Hatena::ブログ(Diary)

科学政策ニュースクリップ このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

/研究問題メーリングリスト/サイエンス・サポート・アソシエーション(SSA)/研究問題ブログ(不正問題)/
研究者ネットワーク(仮)設立準備の会
震災に遭われた方に科学書を贈るプロジェクト
facebookのサイエンス・サポート・アソシエーションページ
サイエンス・サポート・アソシエーションハッシュタグf_o_sの議論
緊急メッセージ、未来の科学ためにfaceboook 研究者ネットワーク(仮)グループ
2012年総選挙2013年参院選

2016-06-27 科学技術政策各党比較、英EU離脱

参院選、科学技術政策比較、アンケート、英EU離脱

2016年6月20日〜6月27日

 先週参院選公示されました。今年も科学技術政策比較をしています。

参院選公示〜各党の科学技術政策は?

http://bylines.news.yahoo.co.jp/enokieisuke/20160624-00059129/

 また、サイエンストークスさんと共同で、アンケート調査も出しました。

●若者よ、投票へ行こう!…とその前に。参議院選挙にむけた各政党への科学技術政策公開アンケート開始!

http://www.sciencetalks.org/science-talks-news/5218.html=

 すでにいくつかの政党からお返事をいただいています。

 今回も科学技術政策が論点になっておらず、Yahoo!ニュース個人の記事のアクセス数も非常に低い状態ですが、きっちりと政策をみていきたと思っています。どうぞ皆さまご参照ください。

イギリスEU離脱

 世界史を揺るがす大事件です。

 科学技術政策がどうなるのか、記事をYahoo!ニュース個人に書きましたが…

イギリスEU離脱〜科学技術はどうなる?

http://bylines.news.yahoo.co.jp/enokieisuke/20160625-00059249/

UK funding: Freelance scientists need EU for support

http://www.nature.com/nature/journal/v534/n7608/full/534475c.html

 フリーランス科学者にとってはEUのサポートが必要との投書です。

 その他記事。

★第1回 経済社会・科学技術イノベーション活性化委員会

http://www8.cao.go.jp/cstp/tyousakai/keizai/1kai/1kai.html

議題

(1) 経済財政政策と科学技術イノベーション政策の現状について

(2) 自由討議

島尻大臣 写真で見る動き > 経済社会・科学技術イノベーション活性化委員会(第1回)

http://www.cao.go.jp/minister/1510_a_shimajiri/photo/2016-073.html

★総合科学技術・イノベーション会議(第21回)議事次第

http://www8.cao.go.jp/cstp/siryo/haihui021/haihu-021.html

議事

(1)特定国立研究開発法人による研究開発等を促進するための基本的な方針の案について

(2)戦略的イノベーション創造プログラムSIP)の予算配分について

特定国立研究開発法人法に基づく基本方針の案の概要(案)(PDF形式:148KB)

http://www8.cao.go.jp/cstp/siryo/haihui021/siryo1-1.pdf

資料1-2諮問第9号「特定国立研究開発法人による研究開発等を促進するための基本的な方針の案について」に対する答申(案)(PDF形式:382KB)

http://www8.cao.go.jp/cstp/siryo/haihui021/siryo1-2.pdf

資料2戦略的イノベーション創造プログラムSIP)の平成28年度実施方針(案)(PDF形式:254KB)

http://www8.cao.go.jp/cstp/siryo/haihui021/siryo2.pdf

●科学技術政策担当大臣等政務三役と総合科学技術・イノベーション会議有識者議員との会合 配付資料(6月23日開催)

http://www8.cao.go.jp/cstp/gaiyo/yusikisha/20160623.html

議題

 特定国立研究開発法人による研究開発等を促進するための基本的な方針の案について

★特定法人の運用方針、28日閣議決定 理研など3機関指定

http://www.nikkei.com/article/DGXLZO04090830W6A620C1TJM000/

★産業連携・地域支援部会(第14回) 配付資料

http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/gijyutu/gijyutu16/siryo/1372416.htm

議題

今後の産学官連携推進施策の方向性について(審議)

大学における知的財産マネジメントの在り方について(報告)

資料1 大学における知的財産マネジメントの在り方について(報告書)−1 (PDF:1701KB)

http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/gijyutu/gijyutu16/siryo/__icsFiles/afieldfile/2016/06/27/1372416_1.pdf

資料1 大学における知的財産マネジメントの在り方について(報告書)−2 (PDF:4341KB)

http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/gijyutu/gijyutu16/siryo/__icsFiles/afieldfile/2016/06/27/1372416_2.pdf

資料1 大学における知的財産マネジメントの在り方について(報告書)−3 (PDF:917KB)

http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/gijyutu/gijyutu16/siryo/__icsFiles/afieldfile/2016/06/27/1372416_3.pdf

総合政策特別委員会(第13回) 配付資料

http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/gijyutu/gijyutu22/siryo/1372784.htm

議題

第5期科学技術基本計画に関連する政府文部科学省における取組動向について

総合政策特別委員会における今後の重点的調査検討事項について

★「STI Horizon(エスティーアイ ホライズン)」誌2016夏号

http://www.nistep.go.jp/activities/sti-horizon%E8%AA%8C/sti-horizon

巻頭言

超スマート社会の到来に向けて

文部科学省 科学技術・学術政策研究所長 川上 伸昭

特別インタビュー

公立はこだて未来大学 美馬 のゆり 教授インタビュー

〜理系女子的人材と地方創生の新しい仕組み〜

ほらいずん

画像の不正処理の検出ツール開発とオープンサイエンス時代のベンチャービジネスの可能性

科学技術予測センター 上席研究官 林 和弘

★「平成28年版通商白書」をまとめました

http://www.meti.go.jp/press/2016/06/20160621001/20160621001.html

★「海外食料需給レポート2015」の公表について

http://www.maff.go.jp/j/zyukyu/jki/j_rep/annual/2015/2015_annual_report.html

★Times Higher Educationアジア大学ランキング2016を発表:前年版1位の東京大学は7位に

http://jipsti.jst.go.jp/johokanri/sti_updates/?id=8732

アジアの大学ランク、東大が首位から7位に転落

http://www.yomiuri.co.jp/national/20160621-OYT1T50113.html

大学ランキング、東大アジア首位から陥落 トップはどの大学?

http://www.huffingtonpost.jp/2016/06/20/asia-university-rankings-2016_n_10580654.html

東大4年連続1位逃す、トップ50に9大学…THEアジア世界大学ランキング2016

http://resemom.jp/article/2016/06/21/32178.html

 一喜一憂せず、足元を見つめたいです。

★「化学物質の内分泌かく乱作用に関する今後の対応-EXTEND2016-(案)」に関する意見募集(パブリックコメント)の結果について

http://www.env.go.jp/press/102679.html

環境ホルモンの規制検討 環境省化学物質6種類

http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG24HBO_V20C16A6CR0000/

★大学で軍事研究、解禁議論を開始 日本学術会議

http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG24H7S_U6A620C1CR8000/

軍事目的の科学研究の是非再検討…日本学術会議

http://www.yomiuri.co.jp/science/20160625-OYT1T50037.html

軍用研究で来春新見解 学術会議の検討委初会合

http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201606/CK2016062502000135.html

安全保障学術に関する検討委員会

http://www.scj.go.jp/ja/member/iinkai/anzenhosyo/anzenhosyo.html

事技術関連の研究 禁止や制限の国立大は4分の1

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160625/k10010571101000.html

★Science Council of Asia (SCA) Declaration on Science for the People of Asia

http://www.scj.go.jp/ja/int/sca/16th_declaration.pdf

海賊版論文サイト サイハブ / Sci-hub をめぐって

https://www.enago.jp/academy/sci-hub/

★誰でも無料で学術論文を読める「Sci-Hub」でダウンロードされた2800万件の論文を国・曜日・時間・人口比率などを解析してグラフ化

http://gigazine.net/news/20160622-sci-hub-data/

2015年度 日本の国際競争力調査結果

http://www.keidanren.or.jp/policy/2016/045.html

★First CRISPR clinical trial gets green light from US panel

The technique's first test in people could begin as early as the end of the year.

http://www.nature.com/doifinder/10.1038/nature.2016.20137

First proposed human test of CRISPR passes initial safety review

http://www.sciencemag.org/news/2016/06/human-crispr-trial-proposed

遺伝子編集ツール「CRISPR」ついに人間での使用へ? 審議がライブストリーム

https://gunosy.com/articles/RKAz6

★Daring Antarctic rescue mission sets off for South Pole

The US government plans to evacuate a sick crew member from an isolated research station.

http://www.nature.com/doifinder/10.1038/nature.2016.20135

Update: Ill workers rescued from South Pole in daring winter flight

http://www.sciencemag.org/news/2016/06/emergency-rescue-launched-ill-worker-south-pole

★米カリフォルニア州立大学、学生の多くにホームレスと飢えの問題

https://gunosy.com/articles/RnfNT

 非常に厳しい状態です。若者が大統領選サンダース候補支持にまわるのも理解できます。l

★[インタビュー]「大学院生は教授の奴隷…韓国ノーベル賞が絶対に出ない理由

http://japan.hani.co.kr/arti/politics/24487.html

 日本では…

AIネットワーク化検討会議 報告書2016の公表(総務省

http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01iicp01_02000050.html

京都大学日立が「日立京大ラボ」を開設し、

「ヒトと文化の理解に基づく基礎と学理の探究」を推進

http://www.hitachi.co.jp/New/cnews/month/2016/06/0623.html

まぐまぐメルマガバックナンバー

http://archive.mag2.com/0000116394/index.html

メルマ!のメルマガバックナンバー

http://melma.com/backnumber_106623/

2016年6月20日〜6月27日

★大学で軍事研究、解禁議論を開始 日本学術会議

http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG24H7S_U6A620C1CR8000/

軍事目的の科学研究の是非再検討…日本学術会議

http://www.yomiuri.co.jp/science/20160625-OYT1T50037.html

軍用研究で来春新見解 学術会議の検討委初会合

http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201606/CK2016062502000135.html

安全保障学術に関する検討委員会

http://www.scj.go.jp/ja/member/iinkai/anzenhosyo/anzenhosyo.html

事技術関連の研究 禁止や制限の国立大は4分の1

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160625/k10010571101000.html

●研究不正対策で新協会=元学術会議会長ら、倫理教育事業

http://www.jiji.com/jc/article?k=2016062000822&g=soc

研究不正防止へ自律的団体−「公正研究推進協会」が発足

http://www.qlifepro.com/news/20160624/inaugurated-the-fair-research-promotion-association.html

弘前

元教授、論文撤回 データ疑義 佐藤学長が共著者 /青森

http://mainichi.jp/articles/20160625/ddl/k02/100/053000c

●群大手術死、遺族会結成…真相究明を病院に要求

http://www.yomiuri.co.jp/national/20160626-OYT1T50122.html

水素水に「有効データ見当たらない」 国立研究所「発表」が論争にピリオド?

https://gunosy.com/articles/Ry4R6

東京薬科大で実験中に爆発 女子大学院生がやけど 八王子市

http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00328165.html

日銀、桜井審議委員の経歴を修正 博士課程「退学」に 岩田副総裁

http://www.nikkei.com/article/DGXLASFL21HOS_R20C16A6000000/

●Stranger bequeaths fortune to prominent neuroscientist

Elena Cattaneo is a relentless campaigner against the misuse of science.

http://www.nature.com/doifinder/10.1038/nature.2016.20142

2016年6月20日〜6月27日

★WHO

http://www.who.int/en/

【ジカ熱】

★ジカ熱に関する情報提供

http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000109908.html

WHO ジカウイルス

http://www.who.int/csr/disease/zika/en/

Latest Zika situation report

http://www.who.int/emergencies/zika-virus/situation-report/en/

ジカウイルス感染症に関する情報提供について

http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000127536.html

ジカウイルス感染症に関するQ&Aについて

http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000109899.html

●ジカウイルスを「無力化」する抗体2種を発見、研究

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160624-00000004-jij_afp-int

●高濃度虫よけ、厚労省が早期審査 ジカ熱などの対策で

http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG20HF7_R20C16A6000000/

帰国後8週間は妊娠待つように…ジカ熱対策も説明

http://www.nikkansports.com/sports/news/1666875.html

●タイ北部でジカ熱相次ぐ、ペチャブン県でも

http://www.newsclip.be/article/2016/06/23/29642.html

【その他感染症

B型肝炎予防接種、無料先行実施で地域格差−10月の定期化開始前の救済措置で

http://www.cabrain.net/news/article/newsId/49062.html

●レンサ球菌咽頭炎、関東以北で感染拡大−過去10年同期で2番目の多さ

http://www.cabrain.net/news/article/newsId/49030.html

●急増する新興感染症 天敵なき地で猛威ふるう侵略的外来生物としての病原体

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160623-00000019-wordleaf-sctch

●豚インフル、1月からの死者1000人に ブラジル

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160623-00000011-jij_afp-int

おたふくかぜ流行、今夏にかけて多いと予想

http://www.cabrain.net/news/article/newsId/49066.html

名古屋市

因果関係、判断せず 子宮頸がんワクチン副反応

http://mainichi.jp/articles/20160627/k00/00e/040/173000c

感染研村山庁舎 災害・事故時マニュアル作成 BSL4に対応

http://www.sankei.com/region/news/160625/rgn1606250072-n1.html

マイクロソフトが蚊取り器開発、ジカ熱対策に期待

http://www.cnn.co.jp/tech/35084664.html

Microsoft、病原体を運ぶ種類の蚊だけを捕獲するIT蚊取り器を開発

http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/1006537.html

マダニ媒介の感染症に抗インフル薬 臨床研究開始へ

http://www.asahi.com/articles/ASJ6J6J6ZJ6JULBJ01X.html

デング熱 蚊の採取調査 県が5か所で始める

http://www.yomiuri.co.jp/local/miyazaki/news/20160624-OYTNT50040.html

●今年も蚊にご用心 デング熱・ジカ熱…妊婦も不安

http://www.asahi.com/articles/ASJ6756YVJ67ULBJ00L.html

子宮頸がんワクチン調査 名古屋市が「見解」事実上撤回

http://www.j-cast.com/2016/06/27270764.html

●正しくは「速報と変わらず因果関係なし」

名古屋市子宮頸がんワクチン副反応疫学調査「事実上撤回」の真相

http://wedge.ismedia.jp/articles/-/7148

子宮頸がんワクチンと痛み「国が見解を」

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160627/k10010573521000.html

子宮頸がんワクチン

信州大、研究内容で調査委設置

http://mainichi.jp/articles/20160628/k00/00m/040/065000c

子宮頸がんワクチン研究班が捏造 厚労省信州大は調査委設置を 利用される日本の科学報道(続篇) - 村中璃子

http://blogos.com/article/180894/

http://wedge.ismedia.jp/articles/-/7124

子宮頸がんワクチン薬害研究班に

捏造行為が発覚

利用される日本の科学報道(後篇)

http://wedge.ismedia.jp/articles/-/7080

●HPVワクチン不信が生じた過程

http://mainichi.jp/premier/health/articles/20160624/med/00m/010/002000c

2016-06-20 参院選選挙公約、フランス研究費削減

参院選、各党の政策、フランス予算削減で騒動

2016年6月13日〜6月20日

 参院選公示が迫り、各党の政策が出そろいつつあります。

自民党

自民党政策 2016

https://special.jimin.jp/political_promise/

政策パンフレット

2016(PDF

https://jimin.ncss.nifty.com/pdf/pamphlet/20160608_pamphlet.pdf

総合政策集2016

J-ファイル(PDF

https://jimin.ncss.nifty.com/pdf/pamphlet/sen_san24_j-file_0620.pdf

公明党

参院選 重点政策

https://www.komei.or.jp/policy/policy/pdf/manifesto2016.pdf

民進党

●「民進党の重点政策:国民との約束」を発表

https://www.minshin.or.jp/article/109344

日本共産党

●2016参議院選挙政策

http://www.jcp.or.jp/web_policy/html/2016-sanin-seisaku.html

36、大学改革・科学・技術――大学法人制度、高等教育無償化、総合的振興計画

http://www.jcp.or.jp/web_policy/2016/06/2016-sanin-bunya36.html

●力あわせ、未来ひらく ――日本共産党 参議院議員選挙政策

http://www.jcp.or.jp/web_policy/2016/06/2016-sanin-seisaku.html

●「消費税にたよらない別の道」――日本共産党の財源提案

http://www.jcp.or.jp/web_policy/2016/06/2016-sanin-seisaku2.html

★おおさか維新の会

●おおさか維新の会 2016 政策資料

https://o-ishin.jp/election/sangiin2016/pdf/manifest_20160603.pdf

社民党

参院選選挙公約2016

http://www.sdpelection.com/#!blank-4/sjiya

生活の党と山本太郎となかまたち

●第24回参議院議員通常選挙 重点政策(PDF)(※報道用資料)

http://www.seikatsu1.jp/wp-content/uploads/20160617-1.pdf

日本のこころを大切にする党

●政策実例を発表しました

http://nippon-kokoro.jp/news/policies/28.php

緑の党

●【参院選パンフレット】「私たちの望む未来 THE FUTURE WE WANT」

http://greens.gr.jp/pub-pub/17420/

 科学技術政策に関する部分を中心に、比較検討していきたいと思います。

フランスの研究・イノベーションの状況に関して科学アカデミーが懸念表明

http://crds.jst.go.jp/dw/20160616/201606168933/

2016.06.14 【ニュース・フランスフランスノーベル賞受賞者たちの怒り

http://www-overseas-news.jsps.go.jp/%E3%80%90%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%83%95%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%80%91%E3%83%95%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%83%8E%E3%83%BC%E3%83%99%E3%83%AB%E8%B3%9E%E5%8F%97/

研究予算は全般的に堅持される

http://crds.jst.go.jp/dw/20160614/201606148932/

French funding panel quits in protest

http://www.sciencemag.org/news/2016/06/french-panel-resigns-protest

 フランスの予算削減が大きなニュースになっています。

★QS University Rankings: Asia 2016

http://www.topuniversities.com/university-rankings/asian-university-rankings/2016

QSアジア大学ランキング、東大13位にダウン 国際性がネック

http://newsalt.jp/international/qs%E3%82%A2%E3%82%B8%E3%82%A2%E5%A4%A7%E5%AD%A6%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%80%81%E6%9D%B1%E5%A4%A713%E4%BD%8D%E3%81%AB%E3%83%80%E3%82%A6%E3%83%B3%E3%80%80%E5%9B%BD%E9%9A%9B

 QSやタイムズ高等教育のランキングはいつも国際化指標が足を引っ張る印象です。

★国産牛BSE検査、廃止しても「健康影響なし」…内閣府食安委

https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20160617-OYTET50023/

国産牛のBSE検査廃止へ 「健康影響無視できる」

http://www.asahi.com/articles/ASJ6K20GGJ6KUBQU001.html

会議資料詳細

第101回食品安全委員会プリオン専門調査会

https://www.fsc.go.jp/fsciis/meetingMaterial/show/kai20160616pr1

資料1−1:BSE国内対策の見直し評価書(案)たたき台[PDF:825KB]

https://www.fsc.go.jp/fsciis/attachedFile/download?retrievalId=kai20160616pr1&fileId=110

★新たな専門医の仕組みの導入について

http://www.med.or.jp/nichiionline/article/004506.html

新専門医制度「新たな検討の場での精査を」−日医と日本医学会が関係学会に要望

http://www.cabrain.net/news/article/newsId/48990.html

新専門医制度、実施計画の「白紙」を要求−日精協が決議

http://www.cabrain.net/news/article/newsId/48967.html

新しい専門医制度「混乱ないよう検討」…厚労相

https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20160614-OYTET50024/

専門医機構コメントに厚労相「大変遺憾」−新たな検討の場での精査求める

http://www.cabrain.net/news/article/newsId/48978.html

新専門医制度「実現させること非常に重要」−専門医機構が関係学会にコメント

http://www.cabrain.net/news/article/newsId/48976.html

一般社団法人 日本専門医機構

http://www.japan-senmon-i.jp/

 もめにもめまくっている専門医制度。どういう決着になるでしょうか。

★平成28年度公開プロセス配布資料

http://www.mext.go.jp/a_menu/kouritsu/detail/1372290.htm

第4コマ目:国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構運営費交付金に必要な経費

第6コマ目:原子力システム研究開発委託費

平成28年度行政事業レビュー(公開プロセスの実施)

http://www.mext.go.jp/a_menu/kouritsu/detail/1371906.htm

★英知を結集した原子力科学技術・人材育成推進事業 原子力基礎基盤戦略研究プログラム 廃炉加速化研究プログラム(日米原子力共同研究)平成28年度新規採択課題の決定について

http://www.mext.go.jp/b_menu/boshu/detail/1371237.htm

我が国大学の研究経営システム確立に向けた国内外動向に関する基礎的調査

http://www.mext.go.jp/a_menu/shinkou/sangaku/1372196.htm

イノベーション経営人材育成システム構築事業

http://www.mext.go.jp/a_menu/shinkou/sangaku/1372142.htm

理工系プロフェッショナル教育推進委託事業

http://www.mext.go.jp/a_menu/koutou/sangaku2/1372464.htm

学術分科会(第62回) 配付資料

http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/gijyutu/gijyutu4/siryo/1371798.htm

議題

学術研究を取り巻く動向について

第5期科学技術基本計画の推進について

学術研究における研究力強化について

★個人の能力と可能性を開花させ、全員参加による課題解決社会を実現するための教育の多様化と質保証の在り方について(答申)(中教審第193号)

http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chukyo/chukyo0/toushin/1371833.htm

★ユース特命報告員 募集

http://www.youth-cao.go.jp/guidance/index.html

内閣府より配信される様々なテーマについて、意見報告を行う「ユース特命報告員」を募集します。

★小学校段階におけるプログラミング教育の在り方について(議論の取りまとめ)

http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chousa/shotou/122/houkoku/1372522.htm

★「デジタル教科書」の位置付けに関する検討会議 中間まとめ

http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chousa/shotou/110/houkoku/1372596.htm

★「低炭素社会実現に向けたイノベーション政策立案のための提案書」公開

http://www.jst.go.jp/report/2016/160614.html

温室効果ガス排出量算定・報告・公表制度に基づく平成25年温室効果ガス排出量の集計結果を取りまとめました

http://www.meti.go.jp/press/2016/06/20160613001/20160613001.html

温室効果ガス排出量算定・報告・公表制度による平成25(2013)年度温室効果ガス排出量の集計結果の公表について

http://www.env.go.jp/press/102664.html

企業など主な事業者の温室ガス排出量は最多 環境、経産両省が13年度集計結果公表

http://scienceportal.jst.go.jp/news/newsflash_review/newsflash/2016/06/20160614_01.html

ジカウイルス感染症に関する情報提供について

http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000127536.html

★「海外食料需給レポート2015」の公表について

http://www.maff.go.jp/j/zyukyu/jki/j_rep/annual/2015/2015_annual_report.html

ジカウイルス感染症に関するQ&Aについて

http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000109899.html

★「水銀に関する水俣条約を踏まえた水銀大気排出対策の実施について(第一次答申)」及び意見募集(パブリックコメント)の結果について

http://www.env.go.jp/press/102627.html

★鳥獣の保護及び管理を図るための事業を実施するための基本的な指針の変更案に関する意見の募集(パブリックコメント)について

http://www.env.go.jp/press/102659.html

★日本の高校生が「殻無しの卵からヒナを誕生」させた! 千葉県の高校生物部の研究が世界で話題に

http://youpouch.com/2016/06/15/361839/

トムソン・ロイター、JCR2016を公開

http://jipsti.jst.go.jp/johokanri/sti_updates/?id=8711

 インパクトファクター発表です。

★病理検体取扱いマニュアル ―病理検体取り違えを防ぐために―(初版案)

http://pathology.or.jp/news/whats/manual-160523.html

病理検体の取り違え防止でマニュアル案−日本病理学会、推奨と禁忌を記載

http://www.cabrain.net/news/article/newsId/48968.html

 検体取り違えは大きな問題です。

★How iPS cells changed the world

Induced pluripotent stem cells were supposed to herald a medical revolution. But ten years after their discovery, they are transforming biological research instead.

http://www.nature.com/doifinder/10.1038/534310a

 iPS10年。

Stem cells for Snoopy: pet medicines spark a biotech boom

Firms chase a new breed of advanced veterinary care, from antibodies to cell therapies.

http://www.nature.com/doifinder/10.1038/534303a

★Science can map a solution to a fast-burning problem

http://www.nature.com/doifinder/10.1038/534297a

★The physicist who studies ISIS communities online

Neil Johnson explains what he learned when his team analysed nearly 200 pro-ISIS online communities.

http://www.nature.com/doifinder/10.1038/nature.2016.20112

★受刑者に大学教育、NY州で拡大

http://jp.wsj.com/articles/SB11611722697749014104804582132002215878154

論文失業中の教授などが代わりに書いてくれるサービス「UnemployedProfessors.com」

http://gigazine.net/news/20160613-unemployedprofessors/

 なんか切ない気持ちになります…

Boon or burden: what has the EU ever done for science?

Nature examines five core ways that the European Union shapes the course of research.

http://www.nature.com/doifinder/10.1038/534307a

トムソン・ロイター、最もイノベーティブな欧州大学ランキングトップ100を公開

http://jipsti.jst.go.jp/johokanri/sti_updates/?id=8712

★'Ransomware' cyberattack highlights vulnerability of universities

http://www.nature.com/doifinder/10.1038/nature.2016.20111

★When your employer is evil

http://www.sciencemag.org/careers/2016/06/when-your-employer-evil

★第32回(2016)京都賞受賞者を発表

http://www.inamori-f.or.jp/news/kyoto_prize/2016/06/17/1655/

稲盛財団

科学技術社会論夏の学校2016

http://natsugaku.jimdo.com/

6月26日まで参加登録延長。

【開催日】2016年7月29日(金)-31日(日) 

【会場・宿泊】ビジネスホテル ルートつくば および 筑波大学 健康医科学イノベーション棟 8F講堂

【募集対象】学生、研究者クリエイタージャーナリスト、科学・表現に関心のある周辺分野の方(80名)

【参加費】学生:15,000円、一般:17,000円(シングル部屋宿泊・朝食・懇親会費込み)

まぐまぐメルマガバックナンバー

http://archive.mag2.com/0000116394/index.html

メルマ!のメルマガバックナンバー

http://melma.com/backnumber_106623/

2016年6月13日〜6月20日

●生物医学 論文の4%に画像の複製あり

https://www.enago.jp/academy/figure_duplication/

奈良県立医科大学遺伝子組み換え大腸菌下水に流す

http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2798134.html

●大学、取引チェックに課題 阪大、「脱法状態」に対策

http://www.asahi.com/articles/ASJ6D5FH5J6DPTIL005.html

●「データ信頼性に懸念」弘前大学長らの論文、米医師会誌が取り消す

https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20160616-OYTET50000/

●「幹細胞保存の冷凍庫が故障」 男児死亡で両親が久留米提訴

http://www.asahi.com/articles/ASJ6K4695J6KUBQU00L.html

● 報告遅れで厚労省バイファ厳重注意 組み換え菌漏出

http://www.sankei.com/affairs/news/160617/afr1606170034-n1.html

東京薬科大で実験中に爆発 2人けが

http://news.biglobe.ne.jp/domestic/0620/san_160620_2806044612.html

岡山大学の研究不正と解雇無効決定 −不正な科学者は誰だ?−

http://agora-web.jp/archives/2019687.html

●2016.6.6 東北大学問題での記者会見の概要

http://uupltokyo.exblog.jp/23214137/

●Muddled meanings hamper efforts to fix reproducibility crisis

Researchers tease out different definitions of a crucial scientific term.

http://www.nature.com/doifinder/10.1038/nature.2016.20076

2016年6月13日〜6月20日

★WHO

http://www.who.int/en/

【ジカ熱】

★ジカ熱に関する情報提供

http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000109908.html

WHO ジカウイルス

http://www.who.int/csr/disease/zika/en/

Latest Zika situation report

http://www.who.int/emergencies/zika-virus/situation-report/en/

ジカウイルス感染症に関する情報提供について

http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000127536.html

ジカウイルス感染症に関するQ&Aについて

http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000109899.html

●ジカ熱感染拡大のリスク低い/WHO、リオ五輪開催で

https://www.shikoku-np.co.jp/national/medical_health/20160615000119

●ジカ熱、リオ五輪での拡大「リスク低い」 WHO緊急委

http://www.nikkei.com/article/DGXLASGM15H1H_V10C16A6EAF000/

●【ジカ熱】

「性交渉」8週間は留意 コンドーム使うか控えること 国立感染研が見解

http://www.sankei.com/life/news/160616/lif1606160019-n1.html

●【関西の議論

性行為でも感染、ジカ熱予防に「ダチョウコンドーム リオ五輪京都府大グループ

http://www.sankei.com/west/news/160615/wst1606150007-n1.html

●【レポート】リオオリンピックを安全に現地観戦するために必要な感染症対策

http://news.mynavi.jp/articles/2016/06/17/olympic/

【その他感染症

子宮頸がんワクチン勧奨中止から3年 続く「副作用」就職不安

http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG10HAE_X10C16A6CC0000/

子宮頸がんワクチン薬害研究班に捏造行為が発覚 利用される日本の科学報道(後篇)

http://blogos.com/article/179947/

ヘルパンギーナ西日本で流行の兆し−35都府県で患者増、警報値超の地域も

http://www.cabrain.net/news/article/newsId/48971.html

BCGや肺炎球菌など5件の疾病・障害認定−厚労省が審議結果を公表

http://www.cabrain.net/news/article/newsId/48966.html

院内感染サーベイ、新規募集で精度向上へ−厚労省、薬剤耐性菌の発生率把握

http://www.cabrain.net/news/article/newsId/48997.html

マダニ感染症

治療薬臨床研究に着手へ 愛媛大など

http://mainichi.jp/articles/20160619/k00/00m/040/041000c

2016-06-13 乳がん報道の是非、ニホニウム、岡大解雇無効ほか

乳がん報道の是非、ニホニウム、岡大解雇無効ほか

2016年6月6日〜6月13日

参院選が迫ってきました。公約はまだ出そろっていませんが、出そろった段階で比較したいと思います。

 また、公開質問状も準備中です。

★若い女性の「進行性がん」とは?〜小林麻央さんの乳がんから考える

http://bylines.news.yahoo.co.jp/enokieisuke/20160610-00058659

 この件で、読売テレビ情報ライブミヤネ屋」に出演いたしました。

 こうした番組に出演することには批判もありますが、科学コミュニケーション実践の一環と思っています。

 こうした報道でがんに関心を持つ人が多くなるという効果はありますが、芸能人のプライベートを暴いていいのかという批判もあります。それに「加担」した私への批判もいただいています。

 ノーベル賞受賞者個人に光をあてる報道がよいのか、という議論にもつながる問題で、考えさせられます。

岡山地裁、「研究不正告発解雇」無効の仮決定〜岡山大学事件続報

http://bylines.news.yahoo.co.jp/enokieisuke/20160607-00058571/

 岡山大学薬学研究科の教授を解雇したのは無効との仮決定がなされました。

 非常に大きな一歩だと思います。

週刊ダイヤモンド 2016年6月18日号 特集最新 医学部&医者

http://dw.diamond.ne.jp/list/magazine?isd=2016-06-18

 榎木のインタビューが掲載されています。

榎木英介(近畿大学附属病院臨床研修センター講師)インタビュー

医局の研修も利点はあるが厳しい徒弟制度は時代遅れ

http://dw.diamond.ne.jp/articles/-/17163

★113番元素元素名案「nihonium(ニホニウム)」、元素記号案「Nh」のパブリックレビュー開始

http://www.riken.jp/pr/topics/2016/20160608_1/

原子番号113番の新元素名案は「ニホニウム」に 「100年の悲願」達成

http://scienceportal.jst.go.jp/news/newsflash_review/newsflash/2016/06/20160608_02.html

 科学の話題が一般の話題になる稀有な機会です。

★「博士人材データベース(JGRAD)を用いた博士課程在籍者・修了者の所属確認とキャリアパス等に関する意識調査」の公表について[調査資料−250]

http://www.nistep.go.jp/archives/27930

 重要資料。

★第5回グローバルリサーチカウンシル年次会合(インドニューデリー)が開催されました。

http://www.jsps.go.jp/information/index4.html

全国地震動予測地図2016年版

http://www.jishin.go.jp/evaluation/seismic_hazard_map/shm_report/shm_report_2016/

 地震の確率が高まっている地区があります。

★競争的資金に係る御意見・御要望

https://form.cao.go.jp/cstp/opinion-0098.html

学術研究助成基金の運用基本方針

http://www.mext.go.jp/a_menu/shinkou/hojyo/1371333.htm

所得連動返還型奨学金制度有識者会議(第10回) 配付資料

http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chousa/koutou/069/gijiroku/1371868.htm

★IT人材の最新動向と将来推計に関する調査結果を取りまとめました

http://www.meti.go.jp/press/2016/06/20160610002/20160610002.html

★「医薬品販売制度実態把握調査」の結果を公表します

http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000126634.html

 専門医制度が混乱しています。

★「新たな専門医の仕組みへの懸念について」(要望書)に対する厚生労働大臣談話

http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000126581.html

新専門医制度で塩崎厚労相が異例の談話−日医・四病協の提言「十分理解」

http://www.cabrain.net/news/article/newsId/48930.html

新専門医制度、再検討し懸念残れば延期を−日医・四病協が合同提言

http://www.cabrain.net/news/article/newsId/48929.html

新たな専門医の仕組みへの懸念について

公益社団法人 日本医師会

会長 横倉 義武

四病院団体協議会

一般社団法人 日本病院会

会長 堺 常雄

公益社団法人 全日本病院協会

会長 西澤 寛俊

一般社団法人 日本医療法人協会

会長 加納 繁照

公益社団法人 日本精神科病院協会

会長 山崎 學

http://www.ajha.or.jp/topics/4byou/pdf/160608_1.pdf

★報告「我が国の海洋科学の推進に不可欠な海洋研究船の研究航海日数の確保について」

http://www.scj.go.jp/ja/info/kohyo/pdf/kohyo-23-h160609.pdf

海洋研究船の航海日数激減、日本学術会議が日数確保訴え

http://univ-journal.jp/7864/

★Second chances

The line between compliance and misconduct is finer than you might think.

http://www.nature.com/doifinder/10.1038/534152b

★Gene editing can drive science to openness

The fast-moving field of gene-drive research provides an opportunity to rewrite the rules of the science, says Kevin Esvelt.

http://www.nature.com/doifinder/10.1038/534153a

★In effort to understand continuing racial disparities, NIH to test for bias in study sections

http://www.sciencemag.org/news/2016/06/effort-understand-continuing-racial-disparities-nih-test-bias-study-sections

★NSF研究に国益への合致を求める法案に警鐘

http://crds.jst.go.jp/dw/20160608/201606088884/

★英 ノーベル賞科学者たちがEU残留訴え

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160612/k10010553521000.html

★研究開発での雇用が過去最高に

http://crds.jst.go.jp/dw/20160610/201606108861/

 ドイツ

★Brazil's scientists start street protests against ministry merger

But politicians say that restoring a stand-alone science ministry is unlikely.

http://www.nature.com/doifinder/10.1038/nature.2016.20071

新井紀子教授が予見!ロボット失業するのは「銀行の窓口」より「半沢直樹

http://www.sbbit.jp/article/cont1/32252

2016年度人工知能学会全国大会「公開討論:人工知能学会 倫理委員会」での発表資料を掲載しました

http://ai-elsi.org/archives/info/20160609

まぐまぐメルマガバックナンバー

http://archive.mag2.com/0000116394/index.html

メルマ!のメルマガバックナンバー

http://melma.com/backnumber_106623/

2016年6月6日〜6月13日

●(この一冊)研究不正 黒木登志夫著

http://www.nikkei.com/paper/article/?ng=DGKKZO03504030R10C16A6MY5000

軍事と大学、縮まる距離 防衛省公募の技術に応募多数

http://www.asahi.com/articles/ASJ6B51JPJ6BUTFK008.html

軍学共同の現在と学術の将来 池内了

http://www.h5.dion.ne.jp/~chosyu/gungakukyoudounogenzaitogakujutunosyourai.html

産総研:研究費の不正使用について

http://www.aist.go.jp/aist_j/news/announce/au20160610.html

大分大学の学生自殺・講師のアカハラ原因か

http://www.e-obs.com/news/detail.php?id=06100034048&day=20160610

●「化血研」がインフルエンザワクチン製造再開

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160612/k10010553471000.html

●インフルワクチン供給「問題ない」 化血研被災厚労省

http://www.asahi.com/articles/ASJ674T3YJ67ULBJ00D.html

小保方晴子氏 「研究不正」疑惑に関することは寂聴対談で語らず

http://news.livedoor.com/article/detail/11616531/

●小保方さんが寂聴対談で語らなかったこと

http://dot.asahi.com/aera/2016060700134.html

●研究室PCが踏み台に、詐欺メールをメアド約280万件へ送信 - 電通大

http://www.security-next.com/070706

岡山地裁、「研究不正告発解雇」無効の仮決定〜岡山大学事件続報

http://bylines.news.yahoo.co.jp/enokieisuke/20160607-00058571/

岡山大学で不正告発をした教授らの解雇無効申立仮処分決定について

http://warbler.hatenablog.com/entry/2016/06/06/234958

論文改竄告発解雇岡山大元学部長らへの処分は「無効」 地裁、大学側に給与支払い命令

http://www.sankei.com/west/news/160606/wst1606060107-n1.html

●「学生通行禁止」東北福祉大周辺に看板

http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201606/20160605_13007.html

●通学路に「学生通行禁止」看板 東北福祉大「私道」騒動が「ドロ沼」

http://www.j-cast.com/2016/06/08269118.html

●「研究不正」を防ぐための倫理教育に効果はあるか?

https://www.enago.jp/academy/misconduct_in_the_laboratory/

★Second chances

The line between compliance and misconduct is finer than you might think.

http://www.nature.com/doifinder/10.1038/534152b

●Misconduct: Lessons from researcher rehab

Common compliance situations can get good researchers into trouble, warn James M. DuBois and colleagues.

http://www.nature.com/doifinder/10.1038/534173a

2016年6月6日〜6月13日

★WHO

http://www.who.int/en/

【ジカ熱】

★ジカ熱に関する情報提供

http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000109908.html

WHO ジカウイルス

http://www.who.int/csr/disease/zika/en/

Latest Zika situation report

http://www.who.int/emergencies/zika-virus/situation-report/en/

●30代男性がジカ熱感染、流行後7例目

http://www.sankei.com/life/news/160610/lif1606100024-n1.html

リオ五輪、ジカ熱で延期の科学的根拠ない=ブラジル保険相

http://jp.reuters.com/article/olympic-brazil-idJPKCN0YZ0DJ

●ジカ熱判定、15分以内…田中貴金属が新試薬

http://www.yomiuri.co.jp/science/20160607-OYT1T50116.html

●落書きじゃないよ!ジカ熱をアートの力で予防する試みが話題に【動画】

https://gunosy.com/articles/aEgqq

【その他感染症

●人類VS耐性菌 終わらぬ闘い

http://www.nikkei.com/paper/article/?ng=DGKKZO03424780Z00C16A6TJN000

キーワード 院内感染

http://www.nikkei.com/paper/article/?ng=DGKKZO03424850Z00C16A6TJN000

●第二の結核?「肺NTM症」7年で2.6倍に急増 西日本で高く

https://gunosy.com/articles/RCPAg

B型肝炎・インフルワクチン、必要量確保へ−厚労省化血研の復旧見通し報告

http://www.cabrain.net/news/article/48941.html

アメーバ赤痢の患者数、過去最多ペース−東京が最多、性的接触で感染

http://www.cabrain.net/news/article/newsId/48927.html

●Census data predicts imported malaria risk

http://www.scidev.net/global/data/news/census-data-malaria-risk.html

2016-06-06 骨太の方針、ニッポン一億総活躍プラン閣議決定ほか

骨太の方針、ニッポン一億総活躍プラン閣議決定ほか

2016年5月30日〜2016年6月6日

経済財政運営と改革の基本方針2016 〜600兆円経済への道筋

http://www5.cao.go.jp/keizai-shimon/kaigi/cabinet/2016/decision0602.html

 いわゆる「骨太の方針」が閣議決定されました。

P11

研究開発投資の促進

「第5期科学技術基本計画」に基づき、IoT、ビッグデータ人工知能に係る研

究開発等について、将来必要となる技術を特定し今後の展望をロードマップとして描き、

一元的な司令塔の下、官民を挙げて推進するとともに、新たな価値創出のコアとなる強

みを有する基盤技術の強化・基礎研究の推進、企業・大学・国立研究開発法人等におけ

るオープンイノベーションの推進や機能強化、及び民間における研究開発投資の促進を

図る。これにより、2020 年(平成32 年)までに官民合わせた研究開発投資を対GDP

比4%以上とすることを目標とするとともに、政府研究開発投資について、「経済・財政

再生計画」との整合性を確保しつつ、対GDP比1%にすることを目指すこととする。

期間中のGDPの名目成長率を「中長期の経済財政に関する試算」の経済再生ケース

に基づくものとして試算した場合、第5期科学技術基本計画期間中に必要となる政府

究開発投資の総額の規模は約26 兆円となる。また、人工知能の普及に伴う社会的・倫理

的課題に関し国内外の議論を進める。加えて、世界最高水準のITインフラ環境、その

運用を行う人材の確保及び生活に密着した分野における利活用促進、サイバーセキュリ

ティ対策、知的財産戦略の推進、先端技術の国際標準化に、官民挙げて取り組む。

P46

科学技術については、「第5期科学技術基本計画」に基づき、官民合わせた研究開

投資でGDP比4%以上(政府1%)を目指す。その中で、民間資金の導入が一

層促進されるよう、制度整備等を行いつつ、政府研究開発投資を行う。あわせて、

PDCAをしっかりと回し、重点化を図っていく。

★「ニッポン一億総活躍プラン」(平成28年6月2日閣議決定

http://www.kantei.go.jp/jp/singi/ichiokusoukatsuyaku/index.html#plan

P12-13

奨学金制度の拡充)

現在の奨学金制度は、家庭の経済事情、本人の能力などに応じて様々な支

援措置が講じられているが、依然として無利子奨学金を受けられない学生が

いる、あるいは、社会に出た後の返還負担に不安を覚え奨学金を受けること

を 躊躇する学生がいることが指摘されている。このため、家庭の経済事情

に関係なく、希望すれば誰もが大学や専修学校等に進学できるよう、安定財

源を確保しつつ、以下のように奨学金制度の拡充を図る。

無利子奨学金については、残存適格者を解消するとともに、低所得世帯の

子供に係る成績基準を大幅に緩和することにより、必要とするすべての子供

たちが受給できるようにする。

有利子奨学金については、固定金利方式・金利見直し方式ともに現在の低

金利の恩恵がしっかりと行き渡るようにする。特に、金利見直し方式を選択

した場合、現在の金利水準に照らせばほぼ無利子となるような仕組みを検討

する。

給付型奨学金については、世代内の公平性や財源などの課題を踏まえ創設

に向けて検討を進め、本当に厳しい状況にある子供たちへの給付型支援の拡

充を図る。

奨学金の返還については、卒業後の年収が 300 万円以下の場合には 10 年

間の返還猶予が適用され、更に、申込時の家計支持者の世帯年収が 300 万円

以下で卒業後の本人の年収が 300 万円以下の場合には無期限返還猶予が適

用される。こうした制度の周知徹底を図るとともに、社会に出た後の所得

応じて返還額を変化させる新たな所得連動返還型奨学金制度を平成 29 年度

(2017 年度)の進学者から速やかに導入することで、大幅な負担軽減を図

る。

P17

第4次産業革命

インターネットを介して全てのモノが繋がり、収集・蓄積されたビッグデ

ータを人工知能が解析することで、人間だけでは思いつきもしなかった新し

い価値、商品、サービスが生まれる。未知の領域に力強く踏み出し、世界に

先駆けて第4次産業革命を実現するため、産学官の 叡智を結集し、製造現

場など我が国の強みを 活かした戦略を官民で共有する。

ビジネスの世界の新潮流である IoT16・ビッグデータ人工知能とロボッ

トや情報端末等も活用し、自動走行や製造現場等での産業応用化を促してい

く。また、サイバーセキュリティに十分配慮しつつ、企業や組織の垣根を超

えたデータ利活用を推進する。第4次産業革命我が国全体に普及させる鍵

は、中堅・中小企業である。中堅・中小企業のニーズに寄り添い、現場目線

で IT やロボットの導入が進められるよう支援する。

P22-23

イノベーションベンチャー創出力の強化)

世界に先駆けて第4次産業革命を実現できるかは、オープンイノベーショ

ンを実践し、企業の内外のリソースを効率的かつ柔軟に活用できるかにかか

っている。産学連携体制を強化し、企業から大学・研究開発法人への投資

を、今後 10 年間で3倍に増やすことを目指す。また、国内外からトップ人

材や投資を呼び込む産学官の戦略研究拠点を、来年度中に少なくとも5か所

創出する。人工知能は第4次産業革命における勝敗の鍵を握っていることか

ら、産学官の 叡智を集め、縦割りを排した「人工知能技術戦略会議」を本

年4月に設置した。研究開発目標と産業化のロードマップを、本年度中に策

定する。機動的な意思決定の下、迅速かつ大胆な挑戦ができるベンチャー

業は、オープンイノベーションの相手先として極めて有望である。地域のベ

ンチャーと世界市場をつなげるため、民間主導の中核組織を本年度中に創設

し、各省の施策を一体的に動員する。

多面的アプローチによる人材の育成・確保)

人工知能等の活用によって、仕事の内容や働き方は劇的に変化していくと

考えられるが、データを活用して付加価値を生み出すのは「人材」である。

第4次産業革命を支える人材の確保・育成に向けて、初等中等教育における

プログラミング教育の必修化をはじめとする IT を活用した教育の全国展開、

高等教育における大学院・大学での数理教育の強化、特定国立研究開発法人

等における世界レベルの研究者を糾合した研究と人材育成の一体的推進な

どに着手する。あわせて、獲得競争が激しい高度外国人材を我が国に惹きつ

けるため、世界最速級の「日本版高度外国人材グリーンカード」を導入し、

高度外国人材への永住権付与を迅速化する。

 人工知能が大きなテーマとなっているわけですが、総合科学技術・イノベーション会議でも議論が始まっています。

人工知能と人間社会に関する懇談会(第1回)

http://www8.cao.go.jp/cstp/tyousakai/ai/1kai/1kai.html

議題

(1) 人工知能と人間社会に関する検討の国内外の動向について

(2) 「AIネットワーク化検討会議」について

(3) 「次世代人工知能技術社会実装ビジョン」について

(4) 各構成員からの発表

(5) 今後の進め方について

島尻大臣 写真で見る動き > 「人工知能と人間社会に関する懇談会(第1回)」に出席

http://www.cao.go.jp/minister/1510_a_shimajiri/photo/2016-069.html

★「規制改革実施計画」(平成28年6月2日 閣議決定

http://www8.cao.go.jp/kisei-kaikaku/kaigi/publication/160602/item1.pdf

★「IoTセキュリティガイドライン(案)」に関する意見募集

http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=145208784&Mode=0

★防衛装備・技術政策に関する提言

〜「技術的優越」なくして国民の安全なし〜

https://www.jimin.jp/news/policy/132382.html

 自民党の提言です。軍事研究に関しては、日本学術会議議論をはじめるなど、近年議論になっていますが、賛否飛び交うと思われる内容です。

P2

総合科学技術・イノベーション会議への防衛大臣の参加

文部科学省経済産業省に次ぎ、政府内における研究開発費の第3位の実

主体である防衛省の大臣が総合科学技術・イノベーション会議の構成員に

入っていない。安全保障観点から科学技術・イノベーションに関与するこ

とを目的として、防衛大臣を当該会議の構成員に追加すること。

日本版 DSBの設立

政府内に、安全保障上特に重要な科学技術分野の課題について、科学技術

安全保障の専門的知見を有する有識者による調査・分析・評価及びこれら

に基づく提言等を行う態勢(日本版 DSB)を構築すること。

P3

研究開発予算の大幅な拡充を図ること。その際、宇宙、サイバー電子戦

無人化技術も含め戦略性を有する技術やゲーム・チェンジャーとなり得る技

術に対して、段階に応じ切れ目なく必要な資源を投入すること。

安全保障技術研究推進制度について 100 億円規模へと大幅に拡充し、安全

保障に資する基礎研究を行える態勢を整えること。また、デュアルユース

術も対象としている、革新的研究開発推進プログラム(ImPACT)等のハイ

リスクハイインパクトな研究開発等を目的とする事業を、政府全体で発展・

拡大し、安全保障にも資する研究をより一層推進すること。

★「もんじゅ」の運営主体の在り方について

http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chousa/kaihatu/019/houkoku/1371588.htm

私立大学研究ブランディング事業

http://www.mext.go.jp/a_menu/koutou/shinkou/07021403/002/002/1371675.htm

私立大学ブランディング事業、文部科学省が各校に通知

http://univ-journal.jp/7746/

★先導的大学改革推進委託事業調査研究報告書一覧(平成27年度に終了した調査研究)

http://www.mext.go.jp/a_menu/koutou/itaku/1371414.htm

宇宙開発利用部会 X線天文衛星「ひとみ」の異常事象に関する小委員会(第1回) 配付資料

http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/gijyutu/gijyutu2/084/shiryo/1371443.htm

資料1-1 X線天文衛星ASTRO-H「ひとみ」異常事象調査報告書

http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/gijyutu/gijyutu2/084/shiryo/__icsFiles/afieldfile/2016/06/01/1371443_1.pdf

★平成29年度国立大学法人等施設整備の方向性

http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chousa/shisetu/042/gaiyou/1371517.htm

所得連動返還型奨学金制度有識者会議(第9回) 配付資料

http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chousa/koutou/069/gijiroku/1371297.htm

★科学技術・学術審議会(第54回) 配付資料

http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/gijyutu/gijyutu0/shiryo/1371166.htm

議題

分科会からの報告について

第5期科学技術基本計画の推進について

第8期における各分科会等の今後の検討事項について

最近の科学技術・学術の動向について

★就職状況調査

http://www.jsps.go.jp/j-pd/pd_syusyoku.html

特別研究員−PDの就職状況(概要)

http://www.jsps.go.jp/j-pd/data/pd_syusyoku/27_pdgaiyou.pdf

特別研究員−DCの就職状況(概要)

http://www.jsps.go.jp/j-pd/data/pd_syusyoku/27_dcgaiyou.pdf

 かつて事業仕分けで縮減が言われた「学振」です。

★五庁共同声明2016(東京声明)に合意しました〜第9回日米欧中韓五大特許庁長官会合の結果について〜

http://www.meti.go.jp/press/2016/06/20160603008/20160603008.html

★次世代火力発電の早期実現に向けた協議会(第6回)‐配布資料

http://www.meti.go.jp/committee/kenkyukai/energy_environment/jisedai_karyoku/006_haifu.html

世代火力発電の早期実現に向けた協議会(第6回)-議事要旨

http://www.meti.go.jp/committee/kenkyukai/energy_environment/jisedai_karyoku/006_giji.html

水素発電の実現への道筋示す、温室効果ガス80%削減の切り札

http://www.sankei.com/life/news/160530/lif1605300031-n1.html

医療従事者の需給に関する検討会 医師需給分科会 中間とりまとめ

http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi2/0000126444.html

★平成28年版環境白書・循環型社会白書・生物多様性白書について

http://www.env.go.jp/press/102556.html

環境白書を閣議決定 温暖化対策は新ステージに

http://www.sankeibiz.jp/compliance/news/160601/cpd1606010500003-n1.htm

EU2020年までに欧州全科学論文への無料アクセス達成を採択

http://jipsti.jst.go.jp/johokanri/sti_updates/?id=8660

すべての科学論文の閲覧が2020年から無料に? EUが基本合意

https://gunosy.com/articles/RFumT

先週既報

★EC、オープンデジタルサイエンス最終報告書を公開(調査報告書)

http://jipsti.jst.go.jp/johokanri/sti_updates/?id=8671

★The Genome Project-Write

http://science.sciencemag.org/content/early/2016/06/03/science.aaf6850

Scientists reveal proposal to build human genome from scratch

http://www.sciencemag.org/news/2016/06/scientists-reveal-proposal-build-human-genome-scratch

Plan to synthesize human genome triggers mixed response

Some admire project's ambition; others say that it hasn't justified its aims.

http://www.nature.com/doifinder/10.1038/nature.2016.20028

ヒトゲノム合成計画、米科学者らが発表

https://gunosy.com/articles/aw3T9

★The developing world needs basic research too

The establishment of an agency in Indonesia that will support 'frontier research' is a welcome development, argues Dyna Rochmyaningsih.

http://www.nature.com/doifinder/10.1038/534007a

★エルゼビア、G7研究レポートカードを公開

http://jipsti.jst.go.jp/johokanri/sti_updates/?id=8678

★外国人留学生の増加によって米国の科学・工学系大学院生数が増加

http://crds.jst.go.jp/dw/20160602/201606028667/

★Heart monitoring device wins top African prize

A device that aids diagnoses of heart diseases in particularly rural Africa has won a top engineering prize.

http://www.scidev.net/global/engineering/news/heart-monitoring-wins-african-prize-1.html

★Why South Korea is the world’s biggest investor in research

The Asian nation is spending big in the hope of winning a Nobel prize, but it will need more than cash to realize its ambitions.

http://www.nature.com/doifinder/10.1038/534020a

まぐまぐメルマガバックナンバー

http://archive.mag2.com/0000116394/index.html

メルマ!のメルマガバックナンバー

http://melma.com/backnumber_106623/

2016年5月30日〜2016年6月6日

STAP細胞特許論文 見比べて初めてわかる図版の不自然さ

http://bylines.news.yahoo.co.jp/takumamasako/20160603-00058326/

小保方晴子氏は共同研究者若山照彦氏に恨みか…STAP問題の真実は?

http://news.livedoor.com/article/detail/11583321/

●【No.759】「持ち上げて叩いて忘れる社会を超えるために」

http://www.kosonippon.org/mail/detail.php?id=768

構想日本メールマガジンに榎木が執筆いたしました。

東北大、非正規教員3200人「雇い止め」? 非常勤講師労組ブログ告発

http://www.j-cast.com/2016/06/01268512.html

●群大手術死、報告書を6月に延期…「遅れるなら納得できる結果を」と遺族

https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20160531-OYTET50006/

上智大教授、論文盗用か 学内紀要に発表、大学が処分

http://www.asahi.com/articles/ASJ507231J50UTIL05Z.html

●科学の「再現性」が危機に瀕している

https://gunosy.com/articles/afj05

水素水、「ニセ科学」と切り捨ててはいけないが、エビデンスありとは言い難い

http://www.foocom.net/column/editor/14366/

薬にまつわるエトセトラ 第20回 「「効果なし」とは言い切れないから難しい“水素水”ブーム」

https://pharma.mynavi.jp/contents/yakuyomi/manner_technique/%E7%AC%AC20%E5%9B%9E-%E3%80%8C%E3%80%8C%E5%8A%B9%E6%9E%9C%E3%81%AA%E3%81%97%E3%80%8D%E3%81%A8%E3%81%AF%E8%A8%80%E3%81%84%E5%88%87%E3%82%8C%E3%81%AA%E3%81%84%E3%81%8B%E3%82%89%E9%9B%A3%E3%81%97/

●【産経抄

日本人の命脅かすミサイル開発に手を貸す…どこの国の大学、科学者か?

http://www.sankei.com/column/news/160601/clm1606010003-n1.html

●米UCLAで発砲、2人死亡 大学が一時閉鎖に

http://www.cnn.co.jp/usa/35083591.html

●UCLA発砲 殺されたのは30代大学教授

http://www.news24.jp/articles/2016/06/02/10331671.html

ロサンゼルスの大学で発砲 2人死亡

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160602/k10010543521000.html

●大学への銃持ち込みめぐり、二つに割れる米国

http://www.afpbb.com/articles/-/3089201

2016年5月30日〜2016年6月6日

★WHO

http://www.who.int/en/

【ジカ熱】

★ジカ熱に関する情報提供

http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000109908.html

WHO ジカウイルス

http://www.who.int/csr/disease/zika/en/

Latest Zika situation report

http://www.who.int/emergencies/zika-virus/situation-report/en/

●「夏の蚊対策国民運動」における蚊の対策に関する協力依頼について

http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000126086.html

ジカウイルス感染症を予防するための「夏の蚊対策国民運動」について

http://www.kantei.go.jp/jp/tyoukanpress/201606/1_a.html

ジカウイルス感染症を予防するための

6月の「夏の蚊対策広報強化月間」の標語の決定について

http://www.cas.go.jp/jp/houdou/160523zikahyougo.html

●ジカ熱流行、フィリピンベトナムも注意

http://www.yomiuri.co.jp/national/20160602-OYT1T50034.html

●ジカ熱、感染疑い12万人 ブラジル、今年1〜4月

http://www.asahi.com/articles/ASJ505QYTJ50UHBI01Z.html

●ジカ熱で五輪「延期・中止する公衆衛生上の必要なし」…WHO

https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20160530-OYTET50008/

●ジカ熱感染地域からの帰国者、8週間は安全な性行為を=WHO

http://www.asahi.com/international/reuters/CRWKCN0YN3IH.html

●Scientific sleuths hunt for Zika-carrying mosquitoes

http://www.sciencemag.org/news/2016/06/scientific-sleuths-hunt-zika-carrying-mosquitoes

【その他感染症

HTLV-1陽性の血液製剤、23人に輸血−日赤感染の有無の把握は2人だけ

http://www.cabrain.net/news/article/newsId/48884.html

抗菌薬耐性の恐るべき脅威、財務大臣が警告

http://crds.jst.go.jp/dw/20160601/201606018695/

イギリス

●「最後の切り札」の強力抗生物質も効かない「多剤耐性菌」の恐怖 世界で1000万人が死亡!?

http://biz-journal.jp/2016/06/post_15352.html

マダニ介して感染日本紅斑熱で女性死亡

https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20160530-OYTET50022/

●’16記者リポート

集団食中毒 感染拡大に情報公開の遅れ 学校給食が原因のノロウイルス /福井

http://mainichi.jp/articles/20160606/ddl/k18/040/171000c

●The snot-spattered experiments that show how far sneezes really spread

http://www.nature.com/doifinder/10.1038/534024a