Hatena::ブログ(Diary)

科学政策ニュースクリップ このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

/研究問題メーリングリスト/サイエンス・サポート・アソシエーション(SSA)/研究問題ブログ(不正問題)/
研究者ネットワーク(仮)設立準備の会
震災に遭われた方に科学書を贈るプロジェクト
facebookのサイエンス・サポート・アソシエーションページ
サイエンス・サポート・アソシエーションハッシュタグf_o_sの議論
緊急メッセージ、未来の科学ためにfaceboook 研究者ネットワーク(仮)グループ
2012年総選挙2013年参院選

2015-06-29 産業競争力会議、「『日本再興戦略』改訂2015」(素案)提示

産業競争力会議、「『日本再興戦略』改訂2015」(素案)提示

2015年6月22日〜2015年6月28日

先週の記事ピックアップ。

安部総理も出席した第22回 産業競争力会議にて、成長戦略である、「『日本再興戦略』改訂2015」の素案が提示されました。

★第22回 産業競争力会議 配布資料

http://www.kantei.go.jp/jp/singi/keizaisaisei/skkkaigi/dai22/siryou.html

資料1−1 「『日本再興戦略』改訂2015」(素案)本文(第一「総論」)

http://www.kantei.go.jp/jp/singi/keizaisaisei/skkkaigi/dai22/siryou1-1.pdf

資料1−2 「『日本再興戦略』改訂2015」(素案)本文

(第二「3つのアクションプラン」、第三「改革のモメンタム 〜「改革2020」の推進〜」)

http://www.kantei.go.jp/jp/singi/keizaisaisei/skkkaigi/dai22/siryou1-2.pdf

資料1−3 「『日本再興戦略』改訂2015」(素案)工程表

http://www.kantei.go.jp/jp/singi/keizaisaisei/skkkaigi/dai22/siryou1-3.pdf

資料1−4 「『日本再興戦略』改訂2015」(素案)

(「改革2020」プロジェクト及び工程表

http://www.kantei.go.jp/jp/singi/keizaisaisei/skkkaigi/dai22/siryou1-4.pdf

参考資料1 国立大学経営力戦略(概要)

http://www.kantei.go.jp/jp/singi/keizaisaisei/skkkaigi/dai22/sankou1.pdf

参考資料2 国立大学経営力戦略(本体)

http://www.kantei.go.jp/jp/singi/keizaisaisei/skkkaigi/dai22/sankou2.pdf

科学技術関連を簡単にピックアップしますと

P29〜30に具体的に書かれています。

ii)イノベーションベンチャーの創出

(1) グローバル市場につながる「ベンチャー創造の好循環」の確立

〇国際的イノベーションベンチャー創出拠点の形成に向けた新たな大学・大学院制度の創設

・ 一般の国立大学に比べて高い自由度を有する収益事業等により自己収入拡大を行うことができる「特定研究大学(仮称)」制度を創設し、企業の投資対象として魅力的なグローバルな競争力を有する国立大学を創り出す。

【次期通常国会法案を提出】

IoTビッグデータ人工知能時代の到来も視野に、複数の大学、研究機関、企業、海外機関等が連携して形成する「卓越大学院(仮称)」において文理融合など異分野の一体的教育を促進し、イノベーティブな人材創出拠点として活用する。

【来年度より具体的取組を開始】

(2) イノベーションナショナルシステムの本格稼働に向けた大学改革

〇運営費交付金の重点配分導入による大学間競争の促進

・ 新たに設けられる国立大学の重点支援のための3つの枠組み(※)の中で、自己改革の評価結果を元に、国立大学法人運営費交付金のメリハリある配分を行う。

【運営費交付金の配分方法を本年末までに取りまとめ、公表】

(※)3つの枠組み(以下のいずれかを各国立大学が自ら選択)

ア)地域貢献及び強み・特色のある分野での世界・全国的な教育研究の推進

イ)強み・特色のある分野での地域というより世界・全国的な教育研究の推進

ウ)全学的に世界で卓越した教育研究・社会実装の推進

〇研究成果最大化に向けた競争的研究費改革

・ 大学改革と研究資金改革を一体的に推進するため、文部科学省及び内閣府の大学等に対する競争的研究費について、間接経費を 30%措置する。

【来年度新規案件より措置】

 先の文科省の人文社会系、教員養成系、法科大学院見直しは、産業競争力会議のこうした意向によるものであり、「文科省はけしからん」などというのはやや的外れのように思います。

また、経済財政諮問会議では、通称骨太の方針の素案が提示されています。

★第10回経済財政諮問会議

http://www5.cao.go.jp/keizai-shimon/kaigi/minutes/2015/0622/agenda.html

資料1 「経済財政運営と改革の基本方針2015(仮称)」素案

http://www5.cao.go.jp/keizai-shimon/kaigi/minutes/2015/0622/shiryo_01.pdf

以下抜粋です。

[3]イノベーションナショナルシステムの実現、IT・ロボットによる産業構造改革

「世界で最もイノベーションに適した国」の実現を目指し、未来の成長の源泉であるイノベーション創出を担う企業・大学・研究機関の人材・知・資金の好循環を誘導する

イノベーションナショナルシステムを構築する。

イノベーションナショナルシステムの実現)

総合科学技術・イノベーション会議の下、「第5期科学技術基本計画」を策定するととともに、「科学技術イノベーション総合戦略2015」を強力に推進する。

産学官からなるオープンイノベーションの推進、多様な研究主体を引き寄せる「場」の設定支援、民間資金とのマッチング・ファンドの導入促進、革新的技術シーズを事業化に結び付ける橋渡し機能強化、若手研究者起業家の育成と人材流動化、「特定国立研究開発法人(仮称)制度」の可能な限り早期の創設等を戦略的に実施する。

イノベーション創出の基盤を担う大学について、機能強化の方向性に応じた三つの重点支援の枠組みの新設を通じたメリハリある配分、ガバナンス確立とマネジメント改革等を強力に推進する。また、大学改革と競争的研究費改革を一体的に推進する。

世界最高の「知的財産立国」を目指し、知的財産戦略や標準化戦略を推進する。

[4]文教・科学技術、外交安全保障防衛

[1]から[3]の主要歳出分野のほか、文教・科学技術、外交安全保障防衛等を含め、歳出改革を聖域なく進める。

次世代のための「人への投資」を行って、「富の継続的創造」を図るという観点から財政の「質の改善」を図り、現下の課題に対応するための長期的な成長を見据えたワイズスペンディングとし、メリハリをつける中で、必要な課題に対応する。

(文教・科学技術)

文教・科学技術分野については、(1)少子化の進展を踏まえた予算の効率化、(2)民間資金の導入促進、(3)予算の質の向上・重点化、(4)エビデンスに基づくPDCAサイクルの徹底を基本方針として、以下の改革を進める。

少子化の進展を踏まえた予算の見直しについては、地域コミュニティの核としての学校の役割並びに統合困難な小規模校等の活性化や休校した学校の活用・再開の観点10に留意しつつ、学校統廃合については時限的な教員加配等を通じた支援の拡充、ICTを活用した遠隔授業拡大、国立大学法人運営費交付金等の重点配分による大学間の連携や学部等の再編・統合の促進を図る。また、少子化の進展及び小規模化した学校の規模適正化の動向を踏まえ、国が各都道府県等に教職員定数の見通しを示し、これに基づき計画的に教職員を採用・育成・配置する。

民間資金の導入促進については、民間資金の獲得割合の上昇を一つの指標として、国立大学法人運営費交付金を重点配分するインセンティブを導入するほか、全府省の応用研究向けの研究費制度について企業の拠出を求めるマッチング・ファンド型制度の適用を加速し、大学について民間との共同研究など財源の多様化を図るとともに、国立大学法人に対する個人からの寄附金について、国立大学法人運営費交付金等の効率化・重点化と併せて、所得控除と税額控除の選択制を導入することについて検討する。また、クロスアポイントメント制度を通じた有能な人材の流動化、大学・研究機関と企業をつなぐマッチングプランナー制度等の活用を推進する。

予算の質の向上・重点化については、大学改革と競争的研究費改革を一体的に推進するとともに、総合科学技術・イノベーション会議の司令塔機能を強め、各府省の予算の重点化、重複排除と連携による効率化を徹底する。また、研究者等による研究設備の共用を原則化するとともに、府省を超えた複数の研究費の合算使用を促進することにより、研究費の効率的使用を推進する。

政策の効果について科学的な手法に基づき予算と成果をチェックするなど、エビデンスに基づいたPDCAサイクルを徹底する。

先ほど閣議決定された科学技術イノベーション総合戦略2015

★科学技術イノベーション総合戦略2015を閣議決定

http://scienceportal.jst.go.jp/news/newsflash_review/newsflash/2015/06/20150624_01.html

や、

知的財産推進計画2015

http://www.kantei.go.jp/jp/singi/titeki2/kettei/chizaikeikaku20150619.pdf

、そして文科省から出された

★研究成果の持続的創出に向けた競争的研究費改革について(中間取りまとめ)の公表について

http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chousa/shinkou/039/gaiyou/1359306.htm

などもあわせて、科学技術政策のあり方を見つめていく必要があります。

★科学技術政策担当大臣等と総合科学技術・イノベーション会議有識者議員との会合(平成27年6月25日)配布資料

http://www8.cao.go.jp/cstp/gaiyo/yusikisha/20150625.html

資料がまとまっています。

調-1-1研究資金改革に関する今後の進め方(PDF形式:27KB)

http://www8.cao.go.jp/cstp/gaiyo/yusikisha/20150625/chou1-1.pdf

調-1-2「競争的研究費改革に関する検討会」中間取りまとめ(概要)(PDF形式:93KB)

http://www8.cao.go.jp/cstp/gaiyo/yusikisha/20150625/chou1-2.pdf

調-1-3研究成果の持続的創出に向けた競争的研究費改革について(中間取りまとめ)(PDF形式:623KB)

http://www8.cao.go.jp/cstp/gaiyo/yusikisha/20150625/chou1-3.pdf

調-2独立行政法人国立大学法人等の科学技術関係活動に関する調査 1(PDF形式:685KB)

http://www8.cao.go.jp/cstp/gaiyo/yusikisha/20150625/chou2_1.pdf

2(PDF形式:647KB)

http://www8.cao.go.jp/cstp/gaiyo/yusikisha/20150625/chou2_2.pdf

★平成26年度文部科学白書の公表について

http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/27/06/1359412.htm

★文部科学広報平成27年6月号

http://www.mext.go.jp/b_menu/kouhou/08121808/001/1359096.htm

特集

 「ロードマップ」に基づく学術研究の大型プロジェクト

               /文部科学省研究振興局学術機関課

★平成27年度就職・採用活動時期の変更に関する調査(5月1日現在)の結果について

http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/27/06/1359340.htm

★公正な研究活動の推進に関する有識者会議(第1回) 配付資料

http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chousa/gijyutu/024/shiryo/1359062.htm

資料3_研究活動における不正行為への対応等に関するガイドラインに基づく調査及び措置に関する要項(案) (PDF:59KB) PDF

http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chousa/gijyutu/024/shiryo/__icsFiles/afieldfile/2015/06/24/1359062_03.pdf

★公正な研究活動の推進に関する有識者会議(第1回) 議事要旨

http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chousa/gijyutu/024/gijiroku/1359056.htm

★高大接続システム改革会議(第3回) 配付資料

http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chousa/shougai/033/shiryo/1359126.htm

議題

中間まとめ構成(イメージ)について

新テストワーキンググループにおける審議の進捗状況について

三つのポリシーを通じた大学教育の改善について

その他

★「医学保健分野における研究生産の効率性とその要因についての実証分析 ―女性研究者割合、外部資金割合との関係―」[DISCUSSION PAPER No.124]の公表について

http://www.nistep.go.jp/archives/21660

その結果、研究生産の効率性は近年向上している傾向がみられ、効率的な大学群とその他大学群との研究生産の効率性の乖離は、次第に小さくなっていることが分かりました。また、女性研究者割合と外部資金割合が増加すると研究生産の効率性に正の影響を与えることが分かりました。

★つくろう、科学とともにある社会 -サイエンスアゴラ10歳。あなたの力がほしい-

http://www.jst.go.jp/report/2015/150629.html

★「わが国におけるデータシェアリングの あり方に関する提言」(科学技術情報委員会)を公開しました。

http://www.jst.go.jp/report/2015/150622-02.html

★研究成果から想像される未来の生活 短編アニメ「日本未来ばなし」を公開

http://www.jst.go.jp/report/2015/150622.html

★「水銀に関する水俣条約を踏まえた今後の水銀対策に関する技術的事項について(合同会合第二次報告書(案))」に関する意見募集(パブリックコメント)について(お知らせ)

http://www.env.go.jp/press/101146.html

温室効果ガス排出量算定・報告・公表制度による平成24(2012)年度温室効果ガス排出量の集計結果の公表について(お知らせ)

http://www.env.go.jp/press/101109.html

★「国際薬事規制調和戦略〜レギュラトリーサイエンス イニシアティブ〜」をとりまとめました

我が国の知見をアジアをはじめ世界に発信し、国際規制調和・国際協力に貢献〜

http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000089693.html

★What happens after a retraction?

Retractions, whether for honest error or misconduct, diminish future citations to researchers’ old papers by 10% to 20%, a study says.

http://sciencecareers.sciencemag.org/career_magazine/previous_issues/articles/2015_06_23/caredit.a1500161

★ 「研究開発体制の革新に向けて―大学改革を中心に」

21世紀政策研究所第114回シンポジウム

http://www.keidanren.or.jp/journal/times/2015/0625_11.html

経団連タイムス

学術分野ごとの「文化」の比較調査について

http://www.kyoto-u.ac.jp/ja/research/events_news/department/gakusai/news/2015/150623_1.html

★研究新興国と研究先進国の格差縮小、Nature Indexの報告

http://jipsti.jst.go.jp/johokanri/sti_updates/?id=8108

先週既報

★CRISPR: Science can't solve it

Democratically weighing up the benefits and risks of gene editing and artificial intelligence is a political endeavour, not an academic one, says Daniel Sarewitz.

http://www.nature.com/doifinder/10.1038/522413a

CRISPR: Move beyond differences

Researchers and ethicists need to see past what can seem to be gendered debates when it comes to the governance of biotechnology, says Charis Thompson.

http://www.nature.com/doifinder/10.1038/522415a

US Congress moves to block human-embryo editing

http://www.nature.com/doifinder/10.1038/nature.2015.17858

CRISPER/cas9の問題は継続して報道がなされています。

【科学】ゲノム編集 生命の設計図を自在に操作 広がる応用、倫理面で議論

http://www.sankei.com/life/news/150622/lif1506220015-n1.html

★日本の博士論文一元的・網羅的に検索でき、本文も参照できる無料サービス「CiNii Dissertations」

http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20150625_708666.html

国立情報学研究所です。

CiNii Dissertations」

http://ci.nii.ac.jp/d/

プレスリリース

http://www.nii.ac.jp/news/2015/0624

★女性活躍加速のための重点方針2015

概要

http://www.kantei.go.jp/jp/headline/brilliant_women/pdf/20150626gaiyou.pdf

本文

http://www.kantei.go.jp/jp/headline/brilliant_women/pdf/20150626honbun.pdf

すべての女性が輝く社会づくり本部(第2回)

議事次第

http://www.cas.go.jp/jp/seisaku/kagayakujosei/dai2/gijisidai.html

★「医学保健分野における研究生産の効率性とその要因についての実証分析 ―女性研究者割合、外部資金割合との関係―」[DISCUSSION PAPER No.124]の公表について

http://www.nistep.go.jp/archives/21660

その結果、研究生産の効率性は近年向上している傾向がみられ、効率的な大学群とその他大学群との研究生産の効率性の乖離は、次第に小さくなっていることが分かりました。また、女性研究者割合と外部資金割合が増加すると研究生産の効率性に正の影響を与えることが分かりました。

★平成27年度就職・採用活動時期の変更に関する調査(5月1日現在)の結果について

http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/27/06/1359340.htm

就職活動の時期等の変更による影響が出ています。

以下報道

●「就活終了強要」の相談45%に 「他社面接受けないで」

http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG25H8Q_V20C15A6CC1000/

●「就活かえって長く」6割 文科省が大学に調査、卒論など支障

http://www.nikkei.com/article/DGXLZO88544610W5A620C1EA1000/

就活改革、不満あり 選考4カ月遅く 実質長期化「勉強、身が入らない」

http://www.asahi.com/articles/DA3S11819681.html

ポスドクの就職支援、横浜国大が主導 全国の大学連携

http://www.nikkei.com/article/DGXLASFB18H6X_U5A620C1MM0000/

関西では夕刊一面でした。これは文科省のポストドクター・キャリア推進事業のひとつです。

2015年

小学6年生の「将来就きたい職業」、親の「就かせたい職業」

男の子は理系職への関心高まり、女の子は興味が分散

〜小学校入学時からの夢の変化を追う〜

http://www.kuraray.co.jp/enquete/occupation/2015_s6/

クラレ研究者が上位にきています。

★アスリートの為末大が、テレビで引っ張りだこなわけ

http://blogos.com/article/119190/

その際に「最近の大学では博士号を取得しても3年任期の研究員にしか就けず、年齢を重ねるとそれすらもかなわない『ポスドク問題』(ポストドクターの処遇問題)が増えている」と話したところ、為末はこう応じた。

「それは競技スポーツの世界でも同じです。その道だけを追求したが第一人者になれずに就業環境も狭まり、現役引退後の仕事に困る人も多い。そこでセカンドキャリアも含めた『アスリートソサエティ』の活動を続けています」

各務は「常に自分が当事者意識を持ち、困難を乗り越え物事を切り拓くのは起業家に共通する特質。為末さんは世の中を変えていく起業家能力が高い人」と評価する。

★Focus on Gender: Sex, power and scientific influence

http://www.scidev.net/global/gender/analysis-blog/gender-sex-power-scientific-influence.html

★Judge by actions, not words

Sexist comments made by my former boss Tim Hunt are not an indication that he is biased against women, argues Alessia Errico.

http://www.nature.com/doifinder/10.1038/522393a

Tim Hunt博士の問題。

まぐまぐメルマガバックナンバー

http://archive.mag2.com/0000116394/index.html

メルマ!のメルマガバックナンバー

http://melma.com/backnumber_106623/

2015年6月22日〜2015年6月28日

STAP細胞の特設ページは終了しました

京大准教授を諭旨解雇「被害者や大学、学生に申し訳ない」 電車内で盗撮疑い

http://www.sankei.com/west/news/150623/wst1506230085-n1.html

●「法令に対する認識低い」 「指定医」不正取得 追加処分で聖マリ病院:神奈川

http://www.tokyo-np.co.jp/article/kanagawa/20150619/CK2015061902000117.html

●教授が医大学長をパワハラ提訴へ、浜松医大

労基署パワハラPTSD の因果認定

http://www.m3.com/news/iryoishin/331775

兵庫県神戸市医師会が改善要望書

http://apital.asahi.com/article/news/2015062800005.html

神戸の生体肝移植死亡、病院が市に改善計画書

http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=120377

医療事故で死亡5件 札幌市立病院

http://apital.asahi.com/article/news/2015062800003.html

南山大学、ぼや相次ぐ 女子トイレで3件目 名古屋

http://www.asahi.com/articles/ASH6T5FWTH6TOIPE02T.html

●科学・技術の軍事化に警鐘

研究者らの交流集会で発言相次ぐ

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik15/2015-06-24/2015062414_01_1.html

●危険な「ニセ医学」にだまされないで! 覚えておこう、家族から幸せと健康を奪う「ニセ医学」の4つの特徴

https://mamanoko.jp/articles/10936

●完全な「パクリリポート」を提出せよ! 大阪市立大で“不正行為”をあえて課題に

http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20150622/dms1506221535006-n1.htm

早稲田大にも標的型メール 半年気づかず 情報流出3300人分

http://www.hazardlab.jp/know/topics/detail/1/0/10235.html

●Judge by actions, not words

Sexist comments made by my former boss Tim Hunt are not an indication that he is biased against women, argues Alessia Errico.

http://www.nature.com/doifinder/10.1038/522393a

●Earth science wrestles with conflict-of-interest policies

Industry-funding controversies highlight lack of standards among field’s journals.

http://www.nature.com/doifinder/10.1038/522403a

●Research misconduct: Speed translation of misconduct reports

Chris H. J. Hartgerink

http://www.nature.com/nature/journal/v522/n7557/full/522419d.html

●Artificial trachea researcher responds to misconduct report

http://news.sciencemag.org/europe/2015/06/artificial-trachea-researcher-responds-misconduct-report

★What happens after a retraction?

Retractions, whether for honest error or misconduct, diminish future citations to researchers’ old papers by 10% to 20%, a study says.

http://sciencecareers.sciencemag.org/career_magazine/previous_issues/articles/2015_06_23/caredit.a1500161

2015年6月22日〜2015年6月28日

★WHO

http://www.who.int/en/

エボラ出血熱

●Ebola genome insights indicate that containment worked

http://www.scidev.net/global/genomics/news/ebola-genome-insights-indicate-containment-worked.html

●Researchers frustrated by failure to roll out 'game-changing' Ebola test

http://www.nature.com/doifinder/10.1038/nature.2015.17862

MERS

中東呼吸器症候群MERS)に関するQ&A(厚生労働省

http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou19/mers_qa.html

感染者と接触したのに虚偽申告で罰則…韓国法案

http://www.yomiuri.co.jp/world/20150626-OYT1T50062.html

●MERSの韓国人香港入りなら逮捕の可能性?

http://www.yomiuri.co.jp/world/20150627-OYT1T50098.html

韓国MERS、死者32人に…感染者は182人

http://www.yomiuri.co.jp/world/20150628-OYT1T50054.html

●MERS阻止…初動万全に

http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=120111

韓国MERS、死者2人増えて29人に

http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=120376

韓国MERS感染者4人増、179人に

http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=120351

●系列病院で拡散サムスン謝罪 MERS

http://apital.asahi.com/article/news/2015062400005.html

●MERS感染女性、男児を出産…感染者175人

http://www.yomiuri.co.jp/world/20150623-OYT1T50048.html

●MERS影響、韓国への旅行客激減 夏場の予約は8割減

http://www.asahi.com/articles/ASH6R3FSWH6RUTIL008.html

厚労相、MERS対策で日本医師会に協力要請

http://www.yomiuri.co.jp/national/20150622-OYT1T50121.html

MERSの治療薬を北朝鮮が開発

http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2015/06/mers_1.php

感染症

妊婦2.4万人がクラミジア感染 調査推計

http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG22H2U_S5A620C1CR0000/

●モモの細菌病拡大、生産者困惑…「特効薬」なし

http://www.yomiuri.co.jp/national/20150627-OYT1T50020.html

●接種後の異常に名古屋市支援へ 子宮頸がんワクチン

http://apital.asahi.com/article/news/2015062800004.html

●「手足口病」流行、京都市が警報発令

http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=120374

●「HIV感染の中心、懸念の声」 宝塚市議発言で紛糾

http://www.asahi.com/articles/ASH6S5QGWH6SPIHB026.html

デング熱など蚊媒介の感染症東京都が行動計画

http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=120334

●都、デング検査のさらなる保険適用を要望−行動計画策定、行政検査を拡充

http://www.cabrain.net/news/article/newsId/46022.html

ヘルパンギーナ九州東海の一部で警報値−福岡で5週連続患者増、三重は前週の倍

http://www.cabrain.net/news/article/newsId/46015.html

●都、「リンゴ病」に初の警報 感染予防呼び掛け

http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2015062690095429.html

2015-06-22 「文系学部廃止」とは何か、科学技術イノベーション総合戦略2015

「文系学部廃止」とは何か、科学技術イノベーション総合戦略2015ほか

2015年6月15日2015年6月21日

メルマガ掲載の先週の記事ピックアップ。

先週Yahoo!ニュース個人に、「文系学部廃止」に関する記事を書きました。

国立大学文系見直しとは何なのか

http://bylines.news.yahoo.co.jp/enokieisuke/20150617-00046754

かなりの反響があり、10万ページビューを超えました。

言いたかったことは、賛否両論あるのは当然として、原典にあたり、理解した上で議論しないと、議論が上滑りになるのではないかという危惧です。

今週号に掲載した関連記事。

人文社会系学部京大には重要」 山極総長、文科省通達反論

http://www.kyoto-np.co.jp/education/article/20150617000174

人文社会系学部京大には重要」 山極総長、文科省通達反論

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150617-00000024-kyt-l26

国立大 文科省通知の波紋(上)人文知、民主主義支える

佐和隆光・滋賀大学長

http://www.nikkei.com/paper/article/?ng=DGKKZO88343910R20C15A6CK8000

「社会に役立つ」性急すぎる要求

http://www.nikkei.com/paper/article/?ng=DGKKZO88344020R20C15A6CK8000

文系学部廃止令に物申す

http://www.huffingtonpost.jp/goshi-hosono/university_b_7626638.html

人文学はなぜ必要なのか?

http://ask.fm/tiseda/answer/128366284606

和田秀樹:エリートを育成するため大学はどう変わるべきか

http://www.nikkeibp.co.jp/atcl/column/15/306192/061600010/

★科学技術イノベーション総合戦略2015 【6月19日閣議決定

http://www8.cao.go.jp/cstp/sogosenryaku/2015.html

重要。

★総合科学技術・イノベーション会議(第10回)議事次第

http://www8.cao.go.jp/cstp/siryo/haihui010/haihu-010.html

第10回総合科学技術・イノベーション会議 写真・概要

http://www8.cao.go.jp/cstp/gaiyo/honkaigi/i010index.html

総理の一日平成27年6月18日 総合科学技術・イノベーション会議

http://www.kantei.go.jp/jp/97_abe/actions/201506/18skgikaigi.html

★第89回生命倫理専門調査会(平成27年6月5日)配布資料

http://www8.cao.go.jp/cstp/tyousakai/life/haihu89/haihu-si89.html

議題

(1) ヒトES細胞等から作成される生殖細胞によるヒト胚作成研究について

(2) 生命倫理専門調査会における今後の検討課題について

(3) その他

行政改革推進会議(第17回)議事次第

http://www.kantei.go.jp/jp/singi/gskaigi/dai17/gijisidai.html

資料1−1 : 重要課題検証「中間取りまとめ」(概要)

医薬品に係る国民負担の軽減(後発医薬品の使用促進等)〜

http://www.kantei.go.jp/jp/singi/gskaigi/dai17/siryou1-1.pdf

重要課題検証:医薬品に係る国民負担の軽減(後発医薬品の使用促進等)

中間取りまとめ

http://www.kantei.go.jp/jp/singi/gskaigi/dai17/siryou1-2.pdf

★規制改革に関する第3次答申〜多様で活力ある日本へ〜(平成27年6月16日)

http://www8.cao.go.jp/kisei-kaikaku/kaigi/publication/p_index.html

消費者白書

http://www.caa.go.jp/adjustments/index_15.html

★平成27年版 科学技術白書

http://www.mext.go.jp/b_menu/hakusho/html/hpaa201501/1352442.htm

研究不正などについて詳しく記載されています。

★「2015年口永良部島噴火に関する総合調査」への科学研究費補助金(特別研究促進費)の交付について

http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/27/06/1358946.htm

★平成26年度科学技術振興調整費による実施プロジェクトの評価結果について

http://www.mext.go.jp/a_menu/jinzai/hyouka/1358794.htm

★平成27年度公開プロセス結果の公表

http://www.mext.go.jp/a_menu/kouritsu/detail/1358725.htm

★平成27年度科学技術人材育成費補助事業「テニュアトラック普及・定着事業(先進的取組活用促進プログラム)の選定機関の決定について

http://www.mext.go.jp/b_menu/boshu/detail/1358811.htm

学校教育法等の一部を改正する法律

http://www.mext.go.jp/b_menu/houan/kakutei/detail/1359105.htm

★第3期中期目標期間に係る実施要領等

http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/kokuritu/houkoku/1359059.htm

★「第3期中期目標期間における国立大学法人運営費交付金の在り方について(審議まとめ)」の公表について

http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chousa/koutou/062/gaiyou/1358931.htm

★競争的研究費改革に関する検討会(第8回) 配付資料

http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chousa/shinkou/039/shiryo/1358882.htm

資料1 研究成果の持続的創出に向けた競争的研究費改革について(中間取りまとめ(案))(討議用資料) (PDF:716KB) PDF

http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chousa/shinkou/039/shiryo/__icsFiles/afieldfile/2015/06/12/1358882_1_1.pdf

資料1 関係データ集【目次、(1)研究機関の財政状況、(2)競争的研究費関係】 (PDF:3219KB) PDF

資料1 関係データ集【(3)我が国の研究活動の状況】 (PDF:1951KB) PDF

資料1 関係データ集【(4)研究者】 (PDF:3416KB) PDF

資料1 関係データ集【(5)研究を取り巻く状況】 (PDF:2782KB) PDF

資料がまとまっています。

★第8期研究費部会(第3回) 配付資料

http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/gijyutu/gijyutu4/037/shiryo/1358876.htm

資料3 科研費に関するアンケート調査結果 (PDF:305KB) PDF

http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/gijyutu/gijyutu4/037/shiryo/__icsFiles/afieldfile/2015/06/17/1358876_03.pdf

ほか

★第10回科学技術予測調査における「分野別科学技術予測」及び「シナリオプラニングに向けた課題と解決方向の検討」に関するこれまでの検討結果の公表について

http://www.nistep.go.jp/archives/21645

★がん対策推進基本計画中間評価報告書等について

http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi2/0000089153.html

遺伝学的検査をめぐる課題について厚生労働科学特別研究事業の報告書がとりまとめられました

http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000089002.html

★厚生科学審議会疾病対策部会 第40回難病対策委員会 資料

http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi2/0000088883.html

資料1 難病の患者に対する医療等の総合的な推進を図るための基本的な方針 骨子案(PDF:173KB)

http://www.mhlw.go.jp/file/05-Shingikai-10601000-Daijinkanboukouseikagakuka-Kouseikagakuka/0000088879.pdf

知的財産戦略本部会合

議事次第

https://www.kantei.go.jp/jp/singi/titeki2/150619/gijisidai.html

【配布資料】

資料1 「知的財産推進計画2015」(案)の概要(PDF:2,119KB)

資料2 「知的財産推進計画2015」(案)(本文)(PDF:1,485KB)

資料3 ( 附表 )知的財産推進計画2015(案)工程表PDF:466KB)

男女共同参画白書

http://www.gender.go.jp/about_danjo/whitepaper/index.html

★世界科学ジャーナリスト会議でのティム・ハント博士の発言が波紋をひろげています。

詳報:ノーベル賞学者の女性差別発言

世界はどう受け止め、どう行動したのか

http://webronza.asahi.com/science/articles/2015061600003.html

ハント発言がスウェーデンで話題にならないわけ

発言よりも行動が重視される男女平等先進国

http://webronza.asahi.com/science/articles/2015061900002.html

「問題発言」に対し「撤回」を求めるのはおかしい

ノーベル賞学者の女性差別騒動から見えた日本の特殊性

http://webronza.asahi.com/science/articles/2015061800002.html

Sexism has no place in science

The comments about women in the laboratory made by Nobel laureate Tim Hunt are a reminder that equality in science is a battle still far from won.

http://www.nature.com/doifinder/10.1038/522255a

‘Girls’ in the lab and the point of science engagement

http://www.scidev.net/global/journalism/editorials/lab-engagement-journalism-gender-WCSJ.html

★Widespread Data Duplication

http://www.the-scientist.com/?articles.view/articleNo/43321/title/Widespread-Data-Duplication/

★Rethink our approach to assessing risk

The ‘post-normal science’ framework would make regulatory decisions about research in humans more effective, says Frederick Grinnell.

http://www.nature.com/doifinder/10.1038/522257a

★Global risks: Pool knowledge to stem losses from disasters

Public awareness, rigorous risk research and aligned targets will help policy-makers to increase resilience against natural hazards, say Susan L. Cutter and colleagues.

http://www.nature.com/doifinder/10.1038/522277a

★Nature Index 2015 Global

http://www.nature.com/nature/supplements/nature-index-2015-global/index.html

East & Southeast Asia

http://www.nature.com/nature/journal/v522/n7556_supp/full/522S14a.html

★Your ‘best chance’ of winning a Nobel Prize

Nobel laureate Shinya Yamanaka doesn’t know what young scientists should do to win the prize, but he’s sure it’s important to be innovative and unique.

http://sciencecareers.sciencemag.org/career_magazine/previous_issues/articles/2015_06_15/caredit.a1500154

山中教授。こちらも世界科学ジャーナリスト会議。

★Brazilian social scientists call for ethics watchdog

http://www.scidev.net/global/ethics/news/brazilian-social-scientists-ethics-watchdog.html

まぐまぐメルマガバックナンバー

http://archive.mag2.com/0000116394/index.html

メルマ!のメルマガバックナンバー

http://melma.com/backnumber_106623/

2015年6月15日〜2015年6月21日

STAP細胞の特設ページは終了しました

★詳報:ノーベル賞学者の女性差別発言

世界はどう受け止め、どう行動したのか

http://webronza.asahi.com/science/articles/2015061600003.html

★ハント発言がスウェーデンで話題にならないわけ

発言よりも行動が重視される男女平等先進国

http://webronza.asahi.com/science/articles/2015061900002.html

★「問題発言」に対し「撤回」を求めるのはおかしい

ノーベル賞学者の女性差別騒動から見えた日本の特殊性

http://webronza.asahi.com/science/articles/2015061800002.html

Sexism has no place in science

The comments about women in the laboratory made by Nobel laureate Tim Hunt are a reminder that equality in science is a battle still far from won.

http://www.nature.com/doifinder/10.1038/522255a

‘Girls’ in the lab and the point of science engagement

http://www.scidev.net/global/journalism/editorials/lab-engagement-journalism-gender-WCSJ.html

★Widespread Data Duplication

http://www.the-scientist.com/?articles.view/articleNo/43321/title/Widespread-Data-Duplication/

捏造・盗用…研究倫理どう構築

http://www.nikkei.com/paper/article/?ng=DGKKZO88139760W5A610C1TCQ000

●STAP細胞事件 理研は何を守りたかったのか

http://mainichi.jp/premier/business/entry/?id=20150617biz00m010020000c

●「捏造科学者」かけられた魔法が解ける時

http://mainichi.jp/premier/business/entry/?id=20150617biz00m010019000c

●執刀医が遺族に謝罪文書 群大病院問題

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150620/k10010121431000.html

鹿児島大教員が医療用麻薬を自分に注射

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150619/k10010120651000.html

京大汚職事件で調査委員会を設置 山極総長が明かす

http://apital.asahi.com/article/news/2015061900004.html

●物静かな人・まさか…元准教授の勤務先など動揺

http://www.yomiuri.co.jp/national/20150616-OYT1T50047.html

●元准教授逮捕で京都大学病院を捜索

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150615/k10010114861000.html

●物静かな人・まさか…元准教授の勤務先など動揺

http://www.yomiuri.co.jp/national/20150616-OYT1T50047.html

●逮捕の京大病院元准教授、血管再生療法で高評価

http://www.nikkei.com/article/DGXLZO88069780V10C15A6CC0000/

●元准教授、研究費でライカ購入か 京大病院汚職事件

http://www.asahi.com/articles/ASH6K454DH6KPLZB00Q.html

●元准教授「バッグ欲しかった」…自ら賄賂要求

http://www.yomiuri.co.jp/national/20150614-OYT1T50079.html

●「もうかってんだから頼むよ」京大病院元准教授収賄容疑

http://www.asahi.com/articles/ASH6H3W5YH6GPTIL005.html

京大病院元准教授を送検、病院を家宅捜索 汚職事件

http://www.asahi.com/articles/ASH6G5WTVH6GPTIL003.html

京大汚職、3年前にも 不正排除の最中「氷山の一角

http://www.asahi.com/articles/ASH6G5WTWH6GPTIL004.html

京大病院汚職:元准教授ら送検 医療機器契約で

http://mainichi.jp/select/news/20150615k0000e040060000c.html

京大病院汚職:府警が家宅捜索

http://mainichi.jp/select/news/20150615k0000e040096000c.html

京大病院汚職:「もうかってるんだから」メールで品物指定

http://mainichi.jp/select/news/20150615k0000e040097000c.html

●【関西の議論】「居場所ないので自分を始末します」勤務医過労自殺 医療現場は?ブラック?? 「医師聖職者」の呪縛

http://www.sankei.com/smp/west/news/150617/wst1506170005-s.html

●聖マリアンナ医大指導医3人 処分検討へ

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150617/k10010117491000.html

●北大の実験室でぼや 学生ら数百人が一時避難 ヒーターの熱で引火か

http://www.sankei.com/affairs/news/150611/afr1506110047-n1.html

香川大PC、添付ファイル開き感染標的型メール

http://www.shikoku-np.co.jp/kagawa_news/social/20150619000182

●「腹腔鏡」死亡率、10倍超が4施設 全国210病院を調査

http://apital.asahi.com/article/news/2015061300007.html

医師3人新たに資格取り消し=聖マリアンナ病院の不正取得−厚労省

http://www.jiji.com/jc/zc?k=201506/2015061700982&g=soc

●実験方法に不備、学生が目の不調 山形県立米沢栄養大

http://apital.asahi.com/article/news/2015061500010.html

2015年6月15日〜2015年6月21日

★WHO

http://www.who.int/en/

エボラ出血熱

●エボラ 再び増加の兆し…シエラレオネでは週間の新感染者最多に

http://www.sponichi.co.jp/society/news/2015/06/14/kiji/K20150614010538590.html

●エボラ熱、流行再燃も=「備え不十分」と警告−国際医療団体

http://www.jiji.com/jc/zc?k=201506/2015061400063

●エボラ熱感染、再燃の兆し 西アフリカで、WHO警戒

http://www.47news.jp/CN/201506/CN2015061301001470.html

韓国MERS感染だけではない…エボラ熱感染、再燃の兆し WHO警戒

http://www.sankei.com/world/news/150613/wor1506130036-n1.html

●Tracing Ebola’s Evolution

http://www.the-scientist.com/?articles.view/articleNo/43332/title/Tracing-Ebola-s-Evolution/

●In setback for potential Ebola drug, company halts trial

http://news.sciencemag.org/africa/2015/06/setback-potential-ebola-drug-company-halts-trial

MERS

★WHO(世界保健機関)における中東呼吸器症候群MERS) に関する緊急委員会の結果について

http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000088955.html

韓国MERS WHO見解 「緊急事態でない」

http://www.asahi.com/articles/ASH6K5GRFH6KUHBI029.html

●MERS(2) 韓国なぜ拡大

http://www3.nhk.or.jp/news/web_tokushu/2015_0616_2.html

●MERS 米専門家韓国で合同調査へ

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150621/k10010122681000.html

●忍び寄るMERS せき・くしゃみで感染

http://www.nikkei.com/article/DGXLASGG16H24_W5A610C1TJN000/

関空でMERSに警戒呼びかけるチラシ

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150618/k10010119421000.html

MERSの影響、海外の大学「韓国人学生は受け入れない」=韓国ネット「外国人の気持ちは理解できる ...

http://www.recordchina.co.jp/a111679.html

スロバキアMERS発症か=韓国人男性、病院で隔離

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150614-00000010-jij-eurp

感染力弱いMERSが韓国で猛威を振るう理由

http://www.tokyo-sports.co.jp/nonsec/social/410837/

●一気に噴き出した韓国当局管理外のMERS感染

http://blogos.com/article/116575/

韓国MERS、医師5人にも感染…死者23人に

http://www.yomiuri.co.jp/world/20150618-OYT1T50039.html

●MERS拡大、感染力や致死率は 中東発、死者458人

http://www.asahi.com/articles/ASH6J7DFYH6JULBJ01Y.html

●MERS隔離対象5人が日本入国、「健康観察」に

http://www.asahi.com/articles/ASH6L5JFFH6LULBJ00P.html

韓国MERS、死者23人に 済州新羅ホテルが営業中止

http://www.asahi.com/articles/ASH6L65HKH6LUHBI02M.html

韓国MERS、死者20人に…感染者は162人

http://www.yomiuri.co.jp/world/20150617-OYT1T50067.html

韓国MERS「緊急事態宣言」見送り…WHO

http://www.yomiuri.co.jp/world/20150617-OYT1T50128.html

●【韓国MERS感染

予防薬、京都府大グループが大量精製 既に韓国に配布 ダチョウの卵から取り出す

http://www.sankei.com/life/news/150619/lif1506190009-n1.html

●MERS拡大、感染力や致死率は 中東発、死者458人

http://www.asahi.com/articles/ASH6J7DFYH6JULBJ01Y.html

韓国MERS、隔離対象が急増 死者20人に

http://www.asahi.com/articles/ASH6K3QJRH6KUHBI00Q.html

鳥取鳥取大付属病院でMERS研修会 患者入院に備え

http://apital.asahi.com/article/news/2015061800003.html

韓国MERS:家庭内感染の疑い 母から息子に

http://mainichi.jp/select/news/20150617k0000e030214000c.html

韓国MERS:渡航、貿易制限「不要」…WHOが声明

http://mainichi.jp/select/news/20150618k0000m030056000c.html

●MERS感染者と接触可能性の邦人、数回帰国

http://www.yomiuri.co.jp/national/20150616-OYT1T50067.html

韓国MERS、死者19人に…初の40代死者

http://www.yomiuri.co.jp/world/20150616-OYT1T50063.html

●独でMERS死者、UAEで感染か…65歳男性

http://www.yomiuri.co.jp/world/20150616-OYT1T50157.html

●MERS、死者19人・感染者154人に 韓国

http://www.asahi.com/articles/ASH6J3W9MH6JUHBI013.html

中東でMERS感染ドイツ人死亡 欧州では今年初

http://www.asahi.com/articles/ASH6J7HPBH6JUHBI03B.html

●MERS対策「全く問題ない」 菅長官、隔離対象帰国

http://apital.asahi.com/article/news/2015061600020.html

韓国MERS:隔離前に複数が日本に入国 感染リスク低く

http://mainichi.jp/select/news/20150616k0000e040192000c.html

●MERS:「緊急事態」検討…WHOが専門家会合

http://mainichi.jp/select/news/20150617k0000m030083000c.html

●MERSで在韓邦人の母子、一時隔離…先週帰国

http://www.yomiuri.co.jp/national/20150615-OYT1T50068.html

韓国の病院部分閉鎖…MERS院内感染抑える

http://www.yomiuri.co.jp/world/20150615-OYT1T50020.html

●WHO、専門家の緊急委開催へ…韓国MERS

http://www.yomiuri.co.jp/world/20150615-OYT1T50011.html

韓国人男性、スロバキアで隔離…MERS感染

http://www.yomiuri.co.jp/world/20150615-OYT1T50010.html

●MERS隔離対象の邦人、すでに帰国 日本で健康観察

http://www.asahi.com/articles/ASH6H7VJ2H6HUHBI04Q.html

●MERS:韓国、自宅隔離対象に日本人家族 既に帰国

http://mainichi.jp/select/news/20150616k0000m030021000c.html

MERS流行でアジア慢性期医療学会延期

http://www.cabrain.net/news/article/newsId/45966.html

感染症

インフルエンザ感染予防、鼻の粘膜にワクチン噴霧

http://mainichi.jp/select/news/20150619k0000e040176000c.html

子宮頸がんワクチン接種、通学できぬ少女 推奨中断2年

http://www.asahi.com/articles/ASH6B0H1DH69UTIL05H.html

栃木子宮頸がんワクチン発症医療費支援へ 栃木市

http://apital.asahi.com/article/news/2015061800005.html

ノロウイルス:伊達小児童17人、感染の疑い 修学旅行中に発症 /福島

http://mainichi.jp/area/fukushima/news/20150613ddlk07040293000c.html

デング熱から身を守れ…防虫衣料、品ぞろえ充実

http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=120033

梅毒患者急増「早めの受診を」 川崎市が呼びかけ

http://apital.asahi.com/article/news/2015061900006.html

●鶏ユッケで33人食中毒、加熱が不十分か

http://www.yomiuri.co.jp/national/20150617-OYT1T50035.html

山口県で男女2人がマダニ感染症

http://apital.asahi.com/article/news/2015061600030.html

●質問なるほドリ:狂犬病ってまだあるの?=回答・池乗有衣

http://mainichi.jp/shimen/news/20150617ddm003070049000c.html

●アタマジラミ、園児や児童感染広がる

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150622-00010000-yomidr-soci

2015-06-16 国立大学文系廃止で議論

文系学部廃止をめぐる議論

ちょっと遅れましたが、昨日発行したメルマガの記事ピックアップ

2015年6月8日〜2015年6月15日

先週の記事ピックアップ。

★教員養成系など学部廃止を要請 文科相、国立大に

http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG08HCT_Y5A600C1CR8000/

国立大:教員養成など見直しを 下村文科相が通知

http://mainichi.jp/select/news/20150609k0000m040069000c.html

議論が白熱しています。

●国立大文系改組 経済優先だけでいいか

http://www.sakigake.jp/p/akita/editorial.jsp?kc=20150612az

国立大学 すぐ役立つためだけか

http://www.asahi.com/articles/DA3S11799982.html

●国立大文系 「知」を再興する改革急げ

http://www.sankei.com/column/news/150612/clm1506120002-n1.html

文部科学省人文学とか役に立たないんだから、その学部いらないっしょ」 |

http://newclassic.jp/23916

国立大学文系縮小策「無批判国民性生む危険あり」と識者

http://www.news-postseven.com/archives/20150614_328713.html

●国立大文系学部の学生定員は、「半分ぐらいなら残してもいい」とか言われたという噂

http://hibi.hatenadiary.jp/entry/2015/06/15/003000

●国立大の「理系シフト」と高校現場、そして親たち

http://hibi.hatenadiary.jp/entry/2015/06/14/223720

経済観測:役立たぬ「学術教養ごっこ」=経営共創基盤CEO・冨山和彦

http://mainichi.jp/shimen/news/20150612ddm008070133000c.html

★第9回経済財政諮問会議

http://www5.cao.go.jp/keizai-shimon/kaigi/minutes/2015/0610/agenda.html

資料5 「経済財政運営と改革の基本方針2015(仮称)」骨子案(PDF形式:274KB)

http://www5.cao.go.jp/keizai-shimon/kaigi/minutes/2015/0610/shiryo_05.pdf

後発薬使用拡大で対立 厚労省「達成前倒し決意」/甘利氏「さらなる努力を」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150611-00000112-san-bus_all

安倍総理大臣のウクライナ訪問及びG7エルマウ・サミット出席

(平成27年6月5日〜8日)

http://www.mofa.go.jp/mofaj/ecm/ec/page24_000447.html

2015 G7エルマウ・サミット

http://www.mofa.go.jp/mofaj/ecm/ec/page24_000425.html

★まち・ひと・しごと創生会議(第6回) 議事次第

http://www.kantei.go.jp/jp/singi/sousei/souseikaigi/dai6/gijisidai.html

まち・ひと・しごと創生基本方針

検討チーム報告書

ローカル・アベノミクスの実現に向けて

http://www.kantei.go.jp/jp/singi/sousei/souseikaigi/dai6/siryou1.pdf

★第21回 産業競争力会議 配布資料

http://www.kantei.go.jp/jp/singi/keizaisaisei/skkkaigi/dai21/siryou.html

資料1 「『日本再興戦略』改訂2015」(骨子案)

http://www.kantei.go.jp/jp/singi/keizaisaisei/skkkaigi/dai21/siryou1.pdf

(3) 大学改革/科学技術イノベーションの推進/世界最高の知財立国

イノベーションナショナルシステムの実装を重点的に推進し、世界一イ

ノベーティブな国の実現を目指す。

(1) イノベーションナショナルシステムの実装

国立大学経営力戦略(経営力強化に向けた大学間競争の活性化、「特

定研究大学(仮称)」、「卓越大学院」、「卓越研究員」制度の創設)

・ 競争的研究費の改革

・ 「クロスアポイントメント」制度の積極的な導入 等

(2)「ロボット新戦略」の推進等

・ 「ロボット新戦略」に基づき、取組を着実に推進 等

投資に見合う社会還元実現 文科省が財政審に反論

http://scienceportal.jst.go.jp/news/newsflash_review/newsflash/2015/06/20150610_01.html

★平成27年度行政事業レビュー(公開プロセスの実施)

http://www.mext.go.jp/a_menu/kouritsu/detail/1358707.htm

テニュアトラック普及・定着事業などが議論されます。

平成27年度公開プロセス論点・配付資料

http://www.mext.go.jp/a_menu/kouritsu/detail/1358703.htm

理工系人材育成に関する産学官円卓会議(第1回) 配付資料

http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chousa/koutou/068/gijiroku/1358620.htm

配付資料

資料1 理工系人材育成に関する産学官円卓会議について

資料2 理工系人材育成に関する産学官円卓会議の公開について(案)

資料3 理工系人材育成戦略 (PDF:2452KB) PDF

資料4 グローバルに活躍する「次代の博士」の養成〜博士課程教育リーディングプログラムの取組〜 (PDF:1866KB) PDF

資料5 理工系人材育成に関する産業構造審議会における議論及びこれまでに講じた施策について (PDF:1211KB) PDF

宇宙開発利用部会(第21回)の決定事項について

http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/gijyutu/gijyutu2/059/houkoku/1356830.htm

★産業連携・地域支援部会 大学等における産学官連携リスクマネジメント検討委員会(第2回) 配付資料

http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/gijyutu/gijyutu16/007/shiryo/1358687.htm

議題

大学等における産学官連携リスクマネジメントに関する検討の方向性について

★大学教育部会(第35回) 配付資料

http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chukyo/chukyo4/015/gijiroku/1358792.htm

資料2 大学運営の一層の改善・充実のための方策について

http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chukyo/chukyo4/015/gijiroku/1358792.htm

ほか

★第10回科学技術予測調査における「分野別科学技術予測」及び「シナリオプラニングに向けた課題と解決方向の検討」に関するこれまでの検討結果について

http://www.nistep.go.jp/archives/21645

★「民間企業の研究活動に関する調査報告2014」[NISTEP REPORT No.163]の結果公表について

http://www.nistep.go.jp/archives/21782

シンポジウム博士号取得が魅力あるキャリアとして選択される社会を目指して−博士人材のキャリア追跡データの構築と活用−」(終了しました)

http://www.nistep.go.jp/archives/21807

シンポジウム資料

「広く産学官にわたり活躍する博士の養成」

塩見 みづ枝(文部科学省 高等教育局 大学振興課長)PDF[2MB]

「博士人材の育成を中心とした我が国の科学技術イノベーション人材政策」

唐沢 裕之(文部科学省 科学技術・学術政策局 人材政策課 人材政策推進室長)PDF[3MB]

「博士人材データベース (JGRAD)のパイロット運用状況」

岡本 拓也(文部科学省 科学技術・学術政策研究所 第1調査研究グループ 総括上席研究官)PDF[988KB]

「第1回博士人材追跡調査−日本の博士の現状とその活用に向けて−」

小林 淑恵(文部科学省 科学技術・学術政策研究所 第1調査研究グループ 上席研究官)PDF[1005KB]

「日本博士人材追跡調査」「博士人材データベース」で何ができるか

樋口 美雄(慶應義塾大学商学部 教授)PDF[772KB]

★研究倫理映像教材「THE LAB」日本語版をオンライン公開しました

http://www.jst.go.jp/report/2015/150609.html

★「特許行政年次報告書2015年版」をとりまとめました〜130年の産業発展を支えてきた産業財産権制度〜

http://www.meti.go.jp/press/2015/06/20150612003/20150612003.html

★Asia University Rankings 2015 results

https://www.timeshighereducation.co.uk/world-university-rankings/2014-15/regional-ranking/region/asia

アジア大学番付 日本は中国を下回る

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150611/k10010110081000.html

中国アジアのトップ100大学数で日本追い抜く

http://scienceportal.jst.go.jp/news/newsflash_review/newsflash/2015/06/20150612_01.html

★QS University Rankings: Asia 2015

http://www.topuniversities.com/university-rankings/asian-university-rankings/2015

シンガポール大がアジア首位 英評価機関ランキング

http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG10H7T_Q5A610C1CR8000/

★第22回 法曹養成制度改革顧問会議(平成27年6月11日開催)

http://www.cas.go.jp/jp/seisaku/hoso_kaikaku/dai22/index.html

法律専門家の養成制度改革案まとまる

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150611/k10010111131000.html

司法試験、7割合格目標に 政府法科大学院改革案

http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG11H9G_R10C15A6000000/

司法試験:合格率「おおむね7割以上」目標 法科大学院

http://mainichi.jp/select/news/20150612k0000m040094000c.html

★保健医療2035提言書の公表

http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01zaisei02_02000118.html

★「平成26年度ものづくり基盤技術の振興施策」(ものづくり白書)を本日閣議決定〜良質な雇用を支えるものづくり人材の確保と育成に向けた課題と今後の方向性を提示〜

http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000088267.html

★「平成26年度ものづくり基盤技術の振興施策」(ものづくり白書)をとりまとめました

http://www.meti.go.jp/press/2015/06/20150609001/20150609001.html

ものづくり白書もIoTのすすめ

http://scienceportal.jst.go.jp/news/newsflash_review/review/2015/06/20150612_01.html

★グローバルに活躍する博士人材の育成について

−各大学の先進的な取り組みを聞く/産業技術委員会産学官連携推進部会

http://www.keidanren.or.jp/journal/times/2015/0611_06.html

経団連

★機関リポジトリ推進委員会、「博士論文インターネット公開に関する現況と課題(報告)」を公表

http://jipsti.jst.go.jp/johokanri/sti_updates/?id=8087

内閣府の検討会によるオープンサイエンスに関する報告書(記事紹介)

http://jipsti.jst.go.jp/johokanri/sti_updates/?id=8075

NII、日本の博士論文検索サービスCiNii Dissertationsの試験運用を開始

http://jipsti.jst.go.jp/johokanri/sti_updates/?id=8085

★「女性が研究室にいると…」 ノーベル受賞者発言が炎上

http://www.asahi.com/articles/ASH6D566FH6DULBJ00Z.html

第9回世界科学ジャーナリスト会議での発言

第9回世界科学ジャーナリスト会議

https://www.wcsj2015.or.kr:447/wcsj2015/main/main.php

★研究結果の再現を阻むデータ共有の遅れ(記事紹介)

http://jipsti.jst.go.jp/johokanri/sti_updates/?id=8076

Irreproducible biology research costs put at $28 billion per year

http://www.nature.com/doifinder/10.1038/nature.2015.17711

World Conference on Research Integrity

http://www.wcri2015.org/

Workforce: The joys of research in retirement

http://www.nature.com/nature/journal/v522/n7555/full/522156a.html

リタイア時、椅子と机一個と論文のオンラインアクセスしかなかったが、もとの同僚との共同研究により30本の論文を書いたとのこと。

★African academics challenge homophobic laws

Scientific report demolishes assertions used to back criminalization of homosexuality.

http://www.nature.com/doifinder/10.1038/522135a

Sex and the law

A report from South Africa on the science of human sexuality and its implications for policy-making brings African countries a step closer to confronting laws that criminalize homosexuality.

http://www.nature.com/doifinder/10.1038/522127a

★Reproducibility: Use mouse biobanks or lose them

Now that genetic engineering of mice is so easy, centralized repositories are essential, argue Kent Lloyd and colleagues.

http://www.nature.com/doifinder/10.1038/522151a

★The Pentagon’s gamble on brain implants, bionic limbs and combat exoskeletons

DARPA is making a big push into biological research — but some scientists question whether its high-risk approach can work.

http://www.nature.com/doifinder/10.1038/522142a

米国チンパンジー保護強化 医学実験で許可必要に

http://mainichi.jp/select/news/20150613k0000e040224000c.html

Research chimps to be listed as 'endangered'

http://news.sciencemag.org/people-events/2015/06/research-chimps-be-listed-endangered

The scientist behind the 'personhood' chimps

http://news.sciencemag.org/people-events/2015/06/scientist-behind-personhood-chimps

まぐまぐメルマガバックナンバー

http://archive.mag2.com/0000116394/index.html

メルマ!のメルマガバックナンバー

http://melma.com/backnumber_106623/

2015年6月8日〜2015年6月14日

STAP細胞の特設ページは終了しました

★「女性が研究室にいると…」 ノーベル受賞者発言が炎上

http://www.asahi.com/articles/ASH6D566FH6DULBJ00Z.html

★研究結果の再現を阻むデータ共有の遅れ(記事紹介)

http://jipsti.jst.go.jp/johokanri/sti_updates/?id=8076

Irreproducible biology research costs put at $28 billion per year

http://www.nature.com/doifinder/10.1038/nature.2015.17711

World Conference on Research Integrity

http://www.wcri2015.org/

京大病院で機器納入巡り贈収賄、元准教授ら逮捕

http://www.yomiuri.co.jp/national/20150614-OYT1T50079.html

京大病院元准教授収賄容疑で逮捕 受注見返りにバッグ

http://www.asahi.com/articles/ASH6G5FXRH6GUEHF001.html

京大病院元准教授 収賄の疑いで逮捕

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150614/k10010114351000.html

京大病院元准教授ら逮捕 贈収賄疑い、機器購入絡み

http://www.nikkei.com/article/DGXLASFK14H11_U5A610C1000000/

京大病院元准教授を取り調べ 機器選定めぐり収賄容疑

http://www.nikkei.com/article/DGXLAS0040003_U5A610C1000000/

京大病院元准教授 ブランド指定し要求

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150615/k10010114721000.html

●高血圧薬で不適切広告、武田薬品業務改善命令

http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=119883

武田薬品降圧剤問題:誇大広告 厚労省改善命令

http://mainichi.jp/shimen/news/20150613ddm041040137000c.html

★研究倫理映像教材「THE LAB」日本語版をオンライン公開しました

http://www.jst.go.jp/report/2015/150609.html

化学療法学会:特定著書の販売禁止…会員医師の本

http://mainichi.jp/select/news/20150611k0000e040229000c.html

化学療法学会:「著書販売禁止は総会会長の独断」

http://mainichi.jp/select/news/20150612k0000m040157000c.html

早大非常勤講師が理事会&専任組合へカウンター、過半数代表選に立候補 宇都宮健児雨宮処凛山本太郎斎藤貴男想田和弘…が支援

http://www.mynewsjapan.com/reports/2165

●生体肝移植患者死亡で病院立ち入り検査…神戸市

http://www.yomiuri.co.jp/national/20150608-OYT1T50047.html

●肝移植死亡の病院に立ち入り検査 神戸市

http://www.asahi.com/articles/ASH637756H63PIHB04T.html

●なぜ?最先端病院で相次ぐ死者

http://www3.nhk.or.jp/news/web_tokushu/2015_0610.html

神戸肝移植死亡事故、つくられた冤罪?他病院で断られた難しい患者受け入れか におう利権

http://biz-journal.jp/2015/06/post_10299.html

●生体肝移植死亡、「医療都市に影響」市長が懸念

http://www.yomiuri.co.jp/national/20150611-OYT1T50067.html

●移植学会、手術自粛を要望 神戸の患者死亡問題で

http://apital.asahi.com/article/news/2015061100016.html

●生体肝移植:学会など2団体「神戸国際」に手術自粛要望

http://mainichi.jp/select/news/20150611k0000m040047000c.html

神戸大元教授のパワハラ認定 大学に賠償命じる

http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2015061201002310.html

鳥取養護学校看護師6人全員が一斉辞職 保護者とのトラブルか

http://news.livedoor.com/article/detail/10210778/

ノバルティス社:臨床試験、資金提供を契約方式に

http://mainichi.jp/shimen/news/20150610ddm012040129000c.html

山形大に1110万円を県医師会が寄付 重粒子線がん治療研究

http://apital.asahi.com/article/news/2015061100021.html

●年間寄付金総額3・7億円、総長選考に経営トップ関与――三菱東大のただならぬ関係

http://www.kinyobi.co.jp/kinyobinews/?p=5242

群馬大病院の先進医療再開で意見書採択へ−12日の本会議で、群馬県議会

http://www.cabrain.net/news/article/newsId/45900.html

2015年6月8日〜2015年6月14日

★WHO

http://www.who.int/en/

MERS

中東呼吸器症候群MERS)について

http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou19/mers.html

中東呼吸器症候群(MERS)の国内発生時の対応について

http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000088555.html

塩崎恭久厚生労働大臣からMERSに関するメッセージ

http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou19/mers.html

●WHO、専門家の緊急委開催へ…韓国MERS

http://www.yomiuri.co.jp/world/20150615-OYT1T50011.html

●MERS 専門家「準備不十分だと感染拡大」

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150615/k10010114601000.html

●MERS拡大、韓国医療陣不慣れ…WHO指摘

http://www.yomiuri.co.jp/world/20150613-OYT1T50063.html

韓国MERS、地域拡大「見通しない」…調査団

http://www.yomiuri.co.jp/world/20150613-OYT1T50094.html

●MERS休校、科学的根拠なし…WHOが指摘

http://www.yomiuri.co.jp/world/20150614-OYT1T50033.html

韓国MERS、死者13人に 防衛省、邦人向け医師派遣

http://www.asahi.com/articles/ASH6D51XXH6DUHBI00Q.html

サムスン病院、部分閉鎖…搬送担当の感染発覚で

http://www.yomiuri.co.jp/world/20150614-OYT1T50024.html

●MERS対応マスク、注文殺到で異例の増産 愛知豊橋

http://www.asahi.com/articles/ASH6D539KH6DOBJB00T.html

埼玉)搬送・検査…県、MERSへの対応決める

http://apital.asahi.com/article/news/2015061400001.html

●MERS 知っておくべき6つの事

http://www3.nhk.or.jp/news/web_tokushu/2015_0608.html

韓国MERS、死者14人に WHOは警戒呼びかけ

http://www.asahi.com/articles/ASH6F35NHH6FUHBI00T.html

韓国MERS、感染者7人増えて145人に

http://www.asahi.com/articles/SDI201506146294.html

●MERS拡大、予断許さず WHO警戒呼びかけ 韓国、死者14人・4次感染確認

http://apital.asahi.com/article/news/2015061400003.html

韓国MERS:WHO、対応遅れ指摘 「4次感染」初確認

http://mainichi.jp/select/news/20150614k0000m030032000c.html

●MERS:韓国 初の4次感染 患者搬送した救急車を運転

http://mainichi.jp/select/news/20150613k0000e040271000c.html

韓国MERS:感染した男性医師 隔離されずに勤務継続

http://mainichi.jp/select/news/20150614k0000e030136000c.html

●MERS:韓国での流行「大規模で、今後も増える可能性」

http://mainichi.jp/select/news/20150613k0000e040297000c.html

韓国MERS:1万円マスク注文殺到 愛知の会社大増産

http://mainichi.jp/select/news/20150614k0000m040051000c.html

●MERS国内発生時の対応、都道府県に通知

http://www.yomiuri.co.jp/national/20150611-OYT1T50083.html

韓国のMERS感染者、計122人に

http://www.yomiuri.co.jp/world/20150611-OYT1T50055.html

韓国のMERS感染者、計122人に

http://www.yomiuri.co.jp/world/20150611-OYT1T50055.html

●MERS感染の警官、病院転々…韓国死者10人

http://www.yomiuri.co.jp/world/20150611-OYT1T50179.html

韓国MERS、30代の妊婦感染 計122人に

http://www.asahi.com/articles/ASH6C315RH6CUHBI00P.html

●MERS死者9人、感染108人…朴大統領が訪米延期

http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=119706

韓国MERS、感染100人突破 死者は9人に

http://www.asahi.com/articles/ASH6B2RRDH6BUHBI004.html

韓国:MERS感染者100人超える

http://mainichi.jp/select/news/20150610k0000e030187000c.html

●MERS感染87人、サムスンソウル病院で倍増

http://www.yomiuri.co.jp/world/20150608-OYT1T50053.html

香港の衛生当局、韓国への渡航自粛呼びかけ

http://www.yomiuri.co.jp/world/20150608-OYT1T50122.html

●日本で発生したら…韓国感染拡大「MERS」 症状出たら保健所へ連絡を

http://www.sankei.com/life/news/150612/lif1506120008-n1.html

韓国MERS感染者87人に 16歳高校生も感染

http://www.asahi.com/articles/ASH682SV2H68UHBI008.html

韓国の担当相「初動対応が綿密なら…」 MERS感染

http://www.asahi.com/articles/ASH686SWCH68UHBI00L.html

●MERSの日本第1例を捕捉できるか?

http://apital.asahi.com/article/takayama/2015060800013.html

MERS outbreak in Korea may be past its peak, panel says

http://news.sciencemag.org/asiapacific/2015/06/mers-outbreak-korea-may-be-past-its-peak-panel-says

●South Korean MERS outbreak spotlights lack of research

How Middle East respiratory syndrome jumps from animals to humans remains a puzzle.

http://www.nature.com/doifinder/10.1038/522139a

●Poor nations concerned about coping with MERS

http://www.scidev.net/global/disease/news/developing-nations-systes-mers-virus.html

●How to make sense of MERS outbreak data

http://www.nature.com/doifinder/10.1038/nature.2015.17729

感染症

子宮頸がんワクチン接種、通学できぬ少女 推奨中断2年

http://www.asahi.com/articles/ASH6B0H1DH69UTIL05H.html

●年3000人死亡、予防に遅れ

http://www.nikkei.com/paper/article/?ng=DGKKASDG12HAV_S5A610C1CC1000

●蚊が嫌う服、デング熱で人気 帝人の「スコーロン」使用

http://www.asahi.com/articles/ASH694H4LH69ULFA00T.html

ハンセン病:「人権擁護委員会」設置を要望

http://mainichi.jp/select/news/20150612k0000m040099000c.html

新型インフル薬:備蓄目標見直しへ 期限廃棄で無駄多く

http://mainichi.jp/select/news/20150608k0000m040118000c.html

細胞培養ワクチンにも交叉免疫性認める−作業班、プレパンデミック備蓄株を選定

http://www.cabrain.net/news/article/newsId/45932.html

プール熱の患者報告、3週連続増加−北海道など一部で警報値超過

http://www.cabrain.net/news/article/newsId/45907.html

●Three fronts in the war against antibiotic resistance

http://www.scidev.net/global/medicine/feature/three-fronts-war-antibiotic-resistance-drugs-healthcare.html

●Surprise split in population of monkey malaria parasite

http://www.scidev.net/global/malaria/news/population-of-monkey-malaria-parasite.html

2015-06-08 財務省、財政健全化計画等に関する建議、科学技術に厳しい見方、文科

財務省、財政健全化計画等に関する建議、科学技術に厳しい見方、文科省は反論

2015年6月1日〜2015年6月7日

先週の記事ピックアップ。

財務省  財政制度等審議会財政制度分科会が発表した財政健全化計画等に関する建議(平成27年6月1日)が、科学技術に厳しい指摘をしています。

https://www.mof.go.jp/about_mof/councils/fiscal_system_council/sub-of_fiscal_system/report/zaiseia270601/index.htm

P49〜

(2)国立大学運営費交付金

(1) 国立大学の現状

我が国の大学進学者の大宗を占める 18 歳人口は、平成4年度をピークに減少に転じ、今後も減少傾向が続くと予想されている。他方、国立大学の在籍者数は、近年横ばいで推移しており、教員数は平成 18 年度の60,712 人から平成 26 年度の 64,252 人へと年々増加している63。

一方、国立大学の財務基盤については、平成 16 年度の法人化以降、運営費交付金が約 1,470 億円減額されており64、これにより硬直化が進んでいるとの指摘がある。しかし、国立大学全体の収入額・事業規模は年々増加しており、このうち国費負担額(運営費交付金補助金等収入の合計)だけを見ても、平成 16 年度に比べて約 1,500 億円も増加している65。

法人化により、民間同等の経営手腕の発揮による効率的・効果的な大学運営が求められていることも踏まえれば、国からの財源措置については、厳しい財政事情の中で十分に手厚く行われていると見るべきである。

大学全入時代と言われ、高等教育の水準低下に懸念が示されている中、国立大学の研究力、教育水準の維持・向上を図っていくためには、大学間・大学内における大胆な再編・統合、重点化による入学定員の見直し、教員規模の適正化、大学教育内容の質的転換等の取組を行うとともに、学内資源の再配分、収入源の多様化による一層の効率的・効果的な大学運営が求められる。

(2) 収入源の多様化による財務基盤の強化

国立大学全体の収入構成を見ると、運営費交付金補助金等収入による国費負担が総収入の半分程度を占めている。研究収入、寄附金について、法人化以降一定の増収は見られるものの、世界トップレベルの大学において研究受託収入、資産運用益、学納金収入などにより収入源の多様化を図っていることと比較すれば、我が国国立大学は大学として成し得る財務基盤強化を十分に進めているとは言い難い66。学生への支援を含め、今後、更に教育研究環境の改善を進めるためには、国費に依存しない財務基盤の強化が必要である。〔資料II−3−6参照〕

具体的には、まずは研究収入の積極的な獲得を進めることが考えられる。諸外国における大学への交付金制度の中には、研究成果・獲得研究収入等に応じた重点配分を行うことにより、大学の自主的な取組を促す制度がみられる67。現在、国立大学法人改革を進める中で、運営費交付金について3つの重点支援の枠組みを設け、客観的評価に基づくメリハリある配分により重点支援を行う方向で検討が進められているところであり68、こうした諸外国の取組も参考にしながら具体化を図る必要がある。

また、国立大学の基盤を支える重要な収入の一つである授業料の引上げについても積極的に検討すべきである。大学が学生に対して提供する教育によって、その卒業生は高度な専門知識を活用して、平均的により高い賃金を得ることが可能となっている。在学中に要する費用と比して、生涯を通して大学教育から受ける恩恵は大きく69、特に、国立大学の場合

私立大学に比べて授業料の水準が6割程度となっている70。〔資料II−3−7参照〕

一方、教育の機会均等は国の基であり、大学教育についても「教育格差」が拡大してはならない。そのためには、授業料を引き上げて収入の増加を図りつつも、その収入を財源として、意欲と能力がありながらも経済的に困難な学生層に対しては現在の水準よりも負担を軽減するような経済的配慮が必要である。さらには、特に卓越した学生に対する戦略的投資、学生の多様なニーズ・価値観に応えた教育・研究環境の一層の整備を進めていく必要もある。所得と能力に応じて教育費負担の調整を行うメリハリの利いた学生支援が重要であると考える71。同時に、学生に対しては、学生支援制度のきめ細かな周知等により、その不安を無くしていくことが必要であり、大学においては、奨学金や授業料減免等の支援制度の周知体制や相談体制の徹底を図る等の取組が求められる。〔資料II−3−8参照〕

63 出典:平成 18 年度在籍者数・教員数「平成 18 年度学校基本調査」、平成 26 年度在籍者数・教員数「平成 26 年度学校基本調査」

教員数は、当該学校に常勤として勤務する「本務教員」であり、学長の他、副学長、教授、准教授、講師、助教、助手の合計である。

64 平成 16 年度の国立大学法人運営費交付金予算額は1兆 2,415 億円、平成 27 年度の国立大学法人運営費交付金予算額は1兆 945 億円であり、その差額が約▲1,470 億円である。

65 平成 16 年度の国からの支出額 13,818 億円(運営費交付金 12,421 億円、補助金等収入 1,397億円)、平成 25 年度の国からの支出額 15,322 億円(運営費交付金 11,774 億円、補助金等収入3,548 億円)。出典:決算報告書、財務諸表附属明細書。補助金等収入は「大学改革等推進等補助金」等の機関補助及び、「科学研究費補助金」等の個人補助の合計値であり、施設整備費補助金、船舶建造費補助金、出資金等の所要により一時的に増減額する補助金の類は含んでいない。

66 運営費交付金の交付を受けていないカリフォルニア工科大学ハーバード大学では、研究受託収入、資産運用益、学納金収入の合計は収入全体の約8割を占めており、日本の国立大学同様、運営費交付金の交付を受けているオックスフォード大学カリフォルニア大学バークレー校では収入全体の約6割を占めている。

67 イギリスでは、政府から独立した機関の高等教育財政審議会(HEFCs)が各大学に交付金を配分。全体の7割を占める教育補助金は、学生数等に応じて機械的に配分されており、全体の1/4を占める研究補助金は、研究成果・獲得研究収入等に基づき配分されている。

68 重点支援の方向性:(1)地域のニーズに応える人材育成・研究を推進、(2)分野毎の優れた教育研究拠点やネットワークの形成を推進、(3)世界トップ大学と伍して卓越した教育研究を推進(「産業競争力会議課題別会合(第5回)」(平成 27 年4月 15 日)下村文部科学大臣提出資料から抜粋)

69 出典:(株)日本政策金融公庫「教育費負担の実態調査結果(平成 26 年度)」、厚生労働省賃金構造基本統計調査」、(独)労働政策研究・研修機構「ユースフル労働統計 2014」。高校から大学卒業までの所要額は、国公立大学 7.2 百万円、私立大学文系)9.0 百万円、私立大学(理系)10.0 百万円であり、いずれも高校の費用 2.1 百万円の他、受験費用等の入学費用、授業料・教科書代・家庭教育費等の在学費用の合算。大学・大学院を卒業し就職した場合の生涯年収は男性 254.4 百万円、女性 197.5 百万円。高校を卒業し就職した場合は男性 192.4 百万円、女性 125.5百万円。

70 国立大学の授業料の標準額は 535,800 円、私立大学の授業料は 860,072 円(文部科学省私立大学等の平成 25 年度入学者に係る学生納付金調査」全国平均)

71 イギリスでは、大学独自の授業料設定を可能とするとともに、学生に対する支援策として、受益者負担及び機会均等確保の観点から、政府関係機関SLC)が授業料を立て替えた後、卒業後に年間所得に応じた返金を求める「所得連動型授業料返還方式による授業料納付制度」を導入し、大学の授業料設定額に応じて奨学金に充てる「大学独自の低所得者向け奨学金制度」を義務化している。

P53〜

4.科学技術

科学技術立国を目指している我が国にとって、科学技術投資を充実させることは重要な課題であるが、累次の答申でも指摘しているように、PDCA を通じて、その「質」の向上が求められていることは論を俟たない。

官民あわせた総研究開発費(対 GDP 比)は主要先進国の中で最も大きく、中国と比べてもほぼ倍の水準となっている72。その特徴としては、民間研究費の割合が高く、これは我が国イノベーションシステムにおける民間部門の重要性を示している。

一方、政府部門の科学技術振興費についても、予算額平成元年度比で約3倍と社会保障費をも超える大きな伸びとなっており、一般会計(国債費及び社会保障関係費除く)に占める割合も約3倍に増加している。

他主要国に比べ政府債務が大きく積み上がる中、こうした「投資」を着実に行ってきており、それに相応して何を社会に還元しているか、もしくは、還元し得るのか、経済社会へのインパクトも含め、具体的に説明する必要がある。例えば、過去の科学技術基本計画ではインプット目標のみを掲げている73が、明確な成果目標を設定するスタイルへの転換が必

要なのではないか。また、今後一層財政状況が厳しくなる中、「財政健全化計画」との整合性を図り、重複や無駄の排除、設備の共用化などの徹底した効率化も不可欠である74。〔資料II−4−1参照〕

こうした中、我が国の研究開発効率75は低下傾向にあり、近年では主要先進国の中で最も低い状況にあるとの指摘もある。厳しい財政状況を踏まえれば、科学技術予算の費用対効果の向上が急務であり、「量」にこだわるのではなく、企業・大学間の連携促進などのシステム改革を通じ、まずは全体の「質」を高める努力が喫緊の課題である。研究開発に係る資金の流れを見ても、我が国は「企業」部門が大きいが、その研究開発費のほとんどが「企業」部門に流れるクローズドな状態である一方、諸外国は「大学」「公的機関」部門にも流れ、オープン・イノベーションを図るシステムが構築されている。今後政府部門の負担能力が伸びない中、システムの効率を高めるためにも、「大学」・「公的機関」部門が「企業」部門の研究開発資金との組み合わせによる共同研究を拡大することが質の高いイノベーションにとって重要であろう。〔資料II−4−2、3参照〕

72 日本 3.67%、米 2.76%、独 2.89%、仏 2.25%、英 1.78%、中国 1.84%(いずれも 2011 年度)。「平成 26 年版科学技術要覧」から試算。

73 他分野の基本計画ではインプット目標を掲げているものはない。また、他主要国(米、英、EU、中)でも、政府研究開発投資インプット目標を設定している国はない。

74 1論文当たりの科学技術関係予算額は、日本の 0.48 億円に対して、米 0.35 億円、独 0.27 億円、仏 0.24 億円、英 0.13 億円(いずれも 2012 年度)。「平成 26 年版科学技術要覧」から試算。

75 過去における研究開発費の支出の累計に対する現在の企業部門の付加価値(後方5年移動平均)。

日経BPの宮田満氏は上記の指摘を批判しています。

Wmの憂鬱、科学研究費の伸び率は社会保障費を上回る? 財務省の姑息なキャンペーン【日経バイオテクONLINE Vol.2262】

https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20150604/185416/

文科省反論しています。

★教員数削減案に「教育課題は増加」 文科省、財制審に反論

http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG05HDF_V00C15A6CR8000/

科学技術予算削減策に反論-文科省が意見書

http://www.nikkan.co.jp/news/nkx1520150608eaaf.html

財政制度等審議会の「財政健全化計画等に関する建議」に対する文部科学省としての考え方

http://www.mext.go.jp/a_menu/kaikei/sonota/1358553.htm

これも大学がらみのニュースです。

★第7回 産業競争力会議課題別会合 配布資料

http://www.kantei.go.jp/jp/singi/keizaisaisei/kadaibetu/dai7/siryou.html

資料1 目指すべき雇用・人材政策の方向性

(金丸恭文主査提出資料)

資料2 未来を支える人材力強化(雇用・教育施策)パッケージ

(塩崎厚生労働大臣・下村文部科学大臣提出資料)

資料3 日本創生のための教育改革

(下村文部科学大臣提出資料)

即戦力」機関を創設 職業教育 社会人入学

http://www.tokyo-np.co.jp/article/economics/news/CK2015060502000133.html

大学を「職業教育学校」に…19年度実施方針

http://www.yomiuri.co.jp/politics/20150603-OYT1T50150.html

★競争的研究費改革に関する検討会(第6回) 配付資料

http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chousa/shinkou/039/shiryo/1358470.htm

議題

間接経費の充実について

研究人材の育成について

研究施設・設備の共用促進について

その他

★第3期中期目標期間における国立大学法人運営費交付金の在り方に関する検討会(第9回) 配付資料

http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chousa/koutou/062/gijiroku/1358532.htm

資料1 第3期中期目標期間における国立大学法人運営費交付金の在り方について審議まとめ(案) (PDF:431KB)

http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chousa/koutou/062/gijiroku/__icsFiles/afieldfile/2015/06/04/1358532_1_1.pdf

★第8期研究費部会(第2回) 配付資料

http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/gijyutu/gijyutu4/037/shiryo/1358507.htm

資料1 若手研究者支援と研究費:若手アカデミー委員からの一視点(東京大学 吉田丈人准教授御説明資料) (PDF:3336KB) PDF

資料1 若手研究者支援と研究費:若手アカデミー委員からの一視点(東京大学 吉田丈人准教授御説明資料)(別添1) (PDF:1862KB) PDF

資料1 若手研究者支援と研究費:若手アカデミー委員からの一視点(東京大学 吉田丈人准教授御説明資料)(別添2) (PDF:1409KB) PDF

資料1 若手研究者支援と研究費:若手アカデミー委員からの一視点(東京大学 吉田丈人准教授御説明資料)(別添3)(PDF:960KB)(※日本学術会議ウェブサイトの該当ページへリンク)

資料2 研究費獲得とキャリア構築(北海道大学 平田拓教授御説明資料) (PDF:828KB) PDF

資料3 若手研究者をめぐる状況について (PDF:1523KB) PDF

資料4 大学等教員の職務活動の変化 (PDF:1479KB) PDF

資料5‐1 科研費における若手研究者を巡る状況 (PDF:1557KB) PDF

資料5‐2 若手研究者の育成のための科研費改革について(論点

資料6 科研費の審査方式の抜本改革イメージ(検討状況) (PDF:178KB) PDF

★第25回世界博物館大会の開催地の決定について

http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/27/06/1358562.htm

京都にて。

★平成26年度 諸外国における教育財政に関する状況調査

http://www.mext.go.jp/a_menu/shougai/chousa/1358243.htm

★「日本の約束草案(政府原案)」に対する意見の募集(パブリックコメント)について(お知らせ)

http://www.env.go.jp/press/101079.html

温室効果ガス26%削減 政府原案パブリックコメント

http://scienceportal.jst.go.jp/news/newsflash_review/newsflash/2015/06/20150605_01.html

★平成27年版環境白書・循環型社会白書・生物多様性白書について(お知らせ)

http://www.env.go.jp/press/101036.html

★研究不正、14年度12件報告 文科省が初の集計

http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG06H2R_W5A600C1CR8000/

研究不正、昨年度12件 文科省まとめ

http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2015060601001651.html

★研究不正問題――誠実な研究者が損をしないシステムに向けて

片瀬久美子 / 分子生物学

http://synodos.jp/science/14270

厚労省専門家会合の委員8人辞任 - 製薬企業などから報酬

http://news.mynavi.jp/news/2015/06/05/614/

医薬品承認の国委員 規定違反で全員辞任

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150606/k10010104991000.html

★Sluggish data sharing hampers reproducibility effort

http://www.nature.com/doifinder/10.1038/nature.2015.17694

★「科学の健全な発展のために-誠実な科学者の心得-」の英語版 「For the Sound Development of Science -The Attitude of a Conscientious Scientist-」を丸善出版株式会社から出版しました。

http://www.jsps.go.jp/information/index4.html#20150601_2

★Misplaced faith

The public trusts scientists much more than scientists think. But should it?

http://www.nature.com/doifinder/10.1038/522006a

European Union rejects plea to end animal research

http://news.sciencemag.org/europe/2015/06/european-union-rejects-plea-end-animal-research

EUの国別イノベーション成果報告書の概要

http://crds.jst.go.jp/dw/20150602/201506025805/

★CRISPR: THE GOOD, THE BAD AND THE UNKNOWN

http://www.nature.com/news/crispr-1.17547

Natureの特設ページ

★CRISPR, the disruptor

A powerful gene-editing technology is the biggest game changer to hit biology since PCR. But with its huge potential come pressing concerns.

http://www.nature.com/doifinder/10.1038/522020a

なるほドリ・ワイド:研究進む「ゲノム編集」=回答・須田桃子

http://mainichi.jp/shimen/news/20150601ddm003070062000c.html

★大学が率先して競争すべきなのか

広島大学が導入する「教員ポイント制」への違和感

http://webronza.asahi.com/science/articles/2015052800002.html

★プロポーズに学術論文を使った事案が研究者界隈で話題に

http://fm7.hatenablog.com/entry/2015/06/05/102531

生命倫理を公共政策に―サロン4年間の成果と課題―

http://www.tkfd.or.jp/research/project/news.php?id=1437

★日本の論文科研費頼みの傾向へ、それでも世界に存在感を示せていない

http://www.editage.jp/insights/public-research-fund-in-japan

★【第3回 学術シンポジウム】研究力強化に向けた戦略的研究マネジメント

〜戦略立案のための情報活用〜

http://ip-science.thomsonreuters.jp/event/ra-symposium/

日 時 2015年6月24日(水) 10:00〜16:20 (受付9:00より)

※16:20 より情報交換会を開催

主 催 トムソン・ロイター

後 援 慶應義塾大学

開催場所 〒108-8345 東京都港区三田2-15-45

慶應義塾大学 三田キャンパス 北館ホール

2015年6月1日〜2015年6月7日

STAP細胞の特設ページは終了しました

★研究不正、14年度12件報告 文科省が初の集計

http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG06H2R_W5A600C1CR8000/

研究不正、昨年度12件 文科省まとめ

http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2015060601001651.html

★研究不正問題――誠実な研究者が損をしないシステムに向けて

片瀬久美子 / 分子生物学

http://synodos.jp/science/14270

厚労省専門家会合の委員8人辞任 - 製薬企業などから報酬

http://news.mynavi.jp/news/2015/06/05/614/

医薬品承認の国委員 規定違反で全員辞任

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150606/k10010104991000.html

★「科学の健全な発展のために-誠実な科学者の心得-」の英語版 「For the Sound Development of Science -The Attitude of a Conscientious Scientist-」を丸善出版株式会社から出版しました。

http://www.jsps.go.jp/information/index4.html#20150601_2

●Scientists Who Cheat

http://mobile.nytimes.com/2015/06/01/opinion/scientists-who-cheat.html

女子大生セクハラし放題…ヒドすぎる“ブラック教授”の実態

http://dmm-news.com/article/960959/

●Report further incriminates social psychologist Jens F?rster

http://news.sciencemag.org/europe/2015/06/report-further-incriminates-social-psychologist-jens-f-rster

●Retracted gay-marriage study debated at misconduct meet-up

Over rum cocktails at the World Conference on Research Integrity, experts discussed what can be learnt from the fallout of a flawed political-science paper.

http://www.nature.com/doifinder/10.1038/522014a

●生体肝移植再開も…また死者 一時中断の神戸の民間病院

http://www.sponichi.co.jp/society/news/2015/06/06/kiji/K20150606010487460.html

●生体肝移植、再開直後の患者死亡 神戸の病院

http://apital.asahi.com/article/news/2015060500008.html

神戸・生体肝移植患者死亡 医療体制に専門医が懸念 検証求める声も

http://www.sankei.com/life/news/150605/lif1506050028-n1.html

●移植手術再開、患者死亡 担当の前院長ら会見

http://www.47news.jp/news/2015/06/post_20150605195649.html

●「信用失う」と学会神戸の肝移植手術死亡で

https://www.shikoku-np.co.jp/national/medical_health/20150606000481

神戸・生体肝移植問題:4人死亡 「難易度高くない手術」 肝移植医団体が指摘

http://mainichi.jp/shimen/news/20150607ddm041040124000c.html

●生体肝移植中止要請も 神戸の病院、5人死亡

http://apital.asahi.com/article/news/2015060700003.html

●生体肝移植、再開の矢先…死亡の男性「1%に賭けたい」

http://www.asahi.com/articles/ASH653HL5H65PLBJ004.html

●「理解に苦しむ」と医師会…生体肝移植死の病院、手術再開へ

http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=119317

●「言語道断」「体制改善せず」…生体肝移植患者死亡で医療関係者

http://www.sankei.com/west/news/150605/wst1506050100-n1.html

神戸国際フロンティアメディカルセンターの生体肝移植をめぐる経過

http://www.sankei.com/west/news/150603/wst1506030036-n1.html

●移植患者死亡の病院長交代、神戸 体制変更

http://www.47news.jp/CN/201506/CN2015060101001585.html

●「移植医療の信用失いかねない」学会危機感

http://www.yomiuri.co.jp/science/20150606-OYT1T50111.html

●肝移植死亡の病院に立ち入り検査 神戸市

http://www.asahi.com/articles/ASH637756H63PIHB04T.html

群馬大と女子医大、がん拠点病院指定外れる−厚労省、「ガバナンスが確立されていない」

http://www.cabrain.net/news/article/newsId/45843.html

富山大にサイバー攻撃 サーバーパスワード単純なまま

http://www.asahi.com/articles/ASH625DS6H62UUPI001.html

富山サーバー 不正アクセス受け悪用される

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150607/k10010105931000.html

●大学サーバーサイバー攻撃中継に悪用される

http://www.yomiuri.co.jp/it/20150607-OYT1T50061.html

★Sluggish data sharing hampers reproducibility effort

http://www.nature.com/doifinder/10.1038/nature.2015.17694

●「京大大学院助教が盗撮…「自分でもできるかも」とスマホ、スカートの中に 現行犯逮捕

http://www.sankei.com/west/news/150605/wst1506050061-n1.html

●「先進医療から逸脱」カフェイン併用化学療法で少女死亡…4人処分

http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=119468

お茶の水女子大の卒論で盗用=3分の2無断引用、出版も

https://gunosy.com/articles/aCpRC

大川隆法総裁の長女が大学卒論で盗用=お茶の水女子大が指導教授を処分

http://dailycult.blogspot.jp/2015/06/blog-post.html

●社外取が日本人CEOを電撃解任、米製薬ベンチャー内紛の教訓

http://diamond.jp/articles/-/72440

慶大研究室HPに弁護士殺害予告 何者かが改ざん

http://www.asahi.com/articles/ASH614K4SH61UTIL02D.html

大阪大学における公的研究費の不正使用について

http://www.osaka-u.ac.jp/ja/news/topics/2015/06/20150608_01

大阪大:研究費908万円、教授が不正

http://mainichi.jp/select/news/20150606k0000m040148000c.html

●「阪大」教授が900万円公費を不正使用…アルバイト事務員の給与水増しで 私的流用は否定

http://www.sankei.com/west/news/150605/wst1506050077-n1.html

●金大病院教員ら処分…がん治療「倫理指針」違反

http://www.yomiuri.co.jp/national/20150604-OYT1T50024.html

米軍支援の大会に3大学 軍事研究禁止の東大黙認

http://www.tokyo-np.co.jp/article/economics/news/CK2015060302000132.html

独立行政法人の研究員が内部告発! 閉鎖的な関係性でエスカレートする「アカハラ」の実態

https://news.careerconnection.jp/?p=6251

2015年6月1日〜2015年6月7日

★WHO

http://www.who.int/en/

エボラ出血熱

●Health plan

Proposals to improve the international emergency response to disease outbreaks in the wake of the Ebola epidemic should be implemented - but local solutions are the best defence.

http://www.nature.com/doifinder/10.1038/522005a

●Ebola outbreak thrusts MSF into new roles

Relief agency sees its mission expanding after leading response to West Africa epidemic.

http://www.nature.com/doifinder/10.1038/522018a

MERS

韓国における中東呼吸器症候群MERS)の国内及び検疫対応の強化(厚生労働省

http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000087977.html

中東呼吸器症候群MERS)に関するQ&A(厚生労働省

http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou19/mers_qa.html

MERS疑い患者、指定機関への搬送可能に−厚労省が通知

http://www.cabrain.net/news/article/newsId/45872.html

MERS、ラクダと接触なしでも情報提供を−厚労省医療機関に依頼

http://www.cabrain.net/news/article/newsId/45854.html

韓国感染拡大のMERS 危険性と予防策は

http://www.nikkei.com/article/DGXMZO87729940V00C15A6000000/

●MERS:検疫強化 空港など、韓国での接触者確認

http://mainichi.jp/select/news/20150605k0000m040035000c.html

●MERSの死者6人に、87人の感染を確認 韓国

http://www.cnn.co.jp/world/35065570.html

●【韓国MERS感染

何のための隔離指示…熱が出るまで自由に出歩き拡大拍車? 当局、集落全体封鎖も

http://www.sankei.com/life/news/150607/lif1506070035-n1.html

韓国MERSの3次感染で初の死者 “感染者野放し”の驚愕実態

http://www.tokyo-sports.co.jp/nonsec/social/407927/

●【韓国MERS感染】複数のエアコンフィルターでウイルス検出 他の病室に拡散か?

http://www.sankei.com/world/news/150605/wor1506050041-n1.html

MERS、隔離者が1300人に増加 ゴルフに行く無責任な感染危険者も

http://www.huffingtonpost.jp/2015/06/03/mers-korea_n_7499914.html

●最初にMERS患者が発生した京畿道85の学校で学生1400人が高熱などの症状=韓国

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150603-00000017-wow-kr

●3次感染2人、病院6人部屋使用…防疫網抜け出たMERS=韓国(1)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150603-00000012-cnippou-kr&pos=5

●MERS感染増加 韓国政府が緊急閣僚会議

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150602/k10010100401000.html

●寄稿】疫学調査員が20人に満たない韓国

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150603-00001579-chosun-kr&pos=3

韓国MERSで新たに1人死亡、感染計41人に

http://www.yomiuri.co.jp/world/20150605-OYT1T50045.html

韓国MERS、変異で「強毒化」の懸念なし

http://www.yomiuri.co.jp/world/20150606-OYT1T50108.html

韓国のMERS死者5人、感染者は64人に

http://www.yomiuri.co.jp/world/20150607-OYT1T50071.html

韓国のMERS死者4人に 感染病院名を初めて公表

http://www.asahi.com/articles/ASH652SHBH65UHBI006.html

●MERS感染、さらに病院名公表へ 韓国政府の対応後手

http://www.asahi.com/articles/ASH664Q4TH66UHBI00L.html

●MERS、韓国の死者5人に 感染者は計64人

http://www.asahi.com/articles/ASH67355NH67UHBI007.html

韓国MERS感染、全病院を公表 死者5人感染64人に

http://www.asahi.com/articles/ASH674HKPH67UHBI00V.html

韓国:MERS感染者50人に 新たに9人確認

http://mainichi.jp/select/news/20150606k0000e030217000c.html

●MERS:韓国50人に拡大 密閉の病室、多数感染

http://mainichi.jp/select/news/20150607k0000m030087000c.html

●MERS:「人同士の感染力高くない」専門家、冷静対応を

http://mainichi.jp/select/news/20150607k0000m040088000c.html

●MERS:感染者訪問24病院名と患者数公表 死者5人に

http://mainichi.jp/select/news/20150608k0000m040056000c.html

韓国MERS、感染者35人に…703校が休校

http://www.yomiuri.co.jp/world/20150604-OYT1T50062.html

●外国人1万人余が旅行キャンセル…韓国MERS

http://www.yomiuri.co.jp/world/20150604-OYT1T50125.html

●MERS感染発覚前、医師が1500人会合出席

http://www.yomiuri.co.jp/world/20150605-OYT1T50000.html

●MERS:医師ら5人、新たに感染確認…韓国

http://mainichi.jp/select/news/20150604k0000e030234000c.html

●MERS:韓国で3人目の死者 3次感染では初

http://mainichi.jp/select/news/20150605k0000m030056000c.html

●MERS:検疫強化 空港など、韓国での接触者確認

http://mainichi.jp/select/news/20150605k0000m040035000c.html

●MERS、韓国で1300人以上に隔離措置

http://www.yomiuri.co.jp/world/20150603-OYT1T50108.html

韓国MERS「三次感染」も…管理の甘さに批判

http://www.yomiuri.co.jp/world/20150602-OYT1T50168.html

韓国MERS、感染者30人に…209校が休校

http://www.yomiuri.co.jp/world/20150603-OYT1T50053.html

●MERS、韓国で1300人以上に隔離措置

http://www.yomiuri.co.jp/world/20150603-OYT1T50108.html

●MERS:政府は対応策強化…止められない感染拡大の不安

http://mainichi.jp/select/news/20150604k0000m030079000c.html

●MERS:感染男性搭乗した旅客機 消毒なしで名古屋にも

http://mainichi.jp/select/news/20150604k0000m030015000c.html

●MERS:「韓国、封じ込め可能」専門家の見方

http://mainichi.jp/select/news/20150603k0000e040182000c.html

韓国MERS「三次感染」も…管理の甘さに批判

http://www.yomiuri.co.jp/world/20150602-OYT1T50168.html

韓国でMERS感染拡大、初の死者2人

http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=119293

●MERS:危険性は? 日本の水際対策は? Q&A 20カ国以上で患者、有

効治療薬なく

http://mainichi.jp/feature/news/20150602mog00m040011000c.html

●MERS:人同士の感染懸念「日本でも対策必要」

http://mainichi.jp/select/news/20150602k0000e040180000c.html

韓国:MERS隔離750人 初の3次感染に衝撃

http://mainichi.jp/select/news/20150603k0000m040070000c.html

●MERS対応が急務、政府自治体に争うひまはない=韓国

http://japanese.joins.com/article/469/201469.html

●MERS感染拡大リスク「エボラより高い」 英大教授

http://www.nikkei.com/article/DGXLASGM07H27_X00C15A6TJM000/

●Did poor ventilation lead to MERS 'superspread' in Korea?

http://news.sciencemag.org/asiapacific/2015/06/did-poor-ventilation-lead-mers-superspread-korea

●Communication gaps fuel MERS worries in Korea

http://news.sciencemag.org/asiapacific/2015/06/communication-gaps-fuel-mers-worries-korea

●'Superspreading event' triggers MERS explosion in South Korea

http://news.sciencemag.org/asiapacific/2015/06/superspreading-event-triggers-mers-explosion-south-korea

●South Korean MERS outbreak is not a global threat

http://www.nature.com/doifinder/10.1038/nature.2015.17709

感染症

新型インフル薬:備蓄目標見直しへ 期限切れ廃棄

http://mainichi.jp/shimen/news/20150608ddm002040137000c.html

ワクチン輸入可能性低く、損失補償延長せず−新型インフル、国内製造体制整う見通し

http://www.cabrain.net/news/article/newsId/45840.html

●宮崎)今年4例目のマダニ感染症 延岡の60代女性

http://apital.asahi.com/article/news/2015060600024.html

マダニ感染、大分の男性死亡

http://www.sankei.com/region/news/150607/rgn1506070008-n1.html

マダニ媒介、感染症死 野山・畑に、大分県「注意を」

http://apital.asahi.com/article/news/2015060600039.html

●大分)2人がマダニ感染症

http://apital.asahi.com/article/news/2015060200027.html

インフルエンザQ&A

http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou01/qa.html

手足口病、過去10年の同期で最多−西日本感染拡大

http://www.cabrain.net/news/article/newsId/45851.html

手足口病西日本で流行…警報発令の県も

http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=119448

前橋高崎など 幼児ら129人食中毒 前橋業者の弁当原因か

http://www.tokyo-np.co.jp/article/gunma/20150604/CK2015060402000168.html

デング熱対策…「蚊の発生防ごう」都バス

http://www.yomiuri.co.jp/local/tokyo23/news/20150602-OYTNT50032.html

デング熱対策、あの手この手 蚊の季節到来、油断は禁物

http://www.asahi.com/articles/ASH620TB0H61UTIL06S.html

デング熱防除運動開始 名古屋市

http://apital.asahi.com/article/news/2015060200016.html

公衆浴場でレジオネラ集団発症、男性1人死亡

http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=119377

●10代女性がO26感染…別の感染女性と接触

http://www.yomiuri.co.jp/national/20150602-OYT1T50176.html

エイズ感染者と患者、3番目に多い1546人

http://www.yomiuri.co.jp/national/20150602-OYT1T50102.html

●豚の生レバー、12日から提供禁止「規制前でも加熱を」

http://www.asahi.com/articles/ASH623K3RH62ULBJ002.html

2015-06-01 学振PD、DCの就職状況、「文系学部廃止」をめぐる議論

学振PD、DCの就職状況、「文系学部廃止」をめぐる議論

先週の記事ピックアップ。

日本学術振興会が2014年4月1日現在の特別研究員PDDCの就職状況を発表しました。

★特別研究員 就職状況調査

http://www.jsps.go.jp/j-pd/pd_syusyoku.html

《 調査結果より 》

日本学術振興会特別研究員-PDは、5年経過後調査では、89.8%が

常勤の研究職」に就いており、我が国研究者の養成・確保の

中核的な役割を果たしている。

《 調査結果より 》

日本学術振興会特別研究員-DCは、5年経過後調査では、80.0%が

常勤の研究職」に就いており、我が国研究者の養成・確保の

中核的な役割を果たしている。

学振が有望な学生、ポスドクをピックアップしているのか、学振に採用されたから、優秀な結果が出たのか、解釈が難しいところではありますが、学振を「ポスドク生活保護」と言ったかつての事業仕分け批判が的外れなのはわかります。

国立大学の人文系学部大学院、規模縮小へ転換 文科省が素案提示

http://www.sankei.com/life/news/150528/lif1505280016-n1.html

これを巡って批判が起こっています。

大学の「文学部」が政府に消されようとしてる…

http://matome.naver.jp/odai/2143296514976486201

国立大学改革亡国論「文系学部廃止」は天下の愚策

http://president.jp/articles/-/15406

大学は大きな転換点に来ているようです。

★(辛言直言)大学で職業訓練せよ 普通の学生には実学重視

経営共創基盤CEO 冨山和彦氏

http://www.nikkei.com/paper/article/?ng=DGKKZO87313700W5A520C1TCQ000

「G型・L型」大学とは

http://www.nikkei.com/paper/article/?ng=DGKKZO87313720W5A520C1TCQ000

一般社団法人 国立大学協会 <新着情報>お知らせ政策研究所 研究報告書「運営費交付金削減による国立大学への影響・評価に関する研究」(5/25)

http://www.janu.jp/news/whatsnew/2014-seisakukenkyujo-uneihi.html

重要資料です。鈴鹿医療科学大学豊田学長が、多数のデータを引用、解析しています。

★科学技術政策担当大臣等と総合科学技術・イノベーション会議有識者議員との会合(平成27年5月28日)配布資料

http://www8.cao.go.jp/cstp/gaiyo/yusikisha/20150528.html

国-1二国間科学技術合同委員会の報告について(中国EU)(PDF形式:487KB)

http://www8.cao.go.jp/cstp/gaiyo/yusikisha/20150528/siryo1.pdf

基-1科学技術イノベーション総合戦略2015(原案)(PDF形式:577KB)

http://www8.cao.go.jp/cstp/gaiyo/yusikisha/20150528/siryo2.pdf

2015年の科学技術イノベーション総合戦略が出ました。以下報道もされています。

報道

自動運転車など科技戦略案提示 政府、16年度予算から振り分け

http://www.nikkei.com/article/DGXLASFS28H0V_Y5A520C1EAF000/

自動運転車・農業に重点 科技戦略案、16年度予算に反映

http://www.nikkei.com/article/DGXLASFS27H5I_X20C15A5MM8000/

科学技術:おもてなしシステムを重点課題に 政府

http://mainichi.jp/select/news/20150529k0000m040081000c.html

総合科学技術・イノベーション会議 省庁超え企画立案

http://www.nikkei.com/article/DGXLASFS27H5E_X20C15A5EA2000/

★基本計画専門調査会(第9回)(平成27年5月28日)配布資料

http://www8.cao.go.jp/cstp/tyousakai/kihon5/9kai/9kai.html

第5期科学技術基本計画に向けた中間取りまとめ(案)(PDF形式:146KB)

http://www8.cao.go.jp/cstp/tyousakai/kihon5/9kai/siryo1.pdf

第5期科学技術基本計画も議論が終盤を迎えています。

報道

最新技術で「第4次産業革命」推進 次期科技基本計画

http://www.nikkei.com/article/DGXLASGG27H3O_Y5A520C1EAF000/

総理の一日 平成27年5月25日 議員連盟「科学技術の会」『提言』手交

http://www.kantei.go.jp/jp/97_abe/actions/201505/25kagaku_gijutsu.html

科学技術議連が安倍首相に提言

http://jp.wsj.com/articles/JJ10167510047213873717919304050541594138463

サイバーセキュリティ戦略案決定 パブリックコメント実施

http://scienceportal.jst.go.jp/news/newsflash_review/newsflash/2015/05/20150527_03.html

サイバーセキュリティ戦略本部

http://www.nisc.go.jp/conference/cs/

サイバーセキュリティ政策推進に関する提言」の公表(総務省

http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01ryutsu03_02000093.html

★第6回 産業競争力会議課題別会合 配布資料

http://www.kantei.go.jp/jp/singi/keizaisaisei/kadaibetu/dai6/siryou.html

総理の一日平成27年5月29日 産業競争力会議課題別会合

http://www.kantei.go.jp/jp/97_abe/actions/201505/29sangyou.html

報道

医療分野に番号制度=カルテ情報共有、18年度から−競争力会議

http://www.jiji.com/jc/c?g=eco_30&k=2015052900922

マイナンバー医療情報 政府、18年度から運用

http://www.47news.jp/CN/201505/CN2015052901002013.html

★第7回経済財政諮問会議

http://www5.cao.go.jp/keizai-shimon/kaigi/minutes/2015/0526/agenda.html

資料1 論点整理・文教・科学技術のポイント(有識者議員提出資料)

http://www5.cao.go.jp/keizai-shimon/kaigi/minutes/2015/0526/shiryo_01.pdf

資料2 我が国の成長のための教育再生・科学技術イノベーション施策の強化(下村臨時議員提出資料)

http://www5.cao.go.jp/keizai-shimon/kaigi/minutes/2015/0526/shiryo_02.pdf

資料3 科学技術イノベーション政策について(山口臨時議員提出資料)

http://www5.cao.go.jp/keizai-shimon/kaigi/minutes/2015/0526/shiryo_03.pdf

総理の一日平成27年5月26日 経済財政諮問会議

http://www.kantei.go.jp/jp/97_abe/actions/201505/26keizai_shimon_kaigi.html

★新たに「外国人材活躍推進プログラム」を実施します

留学生をはじめとした外国人の方の就職を関係機関が連携して支援します〜

http://www5.cao.go.jp/keizai1/gaikokujinzai/index.html

OECD-政策形成のための科学的助言〜専門家組織と科学者個人の役割と責任〜に関する報告書

http://www.mext.go.jp/a_menu/kagaku/kokusai/kyoryoku/1358192.htm

★第2期教育振興基本計画と平成27年度予算額との関係

http://www.mext.go.jp/a_menu/keikaku/detail/1357835.htm

★平成26年度 教育の総合的効果に関する定量的分析

http://www.mext.go.jp/a_menu/shougai/chousa/1356259.htm

★文化芸術の振興に関する基本的な方針(第4次基本方針)の閣議決定文化庁

http://www.bunka.go.jp/ima/press_release/pdf/2015052201.pdf

★競争的研究費改革に関する検討会(第5回) 配付資料

http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chousa/shinkou/039/shiryo/1358137.htm

★「国内トップ人材のハブに」、産総研人工知能研究センター設立の狙いをセンター長が語る

http://itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/column/14/346926/052800263/

法科大学院、強制閉校も 政府案、司法試験の低迷校を

http://www.asahi.com/articles/ASH5W56BPH5WUTIL01Y.html

第21回 法曹養成制度改革顧問会議(平成27年5月28日開催)

http://www.cas.go.jp/jp/seisaku/hoso_kaikaku/dai21/index.html

★「知的財産推進計画2015」の策定に向けた意見募集の結果について(H27.5.28)

http://www.kantei.go.jp/jp/singi/titeki2/boshu_kekka.html

★笑顔がすてき 筑波大学役員紹介ページが狙っていそうで狙っていない絶妙感で話題

http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1505/31/news015.html

学長室

役員等の紹介

http://www.tsukuba.ac.jp/president/staffs.html

素敵ですね

★Retracted Scientific Studies: A Growing List

http://www.nytimes.com/interactive/2015/05/28/science/retractions-scientific-studies.html

★Science retracts gay marriage paper without agreement of lead author LaCour

http://news.sciencemag.org/policy/2015/05/science-retracts-gay-marriage-paper-without-lead-author-s-consent

Gay marriage study author LaCour issues defense, but critics aren't budging

http://news.sciencemag.org/scientific-community/2015/05/gay-marriage-study-author-lacour-issues-defense-critics-arent-budging

★ヒトの生殖系列のゲノムを編集すべきでない

http://www.natureasia.com/ja-jp/ndigest/v12/n6/%E3%83%92%E3%83%88%E3%81%AE%E7%94%9F%E6%AE%96%E7%B3%BB%E5%88%97%E3%81%AE%E3%82%B2%E3%83%8E%E3%83%A0%E3%82%92%E7%B7%A8%E9%9B%86%E3%81%99%E3%81%B9%E3%81%8D%E3%81%A7%E3%81%AA%E3%81%84/63924

★米政府遺伝子改変に反対 「越えてはいけない一線」

http://dd.hokkaido-np.co.jp/news/health/health/1-0138259.html

★「眠れる森の美女論文を探せ(記事紹介)

http://jipsti.jst.go.jp/johokanri/sti_updates/?id=8058

Wakey wakey

Sleeping-beauty papers offer hope that authors of uncited works are in good company.

http://www.nature.com/doifinder/10.1038/521394a

米国学振興協会 (AAAS) 新CEOラッシュ・ホルト (Rush Holt)、全ての人 が科学者的思考をする事を望む

http://crds.jst.go.jp/dw/20150528/201505285750/

★裕福な大学はさらに裕福に 米大学で格差拡大

http://www.cnn.co.jp/business/35065219.html

★Military technology: Laser weapons get real

http://www.nature.com/news/military-technology-laser-weapons-get-real-1.17613

★マックスプランク(MPG)・生物サイバネティクス研究所の霊長類を使った動物実験停止

http://crds.jst.go.jp/dw/20150529/201505295686/

★Report: U.K. postdocs need more skills

U.K. scientists-especially postdocs-lack interdisciplinary, statistical, and computational skills that are needed within the U.K. biology and bioscience community, a report says.

http://sciencecareers.sciencemag.org/career_magazine/previous_issues/articles/2015_05_26/caredit.a1500138

OECDによると、各国政府は若者の失業に取り組むべく一層の努力をすべき

http://www.oecd.org/tokyo/newsroom/governments-must-step-up-efforts-to-tackle-youth-unemployment-says-oecd-japanese-version.htm

日本のニートは「高学歴」…OECD報告

http://www.yomiuri.co.jp/kyoiku/news/20150528-OYT8T50023.html

すばる望遠鏡に関する一部報道について

国立天文台

http://www.nao.ac.jp/notice/20150529-subaru.html

昨日2015年5月28日(日本時間)、ハワイ州のイゲ知事の声明に含まれるマウナケアからの天文台撤去要請が、すばる望遠鏡に影響する可能性があるとの報道がありました。しかしながら、すばる望遠鏡に関しては、撤去に関する議論は全くされておりません。

孤立する日本の研究プラットフォーム−放置すれば日本の科学そのものが衰退する− | NIRA 総合研究開発機構

http://www.nira.or.jp/president/opinion/entry/n150520_770.html

★高騰する学術論文誌。解決するのは国か、それともグーグルか?

http://newswitch.jp/p/818

人工知能とうまく付き合ってくために人間に必要な要素を考える:日本版・10年後なくなる可能性が高い職業とは(前編)

http://credo.asia/2015/05/28/japan-job-future-1/

★日本版・10年後なくなる可能性が高い職業とは(後編)

http://credo.asia/2015/05/29/japan-job-future-2/

★Focus on Private Sector: New tech shouldn’t mean no jobs

http://www.scidev.net/global/technology/analysis-blog/private-sector-tech-jobs-africa-poverty.html

★第14回女性研究者技術者全国シンポジウム

「市民とともに社会を変える女性研究者技術者

http://www.jsa-tokyo.jp/woman/

日時 2015年6月14日(日) 10:30−17:30

場所 日本大学歯学部駿河台校舎2号館地下1階第1講堂(東京

主催 日本科学者会議

まぐまぐメルマガバックナンバー

http://archive.mag2.com/0000116394/index.html

メルマ!のメルマガバックナンバー

http://melma.com/backnumber_106623/

2015年5月25日〜2015年5月31日

STAP細胞の特設ページは終了しました

●(私の履歴書)松本紘(1)自鍛自恃

http://www.nikkei.com/paper/article/?ng=DGKKZO87524910R30C15A5BC8000

理研:「5年間の任期…研究専念へ」延長示唆 松本理事長

http://mainichi.jp/select/news/20150527k0000m040151000c.html

●「研究成果の最大化追求する」−理研・松本理事長、研究者キャリアパス選択も柔軟化

http://www.nikkan.co.jp/news/nkx0720150525eaad.html

理化学研究所・松本紘理事長に聞く 過去から学び改革を

http://www.sankei.com/life/news/150601/lif1506010015-n1.html

理研の松本理事長、人事制度の一本化・英語の公用語化などの改革案を発表 - 「他の研究機関の手本となるようなモデルを構築したい」

http://news.mynavi.jp/articles/2015/05/25/riken/

●New RIKEN president hopes to hold on to young stars

http://news.sciencemag.org/asiapacific/2015/05/new-riken-president-hopes-hold-young-stars

★Retracted Scientific Studies: A Growing List

http://www.nytimes.com/interactive/2015/05/28/science/retractions-scientific-studies.html

●Artificial-windpipe surgeon committed misconduct

Papers authored by Paolo Macchiarini misrepresented success of pioneering procedure.

http://www.nature.com/doifinder/10.1038/nature.2015.17605

●Karolinska releases English translation of misconduct report on trachea surgeon

http://news.sciencemag.org/people-events/2015/05/karolinska-releases-english-translation-misconduct-report-trachea-surgeon

★Science retracts gay marriage paper without agreement of lead author LaCour

http://news.sciencemag.org/policy/2015/05/science-retracts-gay-marriage-paper-without-lead-author-s-consent

Gay marriage study author LaCour issues defense, but critics aren't budging

http://news.sciencemag.org/scientific-community/2015/05/gay-marriage-study-author-lacour-issues-defense-critics-arent-budging

●日本麻酔科学会の会場で天井の水銀灯が落下、神戸国際展示場

http://www.sankei.com/west/news/150530/wst1505300026-n1.html

●元校長らの告訴決定 大阪桐蔭裏金大産大

http://www.nikkei.com/article/DGXLZO87426960Z20C15A5CC1000/

医学部教授を懲戒解雇 無許可兼業・報酬額過少申告 札幌医科大

http://apital.asahi.com/article/news/2015052700017.html

●大学におけるレイシャル・ハラスメント - Whoso is not expressly included

http://han.org/blog/2015/05/post-156.html

●東北大アカハラの訴え棄却 大学院生自殺 岡山地裁

http://www.sankei.com/affairs/news/150526/afr1505260028-n1.html

医学部付属病院助教パワハラ提訴…慰謝料求め

http://www.yomiuri.co.jp/national/20150526-OYT1T50038.html

甲南女子大学で教員試験願書出し忘れ 学生2人受験できず

https://www.kobe-np.co.jp/news/shakai/201505/0008059950.shtml

●肝移植めぐり医師ら提言 神戸の専門病院「院長を退任」

http://apital.asahi.com/article/news/2015053000006.html

●海外患者の肝移植、国際合意順守を…神戸死亡で

http://www.yomiuri.co.jp/national/20150530-OYT1T50093.html

千葉大助教が資料盗用

http://www.chibanippo.co.jp/news/national/259029

●東大生もコピペ--パクリ時代に10代が真贋を見極めるには

http://japan.cnet.com/sp/smartphone_native/35065034/

●群大と東京女子医大、「特定機能病院」取り消し

http://www.yomiuri.co.jp/national/20150527-OYT1T50140.html

●「特定機能病院」取り消し認める答申 東京女子医大群馬

http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG27HAI_X20C15A5CR8000/

東京女子医大群馬大:特定機能取り消し 病院へ変わらぬ憤り 2病院の遺族ら

http://mainichi.jp/shimen/news/20150528ddm041040130000c.html

医師の約1割が高難度の手術において「自身や周囲で問題が起きた」と回答

http://news.mynavi.jp/news/2015/05/27/275/

くすりの福太郎、不適切な診療報酬請求41万件

http://www.yomiuri.co.jp/national/20150525-OYT1T50107.html

ツルハ子会社:服薬歴未記載約42万件に 最終報告書提出

http://mainichi.jp/select/news/20150526k0000m040093000c.html

●相次ぐ大学附属病院の不祥事に緊急声明−全国医学部長病院長会議

http://www.cabrain.net/news/article/newsId/45823.html

●ファンのホテル争奪戦に負けた!? 権威ある学術団体が嵐コンサートのために日程変更

http://www.cyzowoman.com/2015/05/post_16143.html

立命大教授ら米軍レーダー基地に無断侵入 「平和学習」の一環で周辺見学中…米軍側通報 京都府警が任意聴取

http://www.sankei.com/west/news/150531/wst1505310050-n1.html

2015年5月25日〜2015年5月31日

★WHO

http://www.who.int/en/

エボラウイルスの「アキレスけん」を特定、米研究

https://gunosy.com/articles/RA315

●Ebola teaches tough lessons about rapid research

Public-health officials make plans for how to speed up responses to tropical-disease outbreaks.

http://www.nature.com/doifinder/10.1038/521405a

感染症

子宮頸がんワクチン、接種後痛みに医療費助成 神奈川県

http://www.asahi.com/articles/ASH5Y4273H5YULOB005.html

韓国でMERS患者10人 当局の対応批判

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150529/k10010096301000.html

●豚の生肉・生レバー提供禁止へ 厚労省、6月中旬から

http://www.asahi.com/articles/ASH5V6GJTH5VULBJ00Y.html

●生レバー提供、豚も禁止 E型肝炎の危険 来月中旬から

http://apital.asahi.com/article/news/2015052700024.html

●「どこで流行してもおかしくない」デング熱患者数が過去最多ペースに!厚労省が注意を呼びかけ

http://irorio.jp/nagasawamaki/20150525/231743/

デング熱:患者、最多ペース 海外感染発症80人に 「どこでも流行の可能性」

http://mainichi.jp/shimen/news/20150525dde041040048000c.html

●デング検査が初保険適用、範囲狭いとの声も−重症者・集中治療可能な医療機関に限定

http://www.cabrain.net/news/article/newsId/45819.html

●HIV、20代は過去最多=14年感染者、横ばい続く−厚労省

http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2015052700909

マダニ感染症、各地で…鹿児島・宮崎では死者

http://www.yomiuri.co.jp/science/20150528-OYT1T50085.html

鳥インフルエンザDNAの変異で人から人へ感染の可能性も―科学者が警告

https://gunosy.com/articles/aa815

●インフル指定機関の検体提出、流行期は毎週−感染症部会、省令改正事項を了承

http://www.cabrain.net/news/article/newsId/45831.html

●レンサ球菌咽頭炎の週報告、過去10年最多−全都道府県で前週比増

http://www.cabrain.net/news/article/newsId/45795.html