/hojyo/08060916.htm

●平成19年度文部科学省所管公益法人に対する立入検査の実施状況について

http://www.mext.go.jp/b_menu/koueki/05062001.htm

審議会

●科学技術・学術審議会 生命倫理・安全部会 特定胚及びヒトES細胞等研究専門委員会

(第57回)及びヒトES細胞等からの生殖細胞作成・利用作業部会(第3回)の開催について

http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/gijyutu/gijyutu1/kaisai/004/08060619.htm

●科学技術・学術審議会 研究計画・評価分科会 ライフサイエンス委員会 幹細胞再生医学戦略作業部会(第4回)の開催について

http://www.lifescience.mext.go.jp/files/pdf/6_127.pdf

●中央教育審議会 大学分科会 留学生特別委員会(第8回)議事録・配付資料

http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chukyo/chukyo4/gijiroku/020/08060606.htm

原子力損害賠償制度の在り方に関する検討会(第1回)配付資料

http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chousa/kaihatu/007/shiryo/08061105.htm

●科学技術・学術審議会 学術分科会 研究環境基盤部会(第31回)

/学術研究の推進体制に関する作業部会(第19回)合同会議配付資料

http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/gijyutu/gijyutu4/siryo/010/08061119.htm

●研究機関における公的研究費の管理・監査に関する検討会(第8回)配付資料

http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chousa/gijyutu/011/shiryo/08060309.htm

日本学術振興会学術システム研究センターの果たす役割およびセンター研究員の推薦に関する説明会の開催について

―科研費をはじめとする学振諸事業への本センターの取り組み―

http://www.jsps.go.jp/j-center/07_program.html

-----------------------------------------------------------------

 http://www.nistep.go.jp/

-----------------------------------------------------------------

● 科 学 技 術 指 標

  • 第5 版に基づく2007 年改訂版 -

2007 年7 月

文部科学省 科学技術政策研究所

科学技術基盤調査研究室

神田由美子

蛯原 弘子

富澤 宏之

http://www.nistep.go.jp/achiev/ftx/jpn/mat140j/idx140j.html

●RESEARCH MATERIAL No.140

Digest of Japanese Science and Technology Indicators

  • Data Updated in 2007 for 5th edition -

June 2008

Edited by

Yumiko Kanda

Terutaka Kuwahara

Research Unit for Science and

Technology Analysis and Indicators

National Institute of Science and Technology Policy

(NISTEP)

Ministry of Education, Culture, Sports,

Science and Technology, Japan

http://www.nistep.go.jp/achiev/abs/eng/mat140e/mat140ae.html

●【プレスリリース】調査資料-154 大学関連特許の総合調査(?) 国立大学法人特許出願に対する知財関連施策および法人化の影響 -3大学(筑波大学広島大学東北大学)の総合分析-

http://www.nistep.go.jp/achiev/ftx/jpn/mat154j/idx154j.html

●【プレスリリース】調査資料-154 大学関連特許の総合調査(?) 国立大学法人特許出願に対する知財関連施策および法人化の影響 -3大学(筑波大学広島大学東北大学)の総合分析-

http://www.nistep.go.jp/achiev/abs/jpn/mat154j/pdf/mat154j-press.pdf

●文科省・科学技術政策研究所が「サイエンスマップ2006」取りまとめ、

臨床医学研究と植物科学研究がポストゲノムでつながる

http://biotech.nikkeibp.co.jp/bionewsn/detail.jsp?newsid=SPC2008060856024

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 http://www.jst.go.jp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●教員免許状更新講習(予備講習)開設のお知らせ「科学コミュニケーター研修プログラム」

http://www.miraikan.jst.go.jp/j/miraikan/training.html

●地域科学技術理解増進活動推進事業「地域ネットワーク支援」平成20年度募集における採択企画の決定について

http://www.jst.go.jp/pr/info/info522/index.html

●フィンランドアカデミー(AF)およびフィンランド技術庁(TEKES)との「機能性材料」分野の協力に関する覚書締結について

http://www.jst.go.jp/pr/info/info521/index.html

● 「SPP事業(講座型学習活動)」および「理数系教員指導力向上研修事業(希望型)」の平成20年度2次募集の選定結果について

http://spp.jst.go.jp/news/h20_2_select.html

●産学官連携ジャーナル 2008年6月号発行

http://www.sangakukan.jp/journal/

イノベーション推進のための人材育成 〜科学人材の必要性〜

文部科学省 科学技術・学術政策局長 森口 泰孝

東京中小企業投資育成(株) 代表取締役社長 荒井 寿光

東京医科歯科大学 知的財産本部 技術移転センター長、

特任准教授 前田 裕子

▼工学系卒業生のキャリア形成(下)

  工学系卒業者の誰が「優れたマネージャー」になるのか

(独)大学入試センター 研究開発部 助教 濱中 淳子

▼なぜ今、科学技術による地域活性化か

総合科学技術会議 基本政策推進専門委員会

地域科学技術施策ワーキング・グループ事務局

▼リサーチアドミニストレーターの活動に学ぶ(後編)

 企業と契約した予算、研究期限を管理

東北大学 特定領域研究推進支援センター(CRESS)

特任准教授、プログラムオフィサー 高橋 真木子

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 http://www8.cao.go.jp/cstp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

iPS関係はNo.2にもまとめて掲載しています。

●初のG8科技相会合開催へ

http://sankei.jp.msn.com/culture/academic/080613/acd0806131718005-n1.htm

●低酸素社会実現へ多国間で技術開発、G8科技相会合で合意へ

http://www.yomiuri.co.jp/eco/news/20080615-OYT1T00108.htm

●G8財務相会合、気候変動対策強化の「行動計画」採択

http://www.yomiuri.co.jp/eco/news/20080614-OYT1T00534.htm

●G8科技相会合:温室ガス削減へ技術革新加速を…議長総括

http://mainichi.jp/select/science/news/20080616k0000m040064000c.html

●G8科技相会合、食料使わないバイオ燃料の開発優先

http://www.nikkei.co.jp/news/main/20080615AT3S1501D15062008.html

●「次世代バイオ燃料」研究強化で合意 G8科学技術相会合

朝日新聞 - 1時間前

http://www.asahi.com/science/update/0615/TKY200806150172.html

温暖化対策やアフリカ支援 G8科技相会合で合意

http://www.47news.jp/CN/200806/CN2008061501000463.html

エネルギー技術へ投資拡大=G8科技相会合で合意−沖縄・名護

http://www.jiji.com/jc/c?g=eco_30&k=2008061500216

●環境問題解決に大型研究施設の共有へ…G8科学技術相会合

http://www.yomiuri.co.jp/eco/news/20080615-OYT1T00416.htm

●「非食料由来のバイオ燃料、研究開発を加速」 英閣外相

http://www.nikkei.co.jp/kaigai/eu/20080614D2M1401614.html

●総合科学技術会議(第76回)の開催日時について[PDF]

http://www8.cao.go.jp/cstp/katsudo/honkaigi/annai76.pdf

▼6月19日

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 http://www.meti.go.jp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●2008年版ものづくり白書公表

http://www.meti.go.jp/report/data/g80610aj.html

●「平成19年度ものづくり基盤技術の振興施策」(ものづくり白書)について

http://www.meti.go.jp/press/20080610002/20080610002.html

●「地域イノベーション研究会報告書」の公表について

http://www.meti.go.jp/press/20080613001/20080613001.html

●平成20年度「製品グリーンパフォーマンス高度化推進事業」に係る支援事業への

参加企業の募集について

http://www.meti.go.jp/press/20080609004/20080609004.html

●「経済成長戦略大綱」の第2回ローリング・改定について

http://www.meti.go.jp/press/20080610008/20080610008.html

●「農商工連携フォーラム」の開催について

http://www.meti.go.jp/press/20080610007/20080610007.html

●「農商工連携型地域中小企業応援ファンド」第一号案件の公表について

http://www.meti.go.jp/press/20080610001/20080610001.html

地球温暖化対策の推進に関する法律に基づく権利利益の保護に係る請求に対する

決定の取消しについて

http://www.meti.go.jp/press/20080610005/20080610005.html

●グリーン購入法に係る公共工事の特定調達品目候補群(ロングリスト)の公表につ

いて

http://www.meti.go.jp/press/20080612006/20080612006.html

●グリーン購入法の特定調達品目に関する提案募集について(公共工事)

http://www.meti.go.jp/press/20080612005/20080612005.html

●グリーン購入法の特定調達品目に関する提案募集について(物品・役務)

http://www.meti.go.jp/press/20080612004/20080612004.html

●再処理施設に関する設計及び工事の方法の認可について(独立行政法人日本原子

力研究開発機構東海研究開発センター核燃料サイクル工学研究所)

http://www.meti.go.jp/press/20080610003/20080610003.html

●グリーン・エネルギー・パートナーシップ設立総会の開催について(資源エネルギー庁

http://www.meti.go.jp/press/20080612002/20080612002.html

インターネット出願への一本化について(特許庁

http://www.jpo.go.jp/cgi/link.cgi?url=/tetuzuki/t_tokkyo/shutsugan/internet_syutugan_ipponnka.htm

●日デンマーク特許庁間における特許審査ハイウェイの試行開始の合意について(特許庁

http://www.jpo.go.jp/cgi/link.cgi?url=/torikumi/puresu/press_jpo_den_sikou_highway.htm

NEDO

●「第8回バイオビジネスコンペ JAPAN」において

産業技術研究助成事業の研究者3名が「優秀賞」他に受賞決定

http://www.nedo.go.jp/informations/press/200610_1/200610_1.html

産業技術総合研究所 http://www.aist.go.jp/

●酒気帯び運転に係る措置について

http://www.aist.go.jp/aist_j/announce/au2008/au0610.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 http://www.mhlw.go.jp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

C型肝炎等のニュースは生命の項にも掲載しています。

●「医療安全調査委員会設置法案(仮称)大綱案」に対する意見募集について

http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=Pcm1010&BID=495080050&OBJCD=100495&GROUP=

●平成19年度ものづくり白書(ものづくり基盤技術の振興施策)について

http://www.mhlw.go.jp/houdou/2008/06/h0610-1.html

原爆症認定集団訴訟、厚労相が上告断念を正式表明

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20080610-OYT1T00268.htm

アスベスト労災認定の160事業所、厚労省が追加公表

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20080612-OYT1T00790.htm

アスベスト:労災認定、昨年度は995人−−厚労省発表

http://mainichi.jp/select/science/archive/news/2008/06/13/20080613dde041040043000c.html

アスベスト三菱重工、最多の130人認定 非公表の160事業所、厚労省が情報開示

http://mainichi.jp/select/science/archive/news/2008/06/13/20080613ddm012040006000c.html

●石綿ばく露作業による労災認定等事業場一覧表の公表(追加)について

http://www.mhlw.go.jp/houdou/2008/06/h0612-1.html

●石綿による健康被害に係る給付の請求・決定状況について(平成19年度)

http://www.mhlw.go.jp/houdou/2008/06/h0612-4.html

●「石綿ばく露作業による労災認定等事業場一覧表の公表について」の訂正について

http://www.mhlw.go.jp/houdou/2008/06/h0612-2.html

●「石綿による肺がん及び中皮腫に係る労災請求・補償状況(平成17年度)について」及び「石綿による健康被害に係る給付の請求・決定状況について(平成18年度)」の訂正について

http://www.mhlw.go.jp/houdou/2008/06/h0612-3.html

C型肝炎ウイルス検査受診の呼びかけ(フィブリノゲン製剤納入先医療機関名の再公表について)

http://www.mhlw.go.jp/houdou/2008/01/h0117-2/index.html

フィブリノゲン製剤納入先医療機関の追加調査について

http://www.mhlw.go.jp/houdou/2008/06/h0613-3.html

フィブリノゲン製剤をフィブリン糊として使用した可能性のある医療機関の追加について

http://www.mhlw.go.jp/houdou/2008/06/h0613-4.html

●薬事・食品衛生審議会医薬品第二部会 平成20年1月31日議事録

http://www.mhlw.go.jp/shingi/2008/01/txt/s0131-5.txt

●薬事・食品衛生審議会副作用・感染等被害判定第二部会 平成20年1月24日議事録

http://www.mhlw.go.jp/shingi/2008/01/txt/s0124-4.txt

●厚生科学審議会科学技術部会ヒト胚研究に関する専門委員会 第16回資料

http://www.mhlw.go.jp/shingi/2008/03/s0303-9.html

平成20年5月23日薬事・食品衛生審議会食品衛生分科会農薬・動物用医薬品部会資料について

http://www.mhlw.go.jp/shingi/2008/05/s0523-8.html

●薬事・食品衛生審議会食品衛生分科会添加物部会平成20年4月11日資料

http://www.mhlw.go.jp/shingi/2008/04/s0411-8.html

●平成19年度定期の予防接種(麻しん風しん第2期)の実施状況の調査結果について(2008年3月31日現在最終評価)

http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou21/index.html

●薬害肝炎事件の検証及び再発防止のための医薬品行政のあり方検討委員会(第2回)議事次第

http://www.mhlw.go.jp/shingi/2008/06/s0605-4.html

●薬事・食品衛生審議会血液事業部会運営委員会・安全技術調査会合同委員会 平成20年5月23日資料

http://www.mhlw.go.jp/shingi/2008/05/s0523-7.html

●先進医療専門家会議 平成20年6月3日資料

http://www.mhlw.go.jp/shingi/2008/06/s0603-4.html

●薬事・食品衛生審議会食品衛生分科会添加物部会平成20年4月11日議事録

http://www.mhlw.go.jp/shingi/2008/04/txt/s0411-2.txt

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

福田内閣総理大臣スピーチ 「低炭素社会・日本」をめざして(首相官邸

http://www.kantei.go.jp/jp/hukudaspeech/2008/06/09speech.html

温暖化対策:EU、米次期政権に期待 貿易政策内向き警戒

http://mainichi.jp/select/science/archive/news/2008/06/10/20080610ddm007030053000c.html

●福田ビジョン:要旨と主な質疑

http://mainichi.jp/select/science/archive/news/2008/06/10/20080610ddm005010017000c.html

●福田ビジョン:「サミットで主導権」意識 排出量取引、EUに対抗心

http://mainichi.jp/select/science/archive/news/2008/06/10/20080610ddm002010070000c.html

●福田ビジョン:排出量取引、国内市場を秋に試行 温室ガス削減、来年中に中期目標

http://mainichi.jp/select/science/archive/news/2008/06/10/20080610ddm001010007000c.html

温室効果ガス、20年までに05年比14%減…首相が指針

http://www.yomiuri.co.jp/eco/news/20080609-OYT1T00422.htm

●温室ガス削減/中期目標先送り/首相、消極試算示す

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2008-06-10/2008061001_02_0.html

Japan vows future emissions cut

http://news.bbc.co.uk/2/hi/science/nature/7443833.stm

Japan will aim to reduce greenhouse gas emissions by 60-80% by 2050.

●気候投資基金に関するG8財務大臣声明のポイント(クリーン・テクノロジー基金及び戦略気候基金)

http://www.mof.go.jp/jouhou/kokkin/su200614a.pdf

●2008年地球環境シンポジウムに出席

http://www.kantei.go.jp/jp/hukudaphoto/2008/06/13speech.html

福田内閣総理大臣スピーチ「2008年地球環境シンポジウムにて」

http://www.kantei.go.jp/jp/hukudaspeech/2008/06/13speech.html

●CO2排出量:新車規制、独仏が合意 適用緩和で「妥協」

http://mainichi.jp/select/science/archive/news/2008/06/10/20080610dde007030035000c.html

●CO2排出量:東京霞が関で半減を 庁舎の建て替えで−−2050年目標

http://mainichi.jp/select/science/archive/news/2008/06/13/20080613ddm008040156000c.html

エコナビ:エコ・ファースト制度 積極的な企業を認定

http://mainichi.jp/select/science/archive/news/2008/06/10/20080610ddm016040162000c.html

国連砂漠化対処条約:ルック・ニャカジャ事務局長に聞く

http://mainichi.jp/select/science/archive/news/2008/06/10/20080610ddm016040155000c.html

●COP9:生物を守れば、企業が生きる 多様性イニシアチブに日本の9社が署名

http://mainichi.jp/select/science/archive/news/2008/06/10/20080610ddm016040150000c.html

トヨタ自動車、CO2を全世界で35%削減…2010年度

http://www.yomiuri.co.jp/eco/news/20080611-OYT1T00473.htm

トヨタ:「次世代電池」開発へ CO2、10年度に35%削減

http://mainichi.jp/select/science/archive/news/2008/06/12/20080612ddm008020044000c.html

地球温暖化対策:途上国支援の環境基金、1兆円超に 米財務次官、各国に参加促す

http://mainichi.jp/select/science/archive/news/2008/06/11/20080611dde007040058000c.html

地球温暖化対策:議論はサミット外で−−米大統領補佐官

http://mainichi.jp/select/science/archive/news/2008/06/12/20080612dde007030013000c.html

●米独首脳会談:温暖化問題での前進に意欲示す

http://mainichi.jp/select/science/archive/news/2008/06/12/20080612ddm007030011000c.html

アスベスト:石綿じん肺個人事業主も労災認定 労働審査会、厚労省通達に風穴

http://mainichi.jp/select/science/archive/news/2008/06/12/20080612ddm012040030000c.html

●G8財務相会合:拡大会合、原油・食糧高や温暖化問題議題

http://mainichi.jp/select/science/archive/news/2008/06/12/20080612ddm008020188000c.html

地球温暖化対策:気候投資基金、参加呼びかけ−−日米英財務相

http://mainichi.jp/select/science/archive/news/2008/06/14/20080614ddm002040119000c.html

温室効果ガス:中期削減目標を−−デンマーク気候相

http://mainichi.jp/select/science/archive/news/2008/06/14/20080614ddm002040109000c.html

エコナビ2008:インフレ無策、G8限界露呈 新興国の大量消費、止められず

http://mainichi.jp/select/science/archive/news/2008/06/15/20080615ddm008020093000c.html

●日中の科学者らによる地球温暖化対策会議 二酸化炭素排出削減の必要性訴える

http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00134453.html

●具体策合意できず/温室ガス削減 国連作業部会が閉幕

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2008-06-14/2008061404_01_0.html

●温室ガス削減 国連作業部会/先進国は中期目標もて/途上国が要求 日本は消極姿勢

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2008-06-13/2008061304_01_0.html

温暖化対策/日本は中期目標を/400団体加盟国際NGO 福田首相に書簡

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2008-06-08/2008060801_01_0.html

●環境NGO/日本など4カ国批判/“温暖化防止会議の妨害者”

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2008-06-15/2008061502_04_0.html

●China Increases Lead as Biggest Carbon Dioxide Emitter

http://www.nytimes.com/2008/06/14/world/asia/14china.html

●Senate climate debate suffers death by hot air

http://www.nature.com/news/2008/080610/full/453837e.html

●ENVIRONMENT: U.S. Climate Change Bill Dies, But the Energy Remains

http://www.sciencemag.org/cgi/content/summary/320/5882/1410

●Biofuels: Waste Not Want Not

http://www.sciencemag.org/cgi/content/full/320/5882/1419a

●Biofuels: Too Soon to Give Up

http://www.sciencemag.org/cgi/content/full/320/5882/1419b

●Biofuels: Think Outside the Cornfield

http://www.sciencemag.org/cgi/content/full/320/5882/1420

●Biofuels: Putting Current Practices in Perspective

http://www.sciencemag.org/cgi/content/full/320/5882/1421

●Southern collaboration 'key to adaptation', says climate scientist

http://www.scidev.net/en/news/southern-collaboration-key-to-adaptation-says-clim.html

●Climate talks progress 'feeble'

http://news.bbc.co.uk/2/hi/science/nature/7453110.stm

●US seeks support for climate fund

http://news.bbc.co.uk/2/hi/business/7452796.stm

サイエンス

SPECIAL ISSUE:

Forests in Flux: Introduction to special issue

●A Second Chance for Rainforest Biodiversity

http://www.sciencemag.org/cgi/content/summary/320/5882/1436

●Critical Time for African Rainforests

http://www.sciencemag.org/cgi/content/summary/320/5882/1439

●Letting 1000 Forests Bloom

http://www.sciencemag.org/cgi/content/summary/320/5882/1442

●Forests of the Past: A Window to Future Changes

http://www.sciencemag.org/cgi/content/abstract/320/5882/1450

●Predictive Models of Forest Dynamics

http://www.sciencemag.org/cgi/content/abstract/320/5882/1452

●Reducing Greenhouse Gas Emissions from Deforestation and Forest Degradation: Global Land-Use Implications

http://www.sciencemag.org/cgi/content/abstract/320/5882/1454

●Managing Forests for Climate Change Mitigation

http://www.sciencemag.org/cgi/content/abstract/320/5882/1456

●Beyond Deforestation: Restoring Forests and Ecosystem Services on Degraded Lands

http://www.sciencemag.org/cgi/content/abstract/320/5882/1458

●Changing Governance of the World's Forests

http://www.sciencemag.org/cgi/content/abstract/320/5882/1460

●Forests and Climate Change: Forcings, Feedbacks, and the Climate Benefits of Forests

http://www.sciencemag.org/cgi/content/abstract/320/5882/1444

●SCIENCE CAREERS: Sustaining Forests in a Changing World

http://www.sciencemag.org/cgi/content/summary/320/5882/1514

●SCIENCE CAREERS: A Self-Made Climber

http://www.sciencemag.org/cgi/content/summary/320/5882/1515

●SCIENCE CAREERS: Measuring the Impact of Invasive Plants

http://www.sciencemag.org/cgi/content/summary/320/5882/1516

●SCIENCE CAREERS: An Adventurous Physicist

http://www.sciencemag.org/cgi/content/summary/320/5882/1517

Forest Research for the 21st Century

http://www.sciencemag.org/cgi/content/summary/320/5882/1395

-----------------------------------------------------------------

 http://www.env.go.jp/

-----------------------------------------------------------------

●種の保存法:生息数戻ったルリカケス、初の指定解除−−環境省

http://mainichi.jp/select/science/archive/news/2008/06/10/20080610ddm016040160000c.html

●鴨下環境相:福田ビジョン「14%減」目標をけん制

http://mainichi.jp/select/science/archive/news/2008/06/11/20080611ddm002010112000c.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●研究開発システムの改革の推進等による研究開発能力の強化及び研究開発等の効率的推進等に関する法律案

http://www.shugiin.go.jp/itdb_gian.nsf/html/gian/honbun/houan/g16902020.htm

▼法律案全文が掲載

●ひっそりと成立した「研究開発強化法」はライフサイエンス立国への一歩

http://biotech.nikkeibp.co.jp/bionewsn/detail.jsp?newsid=SPC2008061356142

●「重点計画−2008(案)」に関する

パブリック・コメントの募集について

平成20年6月11日(水)

内閣官房IT担当室

http://www.kantei.go.jp/jp/singi/it2/juuten2008/pubcom.html

▼総理の動き IT戦略本部

http://www.kantei.go.jp/jp/hukudaphoto/2008/06/11it.html

●「道路」一般財源化を明記、「低炭素」優先も…骨太方針骨子案

http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20080610-OYT1T00079.htm

●平成19年度「災害時における消防と医療の連携に関する検討会」報告書の公表(消防庁)[PDF]

http://www.fdma.go.jp/neuter/topics/houdou/200609/200609-5houdou.pdf

●第2回五カ国エネルギー大臣会合(概要と評価)(外務省

http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/energy/5c_eng_2008.html

福田総理のFAO主催「世界の食料安全保障に関するハイレベル会合」出席(概要と評価)(外務省

http://www.mofa.go.jp/mofaj/kaidan/s_fukuda/gui_08/fao_gh.html

●G8保健専門家会合の開催について(外務省

http://www.mofa.go.jp/mofaj/press/release/h20/6/1180696_910.html

●学校の耐震化加速について(国土交通省

http://www.mlit.go.jp/report/press/house06_hh_000005.html

● 「気候変動監視レポート2007」の公表について(気象庁

http://www.jma.go.jp/jma/press/0806/13a/ccmr2007.html

 http://www.jaxa.jp/

首相、ISS滞在中の星出さんに「成功おめでとう」と祝福

http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20080608-OYT1T00292.htm

▼星出宇宙飛行士、宇宙から福田総理、渡海大臣らと交信

− 2008年6月8日(日) 日本科学未来館 −

http://www.jst.go.jp/report/2008/080613.html

ロボットの腕、はい伸ばして〜曲げて 宇宙ステーション

http://www.asahi.com/science/update/0609/TKY200806090176.html

●「きぼう」の両窓開く 船外活動でカバーはずす

http://www.asahi.com/science/update/0609/TKY200806090055.html

● 「地球、はかない存在」 星出さん、福田首相らと交信

http://www.asahi.com/science/update/0609/TKY200806090007.html

ロボットアームの機能確認/星出さん帰還準備

http://sankei.jp.msn.com/culture/academic/080610/acd0806100019000-n1.htm

●星出さん「きぼう」最後の船外活動

http://sankei.jp.msn.com/culture/academic/080609/acd0806091235001-n1.htm

●星出さん「ISSは人類の誇り」 きぼう実験室で会見

http://www.asahi.com/science/update/0610/TKY200806100028.html

国際宇宙ステーションの植物しおれる、給水装置が不調

http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20080611-OYT1T00006.htm

●「きぼう」は乗務員のオアシス…星出さん宇宙で会見

http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20080610-OYT1T00331.htm

●きぼう:ぷかぷか、宇宙を実感 星出さんら実験室で会見

http://mainichi.jp/select/science/archive/news/2008/06/10/20080610dde041040013000c.html

●「楽しさは語りつくせない」 きぼうの星出さんらが共同会見

http://sankei.jp.msn.com/culture/academic/080610/acd0806100921005-n1.htm

スペースシャトル ISSと別れ、帰還の途に

http://www.asahi.com/science/update/0611/TKY200806110266.html

●宇宙の家、水回りトラブルに泣く

http://www.asahi.com/science/update/0611/TKY200806110059.html

●星出さん、帰り支度 きぼう作業は完了

http://www.asahi.com/science/update/0611/TKY200806110063.html

●星出さんのシャトルがISS離脱…最終点検後、地球帰還へ

http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20080612-OYT1T00094.htm

●星出さんISSから退室、船体の最終点検作業へ

http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20080611-OYT1T00275.htm

●有人宇宙施設「きぼう」実験室 宇宙へ

http://mainichi.jp/select/wadai/graph/Kibo/index.html

●星出さん、宇宙基地に別れ すべての仕事終了

http://sankei.jp.msn.com/culture/academic/080611/acd0806111009004-n1.htm

●「きぼう」実験室の空調停止は10人全員集合が原因

http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20080613-OYT1T00065.htm

●知りたい!:ディスカバリー、もう一つの任務 「修理した 吸い取るトイレ 無重力」

http://mainichi.jp/select/science/archive/news/2008/06/12/20080612dde001040021000c.html

スペースシャトルディスカバリー、ISSから分離

http://mainichi.jp/select/science/archive/news/2008/06/12/20080612ddm041040113000c.html

●星出さん 15日に帰還 ISS滞在8日間

http://sankei.jp.msn.com/culture/academic/080613/acd0806132328010-n1.htm

●Japanese lab installed on space station

http://www.nature.com/news/2008/080611/full/453837f.html

●星出さんら、14日間の「仕事」終えて無事帰還

http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20080615-OYT1T00042.htm

●星出さん搭乗のシャトル「船体は健全、帰還OK」

http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20080614-OYT1T00357.htm

スペースシャトル:「ディスカバリー」あす未明に帰還 星出さん搭乗

http://mainichi.jp/select/science/archive/news/2008/06/14/20080614dde007040034000c.html

スペースシャトルディスカバリー、無事帰還 星出さん、2週間ぶり地球

http://mainichi.jp/select/science/archive/news/2008/06/15/20080615ddm041040060000c.html

●星出さん14日の宇宙旅行終え無事帰

http://sankei.jp.msn.com/culture/academic/080615/acd0806151105003-n1.htm

●星出さんが帰還 過密スケジュールの中、任務完了

http://sankei.jp.msn.com/culture/academic/080615/acd0806150037000-n1.htm

●宇宙での植物栽培、途中断念 給水トラブルで十分育たず

http://www.chugoku-np.co.jp/News/Sp200806120326.html

●宇宙基地での植物実験不調=東北大や大阪市大が計画

http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2008061100274

国際宇宙ステーションの植物しおれる、給水装置が不調

http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20080611-OYT1T00006.htm

Japan robot arm unfolded on ISS

http://news.bbc.co.uk/2/hi/science/nature/7444894.stm

●大間原発周辺に活断層か、研究者が再審査の必要性を指摘

http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20080611-OYT1T00731.htm

●福島第2原発、放射性物質含む水飛散…外部への漏れなし

http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20080614-OYT1T00463.htm

●原発に影響なし…通常運転を継続中

http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20080614-OYT1T00294.htm

●新型インフル、ワクチン製造期間を3分の1に…与党チーム

http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20080611-OYT1T00739.htm

●医学部定員の大幅増を―超党派議連決議

http://www.cabrain.net/news/article/newsId/16590.html

●中間報告を取りまとめ 地球温暖化対策推進本部

http://www.jimin.jp/jimin/daily/08_06/11/200611c.shtml

●「福田ビジョン」について説明受ける 環境部会・環境調査会・地球環境委員会合同会議

http://www.jimin.jp/jimin/daily/08_06/10/200610a.shtml

●「骨太方針2008」めぐり議論スタート 政調全体会議

http://www.jimin.jp/jimin/daily/08_06/11/200611a.shtml

●将来が不安、 不払い残業告発も

若手研究者アンケート

HPに切実な声次々

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2008-06-13/2008061309_01_0.html

ハンセン病/基本法に魂入れよう/成立受け 2議員懇が会議

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2008-06-14/2008061415_01_0.html

ハンセン病基本法成立/元患者ら 「開かれた療養所へ」

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2008-06-12/2008061201_05_0.html

太陽光発電の普及を/吉井議員 温暖化対策に効果

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2008-06-12/2008061204_03_0.html

●石綿被害/救済法改正が成立/委員会で市田議員 最小限の見直し

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2008-06-12/2008061204_05_0.html

●つくば研究機関/公務員宿舎に入居 可/財務省認める ポストドクターに朗報/紙議員要求

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2008-06-12/2008061215_01_0.html

●主張/「福田ビジョン」/目標設定を駆け引きにする愚

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2008-06-11/2008061102_01_0.html

●交渉に混乱もち込む/福田ビジョン 議長国の資格なし

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2008-06-11/2008061102_03_0.html

温暖化対策 政府が旗ふれ/NHK日曜討論」/笠井議員が強調

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2008-06-10/2008061004_02_0.html

今回はありません。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●大学ランク「過信ご注意」

専門家が警鐘 OECD、各国影響調査

http://www.yomiuri.co.jp/kyoiku/news/20080610-OYT8T00220.htm

●大学CIOフォーラム:なくせ「縦割り」の弊害 模索する国立大

http://mainichi.jp/life/edu/archive/news/2008/06/20080612mog00m100017000c.html

●支援怠れば「教育亡国」 高等教育投資拡大求め声明

http://www.hokkaido-np.co.jp/news/education/98469.html

●慶応塾長ら「教育亡国回避へ投資を」 中教審に声明提出

http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20080612AT1G1200Y12062008.html

北海道

大学院環境ネット発足(北海道

http://www.yomiuri.co.jp/kyoiku/news2/06/20080612-OYT1T00232.htm

東北

● 弘大の就職率、全国上回る過去最高の97.2%

http://www.mutusinpou.co.jp/news/2008/06/2347.html

●岩手大大学院工学研究科:金型・鋳造専攻が人気 県外企業の社員入学も

http://mainichi.jp/area/iwate/news/20080611ddlk03100081000c.html

●22日に福島医大の移転20周年式典

http://www.kfb.co.jp/news/index.cgi?n=200806131

【関東】

●受講料、半年で600万円 東大がビジネスリーダー講座

http://www.asahi.com/edu/news/TKY200806110276.html

東大が超エリート養成講座 受講料600万円也

http://sankei.jp.msn.com/life/education/080611/edc0806112249008-n1.htm

●最高学府が本気を出した、東京大学「エグゼクティブ・マネジメント・プログラム」開講決定

http://enterprisezine.jp/article/detail/456

▼いったい誰が受講するのだ、と話題に。

東大ほか27機関、「グリーン東大工学部プロジェクト」を発足

http://www.ipnext.jp/news/index.php?id=3689

●「グリーン東大工学部プロジェクト」の省エネ技術を一堂に,グリーンITブース

http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20080613/307980/

東大、建物の省エネへ27機関との連携プロを発足

http://www.nikkan.co.jp/news/nkx0620080610165ecaf.html

▼グリーン東大工学部プロジェクト

http://ut2eco.e-side.co.jp/

立教大学経営学部が、カナダイギリススウェーデンの3大学と国際提携協定を締結

http://www.u-presscenter.jp/modules/bulletin/index.php?page=article&storyid=246

東京工科大学の新学長に軽部征夫副学長(独立行政法人産業技術総合研究所バイオニクス研究センター長)が就任

http://www.u-presscenter.jp/modules/bulletin/index.php?page=article&storyid=238

甲信越

●講座開設し外国人向けツアーを企画

http://www.sannichi.co.jp/local/news/2008/06/11/13.html

東海

●新県立大学長に現県立大学長(愛知)

http://www.yomiuri.co.jp/kyoiku/news2/06/20080612-OYT1T00033.htm

北陸

●県内8大学、短大、高専 連携強化へ推進会議

http://www.fukuishimbun.co.jp/modules/news2/article.php?storyid=4214

【近畿】

●ひと:松本紘さん 次期京大学長に決まった

http://mainichi.jp/select/opinion/hito/news/20080613k0000m070156000c.html

●これぞ京都風の電気自動車、外装に漆や友禅模様 京都大学

http://www.nikkei.co.jp/news/retto/20080612c6b1202z12.html

●「京大博士」 変身大作戦

72人10月から 求人増狙い

http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2008061400040&genre=G1&area=K00

●文科省の超大型委託研究で神戸大学が進めるのは…?

http://biotech.nikkeibp.co.jp/fsn/kiji.jsp?kiji=2202

●和歌山大が記念式典 創立60年と観光学部設置祝う

http://www.agara.co.jp/modules/dailynews/article.php?storyid=147373

中国四国

●高知大 指定管理者に

http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/kochi/news/20080613-OYT8T00689.htm

医師不足

●金沢大:医学類、09年度から定員5人増 学長が知事に報告 /石川

http://mainichi.jp/area/ishikawa/news/20080610ddlk17100485000c.html

●「石川枠」全国から5人 金大医学類 一定期間、県内勤務が条件

http://www.hokkoku.co.jp/_today/H20080610105.htm

●神大医学部 奨学金対象全学生に拡大 県が今年度 昨年度の1年生応募ゼロで(兵

庫)

http://www.yomiuri.co.jp/kyoiku/news2/06/20080606-OYT1T00368.htm

●柏原病院へ医師派遣 神戸大、人材育成図る

http://www.kobe-np.co.jp/news/shakai/0001135841.shtml

●1億1千万円を追加補助 丹波市が2病院に

http://www.kobe-np.co.jp/news/tanba/0001137117.shtml

●県が医師不足解消へ新制度 医学部生に修学支援 大分大「地域枠」 授業料など貸与

http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/27879

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★産学官の道しるべ〜sangakukan.jp

http://sangakukan.jp/news.html

●休眠特許、再生を支援 政府主導で官民共同ファンド設立

http://www.asahi.com/business/update/0615/TKY200806140333.html

●「産学官連携コーディネーターの成功・失敗事例集(平成20年度概要版)」

の発行について

http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/20/06/08061118.htm

●TIJ、今年度も休暇取得など4本柱を強力に推進−KNT吉川社長が常任理事に

http://www.travelvision.jp/modules/news1/article.php?storyid=36319

▼また、産学連携では、一橋大学と早稲田大学で寄附講座の設置を継続するほか、首都大学東京でも新たに開設する。

東北

●山大と食品会社 新製品企画・開発で連携 会員組織でブランド化目指す(山形)

http://www.yomiuri.co.jp/kyoiku/news2/06/20080612-OYT1T00115.htm

●「山形大食品MOTファンクラブ」設立 産学連携、商品づくり全過程支援

http://yamagata-np.jp/news/200806/11/kj_2008061100166.php

●かかりつけ医:育成へ、秋田大医学部に寄付講座 県が関連予算案提出へ

http://mainichi.jp/area/akita/news/20080613ddlk05040014000c.html

東北化学薬品、遺伝子解析を拡充 東北大発VBと連携

http://www.nikkei.co.jp/news/retto/20080612c3b1204m12.html

【関東】

●中央大大学院、自治体職員に行政課題指導 東京・多摩地区で

http://www.nikkei.co.jp/news/retto/20080611c3b1103p11.html

甲信越

●下諏訪商議所と長野高専 共同で新商品開発へ

http://www.nagano-np.co.jp/modules/news/article.php?storyid=11008

●山梨県内5大学、生涯教育と観光融合 JTBと連携

http://www.nikkei.co.jp/news/retto/20080611c3b1103l11.html

●バイオマスの活用探る 全県組織が発足へ

http://www.shinmai.co.jp/news/20080612/KT080611BSI090005000022.htm

東海

●産学官で共同研究推進、三重大が伊賀で拠点施設の起工式

http://sankei.jp.msn.com/region/kinki/mie/080611/mie0806110232001-n1.htm

北陸

●大学と企業をマッチング 金大 北國、北陸銀と包括連携協定

http://www.hokkoku.co.jp/_keizai/K20080610302.htm

【近畿】

●16グループ44人、京で表彰 産学官連携功労者

http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2008061400200&genre=G1&area=K00

●高齢社会の交通問題も予測可能に: 京大とIBMが共同研究、未来の都市交通をシミュレーション

http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/0806/10/news091.html

●未来の交通社会シミュレーションシステム、日本IBMと京大が共同開発

http://www.ipnext.jp/news/index.php?id=3702

●日本IBMと京都大学が共同で交通シミュレーションを開発

http://journal.mycom.co.jp/news/2008/06/10/042/

九州沖縄

●九大、スターフライヤーと連携 デザインで共同研究

http://www.nikkei.co.jp/news/retto/20080610c6c1002k10.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【訃報】

●河瀬正利氏死去(広島大名誉教授・考古学)

http://www.jiji.com/jc/c?g=obt_30&k=2008061500012

●河瀬広島大名誉教授が死去

http://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn200806150025.html

●江口一久氏死去(国立民族学博物館名誉教授)

http://www.jiji.com/jc/c?g=obt_30&k=2008061301017

●江口一久氏(国立民族学博物館名誉教授)

http://sankei.jp.msn.com/culture/academic/080613/acd0806132220009-n1.htm

●G8サミットに向けた各国学術会議の共同声明

http://www.scj.go.jp/ja/int/g8/index.html

●各国学術団体、気候変動と保健衛生への取り組みを要望

http://crds.jst.go.jp/watcher/data/442-002.html

●洞爺湖サミットに向け世界13カ国アカデミーが提言

http://scienceportal.jp/news/daily/0806/0806121.html

●Dot Earth: Action Urged on Climate and Health

http://dotearth.blogs.nytimes.com/2008/06/10/academies-urge-action-on-climate-and-health/index.html

●Science academies urge G8 commitment to carbon storage

http://www.scidev.net/en/news/science-academies-urge-g8-commitment-to-carbon-sto.html

▼日本学術会議会長コメント

http://www.scj.go.jp/ja/info/kohyo/comment/080610.html

アジア学術会議

http://www.scj.go.jp/ja/int/sca/index.html

▼(本文) The 7th Science Council of Asia (SCA) Conference Joint Statement on Energy and Environment

第7回アジア学術会議共同声明:エネルギーと環境

The 7th Science Council of Asia (SCA) Conference Joint Statement on the Future of the SCA

第7回アジア学術会議共同声明:今後のSCA

●新型インフルエンザ:対策拡充を−−日本経団連

http://mainichi.jp/select/science/archive/news/2008/06/13/20080613ddm002040072000c.html

●『日本経団連タイムス』 (6月12日発行 No.2908)

http://www.keidanren.or.jp/japanese/journal/times/index.html#20080612

シンポジウム「国際競争を勝ち抜くためのイノベーションとは

―英国ジャーナリストの見解」−経済広報センターが開催

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●科学への関心 中3が高1上回る 国立教育政策研調査

http://sankei.jp.msn.com/life/education/080611/edc0806110817003-n1.htm

▼PISA調査のアンケート項目による中3調査

集計結果(速報)について

http://www.nier.go.jp/pisa2007_press/pisa2007_press.htm

●Science & Music: Raising the roof

http://www.nature.com/nature/journal/v453/n7197/full/453859a.html

▼Michael Barron explores how physics, psychology and fashion have influenced concert hall acoustics.

●作るのは、空気砲だ!ブーメランだ! 科学で遊ぶDS用ソフト

http://www.j-cast.com/mono/2008/06/10021515.html

●「望ましい理科教育とは」

第2回「学力低下は授業時間削減から」

滝川 洋二 氏(NPO法人理科カリキュラムを考える会 理事長、東京大学 特任教授)

http://scienceportal.jp/HotTopics/interview/interview23/02.html

北海道

北海道洞爺湖サミットサミットに向け、北大がイベント 市民講座など48行事

http://mainichi.jp/select/science/archive/news/2008/06/10/20080610ddm016040164000c.html

北海道大学サステイナビリティ・ウィーク

http://sw2008.jp

東北

●中学生、ロボコンで競え 鶴岡高専と山形銀、8月に初の大会

http://www.nikkei.co.jp/news/retto/20080609c3b0903x09.html

【関東】

東京理科大 「授業の達人」養成中

http://www.yomiuri.co.jp/kyoiku/news/20080611-OYT8T00266.htm

●第19回英国科学実験講座

http://event.yomiuri.co.jp/2008/xmas_lecture/

【近畿】

●なにわアカデミー:/8 「減災カフェ」(大阪大学) /大阪

 ◇次災害への備えに生かす 使う側の役に立ってこそ教訓 ちょっとした工夫で被害

http://mainichi.jp/area/osaka/news/20080610ddlk27100820000c.html

●科学カフェやフォーラム開催 神戸大・兵庫県など新組織

http://www.nikkei.co.jp/news/retto/20080611c6b1102011.html

中国四国

●女子生徒に科学の心伝えよう

http://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn200806140011.html

【論文】

●Finding the false

Should more journal editors be ferreting out fraudulent image manipulation?

http://www.the-scientist.com/article/display/54663/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●大学病院への製薬会社寄付、一般教員32%が「避けるべき」

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20080610-OYT1T00198.htm

●研究機関における公的研究費の管理・監査に関する検討会(第8回)配付資料

http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chousa/gijyutu/011/shiryo/08060309.htm

●「平成20年度科学研究費補助金に係る不正使用等の防止等に関する説明会

平成20年6月11日)」資料

http://www.mext.go.jp/a_menu/shinkou/hojyo/08060916.htm

●平成19年度文部科学省所管公益法人に対する立入検査の実施状況について

http://www.mext.go.jp/b_menu/koueki/05062001.htm

東北

●県立保健大学長選の中傷問題:懲戒の教授が慰謝料請求 大学側は争う構え /青森

http://mainichi.jp/area/aomori/news/20080614ddlk02040034000c.html

東北大医学部端末にウイルス

http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/miyagi/news/20080612-OYT8T01008.htm

東北大実験棟で爆発か

http://www.47news.jp/CN/200806/CN2008061301000436.html

東北大工学部で実験中に爆発、女性がけが

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20080613-OYT1T00534.htm

東北大で実験中に爆発、1人けが

http://kumanichi.com/news/kyodo/index.cfm?id=20080613000226&cid=flash

【関東】

●横浜市大に職員倫理規定

http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/kanagawa/news/20080613-OYT8T00092.htm

北陸

●福井大 医学部学士編入試験ミス(福井)

http://www.yomiuri.co.jp/kyoiku/news2/06/20080606-OYT1T00844.htm

【近畿】

●立命館教職員組合

総長・理事長の退任要求決議

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2008-06-15/2008061514_02_0.html

●研究費不正:公費でテキスト、学生に販売 奈良教育大教授

http://mainichi.jp/life/edu/news/20080614k0000e040030000c.html

●教授が研究費で作ったテキストを有料配布 奈良教育大が処分

http://sankei.jp.msn.com/life/education/080613/edc0806132101005-n1.htm

中国四国

岡山薬学部コーヒーに薬物、飲んだ教授が中毒で入院

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20080609-OYT1T00399.htm

岡山薬学部コーヒーに毒物? 教授が入院

http://www.asahi.com/edu/news/OSK200806090060.html

コーヒーに薬物…岡山大教授が一時入院

http://mainichi.jp/select/jiken/news/20080610k0000m040168000c.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●農商工連携フォーラムについて

http://www.maff.go.jp/j/press/kanbo/kihyo01/080612.html

●薬事・食品衛生審議会食品衛生分科会添加物部会平成20年4月11日議事録

http://www.mhlw.go.jp/shingi/2008/04/txt/s0411-2.txt

●「第3回日本食海外普及功労者表彰事業」農林水産大臣賞受賞者の決定について

http://www.maff.go.jp/j/press/kokusai/yusyutu/080611.html

●薬事・食品衛生審議会食品衛生分科会添加物部会平成20年4月11日資料

http://www.mhlw.go.jp/shingi/2008/04/s0411-8.html

●「食品、添加物等の規格基準(昭和34年12月厚生省告示第370号)の一部改正(ナイシン)」に関する意見・情報の募集について

http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=Pcm1010&BID=495080037&OBJCD=100495&GROUP=

●第5回特別用途食品制度のあり方に関する検討会議事録

http://www.mhlw.go.jp/shingi/2008/03/txt/s0314-3.txt

平成20年5月23日薬事・食品衛生審議会食品衛生分科会農薬・動物用医薬品部会資料について

http://www.mhlw.go.jp/shingi/2008/05/s0523-8.html

●平成17年度及び平成18年度国内産農産物における農薬の使用状況及び残留状況調査結果について

http://www.maff.go.jp/j/press/syouan/nouyaku/080613.html

平成20年度「新たな農林水産政策を推進する実用技術開発事業」の新

規採択課題の決定について

http://www.s.affrc.go.jp/docs/press/080611_1.htm

●うねやま研究室●食品由来のリスクを定量評価する

http://biotech.nikkeibp.co.jp/fsn/kiji.jsp?kiji=2194

●コロのGM早分かり●抵抗性害虫の発生を防ぐ「緩衝区」のメカニズム

http://biotech.nikkeibp.co.jp/fsn/kiji.jsp?kiji=2204

-----------------------------------------------------------------

 http://www.fsc.go.jp/index.html

-----------------------------------------------------------------

●傍聴友の会●食安委、動物用医薬品5品目使用の家畜由来食品を安全と評価

http://biotech.nikkeibp.co.jp/fsn/kiji.jsp?kiji=2206

●「食品の安全性に関する地域の指導者育成講座(佐賀県)」の開催と参加者の募集について(お知らせ)[開催日:7月11日]

http://www.fsc.go.jp/koukan/kouza_annai_saga_200711.html

●フルセトスルフロンに係る食品健康影響評価に関する審議結果(案)についての御意見・情報の募集について

http://www.fsc.go.jp/iken-bosyu/pc1_nouyaku_flucetosulfuron_200612.html

●マンジプロパミドに係る食品健康影響評価に関する審議結果(案)についての御意見・情報の募集について

http://www.fsc.go.jp/iken-bosyu/pc2_nouyaku_mandipropamid_200612.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●iPS細胞山中伸弥京大教授に香港の学術賞

http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20080611-OYT1T01019.htm

●再生細胞に関する研究、京大山中伸弥教授らに今年度ショウ賞

http://www.news.janjan.jp/culture/0806/0806119284/1.php

●iPS細胞「安全性、まだ不確か」 山中教授ら

http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20080615AT1G1404314062008.html

●iPSのヤマナカ 米熱狂

討論会 質問攻め

http://osaka.yomiuri.co.jp/eco_news/20080615ke01.htm

●Egg shortage hits race to clone human stem cells

Researchers back bid to pay donors.

http://www.nature.com/news/2008/080611/full/453828a.html

●Publications follow policy on stem-cell research

http://www.nature.com/news/2008/080611/full/453837d.html

●科学技術・学術審議会生命倫理・安全部会 特定胚及びヒトES細胞等研究専門委員会(第57回)及びヒトES細胞等からの生殖細胞作成・利用作業部会(第3回)の開催について

http://www.lifescience.mext.go.jp/files/pdf/6_125.pdf

●科学技術・学術審議会 研究計画・評価分科会 ライフサイエンス委員会 幹細胞再生医学戦略作業部会(第4回)の開催について

http://www.lifescience.mext.go.jp/files/pdf/6_127.pdf

●厚生科学審議会科学技術部会ヒト胚研究に関する専門委員会 第16回資料

http://www.mhlw.go.jp/shingi/2008/03/s0303-9.html

●Stem cell guidelines on the way

http://www.the-scientist.com/blog/display/54746/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●Follow the leader

http://www.nature.com/nature/journal/v453/n7197/full/453851a.html

▼If Japan is to become a front-runner in pharmaceutical development, it must not only speed up its approval of new drugs, but also enhance its own research capabilities, argue Kaori Tsuji and Kiichiro Tsutani.

▼辻 香織氏、津谷 喜一郎氏

http://www.f.u-tokyo.ac.jp/~utdpm/

●欧米新薬の審査緩和、後発薬促進で…規制改革会議の報告案

http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20080610-OYT1T00417.htm

原爆症集団訴訟仙台大阪高裁判決確定へ…原告も上告せず

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20080611-OYT1T00390.htm

ハンセン病基本法成立 全国の療養所を一般市民に開放

http://mainichi.jp/select/science/archive/news/2008/06/11/20080611dde007040069000c.html

医療死亡事故:24時間内、届け出義務 命令違反に懲役刑も−−安全調査委設置大綱案

http://mainichi.jp/select/science/archive/news/2008/06/13/20080613dde007040042000c.html

●「薬剤師余り」への対応策を議論

http://www.cabrain.net/news/article/newsId/16585.html

●「薬剤師に採血や聴診器を」

http://www.cabrain.net/news/article/newsId/16589.html

●To thwart disease, apply now

http://www.nature.com/nature/journal/v453/n7197/full/453823a.html

▼Translational medicine is a key addition to the biomedical research enterprise. Policy-makers and research leaders now must build the infrastructure to take discoveries from the bench to application.

●Translational research: Getting the message across

http://www.nature.com/news/2008/080611/full/453839a.html

●Translational research: Crossing the valley of death

http://www.nature.com/news/2008/080611/full/453840a.html

●Translational research: The full cycle

http://www.nature.com/news/2008/080611/full/453843a.html

●Translational research: A case history

http://www.nature.com/news/2008/080611/full/453846a.html

●35疾患患者集団の一塩基多型情報公開

http://scienceportal.jp/news/daily/0806/0806111.html

▼がんや心臓疾患、脳障害など35疾患のSNP頻度情報を公開

−病気や薬の副作用と関係する遺伝子の発見につながると期待−

http://www.jst.go.jp/pr/announce/20080611/

●New task force to tackle 'stem-cell tourism'

http://www.newscientist.com/channel/health/dn14137-new-task-force-to-tackle-stemcell-tourism.html

▼Worried by websites selling unproven and possibly risky stem-cell therapies, experts are drafting guidelines for patients and regulators

-----------------------------------------------------------------

-----------------------------------------------------------------

感染症に克つ 東南アジアの現状(上)医療研修500人 地方に送り出す

http://www.tokyo-np.co.jp/article/technology/science/CK2008061002000190.html

自治医大で採血器具使い回し、実習や健康教室で複数回使用

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20080611-OYT1T00700.htm

●採血器具使い回し500人、北九州市糖尿病予防教室などで

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20080612-OYT1T00457.htm

●採血器具使い回し:3県立病院で /香川

http://mainichi.jp/area/kagawa/news/20080614ddlk37040772000c.html

●採血器具使い回し:香川大付属病院も /香川

http://mainichi.jp/area/kagawa/news/20080614ddlk37040790000c.html

●採血器具使い回し:益田赤十字病院でも /島根

http://mainichi.jp/area/shimane/news/20080614ddlk32040614000c.html

●採血器具使い回し:三木市民病院でも /兵庫

http://mainichi.jp/area/hyogo/news/20080614ddlk28040392000c.html

●県立3病院、香川大も−採血器具使い回し

http://www.shikoku-np.co.jp/kagawa_news/social/article.aspx?id=20080614000087

●禁止周知徹底できず−県立3病院・香川大

http://www.shikoku-np.co.jp/kagawa_news/social/article.aspx?id=20080614000089

●採血器具使い回し 県立3病院独自公表

http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/kagawa/news/20080613-OYT8T00857.htm

●香川県立3病院でも採血器具使い回し

http://sankei.jp.msn.com/region/shikoku/kagawa/080614/kgw0806140331002-n1.htm

●香川大医学部付属病院でも使い回し

http://sankei.jp.msn.com/region/shikoku/kagawa/080614/kgw0806140332004-n1.htm

●3300人に採血具使い回し=市民病院で−広島

http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2008061300851

●採血器具使い回し:新潟市民病院など2カ所で /新潟

http://mainichi.jp/area/niigata/news/20080613ddlk15040037000c.html

北九州市立の病院 採血器具の使いまわし発覚

http://www.tvq.co.jp/news/news.php?did=3527

●広島大医学部で使い回しが判明 採血器具

http://www.chugoku-np.co.jp/Health/An200806120460.html

●採血器具使い回し:広島大でも学生ら /広島

http://mainichi.jp/area/hiroshima/news/20080612ddlk34040766000c.html

●採血器具使い回し:/上 「医の安全」認識にずれ /島根

http://mainichi.jp/area/shimane/news/20080612ddlk32040595000c.html

自治医大 採血器具を使い回し

http://www.yomiuri.co.jp/iryou/news/iryou_news/20080612-OYT8T00248.htm

自治医大でも採血器具使い回し 学園祭参加者ら420人

http://www.shimotsuke.co.jp/news/tochigi/top/news/20080611/11869

●US Salmonella outbreak explained

http://www.newscientist.com/channel/health/dn14110-us-salmonella-outbreak-explained-.html

【はしか】

●ナイジェリア:髄膜炎とはしかに対する緊急対応、ヨベ州では栄養失調のスクリーニングを行う

http://www.msf.or.jp/2008/06/12/6095/post_238.php

HIV

●エイズ対策の基本計画策定へ―東京都

http://www.cabrain.net/news/article/newsId/16528.html

●カンボジア、毎年1万人がエイズ関連の疾患で死亡

http://www.afpbb.com/article/life-culture/health/2405247/3026549

●Fauci at the UN

http://www.the-scientist.com/blog/display/54737/

マラリア

●Cross-border malaria research rewarded in Africa

http://www.scidev.net/en/news/cross-border-malaria-research-rewarded-in-africa.html

【肝炎】

●ニュースUP:薬害肝炎、匿名の被害者 無数の悲鳴、闇のまま=大津支局・近藤希実

http://mainichi.jp/select/opinion/newsup/news/20080611ddn005040021000c.html

B型肝炎ウイルス警視庁が救助者に検査呼びかけ

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20080610-OYT1T00359.htm

●秋葉原通り魔事件、B型肝炎感染の疑いで検査を呼び掛け 警察当局

http://www.afpbb.com/article/disaster-accidents-crime/crime/2403576/3021723

●薬害C型肝炎フィブリノゲン投与、1万人超す−−5月末時点集計

http://mainichi.jp/select/science/archive/news/2008/06/13/20080613dde041040039000c.html

C型肝炎感染、注射器が原因か

http://www.stv.ne.jp/news/item/20080612190902/

-----------------------------------------------------------------

-----------------------------------------------------------------

●新型インフル、ワクチン製造期間を3分の1に…与党チーム

http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20080611-OYT1T00739.htm

●新型インフルエンザ:流行後ワクチン、半年以内全国民に−−与党PT

http://mainichi.jp/select/science/archive/news/2008/06/12/20080612ddm003040103000c.html

●「流行6カ月で全国民にワクチン」 与党が新型インフル素案

http://sankei.jp.msn.com/culture/academic/080611/acd0806112055005-n1.htm

●新型インフル対策、ワクチン接種は未成年者優先

http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20080612-OYT1T00737.htm

●英国からの家きん肉等の輸入を一時停止 −農水省

http://www.jacom.or.jp/news/news08/nous101s08060904.html

【外国】

鳥インフルエンザ:防疫措置を解除 /京畿

http://www.chosunonline.com/article/20080613000043

●European businesses not properly advised on how to prepare for flu pandemic

http://www.eurekalert.org/pub_releases/2008-06/lsoh-ebn061108.php

香港の市場で鳥インフルウイルス、輸入と出荷を即日停止

http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20080607-OYT1T00566.htm

2008-06-14 メルマガ246号supplement2

-----------------------------------------------------------------

    ●研究ニュースworldwide

-----------------------------------------------------------------

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●米国はやっぱり「科学技術分野のリーダー」――非営利機関調査

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0806/13/news016.html

●US still leads the world in science and technology

http://www.eurekalert.org/pub_releases/2008-06/rc-usl061008.php

▼U.S. Still Leads the World in Science and Technology; Nation Benefits From Foreign Scientists, Engineers

http://www.rand.org/news/press/2008/06/12/

U.S. Competitiveness in Science and Technology

http://www.rand.org/pubs/monographs/MG674/

●Physicists in Congress Calculate Their Influence

http://www.nytimes.com/2008/06/10/science/10phys.html

▼There are only about 30 scientists among the 535 senators and representatives in the 110th Congress, but physics is on a roll.

われわれの感覚では、議員に30人も科学者がいるというのだけで驚きなのですが…

●1秒で千兆回計算 世界最速スパコン、米エネルギー省開発

http://www.asahi.com/science/update/0610/TKY200806100092.html

●米DOEの新スパコン、世界最高速を達成

http://crds.jst.go.jp/watcher/data/443-001.html

●国立衛生研究所(NIH)、新たなピアレビューシステムを導入

http://crds.jst.go.jp/watcher/data/442-001.html

●NATIONAL INSTITUTES OF HEALTH: Changes in Peer Review Target Young Scientists, Heavyweights

http://www.sciencemag.org/cgi/content/summary/320/5882/1404

●NIH responds to critics on peer review

Agency sets its sights on transformative research.

http://www.nature.com/news/2008/080611/full/453835a.html

●Big bucks for peer review?

http://www.the-scientist.com/blog/display/54735/

●NIH peer review "review" ends

Agency promises $1 billion in grants for "transformative" research

http://www.the-scientist.com/blog/display/54733/

●Panel urges further review of controversial NIH lab

http://www.nature.com/news/2008/080611/full/453837c.html

●COMBATING TERRORISM: New Efforts to Detect Explosives Require Advances on Many Fronts

http://www.sciencemag.org/cgi/content/summary/320/5882/1416

●米大学、ジンバブエ大統領の名誉博士号を取り消す

http://www.afpbb.com/article/politics/2404776/3029558

●アジア系学生はすべて優秀?〜固定観念にプレッシャー感じる人も

http://www.usfl.com/Daily/News/08/06/0611_024.asp?id=61466

●International online gateway for science announced

http://www.researchfortnight.co.uk/news.cfm?pagename=newsStory&type=default&elementID=86989

●Concerns mount over ocean acidification

http://www.researchfortnight.co.uk/news.cfm?pagename=newsStory&type=default&elementID=86888

●NIH: population research infrastructure program

http://www.researchfortnight.co.uk/news.cfm?pagename=newsStory&type=default&elementID=86739

●Silicon Valley engineer testifies on need to retain talented high-tech students and professionals

http://www.eurekalert.org/pub_releases/2008-06/i-sve061208.php

●Shuttle lands despite losing clip

http://news.bbc.co.uk/2/hi/science/nature/7454810.stm

●Shuttle Returns Safely After a 14-Day Mission

http://www.nytimes.com/2008/06/15/science/space/15shuttle.html

●Shuttle lands after delivering huge new space lab

http://space.newscientist.com/article/dn14144-shuttle-lands-after-delivering-huge-new-space-lab.html

●First private mission set for ISS

http://news.bbc.co.uk/2/hi/science/nature/7449261.stm

●Phoenix starts to get rewards

http://news.bbc.co.uk/2/hi/science/nature/7452072.stm

●NASA's new spacesuits are made for walking

http://space.newscientist.com/article/dn14135-nasas-new-spacesuits-are-made-for-walking.html

●NASAが公開、これが次世代宇宙服

http://www.technobahn.com/news/2008/200806131823.html

●US considers nuclear-powered assault ships

http://technology.newscientist.com/channel/tech/mg19826605.600-us-considers-nuclearpowered-assault-ships.html

●Will NASA last another 50 years?

http://space.newscientist.com/article/mg19826591.900-will-nasa-last-another-50-years.html

●氷床からのメタンガスが地球温暖化を加速?

http://crds.jst.go.jp/watcher/data/439-001.html

●DOE、高レベル放射性廃棄物処分場の設置許可を申請

http://crds.jst.go.jp/watcher/data/440-001.html

●国家科学技術会議、気候変動影響評価結果を公表

http://crds.jst.go.jp/watcher/data/441-001.html

●女流エンジニアコンテストの受賞者を発表

http://crds.jst.go.jp/watcher/data/441-002.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●Royal Society joins global call for faster action on climate change

http://www.researchfortnight.co.uk/news.cfm?pagename=newsStory&type=default&elementID=86895

●Carbon capture 'essential' ex science chief says

http://www.researchfortnight.co.uk/news.cfm?pagename=newsStory&type=default&elementID=86995

●Hutton announces action plan for UK nuclear sector

http://www.researchfortnight.co.uk/news.cfm?pagename=newsStory&type=default&elementID=86946

●Performance targets set for Veterinary Laboratories Agency

http://www.researchfortnight.co.uk/news.cfm?pagename=newsStory&type=default&elementID=86930

●Biological research council advised on approach to synthetic biology

http://www.researchfortnight.co.uk/news.cfm?pagename=newsStory&type=default&elementID=86749

●Final Skynet satellite launched

http://news.bbc.co.uk/2/hi/science/nature/7451867.stm

●Ministers plot UK nuclear future

http://news.bbc.co.uk/2/hi/science/nature/7450479.stm

●Military influence on research agenda growing, claims report

http://education.guardian.co.uk/higher/research/money/story/0,,2284988,00.html

●Student survey is bland and worthless, claims academic

http://education.guardian.co.uk/higher/news/story/0,,2284921,00.html

●Science students lack essential skills

http://education.guardian.co.uk/higher/news/story/0,,2284877,00.html

●Tenth of brightest pupils opt out of higher education

http://www.independent.co.uk/news/education/education-news/tenth-of-brightest-pupils-opt-out-of-higher-education-846241.html

▼One in 10 state school pupils will drop out of education before university despite having once been among the brightest in their class, according to new research.

●合成生物学における社会的・倫理的問題の提起

http://crds.jst.go.jp/watcher/data/443-002.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●米国産牛肉輸入反対で数十万人集会

http://mainichi.jp/select/world/europe/news/20080611k0000m030057000c.html

●韓国・李政権、牛肉輸入再開問題で米側と追加交渉へ

http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20080612-OYT1T00780.htm

●Questions on U.S. Beef Remain

http://www.nytimes.com/2008/06/11/world/asia/11beef.html

●韓国パスツール研究所、国際研究プロジェクトを誘致

http://crds.jst.go.jp/watcher/data/442-011.html

●IAEA、韓国原子力の透明性を公式認定

http://crds.jst.go.jp/watcher/data/443-011.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●中国3度目の有人宇宙船、「神舟7号」10月に打ち上げ

http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20080612-OYT1T00682.htm

●中国も自然を食いつぶす国に

http://scienceportal.jp/news/review/0806/0806121.html

●WENCHUAN EARTHQUAKE: Scientists Race Against the Clock to Gauge Landslide Risk

http://www.sciencemag.org/cgi/content/summary/320/5882/1408

●In quake's aftermath, Chinese sift through rubble for radioactivity

http://www.eurekalert.org/pub_releases/2008-06/iaea-iqa061208.php

●上水浄化剤を開発、震災地の安全確保に

http://crds.jst.go.jp/watcher/data/439-005.html

●2008年Kavliナノ科学賞、日米の研究者が受賞

http://crds.jst.go.jp/watcher/data/439-006.html

●専門家がWen川再建戦略シンポジウムを開催

http://crds.jst.go.jp/watcher/data/439-007.html

●呉天一氏、「高地での喫煙は危険」

http://crds.jst.go.jp/watcher/data/439-008.html

●教育部、小学校校舎補強工事の品質管理を強化

http://crds.jst.go.jp/watcher/data/439-009.html

●「985プロジェクト」の実績評価システムは改善すべき

http://crds.jst.go.jp/watcher/data/439-010.html

●科学者1700名が米国のCO2排出削減を訴える

http://crds.jst.go.jp/watcher/data/439-011.html

●唐家山堰止湖、「決戦の時」は目前に

http://crds.jst.go.jp/watcher/data/440-006.html

●工学系大学院への進学志望者、減少傾向に

http://crds.jst.go.jp/watcher/data/440-007.html

●中国、原子炉圧力容器の上蓋製造に成功

http://crds.jst.go.jp/watcher/data/440-008.html

●中国人研究者、新たな超高圧鉱物を発見

http://crds.jst.go.jp/watcher/data/440-009.html

●国家図書館、研究者向けの情報サービスを提供

http://crds.jst.go.jp/watcher/data/440-010.html

●馮長根、「中国の学術論文には6つの大問題が存在する」

http://crds.jst.go.jp/watcher/data/440-011.html

●国研究者による二酸化炭素「ロ過」器、議論を呼ぶ

http://crds.jst.go.jp/watcher/data/441-004.html

●青蔵高原野生種資源に関するデータベースを構築へ

http://crds.jst.go.jp/watcher/data/441-005.html

●2007年中国環境状況、主要汚染物排出量は減少に転向

http://crds.jst.go.jp/watcher/data/441-006.html

●科技部、被災地における研究機関等の影響状況調査を通知

http://crds.jst.go.jp/watcher/data/441-007.html

●2007年度中国国際科学技術合作賞授与式、北京で開催

http://crds.jst.go.jp/watcher/data/441-008.html

●香港初の工学系重点実験室、都市大学に設立

http://crds.jst.go.jp/watcher/data/442-006.html

●大学のランク分け傾向加速に警鐘

http://crds.jst.go.jp/watcher/data/442-007.html

●多分野の専門家、中国の生態文明の構築を議論

http://crds.jst.go.jp/watcher/data/442-008.html

●青海省、黄河上流に国家湿地公園を整備

http://crds.jst.go.jp/watcher/data/442-009.html

●中国気象局、中国南部に豪雨警報を発令

http://crds.jst.go.jp/watcher/data/442-010.html

●科学院、がんの早期診断法を開発

http://crds.jst.go.jp/watcher/data/443-005.html

●「中星9号」衛星、打ち上げ成功

http://crds.jst.go.jp/watcher/data/443-006.html

●国家工程研究センター6ヵ所が資格取消し処分に

http://crds.jst.go.jp/watcher/data/443-007.html

●科学院物理研究所創立80年、台湾「研究院」と協力へ

http://crds.jst.go.jp/watcher/data/443-008.html

●中国の人工林面積、世界一

http://crds.jst.go.jp/watcher/data/443-009.html

●中国、独自の知財権によるプラズマテレビ開発に成功

http://crds.jst.go.jp/watcher/data/443-010.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【ペルシャ湾岸】

●Gulf states should work together on research

http://www.scidev.net/en/opinions/gulf-states-should-work-together-on-research.html

【オーストラリア】

●Government opens infrastructure investment fund

http://www.researchfortnight.co.uk/news.cfm?pagename=newsStory&type=default&elementID=86854

●豪・印共同研究プロジェクトを一層支援する

http://crds.jst.go.jp/watcher/data/440-005.html

【イラク】

●Iraq unveils US$1 billion education plan

http://www.researchfortnight.co.uk/news.cfm?pagename=newsStory&type=default&elementID=86938

●Iraq puts forward ambitious higher education plan

http://www.scidev.net/en/news/iraq-puts-forward-ambitious-higher-education-plan.html

【インド】

●UNIVERSITIES: India's Education Bonanza Instills Hope--and Concern

http://www.sciencemag.org/cgi/content/summary/320/5882/1415

●インド、太陽光エネルギーの研究開発・利用を促進

http://crds.jst.go.jp/watcher/data/439-012.html

【ネパール】

●ASIA: Nepal Counts on Science to Turn Struggling Country Around

http://www.sciencemag.org/cgi/content/summary/320/5882/1411

【北朝鮮】

●“ドイツ 毎年北の学者・大学生に奨学金を提供”

DAAD “奨学生選抜の競争が熾烈”

http://www.dailynk.com/japanese/read.php?cataId=nk00100&num=2401

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●ITER国際熱核融合実験炉建設計画、総工費は最大1兆円超となる見通し

http://www.technobahn.com/news/2008/200806121917.html

●FUSION RESEARCH: Design Changes Will Increase ITER Reactor's Cost

http://www.sciencemag.org/cgi/content/summary/320/5882/1405

●The price isn't right

http://www.nature.com/nature/journal/v453/n7197/full/453824a.html

▼ITER will cost more to build than previously thought. Now is the time to be honest about how much.

●Fusion reactor faces cost hike

ITER will also be delayed by up to three years.

http://www.nature.com/news/2008/080612/full/453829a.html

●European research system must not go bananas

http://www.nature.com/nature/journal/v453/n7197/full/453850a.html

●European research needs a dash of anarchy

http://www.nature.com/nature/journal/v453/n7197/full/453850c.html

●Large projects can create useful partnerships

http://www.nature.com/nature/journal/v453/n7197/full/453850b.html

【ロシア】

●ロシア宇宙局、国際宇宙ステーションを用いた観光事業を本格展開へ

http://www.technobahn.com/news/2008/200806121842.html

●露の旅行専用「ソユーズ」2011年にグーグル創業者ら搭乗

http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20080612-OYT1T00281.htm

●Google founder books space flight

http://news.bbc.co.uk/2/hi/americas/7449072.stm

●Google Co-Founder Books a Space Flight

http://www.nytimes.com/2008/06/11/technology/11soyuz.html

【スイス】

●Open to interpretation

http://www.nature.com/nature/journal/v453/n7197/full/453824b.html

▼The use of 'dignity' as the foundation for an ethical law in Switzerland is compromising research.

●Swiss court bans work on macaque brains

Universities appeal against ruling on animals' dignity.

http://www.nature.com/news/2008/080611/full/453833a.html

【イタリア】

●Physicist's involvement in historical race row disputed

http://www.nature.com/news/2008/080611/full/453837b.html

【フィンランド】

●Finnish researchers threaten career change

http://www.researchfortnight.co.uk/news.cfm?pagename=newsStory&type=default&elementID=86956

【フランス】

●French commission to consider higher education partnerships

http://www.researchfortnight.co.uk/news.cfm?pagename=newsStory&type=default&elementID=86921

●情報セキュリティ研究に関する調査報告

http://crds.jst.go.jp/watcher/data/439-002.html

●大学とグランゼコールの連携に関する委員会の設置

http://crds.jst.go.jp/watcher/data/440-003.html

●エネルギー、国防と安...">原子力庁(CEA)における成果の活用状況

http://crds.jst.go.jp/watcher/data/441-003.html

●科学アカデミーによる環境関連9テーマの解説書

http://crds.jst.go.jp/watcher/data/442-004.html

●2050年までに90億人の持続的食糧供給策とは?

http://crds.jst.go.jp/watcher/data/443-003.html

【ドイツ】

●Welcome Centre competition launches second funding round

http://www.researchfortnight.co.uk/news.cfm?pagename=newsStory&type=default&elementID=86875

●研究・科学技術関係ニュース 2008年5月後半

http://crds.jst.go.jp/watcher/data/439-003.html

●フラウンホーファーとMITが太陽光エネルギーで協力

http://crds.jst.go.jp/watcher/data/440-004.html

●優れた若手研究者は将来展望を必要としている

http://crds.jst.go.jp/watcher/data/442-005.html

●ロボット外科手術システム&マグネット式「カメラ・ピル」の話題

http://crds.jst.go.jp/watcher/data/443-004.html

【アイルランド】

●Rapid rise sought in numbers entering third level education

http://www.researchfortnight.co.uk/news.cfm?pagename=newsStory&type=default&elementID=86756

【オランダ】

●オランダの科学技術指標 2008年版

http://crds.jst.go.jp/watcher/data/439-004.html

【デンマーク】

●デンマーク、次世代中性子源誘致でスウェーデンを支持

http://crds.jst.go.jp/watcher/data/441-009.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●Three Latin American countries 'big players' in science

http://www.scidev.net/en/news/three-latin-american-countries-big-players-in-scie.html

【カナダ】

●カナダ政府、自動車の燃費や安全対策を支援

http://crds.jst.go.jp/watcher/data/440-002.html

●カナダが欧州企業と航空機開発で協力

http://crds.jst.go.jp/watcher/data/442-003.html

【ブラジル】

●Brazil biotech 'held back' by regulatory barriers

http://www.scidev.net/en/news/brazil-biotech-held-back-by-regulatory-barriers.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●Africa's statisticians are getting their ducks in a row

http://www.researchfortnight.co.uk/news.cfm?pagename=newsStory&type=default&elementID=86968

●EDCTP approves funding for clinical trials in Africa

http://www.researchfortnight.co.uk/news.cfm?pagename=newsStory&type=default&elementID=86864

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●冥王星型天体:惑星の基準満たさない天体、新名称決定

http://mainichi.jp/select/science/archive/news/2008/06/12/20080612dde041040028000c.html

●国際天文学連合、冥王星の分類名を「プルートイド」に再決定

http://www.technobahn.com/news/2008/200806131452.html

●'Non-planet' Pluto gets new class

http://news.bbc.co.uk/2/hi/science/nature/7449735.stm

●UN roadmap paves way for curbing biopiracy

http://www.scidev.net/en/news/un-roadmap-paves-way-for-curbing-biopiracy.html

●The winding road from ideas to income

http://www.nature.com/news/2008/080611/full/453830a.html

▼Huge numbers of offices have been established over the past 30 years to help university researchers take their discoveries from the lab to the clinic. Meredith Wadman assesses their success.

●NUCLEAR WASTE: Yucca Mountain Revisited

Isaac J. Winograd and Eugene H. Roseboom Jr.

http://www.sciencemag.org/cgi/content/summary/320/5882/1426

●A new relationship

http://www.nature.com/nature/journal/v453/n7197/full/453853a.html

▼Fuelling innovation requires a different kind of collaboration between industrial and academic researchers, argues Bill Destler.

【訃報】

●追悼: Willis E Lamb Jr氏(1913-2008)

http://www.nature.com/nature/journal/v453/n7197/full/453867a.html

-----------------------------------------------------------------

-----------------------------------------------------------------

●奨学金返済の延滞率高い大学、公表へ…日本学生支援機構

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20080611-OYT1T00055.htm

●奨学金、延滞率高い学校 公表

http://www.yomiuri.co.jp/kyoiku/news/20080611-OYT8T00219.htm

▼奨学金の返還促進に関する有識者会議

http://www.jasso.go.jp/seisaku/yuusikisha.html

●博士はあまっていない?

http://scienceportal.jp/news/review/0806/0806091.html

●女性の社会進出低迷、93か国中54位…男女共同参画白書

http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20080613-OYT1T00320.htm

▼男女共同参画白書 - 男女共同参画の現状と施策 - (全体版)

平成20年6月

http://www.gender.go.jp/whitepaper/h20/zentai/top.html

男女共同参画白書 - 男女共同参画の現状と施策 - (概要版)

http://www.gender.go.jp/whitepaper/h20/gaiyou/20gaiyou.pdf

●下宿生の費用(北海道)

http://www.yomiuri.co.jp/kyoiku/news2/06/20080606-OYT1T00666.htm

●将来が不安、 不払い残業告発も

若手研究者アンケート

HPに切実な声次々

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2008-06-13/2008061309_01_0.html

●つくば研究機関/公務員宿舎に入居 可/財務省認める ポストドクターに朗報/紙議員要求

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2008-06-12/2008061215_01_0.html

●【起業・経営】若手IT起業家の成功者に聞く

オンリーワン企業になる方法とは

http://moneyzine.jp/article/detail/61716

●優れた若手研究者は将来展望を必要としている

http://crds.jst.go.jp/watcher/data/442-005.html

▼ドイツ

●工学系大学院への進学志望者、減少傾向に

http://crds.jst.go.jp/watcher/data/440-007.html

▼中国でも…

●Career advice needed

How should an undergraduate student look for a summer placement in biotech?

http://www.the-scientist.com/community/posts/list/46.page

● Industrial Postdocs: The Road Less Traveled

http://sciencecareers.sciencemag.org/career_development/previous_issues/articles/2008_06_13/science_opms_r0800055/(parent)/158

●Sustaining Forests in a Changing World

http://sciencecareers.sciencemag.org/career_development/previous_issues/articles/2008_06_13/caredit_a0800087/(parent)/158

●A Self-Made Climber

http://sciencecareers.sciencemag.org/career_development/previous_issues/articles/2008_06_13/caredit_a0800088/(parent)/158

●Measuring the Impact of Invasive Plants

http://sciencecareers.sciencemag.org/career_development/previous_issues/articles/2008_06_13/caredit_a0800090/(parent)/158

●An Adventurous Physicist

http://sciencecareers.sciencemag.org/career_development/previous_issues/articles/2008_06_13/caredit_a0800089/(parent)/158

●Prospects

US universities may have to chip in more for researchers' salaries.

http://www.nature.com/naturejobs/2008/080612/full/nj7197-953a.html

●A route to postdoc diversity

Postdoc diversity programme shows signs of success.

http://www.nature.com/naturejobs/2008/080612/full/nj7197-954b.html

●SCIENCE CAREERS: Sustaining Forests in a Changing World

http://www.sciencemag.org/cgi/content/summary/320/5882/1514

●SCIENCE CAREERS: A Self-Made Climber

http://www.sciencemag.org/cgi/content/summary/320/5882/1515

●SCIENCE CAREERS: Measuring the Impact of Invasive Plants

http://www.sciencemag.org/cgi/content/summary/320/5882/1516

●SCIENCE CAREERS: An Adventurous Physicist

http://www.sciencemag.org/cgi/content/summary/320/5882/1517

-----------------------------------------------------------------

-----------------------------------------------------------------

●日本は来世紀も科学技術立国

http://techon.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20080611/153115/

●【断 呉智英】知識人のセンセ方の妄言は…

http://sankei.jp.msn.com/culture/academic/080615/acd0806150331002-n1.htm

●もはや1ドルたりともIT無しでは稼げない 総合サイエンス・ビジネスをグローバルに

http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20080605/306707/

●神戸大の京極さんが文部科学大臣賞受賞

http://www.sanspo.com/shakai/news/080611/sha0806110503001-n1.htm

▼第22回(2008年度)独創性を拓く 先端技術大賞 受賞者

http://www.fbi-award.jp/sentan/jusyou/index.html

▼遺伝学手法を用いたヒトゲノムの疾患感受性遺伝子探索

〜全身性エリテマトーデス(SLE)の原因解明を目指して〜

神戸大学医学部医学科 分子薬理・薬理ゲノム学分野 3年

京極千恵子

http://www.fbi-award.jp/sentan/jusyou/2008/1.pdf

●発信箱:地球規模の人災=広岩近広(編集局)

http://mainichi.jp/select/opinion/hasshinbako/news/20080615ddm002070099000c.html

●発信箱:CO2削減と経済=大島秀利

http://mainichi.jp/select/opinion/hasshinbako/news/20080614ddn002070021000c.html

●「安全で持続可能なコミュニティとは」

元英王立建築家協会 副会長 イアン・カフーン氏

http://scienceportal.jp/highlight/0806.html#0806131

●バイオ教授の「大学・研究所」探訪記(アジア編)

デリー大学:インド 第1回[訪問時期 2008年3月]

お茶の水女子大学 人間文化創成科学研究科 生命科学 教授 白楽ロックビル氏

http://scienceportal.jp/HotTopics/inquiry2/india/

●「アホウドリの聟島再導入」

山岸 哲 氏(山階鳥類研究所 所長)

http://scienceportal.jp/HotTopics/opinion/64.html

●エネルギー相会合、政府が各国閣僚に「ともだち」ロボットをプレゼント

http://www.afpbb.com/article/politics/2402159/3010020

-----------------------------------------------------------------

-----------------------------------------------------------------

●【竹内薫の科学・時事放談】環境特番 “偽エコ”にだまされるな

http://sankei.jp.msn.com/life/environment/080614/env0806140803000-n1.htm

-----------------------------------------------------------------

-----------------------------------------------------------------

▼この欄では、科学報道や科学番組をご紹介したり、率直な感想を述べたりして

いきたいと考えています。気軽に構えてくださって構いません。皆様のご意見、

情報の御提供、ご感想もお待ちしています。

▼新聞の論説、科学に関する特集などもこの欄に掲載します。

-----------------------------------------------------------------

【日本経済新聞】

●出量取引に踏み込んだ福田ビジョン

http://www.nikkei.co.jp/news/shasetsu/20080609AS1K0900209062008.html

【朝日新聞】

●福田構想―脱温暖化への霧を払え

http://www.asahi.com/paper/editorial20080610.html#Edit1

【読売新聞】

●無戸籍児 DNA鑑定を活用しては

http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20080612-OYT1T00960.htm

●ものづくり白書 国際分業体制に潜むリスク

http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20080611-OYT1T00958.htm

●原爆症訴訟 判決を「総合認定」に生かせ

http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20080610-OYT1T00925.htm

●温暖化対策指針 世界標準の目標にできるか

http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20080610-OYT1T00047.htm

【毎日新聞】

●原爆症裁判 幅広い救済に新・新基準が要る

http://mainichi.jp/select/opinion/editorial/archive/news/20080611ddm005070095000c.html

●水害サミット 地域力のネットで「減災」を

http://mainichi.jp/select/opinion/editorial/archive/news/20080611ddm005070099000c.html

●福田ビジョン 実行に移す道筋が問題だ

http://mainichi.jp/select/opinion/editorial/archive/news/20080610ddm005070005000c.html

【産経新聞】

●福田ビジョン まずは米中の参加不可欠

http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/080610/plc0806100355000-n1.htm

【メディア】

●「インディ・ジョーンズ」ハリソン・フォード、最新作では考古学者ではなく科学者に

http://www.afpbb.com/article/entertainment/movie/2402938/3017037

-----------------------------------------------------------------

-----------------------------------------------------------------

●自然科学系の雑誌一覧(裳華房)

http://www.shokabo.co.jp/magazine/index.html

【雑誌】

●化学 2008年7月号

http://www.kagakudojin.co.jp/kagaku/200807.html?200807&7

▼あらためて「地球温暖化」とCO2を考える

●中央公論 2008年7月号

http://www.chuko.co.jp/koron/

▼特集●迷走、地球温暖化大論争

環境問題ブームに騙されるな!

「温暖化問題を利用した人がいる」(養老)

対談

 養老孟司

 中西準子

地球温暖化への経済学的解答

排出権取引では解決しない

宇沢弘文

 聞き手 東嶋和子

〈ベストセラー学者の緊急提言〉

「幻想の環境問題」が文化を壊している

武田邦彦

日本が指導力を発揮できる

「ポスト京都議定書」試案

畠山 襄

温暖化への挑戦こそが

日本と世界を元気にする

加藤三郎

教育大国には程遠いこの国への提言 竹内 薫

【Books】

●新刊情報>『生物学オリンピック問題集』 国際生物学オリンピック日本委員会編(6月10日 紙面から)

http://www.tokyo-np.co.jp/article/technology/science/CK2008061002000187.html

●今週の本棚:中村桂子・評 『ホモ・フロレシエンシス…』=マイク・モーウッド他、著

http://mainichi.jp/enta/book/hondana/news/20080615ddm015070029000c.html

●A prescription for public health

http://www.nature.com/nature/journal/v453/n7197/full/453855a.html

▼Will high drug prices and a lack of new medicines force the pharmaceutical industry to restructure and take a more personalized approach to research, asks Merrill Goozner.

▼ Reasonable Rx: Solving the Drug Price Crisis (ハードカバー)

Stan Finkelstein (著), Peter Temin (著)

¥ 3,078 (税込) Financial Times Management; 1版 (2008/1/25)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/0132344491/nposciencec0d-22/

●Suppressing science

http://www.nature.com/nature/journal/v453/n7197/full/453857b.html

Dick Taverne

BOOK REVIEWED-Doubt Is Their Product: How Industry's Assault on Science Threatens Your Health

by David Michaels

Oxford University Press: 2008. 384 pp. $27.95, £14.99

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/019530067X/nposciencec0d-22/

 ここでは、サイコム事務局にお寄せいただいた本の中から、サイコムニュース

編集部おすすめの本を紹介していきます。

 事務局までお送りください。

〒151-0063

東京都渋谷区富ヶ谷一丁目32番25号グリーン初波奈301 阿部方

NPO法人サイエンス・コミュニケーション事務局

【書評】

今回はありません。

-----------------------------------------------------------------

***********************************************

-----------------------------------------------------------------

サイコム・ニュースではいただいたイベント案内のうち、科学技術政策等に関

連するものはメルマガの形でみなさんの御手元にお届けしています。

また、スタッフが皆様のご関心の高そうなイベント案内をピックアップしてい

ます(2008年3月3日号より【サイコムピックアップ】のラベルをつけます)。

これらのイベントは必ずしもNPOサイエンス・コミュニケーションが協賛、推

奨するものではありませんのであらかじめご承知ください。

なお、イベント案内をお送りいただければこういった形で読者のみなさまに告

知させていただきますので、科学技術に関わるイベントを企画されている方はお

送りください。

原則として一ヶ月以上前にお送りいただければ幸いです。

また、ご要望にお応えできないこともありますので、ご理解をお願いいたしま

す。

イベント案内申込みは、下記のフォーム

http://scicom.jp/mailmag/event/

もしくは office@scicom.jp まで。

また、イベント情報は「科学イベントポータル」

http://sci-event.seesaa.net/

サイエンスカフェ情報は「サイエンスカフェ・ポータル」

http://cafesci-portal.seesaa.net/

にも掲載しています。

サイエンスポータル アウトルック

http://scienceportal.jp/news/outlook/

には、さまざまなイベント情報が掲載されています。

  -2008年 科学技術社会論学会 初夏シンポジウム

  地球温暖化対策に向けた研究戦略とコミュニケーションの課題

  2008年6月21日(土)13:00〜17:30

  お茶の水女子大学 理学部3号館7階701室(東京都文京区大塚2-1-1)

  - 『第48回 生命科学 夏の学校』

  2008年8月1日(金)〜 3日(日)

  八王子セミナーハウス(東京都・八王子市)

  -【サイコムピックアップ】STSNJ 夏の学校2008

  2008年8月1日(金)13時〜2007年8月3日(日)12時

  パイラ松島ユースホステル

-----------------------------------------------------------------

●2008年 科学技術社会論学会 初夏シンポジウム

地球温暖化対策に向けた研究戦略とコミュニケーションの課題


日 時: 2008年6月21日(土)13:00〜17:30

場 所: お茶の水女子大学 理学部3号館7階701室(東京都文京区大塚2-1-1)

http://www.ocha.ac.jp/access/index.html

東京メトロ丸ノ内線「茗荷谷」駅より徒歩7分

東京メトロ有楽町線「護国寺」駅より徒歩8分

都営バス「大塚二丁目」停留所下車徒歩1分

参加費: 無料 (懇親会費は4,000円)


いまや国際政治の第一級の政策課題となった地球温暖化・気候変動問題への対応。

洞爺湖で開かれるサミットでも主要議題の一つになっています。

そうした現実政治の動きを批判的に検証し、より有効な対応策を立てていくために不

可欠なのが、気候変動を分析・予測する自然科学と、社会経済システムの変革の

ための分析・提案を行う社会科学の研究です。そして、それらの知見を社会が共有し、

行動に効果的に活用したり、広く社会から知恵を集めるためには、社会のさまざまな

セクターやアクターのコミュニケーションが必要です。

今回のシンポジウムでは、温暖化問題へのより有効な対応に向けて、今後どのような

研究が自然科学と社会科学で必要なのか、社会とのコミュニケーションはいかに進め

ていくべきかを、幅広い観点から展望します。

◆プログラム◆

13:00-13:10 開会の挨拶 

科学技術社会論学会会長 平田光司 (総合研究大学院大学) 

13:10-15:00 第一部 基調報告

司会: 塚原東吾 (神戸大学国際文化学部)

13:10-13:20 平川秀幸 (大阪大学コミュニケーションデザイン・センター)

「本シンポジウムの全体説明」 

13:20-13:50 江守正多 (国立環境研究所 地球環境研究センター

温暖化リスク評価研究室長)

「温暖化のリスク評価とリスクコミュニケーションに向けて」

13:50-14:20 蟹江憲史 (東京工業大学大学院 社会理工学研究科)

「文理融合研究と政策科学の課題−学と政策の狭間で−」

14:20-14:50 柳下正治 (上智大学 大学院地球環境学研究科)

「GHG大幅削減に向けた政策形成対話の促進」

―経済社会のエコロジカルな展開のため、日本社会の環境問題

対処能力が問われている―

14:50-15:10 質疑応答

15:10〜15:30 休憩

15:30〜17:30 第二部 討論  

司会: 平川秀幸 (大阪大学コミュニケーションデザイン・センター)

コメンテーターからのコメント

小林傳司 (大阪大学・コミュニケーションデザイン・センター)

宗像慎太郎(民間シンクタンク勤務)

ほか

総合ディスカッション

17:30〜19:30 懇親会(会費は4千円) 生協食堂

◆備考◆

当日、学内の食堂・売店はお休みです。地下鉄・茗荷谷駅から会場までの

途中にコンビニがあります。飲み物は学内の自動販売機で購入できます。

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

□  〜生命科学について、共に学び・共に語りあいませんか?〜

■□      『第48回 生命科学 夏の学校』

□■□

■□■□     主催:生化学若い研究者の会

□■□■□    後援:日本生化学会

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

■日時 2008年8月1日(金)〜 3日(日)

■会場 八王子セミナーハウス(東京都・八王子市)

(JR八王子駅よりバスで25分 http://www.seminarhouse.or.jp/

■参加申し込み

2008年6月30日(土)まで

「生命科学 夏の学校」ホームページより( http://www.seikawakate.com )

□生命科学 夏の学校とは?

3日間にわたる合宿型のサマースクールです。

研究者を目指す大学院生を中心に、学部生、ポスドク、企業の研究員まで、

全国各地から毎年100名以上が参加しています。

昼には生命科学の様々な分野で活躍されている先生方を講師としてお招きし

ワークショップやシンポジウムを、夜にはポスターセッションや

研究交流会、講師の先生を交えての懇親会などを企画しています。

■プログラム

▽シンポジウム

「大学院で何を学ぶ?どう学ぶ?」

大学、企業、政府というそれぞれの視点から、

必要とされる人材、大学院で身につけるべきもの、について考える

シンポジウム講師

深水昭吉先生 筑波大学 21世紀COE拠点リーダー

東原和成先生 東京大学

加藤益弘先生 アストラゼネカ株式会社 代表取締役社長

三浦有紀子先生 東京大学産学連携コーディネーター

(順不同)

▽ワークショップ

・「マイクロ・ナノデバイス技術を使った生命科学のすすめ」

竹内昌治先生 東京大学生産技術研究所

・「ゲノム進化学が拓く道とは」

斉藤成也先生 国立遺伝学研究所

・「核内受容体によるepigenetics制御の分子機構」

加藤茂明先生 東京大学分子細胞生物学研究所

・「強化学習の神経回路と物質機構」

銅谷賢治先生 沖縄科学技術大学院大学

・「多機能性チャネルを中心とした構造生理学」

藤吉好則先生 京都大学大学院理学研究科

・「大脳シナプスの2光子顕微鏡による研究」

河西春朗先生 東京大学医学系研究科

・「小胞体の機能と制御のダイナミクス」

森和俊先生 京都大学大学院理学研究科

・「遺伝統計学の手法と高速計算の重要性」

鎌谷直之先生 理化学研究所ゲノム医科学研究センター

・「ライティングセミナー「書くことについて考えてみよう」

難波美帆先生 北海道大学科学技術コミュニケーター養成ユニット

・「なぜ日本人はクワガタムシが好きなのか?〜分子遺伝学で探る生物多様性の歴史と危機〜」

五箇公一先生 国立遺伝学研究所環境リスク研究センター

・「合成生物学「的」な微生物工学あれこれ」

梅野太輔先生 千葉大学工学部

(順不同)

■参加費や申し込み、各イベント等の詳細について

「生命科学 夏の学校」ホームページ( http://www.seikawakate.com )

をご覧ください。

■問合せ先

夏の学校事務局 jimukyoku@seikawakate.org(編集部注:@を小文字に変えてください)

皆様のご参加をスタッフ一同お待ちしております。

第48回生化学若い研究者の会「生命科学 夏の学校」

実行委員長 飯島玲生

(大阪大学大学院 生命機能研究科 生命機能専攻 M2)

-----------------------------------------------------------------

●STSNJ 夏の学校2008

開催日: 2008年8月1日(金)13時〜2007年8月3日(日)12時

会場:パイラ松島ユースホステル

宿泊先 :パイラ松島ユースホステル(JR仙台駅から電車でおよそ40〜60分)

〒981-0411 宮城県東松島市野蒜字南赤崎89-48 TEL:0225-88-2220

参加費: 一泊(学生6500円、一般7500円)、二泊(学生13000円、一般15000円)

「科学技術とイノベーション」

詳しくはこちら↓

http://stsnj.org/nj/schedule/school08.html

-----------------------------------------------------------------

-----------------------------------------------------------------

●立花会員がSciencePortal特派員に就任、情報発信開始

●総合科学技術会議 第48回生命倫理専門調査会

(掲載日:2008年5月30日)

立花 浩司(SciencePortal 特派員)

http://scienceportal.jp/reports/events/080528_2/

●文部科学省 科学技術・学術審議会 ライフサイエンス作業部会(第4回)

(掲載日:2008年5月30日)

立花 浩司(SciencePortal 特派員)

http://scienceportal.jp/reports/events/080528_1/

-----------------------------------------------------------------

●日経BTJジャーナルに連載中 5月号ダウンロードできます。

2007年9月号より、日経BTJジャーナルにて連載中。

●「BTJジャーナル」08年5月号(第29号)

http://biotech.nikkeibp.co.jp/btjjn/

▼連載「サイコムキャリアプロジェクト」

第4回 オンリーワンの自分を売り込め

-----------------------------------------------------------------

●前衛 プレゼント

代表理事榎木の発言が掲載されている「前衛 2008年5月号 No.830」

http://www.jcp.or.jp/tokusyu/daigaku/080202/20080202.html

をプレゼントします。部数に限りがありますので、お早めにお申し込みください。

送付先等をお書きの上、以下まで。

enodon+postdoc@gmail.com

-----------------------------------------------------------------

●メディカルバイオ 2008年3月号

オーム社メディカルバイオ誌

http://www.ohmsha.co.jp/medicalbio/

にて連載中の「医療・医科学政策,ここが焦点」

5月号はアメリカ大統領選のゆくえと科学政策

 です。

-----------------------------------------------------------------

■サイエンスブリッジからのお知らせ

サイコムサイエンスブリッジプロジェクトからお知らせです!近年、タンパク質製剤の開

発プロセスで哺乳類細胞の浮遊培養系の需要が急激に増しています。今回私たちはほん分

野でよく使われる293細胞やCHO細胞を用いて細胞数、生存率、および抗体生産のモニタリ

ングを行いました。容器はスピナーフラスコに変わりよく使われるようになった三角フラ

スコと培養バッグの検証もしています。ご興味のある方は是非ご覧ください!→http://www.researchtool.jp/modules/tinyd0/

他にも抗体を効率的に分離、精製するノウハウのデータも多数そろえています!

-----------------------------------------------------------------

●産総研メルマガに立花会員が寄稿

●Dr’s イノベーション メールマガジン    

《第5号》2008年3月26日(水)

http://unit.aist.go.jp/humanres/ci/phd-career/mailmag/mailmagazine-no5.html

▼博士号取得者のキャリアについて考えてみる(第3回)

  題目:第三者の目線で物事をとらえる

  立花 浩司氏(NPO法人サイエンス・コミュニケーション 会員)

今後もサイコムジャパン会員が登場予定です。

-----------------------------------------------------------------

●2月2日シンポジウム 榎木代表の発言

●前衛 2008年5月号 No.830

http://www.jcp.or.jp/publish/teiki-zassi/zenei/zenei.html

▼〈公開シンポジウム〉

若手研究者の就職難と劣悪な待遇の解決のために

に掲載されました。

-----------------------------------------------------------------

●日経ネットPLUSに榎木代表の主張掲載

▼日経ネットPLUS

http://netplus.nikkei.co.jp/index.html

のフォーラム「サイエンスぷらざ 理科離れは問題なのか」に、榎木代表の主張が掲載さ

れました。

研究人材のミスマッチを解消せよ

(2008/02/21)

◇榎木英介(NPO法人サイエンス・コミュニケーション代表理事)

 上記ウェブサイトより会員登録してご覧ください。

-----------------------------------------------------------------

●2月2日のシンポジウム、映像公開

●「若手研究者の就職難と待遇の解決へシンポ」/貧しい科学技術政策転換の必要うきぼり

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2008-02-20/2008022009_01_0.html

▼2月2日の共産党シンポジウムです。下記のページにサイコムジャパン代表榎木を含む

パネリストのムービーあり。

http://www.jcp.or.jp/tokusyu/daigaku/080202/20080202.html

-----------------------------------------------------------------

●日本物理学会雑誌12月号別刷プレゼント

代表理事の榎木が「ポスドク問題 現状と課題」と題して、ポスドク問題の歴史から

現状、そして私見を交えて解決策を書きました。

▼ポスドク問題 : 現状と課題(<シリーズ>"ポスドク"問題 その6)

Career Problems of Post-Docs in Japan : an Analysis of the Present Status and a

Proposal for Possible Solutions(Network Pages for Professional Development of

Physicists)

http://157.1.40.45/cinii/servlet/QuotDisp?LOCALID=ART0008498977&DB=NELS&USELANG=jp

 解決策では、今一番言いたいことを書きました。

 私たちがなぜサイエンス・コミュニケーションと名乗っているのか、キャリア問題と

同時に科学コミュニケーションの活動をしているのかの理由が分かると思います。

 別刷を無料でご送付させていただきます。

 ご希望の方はenodon+postdoc@gmail.com(@を小文字に変えてコピーペーストしてく

ださい)までメールをお送りください。

★発送遅れが生じています。申し訳ありません。

申し込んだのに届いていない場合は、上記まで催促ください。

---------------------------------------------------------------

●科学技術コミュニケーション 第2号

http://costep.hucc.hokudai.ac.jp/jjsc/index.php?%C2%E8%A3%B2%B9%E6

▼6月に開催されたサイコムジャパン主催のシンポジウムが小特集になりました。

小特集 AAASと科学技術コミュニケーションの未来

 

なぜ我々はAAASに注目するのか

榎木英介

アメリカ科学振興協会ともう一つの科学コミュニケーション

綾部広則

社会に関与する科学者コミュニティ 〜AAAS年次大会参加報告〜

中村征樹

ヨーロッパにおける科学のネットワーク 〜ESOF2006参加報告

長神風二

-----------------------------------------------------------------

●『理工系&バイオ系 失敗しない大学院進学ガイド:

              偏差値にだまされない大学院選び』

編著:NPO法人サイエンス・コミュニケーション + 日本評論社編集部

定価:2,100円(税込み)

判型:A5判

ISBN:4-535-78414-0

発刊:日本評論社(2006.11)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4535784140/nposciencec0d-22/

▼重版発売中!

▼大学院進学ガイドサポートグループ

http://grad-book.g.hatena.ne.jp/

▼総合キャリアSNS、サイコムネクスト(仮)好評運営中!

現在参加者85名!じわりと増加中!

どうぞご加入ください。

以下のページをご覧ください。

http://grad-book.g.hatena.ne.jp/

-----------------------------------------------------------------

●SciCom News編集部員募集!

以下のページをご覧ください。

http://scicom.jp/oshirase.html#hensyu

▼このほか、サイコムジャパンではスタッフを募集してます。会員資格

の有無を問わず、サイコムジャパンの業務全般にわたりボランティアにてお手伝

い、ご協力してくださる方を求めています。お気軽にお問い合わせください。

▼一緒に日本の科学コミュニケーションを動かしていきましょう!

▼以下メールまで。

office@scicom.jp

-----------------------------------------------------------------

●サイコムジャパン入会方法

以下のページをご覧ください。

http://scicom.jp/oshirase.html#associates

-----------------------------------------------------------------

●ご寄付のお願い

以下のページをご覧ください。

http://scicom.jp/oshirase.html#kifu

-----------------------------------------------------------------

■ご意見ご要望等は

office@scicom.jp

までお送り下さい。頂いたご意見にはすべて目を通しています。お返事

が遅くなり申し訳ありません。

もしご意見をこの欄にて取り上げてもよい、という方はその旨をお書きください。

その際実名もしくはペンネームのどちらがよいかもお伝えいただければ幸いです。

また、各種イベントの感想も歓迎しますので、ぜひお寄せください。

そのほか、ご献本等も歓迎いたします。

***

代表理事日誌 http://scicom.jp/blog/

    1. 科学・技術と科コミの部屋++:http://blog1.net4u.org/sr4_diary/9231yokodon/

もご覧ください

【ひとこと編集後記】

今週号から編集方針を少し変えました。

メルマガが長い、という声を多数いただいていますので、短くしました。

ただ、記事のアーカイブ機能はもたせたいので、記事ははてなのブログにすべて掲載いたしました。

いかがでしょうか?ご意見などお教えいただけますと幸いです。

榎木英介

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

"NPO Science Communication News"

[SciCom News] No.246 2008年6月16日号

【発行者】榎木英介(NPO法人 Science Communication 代表理事)

【編集者】深島守 立花浩司 横山雅俊 野村真未 サイコムニュース編集部

【E-Mail】 office@scicom.jp

【Web Site】 http://scicom.jp/

【事務局】〒151-0063

      東京都渋谷区富ヶ谷一丁目32番25号グリーン初波奈301 阿部方

      NPO法人サイエンス・コミュニケーション事務局

メルマガの登録解除、イベント告知依頼などは以下のページからお願いします。

 http://scicom.jp/mailmag/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2008-06-11 研究開発システムの改革の推進等による研究開発能力の強化及び研究開

研究開発システムの改革の推進等による研究開発能力の強化及び研究開発等の効率的推進等に関する法律案

 法案の本文が掲載されていましたので、ご紹介します。

 この法案で何が変わるのでしょうか?

http://www.shugiin.go.jp/itdb_gian.nsf/html/gian/honbun/houan/g16902020.htm

第一六九回

参第二〇号

   研究開発システムの改革の推進等による研究開発能力の強化及び研究開発等の効率的推進等に関する法律

目次

 第一章 総則(第一条−第八条)

 第二章 研究開発等の推進のための基盤の強化

  第一節 科学技術に関する教育の水準の向上等(第九条−第十一条)

  第二節 若年研究者等の能力の活用等(第十二条−第十四条

  第三節 人事交流の促進等(第十五条−第十八条)

  第四節 国際交流の促進等(第十九条−第二十三条

  第五節 研究開発法人における人材活用等に関する方針等(第二十四条

 第三章 競争の促進等(第二十五条−第二十七条)

 第四章 国の資金により行われる研究開発等の効率的推進等

  第一節 科学技術の振興に必要な資源の柔軟かつ弾力的な配分等(第二十八条−第三十条

  第二節 研究開発法人及び大学等の研究開発能力の強化等(第三十一条−第三十三条

  第三節 研究開発等の適切な評価(第三十四条

 第五章 研究開発の成果の実用化の促進等

  第一節 研究開発施設等の共用の促進等(第三十五条−第三十七条)

  第二節 研究開発の成果の実用化等を不当に阻害する要因の解消等(第三十八条−第四十六条)

 第六章 研究開発システムの改革に関する内外の動向等の調査研究等(第四十七条)

 第七章 研究開発法人に対する主務大臣の要求(第四十八条)

 附則

   第一章 総則

 (目的)

第一条 この法律は、国際的な競争条件の変化、急速な少子高齢化の進展等の経済社会情勢の変化に対応して、研究開発能力の強化及び研究開発等の効率的推進を図ることが喫緊の課題であることにかんがみ、研究開発システムの改革の推進等による研究開発能力の強化及び研究開発等の効率的推進に関し、基本理念を定め、並びに国、地方公共団体並びに研究開発法人、大学等及び事業者の責務等を明らかにするとともに、研究開発システムの改革の推進等による研究開発能力の強化及び研究開発等の効率的推進のために必要な事項等を定めることにより、我が国の国際競争力の強化及び国民生活の向上に寄与することを目的とする。

 (定義)

第二条 この法律において「研究開発」とは、科学技術(人文科学のみに係るものを除く。以下同じ。)に関する試験若しくは研究(以下単に「研究」という。)又は科学技術に関する開発をいう。

2 この法律において「研究開発等」とは、研究開発又は研究開発の成果の普及若しくは実用化をいう。

3 この法律において「研究開発能力」とは、研究開発等を行う能力をいう。

4 この法律において「研究開発システム」とは、研究開発等の推進のための基盤が整備され、科学技術に関する予算、人材その他の科学技術の振興に必要な資源(以下単に「科学技術の振興に必要な資源」という。)が投入されるとともに、研究開発が行われ、その成果の普及及び実用化が図られるまでの仕組み全般をいう。

5 この法律において「イノベーションの創出」とは、新商品の開発又は生産、新役務の開発又は提供、商品の新たな生産又は販売の方式の導入、役務の新たな提供の方式の導入、新たな経営管理方法の導入等を通じて新たな価値を生み出し、経済社会の大きな変化を創出することをいう。

6 この法律において「大学等」とは、大学及び大学共同利用機関をいう。

7 この法律において「試験研究機関等」とは、次に掲げる機関のうち研究を行うもので政令で定めるものをいう。

 一 内閣府設置法(平成十一年法律第八十九号)第三十九条及び第五十五条並びに宮内庁法(昭和二十二年法律第七十号)第十六条第二項並びに国家行政組織法(昭和二十三年法律第百二十号)第八条の二に規定する機関

 二 内閣府設置法第四十条及び第五十六条並びに国家行政組織法第八条の三に規定する特別の機関又は当該機関に置かれる試験所、研究所その他これらに類する機関

 三 内閣府設置法第四十三条及び第五十七条(宮内庁法第十八条第一項において準用する場合を含む。)並びに宮内庁法第十七条第一項並びに国家行政組織法第九条に規定する地方支分部局に置かれる試験所、研究所その他これらに類する機関

 四 特定独立行政法人独立行政法人通則法(平成十一年法律第百三号)第二条第二項に規定する特定独立行政法人をいう。以下同じ。)

8 この法律において「研究開発法人」とは、独立行政法人通則法第二条第一項に規定する独立行政法人(以下単に「独立行政法人」という。)であって、研究開発等、研究開発であって公募によるものに係る業務又は科学技術に関する啓発及び知識の普及に係る業務を行うもののうち重要なものとして別表に掲げるものをいう。

9 この法律において「国立大学法人等」とは、国立大学法人法(平成十五年法律第百十二号)第二条第五項に規定する国立大学法人等をいう。

10 この法律において「研究者等」とは、科学技術に関する研究者及び技術者(研究開発の補助を行う人材を含む。)をいう。

11 この法律において「研究公務員」とは、試験研究機関等に勤務する次に掲げる国家公務員をいう。

 一 一般職の職員の給与に関する法律(昭和二十五年法律第九十五号)第六条第一項の規定に基づき同法別表第七研究職俸給表(次号において「別表第七」という。)の適用を受ける職員並びに同項の規定に基づき同法別表第六教育職俸給表?(次号において「別表第六」という。)の適用を受ける職員、同項の規定に基づき同法別表第八医療職俸給表?(次号において「別表第八」という。)の適用を受ける職員及び一般職の任期付職員の採用及び給与の特例に関する法律(平成十二年法律第百二十五号)第七条第一項の規定に基づき同項に規定する俸給表(次号において「任期付職員俸給表」という。)の適用を受ける職員のうち研究を行う者として政令で定める者並びに一般職の任期付研究員の採用、給与及び勤務時間の特例に関する法律(平成九年法律第六十五号)第六条第一項又は第二項の規定に基づきこれらの規定に規定する俸給表(次号において「任期付研究員俸給表」という。)の適用を受ける職員(第十四条第二項において「任期付研究員俸給表適用職員」という。)

 二 防衛省の職員の給与等に関する法律(昭和二十七年法律第二百六十六号)第四条第一項の規定に基づき別表第七に定める額の俸給が支給される職員並びに同項の規定に基づき別表第六又は別表第八に定める額の俸給が支給される職員、同条第二項の規定に基づき任期付職員俸給表に定める額の俸給が支給される職員及び防衛省設置法(昭和二十九年法律第百六十四号)第三十七条に規定する自衛官のうち研究を行う者として政令で定める者並びに防衛省の職員の給与等に関する法律四条第三項の規定に基づき任期付研究員俸給表に定める額の俸給が支給される職員

 三 特定独立行政法人に勤務する国家公務員法(昭和二十二年法律第百二十号)第二条に規定する一般職に属する職員のうち研究を行う者として政令で定める者

 (基本理念

第三条 研究開発システムの改革の推進等による研究開発能力の強化及び研究開発等の効率的推進は、研究開発等の推進のための基盤の強化を図りつつ、科学技術の振興に必要な資源を確保するとともに、それが柔軟かつ弾力的に活用され、研究開発等を行う機関(以下「研究開発機関」という。)及び研究者等が、これまでの研究開発の成果の集積を最大限に活用しながら、その研究開発能力を最大限に発揮して研究開発等を行うことができるようにすることにより、我が国における科学技術の水準の向上及びイノベーションの創出を図ることを旨として、行われなければならない。

2 研究開発システムの改革の推進等による研究開発能力の強化及び研究開発等の効率的推進は、科学技術基本法(平成七年法律第百三十号)第二条に規定する科学技術の振興に関する方針にのっとり、政府行政改革の基本方針との整合性に配慮して、行われなければならない。

 (国の責務)

四条 国は、前条の基本理念(以下「基本理念」という。)にのっとり、研究開発システムの改革の推進等による研究開発能力の強化及び研究開発等の効率的推進に関する総合的な施策を策定し、及び実施する責務を有する。

 (地方公共団体の責務)

第五条 地方公共団体は、基本理念にのっとり、研究開発システムの改革の推進等による研究開発能力の強化及び研究開発等の効率的推進に関し、国の施策に準じた施策及びその地方公共団体の区域の特性を生かした自主的な施策を策定し、及び実施する責務を有する。

 (研究開発法人等の責務等)

第六条 研究開発法人、大学等及び事業者は、基本理念にのっとり、その研究開発能力の強化及び研究開発等の効率的推進に努めるものとする。

2 国及び地方公共団体は、研究開発システムの改革の推進等による研究開発能力の強化及び研究開発等の効率的推進に関する施策で大学等に係るものを策定し、及び実施するに当たっては、大学等における研究活動の活性化を図るよう努めるとともに、研究者等の自主性の尊重その他の大学等における研究の特性に配慮しなければならない。

 (連携の強化)

第七条 国は、国、地方公共団体、研究開発法人、大学等及び事業者が相互に連携を図りながら協力することにより、研究開発能力の強化及び研究開発等の効率的推進が図られることにかんがみ、これらの者の間の連携の強化に必要な施策を講ずるものとする。

 (法制上の措置等)

第八条 政府は、研究開発システムの改革の推進等による研究開発能力の強化及び研究開発等の効率的推進に関する施策を実施するため必要な法制上、財政上又は金融上の措置その他の措置を講じなければならない。

   第二章 研究開発等の推進のための基盤の強化

    第一節 科学技術に関する教育の水準の向上等

 (科学技術に関する教育の水準の向上等)

第九条 国は、科学技術に関する教育の水準の向上及び卓越した研究者等の育成が研究開発能力の強化に極めて重要であることにかんがみ、科学技術に関する教育に従事する教員の能力の向上、科学技術に関する教育における研究者等の活用等による科学技術に関する教育の水準の向上を図るとともに、先導的な科学技術に関する教育への支援その他の卓越した研究者等の育成に必要な施策を講ずるものとする。

 (科学技術経営に関する知識の習得の促進等)

第十条 国は、研究開発の成果の実用化及びこれによるイノベーションの創出を図るため、研究者等の科学技術経営(研究開発の成果を資金、設備その他の資源と組み合わせて有効に活用するとともに、将来の活用の内容を展望して研究開発を計画的に展開することをいう。)に関する知識の習得の促進並びに研究者等が研究開発の内容及び成果の有用性等に関する説明を行う能力の向上に必要な施策を講ずるものとする。

 (技能及び知識の有効な活用及び継承

第十一条 国は、研究者等(研究者等であった者を含む。)の有する技能及び知識の有効な活用及び継承が研究開発能力の強化に極めて重要であることにかんがみ、その技能及び知識の有効な活用及び継承を図るために必要な施策を講ずるものとする。

    第二節 若年研究者等の能力の活用等

 (若年研究者等の能力の活用)

第十二条 国は、研究開発等の推進における若年者、女性及び外国人(日本の国籍を有しない者をいう。以下同じ。)である研究者等(以下「若年研究者等」という。)の能力の活用が研究開発能力の強化に極めて重要であることにかんがみ、国の資金(国から研究開発法人に提供された資金その他の国の資金に由来する資金を含む。以下同じ。)により行われる研究開発等の推進における若年研究者等の能力の活用を図るとともに、研究開発法人、大学等及び事業者による若年研究者等の能力の活用の促進に必要な施策を講ずるものとする。

2 研究開発法人、大学等及び事業者は、その研究開発等の推進における若年研究者等の能力の活用を図るよう努めるものとする。

 (卓越した研究者等の確保)

十三条 国は、アジア地域その他の地域の経済の発展等により、卓越した研究者等の確保の重要性が著しく増大していることにかんがみ、海外の地域からの卓越した研究者等の円滑な招へいを不当に阻害する要因の解消その他の卓越した研究者等の確保に必要な施策を講ずるものとする。

2 研究開発法人、大学等及び事業者は、海外の地域における卓越した研究者等の処遇等を勘案し、必要に応じて、卓越した研究者等の給与について他の職員の給与水準に比較して必要な優遇措置を講ずること等により、卓越した研究者等の確保に努めるものとする。

 (外国人の研究公務員への任用)

第十四条 国家公務員法第五十五条第一項の規定その他の法律の規定により任命権を有する者(同条第二項の規定によりその任命権が委任されている場合には、その委任を受けた者。以下「任命権者」という。)は、外国人を研究公務員(第二条第十一項第二号に規定する者を除く。)に任用することができる。ただし、次に掲げる職員については、この限りでない。

 一 試験研究機関等の長である職員

 二 試験研究機関等の長を助け、当該試験研究機関等の業務を整理する職の職員その他これに準ずる職員として政令で定めるもの

 三 試験研究機関等に置かれる支所その他の政令で定める機関の長である職員

2 任命権者は、前項の規定により外国人を研究公務員(第二条第十一項第一号及び第三号に規定する者(一般職の任期付職員の採用及び給与の特例に関する法律第五条第一項に規定する任期付職員並びに任期付研究員俸給表適用職員及び同号に規定する者のうち一般職の任期付研究員の採用、給与及び勤務時間の特例に関する法律第三条第一項の規定により任期を定めて採用された職員を除く。)に限る。第十六条において同じ。)に任用する場合において、当該外国人を任用するために特に必要であるときには、任期を定めることができる。

    第三節 人事交流の促進等

 (人事交流の促進)

第十五条 国は、研究開発等に係る人事交流の促進により、研究者等の研究開発能力の強化等を図るため、研究開発法人と国立大学法人等との間の人事交流の促進その他の研究開発等に係る人事交流の促進に必要な施策を講ずるものとする。

2 研究開発法人及び国立大学法人等は、必要に応じて、その研究者等が事業者と共にその研究開発の成果の実用化を行うための休暇制度を導入すること、その研究者等が研究開発法人と国立大学法人等との間で転職をしている場合における退職金の算定の基礎となる在職期間についてそれぞれの法人における在職期間を通算すること、その研究者等に退職金の金額に相当する金額を分割してあらかじめ毎年又は毎月給付することその他の研究開発等に係る人事交流の促進のための措置を検討し、その結果に基づき、必要な措置を講ずること等により、その研究開発等に係る人事交流の促進に努めるものとする。

 (研究公務員の任期を定めた採用)

第十六条 任命権者は、国家公務員法に基づく人事院規則の定めるところにより、研究公務員の採用について任期を定めることができる。ただし、第十四条の規定の適用がある場合は、この限りでない。

 (研究公務員に関する国家公務員退職手当法の特例)

第十七条 研究公務員が、国及び特定独立行政法人以外の者が国(当該研究公務員が特定独立行政法人の職員である場合にあっては、当該特定独立行政法人。以下この条において同じ。)と共同して行う研究又は国の委託を受けて行う研究(以下この項において「共同研究等」という。)に従事するため国家公務員法第七十九条又は自衛隊法(昭和二十九年法律第百六十五号)第四十三条の規定により休職にされた場合において、当該共同研究等への従事が当該共同研究等の効率的実施に特に資するものとして政令で定める要件に該当するときは、研究公務員に関する国家公務員退職手当法(昭和二十八年法律第百八十二号)第六条の四第一項及び第七条第四項の規定の適用については、当該休職に係る期間は、同法第六条の四第一項に規定する現実に職務をとることを要しない期間には該当しないものとみなす。

2 前項の規定は、研究公務員が国以外の者から国家公務員退職手当法の規定による退職手当に相当する給付として政令で定めるものの支払を受けた場合には、適用しない。

3 前項に定めるもののほか、第一項の規定の適用に関し必要な事項は、政令で定める。

 (研究集会への参加)

第十八条 研究公務員が、科学技術に関する研究集会への参加(その準備行為その他の研究集会に関連する事務への参加を含む。)を申し出たときは、任命権者は、その参加が、研究に関する国と国以外の者との間の交流及び特定独立行政法人と特定独立行政法人以外の者との間の交流の促進に特に資するものであり、かつ、当該研究公務員の職務に密接な関連があると認められる場合には、当該研究公務員の所属する試験研究機関等の研究業務の運営に支障がない限り、その参加を承認することができる。

    第四節 国際交流の促進等

 (国際的に卓越した研究開発等の拠点の整備、充実等)

第十九条 国は、国際的視点に立った研究開発能力の強化を図るため、国の資金により行われる研究開発等の実施における卓越した外国人の研究者等の招へい、国際的に卓越した研究開発等に係る環境の整備、一の研究開発等における多数の研究開発機関の研究者等の能力の活用その他の国際的に卓越した研究開発等を行う拠点の整備、充実等に必要な施策を講ずるものとする。

 (国際的な交流を促進するに当たっての配慮)

第二十条 国は、国の資金により行われる研究開発等に関し国際的な交流を促進するに当たっては、条約その他の国際約束を誠実に履行すべき義務並びに国際的な平和及び安全の維持並びに我が国の国際競争力の維持について配慮しなければならない。

 (国の行う国際共同研究に係る特許発明等の実施)

第二十一条 国は、外国若しくは外国の公共的団体又は国際機関と共同して行った研究(基盤技術研究円滑化法(昭和六十年法律第六十五号)第四条に規定する基盤技術に関する試験研究を除く。)の成果に係る国有の特許権及び実用新案権のうち政令で定めるものについて、これらの者その他の政令で定める者に対し通常実施権の許諾を行うときは、その許諾を無償とし、又はその許諾の対価を時価よりも低く定めることができる。

 (国の委託に係る国際共同研究の成果に係る特許権等の取扱い)

第二十二条 国は、その委託に係る研究であって本邦法人と外国法人、外国若しくは外国の公共的団体又は国際機関(第三号において「外国法人等」という。)とが共同して行うものの成果について、産業技術力強化法(平成十二年法律第四十四号)第十九条第一項に定めるところによるほか、次に掲げる取扱いをすることができる。

 一 当該成果に係る特許権若しくは実用新案権又は特許を受ける権利若しくは実用新案登録を受ける権利のうち政令で定めるものについて、政令で定めるところにより、その一部のみを受託者から譲り受けること。

 二 当該成果に係る特許権又は実用新案権のうち政令で定めるものが国と国以外の者であって政令で定めるものとの共有に係る場合において、当該国以外の者のその特許発明又は登録実用新案の実施について、国の持分に係る対価を受けず、又は時価よりも低い対価を受けること。

 三 当該成果に係る国有の特許権又は実用新案権のうち政令で定めるものについて、当該特許に係る発明又は実用新案登録に係る考案をした者が所属する本邦法人又は外国法人等その他の政令で定める者に対し、通常実施権の許諾を無償とし、又はその許諾の対価を時価よりも低く定めること。

 (国の行う国際共同研究に係る損害賠償請求権の放棄)

第二十三条 国は、外国若しくは外国の公共的団体又は国際機関と共同して行う研究のうち政令で定めるものについて、これらの者その他の政令で定める者(以下この条において「外国等」という。)に対し、次に掲げる国の損害賠償請求権を放棄することができる。

 一 当該研究が行われる期間において当該研究の活動により生じた国有の施設、設備、機械器具及び資材の滅失又は損傷に関する外国等に対する国の